「サラ・オレイン」タグアーカイブ

神田沙也加 今年のクリスマスは… 『ムーミン谷とウィンターワンダーランド』公開記念セレモニー


映画情報どっとこむ ralph 2017年12月2日(土) 丸の内TOEIほか全国公開の映画『ムーミン谷とウィンターワンダーランド』より、公開初日となる12月2日 (土)9:00~映画「ムーミン谷とウィンターワンダーランド」公開記念 「MOOMIN パペット・アニメーション展」の会場、松屋銀座にて、映画の公開初日記念したセレモニーが行われました!

公開初日記念したセレモニー
日付:2017年12月2日(土)
会場:松屋銀座
登壇:神田沙也加、サラ・オレイン

映画「ムーミン谷とウィンターワンダーランド」公開記念 MOOMIN パペット・アニメーション展
会期:2017年11月28日(火)~12月11日(月)
会場:松屋銀座8階イベントスクエア
時間:10時~20時(入場は閉場の30分前まで。最終日は17時閉場)
入場料:一般500円、小中学生300円

後援:フィンランド大使館
協力:タトル・モリ エイジェンシー
企画:東映

映画情報どっとこむ ralph 記念セレモニーに登場したのは、映画でナレーションを務めた神田沙也加さん。そして、主題歌を務めたサラ・オレインが登壇。
勿論、ムーミントロールも駆けつけ、映画公開初日をお祝いしました。


今回映画『ムーミン谷とウィンターワンダーランド』に参加して

神田さん:今回はナレーションを担当させていただき、キャラクターたちをより生き生きと立たせることが、自分の役割だと思ってやらせていただきました。ムーミン谷のみんなと一緒に存在できたことが本当にうれしくて、お店でムーミンのグッズがより目にとまるようになりました!もともと好きでしたが、今日はムーミンにも会えて、さらに好きになりました!

と話し、続けて

神田さん:今回の映画はクリスマスにピッタリな作品ですし、キャストの方々もとても豪華なので、私も映画館に観に行きたいなと思っています!クリスマスを初めて迎えるのに奮闘するムーミン一家は、ほんとにピュアで愛おしいです。知らないものへの好奇心や、知らないものをむかえることに奮闘する姿にキュンキュンします! “キュンカワ“ですね(笑)

と大好きなムーミン達への想いをコメントしました。

一方で

サラさん:私はオーストラリア出身なのですが、小さいときからずっとムーミンファンで、原作も日本のアニメーションも見てい たのですが、今回映画の主題歌に携われて、日本語と英語バージョンも歌わせていただいたのと、今回は声優にも挑戦させていただいて、とても幸せでした。

と語りました。

映画情報どっとこむ ralph 今回の映画のテーマが「初めてのクリスマスを体験するムーミン一家」の姿が描かれた作品ということで、二人のクリスマスの思い出や、今年の過ごし方を聞くと・・・

神田さん:小さい頃はサンタさんを信じていて、起きて目が合っちゃだめだ!と寝たふりをしていました。大人になってのクリスマスは、大勢でわいわいパーティーするとかではなく、家でゆったりと過ごすことが多いですね。今年のクリスマスは、ムー ミンの映画を観にいって、ムーミンデートもいいと思います!(サラにむかって)今年のクリスマスは一緒にムーミンの映画観に行こうか!

サラさん:オーストラリアはクリスマスは夏の時期なので、映画のようなクリスマスのイメージにとても憧れます。私は家族が日本にいないので、ちょっとさびしいですが、今年は家にいるムーミンのぬいぐるみと、ムーミンの映画を観たいなと思ってい ます。いつかはムーミンの国のフィンランドでクリスマスを過ごしてみたいです。今年からは映画もありますし、ハート ウォーミングなクリスマスになりそうで楽しみです。

実際に使われたパペットを見て

神田さん:これは本当に興奮します!この子たちが映画では一生懸命動いているんですね!パペットアニメーションは手の動きと かが本当にかわいいじゃないですか。今回特に可愛いと思ったのが目の動きで、パペットの表現方法は無限だなと思いました。 この展覧会、まだ開催したばかりなのに来場者数が1万人と聞いてたのですが、びっくりしました!これだけ日本で大人気な 作品なのだと改めて実感しまし、「こういう風に作られているんだ」と改めて知って、実際に日本で間近で見る機会もないの で時間が許す限り観たいです!

