「イ・ビョンホン」タグアーカイブ

兄弟の絆を描く イ・ビョンホン x パク・ジョンミン 『それだけが、僕の世界』


映画情報どっとこむ ralph 初めて会った兄さんは、僕に夢見ることを教えてくれた

韓国を代表する俳優、イ・ビョンホンと注目度No.1の新鋭パク・ジョンミンが、兄弟の絆を描き出した感動作『それだけが、僕の世界』。TOHOシネマズ シャンテほかにて12月28日(金)より公開することが決定しました!
かつては、東洋チャンピオンであった元プロボクサーのジョハ(イ・ビョンホン)は、今や定職も住む場所もない生活を送っていた。偶然17年前に別れた母親(ユン・ヨジョン)と再会し、今まで会ったことも聞いたこともない、弟ジンテ(パク・ジョンミン)と一つ屋根の下暮らすことになる。 生きてきた境遇も得意なことも好きなことも全く違う兄弟が、初めて出会い起こる数々の出来事を通して、徐々に心を通わせながら本当の兄弟、そして家族となっていく姿を、ユーモアと温かい感動で描いた物語。

この度、ポスタービジュアルが解禁。
ジョハとジンテが寄り添い、見つめる先には兄弟の希望があるような温かいビジュアルとなっている。弟ジンテの目線で描かれる“初めて会った兄さんは、僕に夢見るとこを教えてくれた”というキャッチは、まったく違った人生を生きた兄弟が出会ったことで、これから起こる奇跡を感じさせる。

ポスターは9月1日より公開劇場にて順次掲出予定だそうです!

映画情報どっとこむ ralph 孤独に生きてきた中年ボクサーが出会ったのは…。

『それだけが、僕の世界』

12月28日(金)TOHOシネマズ シャンテほか全国ロードショー

かつて東洋チャンピオンにまでのぼり詰めたが、40を過ぎた今は見る影もなく落ちぶれ、その日暮らしをしているボクサーのチョハ(イ・ビョンホン)。

少年の頃、母は家を出ていき父は刑務所に入り、孤独の中で自分の拳だけを頼りに生きてきた彼は、ある日数十年ぶりに母と再会。
そしてサヴァン症候群を患う弟ジンテ(パク・ジョンミン)の存在を初めて知る。
母の家に転がり込んだチョハは、母の不在の間、天才的なピアノの腕を持つジンテが著名なコンテストに出られるように世話をして欲しいという母の願いを聞き、弟の面倒を見始めるのだが…。
***********************************

監督:チェ・ソンヒョン

出演:イ・ビョンホン『天命の城』 パク・ジョンミン「アントラージュ~スターの華麗なる人生~」 ユン・ヨジョン『ハウスメイド』

配給:ツイン
(c) 2018 CJ E&M CORPORATION, JK Film ALL RIGHTS RESERVED


イ・ビョンホン主演 孤独な中年ボクサーが出会ったのは・・『それだけが、僕の世界』公開決定!


映画情報どっとこむ ralph 母に捨てられ、拳だけを信じてきた元プロボクサーの兄。母だけを信じて生きる、サヴァン症候群の弟。それぞれの世界だけに生きてきた兄弟の思いがけない再会は、やがて家族の絆を紡ぎだす。

韓国を代表する俳優、イ・ビョンホンと注目度No.1の新鋭パク・ジョンミンが、兄弟の絆を描き出した感動作『それだけが、僕の世界』。いよいよTOHOシネマズシャンテほかにて2019年正月ロードショー公開が決定した。

かつては、世界チャンピオンであった元プロボクサーのジョハ(イ・ビョンホン)は、今や定職も住む場所もない生活を送っていた。偶然17年前に別れた母親(ユン・ヨジョン)と再会し、今まで会ったことも聞いたこともない、弟ジンテ(パク・ジョンミン)と一つ屋根の下暮らすことになる。 生きてきた境遇も得意なことも好きなことも全く違う兄弟が、初めて出会い起こる数々の出来事を通して、徐々に心を通わせながら本当の兄弟、そして家族となっていく姿を、ユーモアと温かい感動で描いた物語。

