「ウィル・アーネット」タグアーカイブ

『レゴ®ムービー2』予告 & 日本版ポスター解禁!! 


映画情報どっとこむ ralph この度、2014年にクリエイティビティに富んだ映像と驚き溢れる物語で数々の賞レースを賑わし、全世界興行収入500億円の大ヒットと共に全世界の話題をさらった『レゴ®ムービー』の最新作『レゴ®ムービー2』の公開日が2019年3月29日(金)に決定し、このほど日本語吹替え版の予告編が完成しました!

英語版と同じく日本語の吹替え版は前作と同じ豪華声優陣の続投が決定!
エメット役に森川智之、ルーシー役に沢城みゆき、バッドマン役を山寺宏一と超豪華声優陣が再び集結したレゴ®ムービー史上最大のスケールで贈る“すべてはサイコー”のギャラクシーアドベンチャーです!

映画情報どっとこむ ralph ★更に!今回吹き替え版予告と合わせて、日本版ポスターも解禁!

銀河を連想させる宇宙のような世界を背景に、前作と同様に能天気な表情をしたエメットほか、ヒロインのルーシー、そしてお馴染みのレゴⓇバットマンの姿が収められており、エメットたちの冒険がブロックシティを飛び出して宇宙規模の壮大なものになる事が予想できるでしょう。


映画情報どっとこむ ralph 【予告編のポイント】



①マッド・マックス化したブロックシティ!前作から一体何が起きたのか!?
前作のブロックシティ襲撃事件から数年後が舞台の本作。冒頭、砂漠と化してしまったブロックシティが映し出される。前作のカラフルな街並みから一変!もはやマッド・マックス状態のブロックシティに一体何が起きたのか!?そして荒廃した世界をシリアスに受け止めているルーシーとは対照的にのんきにコーヒーを差し出すごくフツーの主人公:エメットの陽気さは本作でも健在!

②ごく“フツーのぼく”が仲間を救うために宇宙へ飛び出す!
 ⇒レゴ®版『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』!? 謎の宇宙人がエメットの前に突然現れ大切な仲間たちが拐われてしまう・・・!仲間を救うためひとり地球を飛び出し宇宙へ繰り広げる大冒険はまさに『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』!?英語版の声優を務めたクリス・プラットもビックリ!!!

③ レゴ®史上最大の敵“ヤバいクイーン”現る!
謎の宇宙人にさらわれたルーシーたち。囚われ先は銀河一危険なヤバいクイーンが支配する“すべてがミュージカル”な惑星だった!自由自在に姿を変えられるヤバいクイーンの正体は何者なのか!?スケールアップしたレゴ®の世界に目が離せない!

④楽しみすぎて待ちきれない!ママタレ関根麻里らレゴ®好き著名人からの期待コメント続々到着!
前作『レゴ®ムービー』の大ファンであるママタレ関根麻里、映画コメンテーターの赤ペン瀧川、映画ライターのよしひろまさみちから本作の期待コメントが到着!

映画情報どっとこむ ralph レゴ®ムービー2
原題:『The Lego Movie 2: The Second Part』

公式サイト:
www.legomovie.jp

物語の舞台は前作のブロックシティが襲われた恐ろしい事件から数年後――。
街の秩序が崩壊し、誰もがすさんでしまった世界。
しかしいつでも明るくちょっぴりおバカなエメットの前に現れたのは謎の宇宙人。
ルーシー、バットマンをはじめとする仲間たちが連れ去ってしまった。
大切な仲間たちと“フツー”の日常を取り戻すため、エメットはひとり地球を飛び出し超フツーじゃない宇宙へ!
またもや<選ばれし者>になったエメットの戦いは前代未聞の領域へ突入する!
ヤバいクイーンが支配する“すべてがミュージカル”な惑星で一体なにが起こるのか?

***********************************

監督:マイク・ミッチェル(『シュレック・フォーエバー』『トロールズ』) 
脚本:フィル・ロード、クリストファー・ミラー
声の出演:エメット/レックス・デンジャーベスト:クリス・プラット(森川智之)、
ルーシー/ワイルドガール:エリザベス・バンクス(沢城みゆき)、バットマン:ウィル・アーネット(山寺宏一)

全米公開:2019年2月8日 

© 2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
© 2018 The LEGO Group. Used with permission. All rights reserved.
   
