「イアン・マクシェーン」タグアーカイブ

森脇健児、17年ずっとピンチ!『ヘラクレス』公開記念特別イベントで


『ヘラクレス』ポスタードウェイン・ジョンソン主演の映画

『ヘラクレス』

が10月24日(金)より、いよいよ全国公開となります。

その公開を前に、“ナニワのギリシャ”として阿倍野にあるスパワールドのギリシャ風呂にて、公開記念イベントが実施されました。

ゲストにはタレントの森脇健児さん、北京五輪シンクロ日本代表の青木愛さん。

それぞれ映画に登場する英雄ヘラクレス、女戦士アルタイルに扮して登場しました!

『ヘラクレス』イベント森脇健児・青木愛戦闘中
日時:10月14日(日)   
会場:スパワールド 世界の大温泉 [ギリシャ風呂]
ゲスト:森脇健児、青木愛(シンクロ北京五輪代表)

会場へ入ってきたゲストの森脇健児さんと青木愛さん。

森脇さんはライオンのかぶりものと言う“まさにヘラクレス!”と言ったいでたち、青木さんは弓を持ち、女戦士風のスレンダーな衣装で登場しました!


まず衣装について尋ねられ、

森脇さん:着た瞬間、いつでも闘えると思いましたね。隣動物園やし、この格好で外歩いても違和感ないんちゃうか!?

と言って笑いを誘うと、

青木さん:カッコイイ女性に憧れているので、この衣装はピッタリだと思います!

とテレビ番組で紹介されていた通り、男前な感想を伝えました。

『ヘラクレス』イベント森脇健児・青木愛MC:映画のキャッチコピー「肉食系アクション」ですが肉食系ですか?

森脇さん:青木さんは恐らく肉食系ですね(笑)

青木さん:何でやねん!ただ食に関しては肉食ですね。焼肉が大好きで10人前くらいは全然いけます。

森脇さん:僕は鶏肉専門です。牛肉は食べないんですよ。牛肉は足が遅くなるでしょ?牛は足が遅いから。

と、先日テレビ番組のマラソン企画で入賞するなど、ランナーとしての独自の意見も交えながら至ってまじめに返答していましたが、周りからはその回答に笑いがこぼれていました。

ヘラクレスイベント3 MC:劇中、ヘラクレスがピンチに陥る場面がありますが、いままでお二人に訪れたピンチは?

青木さん:ピンチなんてあったかな~?・・シンクロの演技で使うノーズクリップ(鼻の留め具)が試合中に外れてしまって、パニックになりました!

と現役時代に体験したハプニングを披露しました。それに対し

森脇さん:夢がMORIMORI(SMAPと共演していたテレビ番組)が95年に終了して、それから京都に戻ってきて17年間ず~っとピンチの連続です。

と・・・・・・

その後映画のヒットを祈願するため森脇さん得意のシャドーボクシングを披露。
『ヘラクレス』イベント森脇健児・青木愛シャドウ
森脇さん:一番大事なのはボディブロウ。この映画も10月24日までガード固めておいて、公開日にボディやー!!

テンションMAXで祈願を行いました。青木さんにもシャドーボクシングをレクチャーすると、すぐに

森脇さん:青木さん、一人でやってみて!

とむちゃぶり。青木さんは困りながらも見事なシャドーボクシングを披露、ヒット祈願を行いイベントは終了しました。



英雄伝説最強、肉食系アクション炸裂!
ハリウッド史上最強の男が、ついにアクションを進化させた!

『ヘラクレス』

10月24日(金)、TOHOシネマズ日劇他全国ロードショー

公式サイト: http://www.hercules-movie.jp/



********************************************************************

「ヘラクレス」メイン 地獄がこの世に甦る時、神すら恐れる男が立ち上がる。
人間と神の血を継ぐ彼は一体何者なのか?
今、神話最強の“ヘラクレス伝説の謎”が明かされる!
「ヘラクレス」 監督:ブレット・ラトナー
製作総指揮:ピーター・バーグ、サラ・オーブリー、ジェシー・バーガー
製作:ボー・フリン、ブレット・ラトナー
出演:ドウェイン・ジョンソン、ジョン・ハート、ジョセフ・ファインズ、イアン・マクシェーン
配給:パラマウント ピクチャーズ ジャパン

(c)2014 Paramount Pictures. All Rights Reserved.






