「カニエ・ウエスト」タグアーカイブ

NYタイムズベストセラー映画化『エブリシング』胸キュン劇中歌情報紹介!


映画情報どっとこむ ralph ニコラ・ユンによる青春小説を映画化した『エブリシング』が8月5日(土)より公開となります。

原作は!NYタイムズベストセラーにてNo.1を獲得、11ヶ月間ベストセラーリスト入りを果たしたもの。

重度の免疫不全(SCID)により、完全に滅菌された家の中で18年間を過ごす少女マデリン(アマンドラ・ステンバーグ)。
外の世界を夢見つつ、それなりに自分の境遇を受け入れていた彼女が、隣に引っ越してきた少年・オリー(ニック・ロビンソン)と惹かれあい、ガラス越しのメールで恋を育んでいく。「家の中で生き延びるより、一瞬でも外で生きたい」。生まれて初めて知った恋に、マデリンは“すべて”を賭けた運命の決断をする。
 
マデリンの瑞々しい初恋と、恋にすべてを懸ける勇気が爽やかな感動をくれる映画『エブリシング』を音楽で彩るのは、ティーンに人気の豪華アーティストの数々。

映画情報どっとこむ ralph 5月に配信リリースされた「EVERYTHING,EVERYTHING Soundtrack」(Universal Music)には、“EDM界のプリンス”のZeddが新世代歌姫アリシア・カーラとコラボし、世界的ヒットとなった、Zedd feat.アリシア・カーラ「Stay」。CM曲で日本でもおなじみ、グラミー賞4部門を受賞したアラバマ・シェイクス「サウンド&カラー」。映画『LIFE! 』の主題歌で注目を浴びたホセ・ゴンザレスの切ないギターが胸を締め付ける「Heartbeats」。ジャズとヒップホップの融合で多くのアーティストの支持を集めるバッドバッドノットグッド「In Your Eyes」。カニエ・ウエストも注目するフランシス・アンド・ザ・ライツ「「May I Have This Dance」。弱冠15歳のシンガーソングライター、ビリー・エイリッシュが13歳の時に兄と制作し話題となった「Ocean Eyes」など、豪華アーティストの楽曲が、マデリンとオリーの恋を盛り上げます。また、サントラオリジナル楽曲として、主演のアマンドラ・ステンバーグがカバーしたマック・デマルコ「Let My Baby Stay」を収録。

サントラには未収録なものの、SNSで“泣ける”と話題の予告編でノーティ・ボーイfeat.ビヨンセ「Runnin’(Lose it All)」が使用されていることから、全米公開時のプロモーション中にサプライズでビヨンセの訪問を受けたアマンドラ・ステンバーグは「ビヨンセが突然やって来てびっくりしたけど、彼女は映画を観て私の演技を褒めてくれて、そして感動して泣いたと言ってくれたの!」と喜びを語っています。

<サウンドトラックリスト>
1 Night Drive-Ari Lennox
2 Let’s Go-Khalid
3 In Your Eyes-BADBADNOTGOOD feat.Charlotte Day Wilson
4 Howling-Ry X
5 Ocean Eyes-Billie Eilish
6 Parking Lot-Anderson.Paak
7 Stay-Zedd and Alessia Cara
8 Escape(Acoustic)-Kehlani
9 Girl-The Internet feat.KAYTRANADA
10 How Did We-Skylar Stecker
11 Let My Baby Stay-Amandla Stenberg
※日本での配信は未定です

映画情報どっとこむ ralph 『トワイライト』シリーズ、『きみに読む物語』、『世界一キライなあなたに』に続く、

この夏胸キュン間違いなしの『エブリシング』は8月5日(土)より新宿ピカデリーほか公開!

