「キムラ緑子」タグアーカイブ

堤真一が優しく語りかける 映画『泣くな赤鬼』 特別予告映像解禁


映画情報どっとこむ ralph 『ビタミンF』『とんび』『その日のまえに』『流星ワゴン』など多数の著書が映像化される、ベストセラー作家・重松 清。教師と生徒の関係を描き続けてきた著者が、“特に教師濃度の高い作品集”と語る、短編集『せんせい。』所収「泣くな赤鬼」待望の映画化!6月14日(金)全国劇場公開となります。

この度、本作の主演を務める堤真一のメッセージ入り特別予告映像が解禁となりました。

余命宣告をされた元教え子・斎藤智之の「もう一度野球がやりたい」という最後の願いを聞いて、かつての“情熱”が動き出そうとしている様子が小渕隆の表情から読み取ることが出来ます。また、「もう一度、会いたい人はいませんか?」と優しく語りかける堤真一の声に合わせて、グラウンドにゆっくりとお辞儀をする後ろ姿がとてもマッチした、涙を誘う映像となっており、ますます本作の公開に期待が高まります。



映画情報どっとこむ ralph また、4月19日(金)より全国の上映劇場(一部の劇場を除き)にてムビチケが販売されることが決定いたしました!
ムビチケの特典としてオリジナルミニタオルもつき、必見のアイテムとなっています!

<ムビチケ情報「汗と涙をふこう☆オリジナルミニタオル」付きムビチケカード>

1,400円(税込)
4月19日(金)より一部の劇場を除く全国の上映劇場にて販売開始!

映画情報どっとこむ ralph 映画『泣くな赤鬼』
その高校教師は、陽に焼けた赤い顔と、鬼の熱血指導から“赤鬼先生”と呼ばれていた。甲子園出場を目指し、強豪チームを率いた黄金の時代から10年の月日が流れ、野球への情熱が衰えかけていたある日、かつての教え子・斎藤(愛称:ゴルゴ)と再会する。野球の素質を持ちながらも、挫折して高校を中退した生徒だった。しかし、立派な大人に成長したゴルゴは、病に侵され、命の期限が迫っていた。厳しさでしか教え子に向き合えなかったあの頃の後悔。赤鬼先生は、ゴルゴのために最後に何ができるのか―。 主人公“赤鬼先生”こと小渕隆を演じるのは、『とんび』に続く重松 清作品となる堤 真一。教え子・ゴルゴこと斎藤智之役に柳楽優弥。ゴルゴを献身的に支える妻・雪乃役に川栄李奈。さらに、麻生祐未、キムラ緑子、竜星 涼ら豪華キャストが集結。監督は、『キセキ-あの日のソビト-』で大ヒットを打ち出した、兼重 淳。

物語・・・
城南工業野球部監督・小渕隆(堤 真一)。陽に焼けた赤い顔と、鬼のような熱血指導で“赤鬼先生”と呼ばれていた。その厳しさで、甲子園出場一歩手前までいきながらも、夢叶わぬまま、10年の月日が流れた。今では、野球への情熱は随分と衰え、身体のあちこちにガタもきている50代の疲れた中年になっていた。ある日、診察を受けた病院でかつての教え子、斎藤智之<愛称:ゴルゴ>(柳楽優弥)と偶然再会する。ゴルゴは非凡な野球センスがありながら、堪え性のない性格ゆえに努力もせず、途中で挫折し、高校を中退した生徒である。今では、20代半ばを越え、妻・雪乃(川栄李奈)と息子・集と幸せな家庭を築く立派な大人に成長していた。そのゴルゴが末期がんで余命半年であることを知らされる。あの時なぜもっと言葉をかけてやらなかったのか、厳しさでしか教え子に向き合えなかったあの頃の後悔。「俺は、わかったつもりで全然わかってなかった―。」命の期限が刻々と迫るゴルゴの願い、それは「俺、また野球やりたいな。」 赤鬼先生は、ゴルゴのために最後に何ができるのか―。

