「サイモン・ペッグ」タグアーカイブ

『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』“あの”ビルジャンプも!日本版第一弾予告到着!


映画情報どっとこむ ralph 全世界累計興収3000億円以上(※1ドル=109円換算)、トム・クルーズが伝説的スパイ イーサン・ハントを演じる大人気スパイアクション映画『ミッション:インポッシブル』シリーズ。全世界待望の最新作『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』が8月3日(金)より日本公開決定。

現地時間1月25日(木)に主演トム・クルーズが立ち上げた自らのInstagramにて、本作のタイトルが発表されると瞬く間に世界中を駆け巡り、発表10分後にはフォロワーが55万人を突破する過熱ぶり!(2/13 現在:89万人)

今度のミッションは<不可能>が連鎖する

何者かに複数のプルトニウムが盗まれた。標的は<3つの都市>。

イーサン・ハントとIMFチームは、その“同時核爆発を未然に防ぐミッション”を受ける。猶予は72時間、だが手がかりは薄く、“名前しか分からない正体不明の敵“を追う中でのミッション遂行は困難を強いられた。タイムリミットが刻一刻と迫る中、IMFに立ちはだかるのは、イーサン・ハントを疑うCIAが送り込んだ敏腕エージェントのウォーカーで、イーサンは彼との対決を余儀なくされる。そして、いくつもの<フォールアウト(予期せぬ余波)>が絶体絶命のイーサン・ハントに降りかかる。今度のミッションの不可能は一つではなく、連鎖してたたみ掛けるようにIMFに迫る!!

映画情報どっとこむ ralph 待望の第一弾予告&場面写真!シリーズ史上最難関のスタント!!

トム・クルーズ自身がスタント無しで行うド迫力のアクションシーンが代名詞の本シリーズ。これまで、上空1500mを時速400キロ以上で飛ぶジェット機に素手で捕まったり、ドバイにそびえたつ世界一高いビル ブルジュ・ハリファの124階でビルの側面を走ったり、息継ぎなしの6分以上の潜水アクションなど、常識では考えられないスタントを行ってきた。しかし、今作ではこれまでのスケールを大幅に超える、シリーズ最大級&最難関のミッションに挑む!!!

映画情報どっとこむ ralph 今回到着した第一弾予告の最大の見所は、トム・クルーズ演じるイーサン・ハントが山脈を飛行するヘリコプターにロープでしがみつくアクションシーン!!ヘリから落下するシーンに、思わず手に汗握ってしまう。

ほかにも、“ノルウェーにある高さ600m(およそビル110階相当)の一枚岩の崖<プレーケストーレン>のクライミング”、“パリ・凱旋門をヘルメットなしの状態でバイクに跨り猛スピードで疾走”など、一瞬たりとも見逃せないシーンが詰まっている。そして、トムが骨折し世界中の話題を集めた、“あの”ビルジャンプシーンもお披露目!今まさにビルへ飛びつかんとオリンピック選手ばりの“インポッシブル”なジャンプで空中を駆けるトムの姿が捉えられている。

先日骨折から奇跡の早期撮影復帰を果たしたトムは、イギリスの「グラハム・ノートン・ショー」に出演し、このシーンについて、

トム:全速力でジャンプして、壁の一面にぶつかって、這い上がり、カメラの側を走っていくという撮影だったんだ。(ぶつかって)瞬時に骨折したことを悟った。それでも、カメラの側を走り抜け、そのショットをものにしたんだ。あの横顔のショットはどちらも映画に出てくるんだ。

と骨折しながらも、撮影を中断せず演じきり、しかもそのカットが本編に使用されていることを明かし、視聴者を驚かせた。
その他、サイモン・ペッグ、レベッカ・ファーガソンなどお馴染みのキャストに加え、『M:i:III』でイーサンと結婚したミシェル・モナハン演じるジュリアが再登場!さらには『スーパーマン』役で知られるヘンリー・カヴィルが、これまでのイメージを一新し、ワイルドなひげを蓄えたCIAの敏腕エージェント:ウォーカー役として初登場。イーサンのライバルとして、キレッキレの肉弾戦やヘリコプター上でのスリリングな銃撃戦を繰り広げる!