映画情報どっとこむ ralph 最後に・・・

サラさん:今回の映画は”クリスマスとはなにか”とある意味深いテーマの映画なので、ぜひ家族やお友達と一緒に観てほしいで す。

神田さん:今回ムーミンを初めて観るという方にも楽しんでいただける作品です!雪の景色やパペットのもふもふ感、そしてサラ さんの美声も聞けます!そして実物のパペットをみて、ぜひこのムーミン展と一緒に楽しんでほしいと思いました。日本に上 陸したこの子たちと一緒に映画を観ていただくと「こうやって作った子たちが一生懸命クリスマスの準備をしているんだな」 と思えますし、表情の生き生きさにも注目してほしいので、是非大スクリーンで観てほしいなと思います!映画をみてこのパペットを見ると本当に感動します!

映画『ムーミン谷とウィンターワンダーランド』
原題:『MOOMINS AND THE WINTER WONDERLAND』

2017年12月2日(土)全国ロードショー公開中!

公式サイト
www.moominswonderland.jp

***********************************

監督:ヤコブ・ブロンスキ、イーラ・カーペラン
エグゼクティブ・プロデューサー:トム・カーペラン
声の出演:宮沢りえ、森川智之、朴璐美
ナレーション:神田沙也加
主題歌:サラ・オレイン「ウィンターワンダーランド」(ユニバーサル ミュージック)
配給:東映
【上映時間】86分
©Filmkompaniet / Animoon
Moomin Characters ™


神田沙也加登壇決定!映画『ムーミン谷とウィンターワンダーランド』初日舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 1945年にフィンランドの作家、トーベ・ヤンソンによって原作小説が発表されて以来、絵本、コミックス、アニメーションとして、世界中の人びとから愛されているムーミンの物語。

その映画最新作、2017年12月2日(土)丸の内TOEIほか全国公開予定のパペットアニメーション映画『ムーミン谷とウィンターワンダーランド』より、12月2日(土)に丸の内TOEI②にて初日舞台挨拶を開催することになりました!

ムーミンファンお待ちかね、このたびファンの前に初登場となるのは、歌手であり『アナと雪の女王』(2014)年のアナ役として知られ、本作でナレーションを務めた神田沙也加。

ナレーションとして参加した本作では、透明感あふれるその美しい声で作品の世界を語り、映画公開初日に待望の生の声を披露いたします。そして先日のジャパンプレミアでムーミンが大好きだと語った、主題歌を務めたサラ・オレインも登壇。さらにはムーミントロールも駆けつけ、映画公開初日をお祝いいたします。

日時:12月2日(土)
会場:丸の内
時間:10:00開場、10:30開演、舞台挨拶後上映予定
チケット発売:11月23日(木・祝)
AM10:00~詳しくは東映公式HPをご覧ください
登壇:神田沙也加、サラ・オレイン


物語・・・

はじまりは、木の葉が舞い落ちる秋。冬になるとムーミン一家は春まで眠りにつきますが、好奇心いっぱいのムーミントロールはムーミン谷にまもなく訪れる冬を感じようと出かけます。そこで知ったのは、まもなくやってくるという「クリスマス」の存在。”クリスマスさん”って誰?どんな人?ムーミン一家はクリスマスさんをもてなそうと大騒ぎ!やがてムーミンが出会う不思議な冬の魔法、驚きの数々、そしてムーミン谷に訪れる最高の夜・・・・・・。ムーミンたちが初めてクリスマスを迎えるまでを描いた、心あたたまる物語


ムーミン谷とウィンターワンダーランド

原題:『MOOMINS AND THE WINTER WONDERLAND』

2017年12月2日(土)全国ロードショー

公式サイトURL:
www.moominswonderland.jp
***********************************

監督:ヤコブ・ブロンスキ、イーラ・カーペラン
エグゼクティブ・プロデューサー:トム・カーペラン

声の出演:宮沢りえ、森川智之、朴璐美

ナレーション:神田沙也加

主題歌:サラ・オレイン「ウィンターワンダーランド」(ユニバーサルミュージック)