***********************************

堤 真一 / 柳楽優弥
川栄李奈  竜星 涼  キムラ緑子  麻生祐未
原作:重松 清 『せんせい。』所収 「泣くな赤鬼」(新潮文庫刊)
監督:兼重 淳  脚本:上平 満 兼重 淳
主題歌: 竹原ピストル「おーい!おーい!!」(ビクターエンタテインメント)
配給:KADOKAWA 制作プロダクション:松竹撮影所
©2019「泣くな赤鬼」製作委員会






良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

堤真一・柳楽優弥「泣くな赤鬼」追加キャストに竜星涼・キムラ緑子・ 麻生祐未


映画情報どっとこむ ralph 『ビタミンF』『とんび』『その日のまえに』『流星ワゴン』など多数の著書が映像化される、ベストセラー作家・重松 清先生。

教師と生徒の関係を描き続けてきた著者が、“特に教師濃度の高い作品集”と語る、短編集『せんせい。』所収「泣くな赤鬼」待望の映画化! 本作の公開日が6月14日(金)に決定しました。

赤鬼先生役 堤 真一、ゴルゴ役 柳楽優弥、ゴルゴの妻・雪乃役 川栄李奈 に続き豪華キャスト発表!

提 真一演じる主人公・赤鬼先生こと小渕隆の妻・小渕陽子役に、テレビ・映画で広く活躍する実力派女優・麻生祐未。時に厳しく、時に優しく、夫を支える妻を見事な安定感で演じる。柳楽優弥演じるゴルゴの母・斎藤智美に、その存在感と演技力で注目を集める演技派女優・キムラ緑子。余命半年の息子を支える母親という難しい役どころを熱演。そして、かつて城南工業でゴルゴと共に甲子園を目指した、和田圭吾役に、今最も注目を浴び、急成長を遂げる若手俳優・竜星 涼。かつてのライバル・ゴルゴとの再会と和解を、感動的に表現する。

映画情報どっとこむ ralph 三名さまからコメントが到着しています!

●麻生祐未さん
兼重監督との撮影は、とても楽しく、幸せな時間になるので、是非参加したいと思いました。先生と生徒の物語ですが、親、子供、友人、指導者など様々な立場から、どう人と繋がっていくのか、普遍的なテーマですので、大切に演じたいと思い、撮影に臨みました。主人公、そして夫役の堤さんは、全員を受け止めてくれるような頼もしい方で、キレよく、面白く、時々可愛い赤鬼でした。愛に溢れる映画です。様々な人と出会い向き合っていくのは、時に難しいこともありますが、必ず何か方法があるはず、と感じさせてくれます。もしかしたらあの時、あの人は?と、思い出してしまうかも。周りの人に優しく接したくなるような作品です。是非公開を楽しみにして頂きたいです。

●キムラ緑子さん 
初めてご一緒する監督でしたので緊張はありましたが、アイデアを自由に相談してくださったり、とても柔らかい気持ちで撮影に臨めました。監督のお人柄でとても良い雰囲気の現場でした。柳楽さん演じるゴルゴの母親役―お会いするのも初めてだったので、彼が息子なんだと、そのシチュエーションをイメージして、、、ただそれだけを大事に演じました。台詞を真っ直ぐにぶつけてくださり、とても繋がれたと感じています。公開をご期待ください。

●竜星 涼さん
まず脚本を読ませていただき、即この作品の一員になりたいと思いました。1番大事な青春時期、その時の思い出はどの時代より濃く残って大人になっていくのではないでしょうか。青春時代のやり残したこと、言いそびれた言葉、この作品を通して少しでも自分が表現できればと思いました。そして出来上がった映像を観て、改めてこの作品の持っている人間ドラマに感動し、この作品に参加できた事を誇りに思っています。公開を是非楽しみにしていてください。

