「キングスマン:ゴールデン・サークル」タグアーカイブ

『キングスマン:ゴールデン・サークル』 自動靴磨きBOX 実施


映画情報どっとこむ ralph 表の顔は、ロンドンの高級テーラー。その実態は、どの国にも属さない世界最強のスパイ機関だった!

全世界が熱狂した『キングスマン』から2年。イギリスから世界に飛び出して、キレッキレの超絶アクションも、ギミック満載のスパイ・ガジェットも、常識破りのパワーアップ!超個性的な新キャラクターを加えて、アカデミー賞俳優4人を含む超豪華キャストが集結。

さらに世界のポップスター、エルトン・ジョンまで怪演を披露!
アメリカ他各国でNo.1大ヒットを記録して、またもや世界をブッ飛ばした最新作『キングスマン:ゴールデン・サークル』が、2018年1月5日(金)より全国ロードショーとなります!

そして、本作の公開を記念し、池袋駅構内に高さ約2mの世界初(?)”自動靴磨きBOX搭載の交通広告”が登場します!

『キングスマン:ゴールデン・サークル』 自動靴磨きBOX 実施概要
実施日時:2017年12月30日(土)~2018年1月3日(水) 11:00~20:00
実施場所:東武鉄道 池袋駅 南口地下コンコース ラウンドワイドボードイベントスペース
※画像はイメージです。実際の展示と異なる可能性がありますのでご了承ください。

映画情報どっとこむ ralph 本作の監督は、世界的スーパーモデルのクラウディア・シファーの夫マシュー・ヴォーン。

ファッション界からもその先鋭的なセンスを認められている人物であり、今回も英国紳士の代名詞ともいえるダブルのスーツ&革靴を筆頭に、並々ならぬこだわりが施されています。その煌びやかな衣装には

「どれも最新のスーツでさすが!あんなアクションの中でも綺麗なままで驚き!」、「マーリン(マーク・ストロング)の緑チェックのコートは日本人でも真似しやすい」などファッション界からも絶賛の声が鳴りやまず、「キングスマンの装いには、マナーある男のあるべき姿が詰まっている。細部にわたる服飾表現の緻密さに惚れ惚れした。」(金森 陽 – MEN’S EX 編集長)

「この徹底したジェントルマンズスタイルは、ドレスダウン化がすすむ日本のサラリーマン必見!」
(大槻 篤 – メンズクラブ編集長)

「どんなシーンでもスーツを着こなしジェントルマンに振る舞う、セクシー過ぎる男性陣には終始釘付けでした。」
(鰐渕祥子 – 銀座テーラー 専務取締役)

といった、その道のプロたちが見惚れてしまうほど目の離せない魅力たっぷり!

映画情報どっとこむ ralph イギリスのファッションサイト、Mr.Porterでは劇中衣装をイメージしたビスポークコレクションが実際に販売され、日本円で30万円を超えるような商品まで登場するも軒並みソールドアウト状態が続くなど、ただの映画衣装をはるかにしのぐ”本物感”が世界のファッションシーンに旋風を巻き起こしている本作だからこそ、”オシャレの基本は足元から”と言うかのごとき靴磨き機にも説得力が増すというもの。

また、身に着ける小物すべてに魅惑のガジェット機能が備え付けられていることも本作の大きな特徴ですが、キングスマンのスパイエージェントが足を通す革靴は、致死量の毒が塗られた刃がつま先に仕込まれた典型的英国スタイルの”オックスフォードシューズ”。彼ら一流スパイエージェントのように、新たな年に心機一転、ばっちりキメて歩き出してみては?

