「キム・ソヒョン」タグアーカイブ

撮影日数の9割がアクション撮影!キム・オクビン『悪女/AKUJO』予告編解禁!


映画情報どっとこむ ralph この度、2017年第70回カンヌ国際映画祭で上映され話題沸騰となった、超過激スタイリッシュ・ヒロインアクション映画『悪女/AKUJO』が、2018年2月10日(土)より角川シネマ新宿ほかにてロードショーとなります。


本作の、狂気全開&ネクストレベルのアクションが伝わる必見の予告編が解禁となりました!

本作は今年の第70回カンヌ国際映画祭公式招待作品として、ミッドナイト・スクリーニング部門にて上映され話題沸騰。

その全貌がついに明らかになります。

悲しげなメロディの口笛とともにこの映像が捉えるのは、犯罪組織の女殺し屋として育てられたスクヒ(キム・オクビン)のFPS主観映像。

50人以上はいる敵のアジトに単身乗り込み、あまりに強烈なノンストップ・アクションを繰り広げる映画のオープニングシーンだ。
愛と裏切りに翻弄され続ける彼女が繰り広げる厨房での機関銃や拳銃が入り乱れての銃撃戦、ウェディングドレスでの長距離射撃(女性アクション映画の金字塔『ニキータ』へのオマージュシーン)、トンネルを激走しながら日本刀で斬り合うバイクチェイス、爆走する車のボンネットからのバスへの飛び乗り・・・など、本作が誇るネクストレベルのアクションの数々が矢継ぎ早に映し出されていく。

極め付けは、スクヒの「見せてあげる、あなたが作った私を」という決め台詞。

自分を殺し屋として育て上げてくれた、かつて愛した男ジュンサン(シン・ハギュン)に言葉を浴びせ、最後の闘いに挑む。

悲しき運命を背負った“悪女”スクヒの悲しみと狂気を帯びた強さが引き立て合う、映画本編への期待を禁じ得ない映像となっている。



映画情報どっとこむ ralph 本作は、撮影日数のうちおよそ9割がアクション撮影にあてられ、テコンドーとハプキドーの黒帯を持ち、優れた身体能力を持つオクビンは劇中の9割以上のアクションを自ら演じたという。「段取りをいちばん飲み込んでいるのは自分だから」と、覆面を被っていて顔が映らない場面でも進んで取り組んだといい、その強い決意には、スタントマン出身でアクション畑のチョン・ビョンギル監督も肝を冷やすほどだったという。


また、ビョンギル監督が12月に本作のプロモーションで来日することも決定! 
監督が登壇してのプレミア上映も実施予定です。お楽しみに!

映画『悪女/AKUJO』

2018年2/10(土)、角川シネマ新宿ほかロードショー

公式HP:
akujo-movie.jp

公式Twitter:
@akujo_movie

物語・・・
史上最強の女殺し屋。最後の暗殺ターゲットは、最愛だった人―。
犯罪組織の殺し屋として育てられたスクヒ(キム・オクビン)は、育ての親ジュンサン(シン・ハギュン)にいつしか恋心を抱き、結婚する。甘い新婚生活に胸躍らせていた矢先、ジュンサンは敵対組織に無残に殺害されてしまい、逆上したスクヒは復讐を実行。しかしその後、国家組織に拘束されてしまい、政府直属の暗殺者として第2の人生を歩み始める。やがて新たに運命の男性に出会い幸せを誓うが、結婚式の日に新たなミッションが降りかかり。

***********************************

監督:チョン・ビョンギル『殺人の告白』
出演:キム・オクビン、シン・ハギュン、ソンジュン、キム・ソヒョン
原題:THE VILLAINESS/悪女
2017/韓国/カラー/R15+ 
© 2017 NEXT ENTERTAINMENT WORLD & APEITDA. All Rights Reserved.
提供:カルチュア・パブリッシャーズ 
配給:KADOKAWA 


『純情』D.O.(EXO)スペシャルメッセージ映像到着!


映画情報どっとこむ mari アジアを中心に世界的な注目を浴びる次世代グループEXO、その中でメインボーカルをつとめる、D.O.(ディオ/EXO)の初主演映画『純情』が、ついに今週末6月11日(土)よりTOHOシネマズ新宿ほか全国の劇場にて日本公開となります!

涙なしでは見られない胸キュン青春純愛ストーリーなんです!