良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

ニック・フロスト最新作『カムバック!』特報映像


『宇宙人ポール』、『ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!』の製作陣が新たに仕掛ける、熱血ダンスコメディ!

ニック・フロスト主演の最新作

『カムバック!』

が今秋シネクイント他全国順次公開することが決定いたしました!

CUBAN FURY
そしてこの度、情熱的なサルサダンサーとして踊れるデブの名を欲しいままにし、キレのある動き、華麗なステップと、揺れるお肉を披露した特報が解禁となりました!



監督はジェームス・グリフィス。コメディ集団を追ったショートムービー「 The One And Only Herb McGwyer Plays Wallis Island 」で英国アカデミー賞にノミネートされた新進気鋭の監督です。

そしてニック・フロストが製作総指揮・原案・主演の3役をこなしています。

実は本作は彼が3年間温めていた企画であり、およそ6ヶ月に及ぶ訓練をした彼のダンスシーンは必見。_CUB4681-Edit
“相棒”サイモン・ペグもカメオ出演する嬉しいサプライズもあり、長年のチームワークを如何なく発揮した、チーム初の“ダンスコメディ”が実現しました!

ニック・フロストのコメディ映画ですからね。
笑えるでしょう。

『カムバック!』

今秋シネクイント他全国順次公開です。

********************************************************************


『カムバック!』

STORY
少年・ブルースは妹のサムと共に、数々の賞を総ナメにしていた天才サルサダンサー。しかし、いじめられ選手権に出場できなかったことがきっかけで、それっきりサルサダンスを封印してしまう。

――それから25年後、ブルース(ニック・フロスト)は会社員として平凡な日々を送っていた。ある日、アメリカから新しく女ボス・ジュリア(ラシダ・ジョーンズ)が赴任してくる。美人でユーモアもある彼女にブルースと同僚のドリュー(クリス・オダウド)はたちまち夢中になるが、ブルースにプレッシャーを与えてくるドリューに気後れし、彼はただ彼女を見つめるだけ。しかしある時、パブで偶然彼女を見かける。声をかけようと追いかけるブルース。彼女が入ったあるスタジオの扉をあけると、そこにはサルサダンスを踊る彼女の姿が…!
 
彼女は“サルサダンサー”だったのだ!

25年振りのトラウマと興奮が押し寄せるブルース。

彼女はもしかして、僕の本当の姿を分かってくれる運命の人かもしれない!

彼女を振り向かせるため、ブルースは25年振りに、サルサダンスの扉をたたく――!

製作総指揮:
ニック・フロスト(『ワールズ・エンド』)
テッサ・ロス(『スラムドッグ・ミリオネア』、『それでも夜は明ける』)
製作:
ニラ・パーク(『ホット・ファズ』、『宇宙人ポール』)
ジェームズ・ビドル(『ワールズ・エンド』)

監督:ジェームス・グリフィス 
脚本:ジョン・ブラウン 
原案:ニック・フロスト
キャスト:
ニック・フロスト、ラシダ・ジョーンズ(『セレステ∞ジェシー』)、クリス・オダウド(『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』)、イアン・マクシェーン(『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉』)、ロリー・キニア(『007 スカイフォール』)
2014/イギリス/98分/原題「Cuban Fury」/カラー/シネマスコープ
配給:カルチュア・パブリッシャーズ、シンカ
© STUDIOCANAL LIMITED / THE BRITISH FILM INSTITUTE /CHANNEL FOUR TELEVISION CORPORATION 2013.All Rights Reserved.




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