「サリー・ホーキンス」タグアーカイブ

『シェイプ・オブ・ウォーター』第75回ゴールデングローブ賞最多7部門ノミネート


映画情報どっとこむ ralph SFファンタジー・ロマンスが最多7部門のノミニーに!

この度『シェイプ・オブ・ウォーター』が、日本時間11日(月)に発表されました第75回ゴールデングローブ賞におきまして作品賞(ドラマ部門)、監督賞(ギレルモ・デル・トロ)、主演女優賞(サリー・ホーキンス)(ドラマ部門)、助演男優賞(リチャード・ジェンキンス)、助演女優賞(オクタヴィア・スペンサー)、脚本賞、作曲賞、最多7部門のノミネートを果たしました!

本作は『パンズ・ラビリンス』、『パシフィック・リム』などの世界的ヒット作で知られる、メキシコの巨匠ギレルモ・デル・トロ監督によるファンタジー。

ひとりの孤独な女性と水の中で生きる不思議な生物との言葉を超えた“愛”を描き、圧巻のノミネートとなりました! 
先のベネチア国際映画祭で喝采を浴び、満場一致で金獅子賞を受賞。12月1日よりニューヨーク限定2館で始まった先行公開では、館アベレージ83,282ドルの大ヒットスタートを切りました。12月8日から北米10都市41劇場に拡大、12月22日からは北米全土での公開を予定している本作は、賞レース前哨戦でもすでに16受賞、80ノミネートを果たし、特にアカデミー賞との親和性の高いブロードキャスト映画批評家協会賞では、他を寄せ付けない、史上最多となる14部門でのノミネートを果たしています。

ゴールデングローブ賞の発表は日本時間1月8日(月)となります。


映画情報どっとこむ ralph 世界的人気監督ギレルモ・デル・トロ監督の最高傑作!

孤独だが慈愛に満ちた女性イライザを演じたのは『ブルージャスミン』のサリー・ホーキンス、彼女を支える優しい隣人に『扉をたたく人』のリチャード・ジェンキンス、イライザと恋に落ちる生き物に息吹を与えるのは『パンズ・ラビリンス』でもデル・トロ監督とタッグを組んだダグ・ジョーンズ、冷徹な政府の調査官には『テイク・シェルター』のマイケル・シャノン、イライザの頼もしい同僚には『ドリーム』のオクタヴィア・スペンサーが扮しています。

類まれなる美しさをたたえた映像世界!!切なくも愛おしい、誰も観たことがない究極のファンタジー・ロマンス!!

アカデミー賞(R)最多ノミネート当確の呼び声も高い本作にご注目下さい!

『シェイプ・オブ・ウォーター』
原題:The Shape of Water 
3月1日(木) 全国ロードショー

物語・・
1962年、アメリカとソビエトの冷戦時代、清掃員として政府の極秘研究所に勤めるイライザ(サリー・ホーキンス)は孤独な生活を送っていた。だが、同僚のゼルダ(オクタヴィア・スペンサー)と一緒に極秘の実験を見てしまったことで、彼女の生活は一変する。
人間ではない不思議な生き物との言葉を超えた愛。それを支える優しい隣人らの助けを借りてイライザと“彼”の愛はどこへ向かうのか……


***********************************

監督・脚本・プロデューサー:ギレルモ・デル・トロ『パンズ・ラビリンス』『パシフィック・リム』

出演:サリー・ホーキンス『ブルージャスミン』、マイケル・シャノン『テイク・シェルター』、リチャード・ジェンキンス『扉をたたく人』、ダグ・ジョーンズ『パンズ・ラビリンス』、マイケル・スツールバーグ『シリアスマン』、オクタヴィア・スペンサー『ドリーム』
配給:20世紀フォックス映画 
(C)2017 Twentieth Century Fox



『しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス』予告編とメインビジュアル到着


映画情報どっとこむ ralph カナダで最も有名な画家モード・ルイスが教えてくれる、人生で大切な喜びとは── 「しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス」2018年3月3日(土)新宿ピカデリー、Bunkamuraル・シネマ、東劇ほか全国ロードショーとなります。その予告編とメインビジュアルが到着しました!