映画情報どっとこむ ralph 映画『泣くな赤鬼』

6月14日(金) 全国公開

城南工業野球部監督・小渕隆。陽に焼けた赤い顔と、鬼のような熱血指導から“赤鬼先生”と呼ばれていた。甲子園出場一歩手前までいきながらも夢叶わず、10年がたった今では野球への情熱は衰え、疲れた中年になっていた。ある日、かつての教え子・斎藤智之(ゴルゴ)と病院で再会する。野球の素質はあるものの、堪え性のない性格ゆえに挫折し、高校を中退した生徒だったが、結婚して家庭を築き、立派な大人に成長していた。そのゴルゴが、末期がんで余命半年であることを知らされる。あの時、かけてやれなかった言葉、厳しくすることでしか教え子に向き合えなかったあの頃の後悔―。赤鬼は、ゴルゴのために最後に何ができるのか。今だからわかり分かり合える教師と生徒の、深く胸に染みいる感動作。



***********************************

堤 真一 / 柳楽優弥
川栄李奈  竜星 涼  キムラ緑子  麻生祐未
原作:重松 清 『せんせい。』所収 「泣くな赤鬼」(新潮文庫刊)
監督:兼重 淳  脚本:上平 満 兼重 淳
配給:KADOKAWA  制作プロダクション:松竹撮影所 
©2019「泣くな赤鬼」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『ぼくのおじさん』完成披露親子試写会 舞台挨拶


映画情報どっとこむ TJ 主演・松田龍平×監督・山下敦弘の新しいタッグが放つ11月3日(木・祝)全国公開の『ぼくのおじさん』。

主演の松田龍平さんと子役の大西利空くんに真木よう子さん、戸次重幸さんなど物語を支える多彩な豪華キャストと山下敦弘監督が、芸能の神様が祀られる小野照崎神社にてヒット祈願イベント(記事はこちら)の後、小菅汐梨ちゃんを加えて完成披露親子試写会舞台挨拶を行いました。

%e3%81%bc%e3%81%8f%e3%81%ae%e3%81%8a%e3%81%98%e3%81%95%e3%82%93_%e8%88%9e%e5%8f%b0%e6%8c%a8%e6%8b%b6
完成披露親子試写会 舞台挨拶
場所:丸の内TOEI
登壇:松田龍平、真木よう子、大西利空(子役)、戸次重幸、小菅汐梨(子役)、山下敦弘(監督)

映画情報どっとこむ TJ ヒット祈願イベントの後、完成披露親子試写会

松田さん:15歳からこの仕事をさせていただいて、とうとう、おじさん(の役)がきたかと感激しております。ありがとうございます。

という挨拶から始まり、本作の舞台挨拶に初めて立った小菅汐梨ちゃんの一生懸命な挨拶に、「かわいい!」とあちこちから。
%e3%81%bc%e3%81%8f%e3%81%ae%e3%81%8a%e3%81%98%e3%81%95%e3%82%93%e8%88%9e%e5%8f%b0%e6%8c%a8%e6%8b%b61
撮影中のエピソードでは、まじめでしっかり者の雪男役のでも本当はやんちゃな大西くんがいないと不安になっていたという松田さんと山下監督。「ぼくのおじさん」のぼくですから、

松田さん:(いないと)何の映画を撮っているのかわからない。

%e3%81%bc%e3%81%8f%e3%81%ae%e3%81%8a%e3%81%98%e3%81%95%e3%82%93_%e8%88%9e%e5%8f%b0%e6%8c%a8%e6%8b%b6s2
真木さんは大西くんについて

真木さん:イタズラをいっぱいしてた。

と暴露!
%e3%81%bc%e3%81%8f%e3%81%ae%e3%81%8a%e3%81%98%e3%81%95%e3%82%93_%e8%88%9e%e5%8f%b0%e6%8c%a8%e6%8b%b6s3
映画情報どっとこむ TJ 本作の楽しみ方について、

山下監督:子どもは雪男の目で観てほしい。大人も自分の中に子どもの部分が残っていると思うので、自分の中の子どもの目でみていただければ、いかに大人って変で面白いかわかると思います。

最後に

松田さん:台本を読んでもどんな映画になるのか想像できず、完成したものを観て、本当に素敵で初めてコメディ映画だと気づきました。何回か台本を読みましたが、監督にどうしたらいいかと聞いたら、ちょっと俺もわからないんだよと。そういうところからスタートとしたので、どうにかしないというチャレンジ精神とやってやるぞという気持ちで、それがこんなに優しい映画になりました。ぜひみなさんに笑って観ていただきたいと思います。

と満足気にコメントしイベントは終了しました!


