「イ・ビョンホン」タグアーカイブ

イ・ビョンホン韓国歴史大作『天命の城』ポスタービジュアル&予告編が解禁!


映画情報どっとこむ ralph 『トガニ 幼き瞳の告発』『怪しい彼女』の俊英ファン・ドンヒョクが監督を務め、イ・ビョンホンとキ ム・ユンソクをW主演に迎えた歴史大作『天命の城』が6月22日(金)よりTOHOシネマズ シャンテほかにて全国 ロードショーとなります。

極寒の地で繰り広げられる朝鮮王朝の存亡を賭けた男たちの熱き 47 日間の闘い

ポスタービジュアル&予告編が解禁!!


映画情報どっとこむ ralph 1636 年、丙子の役。
明の衰退により清が朝鮮にも進出を始め、その大軍に朝鮮国王・ 仁祖と朝廷は南漢山城への籠城を余儀なくされる。国王・仁祖をはさみ、朝鮮の未来を 見据えるチェ・ミョンギル(イ・ビョンホン)と、キム・サンホン(キム・ユンソク)の意見は激し く対立していく。屈辱の降伏か、死を覚悟して戦うか、僅かな兵力と食料しかない孤立無 援の状況となった彼らの、一国の存亡をかけた壮絶な 47 日間の真実の闘いを描いた歴 史大作となっている。

ドンヒョク監督は原作を読み、「まるで詩のようにも感じさせる二人の 論議と言葉が素晴らしく、十分に映画のセリフで活かしたかった。とても美しく哲学的な 言葉の数々が、互いにぶつかり合いながら出るエネルギーと哀しみがこの映画の一番大 きな見どころであると思う。」と映画に込めた思いを語っている。

撮影では、手先も凍る厳しい寒さと風景をリアルに再現するため 平昌にオープンセットを作り 11 月から 5 か月間にも及ぶオールロケを敢行しており、風と吹雪が吹き続ける南漢山城を自然に表 現した。韓国的な感性を越え、普遍的な共感を呼び起こす挑戦的で新しい音楽にしたいというドンヒョク監督と意を共にした坂本 は、韓国の伝統音楽と原題西洋の交響楽を合わせたスコアを完成させた。

スタッフ&キャストの徹底したこだわりのもと製作された 臨場感あふれる映像美と迫力を重厚なサウンドの中で堪能できる予告編となっている。

映画情報どっとこむ ralph 天命の城
原題:남한산성
http://tenmeinoshiro.com/

6 月 22 日(金)より TOHO シネマズ シャンテほか全国ロードショー


監督を務めたのは『トガニ 幼き瞳の告発』や『怪しい彼女』のファン・ドンヒョク。
主演には 王と民が生き延びることを第一に考え、清との和平交渉を主張する吏曹大臣チェ・ミョンギ ル役にハリウッドでも活躍するトップスター、イ・ビョンホン。
そしてもう一人、大儀と名誉を重 んじ最後まで戦うことを主張する礼曹大臣キム・サンホン役に『チェイサー』『哀しき獣』のキ ム・ユンソクを迎えた。

2 人の大臣の対立の中で決断を迫られる朝鮮国王・仁祖には『神 弓-KAMIYUMI-』のパク・ヘイル、山城の鍛冶屋役にコ・スと、韓国映画界を代表する 俳優陣の豪華共演となっている。

また、今回音楽を手掛けた坂本龍一は本作が監督映 画念願の初参加となっている。

***********************************

監督:ファン・ドンヒョク『怪しい彼女』『トガニ 幼き瞳の告発』
音楽:坂本龍一
出演:イ・ビョンホン『王になった男』
キム・ユンソク『哀しき獣』
パク・ヘイル『神弓-KAMIYUMI-』
コ・ス『マルティニークからの祈り』

ⓒ 2017 CJ E&M CORPORATION and SIREN PICTURESALL RIGHTS RESERVED
2017 年/韓国映画/139 分/カラー/シネスコ/5.1ch デジタル
字幕翻訳:根本理恵//提供:ツイン、Hulu
配給:ツイン


イ・ビョンホンとキム・ユンソクの남한산성 邦題『天命の城』に!音楽は坂本龍一


映画情報どっとこむ ralph 『トガニ 幼き瞳の告発』『怪しい彼女』の俊英ファン・ドンヒョクが監督を務め、イ・ビョンホンとキム・ユンソクをW主演に迎えた歴史大作『南漢山城』(原題)が邦題『天命の城』として6 月22 日(金)より TOHO シネマズ シャンテほかにて全国ロードショーが決定!