物語は・・・

小さな港町で、カナダの美しい四季と動物を色鮮やかに描き続けた画家モード・ルイス。その素朴ながら愛らしい絵は、今もオークションで500万円を超える値がつく、カナダで最も愛された画家である。

そんな彼女を不器用ながらも献身的にサポートしたのが、夫のエベレット。

孤独だった2人が運命的な出会いを経て、夫婦の絆と慎ましくも確かな幸せを手に入れた感動の実話が映画化です!

映画情報どっとこむ ralph

わずか4メートル四方の家で絵を描きながら暮らすモードを演じるのは、『ブルージャスミン』でアカデミー助演女優賞にノミネートされた実力派サリー・ホーキンス。妻への愛と尊敬の念を無骨に隠すエベレットに、『6才のボクが、大人になるまで。』などでアカデミー賞ノミネート常連組のイーサン・ホーク。

一風変わった夫婦の愛を繊細に描くのは、『荊の城』のアシュリング・ウォルシュ。絵と夫の愛に包まれたモードの生き方が、「どんな人生でも自由な精神で楽しめば、素晴らしいことが待っている」と教えてくれる。

しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス

公式サイト:
http://shiawase-enogu.jp/

2018年3月3日(土)新宿ピカデリー、Bunkamuraル・シネマ、東劇ほか全国ロードショー

***********************************

監督:アシュリング・ウォルシュ
出演:サリー・ホーキンス、イーサン・ホーク
2016年/カナダ・アイルランド/英語/116分/DCP/カラー
配給:松竹
(c)2016 Small Shack Productions Inc. / Painted House Films Inc. / Parallel Films (Maudie) Ltd.


人生初アルバイト!!『パディントン2』日本版予告解禁


映画情報どっとこむ ralph 全世界328億円越えの大ヒットを記録し、日本でも2016年の1月に公開され、“パディントン”旋風を巻き起こした、ロングセラー児童小説の実写映画『パディントン』。続編となる『パディントン2』が、来年2018年1月19日(金)より全国公開。

©David M. Benett/WireImage/Getty Images
先日、原作生誕の地ロンドンでワールドプレミアが開催され、老若男女すべての人々を笑いと感動の渦に巻き込んだ本作。来年1月中旬には、名優ヒュー・グラントをはじめ、前作からおなじみのヒュー・ボネヴィル、『ハリー・ポッター』シリーズや『ファンタスティック・ビースト』も手掛けたプロデューサーのデヴィッド・ハイマン、新鋭にして前作『パディントン』を世界的ヒットに導いた若き監督ポール・キングらの来日も決定しています!

映画情報どっとこむ ralph そして!日本版予告ついに解禁!

大好きなルーシーおばさんの100歳の誕生日に、ロンドンの街並みを再現した、世界に一冊しかない飛び出す絵本をプレゼントしようと、人生初のアルバイトに励むパディントン。しかし、この飛び出す絵本は、実は宝の地図だった!?

公開された映像では、絵本を買うお金を貯める為、理髪店の雑用係や窓拭き掃除といったアルバイトに挑戦するパディントンの姿が。おなじみの赤い帽子と青いダッフルコートから、理髪店の制服に着替えたり、もふもふの毛並みをフル活用して窓拭きをする働きぶりは愛らしい一方で、電気カミソリのコードが引っかかり壁に激突するなど、おっちょこちょいな部分も健在!

主題歌は、前作『パディントン』では代表曲「ハピネス」がイメージソングに起用されたAIさんによるオリジナル書き下ろしソング「Little Hero」。伸びやかな歌声で表現される世界感は、映画と非常にマッチしており、<表紙で本の価値を判断してはならない>(ものを見た目で判断しない、と言う英語の慣用句)というメッセージが込められた歌詞からは、愛すべき小さなヒーローが気づかせてくれる沢山の大切なことを感じさせます。
失敗をしても、持ち前の愛嬌で人々に笑顔を振りまき、順調にお金を貯めていく中、落ち目の俳優ブキャナン(ヒュー・グラント)と出会い、何気なく絵本の話をしたことで事態は急展開に…!ある日、絵本が何者かに盗まれてしまう事件が発生、警察の勘違いでまさかの逮捕されてしまうパディントン。
囚人服に着替えたパディントンは、悪名高い“ナックルズ”マギンティを筆頭に、強面の犯罪者に囲まれた刑務所で無事に生活することが出来るのか?一方、パディントンの疑いを晴らすため力を合わせるブラウン一家!!
JM4_0371.NEF

無実を証明し、絵本の謎と真犯人にたどり着くため、時には犬に乗り縦横無尽に駆け回ったり、鳥に捕まり空を飛んだり、はたまたフルスピードで激走する列車の上を走ったり…、随所にちりばめられたパディントンの奮闘劇は、その後に続くであろう更なる大冒険への期待が高まること間違いなし!