へりくつは天才的、運動神経はゼロの“おじさん”が、実はモテモテ!?

ぼくのおじさん



公式サイト:
http://www.bokuno-ojisan.jp/

11月3日(木・祝) 全国ロードショー!

***********************************

(C) 1972 北 杜夫/新潮社 (C) 2016「ぼくのおじさん」製作委
(C) 1972 北 杜夫/新潮社 (C) 2016「ぼくのおじさん」製作委
出演:松田龍平 大西利空(子役) 真木よう子 戸次重幸  寺島しのぶ 宮藤官九郎 キムラ緑子 銀粉蝶 戸田恵梨香

原作:北 杜夫「ぼくのおじさん」(新潮文庫刊「ぼくのおじさん」所収)  
監督:山下敦弘  脚本:春山ユキオ  
音楽:きだ しゅんすけ  
製作:「ぼくのおじさん」製作委員会  
製作プロダクション:東映東京撮影所 マッチポイント  
配給:東映  
(C) 1972 北杜夫/新潮社
(C) 2016「ぼくのおじさん」製作委員会
   

あんやん




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

松田龍平『ぼくのおじさん』小野照崎神社でヒット祈願するも・・・


映画情報どっとこむ TJ 主演・松田龍平×監督・山下敦弘の新しいタッグが放つ、ホームコメディ&ロードムービー『ぼくのおじさん』が11月3日(木・祝)全国公開となります。

%e3%81%bc%e3%81%8f%e3%81%ae%e3%81%8a%e3%81%98%e3%81%95%e3%82%93%e5%a4%a7%e3%83%92%e3%83%83%e3%83%88%e7%a5%88%e9%a1%98 その公開の前に芸能の神様が祀られる小野照崎神社にてヒットを祈願が行われました。この神社寅さんの渥美清さんが売れる前にタバコ断ちで祈願してヒットしたことで知られる神社さんです。

『ぼくのおじさん』ヒット祈願
日付:10月5日
場所:小野照崎神社
出席:松田龍平、真木よう子、大西利空(子役)、戸次重幸、山下敦弘(監督)

映画情報どっとこむ TJ 神社内でヒット祈願の玉ぐし奉納が行われ
%e7%a5%9e%e7%a4%be %e3%81%bc%e3%81%8f%e3%81%ae%e3%81%8a%e3%81%98%e3%81%95%e3%82%93%e5%a4%a7%e3%83%92%e3%83%83%e3%83%88%e7%a5%88%e9%a1%98_%e7%a5%88%e7%a5%b72 %e3%81%bc%e3%81%8f%e3%81%ae%e3%81%8a%e3%81%98%e3%81%95%e3%82%93%e5%a4%a7%e3%83%92%e3%83%83%e3%83%88%e7%a5%88%e9%a1%98_%e7%a5%88%e7%a5%b7
映画情報どっとこむ TJ 境内で儀式の内容を聞かれると監督がことごとく間違えたことをばらされ・・・
%e3%81%bc%e3%81%8f%e3%81%ae%e3%81%8a%e3%81%98%e3%81%95%e3%82%93%e5%a4%a7%e3%83%92%e3%83%83%e3%83%88%e7%a5%88%e9%a1%98_%e5%b1%b1%e4%b8%8b%e7%9b%a3%e7%9d%a3 山下監督:キャストの皆さんが緊張しないための演出です。

と記者たちを和ませ、1年ぶりにそろったことに関しては

監督:利空は会う度に大きくなってますね。早いところ2を撮りたいなと思います。

と、利空くんが大きくなる前にシリーズ化を熱望する監督。

映画情報どっとこむ TJ ハワイのロケの思い出を聞かれると?