極寒の地で繰り広げられる朝鮮王朝の存亡を賭けた男たちの熱き 47日間の闘い 。

舞台は 1636 年、明が衰退したことにより清が朝鮮にも進出を始めた丙子の役。江華島に逃げようとした朝鮮国王・仁祖だった が、既に清の大軍が攻めてきており、漢陽の南に位置する「南漢山城」へ逃げ込むのが精一杯の状況であった。立てこもった仁祖と 朝廷は敵軍に完全に包囲され、朝鮮の未来を見据える大臣たちの意見は激しく対立する。

僅かな兵力と食料しかない孤立無 援の状況となった彼らの一国の存亡をかけた 47 日間の闘いを描いた真実の歴史大作だ。2016 年 11 月から極寒の中 5 か月間にも及ぶ撮影を敢行、時代劇初挑戦ながらも大作を完成させた。

映画情報どっとこむ ralph 主演には王と民が生き延びることを第一に考え、清との和平交渉を主張する吏曹大臣チェ・ミョンギル役 にハリウッドでも活躍するトップスター、イ・ビョンホン。そしてもう一人、大儀と名誉を重んじ最後まで戦うことを主張する礼曹大臣 キム・サンホン役に、『チェイサー』『哀しき獣』のキム・ユンソクを迎えた。

2 人の大臣の対立の中で決断を迫られる朝鮮国王・仁祖 にはパク・ヘイル、山城の鍛冶屋役にコ・スと、韓国映画界を代表する俳優陣の豪華共演となっている。

映画情報どっとこむ ralph 本作の映画音楽を手掛けた坂本龍一からコメントが到着!!

坂本さん:長く韓国映画の音楽をやれたらと思っていました。アジアの映画にはみな興味 がありますが、特に韓国の映画は力強いと感じます。『天命の城』はイ・ビョン ホンさんが出ていますので、すぐに OK の返事をしました。ファン監督はぼくの 想像よりもモダンな音楽を求めていましたので、ぼくもすぐに方針を変えて、か なり斬新な方向に音楽をもっていきました。監督はかなり自由にやらせてくれた ので、とてもやりやすかったです。

近年では、アカデミー賞3冠『レヴェナント:蘇りし者』、李相日監督作『怒り』の映画音楽を手掛け、常に革新的なサウンドを追 求する日本が誇る世界的巨匠、坂本龍一が韓国映画に念願の初参加! 現代的なシンフォニーに韓国の伝統音楽を取り入れた斬新なスコアを完成させ、映画の普遍的な感動と迫力を重厚なサウンドで 盛り上げる。

天命の城
原題:남한산성 

6 月 22 日(金)より TOHO シネマズ シャンテほか全国ロードショー

物語・・・
1636 年、清が朝鮮に侵入し「丙子の役」が勃発。
敵軍に完全包囲され、冬の厳しい寒さと飢えが押し寄せる絶体絶命の状況の中、朝鮮の未来を見据えた大臣たちの意見は激しく対立する。平和を重んじ清と和睦交渉を図るべきだと考える吏曹大臣チェ・ミョンギル(イ・ビョンホン)と、大義を守るべく清と真っ向から戦うこと を主張する礼曹大臣のキム・サンソン(キム・サンソク)。

対立する二人の大臣の意見に王・仁祖の葛藤が深まる。抗戦か、降伏か。

朝鮮王朝の運命は!?

***********************************

監督:ファン・ドンヒョク『怪しい彼女』『トガニ 幼き瞳の告発』  
音楽:坂本龍一
出演:イ・ビョンホン『王になった男』 キム・ユンソク『哀しき獣』 パク・ヘイル『神弓-KAMIYUMI-』 コ・ス『マルティニークからの祈り』

2017年/韓国映画/139分/カラー/シネスコ/5.1chデジタル
字幕翻訳:根本理恵
提供:ツイン、Hulu/
配給:ツイン
ⓒ 2017 CJ E&M CORPORATION and SIREN PICTURESALL RIGHTS RESERVED
    


イ・ビョンホンの演技に子役が思わず涙!映画『エターナル』撮影秘話公開


映画情報どっとこむ ralph ハリウッド俳優のイ・ビョンホン主演最新作『エターナル』が2018年2月16日(金)にTOHOシネマズ新宿ほかにて全国公開の運びとなりました。