映画情報どっとこむ ralph 『パディントン2』は2018年1月19日公開!続報にご期待ください♪

公式サイト:paddington-movie.jp   

物語・・・
ウィンザーガーデンでブラウン一家と幸せに暮らしているパディントン。彼はどこに行っても元気とマーマレードを振りまき、コミュニティの人気メンバーになっていた。大好きなルーシーおばさんの100歳の誕生日のために完璧なプレゼントを探していたパディントンは、グル―バーさんの骨董品屋でユニークな飛び出す絵本を見つける。その絵本を買うために様々なアルバイトを始めたパディントンだったが、ある時その絵本が盗まれてしまう。犯人の正体を暴けるかどうかはパディントンとブラウン一家の手にかかっている…!

映画情報どっとこむ ralph
★AIさん最新情報★

渡辺直美扮するカンナさんフィーチャリングで話題の新曲「キラキラ feat. カンナ」をはじめ、数々のタイアップ曲、映画『パディントン2』日本版主題歌「Little Hero」をプラスした豪華デラックス盤!!

『和と洋と。 DELUXE EDITION』

絶賛発売中 ¥3,500 (+税) UPCH-20465/6


***********************************

出演:ベン・ウィショー(声の出演)、ヒュー・グラント、ブレンダン・グリーソン、ヒュー・ボネヴィル、サリー・ホーキンス他
日本語吹替え版キャスト:松坂桃李、古田新太、三戸なつめ
監督:ポール・キング 
製作:デヴィッド・ハイマン『ハリー・ポッター』シリーズ 
原作:マイケル・ボンド 
配給:キノフィルムズ
©2017 STUDIOCANAL S.A.S All Rights Reserved.


デル・トロ監督ファンタジー・ロマンス『シェイプ・オブ・ウォーター』本ポスタービジュアル到着!


映画情報どっとこむ ralph 「パンズ・ラビリンス」のギレルモ・デル・トロ監督が贈る切なくも愛おしい、誰も観たことがない究極のファンタジー・ロマンス

その比類なき世界観でベネチア国際映画祭を魅了し、金獅子賞を満場一致で獲得した「The Shape of Water」(原題)が、邦題『シェイプ・オブ・ウォーター』とし、2018年3月1日(木)より全国ロードショーとなります。

本ポスタービジュアルが到着!


世界が注目する気鋭のアーティスト、ジェームス・ジーンの手によるデザインは、深い海を彷彿とさせる一面ブルーで描かれている。
イライザと、人ではない不思議な生き物との言葉を超えた愛を情熱的に、そして悲劇的に映し出している。
古典とも言える種族を超えたラブストーリーが、奇才ギレルモ・デル・トロの手によって新たに描かれた、官能的で、切ないファンタジーロマンスが、美しいビジュアルで表現されている。

映画情報どっとこむ ralph 物語は・・・・

1962年、アメリカ。政府の極秘研究所に勤めるイライザは、秘かに運び込まれた不思議な生きものを見てしまう。アマゾンで神のように崇められていたという“彼”の魅惑的な姿に心を奪われたイライザは、周囲の目を盗んで会いに行くようになる。子供の頃のトラウマで声が出せないイライザだったが、“彼”とのコミュニケーションに言葉は必要なかった。二人の心が通い始めた時、イライザは“彼”が間もなく実験の犠牲になると知る。果たして!
 