公式サイト:
http://kingsman.jp/

公式Twitter:
@kingsmanjp

***********************************

監督:マシュー・ヴォーン
出演:コリン・ファース ジュリアン・ムーア タロン・エガ―トン マーク・ストロング ハル・ベリー エルトン・ジョン
チャニング・テイタム ジェフ・ブリッジス
原題:Kingsman: The Golden Circle
全米公開日:2017年9月22日
配給:20世紀FOX映画
PG12

画像: © 2017 Twentieth Century Fox Film Corporation
動画: © 2017 Twentieth Century Fox Film Corporation All Rights Reserved




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

4DX版も上映決定!『キングスマン:ゴールデン・サークル』


映画情報どっとこむ ralph キングスマン:ゴールデン・サークル』(2018年1月5日より日本公開/20世紀フォックス映画配給)を4DX版で上映することを決定しました!
4DXとは、映画のシーンに合わせて座席が前後・左右・上下に動き、バイブレーションでリアルな衝撃を演出。また特殊効果として、顔や体に降りかかる<ミスト>、硝煙や霧をイメージさせるリアルな<煙>、劇場内に瞬く鮮烈な<閃光(フラッシュ)>、映画のシーンを盛り上げる<香り>などがあり、まるで物語の中にいるような映画体験を楽しむことができるもの。

『キングスマン』シリーズ第二弾である最新作では、誰も観たことのない最先端スパイ技術を駆使した銃撃戦や爆発のシーンが盛りだくさん。20世紀フォックス映画とハリウッドの4DX Studiosとのコラボレーションにより、マシュー・ヴォーン監督が得意とする生き生きとしたカメラワークに合わせて、銃弾・レーザーを活用したド迫力な戦闘シーンから、キャラクター一人ひとりに合わせた細かいニュアンスまで、新しいキングスマンの世界観を4DXで体感できます!

4DX クリエイティブ・ディレクターYoon Tae-Yoon氏は「今回4DX版『キングスマン:ゴールデン・サークル』は、スパイアクション映画というジャンルを更に盛り上げることでしょう。共通の敵を打倒すべく結託するキングスマンとステイツマンによる、ほとんど不可能に近いミッション遂行の臨場感を最大限観客の皆様にお届けします。」

と、4DX版上映への意気込みをみせています。

映画情報どっとこむ ralph そして、4DX版上映に先駆けて、本作でメガホンをとった、マシュー・ヴォーン監督のコメント入り4DX版特別予告映像が解禁!

前作でキングスマンの一流エージェントに成長した主人公エグジー(タロン・エガートン)と、前作で命を落としたはずのエグシーの師匠ハリー(コリン・ファース)の姿から、今作でキングスマンと手を組むことになるアメリカのスパイ組織:ステイツマンら(チャニング・テイタム、ペドロ・パスカル、ジェフ・ブリッジス)の姿まで、4DXのロゴと共にド派手なオープニングで登場!4DX版上映に期待を呼び起こすスタイリッシュな映像のあとは、マシュー・ヴォーン監督の特別なメッセージが続く。果たして、本作を最高に楽しむ方法とは…!

映画情報どっとこむ ralph キングスマン:ゴールデンサークル

公式ホームページ

物語・・・
全世界がブッ飛んだ前作から2年。謎の敵により壊滅したキングスマンは、敵を追いアメリカのスパイ組織:ステイツマンと手を組むことに。しかし、彼らの前に現れたのは、コテコテにアメリカンなチームだった!2つのチームは、文化の違いを乗り越えて敵の陰謀を阻止することができるのか!?前作で死んだと思われたコリン・ファース演じるハリーが驚きの復活!“映画ファンを裏切らない監督“マシュー・ヴォーンの続投が決定。キレッキレの超絶アクションも、キャストも豪華にパワーアップして、世界熱望の新世代スパイアクションがやってくる!