 


珍回答続出! レゴⓇバットマンのリア充な裏側を紹介しちゃう!? インタビュー映像解禁


映画情報どっとこむ ralph 4月1日(土)より日本公開となる『レゴⓇバットマン ザ・ムービー』ですが、この度、本作に登場するレゴⓇバットマンらキャラクター達が登場し、ハリウッドスター顔負けに舞台の裏側を紹介するインタビュー映像が到着しました!
今までのバットマンとは全く違う、強がりなクセに実はさみしがりの”かまってちゃんヒーロー”レゴⓇバットマンと、彼に憧れ仲間入りを志願するも元気すぎて全然かみ合わない”パンいちボーイ“ロビンをはじめとする個性的なキャラクターたちが登場し、ハチャメチャワールドが繰り広げられる本作。

今回解禁となったのは!!
レゴⓇバットマンやロビン、アルフレッドといった劇中のキャラクター達が登場し、あたかも劇中のキャラクターは自分が演じてきたかのようにハリウッドスター顔負けにインタビューに答えていきます。



冒頭では、マイクを持ったレゴⓇバットマンが「オレは世界から注目されてる。この映画ではその声に応えてヒーローのリア充を見せてやる」と、『バットマン』シリーズで登場する寡黙なヒーローであるバットマンが言うはずもないお調子者発言をし、続いて長年レゴⓇバットマンと苦楽を共にしてきた執事アルフレッドは、彼の大好物・伊勢エビをクッキングしながら「ブル・・・バットマンの内面をお見せしちゃいましょう」と危うくレゴⓇバットマンとブルース・ウェインが同一人物であるという秘密を暴露しそうになる裏側も収められています。

さらに、レゴⓇバットマンの養子となるロビンは「僕らは最高のチームだもん。パパちゃんは僕の目標さ」と憧れを語り、レゴⓇバットマンを喜ばせるも一言多くて怒られてしまう始末…。

また、デキる系女子・バットガール(バーバラ)は「世界を良くするため町とヒーローに挑んだ、ある女性の勇気を描いた超大作」と自分の本作での活躍をアピール!?し、さらにはワルの軍団を率いるジョーカーも登場し「バットマンには俺が不可欠だ!オレはワルのプリンスだけどほんとは優しいんだ。バットマンに気づいて欲しいんだよね」と自意識ライジングっぶりを披露します!この映像からだけでも、本作に登場するキャラクターたちがハチャメチャに活躍することが予想されます!

映画情報どっとこむ ralph
果たして、レゴⓇバットマンとロビンをはじめとする仲間たちはワルの軍団から世界を守ることはできるのか!?

そして誰が正しい情報を語っているのか!

是非劇場で!

レゴⓇバットマン ザ・ムービー

物語・・・・
ゴッサムでは大きな変化が起ころうとしていた。
ジョーカーの敵意むき出しの乗っ取り計画から街を救いたければ、バットマンは一匹オオカミの自警団をやめ、ほかのヒーローたちと協力して戦わなければならない。バットマンはロビンと一緒にどのような戦いを繰り広げるのだろうか!?我々が予想もしないスーパーキャラクターも登場し、「レゴ ムービー」のスケール、ストーリー、キャラクターの数、すべてを上回る、レゴバットマン ザ・ムービーが出来上がる!

映画公開と同日の4月1日には、名古屋に一大テーマパーク・レゴランドⓇ・ジャパンのオープンが決定!さらにレゴⓇのニンジャたちが活躍する破竹の大人気テレビシリーズ「レゴⓇニンジャゴー」もこの秋映画化が決定、話題性豊かな情報が目白押し!この春から今までにないほどのレゴⓇブームを巻き起こします!

公式サイト:
legobatmanmovie.jp

公式 twitter:
@legobatmanjp #レゴバットマン

***********************************

出演(声優)
字幕版:ウィル・アーネット、レイフ・ファインズ、ザック・ガリフィアナキス、マイケル・セラ、ロザリオ・ドーソン
吹替版:山寺宏一、小島よしお、オカリナ(おかずクラブ)、ゆいP(おかずクラブ)

監督:クリス・マッケイ
脚本:セス・グレアム=スミス、クリス・マッケナ、エリック・ソマーズ、ジャレッド・スターン、ジョン・ウィッティントン

配給:ワーナー・ブラザース映画

© The LEGO Group. ™ & © DC Comics.
©2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC.
© 2016 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.