パリ、ロンドン、ノルウェー、世界をまたにかけたシリーズ最大級&最難関のミッションが今ここに幕を開ける。

映画情報どっとこむ ralph 『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』
原題:MISSION:IMPOSSIBLE -FALLOUT 

日本公開:8月3日(金)より全国公開!
全米公開:7月27日(金)予定
公式サイト:http://missionimpossible.jp/
公式Twitter:@mimovie_jp 
(#mijp)

***********************************

監督・製作・脚本:クリストファー・マッカリー『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』『アウトロー』
製作:J.J.エイブラムス『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』『スター・トレック』シリーズ、トム・クルーズ
出演:トム・クルーズ、サイモン・ペッグ、ヴィング・レイムス、レベッカ・ファーガソン、アレック・ボールドウィン、ミシェル・モナハン、ヘンリー・カヴィル、ヴァネッサ・カービー、ショーン・ハリス、アンジェラ・バセットほか


MI6邦題が『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』に!そして8月3日公開決定!


映画情報どっとこむ ralph 全世界待望の最新作のタイトルが、

ミッション:インポッシブル/フォールアウト』に決定!
(原題:MISSION:IMPOSSIBLE -FALLOUT)

さらに日本公開日が8月3日(金)(全米公開7月27日)に決定しました!

現地時間1月25日(木)、主演トム・クルーズが立ち上げた自らのInstagramにてこのタイトルが発表されると瞬く間に世界中を駆け巡り、発表10分後にはフォロワーが55万人を突破する過熱ぶり!(1月29日13:30現在フォロワー80万人)

前作に続き監督を務めたクリストファー・マッカリーはインタビューで

マッカリー監督:今作のサブタイトルには物理的、そして、比喩的なものまで複数の意味が込められている。物理的なもので言えば核テロの脅威だ。

と答え、日本語で「放射性降下物/副産物」などを意味するタイトルから、イーサンが過去に起こした行動が原因で生まれた新たな脅威も意味している模様。

映画情報どっとこむ ralph トム・クルーズ自らがスタント無しで挑む決死のアクションが象徴的な本シリーズ。前作『ローグ・ネイション』では上空1500mへと飛び立つジェット機の外に素手で捕まるとんでもないアクションで世界の度肝を抜き、最新作でいったいどれほどのアクションに挑戦しているのか大きな注目が集まる中、このほど到着したのは飛行中のヘリコプターにしがみつき決死の表情を浮かべるトムの姿!
2017年、本作撮影中のアクシデントによりケガを負ったことが大々的に報じられるも、見事な回復力によって驚異的なスピードで撮影を再開、世界中のファンを安心させたトムが、本作でもシリーズ史上最大規模の超絶スタントに挑みます。


初画像の公開の熱狂が冷めやらぬ中、現地時間1月26日にイギリス人気TV番組「ザ・グラハム・ノートン・ショー」に、トム・クルーズがレベッカ・ファーガソン、サイモン・ペッグ、ヘンリー・カヴィルと出演。

トムは、ケガの経過を聞かれ

トム:まだ骨折しているけど、経過は良好。完治はしてないが、撮影している。

と、骨折したままにも関わらず、現在も撮影を続けていることを明かし皆を驚かせました。また、最新作『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』について、

トム:これまですべての『ミッション・インポッシブル』を考慮したストーリーとなっている。初期の『ミッション・インポッシブル』映画でやったことすべてのフォールアウト(副産物)で、イーサン達がこれまでやってきた良いことが、彼らに対し不利に利用されてしまうんだ。