***********************************

公開日: 2018年1月5日(金)
配給: 20世紀フォックス映画
© 2017 Twentieth Century Fox Film Corporation


【4DX上映劇場】(全国55劇場)

<ユナイテッド・シネマ>札幌、としまえん、豊洲、アクアシティお台場、新座、わかば、春日部、入間、前橋、新潟、橿原、キャナルシティ13、長崎、熊本、大津

※ユナイテッド・シネマ大津は12/15(金)4DX導入予定

<シネプレックス>旭川、水戸、枚方

<109シネマズ>富谷、菖蒲、佐野、四日市、大阪エキスポシティ、HAT神戸、広島、佐賀

<コロナシネマワールド>小田原、中川、豊川、安城、大垣、金沢、福山、小倉、小牧

<シネマサンシャイン>平和島、沼津、大和郡山、エミフルMASAKI、姶良、北島

<イオンシネマ>名取、越谷レイクタウン、シアタス調布、みなとみらい、四條畷、京都桂川、筑紫野

<USシネマ>木更津、千葉ニュータウン、ちはら台、つくば、パルナ稲敷

<フォーラム那須塩原>

<アースシネマズ姫路>




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

エルトン・ジョンがっつり出演!映像本邦初披露!!『キングスマン:ゴールデン・サークル』


映画情報どっとこむ ralph 表の顔は、ロンドンの高級テーラー。その実態は、どの国にも属さない世界最強のスパイ機関だった!

シリーズ最新作『キングスマン:ゴールデン・サークル』が、2018年1月5日(金)より全国ロードショーとなります!

Elton John stars in Twentieth Century Fox’s “Kingsman: The Golden Circle.”

あの音楽界の“キング”エルトン・ジョンが出演していることが注目されていて、殆どの場合、エルトンのような大物が特別出演しているというと、顔見せ程度の出演シーンしかないことが多いなか、本作では驚くほどガッツリと出演シーンが用意されています!

そしてこの度、その一端が垣間見える特別映像が日本のためだけに到着しました!



到着した映像は、マシュー・ヴォーン監督&エルトン・ジョンのインタビューに加え、エルトン・ジョン出演の本編シーン等で構成。

「実は前作の時にも(エルトン・ジョンに)オファーをしていたんだ。

今回、映画をパワーアップするためぜひ彼に出てほしかった」と熱く語るマシュー・ヴォーン監督と、それに対し「光栄だね」と返すエルトンの間には、強固な信頼関係が垣間見られます。

本作におけるエルトン・ジョンの役は、何と本人役。まさかの全力疾走をしてみたり、敵を思いっきりぶん殴っていたりと、キレッキレな動き満載の怪演を見せてくれており、イギリスからナイトの叙勲を得たエルトン・ジョンのパブリックイメージを覆すほどの凄まじいシーンの連続!

さらに映像の後半では、コリン・ファース演じるハリーと共闘し敵のロボット犬と戦っているシーンも。
Director Matthew Vaughn, left, and Elton John on the set of Twentieth Century Fox’s “Kingsman: The Golden Circle.”

アカデミー主演男優賞受賞歴もあり、俳優界の“キング”とも言えるコリン・ファースと、音楽界の“キング”エルトン・ジョンが世紀の共演を果たしており、ラストでは、エルトンからハリー(コリン・ファース)に対し、「世界を救ったらバックステージ・パスをあげる!」と茶目っ気たっぷりに語りかける場面まで映し出され、映画ファン、音楽ファンともにたまらない光景が詰め込まれた映像となっております!

映画情報どっとこむ ralph キングスマン:ゴールデン・サークル

2018年1月5日(金)TOHOシネマズ 日劇他全国ロードショー!

公式サイト:
http://kingsman.jp/
公式Twitter:
@kingsmanjp

映画情報どっとこむ ralph
良かったらこちらもCHECK!

