「エリザベス・バンクス」タグアーカイブ

新生『チャーリーズ・エンジェル』公開決定&ワールドプレミア at LA


映画情報どっとこむ ralph 2000年、キャメロン・ディアス、ドリュー・バリモア、ルーシー・リューという人気女優が集結し、初の映画版として公開された『チャーリーズ・エンジェル』。そのパワフルなキャラクターたちに魅了され、世界中の女性たちから圧倒的支持を得て大ヒットし、映画は一大ブームに!さらに続く2003年に公開された続編『チャーリーズ・エンジェル フルスロットル』ではデミ・ムーアの出演も大きな話題となり、2作品の世界興収入は5億ドルを超える大ヒットとするとともに女性が活躍するアクション映画の代表作となった。そして2020年―ー世代も時代設定も一新し、新たなるエンジェルたちがここに誕生!

11月15日(金)からの全米公開を目前に控えた現地時間11月11日(月)【※日本時間11月12日(火)】に、本作のワールドプレミアが開催されました。

<映画『チャーリーズ・エンジェル』 ワールドプレミア概要>
現地時間 11月11日(月)19時30分開始/日本時間 11月12日(火)12時30分
場所 アメリカ ロサンゼルス ウエストウッドヴィレッジ  「リージェンシー・ヴィレッジ・シアター」
出席:ナオミ・スコット(『アラジン』)、クリステン・スチュワート(『トワイライト』)、エラ・バリンズカ、エリザベス・バンクス監督 他

映画情報どっとこむ ralph 新世代のチャーリーズ・エンジェルとして選ばれたのは、『アラジン』のジャスミン役で大ブレイク中のナオミ・スコットと、シャネルのミューズであり、『トワイライト』シリーズなどの作品で日本でも人気のクリステン・スチュワート、そして抜群のスタイルを誇るイギリス出身の新星エラ・バリンズカ。
エンジェルの中でもひときわクールなサビーナを演じるクリステンは、チャーリーズ・エンジェルについて「スーパーヒーローとして特別な存在よ。小さい頃から憧れていて、映画も大好きだった。私達は3人だけど、世界中にものすごくたくさんのエンジェルが存在していて、みんなそのことに気づいていないの。憧れの対象ではあるけれど、ハリウッドだけではなく、私達が住む世界で誰でもなり得るのよ。誰だって世界に貢献できるの」と作品に対する熱い想いを語るとともに、本作が“特別な3人”だけではなく、世界の誰もがエンジェルになり得ると語る。またエレーナ役のナオミ・スコットも、「前作では探偵エージェンシーはLAにあった設定だけど、今はグローバルに展開している。それは“エンジェルは世界中にいる”という映画のメッセージと直結しているのよ。あなたも、みんなエンジェルよ。誰でもエンジェルになれる。大勢だからこそ、完璧なの。」と、世界中の“エンジェルたち”に向けて、メッセージを送る。

また本作で大抜擢されたエラ・バリンズカは、ナオミ・スコットから「リアル・ニンジャ」と評されるように、映画で素晴らしいアクションを魅せる。キャスティング時のエピソードとして、「笑っちゃうんだけど、オーディジョンに受かった時、この作品が『チャーリーズ・エンジェル』だって知らなかったの。合格の時に、メールに書いてあるストーリーやキャラクター設定を読んで、最後に『ところでこの映画はチャーリーズ・エンジェルです』って書いてあったのよ。こんなに大きなフランチャイズ作品に参加できるなんて知らずにいたわ!」と楽し気に語る。

また本作の魅力を聞かれた3人は、「正直に言うと、この映画こそ、にまさに見たいものだわ。出かけて行って、楽しんで、たくさん笑って、女友達を呼び出して、お互いに勇気をもらうの。すごく楽しいでしょ!」とナオミが笑い、「今の時代、信頼できる存在や、味方を見つけるのは難しいわ。そんな人たちのための映画よ。」とクリステンが語り、「女性の強さを表現するのに素晴らしい機会だっと思うわ。(監督の)エリザベスがいつも言っていたのは、女性たちがハードにではなく、スマートに戦うように描きたかったということ。強さと弱さを持ち合わせている私達は、お互いに助け合う。勝って、泣いて、笑って、失敗して・・・それは現実に女性たちが働く現場で起こっていることよね。女性たちの楽しくて愛すべき、素晴らしいストーリーが描かれているわ。」とエラがファンに向けて本作の魅力をアピールし、プレミアは大盛況のうちに幕を閉じた。