松田さん:良い気候で幸せでしたね。スコールにあったり、利空がクジラを見つけたりと。幻想的で映画そのもののようでしたね。

大西君:オフの時も海に行けて満喫できました。

松田さん:ぼくのおじさんのぼくなので、中心に利空がいて。大人たちが巻き込まれた感じで映画を撮った感じでしたね。

真木さん:時間の流れが日本と違って・・・仕事でこんな気持ちのいい時間を過ごせてよかったです。

戸次さん:撮影中42歳の誕生日を迎えて、真木さんからプレゼントでバカでかいロングTをもらいました。大事に保管してます。

と、皆さんハワイでの撮影を満喫したご様子。映画でもそのあたりが滲みます。

映画情報どっとこむ TJ この神社は渥美清さんがタバコ断ちで祈願したことにちなみ、公開までの1か月間大好きな〇〇を断つとしたら?と聞かれると

松田さん:断ちたくない!なんで俺が。つかず離れずいい距離感で付き合って行きたい。

と、主演の松田さんがまさかの拒否!すると

戸次さん:ジャー僕も断ちません。タバコ断とうかなと思ってましたが。バカバカ吸います!!

真木さん:主演が立たないなら断ちたくないですね。大好きなリュウチェルさんのマネを断とうと思ってたのですが。

監督:たばこでしょうね。やめた方がいいんですよね。

陸何:子供だからアイスを断ちます!

監督&戸次さん:じゃぼくもアイスを断ちます!!

という展開に

松田さん:大好きなフルーツを断ちます。

と、まさかのフルーツ好きが発覚!

映画情報どっとこむ TJ %e3%81%bc%e3%81%8f%e3%81%ae%e3%81%8a%e3%81%98%e3%81%95%e3%82%93%e5%a4%a7%e3%83%92%e3%83%83%e3%83%88%e7%a5%88%e9%a1%98_
最後に

松田さん:哲学者で偏屈な男が散歩から冒険に出かけて最後にハワイに行くわけですが。懐かしいような子供心に帰る様な優しい映画になってます。

大西さん:仕事で疲れた人とかに、解決できる癒される映画なので皆さん観て下さい。

真木さん:凸凹コンビが織りなす。ほっこりした映画です。是非劇場に足を運んでください!

戸次さん:松田龍平君が格好悪いけど愛嬌のある役です。新しい松田君を堪能してください

監督:コメディーですがテンションの高いものではなく。。メンバーらしい味わい深いコメディーになってます。

と、ヒット祈願イベントは終了しました。

この後、完成披露試写会へ移動!記事はこちら

へりくつは天才的、運動神経はゼロの“おじさん”が、実はモテモテ!?

『ぼくのおじさん』



公式サイト:
http://www.bokuno-ojisan.jp/

11月3日(木・祝) 全国ロードショー!

***********************************

出演:松田龍平 大西利空(子役) 真木よう子 戸次重幸  寺島しのぶ 宮藤官九郎 キムラ緑子 銀粉蝶 戸田恵梨香

原作:北 杜夫「ぼくのおじさん」(新潮文庫刊「ぼくのおじさん」所収)  
監督:山下敦弘  脚本:春山ユキオ  
音楽:きだ しゅんすけ  
製作:「ぼくのおじさん」製作委員会  
製作プロダクション:東映東京撮影所 マッチポイント  
配給:東映  
(C) 1972 北杜夫/新潮社
(C) 2016「ぼくのおじさん」製作委員会
    




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『ぼくのおじさん』実はモテモテ!?の予告編第2弾「子ども編」が解禁!


映画情報どっとこむ ralph やっちやえ、おじさん。恋と冒険の旅へ出発だ!