映画情報どっとこむ ralph 『インサイダーズ/内部者たち』の暴力でのし上がってきた男、『MASTER/マスター』の希代の詐欺師、『天命の城』の和親派の大臣まで作品ごとに毎回違うジャンルとキャラクターで魅了してきたイ・ビョンホンが、本作では韓国版「ひとつ屋根の下」とも言われる大ヒットドラマ「Happy Together」以来の不器用な男を演じ、寡黙で粗暴そして単純な性格だが、実は情の深い人間味溢れるといったキャラクターで観客の心を見事に掴んだ。また、共演のパク・ジョンミンは“俳優人生において一番特別な経験”と言うほど、入念な準備と努力を行い、天才的なピアノの才能を持つサヴァン症候群の弟といった難しい役を完璧にこなしている。そして、二人の兄弟になくてはならない存在である母親役には、『ハウスメイド』などでカリスマ的な女優であるにもかかわらず、最近では「ユン食堂」などバラエティーでも視聴者に愛されるユン・ヨジョンが演じている。


制作は韓国で歴代3位の動員を誇り日本でも大ヒットとなった『国際市場で逢いましょう』の監督ユン・ジェギュンが担当。“最近読んだシナリオの中で一番優れている”と脚本を絶賛し即座に映画化した。そしてその脚本を書いたのが、ヒョンビン主演『王の涙イ・サンの決断』の脚本を手掛けたチェ・ソンヒョン。本作では脚本のみならず初めて監督も務めた。

さらにエンドロールには、韓国で長く愛される名曲「それだけが、僕の世界」が使用されており、最後まで感動の余韻が観客を包み込むだろう。 また今回あわせて解禁となったティザービジュアルには、イ・ビョンホン演じる兄の笑顔と寄り添う弟の姿が。決して交わることがなかった二人の出会いが、今年最後に最高の感動を与えてくれるにちがいない。

映画情報どっとこむ ralph 孤独に生きてきた中年ボクサーが出会ったのは…。

それだけが、僕の世界

TOHOシネマズ シャンテほか2019年正月ロードショー
かつてアジアチャンピオンにまでのぼり詰めたが、40を過ぎた今は見る影もなく落ちぶれ、その日暮らしをしているボクサーのジョハ(イ・ビョンホン)。少年の頃、母は家を出ていき父は刑務所に入り、孤独の中で自分の拳だけを頼りに生きてきた彼は、ある日数十年ぶりに母と再会。そしてサヴァン症候群を患う弟ジンテ(パク・ジョンミン)の存在を初めて知る。母の家に転がり込んだチョハは、母の不在の間、天才的なピアノの腕を持つジンテが著名なコンテストに出られるように世話をして欲しいという母の願いを聞き、弟の面倒を見始めるのだが…。

***********************************

監督:チェ・ソンヒョン
出演:イ・ビョンホン『天命の城』 パク・ジョンミン「アントラージュ~スターの華麗なる人生~」 ユン・ヨジョン『ハウスメイド』
(c) 2018 CJ E&M CORPORATION, JK Film ALL RIGHTS RESERVED


イ・ビョンホンとキム・ユンソク W主演『天命の城』坂本龍一が韓国映画に念願の初参加!


映画情報どっとこむ ralph 『トガニ 幼き瞳の告発』『怪しい彼女』の俊英ファン・ドンヒョクが監督を務め、イ・ビョンホンとキム・ユンソクをW主演に迎えた歴史大作『天命の城』が 6 月 22 日(金)より TOHO シネマズ シャンテ他にて全国公開致します。


国の存亡を賭けた男たちの熱き 47 日間の闘いを描いた、真実の歴史大作

1636 年。
豊臣秀吉による朝鮮侵略が終わり、明が衰退したことにより清が朝鮮にも進 出を始めた丙子の役。
僅かな兵力と食料しかない孤立無援の状況となった朝鮮の一国 の存亡をかけた国王と大臣と民の 47 日間の闘いを描いた真実の歴史大作。