チャーリーズ・エンジェルとは・・・
ミステリアスなチャーリーが率いる、国際的に大きく事業を展開する探偵エージェンシーの下で働く、地球上で最もかしこく、勇敢で、そして訓練された女性たち。過酷なミッションをこなす新生チャーリーズ・エンジェルとして、サビーナ(クリステン・スチュワート)、ジェーン(エラ・バリンズカ)そしてエレーナ(ナオミ・スコット)が世界を舞台に活躍する!

映画情報どっとこむ ralph 『チャーリーズ・エンジェル』

2020年2月下旬日本公開
全米公開:11月15日 

***********************************


監督:エリザベス・バンクス(『ピッチ・パーフェクト2』) 
脚本:エリザベス・バンクス
製作総指揮:ドリュー・バリモア
出演:クリステン・スチュワート(『トワイライト』シリーズ)、ナオミ・スコット(『アラジン』)、エラ・バリンズカ、
エリザベス・バンクス(『ピッチ・パーフェクト』シリーズ)




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『ブライトバーン/恐怖の拡散者』少年が街を恐怖に陥れる第一弾予告解禁!!


映画情報どっとこむ ralph 今年5月、米国を拠点に映画の製作・配給を手掛けるThe H Collective, Inc.と合弁による映画製作会社・Rakuten Distribution株式会社の設立を発表し、日本での映画配給事業に参入した楽天。その配給作品第一弾となる、女優エリザベス・バンクスが主演を務めたホラー映画『Brightburn』(原題)が、東宝東和と共同配給で邦題『ブライトバーン/恐怖の拡散者』として、11月15日(金)より全国公開することが決定!

この度、本作の<第一弾予告>が解禁となった!
ずっと母になる日を夢見て苦しんできたトリ(エリザベス・バンクス)。ある日、謎めいた男の赤ちゃんが到来し、突然その夢が実現する。聡明で才能にあふれ、好奇心旺盛な子ども・ブランドンは、トリと夫のカイル(デヴィッド・デンマン)にとってかけがえのない存在となる。しかし、12歳になったブランドンの中に強烈な闇が現れ、トリも息子に恐ろしい疑いを抱きはじめる。やがてブランドンは、普通の人が持つことのない異常な力を発揮しはじめ、カンザス州・ブライトバーンをとてつもない恐怖に陥れていったー。強大な力を持つ少年から次々と恐怖が拡散されていく、緊迫感あふれる予告映像となっている。



本作は、マーベル・スタジオの大ヒット作『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズの監督、ジェームズ・ガンがプロデュースを務める、ホラー、SF、サスペンス、ドラマなどのジャンルを超えた、全く新しいジャンルミックス作品。

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』以前にも傑作ホラー作品の数々を手掛けていたジェームズ・ガンの原点回帰となる“新感覚ホラー”から、ファンならずとも目が離せない!

映画情報どっとこむ ralph さらに主題歌には、全世界で今最も注目されているアーティスト、ビリー・アイリッシュの『bad guy』が決定!(『bad guy』視聴リンク:)

デビュー・アルバム『WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?』が定ているマン)にとってかけがえのない存在となった。
ビリー・アイリッシュ しかし、1217歳4ヶ月という若さでアメリカ、イギリスをはじめ、11カ国で1位を記録。さらに主題歌となる『bad guy』も全米シングル・チャートで1位を獲得!これは、2000年以降に生まれたアーティストでは彼女が史上初の快挙となっている。Instagramのフォロワーは3500万人を超え、社会現象を巻き起こす彼女がエンディングを飾り、ミステリアスな歌声が本作の余韻をさらに煽る仕上がりとなっている。

***********************************

製作:ジェームズ・ガン
監督:デヴィッド・ヤロヴェスキー  
出演:エリザベス・バンクス、デヴィッド・デンマン、ジャクソン・A・ダン他
配給:Rakuten Distribution/東宝東和
© The H Collective
   




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『レゴ®ムービー2』予告 & 日本版ポスター解禁!! 