『レゴ®バットマン ザ・ムービー』ジャパンプレミア親子試写会


映画情報どっとこむ ralph 4月1日(土)より日本公開となる『レゴ®バットマン ザ・ムービー』。

この度、本作の公開と同日の4/1(土)に愛知県・名古屋でオープンする、レゴランド®・ジャパンにて映画『レゴⓇバットマン ザ・ムービー』のジャパンプレミア親子試写会イベントが行われました!
日本で初めて本作をご覧になるキッズとファミリーの皆様の前に、日本語替版声優を担当した小島よしおさんが登壇! 子供の運動神経を鍛える“キッズコーディネーショントレーナー”の資格を持つ小島よしおさんが元気いっぱいにみんなが仲間同士になれるレゴⓇバットマンダンスを作り、会場の子供たちと力を合わせてレゴⓇダンスを踊りました!

ジャパンプレミア親子試写会イベント
日時:3月21日(火)
場所:レゴランド®・ジャパン(愛知県名古屋市金城ふ頭)
登壇:小島よしお
MC:塩尻奈都子アナウンサー(名古屋テレビ(メ~テレ))

映画情報どっとこむ ralph 約400人の親子で満席となったレゴランド・ジャパンの試写会会場に、映画『レゴⓇバットマン ザ・ムービー』で“パンイチボーイ”ロビンの日本語吹替版声優を担当した小島よしおさんが持ちネタ「うぇ~い!!」をやりながら登場!続けて

小島さん:今日は雨が降っているけど、でもでもでもでも、そんなの関係ねぇ!レゴⓇバットマンおっぱっぴー!!

と、大人気のギャグを披露し会場の子供たちは大興奮!!黄色い歓声が沸き起こりました。

劇中のロビンと同じくパンイチ姿で登場した

小島さん:パンイチのロビンをやらせていただいていますから。

と自信たっぷりに答えるも、MCの奈都子アナウンサーから「親子試写会ですよ!」と突っ込まれ、「いやいや、まだ今日は着ているほうですよ(笑)!」と余裕のコメント。

「この姿になるとロビンの気持ちになります(笑)」と小島さんがぼそりと呟くと会場から笑いが起こりました。小島さんは親近感を持つロビンについて「ロビンはバットマンに仲間になりたいと色々アピールするけど結構から回るんです。僕の私生活や芸人生活と当てはまるからすごく感情移入してしまう。パンイチですしね」とロビンのキャラクターとの共感ポイントを教えてくれました。

続いて、イベントで司会を務める塩尻アナが実は本作の吹替版で女性レポーターとして登場していたことを明かし、

小島さん:えっ!塩尻さんもやったんですね!仲間ですね!そりゃもう仲間ですよ!

と喜びのコメントを寄せました。

レゴⓇバットマンやロビンをはじめとする個性豊かなキャラクターたちが仲間となって活躍する本作。ピンチになったら絶対に助けに飛んでいきたくなる仲間について問われると

小島さん:そりゃあもう仲の良い人は何かあったら助けたいと思います。今だったら狩野英孝とかかな。ずっと“消えたくない二人”という トークライブを6年くらい一緒にしていたんです。ちょっと今あいつピンチになっているんでね(笑)、助けたいと思っています。

と仲間思いのコメントをし、逆にピンチの時については

小島さん:いっぱいお世話になっている先輩がいますが、同じ事務所の一発屋の大先輩、ダンディ坂野さんはゲッツと言って助けてくれると思う。

と、笑いを誘いながらダンディ坂野さんに助けてもらいたいことを明かしました。

映画情報どっとこむ ralph そんな仲間を大切にする小島さんは、実はアメリカで正式に認定された“キッズコーディネーショントレーナー”という資格の持ち主で、お笑い芸人だけでなく、子供の運動神経を鍛えるトレーナーでもあるということで、本日のジャパンプレミアの為にレゴⓇバットマン体操を作ってきたそう!塩尻アナの呼びかけでキッズダンサーの子供たちが登場しました!
おっぱぴーチルドレンがやってまいりました!