監督は、『トガニ 幼き瞳の告発』や『怪しい彼女』のファン・ドンヒョク。幅広いジャンル でヒットを飛ばす彼がベストセラー歴史小説をダイナミックに映画化。極寒の中で南漢山 城をリアルに描くために徹底した時代考証とオールロケで、映像美と物語の完成度に精 魂を傾けた。

W 主演のイ・ビョンホンとキム・ユンソクの他、パク・ヘイルやコ・スなど 韓国を代表する俳優陣のこれ以上ない豪華キャスト陣に加え、念願の韓国映画初参 加となる坂本龍一が音楽を担当。壮大な見どころと、時代劇でありながら現代人にも共感を呼ぶストーリー、俳優たちの強烈な 演技の相乗効果を通じて重厚な余韻と感動を伝え、監督初の時代劇となる本作を傑作に仕上げた。

映画情報どっとこむ ralph この度、初の韓国映画音楽を手掛けた坂本龍一よりコメント映像が到着!

近年では、アカデミー賞3冠『レヴェナント:蘇りし者』、李相日監督作『怒り』の映画音楽を手掛け、常に革新的なサウンドを追 求する日本が誇る世界的巨匠、坂本龍一が韓国映画に念願の初参加!

現代的なシンフォニーに韓国の伝統音楽を取り入れ た斬新なスコアを完成させ、映画の普遍的な感動と迫力を重厚なサウンドで盛り上げています。

坂本龍一さんからのコメント

坂本さん:こんにちは。坂本龍一です。今回僕は映画『天命の城』の音楽を担当致しました。こ の映画は韓国の歴史の中でもある種屈辱的な歴史の一コマを扱っております。ただ 僕が大変すばらしいと思うのは、戦争ではなくて和平を求めるという一大決心をし た王様とその家臣たちが主人公で、それをあえて作った監督、プロデューサーたち は大変勇気のあるということです。その勇気を僕は称えたいと思います。ぜひご覧 ください。

映画情報どっとこむ ralph 天命の城
原題:남한산성

6 月 22 日(金) TOHO シネマズ シャンテほか全国ロードショー

物語・・・
1636 年、清が朝鮮に侵入し「丙子の役」が勃発。敵軍に完全包囲され、冬の厳しい寒さと飢えが押し寄せる絶体絶命の状況の中、朝鮮の未来を見 据えた大臣たちの意見は激しく対立する。平和を重んじ清と和睦交渉を図るべきだと考える吏曹大臣チェ・ミョンギル(イ・ビョンホン)と、大義を守るべく清と真っ向から 戦うことを主張する礼曹大臣のキム・サンホン(キム・ユンソク)。対立する二人の大臣の意見に王・仁祖の葛藤が深まる。抗戦か、降伏か。朝鮮王朝の運命は!?

***********************************

監督:ファン・ドンヒョク(『怪しい彼女』『トガニ 幼き瞳の告発』)
音楽:坂本龍一 出演:イ・ビョンホン(『王になった男』) キム・ユンソク(『哀しき獣』) パク・ヘイル(『神弓-KAMIYUMI-』) コ・ス(『マルティニークからの祈り』)

2017 年/韓国映画/139 分/カラー/シネスコ/5.1ch デジタル
字幕翻訳:根本理恵/提供:ツイン、Hulu
配給:ツイン
ⓒ 2017 CJ E&M CORPORATION and SIREN PICTURESALL RIGHTS RESERVED
   


イ・ビョンホン韓国歴史大作『天命の城』ポスタービジュアル&予告編が解禁!


映画情報どっとこむ ralph 『トガニ 幼き瞳の告発』『怪しい彼女』の俊英ファン・ドンヒョクが監督を務め、イ・ビョンホンとキ ム・ユンソクをW主演に迎えた歴史大作『天命の城』が6月22日(金)よりTOHOシネマズ シャンテほかにて全国 ロードショーとなります。

極寒の地で繰り広げられる朝鮮王朝の存亡を賭けた男たちの熱き 47 日間の闘い

ポスタービジュアル&予告編が解禁!!