映画情報どっとこむ ralph この度、2014年にクリエイティビティに富んだ映像と驚き溢れる物語で数々の賞レースを賑わし、全世界興行収入500億円の大ヒットと共に全世界の話題をさらった『レゴ®ムービー』の最新作『レゴ®ムービー2』の公開日が2019年3月29日(金)に決定し、このほど日本語吹替え版の予告編が完成しました!

英語版と同じく日本語の吹替え版は前作と同じ豪華声優陣の続投が決定!
エメット役に森川智之、ルーシー役に沢城みゆき、バッドマン役を山寺宏一と超豪華声優陣が再び集結したレゴ®ムービー史上最大のスケールで贈る“すべてはサイコー”のギャラクシーアドベンチャーです!

映画情報どっとこむ ralph ★更に!今回吹き替え版予告と合わせて、日本版ポスターも解禁!

銀河を連想させる宇宙のような世界を背景に、前作と同様に能天気な表情をしたエメットほか、ヒロインのルーシー、そしてお馴染みのレゴⓇバットマンの姿が収められており、エメットたちの冒険がブロックシティを飛び出して宇宙規模の壮大なものになる事が予想できるでしょう。


映画情報どっとこむ ralph 【予告編のポイント】



①マッド・マックス化したブロックシティ!前作から一体何が起きたのか!?
前作のブロックシティ襲撃事件から数年後が舞台の本作。冒頭、砂漠と化してしまったブロックシティが映し出される。前作のカラフルな街並みから一変!もはやマッド・マックス状態のブロックシティに一体何が起きたのか!?そして荒廃した世界をシリアスに受け止めているルーシーとは対照的にのんきにコーヒーを差し出すごくフツーの主人公:エメットの陽気さは本作でも健在!

②ごく“フツーのぼく”が仲間を救うために宇宙へ飛び出す!
 ⇒レゴ®版『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』!? 謎の宇宙人がエメットの前に突然現れ大切な仲間たちが拐われてしまう・・・!仲間を救うためひとり地球を飛び出し宇宙へ繰り広げる大冒険はまさに『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』!?英語版の声優を務めたクリス・プラットもビックリ!!!

③ レゴ®史上最大の敵“ヤバいクイーン”現る!
謎の宇宙人にさらわれたルーシーたち。囚われ先は銀河一危険なヤバいクイーンが支配する“すべてがミュージカル”な惑星だった!自由自在に姿を変えられるヤバいクイーンの正体は何者なのか!?スケールアップしたレゴ®の世界に目が離せない!

④楽しみすぎて待ちきれない!ママタレ関根麻里らレゴ®好き著名人からの期待コメント続々到着!
前作『レゴ®ムービー』の大ファンであるママタレ関根麻里、映画コメンテーターの赤ペン瀧川、映画ライターのよしひろまさみちから本作の期待コメントが到着!

映画情報どっとこむ ralph レゴ®ムービー2
原題:『The Lego Movie 2: The Second Part』

公式サイト:
www.legomovie.jp

物語の舞台は前作のブロックシティが襲われた恐ろしい事件から数年後――。
街の秩序が崩壊し、誰もがすさんでしまった世界。
しかしいつでも明るくちょっぴりおバカなエメットの前に現れたのは謎の宇宙人。
ルーシー、バットマンをはじめとする仲間たちが連れ去ってしまった。
大切な仲間たちと“フツー”の日常を取り戻すため、エメットはひとり地球を飛び出し超フツーじゃない宇宙へ!
またもや<選ばれし者>になったエメットの戦いは前代未聞の領域へ突入する!
ヤバいクイーンが支配する“すべてがミュージカル”な惑星で一体なにが起こるのか?

***********************************

監督:マイク・ミッチェル(『シュレック・フォーエバー』『トロールズ』) 
脚本:フィル・ロード、クリストファー・ミラー
声の出演:エメット/レックス・デンジャーベスト:クリス・プラット(森川智之)、
ルーシー/ワイルドガール:エリザベス・バンクス(沢城みゆき)、バットマン:ウィル・アーネット(山寺宏一)

全米公開:2019年2月8日 

© 2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
© 2018 The LEGO Group. Used with permission. All rights reserved.
   