「10年ぶりに素晴らしい小説を読んだかのような、心に響く作品」

とイ・ビョンホン自身が脚本にほれ込んだ本作。その衝撃的なラストは本年度ナンバーワン・サスペンス映画と呼ばれるほどだ。
本作で長編映画デビューとなるイ・ジュヨン監督は、広告界で築いた演出力と語り手としての優れた能力、さらに「オアシス」や「シークレット・サンシャイン」の名匠イ・チャンドンの監修のもとで本作の脚本を書き上げた。そんな監督から撮影時にイ・ビョンホンの凄さを改めて感じさせるエピソードを話してくれた。

劇中でイ・ビョンホンが息子に別れの挨拶をするシーン、撮影時イ・ビョンホンのあまりにもリアルすぎる演技に別れの挨拶をされた息子役の子が思わず悲しみのあまり泣き出してしまい、これには監督もとても驚かされたそう。

脚本では当初、息子役の子は泣く予定ではなく、そのせいで撮影スケジュールが押してしまったのこと。

改めて彼の役者としての凄さを再認識させてくれるエピソードだ。また予算が比較的限られた中で撮影のほとんどがオーストラリアでの海外撮影ということもあり、オーストラリアでの滞在中は休みなく毎日撮影していたようで、これにはさすがのイ・ビョンホンも「テレビドラマより大変だ」と漏らしていたそう。

しかしいざ撮影が始まると「ものすごい集中力で演技をして、私とスタッフみんな、期待以上の熱演に感心しました」とハリウッドの大作映画にも数多く出演する彼のプロフェッショナルな一面に、過酷な撮影スケジュールの中にあっても監督は尊敬の念を持って撮影を進めていったようだ。出演シーンが映画全体の9割にも及ぶなか台詞はごく僅かで、その静かなる感情表現で言葉以上に観客の心を揺さぶる演技を見せている。近年演じてきた悪の魅力や激闘アクションを完全封印し、複雑な感情を言葉ではなく表情や視線に映し出し、高い演技力と幅広い表現力をあらためて立証した。

監督は「イ・ビョンホンさんのおかげで作られた映画といっても過言ではありません」と最大限の賛辞を贈った。

映画情報どっとこむ ralph 映画『エターナル』

は2018年2月16日(金)、TOHOシネマズ 新宿ほか全国ロードショー
物語・・・
証券会社で支店長を務めるカン・ジェフン(イ・ビョンホン)は、オーストラリアに住む妻スジン(コン・ヒョジン)と息子と離れて暮らしている。安定した職と家族にも恵まれ、それなりに成功した人生を送っていたが、不良債権事件によりジェフンはすべてを失う。失意の中、ジェフンは家族との約束を果たすためオーストラリアへと向かうが、やっと会えた妻と子にはオーストラリア人男性の影がちらついていた。ショックを受けたジェフンは、密かにその場を去り、妻子たちの秘密を探り始める。

***********************************

監督・脚本:イ・ジュヨン
出演:イ・ビョンホン(「マスター」「マグニフィセント・セブン」) コン・ヒョジン(「大丈夫、愛だ」)、アン・ソヒ(「新感染 ファイナル・エクスプレス」)    
韓国 / 2017年/ 原題:「SINGLE RIDER」
上映時間 : 97分
配給:ハーク
©2017 WARNER BROS PICTURES, ALL RIGHTS RESERVED


イ・ビョンホン『エターナル』鶴見慎吾・坂本冬美コメント!


映画情報どっとこむ ralph ハリウッド俳優のイ・ビョンホン主演最新作『エターナル』が2018年2月16日(金)にTOHOシネマズ新宿ほかにて全国公開のとなります。そしてこの度、新ポスタービジュアルが解禁。

イ・ビョンホン演じる主人公ジェフンが神妙な面持ちでバスの座席に座る表情がアップで切り取られ、下には妻役のコン・ヒョジンの不安げな表情が浮かび、「映画史上に残る衝撃のラスト―-」というコピーが添えられており、静かで緊迫感の漂う印象に仕上がりとなっている。

映画情報どっとこむ ralph 併せて・・・

日本でも公開されヒットした『密偵』でイ・ビョンホンと共演した鶴見辰吾さん、イ・ビョンホンの大ファンであることを公言している坂本冬美さんから絶賛コメントが到着しました。