日本映画界に愛すべき新キャラ“おじさん”が誕生しました!
主演・松田龍平×監督・山下敦弘の新しいタッグが放つ、ホームコメディ&ロードムービー『ぼくのおじさん』(11月3日(木・祝)全国公開)。

この度、予告編第2弾「子ども編」が解禁となりました!

今回、解禁となる予告編第2弾の「子ども編」は、雪男が作文の宿題で観察したおじさんのダメダメぶりが並びます。万年床に寝転がってマンガを読み、「現代の哲学者はマンガを語れないようでは失格だ」という屁理屈に始まり、思わず括目してしまう運動神経ゼロぶりも映し出されてしまいます。あとにも義理の姉(ぼくのお母さん)にイタズラをする、たまにいいことを言ってもやはりガッカリさせられる本屋での様子などダメダメな日常が続きます。

ところが、そんなおじさんが、お見合いで一目惚れしたエリー(真木よう子)から「すてきなおじさんだと思うな」、戸田恵梨香演じる雪男の担任・みのり先生からも「おじさんのファンになっちゃったもの」とモテモテだということが判明!?雪男も「みんなおじさんのことが大好きです」と語るどこか憎めないおじさんとは一体?

農園を継ぐエリーを追いかけて行ったハワイでは、和菓子屋の御曹司の青木(戸次重幸)と滞在先のホテルで喧嘩をし、雪男から「こら!ふたりとも大人なんだからしっかりしなさいよ!」と叱られ、「はい」と反省するシーンも。 このどうしようもないおじさんがどうしてモテモテなのか?恋と冒険の旅はどんな展開に?ますます期待が高まる仕上がりです。

映画情報どっとこむ ralph そして、本ポスターも初披露!
%e3%81%bc%e3%81%8f%e3%81%ae%e3%81%8a%e3%81%98%e3%81%95%e3%82%93
物語・・・

学校の作文コンクールの宿題を課せられた小学生のぼく=春山雪男(大西利空)。「自分のまわりにいる大人について」というのがテーマ。公務員の父(宮藤官九郎)と専業主婦の母(寺島しのぶ)では面白いものが書けそうにない。居候しているぼくの“おじさん”(松田龍平)は、大人のくせに万年床に寝転がってマンガばかり読み、時には僕をダシにお母さんからお小遣いをもらうこともある大人。雪男は、そんなおじさんを題材に作文を書くことにする。そんなある日、おじさんにお見合い話が持ち上がった。乗り気でないおじさんだったが、目の前に現れたお見合い相手はハワイの日系四世で絶世の美女・稲葉エリー(真木よう子)。ぼくの心配をよそにおじさんはエリーに一目惚れ!だが、エリーは祖母が経営するコーヒー農園を継ぐためにハワイへ帰ってしまう。エリーに会いたい一心で、あの手、この手を駆使してハワイへ行く策を練るおじさんだが、ことごとく失敗。・・・だが、奇跡が訪れ、ハワイに行けることに。おじさんと雪男はエリーを追いかけてハワイへ行くが、なぜか和菓子屋の御曹司、青木(戸次重幸)もやってきた!どうなるおじさんの恋?

へりくつは天才的、運動神経はゼロの“おじさん”
が、実はモテモテ!?

ぼくのおじさん

11月3日(木・祝) 全国ロードショー!

公式サイト:www.bokuno-ojisan.jp/  
公式Twitter:@bokuno_ojisan_

***********************************

出演: 松田龍平  大西利空(子役) 真木よう子 戸次重幸  寺島しのぶ 宮藤官九郎 キムラ緑子 銀粉蝶 戸田恵梨香

原作:北 杜夫「ぼくのおじさん」(新潮文庫刊「ぼくのおじさん」所収)  
監督:山下敦弘  脚本:春山ユキオ  
音楽:きだ しゅんすけ  
製作:「ぼくのおじさん」製作委員会  
製作プロダクション:東映東京撮影所 マッチポイント  
配給:東映  
(C) 1972 北杜夫/新潮社 (C) 2016「ぼくのおじさん」製作委員会

     







