「エクス・マキナ」タグアーカイブ

『エクス・マキナ』11月18日(金)に発売 日系女優ソノヤ・ミズノ映像公開!


映画情報どっとこむ ralph アリシア・ヴィキャンデル主演のSFスリラー『エクス・マキナ』の ブルーレイ+DVDセットを、11月18日(金)に発売。

本作は、並みいる大作を抑え本年度アカデミー賞(R)視覚効果賞を受賞した話題作。

鮮烈なビジュアルと、登場人物も場所も限定されたミニマムな設定で、人間と人工知能の主従関係を巡る心理戦を描いています。

また、『リリーのすべて』でアカデミー賞(R)助演女優賞を受賞したアリシア・ヴィキャンデル、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』でも共演しているドーナル・グリーソン、オスカー・アイザックと、3人の実力派俳優が揃い迫真の演技を繰り広げています。
%e3%82%a8%e3%82%af%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%82%ad%e3%83%8a_%e3%82%bd%e3%83%8e%e3%83%a4%e3%83%9f%e3%82%ba%e3%83%8e
登場人物が限られた本作で、もう一人の重要な役どころ:日本人型の美しい人工知能ロボット・キョウコを演じたのが本作で女優デビューを果たした注目の女優ソノヤ・ミズノです。

映画情報どっとこむ ralph ソノヤは日本人の父とイギリス人の母を持つ東京生まれイギリス育ちの28歳。
日本ではユニクロスポーツ2016のCMでも話題を集めました。
今後もエマ・ワトソン主演で話題の実写版『美女と野獣』(2017年4月公開予定)、エマ・ストーンとライアン・ゴズリング共演のミュージカル『ラ・ラ・ランド』(2017年2月公開予定)など注目の話題作に出演しています。
%e3%82%a8%e3%82%af%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%82%ad%e3%83%8a_%e3%82%bd%e3%83%8e%e3%83%a4%e3%83%9f%e3%82%ba%e3%83%8e2
そしてこの度、ソノヤ・ミズノのインタビュー映像を初公開!
特典映像にも収録されていない貴重な映像となります。


映画情報どっとこむ ralph
『エクス・マキナ』

ブルーレイ+DVDセット 
11月18日(金)発売 
¥3,990(税別)

発売・販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント

(c) 2014 Universal City Studios Productions LLLP. All Rights Reserved.

***********************************


『エクス・マキナ』ロケ地ノルウェーでの撮影秘話映像到着!


映画情報どっとこむ ralph 本年度アカデミー賞にて『マッドマックス 怒りのデス・ロード』『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』『オデッセイ』『レヴェナント:蘇えりし者』などの並み居る大作を退け、見事に視覚効果賞を受賞した『エクス・マキナ』が、6/11(土)より、シネクイント他にて全国ロードショーとなります。
『エクス・マキナ』 24歳のケイレブ(ドーナル・グリーソン)は世界最大のインターネット会社で働くプログラマー。
ある時、会社の抽選会に当選し、賞品として普段は滅多に姿を現さないCEO、ネイサン(オスカー・アイザック)が所有する山あいの邸宅に1週間滞在できることとなる。
彼は美しい女性型ロボットに搭載された人工知能のテストに協力する。しかし実験は次第に怪しげな心理戦と化し、人間と機械の主従関係は崩壊していく。

と、いう作品ですが・・・

監督はじめ制作陣とキャストがロケ地ノルウェーでの撮影秘話を語った、特別映像が到着しました!


映画情報どっとこむ ralph ◎アレックス・ガーランド(監督/脚本)
ロケ地とセットは低予算映画の悩みどころ。
本作では億万長者の家を用意しなきゃならない。そこで壮大な景色の中に建物を置くことで、圧倒的権力を表現しようと考えた。

◎アンドリュー・マクドナルド(製作)
息を飲むような景観と雰囲気が気に入って、ロケ地は早々にノルウェーに決まった。
切り立った丘や滝が実に美しい。

◎ドーナル・グリーソン(ケイレブ役)
これを見るだけで…人物像が分かる。
山も川も 見渡すものすべてネイサンが所有してる。彼はそういう人間なんだ。

◎アレックス・ガーランド(監督/脚本)
いかにもSFっぽい感じは嫌だった。目指したのはより温かみのある雰囲気だ。

エクス・マキナno3
◎マーク・ディグビー(美術監督)
人工物と自然素材を共存させーー全体のバランスを重視した。
無機質でハイテクな要素を散りばめながらも、美しい環境と調和するように工夫した。登場人物の心情ともリンクするようにね。
エヴァの部屋は観察室だ。そこにブースを作ろうと考えた。
普通ならブース内に入るのはエヴァだがーー我々は観察者であるケイレブを入れることにした。
エヴァは動き回れる。

◎アレックス・ガーランド(監督/脚本)
このセットのおかげで物語がより面白くなった。
エヴァは動物園のトラみたいに、行ったり来たりするだけ。動き回れても監禁状態に見える。
一方 ブース内のケイレブは、すぐに大自然に出られる。
スタッフやキャストが私の脚本から想像を膨らませ、作品を磨き上げてくれたと思う。

エクス・マキナno2
映画情報どっとこむ ralph 美しい自然と科学の

エクス・マキナ

6/11(土)より、シネクイント他にて全国ロードショー!
http://www.exmachina-movie.jp
https://twitter.com/exmachina_jp
https://www.facebook.com/exmachinajp

***********************************

エクス・マキナ監督・脚本:アレックス・ガーランド 『28日後…』『わたしを離さないで』

出演:
ドーナル・グリーソン
『アバウト・タイム ~愛おしい時間について~』『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』

アリシア・ヴィキャンデル
『リリーのすべて』『ジェイソン・ボーン』

オスカー・アイザック
『インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌』『スター・ウォーズ/フォースの覚
醒』

ユニバーサル映画 配給協力:パルコ
(C)Universal Pictures
  


人工知能「AI」意識調査に恋愛に期待も『エクス・マキナ』


映画情報どっとこむ ralph あるプログラマーが美しい女性型ロボットに搭載された世界初の実用レベル人工知能(AI)と交流することになるのだが…という映画『エクス・マキナ』が、6/11(土)より、シネクイント他にて全国ロードショーとなります!

エクス・マキナ実際のGOOGLE のAIアルファ碁が人間に勝ったり、家庭用AI端末を開発していたり、マイクロソフトのAIがヘイトスピーチを始めたので停止したりと、AI開発の未来は日進月歩。

そこで今回、格安スマホや格安SIMを提供するBIGLOBEにて、人間とAI(人工知能)の主従関係を巡る心理戦を描いた本作との共同調査により、インターネットを利用する全国15歳~84歳の男女、合計1,114人を対象に、「AI(人工知能)に関する意識調査」を実施。(調査期間は2016年5月20日~5月23日。調査方法はインターネット調査)

映画情報どっとこむ ralph 人類の希望?脅威?「AI」への期待は「医療の発展」「自動運転」に加えて「恋愛」も!そして、AIが印象的な映画は・・・

調査結果詳細

1.「AI」を認識している人は9割 AIを最も連想するのは「Pepper」が7割弱

全国15歳以上の男女(n=1,114)を対象に、「AI」という言葉を知っていますか?と質問したところ、62%が「意味を知っている」と回答。「聞いたことがあるが、意味は分からない」と回答した人を合わせると、91%が「AI」という言葉を認識している。
160606-1-1 また、「AI」と聞いて思いつくのはという質問には、ソフトバンクのロボット「Pepper」と回答した人が66%と最多。続いて囲碁で人間に勝利した「アルファ碁」が23%、IBMが開発したAI「ワトソン」が20%となった。なお、18%で続いた「スカイネット」は、映画『ターミネーター』に登場するAIで、架空の存在ながら上位にランクインした。
160606-1-2
2.「AI」に期待する人は過半数を超え、期待分野は「医療」、「恋愛」も!?

全国15歳以上の男女(n=1,114)を対象に、「AI」に期待しますか?脅威を感じますか?と質問したところ、「かなり期待する」が17%、「どちらかと言えば期待する」が37%となり、「期待する」と回答した人が合計54%で、過半数を超えた。
160606-1-3 同対象に、あなたが「AI」に対して期待することは何ですか?と質問したところ、「医療分野の進歩が急速に進む」が52%と最多。「乗り物の自動運転・自動操縦」(40%)、「コミュニケーション相手になってくれる」(32%)、「ロボットとの生活が実現する」(27%)と続いた。一方、「パートナー・恋愛対象になってくれる」ことを期待すると回答した人も7%と、利便性の追求から人間の代替まで、AIへの幅広い期待が伺える。
160606-1-4
映画情報どっとこむ ralph 3.「AI」に感じる脅威は、「システムエラーによる事故や社会混乱」が最多の約6割

全国15歳以上の男女(n=1,114)を対象に、「AI」に期待しますか?脅威を感じますか?と質問したところ、「どちらかと言えば脅威に感じる」が20%、「かなり脅威を感じる」が8%で、合計28%が「AI」に脅威を感じていると回答(前述グラフ参照)。同対象に「AI」に対して脅威と感じることは何ですかと質問したところ、「システムエラーによる事故や社会混乱」と回答した人が58%で最多。続いて「知能が人類を超え、制御不能になる」(46%)、「自分の仕事を奪われる」(25%)となった。4位の「自我を持って人類の敵になる」も24%で、AIが意識的に人間に敵意を持つ可能性を不安視する声もあった。
160606-1-5
4.「AIが印象的な映画」は、名作SF映画『ターミネーター』が最多

全国15歳以上の男女(n=1,114)を対象に、「AI」が登場する映画で、あなたの印象に残っているものがあれば、映画名と感じたことを自由に書いてくださいと質問したところ、アーノルド・シュワルツェネッガー出演のSF映画『ターミネーター』シリーズと回答した人が21%になり、「特になし、わからない」を除いて最多回答。回答者は、「ロボットに支配される世界が現実になる可能性はある」「本当に自我を持ったら人間は太刀打ちできない」とコメント。また、キアヌ・リーヴス主演の大ヒット映画『マトリックス』と回答した人も4%となった。回答者は「AIが人間を支配しようとすれば簡単にできそう」「近い将来現実になりそう」とコメントした。どちらもAIと人類との対決を描いたSF映画だ。一方、人間のように愛を求めるAIを描く、スティーヴン・スピルバーグ監督作『A.I.』は7%となり、「機械に感情が芽生えると廃棄しにくくなる」「越えられない人間と機械の壁に苦悩するAIがかわいそう」といったコメントが寄せられた。
160606-1-6
※記載されている会社名および商品名は各社の登録商標または商標です。
※本調査レポートの百分率表示は四捨五入の丸め計算を行っており、合計しても100%とならない場合があります。

映画情報どっとこむ ralph 本年度アカデミー賞 視覚効果賞受賞!
本年度アカデミー賞 脚本賞ノミネート

エクス・マキナ

物語・・・
24歳のケイレブは世界最大のインターネット会社で働くプログラマー。
ある時、会社の抽選会に当選し、賞品として普段は滅多に姿を現さないCEO、ネイサンが所有する山あいの邸宅に1週間滞在できることとなる。
しかし人里離れたその地に到着したケイレブを待っていたのは、興味深くも不可思議なある実験であった。
こうしてケイレブは、美しい女性型ロボットに搭載された世界初の実用レベル人工知能と交流することになるのだが…。

公式ネット:
http://www.exmachina-movie.jp
https://twitter.com/exmachina_jp
https://www.facebook.com/exmachinajp

6/11(土)より、シネクイント他にて全国ロードショー!

***********************************

監督・脚本:アレックス・ガーランド
 『28日後…』『わたしを離さないで』
出演:
ドーナル・グリーソン『アバウト・タイム ~愛おしい時間について~』『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』
アリシア・ヴィキャンデル『リリーのすべて』『ジェイソン・ボーン』
オスカー・アイザック『インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌』『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』

ユニバーサル映画 
配給協力:パルコ 
(C)Universal Pictures


人工知能・・恐ろしい未来『エクス・マキナ』予告編が解禁!


映画情報どっとこむ ralph 人工知能が・・・『エクス・マキナ』が、6月11日(土)より、シネクイント他にて全国ロードショーとなります。

この度、美しい女性型ロボット“エヴァ”をアリシア・ヴィキャンデルが演じるなどで話題沸騰中の「エクス・マキナ」から、人工知能がもたらす恐ろしい近未来を予感させる予告編が解禁となりました!


24歳のケイレブ(ドーナル・グリーソン)は世界最大のインターネット会社で働くプログラマー。
ある時、会社の抽選会に当選し、賞品として普段は滅多に姿を現さないCEO、ネイサン(オスカー・アイザック)が所有する山あいの邸宅に1週間滞在できることとなる。彼は美しい女性型ロボットに搭載された人工知能のテストに協力する。しかし実験は次第に怪しげな心理戦と化し、人間と機械の主従関係は崩壊していく物語・・・。

映画情報どっとこむ ralph 公開前から話題沸騰の『エクス・マキナ』の楽しみ方を監督や製作サイドがコメントを寄せています。
exmachina_poster_0412_7 アレックス・ガーランドが監督は『エクス・マキナ』についてこう語る。

監督:ケイレブ、ネイサン、“エヴァ”3人の人間が繰り広げる頭脳戦です。互いが互いを試し、相手を精神的に打ちのめそうとする。そして主従関係を築いていくんです。

しかし主要登場人物の一人が女性型ロボット“エヴァ”という設定によって、作品に複雑さが与えられた。
製作のアンドリュー・マクドナルドはこう語る。

マクドナルド:『エクス・マキナ』には2つの楽しみ方があります。基本となるのはサイコスリラーというジャンル映画として見る楽しみ方、しかし登場人物を通して人間の根源的な性質や心理を探るという見方もできます。私は常にキャッチーでありながら知的な作品作りを目指してきました。『エクス・マキナ』はその2つを両立しようとした、これまでにない作品です。


映画情報どっとこむ ralph ガーランドは監督デビュー作となる本作において、長年関心を持ち続けていたテーマに挑んでいる。
テクノロジーに対して私たちが抱く恐怖や不安、そしてテクノロジーが私たちの生活で担う役割だ。

ガーランド監督:人は人工知能やコンピューター全般に過剰なまでの恐怖心を抱きます。それは決して頭から離れません。人の性なのでしょう。ただ、私自身はあまりテクノロジーを危険視していないので、少し違う角度からアプローチを試みました。『エクス・マキナ』で私が寄り添おうとしたのは人間ではなくロボットです。

エクス・マキナ

6/11(土)より、シネクイント他にて全国ロードショー!

公式サイト 
公式TWexmachina_jp 
公式FBexmachinajp 

***********************************

監督・脚本:アレックス・ガーランド
 『28日後…』『わたしを離さないで』

出演:
ドーナル・グリーソン『アバウト・タイム ~愛おしい時間について~』『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』
アリシア・ヴィキャンデル『リリーのすべて』『ジェイソン・ボーン』
オスカー・アイザック『インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌』『スター・ウォーズ/フォースの覚
醒』

ユニバーサル映画 
配給協力:パルコ 
(C)Universal Pictures
   


美しすぎるロボット“エヴァ”『エクス・マキナ』ビジュアル解禁


映画情報どっとこむ ralph 本年度アカデミー賞にて視覚効果賞を受賞した『エクス・マキナ』が、6月11日(土)より、シネクイント他にて全国ロードショーとなります。

この度、『リリーのすべて』で本年度アカデミー賞助演女優賞を受賞し、ルイ・ヴィトンのアンバサダーとしても活躍するなど、今最も旬な女優として注目を集めるアリシア・ヴィキャンデルが演じた「美しい女性型ロボット“エヴァ”」のビジュアルが解禁となりました!!

exmachina_poster_0412_7
映画情報どっとこむ ralph <生命の発見!アリシア・ヴィキャンデルのキャスティング秘話>

アレックス・ガーランド監督は、エヴァに必要な側面がすべてアリシア・ヴィキャンデルに宿っていたと言う。

監督:彼女はあらゆる意味で完璧でした。とても美しい女性であるだけでなく、とてつもない才能を持った女優であり、子どものころからバレエの訓練を受けていました。そのため、自分の体の動きを正確に制御することができるんです。歩き方から、手の動き、頭のほんの少し傾けるといった動作までもね。

と、語っています。また、ヴィキャンデルにとっても、『エクス・マキナ』はすべての希望に当てはまる映画だったそうで。

彼女は、人工的な雰囲気を出すため顔に白いメーキャップを施して撮影したオーディションビデオを送ったのですが。これを見た製作チームは、エヴァ役は彼女しかいないと確信。

役作りでは実体験を基にしてきたと語る女優にとって、エヴァを演じることは困難を極め、

ヴィキャンデル:アレックスとふたりで独自のルールを作らなければなりませんでした。実在しないものを作り出すにはどうすればいい?ひとつの疑問に答えるたびに、新たな疑問が100個浮かぶんです。

ヴィキャンデルの演技の目標は、CGの壁を突破して感情を伝えることにもある。

映画情報どっとこむ ralph 製作のアロン・ライヒは、

ライヒ:観客には、まずエヴァに驚いてほしいですね。エヴァが初めて登場するシーンでは、彼女もネイサン(オスカー・アイザック)も機械であることを決して隠そうとしません。とても美しく愛らしい女性の顔を持ったロボットです。ですから観客は、初めはテクノロジーとしての彼女に驚き、そして、次第に彼女の人間性に惹かれていくのです。

『エクス・マキナ』

6/11(土)より、シネクイント他にて全国ロードショー!

http://www.exmachina-movie.jp

https://twitter.com/exmachina_jp

https://www.facebook.com/exmachinajp

***********************************

検索エンジンで有名な世界最大のインターネット会社“ブルーブック”でプログラマーとして働くケイレブは、巨万の富を築きながらも普段は滅多に姿を現さない社長のネイサンが所有する山間の別荘に1週間滞在するチャンスを得る。しかし、人里離れたその地に到着したケイレブを待っていたのは、美しい女性型ロボット“エヴァ”に搭載された世界初の実用レベルとなる人工知能のテストに協力するという、興味深くも不可思議な実験だった…。

監督・脚本:アレックス・ガーランド 『28日後…』『わたしを離さないで』

出演:
ドーナル・グリーソン『アバウト・タイム ~愛おしい時間について~』『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』
アリシア・ヴィキャンデル『リリーのすべて』『ジェイソン・ボーン』
オスカー・アイザック『インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌』『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』

ユニバーサル映画 配給協力:パルコ 
(C)Universal Pictures