映画情報どっとこむ ralph 1636 年、丙子の役。
明の衰退により清が朝鮮にも進出を始め、その大軍に朝鮮国王・ 仁祖と朝廷は南漢山城への籠城を余儀なくされる。国王・仁祖をはさみ、朝鮮の未来を 見据えるチェ・ミョンギル(イ・ビョンホン)と、キム・サンホン(キム・ユンソク)の意見は激し く対立していく。屈辱の降伏か、死を覚悟して戦うか、僅かな兵力と食料しかない孤立無 援の状況となった彼らの、一国の存亡をかけた壮絶な 47 日間の真実の闘いを描いた歴 史大作となっている。

ドンヒョク監督は原作を読み、「まるで詩のようにも感じさせる二人の 論議と言葉が素晴らしく、十分に映画のセリフで活かしたかった。とても美しく哲学的な 言葉の数々が、互いにぶつかり合いながら出るエネルギーと哀しみがこの映画の一番大 きな見どころであると思う。」と映画に込めた思いを語っている。

撮影では、手先も凍る厳しい寒さと風景をリアルに再現するため 平昌にオープンセットを作り 11 月から 5 か月間にも及ぶオールロケを敢行しており、風と吹雪が吹き続ける南漢山城を自然に表 現した。韓国的な感性を越え、普遍的な共感を呼び起こす挑戦的で新しい音楽にしたいというドンヒョク監督と意を共にした坂本 は、韓国の伝統音楽と原題西洋の交響楽を合わせたスコアを完成させた。

スタッフ&キャストの徹底したこだわりのもと製作された 臨場感あふれる映像美と迫力を重厚なサウンドの中で堪能できる予告編となっている。

映画情報どっとこむ ralph 天命の城
原題:남한산성
http://tenmeinoshiro.com/

6 月 22 日(金)より TOHO シネマズ シャンテほか全国ロードショー


監督を務めたのは『トガニ 幼き瞳の告発』や『怪しい彼女』のファン・ドンヒョク。
主演には 王と民が生き延びることを第一に考え、清との和平交渉を主張する吏曹大臣チェ・ミョンギ ル役にハリウッドでも活躍するトップスター、イ・ビョンホン。
そしてもう一人、大儀と名誉を重 んじ最後まで戦うことを主張する礼曹大臣キム・サンホン役に『チェイサー』『哀しき獣』のキ ム・ユンソクを迎えた。

2 人の大臣の対立の中で決断を迫られる朝鮮国王・仁祖には『神 弓-KAMIYUMI-』のパク・ヘイル、山城の鍛冶屋役にコ・スと、韓国映画界を代表する 俳優陣の豪華共演となっている。

また、今回音楽を手掛けた坂本龍一は本作が監督映 画念願の初参加となっている。

***********************************

監督:ファン・ドンヒョク『怪しい彼女』『トガニ 幼き瞳の告発』
音楽:坂本龍一
出演:イ・ビョンホン『王になった男』
キム・ユンソク『哀しき獣』
パク・ヘイル『神弓-KAMIYUMI-』
コ・ス『マルティニークからの祈り』

ⓒ 2017 CJ E&M CORPORATION and SIREN PICTURESALL RIGHTS RESERVED
2017 年/韓国映画/139 分/カラー/シネスコ/5.1ch デジタル
字幕翻訳:根本理恵//提供:ツイン、Hulu
配給:ツイン


イ・ビョンホンとキム・ユンソクの남한산성 邦題『天命の城』に!音楽は坂本龍一


映画情報どっとこむ ralph 『トガニ 幼き瞳の告発』『怪しい彼女』の俊英ファン・ドンヒョクが監督を務め、イ・ビョンホンとキム・ユンソクをW主演に迎えた歴史大作『南漢山城』(原題)が邦題『天命の城』として6 月22 日(金)より TOHO シネマズ シャンテほかにて全国ロードショーが決定!