 




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

ベラーズが社会人アカペラ部に!『ピッチ・パーフ ェクト ラストステージ』予告映像解禁


映画情報どっとこむ ralph 世界中を熱狂させたベラーズが、“社会人アカペラ部”として帰ってきます!

全世界で 4 億ドルを超える大ヒットを 記録した人気ミュージカル・コメディ・シリーズ『ピッチ・パーフェクト』。3 作目にして最終章の『ピッチ・パーフ ェクト ラストステージ』(原題:『Pitch Perfect3』)が、10 月 19 日(金)より TOHO シネマズ 日比谷ほか全国ロード ショーとなります!

ハリウッドきっての美声&実力の持ち主アナ・ケンドリックとヘイリー・スタ インフェルドを中心に、歌って踊れる実力派たちが再集結。“ファット・エイミー” ことレベル・ウィルソンがキレッキレのアクションを披露するなど、ステージで 繰り広げられるキュートなコスプレの数々とともに盛り上がりは最高潮です!

今回解禁された日本版の予告編では、進化を遂げたグルービーなダンスと美し すぎるハーモニーに、ロック、カントリー、ヒップホップなど、音域(=PITCH) も大幅にパワーアップ。予告編とはいえ、これだけ五感を楽しませてくれるクオリティを見せられると、本編への期待がますます高まっていきます!

しかもミュージカル部分だけではなく、集大成の「ラストステージ」にふさわし く、気になる場面が次々に登場。社会に出たベラーズたちが直面する厳しい現実 と、そこから始まる新たなストーリーが盛り込まれ、シリーズ最高のドラマを感 じさせてくれます。

さらにベッカとファット・エイミーが大爆発の中からジャンプするという、シーンも!!

「ベラーズに一体何が起 こったの!?」――大波乱の予感が、日本中の“ピッチ・ファン”の話題になるこ と間違いなしです!



映画情報どっとこむ ralph そして完成したチラシには、勢ぞろいしたベラーズのバッ クに輝く「FINAL」の文字が!
最終章を飾るにふさわしく、最高に華やかなビジュアルとなっています。

ピッチ・パーフェクト ラストステージ

10.19(金)TOHOシネマズ 日比谷ほかにて全国ロードショー!

公式サイト:
pitchperfect-last.jp

物語・・・
“歌うこと”を通じて最高の仲間たちと出会い、世界大会優勝という有終の美を飾ってバーデン大学を卒業したアカペラ・グループ「バーデン・ ベラーズ」の面々。それぞれの道へと歩み始めた彼女たちだったが、キラキラ輝いていた学生時代とは異なり、恋もキャリアもイマイチ、理想と現実のギャッ プを痛感する日々だった。そんなときに再結成のチャンスが訪れ、張り切るベラーズだったが。

***********************************

監督:トリッシュ・シー『ステップ・アップ 5:アルティメット』
脚本:ケイ・キャノン『ピッチ・パーフェクト』『ピッチ・パーフェクト2』、マイク・ホワイト『スクール・オブ・ロッ ク』脚本&出演

キャスト:アナ・ケンドリック『イントゥ・ザ・ウッズ』、レベル・ウィルソン『ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密』、ヘイリー・スタインフェルド『スウィート 17 モンスター』、ジョン・リスゴー『人生は小説よりも奇なり』、エリザベス・バンクス『ピッチ・パーフェクト 2(監督&出演)』他

原題:Pitch Perfect3/2017 年/アメリカ/93 分/ビスタ/ドルビーデジタル
配給:パルコ/シンカ ユニバーサル映画
© 2017 UNIVERSAL STUDIOS

photo: Quantrell D.Colbert/© Universal Pictures




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

最終章が待望の日本上陸決定! 『ピッチ・パーフェクト ラストステージ』


映画情報どっとこむ ralph 世界中を熱狂させたベラーズが、“社会人アカペラ部”として再集結。

全世界で4億ドルを超える大ヒットを記録 した人気ミュージカル・コメディシリーズ『ピッチ・パーフェクト』。

3作目にしてついに最終章の『Pitch Perfect3』(原題)が邦題を新たに『ピッチ・パーフェクト ラストステージ』とし、待望の日本上陸決定!!