物語・・・
18歳のマデリンは、生まれつき重い病気のため、人生を家の中だけで過ごしてきた。厳重に衛生管理された屋内で、医者の母ポーリーンと看護師カーラと毎日を送っていた彼女は、隣の家に越してきたオリーと知り合う。窓越しにメールするうち、彼の不思議な魅力に惹かれたマデリンは、カーラに頼みこみ、お互い近づかないことを条件に家の中で初めて会う。ある日、父親に殴られているオリーを助けるため、命の危険も顧みず家を飛び出したマデリン。しかし、母から二度と彼に関わらないように厳しく言われてしまう。オリーのことを忘れようとする彼女だったが…。ついに、マデリンは、自分のすべてを懸けた決断をする。彼女が決めた行動とは―。そして、その先に待つ運命とは―。
 
公式サイト:warnerbros.co.jp

twitter:@warner.jp
#エブリシング映画 
facebook:warnerbrosjpn 

***********************************

監督:ステラ・メギー
出演:アマンドラ・ステンバーグ、ニック・ロビンソン
脚本:J・ミルズ・グッドロー 
原作:ニコラ・ユン(「Evyrything,Everything」)
2017/アメリカ/96分/原題:Everything, Everything 
© 2017 Warner Bros. Entertainment Inc. and Metro-Goldwyn-Mayer Pictures Inc. All Rights Reserved.
    


「メットガラ ドレスをまとった美術館」カニエ、ジャスティン、クルーニーらセレブ画像


映画情報どっとこむ ralph NYメトロポリタン美術館を舞台に、“プラダを着た悪魔”ことアナ・ウィンターが仕掛ける一流メゾンと豪華セレブリティが彩るファッション界最大のイベント、“メットガラ”。

その祭典をドラマチックに映し出す世紀のドキュメンタリ「メットガラドレスをまとった美術館」は 4月15日(土)公開となります。

そして、この度セレブの場面写真を一斉解禁となりました!

招待客として、本作のクライマックスとなる豪華絢爛な“メットガラ”に参加したセレブの場面写真を一斉公開!劇中での彼らの姿も見逃せません。

★キム・ガーダシアン&カニエ・ウエスト
★ジャスティン・ビーバー
★ジョージ・クルーニー
★ブラッドリー・クーパー
★ジェニファー・ローレンス

映画情報どっとこむ ralph

2015年5月2日、NYメトロポリタン美術館 (MET)。伝説のファッションイベント<メットガラ>が華やかに幕を開けた。主催は“プラダを着た悪魔”こと、アナ・ウィンター。彼女が招待したのは、ポップスターのリアーナやジョージ・クルーニー、アン・ハサウェイといったアカデミー賞の常連、ファッション界の重鎮ジャン・ポール・ゴルチエほか、一流メゾンの鮮やかなオートクチュールをまといレッドカーペットを闊歩する豪華セレブレティ達ーー。MET服飾部門を指揮する革新的キュレーターのアンドリュー・ボルトンとアナ・ウィンターが、伝説の展覧会と世紀の一夜のために奮闘する8ヶ月に密着した情熱のドキュメンタリーがいよいよ日本公開です。

4月15日(土) Bunkamura ル・シネマ、ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿シネマカリテほか全国公開!

***********************************

登場するセレブ達
ジョン・ガリアーノ カール・ラガーフェルド ジャン=ポール・ゴルチエ バズ・ラーマン ウォン・カーウァイ リアーナ ジョージ・クルーニー レディー・ガガ アン・ハサウェイ マドンナ ジャスティン・ビーバー サラ・ジェシカ・パーカー ビヨンセ ケイト・ハドソン ジェシカ・チャスティン クロエ・セヴィニー ジュリアン・ムーア シェール ブラッドリー・クーパー ラリー・デヴィット ジェニファー・ローレンス ジェニファー・ロペス カニエ・ウエスト オーウェン・ウィルソン ビル・カニンガム (他)

監督:アンドリュー・ロッシ
出演:アナ・ウィンター、アンドリュー・ボルトン、ウォン・カーウァイ、ジョン・ガリアーノ、ジャン=ポール・ゴルチエ、カール・ラガーフェルド、リアーナ and more.
提供:ニューセレクト  
配給:アルバトロス・フィルム
上映時間:91分 
©2016 MB Productions, LLC