極寒の地で繰り広げられる朝鮮王朝の存亡を賭けた男たちの熱き 47日間の闘い 。

舞台は 1636 年、明が衰退したことにより清が朝鮮にも進出を始めた丙子の役。江華島に逃げようとした朝鮮国王・仁祖だった が、既に清の大軍が攻めてきており、漢陽の南に位置する「南漢山城」へ逃げ込むのが精一杯の状況であった。立てこもった仁祖と 朝廷は敵軍に完全に包囲され、朝鮮の未来を見据える大臣たちの意見は激しく対立する。

僅かな兵力と食料しかない孤立無 援の状況となった彼らの一国の存亡をかけた 47 日間の闘いを描いた真実の歴史大作だ。2016 年 11 月から極寒の中 5 か月間にも及ぶ撮影を敢行、時代劇初挑戦ながらも大作を完成させた。

映画情報どっとこむ ralph 主演には王と民が生き延びることを第一に考え、清との和平交渉を主張する吏曹大臣チェ・ミョンギル役 にハリウッドでも活躍するトップスター、イ・ビョンホン。そしてもう一人、大儀と名誉を重んじ最後まで戦うことを主張する礼曹大臣 キム・サンホン役に、『チェイサー』『哀しき獣』のキム・ユンソクを迎えた。

2 人の大臣の対立の中で決断を迫られる朝鮮国王・仁祖 にはパク・ヘイル、山城の鍛冶屋役にコ・スと、韓国映画界を代表する俳優陣の豪華共演となっている。

映画情報どっとこむ ralph 本作の映画音楽を手掛けた坂本龍一からコメントが到着!!

坂本さん:長く韓国映画の音楽をやれたらと思っていました。アジアの映画にはみな興味 がありますが、特に韓国の映画は力強いと感じます。『天命の城』はイ・ビョン ホンさんが出ていますので、すぐに OK の返事をしました。ファン監督はぼくの 想像よりもモダンな音楽を求めていましたので、ぼくもすぐに方針を変えて、か なり斬新な方向に音楽をもっていきました。監督はかなり自由にやらせてくれた ので、とてもやりやすかったです。

近年では、アカデミー賞3冠『レヴェナント:蘇りし者』、李相日監督作『怒り』の映画音楽を手掛け、常に革新的なサウンドを追 求する日本が誇る世界的巨匠、坂本龍一が韓国映画に念願の初参加! 現代的なシンフォニーに韓国の伝統音楽を取り入れた斬新なスコアを完成させ、映画の普遍的な感動と迫力を重厚なサウンドで 盛り上げる。

天命の城
原題:남한산성 

6 月 22 日(金)より TOHO シネマズ シャンテほか全国ロードショー

物語・・・
1636 年、清が朝鮮に侵入し「丙子の役」が勃発。
敵軍に完全包囲され、冬の厳しい寒さと飢えが押し寄せる絶体絶命の状況の中、朝鮮の未来を見据えた大臣たちの意見は激しく対立する。平和を重んじ清と和睦交渉を図るべきだと考える吏曹大臣チェ・ミョンギル(イ・ビョンホン)と、大義を守るべく清と真っ向から戦うこと を主張する礼曹大臣のキム・サンソン(キム・サンソク)。

対立する二人の大臣の意見に王・仁祖の葛藤が深まる。抗戦か、降伏か。

朝鮮王朝の運命は!?

***********************************

監督:ファン・ドンヒョク『怪しい彼女』『トガニ 幼き瞳の告発』  
音楽:坂本龍一
出演:イ・ビョンホン『王になった男』 キム・ユンソク『哀しき獣』 パク・ヘイル『神弓-KAMIYUMI-』 コ・ス『マルティニークからの祈り』

2017年/韓国映画/139分/カラー/シネスコ/5.1chデジタル
字幕翻訳:根本理恵
提供:ツイン、Hulu/
配給:ツイン
ⓒ 2017 CJ E&M CORPORATION and SIREN PICTURESALL RIGHTS RESERVED