良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

ジャニーズWEST の 濵田崇裕 の出演発表!『破門 ふたりのヤクビョーガミ』


映画情報どっとこむ ralph 佐々木蔵之介さん、横山裕さんがW主演する映画『破門 ふたりのヤクビョーガミ』は、2017年1月28日公開となります。

(C)2017「破門-ふたりのヤクビョーガミ」製作委員会
大阪を舞台に、関西弁での会話がテンポよく繰り広げられる本作に、北川景子さん、橋爪功さん、國村隼さん、矢本悠馬さん、橋本マナミさん、中村ゆりさん、木下ほうかさん、キムラ緑子さん、宇崎竜童さんら日本を代表する俳優陣に続き、ジャニーズWESTの濵田崇裕さんの出演が8月17日(水)放送の関西テレビ「関ジャニ∞のジャニ勉」で発表されました。


濵田崇裕(ジャニーズWEST)さんは映画初出演となり、佐々木蔵之介さん演じるイケイケやくざ・桑原の弟分、木下役を演じていて、激しいアクションシーンにも挑んだようです!コメントが届いていますので、ご紹介!

映画情報どっとこむ ralph ●濵田崇裕さんからのコメント

映画出演を、まさか「ジャニ勉」で発表させて頂けるとは思っていませんでした。それも横山くんと一緒に発表、というのもとても嬉しいです。横山くんは初めての映画出演で緊張している僕に、撮影の合間に何度も話かけて下さったり、僕がクランクインの時も記念に写真を撮って下さったり、何かと気にかけて下さいました。映画は勿論、横山くんとのシーンもあるのですが、僕は(佐々木蔵之介さん演じる)桑原の弟分の役だったので、佐々木さんと一緒のシーンが多かったんです。大乱闘のアクションシーンもあって、そこは普段の僕ではない、「男、木下」っていう感じです(笑)。笑いもある映画なので、多くの人たちに見て頂きたいと思っています。


●小林監督からのコメント

濱田崇裕さんとは、衣裳・小道具合わせが初対面でしたが「めっちゃ緊張してます」と話す姿が新鮮でした。常に全力で吸収しようとする姿は好感がもてるとともに、木下という役にダブって見えました。

映画情報どっとこむ ralph イケイケやくざと、ぐーたらビンボーの凸凹コンビが儲け話にダマされた!!
映画製作出資金を持ち逃げされた桑原と二宮は、失踪した映画プロデューサー・小清水を追って 関西、マカオを奔走。何とか居場所を突き止めるも寸前で逃げられてしまう。キレた桑原によるハチャメチャな追走劇はまさかの大トラブルへ発展!追っている筈が何者かに追われるハメに! 

進退窮まった二人は生き残りをかけた大勝負に出るが-。

黒川博行氏の大人気≪疫病神≫シリーズで直木賞を受賞した「破門」が待望の映画化。監督は『毎日かあさん』の小林聖太郎。

大阪を舞台に怒涛のアクションと関西弁の掛け合い満載で贈る大追跡エンタテインメント!
      
破門 ふたりのヤクビョーガミ

2017年1月28日(土)ロードショー!

公式サイト:
http://hamon-movie.jp/

***********************************

    
  




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『破門 ふたりのヤクビョーガミ』北川景子らシン・関西キャスト発表


映画情報どっとこむ TJ 黒川博行氏の第151回直木賞受賞作「破門」を原作に、佐々木蔵之介さんx横山裕さんがW主演する

映画『破門 ふたりのヤクビョーガミ』

は、2017年1月28日公開となります。

この映画は大阪を舞台に、関西弁での会話がテンポよく繰り広げられる本作に、日本を代表する関西出身の俳優たちの参戦が発表されました!
破門第2弾キャスト
映画情報どっとこむ TJ 北川景子さん(兵庫県出身)は映画では初となる全篇関西弁!!!横山さん演じる二宮が思いを寄せる美女・悠紀役を演じていて、佐々木さん、横山さんとの掛け合い水を得た魚です!