配給:東映
©Filmkompaniet/ Animoon
MoominCharacters ™
上映時間:86分


宮沢りえ、森川智之、朴璐美、サラ・オレイン登壇!『ムーミン谷とウィ ンターワンダーランド』Jプレミア


映画情報どっとこむ ralph フィンランドの作家、トーベ・ヤンソン原作。世界中の人びとから愛されているムーミンの物語。その映画最新作となるパペットアニメ『ムーミン谷とウィ ンターワンダーランド』が2017年12月2日(土)より丸の内TOEIほか全国公開となります。

そして、丸の内TOEIにてジャパンプレミアを開催。
主役のムーミントロールの声を務めた宮沢りえさん。声優界中でも超実力派である森川智之さん、朴璐美さん。そして主題歌「ウィンターワンダーランド」を担当した3オクターブの歌声を操る、サラ・オレインさんの4名とムーミン、スナフキン、リトルミイが登壇しました。

日付:11月14日
場所:丸の内TOEI
登壇:宮沢りえ、森川智之、朴璐美、サラ・オレイン
ムーミン、スナフキン、リトルミイ

映画情報どっとこむ ralph 会場にはまるで劇中から出てきたような、クリスマスツリーも用意され、一足先にクリスマスの雰囲気が満載のジャパンプレミア。サラ・オレインさんお歌が流れる中、それぞれのキャラクターと一緒にキャストが現れると、ムーミンファンでいっぱいの会場からは暖かな拍手が。

宮沢さん:小さな時から好きだったムーミンの声をやらせていただいて、興奮しましたし凄く幸せでした。新しいムーミンの魅力を感じていただければと思います。

森川さん:ムーミンと言う素晴らしい作品に参加できて光栄です。しかも、スナフキン、ムーミンパパ、ヘムレムさん、郵便配達員、メソメソの五役をさせていただきました!

朴さん:先輩方が演じてきたムーミンと言うことで、最初は大変緊張していました。台本をいただいたら、あっちもこっちも朴璐美、朴璐美、朴璐美。何かの間違いか思いましたが、13役一生懸命演じ分けました!
と話すレジェンド声優のお二人は、舞台挨拶でも笑のツボを心得ていらっしゃる。


主題歌を歌っているサラさんはオーストラリア人。
サラさん:ムーミンが子供のころから大好きで、このような夢のような恋会をいただけて光栄です。オーストラリア出身ですので、雪のクリスマスは体験してなくて、本作のムーミンと同じ感じでした。心の温まるパペットアニメ『ムーミン』楽しんで!THANK YOU VERY MUCH!

と挨拶。

映画情報どっとこむ ralph ムーミンは20代女性の99%が認知度。ムーミンの魅力は?

宮沢さん:いつも冬眠してしまうムーミンが、初めてクリスマスを経験するために奮闘するストーリー。凄く気持ちよかったですね。シンプルな中に豊かな表情が国境を超えて愛されるゆえんかなと思います。

と、話す宮沢さんですが、声を入れるにあたり
宮沢さん:今までのイメージや今回の海外版の声もあるので、私の声がムーミンのこの体に合わさったときにどう見えるのか?戸惑い話ありましたが新しいムーミンとして受け止めていただければ嬉しいなと思います。性別はあまり考えずに、ピュアな心と暖かな生活をしているムーミンを演じました。

一方、レジェンドながら、初ムーミンの森川さん
森川さん:昔TVシリーズのムーミンのオーディションをスナフキン役で受けてたんですけど・・・落ちました。たぶん、今回のために神様がとっておいてくれたのかなと。嬉しかったです。ファンの皆さんはキャラクターに対する愛情があるので、一生懸命5役演じました。

と、仰天の告白。
朴さん:誰が13役もやらせることを考えたんですかね?収録は何も考えずに、一つ一つ入れました!是非始まり方を楽しみに。

日本語版WINTER WONDERLANDだけでなく、本国の英語版もサラさんの歌府が使われていることに関して

サラさん:フィンランドから直接のオファーで日本語の主題歌のデモを入れて、母国語が英語なので英語も一応収録して送ったんです。そして、去年のクリスマスの頃にフィンランド大使館のSNSにムーミンの曲が二十何か国語でアップされていて、日本語版クリックして感動して、英語版も聞いてみたら、私ので。クリスマスプレゼントのようでした。本当に送ってみるもんだなと思いました。それから赤いリスの役の声も演じさせていただきました。ムーミンと話せたのは、ファンとしては嬉しかったです。
と、森川さんよりも仰天告白!チャレンジは必要です!