監督・脚本・製作を手がけたのは、『パンズ・ラビリンス』の名匠、ギレルモ・デル・トロ。
ヒロイン、イライザを演じるのは『ブルージャスミン』でアカデミー賞(R)ノミネートのサリー・ホーキンス。言葉なしで溢れんばかりの感情を表現する渾身の演技は、本年度主演女優賞の大本命である。
助演陣として、イライザを温かく支える友人に『ドリーム』のオクタヴィア・スペンサー、『扉をたたく人』のリチャード・ジェンキンス。さらに、イライザと“彼”を執拗かつ残忍に追い詰めるエリート軍人にマイケル・シャノンと、オスカー級の名優たちが脇を固めている。

さらに『グランド・ブダペスト・ホテル』でオスカーに輝くアレクサンドル・デスプラの優美で印象的な音楽がロマンティックで官能に満ちた世界に見るものを誘う。アンデルセンの「人魚姫」から『シザーハンズ』や『美女と野獣』まで、いつの時代も愛されてきた種族を超えたラブストーリーが、ここに誕生した。

『シェイプ・オブ・ウォーター』
原題:The Shape of Water 

3月1日(木) 全国ロードショー
***********************************

監督・脚本・プロデューサー:ギレルモ・デル・トロ『パンズ・ラビリンス』『パシフィック・リム』

出演:サリー・ホーキンス『ブルージャスミン』、マイケル・シャノン『テイク・シェルター』、リチャード・ジェンキンス『扉をたたく人』、ダグ・ジョーンズ『パンズ・ラビリンス』、マイケル・スツールバーグ『シリアスマン』、オクタヴィア・スペンサー『ドリーム』

配給:20世紀フォックス映画

(C)2017 Twentieth Century Fox


切なくも愛おしいファンタジー・ロマンス デル・トロ監督『シェイプ・オブ・ウォーター』公開日決定!


映画情報どっとこむ ralph 「パンズ・ラビリンス」のギレルモ・デル・トロ監督が贈る切なくも愛おしい、誰も観たことがない究極のファンタジー・ロマンス

その比類なき世界観でベネチア国際映画祭を魅了し、金獅子賞を満場一致で獲得した「The Shape of Water」(原題)が、邦題『シェイプ・オブ・ウォーター』とし、2018年3月1日(木)より全国ロードショーされることが決定しました。
1962年、アメリカ。

政府の極秘研究所に勤めるイライザは、秘かに運び込まれた不思議な生きものを見てしまう。アマゾンで神のように崇められていたという“彼”の魅惑的な姿に心を奪われたイライザは、周囲の目を盗んで会いに行くようになる。

子供の頃のトラウマで声が出せないイライザだったが、“彼”とのコミュニケーションに言葉は必要なかった。二人の心が通い始めた時、イライザは“彼”が間もなく実験の犠牲になると知る─。
 
監督・脚本・製作を手がけたのは、『パンズ・ラビリンス』の名匠、ギレルモ・デル・トロ。

ヒロイン、イライザを演じるのは『ブルージャスミン』でアカデミー賞(C)ノミネートのサリー・ホーキンス。

助演陣として、イライザを温かく支える友人に『ドリーム』のオクタヴィア・スペンサー、『扉をたたく人』のリチャード・ジェンキンス。さらに、イライザと“彼”を執拗かつ残忍に追い詰めるエリート軍人にマイケル・シャノンと、オスカー級の名優たちが脇を固めています。

さらに『グランド・ブダペスト・ホテル』でオスカーに輝くアレクサンドル・デスプラの優美で印象的な音楽がロマンティックで官能に満ちた世界に見るものを誘う。

シェイプ・オブ・ウォーター

3月1日(木) 全国ロードショー

映画情報どっとこむ ralph 物語・・・
1962年、アメリカとソビエトの冷戦時代、清掃員として政府の極秘研究所に勤めるイライザ(サリー・ホーキンス)は孤独な生活を送っていた。だが、同僚のゼルダ(オクタヴィア・スペンサー)と一緒に極秘の実験を見てしまったことで、彼女の生活は一変する。
人間ではない不思議な生き物との言葉を超えた愛。それを支える優しい隣人らの助けを借りてイライザと“彼”の愛はどこへ向かうのか……

***********************************


監督・脚本・プロデューサー:ギレルモ・デル・トロ『パンズ・ラビリンス』『パシフィック・リム』

出演:サリー・ホーキンス『ブルージャスミン』、マイケル・シャノン『テイク・シェルター』、リチャード・ジェンキンス『扉をたたく人』、ダグ・ジョーンズ『パンズ・ラビリンス』、マイケル・スツールバーグ『シリアスマン』、オクタヴィア・スペンサー『ドリーム』

原題:The Shape of Water   
(C)2017 Twentieth Century Fox
配給:20世紀フォックス映画