ハリウッドきっての美声&実力の持ち主アナ・ケンドリックとヘイリー・スタインフェルドを中心に、歌って踊れる実 力派たちが大集結。“ファット・エイミー”ことレベル・ウィルソンも登場し、キレッキレのアクションを披露!グルービ ーなダンスと美しすぎるハーモニーはそのままに、ロック、カントリー、ヒップホップと音域=PITCH は大幅にパワー アップ。

ベラーズの、そして『ピッチ・パーフェクト』の集大成となるラストステージにふわさしく、キュートなコスプレの数々とともに最高潮の盛り上がりを見せてくれます!!

そして、悩まし気な表情のベッカを抱き寄せるエイミーや、ベラーズのパフォーマンスが収められた場面写真も到 着!おなじみのベラーズのユニフォーム姿に、ミリタリーファッション、そしてマリンスタイルといったパフォーマンス ファッション&ヘアメイクにも要注目!!


映画情報どっとこむ ralph ピッチ・パーフェクト ラストステージ

は、10 月 19 日(金)より TOHO シネマズ 日比谷ほか全国ロードショーとな ります。

公式サイト:
pitchperfect-last.jp


物語・・・
“歌うこと”を通じて最高の仲間たちと出会い、世界大会優勝という有終の美を飾ってバーデン大学を卒業したアカペラ・グループ 「バーデン・ベラーズ」の面々。それぞれの道へと歩み始めた彼女たちだったが、キラキラ輝いていた学生時代とは異なり、恋もキャリアもイマイ チ、理想と現実のギャップを痛感する日々だった。そんなときに再結成のチャンスが訪れ、張り切るベラーズだったが。

***********************************

監督:トリッシュ・シー『ステップ・アップ 5:アルティメット』

脚本:ケイ・キャノン『ピッチ・パーフェクト』『ピッチ・パーフェクト2』、マイク・ホワイト

キャスト:アナ・ケンドリック『イントゥ・ザ・ウッズ』、レベル・ウィルソン『ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密』、ヘイリー・スタインフェルド『スウィート 17 モンスター』、 ジョン・リスゴー、エリザベス・バンクス『ピッチ・パーフェクト 2(監督&出演)』他
原題:Pitch Perfect3
2017 年/アメリカ/93 分/ビスタ/ドルビーデジタル

配給:パルコ/シンカ ユニバーサル映画
© 2017 UNIVERSAL STUDIOS




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

120 億円は伊達じゃない 『パワーレンジャー』この夏 日本上陸!


映画情報どっとこむ ralph 2017 年夏、“メイド・イン・ジャパン”のヒーローを総製作費 120 億円は伊達じゃない!

圧倒的スケールで描く、日米ハイブリッド超大作『パワーレンジャー』がハリウッドで誕生!
2017 年 7 月 15 日(土)より全国公開致します。20 年以上も昔から全米をはじめ世界 160 ヶ国 以上で放送されている「パワーレンジャー」。アメリカで最も成功したジャパニーズコンテンツとして愛され続ける「パワーレンジャー」 が 2017 年、ついにハリウッドの圧倒的スケールでリブート!

日本人なら誰もが知る“ジャパニーズ・ヒーロー”が、誰も見たことがない、新たなヒーローとして覚醒!

映画情報どっとこむ ralph ジェイソン、キンバリー、ビリー、 トリーニ、ザック、ごく平凡な5人の高校生が、とある場所で不思議な 輝きを放つコインを見つけたことから体に異変が起き、驚異的なパワーを手にする。なぜ驚くべき力が彼らに与えられたのか!?
また、5人と敵対するエリザベス・ バンクス演じる“リタ・レパルサ”。果たして彼女の目的は何なのか?
手に入れた力の大きさに戸惑いながらも、仲間たちと悩み助け合い、やがて訪れる脅威に立ち向かっていく5人。

戦隊がハリウッド屈指のスケールと圧倒的パワーで夏を熱くするぞ!
2017 年 7 月 15 日(土) 日本上陸!