そして、公開を記念して、本作で初主演を務めたD.O.(EXO)の日本ファンに向けたメッセージ映像が到着しました!

『純情』D.O.(EXO)スペシャルメッセージ映像:


本映像では、D.O.が流暢な日本語でコメント!
本人が直接映画の見どころを語ってくれています。

映画情報どっとこむ mari 純情スタンディまた、公開初日11日(土)より

“ビニキススタンディー”

がTOHOシネマズ新宿にて掲出されることが決定しました!

このフォトスタンディーは・・・

ビニール傘越しにキスをするという劇中で最も切なく胸キュン必至の“ビニキス”シーンを再現したもの。

ヒロイン・スオク(キム・ソヒョン)の気分を味わえちゃう仕様となってます!


映画情報どっとこむ mari 併せて、本作の劇場パンフレットが全国上映劇場にて販売することも決定致しました。
D.O.撮りおろしインタビューや撮影の裏側が分かるプロダクションノートなどが入った充実の内容となってます。
純情パンフレット
純情

6月11日(土)よりTOHOシネマズ新宿ほか全国順次ロードショーです。

公式サイト:http://junjo-movie.jp
公式Twitter:@Junjo_movie

映画情報どっとこむ mari D.O.-(EXO)「純情」メインビジュアル_s物語・・・

“もう一度会いたい初恋の人へー”23 年前の初恋の相手から届いた一通の手紙を元に描かれる、切ないほどひたむきな青春純愛ストーリー。

舞台は1991 年。夏休みを迎え、スオク(キム・ソヒョン)が待つ地元の島に帰るボムシル(D.O.(EXO))。スオクに恋心を抱くボムシルは、生まれつき足が不自由な彼女のために常に隣に寄り添い、島で育った仲間たちと楽しい日々を過ごすのだった。そんな中、スオクが主治医であるヨンイルに心を寄せていることを知ったボムシルは、嫉妬と苛立ちから、ある真実を告げスオクを傷つけてしまうが・・・23 年の時を経て、スオクが本当に伝えたかった想いが明かされるー。大切な仲間へ。そして愛する人へ。

配給:エイベックス・ピクチャーズ
(C)LITTLEBIG PICTURES

***********************************

   


D.O. (EXO)「純情」日本劇場公開決定!予告編も到着


映画情報どっとこむ mari アジアを中心に世界的な注目を浴びる次世代グループEXO。

その中でメインボーカルをつとめる、D.O.(ディオ/EXO)の初主演映画『純情』が、来る2016年6月11日(土)よりTOHOシネマズ新宿ほか全国の劇場にて日本公開が決定。

そして、この度、日本劇場公開が決定した映画『純情』にて、本編上映前に日本ファンに向けたD.O.(EXO)の特別インタビュー映像が流れることが決定!

また本日、日本版メインビジュアルと予告編も初公開となりました!
D.O.-(EXO)「純情」メインビジュアル_s
映画情報どっとこむ mari 1991年夏―。港町を舞台に描かれる、甘酸っぱくも切ない少年少女の初恋物語を描く本作。

主人公ボムシルを演じるD.O.(EXO)は、ドラマ「大丈夫、愛だ」での名演技が話題となり、その後も映画『明日へ』、ドラマ「君を憶えてる」等次々出演。

そして、ボムシルが想いを寄せるヒロイン・スオク役には、最高視聴率46.1%を記録したドラマ「太陽を抱く月」で、見事名子役から演技派女優として転身を遂げたキム・ソヒョン!


生まれつき足の不自由なスオクを不器用ながらも一途に支える、ひたむきで純粋なボムシルのキャラクターはまさしくD.O.本人に重なる。

そんな純粋さゆえに、ビニール傘を通してキスをするという初々しすぎる“ビニキス”のシーンは必見。

気持ちをうまく伝えられない初恋のもどかしさと、泣けるほどに熱くて真っ直ぐな仲間たちとの友情は共感度100%!涙なしでは見られない胸キュン青春純愛ストーリーとなっています!



映画情報どっとこむ mari 【前売券情報】
EXOオフィシャルファンクラブ会員限定前売り券 料金:1,800円(税込)
販売開始:5/20(金)正午12:00~
販売サイト:http://l-tike.com/fc-prereserve/
(PC・MB・スマフォ共通)
※劇場窓口での前売券の一般発売はございませんのでご了承ください。


純情

6月11日(土)よりTOHOシネマズ新宿ほか全国順次ロードショー

公式サイト:http://junjo-movie.jp/ 
公式Twitter:@Junjo_movie

***********************************


物語・・・

“もう一度会いたい初恋の人へー”
23年前の初恋の相手から届いた一通の手紙を元に描かれる、切ないほどひたむきな青春純愛ストーリー。

舞台は1991年。夏休みを迎え、スオク(キム・ソヒョン)が待つ地元の島に帰るボムシル(D.O.(EXO))。
スオクに恋心を抱くボムシルは、生まれつき足が不自由な彼女のために常に隣に寄り添い、島で育った仲間たちと楽しい日々を過ごすのだった。

そんな中、スオクが主治医であるヨンイルに心を寄せていることを知ったボムシルは、嫉妬と苛立ちから、ある真実を告げスオクを傷つけてしまうが・・・

23年の時を経て、スオクが本当に伝えたかった想いが明かされるー。大切な仲間へ。そして愛する人へ。

監督:イ・ウンヒ  
脚本:ハン・チャンフン
キャスト:D.O.(EXO)「大丈夫、愛だ」, キム・ソヒョン「太陽を抱く月」ヨン・ジュンソク「サメ~愛の黙示録~」、イ・ダウィ「大風水」、チュ・ダヨン「感激時代~闘神の誕生」他
配給:エイベックス・ピクチャーズ  
韓国/2016年/113分+D.O.(EXO)特別インタビュー付き
配給:エイベックス・ピクチャーズ
(C)LITTLEBIG PICTURES


韓国MBC『ショー!音楽中心』を映画館で


いよいよ明日!(5/4)より生中継スタート!

韓国MBC『ショー!音楽中心』スペシャル・シネマ・ビューイング

韓国MBC(文化放送)で毎週土曜日に生放送されている人気音楽番組「쇼!음악중심(Show!音楽中心)」が、5月4日の放送分より日本の映画館にも生中継されます。

初回の注目はSHINeeか?

今週の出演予定は、SHINee、T-araN4、Secret、K.willほかの豪華K-POPスターたちが名乗りをあげています。
Show!音楽中心の司会
ノ・ホンチョル、ミンホ(SHINee)、キム・ソヒョン



前々回放送分(4月20日O.A.)から番組構成を大幅にリニューアルし、司会をノ・ホンチョル、ミンホ(SHINee)、キム・ソヒョンの3人に入れ替え、7年ぶりに順位制を復活させた同番組。

音源売上やファン投票など、さまざまな要因から順位をつけて最新K-POPシーンを紹介する「Show!音楽中心」は、いまや韓国内だけでなくアジアを代表する音楽番組として注目されています。

そんな人気TV番組が、いよいよ日本国内の映画館でも生中継されるとあっては、韓流ファンならずとも目が離せません!

リニューアル後の1位アーティスト
4月20日 INFINITE
4月27日 PSY
日本生中継の第1回となる5月4日には、誰が1位の栄冠に輝くのか!?

楽しみな、映画館でのビューイングの詳細は以下です!

『MBC「ショー!音楽中心」スペシャル・シネマ・ビューイング』

日 時:毎週土曜日 午後3時55分スタート
※約10分前より関連映像を上映します

料 金:1,800円(税込)
※各上映劇場の窓口やオンラインにて販売

会 場:初回(5/4)は下記の国内8カ所
※上映劇場は、回により増減変更します。
◆5月4日(土)上映分
【東京】 お台場シネマメディアージュ
【東京】 TOHOシネマズ西新井
【千葉】 TOHOシネマズ流山おおたかの森
【神奈川】 TOHOシネマズ川崎
【愛知】 TOHOシネマズ名古屋ベイシティ
【大阪】 TOHOシネマズなんば
【兵庫】 TOHOシネマズ西宮OS
【福岡】 TOHOシネマズ天神

※新宿区のmbc+Ustreamスタジオでも中継上映します(チケット料金は異なります)
※台湾(台北)の映画館でも中継上映します(チケット料金は異なります)

配 給:ソニー”Livespire”

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

【関連URL】
◆MBC「ショー!音楽中心」スペシャル・シネマ・ビューイング |Livespire作品紹介ページ
http://www.livespire.jp/movie/musiccore.html
◆韓国MBC「쇼!음악중심」番組サイト
http://www.imbc.com/broad/tv/ent/musiccore/
◆MBC JAPAN (韓国文化放送日本公式サイト)
http://www.mbcjapan.net/
********************************************************************