と、全貌が謎に包まれたストーリーの一端を仄めかしました。

映画情報どっとこむ ralph スパイ組織「IMF」の超敏腕スパイ:イーサン・ハント役のトム・クルーズをはじめ、M:Iシリーズになくてはならないお馴染みのキャラとなったベンジー役サイモン・ペッグ、そして前作のヒロインとして登場し早くもシリーズ屈指の人気を獲得しているエルサ役レベッカ・ファーガソン、CIAからIMFの長官へと転身したアラン役アレック・ボールドウィン、ルーサー役ヴィング・レイムスらが再登場。さらに、イーサンのライバルとして登場するCIAの敏腕エージェント:ウォーカー役にはスーパーマンのヘンリー・カヴィルが、イーサンとチームに近寄る謎の女ホワイト・ウィドウ役としてNetflixドラマ「ザ・クラウン」マーガレット王女役で一躍脚光を浴びたヴァネッサ・カービー、新たなCIA長官役として『ブラックパンサー』にも出演するアンジェラ・バセットが初参戦!シリーズ最高傑作と呼び声が高い前作『ローグ・ネイション』でトムの絶大な信頼を得たクリストファー・マッカリーが、シリーズで初めて同一監督の続投となりました!盤石の豪華キャスト・スタッフが、パリ、ロンドン、ノルウェーなど世界中を股に掛け、シリーズ史上最も不可能なミッションに挑みます!

遂にベールを脱ぎはじめた2018年最大の話題作の続報にぜひご注目ください!



ミッション:インポッシブル/フォールアウト

原題:MISSION:IMPOSSIBLE -FALLOUT
日本公開:8月3日(金) 全米公開:7月27日(金)予定

公式HP:http://missionimpossible.jp/
公式Twitter:@mimovie_jp

(#mijp)

***********************************

監督・製作・脚本:クリストファー・マッカリー『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』『アウトロー』
製作:J.J.エイブラムス『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』『スター・トレック』シリーズ、トム・クルーズ
出演:トム・クルーズ、サイモン・ペッグ、ヴィング・レイムス、レベッカ・ファーガソン、アレック・ボールドウィン、ミシェル・モナハン、ヘンリー・カヴィル、ヴァネッサ・カービー、ショーン・ハリス、アンジェラ・バセットほか
© 2018 Paramount Pictures. All rights reserved.


J・J・エイブラムスが前田敦子へ俳優に一番大切ものとは!?スタトレ BEYOND


映画情報どっとこむ TJ 『スター・トレック』50周年を盛り上げるべく、J・J・エイブラムス、ジャスティン・リン、サイモン・ペッグが来日。
新宿歌舞伎町ジャパンプレミア
新宿歌舞伎町ジャパンプレミア

10月19日(水)には、23世紀のスペースドックをイメージした新宿歌舞伎町の会場でジャパンプレミアも行われた​『スター・トレック BEYOND』 。

女優の前田敦子さんがアンバサダーを務めましたが、7年前の『スター・トレック』での記者会見にJ・Jがファンと公言していたことからAKB48が登場し、それ以来の再会となったJ・Jと前田さん。

イベント前にはJ・J・エイブラムスに自らインタビューする様子もLINE LIVEで配信されました。

%e3%82%a8%e3%82%a4%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%a0%e3%82%b9x%e5%89%8d%e7%94%b0_%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%88%e3%83%acs
映画情報どっとこむ TJ 配信プラス

前田さん:では早速質問に入らせていただきます。今回は新作のプレミアがあるということで駆けつけていただきましたが、日本に久々に来た感想はどうですか?

J・J・さん:とにかく日本、そして東京が大好きなのでワクワクしていますし、明日は一日完全にフリーなので、東京の街の色んなところに行って歩いてみたいと思っています。日本の観客の皆さまもとても温かくしてくれますし、子供を連れて何度も来ています。

前田さん:プライベートでもですか?

J・Jさん:はい。26年前には2週間観光で来ていて、それ以来、来るチャンスがあれば来ています。

前田さん:日本でまだ行ったことのないところ、行きたいところはありますか?

J・Jさん:富士山に登りたいです。みんなで行きましょう!

前田さん:私もまだ行ったことないです。

J・Jさん:みんなで行きましょう!