と嬉しそうな表情を見せ

小島さん:会場のみんなと是非ダンスをやりたいと思うので、サビの部分をみんなでやろうと思う。

と言いながら、振り付けの指導を開始し、ダンスをスタート!「GOGOGOGOGOGOレゴⓇー!」という掛け声とともにみんなでレゴⓇのポーズを腕で作ったり、楽しそうに元気いっぱいにBGMに合わせて子供たちと楽しく一体となってダンスを披露しました。小島さんが作ったダンスは、飛んだり跳ねたりと沢山体を動かすので、ダンスを終えると小島さんは息を弾ませながら

小島さん:1分ちょっとで息上がりますから、いい運動になりますよ!キッズダンサーの踊りを見ながらやっていました

とキッズダンサーのダンスのレベルの高さを大絶賛する一幕も観られました。

映画情報どっとこむ ralph 最後に

小島さん:今日はみんなで力を合わせてダンスを出来て良かったです。是非、映画『レゴⓇバットマン ザ・ムービー』を観て、仲間の大切さを感じてください。今日はありがとうございました!

とこれから映画をみる子供たちに向けてメッセージを送りました。会場からは大きな拍手が沸き起こり、大盛り上がりの中イベントは幕を閉じました。


物語・・・
ヒーローも、悪者も、レゴⓇになって大集合! さぁ世界の運命は!?
悪いヤツらから街を守るレゴⓇバットマンは、みんなの人気者! 
だがその正体は超“かまってちゃん”な、こまったちゃんヒーローだった! 
でも家に帰ると、彼はいつもひとりボッチ。そんなある日、元気すぎる新入りがやってくる!
パンツ一丁の“パンいち”ボーイ、ロビンのせいでバットマンのペースはガタガタに。
おまけに世界をのっとろうと、ジョーカーが悪の軍団をめざめさせてしまった!
キングコング、「あの」怪獣、ハリポタの「あの人」まで! あらゆるワルがおしよせて、世界が終わってしまう!?
はたしてレゴⓇバットマンはロビンたち仲間と力を合わせ、世界を救うことができるのか!?

公式サイト:
legobatmanmovie.jp
 
公式twitter:@legobatmanjp #レゴバットマン

***********************************

出演
字幕版:ウィル・アーネット、レイフ・ファインズ、ザック・ガリフィアナキス、マイケル・セラ、ロザリオ・ドーソン
吹替版:山寺宏一、小島よしお、オカリナ(おかずクラブ)、ゆいP(おかずクラブ)

監督:クリス・マッケイ
脚本:セス・グレアム=スミス、クリス・マッケナ、エリック・ソマーズ、ジャレッド・スターン、ジョン・ウィッティントン
配給:ワーナー・ブラザース映画 
© 2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC.
   


ワーナーゲームラインナップ& PS4レゴ®ワールド 発表会に高橋愛・三井淳平登壇!


映画情報どっとこむ ralph ワーナー・ブラザース テレビジョン&ホームエンターテイメントが 2017 年に発売を予定している家庭用ゲームのラインナップ発表、ならびに 4 月 6 日(木)にPlayStation®4 で発売となる家庭用ゲームソフト「レゴ®ワールド 目指せマスタービルダー」のお披露目イベントが行われ、 高橋愛さんと三井淳平さんが登壇しました。


日付:3 月14 日(火)
場所:秋葉原UDX シアター
登壇:高橋愛・三井淳平

映画情報どっとこむ ralph 2014年より本格的に日本のゲームシーンに登場し、ファミリー層を中心に着実にファンやユーザー層を広げているレゴ®ゲームシリーズ。

そして、世界でも指折りのクオリティや評価を集め、熱心なゲーマーの話題の中核の一部を担 うコアゲーム。ライトユーザーからハイエンドユーザーまでをそのラインナップで一手に引き受けるワーナー・ブラザ ース テレビジョン & ホームエンターテイメントが2017年のラインナップ発表を行いました。

今期のラインナップとなるのは・・

「レゴ®ワールド 目指せマ スタービルダー」
「レゴ®シティ アンダーカバー」
「シャドウ オブ ウォー」

の3タイトルが紹介されました。

特に「レゴ®ワー ルド 目指せマスタービルダー」は重点タイトルとして位置付けられており、4月1日に名古屋でオープンとなる大型テ ーマーパーク「レゴランドジャパン」、同日公開される映画「レゴ®バットマン ザ・ムービー」などと合わせて2017年の レゴの横展開の一翼を担う重要な一作となるそうです。

映画情報どっとこむ ralph この注目作レゴ®ワールド 目指せマスタービルダーのお披露目に、ゲーム、特に世界に入り込むようなRPGが大好 きなゲーマーでもある女優・モデルの高橋愛さんがゲストとして登場。