物語・・・
遡ること時は紀元前。古代の地球で世界の運命を決する、大きな闘いが終焉を迎えていた。ある 5 人の戦士たちによって守 られた地球。そこにはやがて新しい命が芽生え、物語は現代に還ってくる。小さな町、エンジェル・グローブに、普通に暮らす 5 人の若者がい た。ありふれた日々を過ごす彼ら。しかし、運命に導かれるように出会い、やがて訪れる脅威に立ち向かう”新たな力”を手にする。その力 は、なぜ彼らに与えられたのか?いま、物語は再び動き出す――。

公式サイト:
www.POWER-RANGERS.jp
公式Twitter:
@PowerRangersJP #パワレン
公式Facebook:
@PRMovieJP

***********************************

監督:ディーン・イズラライト
脚本:ジョン・ゲイティンズ(『フライト』『キングコング: 髑髏島の巨神』『リアル・スティール』)、アシュリー・ミラー

製作総指揮:アリソン・シェアマー(『ローグ・ワン/スター・ウォーズ』『ハンガーゲーム』『シンデレラ』)、ブレント・オコナー(『グッド・ウィル・ハンティ ング』、『ジュマンジ』)

キャスト:
デイカー・モンゴメリー/ナオミ・スコット/RJ・サイラー/ベッキー・G/ルディ・リン/ビル・ヘイダー(『スター・ウォーズ/フォースの覚 醒』)/ブライアン・クランストン(『GODZILLA』『トータル・リコール』)、エリザベス・バンクス(『スパイダーマン』、『ピッチ・パーフェクト』シリーズ)

(c)2016 Lions Gate TM&(c) Toei & SCG P.R.




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『ラブ&マーシー』サウンドトラック発売が緊急決定!


オリジナル・サウンドトラック発売が緊急決定!
60年代のブライアン演じるポール・ダノによるカバー曲も収録

時代を超えて愛され続ける名曲を生み出したザ・ビーチ・ボーイズの中心的存在であるブライアン・ウィルソンの知られざる半生を、本人公認のもと初めて描く

ラブ&マーシー 終わらないメロディー

が、8月1日(土)より角川シネマ有楽町、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国にて大ヒット公開中です。

この度、UNIVERSAL MUSIC JAPANより待望のオリジナル・サウンドトラックのリリースが緊急決定!
LM_01042_CROP
感動必至のエンディング・ソング「ワン・カインド・オブ・ラヴ」、ザ・ビーチ・ボーイズのオリジナル曲3曲に加えて、60年代の若きブライアンを演じたポール・ダノが劇中生歌を披露している「神のみぞ知る」のカバーも収録。また、アッティカス・ロスによるスコアなどが収録される。すでに映画を観た人もこれからの人もこの夏必聴の1枚となること間違いなし!

デジタル・リリースは8月14日予定。

『ラブ&マーシー 終わらないメロディー』オリジナル・サウンドトラック
トラックリスト:
1. The Black Hole – Atticus Ross and Leopold Ross
2. Don’t Worry Baby – The Beach Boys
3. Silhouette – Atticus Ross and Leopold Ross
4. God Only Knows – Paul Dano
5. God Only Knows – The Beach Boys
6. Believe – Atticus Ross, Leopold Ross and Nick Chuba
7. Good Vibrations – The Beach Boys
8. Losing It – Atticus Ross
9. I’m Right Here – Atticus Ross and Leopold Ross
10. The Bed Montage – Atticus Ross, Leopold Ross, The Beach Boys, The Four Freshmen
11. Intersection – Atticus Ross
12. Love and Mercy (Live) – Brian Wilson
13. One Kind of Love – Brian Wilson

『ラブ&マーシー 終わらないメロディー』オリジナル・サウンドトラック詳細
http://www.universal-music.co.jp/brian-wilson/news/2015/08/7

ラブ&マーシー
物語・・・
ラブ&マーシーロゴ1960年代、カリフォルニア。ザ・ビーチ・ボーイズは人気の頂点にいた。だが、新たな音を求めてスタジオで曲作りに専念するブライアン(ポール・ダノ)は、新作へのプレッシャーから心が完全に折れてしまう。それから20余年、ブライアン(ジョン・キューザック)に再び希望の光をもたらしたのは、美しく聡明な女性メリンダとの出会いだった──。