前田さん:行きたいです!誘ってください!

J・Jさん:(笑)

映画情報どっとこむ TJ %e3%82%a8%e3%82%a4%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%a0%e3%82%b9x%e5%89%8d%e7%94%b0_%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%88%e3%83%ac
前田さん:今回は製作総指揮という立場で参加されていますけれど、関わられていかがでしたか?

J・Jさん:とにかく今回は大変な部分は全部ジャスティン(ジャスティン・リン監督)に任せましたので、そういった意味では僕は非常に楽はできました。リン監督は『ワイルド・スピード』シリーズでもの凄くアクションに長けているというのはわかっていましたし、また『スター・トレック』の大ファンであるというのもあったので、非常に彼の情熱とかハート、そしてユーモアの部分を持ち込んでくれたと思うんですね。プロデューサーとして彼が仕事をしているのを見るのはとても楽しかったし、また非常にいい映画になったと思います。

前田さん:現場には毎日行かれたんですか?

J・Jさん:撮影中、私は『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』をやっていましたので、この作品の撮影の時には私はLAにいて、他のみんなはバンクーバーやドバイで撮影していたんですね。ですから実際には現場には行けなかったのですが、LAでの編集の段階には私も参加しました。

前田さん:今回は「宇宙」を題材にした二つの対策を手掛けていますけれど、その世界観をどう想像して作り上げているんですか?宇宙がお好きなんですか?

J・Jさん:僕はとても冒険映画、そして共感できるキャラクターが好きなんです。共感できるキャラクターがいるからこそ、クレイジーな冒険でもわたしたちがついていけるという感覚になるんですけれど、こういうSFや宇宙が舞台でなくても、色々な可能性を秘めている宇宙観、限界がないという世界観は素晴らしいと思います。『スター・ウォーズ』と『スター・トレック』は宇宙を扱っていても全く違うんですね。でも同じなのは、違う街に行くんじゃなくて違う惑星に行くことで、ここでは違う人々、人種というか全く違った種の人々と会うんですけれど、ジャスティン・リンという非常に素晴らしい監督だったので、スケールも世界観も今回は非常に大きかったし、でもその大きい中で人間がちゃんと描かれている、キャラクターにハートがあったというところがさらに素晴らしいと思います。

映画情報どっとこむ TJ 女優として、頭角を出し始めている前田さんはJ・Jに

前田さん:プロデューサーとして、また監督として、俳優にとって一番大切なものは何だと思いますか?

J・Jさん:俳優に必要なのは、その瞬間瞬間で意図がはっきり伝わることです。監督としては、常にそういう俳優、その役に真実味を出することのできる俳優を探します。非常に基本的で当たり前のことのように思われますが、演技をしていないように役になりきれる人が必要なんです。一生懸命やっている、一生懸命演じているというのではなく、自然に演じられる俳優。そういう俳優はみんなを信じ込ませますから、監督はもう心配しないでいいし、彼に任せればいいわけです。人々の心を動かしたり泣かせたり笑わせたりするということは、これは本当に貴重なものであって、それは俳優の技術であったり、その人の力だと思うんですね。ですから、そういう人を常に探しています。


一方、監督から前田さんに聞いてみたいことを聞かれて

J・Jさん:『シン・ゴジラ』に出ていましたよね?

前田さん:はい!

J・Jさん:『シン・ゴジラ』を観て、大好きだったんですけど、出演してみてどうでしたか?

前田さん:樋口監督とも交流があると伺っているんですけれど。

J・Jさん:彼のことはよく知らないけれど、作品のファンだよ。でも実際に出演してみてどうでしたか?

前田さん:私の出演シーンは全部iPhone6で撮影したんですよ。

J・Jさん:オーマイゴッド!iPhone5ではなく?あれはいいよ。

前田さん:6でした、いまだったら7で撮ったかもです(笑)

J・Jさん:撮影は楽しかったですか?そして映画は気に入りましたか?

前田さん:楽しかったですね。みなさんが助け合ってやっていて、とても貴重な体験でした。

J・Jさん:そうですよね。おめでとうございます。

前田さん:ありがとうございます。

映画情報どっとこむ TJ イベント後にはエイブラムスとの再会について

前田さん:覚えていてくださっていて、すごく嬉しかったです。もう一度お会いできる日を楽しみに、わたしも頑張ろうと思います!

と心新たに決意をみなぎらせた前田さん。本作については

前田さん:『スター・トレック』は、前2作とも映画館で観ているくらい好きなので、今作の公開も楽しみにしていました。始まったら最後まで止まらなくて、最初から最後まで本当に面白かったです。映画を観ている間中、叫びたくなる衝動を抑えられなくなりそうなくらい興奮しました!この映画は絶対映画館で観た方が良いです。

と絶賛コメントを寄せています。

​『スター・トレック BEYOND

絶賛公開中!

公式サイト: 
http://startrek-movie.jp/ 

startrek_b_s5すべてを賭けた、最後の戦いが今はじまる。
未知の星に不時着した宇宙船救出ミッションに出発したエンタープライズ号。このミッションを最後にして、キャプテン・カークは<ある決断>を胸に秘めていた。しかし到着直前、無数の飛行物体によって急襲を受け、エンタープライズ号は撃破。仲間は散り散りになってしまう。果たして何が起こっているのか。その目的とは―?たった一人見知らぬ土地に投げ出されたカークの限界を超えた戦いの幕が開く!

***********************************

製作: J・J・エイブラムス  
監督: ジャスティン・リン  
脚本: サイモン・ペッグ、ダグ・ユング
出演: クリス・パイン、ザッカリー・クイント、カール・アーバン、ゾーイ・サルダナ、サイモン・ペッグ、ジョン・チョウ、アントン・イェルチン、イドリス・エルバ、ソフィア・ブテラ
全米公開:7月22日  
原題:STARTREK BEYOND 
(c) 2016 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.STAR TREK and related marks are trademarks of CBS Studios Inc. 
 
配給:東和ピクチャーズ


前田敦子アンバサダー『スター・トレック BEYOND』ジャパンプレミアに!


映画情報どっとこむ TJ 究極の壮絶カーアクション超大作『ワイルド・スピード』シリーズのジャスティン・リン監督と、『スター・ウォー ズ/フォースの覚醒』で歴代 NO.1 の全米興行収入を樹立したJ・J・エイブラムスが初タッグを組んだ『スター・トレック BEYOND』が、 10 月 21 日(金)より全国公開となります。

「スター・トレック」シリーズ誕生 50周年J・J・エイブラムス×ジャスティン・リン×サイモン・ペッグ来日し、 新宿歌舞伎町に!

そして、前田敦子が“スタトレ”50周年お祝いアンバサダーとして駆けつけました!
%e3%80%8e%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%bb%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%af-beyond%e3%80%8f%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%91%e3%83%b3%e3%83%97%e3%83%ac%e3%83%9f%e3%82%a201
『スター・トレック BEYOND』ジャパンプレミア
配信日時:10月19日(水)
場所:新宿歌舞伎町シティ広場
出演者:J・J・エイブラムス(製作)、
    サイモン・ペッグ(スコット役/脚本)
    ジャスティン・リン(監督)
    前田敦子(『スタトレ』50周年記念アンバサダー)

映画情報どっとこむ TJ 大歓声の中、現れたJ・J・エイブラムス×ジャスティン・リン監督×サイモン・ペッグが現れると大歓声が新宿歌舞伎町に沸き起こり・・

ゆっくりとホワイトカーペットを歩きTVのサウンドバイツと観客へのサインや写真を長い時間をかけて行う3人。

J・J・エイブラムス
%e3%80%8e%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%af%e3%80%8f%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%91%e3%83%b3%e3%83%97%e3%83%ac%e3%83%9f%e3%82%a2_j%e3%83%bbj%e3%83%bb%e3%82%a8%e3%82%a4 %e3%80%8e%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%af%e3%80%8f%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%91%e3%83%b3%e3%83%97%e3%83%ac%e3%83%9f%e3%82%a2_j%e3%83%bbj%e3%83%bb%e3%82%a8%e3%82%a4 ジャスティン・リン監督
%e3%80%8e%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%af%e3%80%8f%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%91%e3%83%b3%e3%83%97%e3%83%ac%e3%83%9f%e3%82%a2_%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%82%b9%e3%83%86%e3%82%a3 サイモン・ペッグ
%e3%80%8e%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%af%e3%80%8f%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%91%e3%83%b3%e3%83%97%e3%83%ac%e3%83%9f%e3%82%a2_%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%a2%e3%83%b3%e3%83%bb %e3%80%8e%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%af%e3%80%8f%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%91%e3%83%b3%e3%83%97%e3%83%ac%e3%83%9f%e3%82%a2_%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%a2%e3%83%b3%e3%83%bb
映画情報どっとこむ TJ %e3%80%8e%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%af%e3%80%8f%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%91%e3%83%b3%e3%83%97%e3%83%ac%e3%83%9f%e3%82%a2_j%e3%83%bbj%e3%83%bb%e3%82%a8%e3%82%a4 J・J・:コンバンワ!ツアーの最後に世界で一番好きな場所=東京に戻ってこれて凄いです!最高に幸せアリガトウ!

とのご挨拶からスタート。

J・J・さん:サイモンの共同脚本とジャスティンの監督は、アメイジングな仕事で。面白いし、才能あるし、とっても良かったんだよね。切ないのは3作の中で一番良かったんだ!

と、自分の作品より良かったと自虐吐露。

%e3%80%8e%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%af%e3%80%8f%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%91%e3%83%b3%e3%83%97%e3%83%ac%e3%83%9f%e3%82%a2_%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%82%b9%e3%83%86%e3%82%a3 逆に引き継いだ格好のジャスティン監督は・・・

ジャスティン監督:話を聞いたときはとっても光栄だったんですけど。みんな好きな映画だからプレッシャーが凄くて!でも、ラッキーだったのは、JJが築いたスタッフとキャスト、そしてサイモンの脚本でいい映画になると感じました。情熱もってみんなで作った作品です。

と、熱く語ります。

%e3%80%8e%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%af%e3%80%8f%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%91%e3%83%b3%e3%83%97%e3%83%ac%e3%83%9f%e3%82%a2_%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%a2%e3%83%b3%e3%83%bb 共同執筆をした経緯を問われて・・・

サイモンさん:JJに沢山お金を払ったんだ!やらせてって(笑)

と、掴みはOK!

サイモンさん:10年付き合いのあるJJが一緒にやろうよって声かけてくれて、大好きな人達と仕事ができるのはとっても光栄だったよね。ジャスティンが凄いアイディアくれたしね。とってもハッピーなコラボだったね。

と通訳さんの口真似をしておどけるサイモンさん。

映画情報どっとこむ TJ 続いて「スター・トレック」誕生50周年のお祝いステージイベント!スタートレックアンバサダーの前田敦子さんが登場しました。
%e3%80%8e%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%bb%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%af-beyond%e3%80%8f%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%91%e3%83%b3%e3%83%97%e3%83%ac%e3%83%9f%e3%82%a2%e5%89%8d%e7%94%b001
前田さん:公開おめでとうございます!

と3人に一令&握手。

前田さん:皆さんジャパンプレミア楽しんでますか!!(イェーイ!!)あったかいですね。1作目でJJ監督とお会いして。それからすっかりファンです。こうして再会できてうれしいです。
%e3%80%8e%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%bb%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%af-beyond%e3%80%8f%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%91%e3%83%b3%e3%83%97%e3%83%ac%e3%83%9f%e3%82%a2%e5%89%8d%e7%94%b0%e6%95%a6 前田さん:それでは!カウントダウンスタート!

T-10、9、8、7、6、5、4、3、2、1、0

4人:スタートレック!

観客:BEYOND!

の掛け声レーザー光線でのメッセージが23世紀に向けて発射されました!

最後に

JJ:感謝しています。皆さんのこと愛しています!映画観て下さい。
%e3%80%8e%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%af%e3%80%8f%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%91%e3%83%b3%e3%83%97%e3%83%ac%e3%83%9f%e3%82%a2_j%e3%83%bbj%e3%83%bb%e3%82%a8%e3%82%a4 物語・・・
​すべてを賭けた、最後の戦いが今はじまる。
未知の星に不時着した宇宙船救出ミッションに出発したエンタープライズ号。このミッションを最後にして、キャプテン・カークは<ある決断>を胸に秘めていた。
しかし到着直前、無数の飛行物体によって急襲を受け、エンタープライズ号は撃破。

仲間は散り散りになってしまう。果たして何が起こっているのか。その目的とは―?

たった一人見知らぬ土地に投げ出されたカークの限界を超えた戦いの幕が開く!

公式サイト:
http://startrek-beyond.jp/



***********************************

製作: J.J.エイブラムス 『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(監督)『スター・トレック』(監督)『スター・トレック イントゥ・ダークネス』(監督)

監督:ジャスティン・リン 『ワイルド・スピード MAX』『ワイルド・スピードMEGA MAX』『ワイルド・スピード EURO MISSION』

脚本:サイモン・ペッグ(共同脚本)『ワールズ・エンド 酔っ払いが世界を救う!』(脚本)『宇宙人ポール』(脚本)

出演:
クリス・パイン (カーク)『スター・トレック』『スター・トレック イントゥ・ダークネス』 『エージェント・ライアン』
ザッカリー・クイント (スポック)『スター・トレック』『スター・トレック イントゥ・ダークネス』
ゾーイ・サルダナ (ウフーラ)『スター・トレック』『スター・トレック イントゥ・ダークネス』『アバター』『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』
サイモン・ペッグ (スコッティ)『スター・トレック』『スター・トレック イントゥ・ダークネス』『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』
カール・アーバン (ボーンズ)『スター・トレック』『スター・トレック イントゥ・ダークネス』『リディック:ギャラクシー・バトル』
アントン・イェルチン (チェコフ)『スター・トレック』『スター・トレック イントゥ・ダークネス』 『ターミネーター4』
ジョン・チョウ (スールー)『スター・トレック』『スター・トレック イントゥ・ダークネス』 『トータル・リコール』
イドリス・エルバ 【新キャスト】『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』『マイティ・ソー』『プロメテウス』『パシフィック・リム』
ソフィア・ブテラ 【新キャスト】『キングスマン』
ジョー・タスリム 【新キャスト】『ワイルド・スピード EURO MISSION』

配給: 東和ピクチャーズ


全米公開: 2016年7月22日
​(​C​) 2016 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.STAR TREK and related marks are trademarks of CBS Studios Inc.



前田敦子が緊急参加『スター・トレック BEYOND』ジャパンプレミア配信決定!!


映画情報どっとこむ mari ジャスティン・リン監督 x J・J・エイブラムスが初タッグを組んだ『スター・トレック BEYOND』が、10月21日(金)より全国公開となります。

この度、10月19日(水)に新宿歌舞伎町にて開催される本作のジャパンプレミアをLINE株式会社が運営するライブ配信サービス「LINE LIVE(ラインライブ)」にて、配信することが決定!女優 前田敦子さんが参加が決定しました!
%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%af%e3%83%97%e3%83%ac%e3%83%9f%e3%82%a2%e3%81%ab%e5%89%8d%e7%94%b0%e6%95%a6%e5%ad%90
番組名:「前田敦子が緊急参加!!『スター・トレック BEYOND』SP」 
配信日時:10月19日(水)17:40 ~
出演者:J・J・エイブラムス(製作)、サイモン・ペッグ(スコット役/脚本)ジャスティン・リン(監督)
     前田敦子(『スタトレ』50周年記念アンバサダー)
配信:URL https://live.line.me/r/channels/21/upcoming/73898
※番組内容・番組開始時間は予告なく変更となる場合がございます。