普段からゲームには熱中しているようで、移動中もお風呂でも、暇さえあればゲームをプレイしているとのこと。控室で事前に少しだけ本作をプレイしたという高橋さんは登場のタイミングからすでに「とてもワクワクしています!」とこのゲームに対しての期待を見せていた。 レゴといえば想像力さえあれば、思うままになんでも作り上げることができることが魅力。そのレゴの達人である三 井淳平氏もゲストとして登場。三井氏は世界に13人だけのレゴ公認のマスタービルダーとして活躍しており、あらゆ るものをレゴで作り上げることができるスペシャリスト。過去に制作したNASAのロケットや1m四方の奈良の大仏など のスケールの大きさに、高橋さんは大きな驚きを見せていた。

ステージには開発会社のTTGamesよりロズ・ドイルさんが登壇、ゲームのデモンストレーションへ。

見知らぬ 星に降り立った宇宙飛行士のキャラクターを操作し、その星を探索しながら、住民の依頼に応えていくゲームのフロ ーを紹介された高橋さんは、そのコミカルなキャラクターの一挙手一投足やゲームの楽しげな雰囲気に終始楽しそ う。山の形のブロックを平地に均すダイナミックなシーンでは驚きを、ゲームの中で見つけたブタを空に打ち出すと いう予想外の場面には大きな笑いを見せ、まさに本当のレゴ®ブロックで遊ぶように、想像力次第で思うがままに遊べる本作に興味津々に引き込まれていた。

三井氏も本作は事前にプレイをしており、「無限にレゴブロックを使えるこ と」や「実際のレゴとは違ってコピーペースとすることができること」がゲームらしくて良いと語っていた。 2人までの同時プレイにも対応する本作。「一緒に遊べることは素晴らしい」と高橋さんは興味を示しており、普段は1 人で遊ぶRPGが好きでつい熱中してしまうのだが、本作ならばその熱中ぶりにいつも呆れている夫のあべこうじさんも一緒に遊べるのでは?とゲーム好きとして巻き込みたいかわいらしい企みと意欲を見せていた。

映画情報どっとこむ ralph
本イベントにはPlayStation4などのプラットフォーマーである株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントより、 取締役 SIEJA プレジデント 盛田 厚氏も登壇。本作レゴ®ワールドを始めとする2017年のワーナーのゲームライン ナップに大きな期待を寄せている旨を語った。

タイトル: 「LEGO®ワールド 目指せマスタービルダー」 プラットフォーム: PlayStation®4 CERO レーティング: B / 発売日: 2017 年 4 月 6 日発売予定 価格: 2,980 円(税抜) DL 版 2,980 円(税抜)) ジャンル: アドベンチャー/サンドボックス/フリースタイルビルド プレイ人数: 1~2 人(オンライン時:1~2 人)
© 2017 The LEGO Group. ™ & © WBEI. (s17)

映画情報どっとこむ ralph そして、映画情報を伝えなくては!

本イベントでも話題になった​4月1日(土)より日本公開となる『レゴ®バットマン ザ・ムービー』

物語・・・

ヒーローも、悪者も、レゴ®になって大集合! さぁ世界の運命は!?

悪いヤツらから街を守るレゴⓇバットマンは、みんなの人気者!

だがその正体は超“かまってちゃん”な、こまったちゃんヒーローだった!
でも家に帰ると、彼はいつもひとりボッチ。そんなある日、元気すぎる新入りがやってくる!
パンツ一丁の“パンいち”ボーイ、ロビンのせいでバットマンのペースはガタガタに。

おまけに世界をのっとろうと、ジョーカーが悪の軍団をめざめさせてしまった!
キングコング、「あの」怪獣、ハリポタの「あの人」まで!
あらゆるワルがおしよせて、世界が終わってしまう!?

はたしてレゴⓇバットマンはロビンたち仲間と力を合わせ、世界を救うことができるのか!?


レゴ®バットマン ザ・ムービー

4月1日(土) 新宿ピカデリー他 全国ロードショー!