鶴見辰吾(俳優)
泣くまいと思って観てたのに泣いてしまった。悔しい。イ・ビョンホンの哀愁漂う演技が痺れる。こんな映画に出てみたい。

坂本冬美(歌手)
格好よくないイ・ビョンホン。そして何という悲しい結末! ビョン様の寂しく切ない目が、私の心に焼きついています。

映画情報どっとこむ ralph 映画『エターナル
原題:「SINGLE RIDER

は2018年2月16日(金)、TOHOシネマズ 新宿ほか全国ロードショー
物語・・・
証券会社で支店長を務めるカン・ジェフン(イ・ビョンホン)は、オーストラリアに住む妻スジン(コン・ヒョジン)と息子と離れて暮らしている。安定した職と家族にも恵まれ、それなりに成功した人生を送っていたが、不良債権事件によりジェフンはすべてを失う。失意の中、ジェフンは家族との約束を果たすためオーストラリアへと向かうが、やっと会えた妻と子にはオーストラリア人男性の影がちらついていた。ショックを受けたジェフンは、密かにその場を去り、妻子たちの秘密を探り始める。

***********************************

監督・脚本:イ・ジュヨン
出演:イ・ビョンホン(「マスター」「マグニフィセント・セブン」) コン・ヒョジン(「大丈夫、愛だ」)、アン・ソヒ(「新感染 ファイナル・エクスプレス」)    
韓国 / 2017年/ / 上映時間 : 97分
配給:ハーク 
©2017 WARNER BROS PICTURES, ALL RIGHTS RESERVED


クライムアクション『MASTER/マスター』キム・ウビン絶対絶命映像到着!


映画情報どっとこむ ralph 韓国史上最大規模の金融投資詐欺事件をモチーフに展開するクライムアクション映画『MASTER/マスター』が11月10日(金) からTOHOシネマズ 新宿他にて全国公開中です!

出演は、『マグニフィセント・セブン』他、ハリウッド映画でも活躍する国際派俳優イ・ビョンホン。
相手役には、『華麗なるリベンジ』のカン・ドンウォン。
さらに、『二十歳(ハタチ)』などで人気のキム・ウビンと韓国3大スターが競演。

監督は『監視者たち』のチョ・ウィソクが務めます。
この度、密室車内で絶体絶命の状況に陥り、クールなキム・ウビンの顔が真っ青になる!?


観客の心拍数を倍増させる本編映像が到着しました!



カン・ドンウォン演じる、知能犯罪捜査班長<キム・ジェミョン>とイ・ビョンホン演じる、金融スペシャリストの<チン会長>が潜伏先のマニラで対峙するシーンから始まる本映像。

時間差でチン・ギョン演じる、ワン・ネットワーク広報理事の通称”キムママ”もアジトに到着するが、彼女の裏切りに気づいていたチン会長は部下に「溺れたら誰を助けるかって…決めろ」と殺害の命令を下す。

何か異変を感じ、後ろを振り向くも時すでに遅し。手下は躊躇なく引き金を引く。一方、車内にはキム・ウビン演じる、天才ハッカーの<パク・ジャングン≫が身を潜めていた。

車窓からキムママ殺害現場を覗き込むその顔は真っ青で、額からは大粒の汗が流れる。必死にキーボードを叩くその背後から「また会ったな」という<チン会長>の部下の声が聞こえ、ゆっくりとパソコンを閉じる…

逃げ場のない車内で絶対絶命な状況に陥り、何を考える!?この先どんな運命が待ち受けているのか!?
イ・ビョンホンやカン・ドンウォンという大先輩たちとの競演でも全く引けを取らない堂々たるキム・ウビンの演技に釘付けになるだろう。
また、キム・ウビンは、天才ハッカーを演じる為、パソコンのショートカットキーなどキーボードを叩く仕草を考え出し、新しく挑戦している。

さらに「撮影中はグリーンスクリーンだったので、私は自分が何をタイプしているのか見えなかったので、それを頭の中で可視化する必要がありました」と撮影中の苦労も語る。

MASTER/マスター

TOHOシネマズ 新宿ほか、全国公開中!

***********************************

キャスト:イ・ビョンホン、カン・ドンウォン、キム・ウビンほか
監督・脚本:チョ・ウィソク
配給:ツイン
ⓒ 2016 CJ E&M CORPORATION, ZIP CINEMA. ALL RIGHTS RESERVED