そして凸凹コンビを翻弄する小ズルい詐欺師・小清水には、日本を代表する実力派俳優橋爪功さん(大阪府出身)。

桑原が属する組織の若頭・嶋田に国際的に活躍する國村隼さん(大阪府出身)。

そして・・・
木下ほうかさん(大阪府出身)、キムラ緑子さん(兵庫県出身)、宇崎竜童さん(京都府出身)、中村ゆりさん(大阪府出身)、矢本悠馬さん(京都府出身)ら話題の関西出身俳優が総出演!!

また唯一関西出身ではないものの、「日本で一番愛人にしたい女」と誉れ高い橋本マナミさん(唯一の山形県出身、愛人役で抜擢!)が初めて愛人役でキャスティングています!

(C)2017「破門-ふたりのヤクビョーガミ」製作委員会
映画情報どっとこむ TJ 出演者のコメントでも標準語です!

●北川景子
激しいアクションの要素がありつつも、佐々木さんと横山さんの軽妙なやり取りがとても面白い作品でした。私はアクション部分に絡まない、お見合いばかりしているお気楽な女性の役柄ということで、平和な撮影でした。大阪弁の役をいただいたことも非常に貴重な経験でした。関西を離れてから長いので、不安な方言は方言指導の先生の音源を何度も聞いて撮影に臨みました。大阪ロケでは本場のたこ焼きを食べられて嬉しかったです。劇中は男の世界ですが、ぜひ女性の方にもご覧いただきたいです。

●橋爪功
昔から、大悪党よりは小悪党、あたまに「小」が付く人物にやたらと魅かれる性癖は年をとっても相変わらずで、「小利口」「小生意気」「小賢しい」「小煩い」「小汚い」等々、些か食えない奴に目が無いというか…。だからこの役、一読して即はまってしまった。しかも、このオッサン、名前が「小清水」で…もう最高!

●國村隼
私は東京に住んで長くなったが、普段は関西弁だ。仕事の時はカチンコが鳴ったら標準語になる。でも、今回は台詞も関西弁。それだって慣れた事だが、今回ばかりは何故だか不思議な経験をした。自分自身と役との境が曖昧になった様な変な感覚。共演者が関西ネイティブばかりだったから?いや、何より小林監督の持つ独特の演出センスが原因かも知れない。いつの間にか彼の作品世界に引っぱりこまれてしまった。

●橋本マナミ
このたび玲美役で出演させていただきました。スリル溢れるストーリーに身を委ね、演じている側もドキドキしながら映画の一瞬一瞬を過ごさせていただきました。私は橋爪功さんと一緒のシーンが多く、橋爪さんのチャーミングでダンディな魅力に酔いしれながら現場をご一緒できたことはとても貴重な時間でした。役を習得する中でも難しかったのは関西弁です。私以外のキャストは全員関西出身という環境の中でちょっとのアクセントも狂いがないように練習しました。
秘密を持つ役ながらも関西弁を披露しているところもぜひみていただきたいです。
主役の佐々木蔵之介さん覇気迫る勢い!横山裕さんとのユニークなコンビ。ぜひ映画館で
楽しんでいただけたら嬉しいです。

映画情報どっとこむ TJ 破門 ふたりのヤクビョーガミ』 

2017年1月28日(土)ロードショー!

公式サイト:
http://hamon-movie.jp/

***********************************


監督:小林聖太郎(『毎日かあさん』『マエストロ!』)

原作:黒川博行『破門』(KADOKAWA刊) 
   第151回直木賞受賞作≪疫病神シリーズ第5作目≫
脚本:真辺克彦(『脳男』『ソロモンの偽証』)小嶋健作(『深夜食堂』)小林聖太郎 
配給:松竹

出演:佐々木蔵之介 横山 裕/北川景子 矢本悠馬 橋本マナミ 中村ゆり 木下ほうか 
   キムラ緑子 宇崎竜童/國村隼 橋爪功

©2017「破門 ふたりのヤクビョーガミ」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