映画情報どっとこむ ralph クリスマスに欲しいもの

宮沢さん:新しいトランク。旅行に行きたいです。

森川さん:50なんですけど。健康な体がほしい。

朴さん:隅田パークスタジオソウで、12月12日から25日までしるべという劇に出ています。25日素敵な千秋楽を迎えておいしいお酒が飲めますように!

サラさん:ムーミンの故郷フィンランド旅行に行きたいです!

とジャパンプレミア舞台挨拶は終了。上映に。

物語・・・
はじまりは、木の葉が舞い落ちる秋。冬になるとムーミン一家は春まで眠りにつきますが、好奇心いっぱ いのムーミントロールはムーミン谷にまもなく訪れる冬を感じようと出かけます。そこで知ったのは、まもなくやってくるという 「クリスマス」の存在。”クリスマスさん”って誰? どんな人? ムーミン一家はクリスマスさんをもてなそうと大騒ぎ! やが てムーミンが出会う不思議な冬の魔法、驚きの数々、そしてムーミン谷に訪れる最高の夜・・・・・・。ムーミンたちが初めてクリスマ スを迎えるまでを描いた、心あたたまる物語。


『ムーミン谷とウィンターワンダーランド』
原題:『MOOMINS and the WINTER WONDERLAND』
公式サイトURL:
www.moominswonderland.jp

***********************************

監督:ヤコブ・ブロンスキ、イーラ・カーペラン

【エグゼクティブ・プロデューサー】トム・カーペラン
【声の出演】宮沢りえ、神田沙也加、森川智之、朴璐美
【主題歌】サラ・オレイン(ユニバーサル ミュージック)
【配給】東映 【コピーライト】
©Filmkompaniet / Animoon
Moomin Characters ™


森川智之、朴璐美2人合わせて18役に挑戦!映画『ムーミン谷とウィンターワンダーランド』


映画情報どっとこむ ralph 映画『ムーミン谷とウィンターワンダーランド』2017年12月2日(土) 全国公開予定のパペットアニメーション。

女優・宮沢りえさん演じる主人公・ムーミントロール。神田沙也加さんがをナレーション。

さらに声優界から実力派である森川智之さん、朴璐美さんが参戦!
そして、この2人は一人何役ものキャラクターの声を担当します!

森川智之さんはムーミンパパやスナフキンなどを中心に計5役!

朴璐美はムーミンママやリトルミイを中心に、なんと計13役!

2人合わせて合計18 役も担当しています!

個性豊かな様々なキャラクターを変幻自在の声で表現を劇場で楽しんでください!


さらに、11月14日(火)に開催のジャパンプレミアでは、会場である丸の内TOEIに、主人公のムーミントロールを演じた宮沢りえさんほか、森川 智之さん、朴璐美さん、サラ・オレインさんという豪華キャストが登壇し、舞台挨拶を行います!
(18:00開場、18:30開演、舞台挨拶後上映予定)

映画情報どっとこむ ralph 今年2017年は、ムーミンが生まれたフィンランドの独立100周年。この映画は、メモリアルイヤーを飾る記念作品として認定。

ムーミン谷とウィンターワンダーランド
原題:『MOOMINS and the WINTER WONDERLAND』

公式サイト
www.moominswonderland.jp

物語のはじまり・・・・

木の葉が舞い落ちる秋。
冬になるとムーミン一家は春まで眠りにつきますが、好奇心いっぱいのムーミントロールは ムーミン谷にまもなく訪れる冬を感じようと出かけます。

そこで知ったのは、まもなくやってくるという「クリスマス」の存在。

”クリスマスさん”って 誰? どんな人? ムーミン一家はクリスマスさんをもてなそうと大騒ぎ! やがてムーミンが出会う不思議な冬の魔法、驚きの数々、そしてムーミン 谷に訪れる最高の夜・・・・・・。

ムーミンたちが初めてクリスマスを迎えるまでを描いた、心あたたまる物語。

***********************************

監督:ヤコブ・ブロンスキ、イーラ・カーペラン
エグゼクティブ・プロデューサー:トム・カーペラン
声の出演
宮沢りえ、森川智之、朴璐美
ナレーション:神田沙也加
主題歌:
サラ・オレイン「ウィンターワンダーランド」(ユニバーサル ミュージック)
配給:東映
©Filmkompaniet / Animoon
Moomin Characters ™