エルトン・ジョン ダイアモンズ~グレイテスト・ヒッツ

エルトン・ジョンの大ヒット曲を多数収録した最新2枚組ベスト・アルバム!
【キングスマン~ゴールデン・サークル】で使用されている、
「土曜の夜は僕の生きがい」Saturday Night’s Alright (For Fighting)、「ロケット・マン」Rocket Man等も収録!
UICY-15693/4

¥3600(税抜)
¥3888(税込)

***********************************

監督:マシュー・ヴォーン
出演:コリン・ファース ジュリアン・ムーア タロン・エガ―トン マーク・ストロング ハル・ベリー エルトン・ジョン
チャニング・テイタム ジェフ・ブリッジス
原題:Kingsman: The Golden Circle
全米公開日:2017年9月22日
配給:20世紀FOX映画
PG12
© 2017 Twentieth Century Fox Film Corporation
© 2017 Twentieth Century Fox Film Corporation All Rights Reserved







良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

超サイコな女ボス・ポピー映像到着!『キングスマン:ゴールデン・サークル』


映画情報どっとこむ ralph 表の顔は、ロンドンの高級テーラー。その実態は、どの国にも属さない世界最強のスパイ機関だった!

全世界が熱狂した『キングスマン』から2年。イギリスから世界に飛び出して、キレッキレの超絶アクションも、ギミック満載のスパイ・ガジェットも、常識破りのパワーアップ!

『キングスマン:ゴールデン・サークル』が、2018年1月5日(金)より全国ロードショーとなります!

この度、
許されざるヘマを犯した部下を、極刑に処すため直接ミンチ機にブチ込ませる超サイコな女ボス・ポピーの、上品な笑みで悪趣味すぎる発言を繰り出す狂いっぷりに身の毛もよだつ本編映像が到着!


今回到着した映像は・・・

映画情報どっとこむ ralph

謎の麻薬組織“ゴールデン・サークル”のイカれた女ボス・ポピー(ジュリアン・ムーア)のアジトとなる、1950年代の古き良きアメリカにこだわって作り上げられた“ポピー・ランド”内の赤基調のポップなダイナーで、新部下のアンヘル(トム・ベネディクト・ナイト)に、ミスをした部下チャールズ(キース・アレン)をミンチ機にブチ込むよう高らかな笑顔で指示するシーン。あまりにも無邪気に、正気の沙汰とは思えない発言が繰り出されたことに思わず笑いあう一同ですが、ピカピカで邪悪なミンチ・マシーンを楽しそうに起動させるポピーの姿に場の雰囲気が一変。

いよいよ本気だと悟ったチャールズも時すでに遅し、ポピーの口笛で出動した

2匹の獰猛なロボット犬に追い詰められ、覚悟を決めたアンヘルに抱え上げられ脳天から…!?
上品な笑顔と純粋な気持ちで、悪趣味の限りを尽くした制裁をくだすポピーの狂気が象徴される場面です!

演じているのは、『アリスのままで』(14)で第87回アカデミー賞(R)最優秀主演女優賞を獲得するなど輝かしいキャリアを誇る名女優ジュリアン・ムーア。
映画情報どっとこむ ralph 前作に引き続きメガホンをとったマシュー・ヴォーン監督が、ヒーローと同等に悪役こそが作品にとって最重要となることを意識し

「愚かにならず、共感を呼び、本物と思えるような悪役の陰謀を考え出すのはとても大変だ。彼女は正しいか?間違っているか?彼女が望んでいることは筋が通っているが、そのやり方は適切ではないよね!」

と誕生秘話を明かすこのポピー役ですが、今までに誰も見たことのない強烈な悪役を届けたいという想いからジュリアンへのオファーを決断。なんと最初のオファーは本作でハリーを演じるコリン・ファース経由だったそうで、ジュリアンは「コリンからメールがきて、マシューが“キングスマン”の続編について私と話をしたいそうだと知らせてくれたの。前作はとても気に入ったし、すごく革新的でユーモラスだと思ったわ。ポピーはとても人間くさくて、魅力的で親しみやすいところがあるの。でも、悪役であることは確かよ。間違いなく社会病質者ね。このとても英国的なスパイの世界のなかで、典型的なアメリカらしいアイディアをもて遊んでいる。そこがとてもいいと思ったわ」と振り返っています。
マシューが”間違ったアメリカのスウィートハート”と表現する謎多きポピー。サイコの極致である女ボスの仕掛ける巨大な陰謀を、果たしてエグジー(タロン・エガートン)、ハリーらキングスマンの一流エージェントたちは阻止できるのでしょうか!?

キングスマン:ゴールデン・サークル

公式サイト:
http://kingsman.jp/

公式Twitter:
@kingsmanjp

***********************************

監督:マシュー・ヴォーン
出演:コリン・ファース ジュリアン・ムーア タロン・エガ―トン マーク・ストロング ハル・ベリー エルトン・ジョン
チャニング・テイタム ジェフ・ブリッジス
原題:Kingsman: The Golden Circle
全米公開日:2017年9月22日
配給:20世紀FOX映画
PG12
画像:© 2017 Twentieth Century Fox Film Corporation
動画:© 2017 Twentieth Century Fox Film Corporation All Rights Reserved




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『キングスマン:ゴールデン・サークル』日本版オリジナルポスターが完成


映画情報どっとこむ ralph 表の顔は、ロンドンの高級テーラー。
その実態は、どの国にも属さない世界最強のスパイ機関だった!
全世界が熱狂した『キングスマン』から2年。

最新作『キングスマン:ゴールデン・サークル

が、2018年1月5日(金)より全国ロードショーとなります!

そして!

マシュー・ヴォーン監督からの「日本のファンのために」という熱烈な要望により制作された日本版オリジナルポスターが完成しました!

普段、クリエイティブに人一倍こだわりを持つマシュー監督も一発OKを出した本ポスターのテーマは“クレイジー・アクション&ポップ”。
背後のキングスマンシンボルの奥に覗いているのは、強大な敵ゴールデン・サークルのボスでありヴォーン監督が”間違ったアメリカのスウィートハート”と称するポピー(ジュリアン・ムーア)が、50年代のアメリカを意識して造らせた拠点ポピーランド。「グリース」や「アメリカン・グラフィティ」を彷彿とさせる世界に、さらに、おもちゃ箱をひっくり返した様な、カラフルで可愛らしいアイテムが大量に飛び出してくるなど、ポピーランドで繰り広げられる激しくブッ飛んだバトルが予想されるものとなっている。

そしてポピーランドを背景に、街のチンピラだった面影はどこへやら鮮やかなジャケットを纏いすっかり一流エージェントの風格を漂わせる主人公エグジー(タロン・エガートン)、彼の師であり前作で死んだと思われたものの本作で驚きの復活を果たすハリー(コリン・ファース)を筆頭に、教官兼メカ担当のマーリン(マーク・ストロング)、本作で出会うアメリカの同盟スパイ機関:ステイツマンのメンバーであるシャンパン(ジェフ・ブリッジス)、テキーラ(チャニング・テイタム)、ジンジャー(ハル・ベリー)、謎の敵ゴールデン・サークルのボスであるポピーと超豪華キャストがスタイリッシュに登場。

映画情報どっとこむ ralph 熱烈な日本のファンにリスペクトを示したマシュー・ヴォーン監督は

ヴォーン監督:(前作は)イカれた映像だったせいで人々は楽しんでくれたけど、元になったのはストーリーなんだ、今回もクレイジーでクールなアクションシーンになっているところはいくつもあるけど、私がやろうとしていることはどれも必然性があるんだ。

と続編となる本作を単なる繰り返しにとどまらないことを強調しています!!

キングスマン:ゴールデン・サークル
原題:Kingsman: The Golden Circle


公式サイト:
http://kingsman.jp/

公式Twitter:
@kingsmanjp

***********************************

監督:マシュー・ヴォーン
出演:コリン・ファース ジュリアン・ムーア タロン・エガ―トン マーク・ストロング ハル・ベリー エルトン・ジョン
チャニング・テイタム ジェフ・ブリッジス

全米公開日:2017年9月22日
配給:20世紀FOX映画
PG12
画像:© 2017 Twentieth Century Fox Film Corporation
動画:© 2017 Twentieth Century Fox Film Corporation All Rights Reserved
     




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