********************************************************************

出演:ジョン・キューザック、ポール・ダノ、エリザベス・バンクス、ポール・ジアマッティ

監督・製作:ビル・ポーラッド 
脚本:オーレン・ムーヴァーマン、マイケル・アラン・ラーナー 
製作:クレア・ラドニック・ポルスタイン、ジョン・ウェルズ 
製作総指揮:アン・ルアーク、ジム・レフコウィッツ、オーレン・ムーヴァーマン 
音楽:アッティカス・ロス
2015年/アメリカ/英語/カラー/ビスタ/デジタル5.1ch/122分
原題『LOVE & MERCY』
PG12/監修:萩原健太 翻訳:栗原とみ子
配給:KADOKAWA
公式サイト:loveandmercy-movie.jp
© 2015 Malibu Road, LLC. All rights reserved.




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『ラブ&マーシー』好調!槇原敬之のコメント到着!


ザ・ビーチ・ボーイズの中心的存在であるブライアン・ウィルソンの知られざる半生を、本人公認のもと初めて描いた感動作

ラブ&マーシー 終わらないメロディー

が8月1日(土)より全国7館にて公開されました。

ラブ&マーシーロゴ
メイン館の角川シネマ有楽町では、初日初回から満席の回が出るなど、非常に賑わった興行。男女比は7:3、年代別でみると40代以上が観客の86%を占めています。ヒューマントラストシネマ渋谷では、若年層の観客も見られました。

角川シネマ有楽町で行った初日アンケートによると、満足度は88%、「友人に勧めたい!」と答えた人は86 %とそれぞれ高い数字となっております。「もう1回観たい!」と答えた人は72%で、リピーターも見込める興行となっております。

鑑賞理由としては「ブライアン・ウィルソンが好き」「ビーチ・ボーイズのファン」と答えた人が68%と多数でした。

公開前にいち早く本作を鑑賞したシンガーソングライターの槇原敬之よりコメントも寄せられています。

ラブ&マーシー
槇原敬之(シンガーソングライター)
21世紀になった今も、僕らがブライアンの新譜を聴けるのには、こんなストーリーがあったからなんだと知った

後、Love & Mercyを聞くと、あまりにもリアルに胸に届いて、涙が溢れて止まらなかった。

全ての音楽が好きな人に、そして、そんなに音楽が好きではない人達に、この映画を観て欲しいです。
そこには、僕ら凡人が触れる機会の少ない”天才の生き様”を垣間見る事が出来ます。

そしてなにより、ただ直向きに日々を生きるごく普通の人達が、悩める”天才”を支える事が出来るんだということも。


8月8日からはKBCシネマ、8月15日からはシネ・リーブル神戸で上映がスタートします。9月以降も全国への拡大が決まっており、すでに32館での公開が決定しています。

そして、ザンオールスターズの桑田佳祐も公開初日に劇場に足を運んだことを当日のラジオ番組で明かしています。

『ラブ&マーシー 終わらないメロディー』

原題『LOVE & MERCY』

公式サイト:loveandmercy-movie.jp 

********************************************************************

物語・・・
1960年代、カリフォルニア。ザ・ビーチ・ボーイズは人気の頂点にいた。だが、新たな音を求めてスタジオで曲作りに専念するブライアン(ポール・ダノ)は、新作へのプレッシャーから心が完全に折れてしまう。それから20余年、ブライアン(ジョン・キューザック)に再び希望の光をもたらしたのは、美しく聡明な女性メリンダとの出会いだった──。

出演:ジョン・キューザック、ポール・ダノ、エリザベス・バンクス、ポール・ジアマッティ

監督・製作:ビル・ポーラッド 
脚本:オーレン・ムーヴァーマン、マイケル・アラン・ラーナー 
製作:クレア・ラドニック・ポルスタイン、ジョン・ウェルズ 
製作総指揮:アン・ルアーク、ジム・レフコウィッツ、オーレン・ムーヴァーマン 

音楽:アッティカス・ロス
2015年/アメリカ/英語/カラー/ビスタ/デジタル5.1ch/122分/PG12

監修:萩原健太 
翻訳:栗原とみ子
配給:KADOKAWA 
© 2015 Malibu Road, LLC. All rights reserved.
   




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