★配信の模様はこちら
★ジャパンプレミアイベントの模様はこちら

映画情報どっとこむ mari 内容:
究極の壮絶カーアクション超大作『ワイルド・スピード』シリーズのジャスティン・リン監督と、『スター・ウォー ズ/フォースの覚醒』で歴代 NO.1 の全米興行収入を樹立したJ・J・エイブラムスが初タッグを組んだ『スター・トレック BEYOND』が、 10 月 21 日(金)より全国公開。

「スター・トレック」と「スター・ウォーズ」の二大 SF 作品の監督を手掛ける次世代ハリウッドのトップクリエイター、J・J・エイ ブラムス、本作の監督ジャスティン・リン、「ミッション:インポッシブル」シリーズでもおなじみ、サイモン・ペッグが登壇。女優の前田敦子さんも駆けつけます。

前田さんは J・J・エイブラムスが監督した映画『スター・トレック』一作目の来日プロモーションでも対面しており、7年ぶりの再会となります。
LINE LIVEでは本作の公開を記念して、10月19日(水)17:40〜、J・J・エイブラムスと前田敦子さんのスペシャルトーク、さらに開催されるジャパンプレミアのステージイベントはもちろん、その舞台裏もお送りします。盛りだくさんの特番をお見逃しなく!!

映画情報どっとこむ mari スタートレック
物語・・・
​すべてを賭けた、最後の戦いが今はじまる。
未知の星に不時着した宇宙船救出ミッションに出発したエンタープライズ号。
このミッションを最後にして、キャプテン・カークは<ある決断>を胸に秘めていた。
しかし到着直前、無数の飛行物体によって急襲を受け、エンタープライズ号は撃破。

仲間は散り散りになってしまう。果たして何が起こっているのか。その目的とは―?

たった一人見知らぬ土地に投げ出されたカークの限界を超えた戦いの幕が開く!

公式サイト: http://startrek-beyond.jp/

***********************************

製作: J.J.エイブラムス 『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(監督)『スター・トレック』(監督)『スター・トレック イントゥ・ダークネス』(監督)

監督:ジャスティン・リン 『ワイルド・スピード MAX』『ワイルド・スピードMEGA MAX』『ワイルド・スピード EURO MISSION』

脚本:サイモン・ペッグ(共同脚本)『ワールズ・エンド 酔っ払いが世界を救う!』(脚本)『宇宙人ポール』(脚本)

出演:
クリス・パイン (カーク)『スター・トレック』『スター・トレック イントゥ・ダークネス』 『エージェント・ライアン』
ザッカリー・クイント (スポック)『スター・トレック』『スター・トレック イントゥ・ダークネス』
ゾーイ・サルダナ (ウフーラ)『スター・トレック』『スター・トレック イントゥ・ダークネス』『アバター』『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』
サイモン・ペッグ (スコッティ)『スター・トレック』『スター・トレック イントゥ・ダークネス』『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』
カール・アーバン (ボーンズ)『スター・トレック』『スター・トレック イントゥ・ダークネス』『リディック:ギャラクシー・バトル』
アントン・イェルチン (チェコフ)『スター・トレック』『スター・トレック イントゥ・ダークネス』 『ターミネーター4』
ジョン・チョウ (スールー)『スター・トレック』『スター・トレック イントゥ・ダークネス』 『トータル・リコール』
イドリス・エルバ 【新キャスト】『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』『マイティ・ソー』『プロメテウス』『パシフィック・リム』
ソフィア・ブテラ 【新キャスト】『キングスマン』
ジョー・タスリム 【新キャスト】『ワイルド・スピード EURO MISSION』

配給: 東和ピクチャーズ


全米公開: 2016年7月22日 
​(​C​) 2016 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.STAR TREK and related marks are trademarks of CBS Studios Inc.