公式サイト:
legobatmanmovie.jp



***********************************

出演(声優)

ウィル・アーネット、レイフ・ファインズ、ザック・ガリフィアナキス、マイケル・セラ、ロザリオ・ドーソン

吹替版
山寺宏一、小島よしお、オカリナ(おかずクラブ)、ゆいP(おかずクラブ)

スタッフ
監督:クリス・マッケイ
脚本:セス・グレアム=スミス、クリス・マッケナ、
エリック・ソマーズ、ジャレッド・スターン、ジョン・ウィッティントン


配給:ワーナー・ブラザース映画
© 2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC.


寡黙なダークヒーロー!?『レゴ®バットマン ザ・ムービー』画像到着!


映画情報どっとこむ ralph ​4月1日(土)より日本公開となる『レゴ®バットマン ザ・ムービー

全米オープニング3日間(2/10~2/12)で初登場1位をたたき出し、公開2週目(2/17~2/19 週末3日間)もその勢いはそのままに2週連続No.1に輝き、早くも全米興行収入は100億円を突破!

本作の日本公開と同日には名古屋に日本初となるレゴⓇのアトラクション施設レゴランドⓇ・ジャパンがオープンします!

そして!
3/14は大切な人と楽しいひと時を過ごすホワイトデー!

この日を記念し、仲間に囲まれ楽しそうなバットマンの新場面写真を一挙解禁です!
意味わからないですが、画像もらえたのでご紹介!

今までのバットマンとは全く違う、強がりなクセに実はさみしがりの”かまってちゃんヒーロー”レゴⓇバットマンと彼に憧れ仲間入りを志願するも元気すぎて全然かみ合わない”パンイチボーイ“ロビンをはじめとする個性的なキャラクターたちが登場し、ハチャメチャワールドが繰り広げられる本作。

今回解禁させていただく画像は・・・

レゴⓇバットマンが劇中でメロメロになってしまうバットガールと並びにやけているもの、

レゴⓇバットマンに憧れるロビンと一緒に何やら楽しそうに語り合うもの、

アルフレッドとウェイン邸で穏やかなひと時を過ごすレゴⓇバットマンの場面写真!

『バットマン』シリーズでは、仲間を寄せ付けない寡黙なダークヒーローとして活躍していましたが、本作ではそんなキャラを封印!

新たなバットマンの顔を見せています。

映画情報どっとこむ ralph 監督のクリス・マッケイは

マッケイ監督:私たちは、このキャラクターの隠れた部分を表に出しています。バットマンはとにかく暗く、陰気なので『この男、何を抱え込んでいる?幸せになれるんだろうか?スーパーヒーローとして活躍しながらも、人生を楽しむこと、ほかの人々と協力し合うことを学べるんだろうか?

とバットマンの隠れている内面を本作で描いたことを明かしており、これまでのバットマンと本作のレゴⓇバットマンは違うことを予感させます。

果たして、劇中で描かれるレゴⓇバットマンはどんな新たな一面を見せてくれるのか今から期待が高まります!

映画情報どっとこむ ralph

物語・・・
ヒーローも、悪者も、レゴ®になって大集合! さぁ世界の運命は!?

悪いヤツらから街を守るレゴⓇバットマンは、みんなの人気者!

だがその正体は超“かまってちゃん”な、こまったちゃんヒーローだった!
でも家に帰ると、彼はいつもひとりボッチ。そんなある日、元気すぎる新入りがやってくる!
パンツ一丁の“パンいち”ボーイ、ロビンのせいでバットマンのペースはガタガタに。

おまけに世界をのっとろうと、ジョーカーが悪の軍団をめざめさせてしまった!
キングコング、「あの」怪獣、ハリポタの「あの人」まで!
あらゆるワルがおしよせて、世界が終わってしまう!?
はたしてレゴⓇバットマンはロビンたち仲間と力を合わせ、世界を救うことができるのか!?


レゴ®バットマン ザ・ムービー

4月1日(土) 新宿ピカデリー他 全国ロードショー!
公式サイト:
legobatmanmovie.jp

***********************************

出演(声優)

ウィル・アーネット、レイフ・ファインズ、ザック・ガリフィアナキス、マイケル・セラ、ロザリオ・ドーソン

吹替版
山寺宏一、小島よしお、オカリナ(おかずクラブ)、ゆいP(おかずクラブ)

スタッフ
監督:クリス・マッケイ
脚本:セス・グレアム=スミス、クリス・マッケナ、
エリック・ソマーズ、ジャレッド・スターン、ジョン・ウィッティントン


配給:ワーナー・ブラザース映画
© 2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC.