「キングスマン」タグアーカイブ

今度はお台場だ!「爆音映画祭 in ユナイテッド・シネマアクアシティお台場」


映画情報どっとこむ ralph 「爆音映画祭 in ユナイテッド・シネマアクアシティお台場」を、2017 年 12 月 9 日(土)、10 日(日)まで 2 日間、ユナイテッド・シネ マアクアシティお台場(東京都港区)にて開催決定です!


“爆音映画祭 in ユナイテッド・シネマアクアシティお台場”
会 場:ユナイテッド・シネマアクアシティお台場
(東京都港区台場 1 丁目 7-1 アクアシティお台場内 TEL: 0570-783-804)
期 間:2017年12月9日(土)、10日(日)
内 容:最新作「ベイビー・ドライバー」を含む、7本の名作を一挙上映 ※詳細は公式サイトにて
料 金:1作品一律1,800円(税込)
チケット発売 ユナイテッド・シネマアクアシティお台場WEB販売 11 月 18 日(土) AM 0:00 より 公式HPにて発売

ユナイテッド・シネマアクアシティお台場劇場窓口販売 11 月 18 日(土) 劇場営業開始時間より(但し各回、残席がある場合のみ)
企 画:株式会社 ローソンHMVエンタテイメント、ユナイテッド・シネマ株式会社 ・特別協力 株式会社 boid

公式サイト

●“爆音映画祭 in ユナイテッド・シネマアクアシティお台場”上映作品<全7作品>
■ベイビー・ドライバー
■ラ・ラ・ランド
■セッション
■キングスマン
■ワイルド・スピード SKY MISSION 【ジョナサン・デミ追悼上映】
■ストップ・メイキング・センス
■幸せをつかむ歌≪爆音映画祭初上映≫

映画情報どっとこむ ralph 総合的にプロデュースするのは、04 年から東京・吉祥寺バウスシアター、そして日本全国各地にて、音楽用のライヴ音響システムを使用しての数々の爆音上映を企画・上映し、まさに“爆音”という「新しい映画の楽しみ 方」を創出した樋口泰人(株式会社 boid 代表)。

映画愛に溢れ、繊細かつアーティスティックなプロデュー スで定評のある樋口氏が、これぞ“爆音”で堪能してほしいと考える 7 本の名作を、新作・旧作織り交ぜ選出し、 作品それぞれに適した音響調整を実施。

2017年を代表する大ヒットの1作となった「ベイビー・ドライバー」では、アクションをガン ガン引っ張る最高にクールなサウンドトラックを“爆音”で存分に堪能できる。高品質な“音”で再現される美しい 劇中歌の数々に、酔いしれる「ラ・ラ・ランド」。また今年4月に亡くなったジョナサン・デミ順監督(享年73)を悼 み、「幸せをつかむ歌」、「ストップ・メイキング・センス」2 本の追悼上映も行う。迫力のあるシーンは、よりダ イナミックに、緊張感のあるシーンは、よりきめ細やかになるよう、作品、シーンそれぞれに合わせ、 繊細に音量・音圧を調整していくことで、これまでには決して体験することのできなかった新たな感 動を創造します。

映画は“音”で、もっと楽しめる!

「爆音映画祭 in ユナイテッド・シネマアクアシティお台場」をお楽しみに

2017年12月9日(土)、10日(日)ユナイテッド・シネマアクアシティお台場にて開催

***********************************


映画は“音” で、もっと楽しめる!第2回「爆音映画祭 in 109シネマズ名古屋」決定!


映画情報どっとこむ ralph 映画館にライブ・コンサート向けの大規模かつ高品質な音響機器をセッティングし、作品の持つ“音”の世界や可能性を極限まで探求し、 高品質な“音”を大音量で表現する映画祭「爆音映画祭 in 109シネマズ名古屋」を、2017 年11月10日 (金)〜11月12日(日)まで 3 日間、109シネマズ名古屋(愛知県名古屋市)にて開催するそうです。

前回の爆音映画祭(2017 年 6 月 30 日(金)~7 月 2 日(日)にて実施)が大反響を呼び、2回目の109シネマズ名古屋で の「爆音映画祭」開催が決定。
映画愛に溢れ、繊細かつ アーティスティックなプロデュースで定評のある樋口氏が、これぞ“爆音”で堪能してほしいと考える8本の名作を、新作・旧作織り交ぜ選出し、作品それぞれに適した音響調整を実施。

2017年を代表する大ヒットの1作となった「ベイビー・ドライバー」では、アクションをガンガン引っ張る最高 にクールなサウンドトラックを“爆音”で存分に堪能できます。またアクション映画の金字塔「プロジェクトA インターナショナル版」は、ついにジャッ キー・チェン初の爆音上映が決定。さらにもう1本、2016年に公開され、全米が震撼したショッキング・スリラー「ドント・ブリーズ」も初爆音上映となり、両作品ともにどんな爆音体験ができるか期待されます。

また、前回の爆音映画祭で満席回が続出した「キングスマン」の再上映が決定。
今回は一部上映回にてコスプレ、発声、ペンライトの持ち込みも可能な“爆音応援上映”を実施。2018 年1月に公開となる続編への待ちきれない興奮を“爆音”でぶちまけよう!そして無限の宇宙を彷徨う 「ゼロ・グラビティ」では、一体、樋口氏が無音の宇宙を“爆音”でどう表現するのか、それもこの映画祭 の大きな見所となります。

迫力のあるシーンは、よりダイナミックに、緊張感のあるシーンは、より きめ細やかになるよう、作品、シーンそれぞれに合わせ、繊細に音量・音圧を調整していくこ とで、これまでには決して体験することのできなかった新たな感動を創造します。をお楽しみに!

映画情報どっとこむ ralph ●“爆音映画祭 in 109シネマズ名古屋”について
爆音映画祭 in 109シネマズ名古屋
会場:109シネマズ名古屋
期間:2017年11月10日(金)、11日(土)、12日(日))
内容:最新作「ベイビー・ドライバー」を含む、8本の名作を一挙爆音上映
※詳細は公式サイトにて
料金:各作品によって異なる ※詳細は公式サイトにて
チケット発売 109シネマズ名古屋 WEB販売 10月24日(火)0:00より
*ご購入はコチラから
*109シネマズ名古屋 劇場窓口販売 10月24日(火)劇場営業開始時間より(但し各回、残席がある場合のみ)
企 画:株式会社東急レクリエーション、株式会社ローソンHMVエンタテイメント
特別協力:株式会社 boid
公式サイトhttp://109cinemas.net/events/nagoya-bakuon/

映画情報どっとこむ ralph “爆音映画祭 in 109シネマズ名古屋”上映作品

爆音にもいろいろあるね!な全8作品(予定)

プロジェクトA インターナショナル版≪初爆音上映≫
©2010 Fortune Star Media Limited. All Rights Reserved.

ドント・ブリーズ [PG12指定]≪初爆音上映≫
©2016 CTMG. All Rights Reserved.

キングスマン [R15+指定]≪爆音応援上映≫
©2015 Twentieth Century Fox Film Corporation

キック・アス [R15+指定]
©2009 KA Films LP. All Rights Reserved.

ベイビー・ドライバー


ゼロ・グラビティ
©2013 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.

デッドプール [R15+指定]
©2016 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved.

この世界の片隅に
©こうの史代・双葉社/「この世界の片隅に」製作委員会

***********************************



本日17:00から丸の内ピカデリー爆音映画祭チケット発売開始!


映画情報どっとこむ ralph 丸の内ピカデリー爆音映画祭

本日10月2日(月)17:00より、丸の内ピカデリー公式サイトにて、全日程チケット発売開始!

<チケットご購入はコチラ>

劇場窓口は3日(火)営業開始時間より
※但し、残席がある場合に限る

映画情報どっとこむ ralph <“丸の内ピカデリー爆音映画祭”>
www.marupicca-bakuon.com

会場:丸の内ピカデリー3
(東京都千代田区有楽町2-5-1 有楽町マリオン新館 5F TEL:03-3201-2881)
期間:2017年10月13日(金)~11月10日(金) ※各日上映スケジュールは決定次第、公式サイトにて発表
内容:「ブレードランナー 2049」、「ブレードランナー ファイナル・カット」を含む、豪華名作の数々を一挙“爆音”上映
料金:各作品によって異なる ※入場料金等、詳細は決定次第、公式サイトにて発表

*各入場券は10月2日(月)17時より、丸の内ピカデリー公式WEBにて発売開始

主 催 :松竹マルチプレックスシアターズ
協 力 :ローソンHMVエンタテイメント、boid
公式サイト :marupicca-bakuon.com

映画情報どっとこむ ralph “丸の内ピカデリー爆音映画祭”上映作品

■ブレードランナー 2049[初]
■ブレードランナー ファイナル・カット[初]
■ダンケルク
■インターステラー
■インセプション
■フルメタル・ジャケット
■2001年宇宙の旅
■マッドマックス 怒りのデス・ロード
■マッドマックス2
■ハドソン川の奇跡[初]
■ジャージー・ボーイズ[初]
■IT/イット“それ”が見えたら、終わり。[初]
■悪魔のいけにえ
■地獄の黙示録 劇場公開版
■キングスマン
■メッセージ
■あゝ、荒野 <前篇・後篇>[初]
■超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか
■この世界の片隅に
※[初]:爆音映画祭初上映

***********************************

    


爆音映画祭in名古屋!急遽「キングスマン」レイトショー追加上映決定!


映画情報どっとこむ ralph 6月30日(金)から7月2日(日)までの3日間に渡って、「マッドマックス 怒りのデスロード」、「ダークナイト」、「ラ・ラ・ランド」、「キングスマン」、「デス・プルーフ in グラインドハウス」、「超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか」、「オアシス フジロックフェスティバル’09」、ミッシェル・ガン・エレファント「“THEE MOVIE“-LAST HEAVEN 031011」、ブランキー・ジェット・シティ「VANISHING POINT」など、“爆音”で楽しみたい選りすぐりの9作の名作を、“爆音”で上映する『爆音映画祭 in 109シネマズ名古屋』が愛知県名古屋市の109シネマズ名古屋にて開催されます。


なのですが・・・・

その映画祭チケットが6月13日(火)0時より発売開始直後に売り切れの回が続出したため、急遽7月1日(土)21:50より、レイトショー追加上映実施を決定。

レイトショー作品として選ばれたのは、チケットが最も早く売り切れとなった「キングスマン」。

爆音映画祭に初登場の「キングスマン」。待望の続編も2017年秋に公開を予定されている、スパイ映画の常識をブッ飛ばす、キレッキレの超過激ノンストップ・スパイアクション!全編を通し、シーンごとに細かな音響・音圧調整を施すことで、よりぶっ飛んだ!?「キングスマン」をお届けします。“爆音”で「キングスマン」を存分に楽しもう!

映画情報どっとこむ ralph ~チケット完売の回、続出のため、急遽「キングスマン」7月1日(土)21:50の回、レイトショー追加上映決定!~
「キングスマン」<R15+指定> 

配給:KADOKAWA
追加上映日時:7月1日(土)21:50(終了予定:24:00)
入場料金:1,800円(税込)
≪「キングスマン」レイトショー追加上映、チケット発売について≫
109シネマズ名古屋WEB販売:6月24日(土)0:00より
*ご購入はコチラ
109シネマズ名古屋劇場窓口販売:6月24日(土)劇場営業開始時間より(但し、残席がある場合のみ)

●“爆音映画祭 in 109シネマズ名古屋”
・タイトル:爆音映画祭 in 109シネマズ名古屋
・会 場 :109シネマズ名古屋(愛知県名古屋市中村区平池町4丁目60-14 マーケットスクエアささしま2F TEL:0570-052-109)
・期 間 :2017年6月30日(金)、7月1日(土)、7月2日(日)
・内 容 :最新作「ラ・ラ・ランド」を含む、9本の名作を一挙上映 ※詳細は公式サイトにて
・料 金 :各作品によって異なる ※詳細は公式サイトにて
・チケット:
 109シネマズ名古屋WEB
 劇場窓口にて絶賛発売中!※既に売り切れの回もあり

「キングスマン」<R15+指定> 
配 給:KADOKAWA (2015/イギリス)
監 督:マシュー・ヴォーン  
出 演:コリン・ファース、タロン・エガートン他
©2015 Twentieth Century Fox Film Corporation

名古屋で初開催となる“爆音映画祭”是非!

***********************************



『キングスマン:ゴールデン・サークル』日本公開&邦題決定!場面写真も!


映画情報どっとこむ ralph この度、全世界4億ドルを超える大ヒットを記録した『キングスマン』の続編『Kingsman: The Golden Circle (原題)』が、邦題『キングスマン:ゴールデン・サークル』として日本公開が決定!

あわせて、超豪華な新キャストを含む場面写真を一挙解禁いたします!


表の顔は、ロンドンの高級テーラー。
しかしその実態は、どの国にも属さない世界最強のスパイ機関だった!
スマートなスーツに身を包んだ英国紳士がみせるキレ味鋭いアクションと、ギミック満載のスパイ道具の数々や、スピード感とウィットに富んだストーリーが全世界を熱狂させて4億ドルを超えるメガヒットを記録した『キングスマン』。

その続編となる『キングスマン:ゴールデン・サークル』では、スパイ機関“キングスマン”の拠点が、謎の敵、ゴールデン・サークルの攻撃により壊滅。残されたのは、前作で一流のエージェントに成長した主人公エグジー(タロン・エガートン)と、教官兼メカ担当のマーリン(マーク・ストロング)のみとなってしまう。


敵を追い、同盟を結ぶスパイ機関“ステイツマン”の協力を得るためアメリカに向かう二人。

しかし、表ではバーボン・ウイスキーの蒸留所と最高級のバーボンを提供する店を経営しているステイツマンは、英国文化に強い影響を受けたキングスマンと対照的に、コテコテにアメリカンなチームだった!

彼らは文化の違いを乗り越えて、ゴールデン・サークルが企む陰謀を阻止することができるのか!?

映画情報どっとこむ ralph タロン・エガートン、マーク・ストロングなど前作からのメンバーに加えて、一風変わったアメリカのスパイ機関ステイツマンのメンバーとして、チャニング・テイタム、ジェフ・ブリッジス、ハル・ベリーが参戦。

さらに壮大な陰謀を企む謎の組織ゴールデン・サークルのボスにジュリアン・ムーア、まだ役柄が謎に包まれているがエルトン・ジョンが名を連ね、キャストも超豪華にパワーアップ。そして、なんと前作で死んだと思われた、もう一人の主人公とも言うべきコリン・ファース演じるハリーが、驚きの復活を果たすことでも大きな話題となっています。

前作では労働者階級のチンピラ風だったエグジーが、すっかりキングスマンの一流エージェントとなり、スーツやオレンジのタキシードをスマートに着こなす姿が印象的。

さらに超豪華な新キャストたちもそのベールを脱ぎはじめ、『G.I.ジョー』『マジック・マイク』の肉体派俳優チャニング・テイタムが演じるステイツマンのシークレットエージェント:テキーラのカウボーイハットにGジャンのアメリカントラディショナルなスタイル。
興奮が待ち受けるであろう本作へ期待が高まるばかり!新世代のスパイアクションとして、既に全世界の映画ファンから熱望の声が巻き起こっている『キングスマン:ゴールデン・サークル』。

公式Twitter:
@kingsmanjp

***********************************

監督:マシュー・ヴォーン
出演:コリン・ファース ジュリアン・ムーア タロン・エガ―トン マーク・ストロング ハル・ベリー エルトン・ジョン
チャニング・テイタム ジェフ・ブリッジス
原題:Kingsman: The Golden Circle
全米公開日:2017年9月22日
配給:20世紀FOX映画
2017年/イギリス映画
© 2017 Twentieth Century Fox Film Corporation