「アンセル・エルゴート」タグアーカイブ

アンセル・エルゴート主演最新作は刺激的な設定の『ジョナサン-ふたつの顔の男-』公開中!


映画情報どっとこむ ralph ひとつの身体にふたつの人格をもち、その人格を、脳に埋め込まれたタイマーにより、12時間で切り替わるよう設定している「僕」=ジョナサンの視点を通してスリリングに展開していき、やがて観る者を翻弄する≪脳≫コントロール・スリラー『ジョナサン-ふたつの顔の男-』が、6月21日(金)より公開となりました。

ジョナサン -ふたつの顔の男
『ベイビー・ドライバー』アンセル・エルゴート主演最新作である本作は、2018年のトライベッカ映画祭で上映され、その知的で刺激的なストーリーとエルゴートの高い演技力に絶賛の声が相次ぎました。

二重人格モノをテーマにした映画はこれまでにも、『ジキル博士とハイド氏』を筆頭に、『ファイト・クラブ』(99)や『シークレット ウィンドウ』(04)、『複製された男』(14)など、本来の自分とはかけ離れた理想的な自分を作り出し、現実と乖離していくことから物語は展開されていくものが多い中・・・・

本作では、なんと医療技術を駆使し、脳にタイマーを埋め込むという新たな発想。

そして12時間で正確に人格が入れ替わり、さらには各々の生活が確立されているのだ。
ジョナサン -ふたつの顔の男
映画情報どっとこむ ralph
この近未来的で斬新な設定は一体どのようにして生まれたのか。

メガホンをとったのは、本作が長編デビュー作となるビル・オリバー監督。アイディアの発端は高校時代に起きた、友人とのある会話だそうで、

ビル監督:友人が朝学校に来て、ロッカーを開けようとしたら鍵の番号が変わっていたんだ。そうしたら彼は、“もしかしたら夜の内に自分の中の別人格が覚醒して、自分の知らない間に行動をしているのかもしれない!”という話をしていたんだ(笑)。そこで、昼と夜とで人格が違うという設定は面白いなと思ったのさ!

と明かす。


今回のアイディアを実現させるに辺り、医療関係者にインタビューをして回り、リサーチを重ねる中で、ビル監督はこのアイディアは決して想像上だけの話ではないことを知ったそうで

ビル監督:脳に信号を送る為の医療用デバイスがあって、それを埋め込むということは実際にあると聞いたんだ。今はパーキンソン病やてんかん、うつ病の治療に使われているそうだよ。人格をコントロールできるかわからないけどね!

と明かしている。

ひょんなことから得たヒントから、斬新な設定が作り上げられた本作。映画の中で描かれる脳タイマーは、近い将来身近なものになりそうな事柄だからこそ、ある種自分事として捉えられ、好奇心を駆り立てられること間違いなし!

映画情報どっとこむ ralph プロットを気に入り本作の出演を決定したアンセル・エルゴートの演技を是非。

新宿シネマカリテほか全国で公開中!

『ジョナサン-ふたつの顔の男-』

ジョナサン -ふたつの顔の男 物語・・・
毎日ルーティーンの生活を送る、内向的なジョナサン。彼は自分の身体にもうひとりの人格をもっていた。自分とは正反対の性格の青年ジョンだ。脳にタイマーを埋め込み、<午前7時と午後7時>に毎日12時間で切り替われるよう設定していたふたりは、ビデオテープにメッセージを残すことで、知らない時間に起こった出来事について共有しあっていた。全てが完璧のはずだった。彼女と出会うまではー。
***********************************


監督:ビル・オリバー
出演:アンセル・エルゴート、スーキー・ウォーターハウス、マット・ボマー、パトリシア・クラークソン

2018/アメリカ/英語/カラー/95分/シネマスコープ/原題:JONATHAN © 2018 Jonathan Productions, Inc. All Rights Reserved

配給:プレシディオ 協力:ムービープラス 宣伝:ガイエ HP:jonathan-movie.jp jonathan2face


スピルバーグ最新監督映画『ウエスト・サイド・ストーリー』アンセル・エルゴート主演決定


映画情報どっとこむ ralph スティーヴン・スピルバーグ最新監督作『ウエスト・サイド・ストーリー』(原題:WEST SIDE STORY)のキャストが決定、その写真が初披露された。オリジナル・ブロードウェイ・ミュージカル「ウエスト・サイド物語」 を映画化した、1957年ニューヨークを舞台にジェットとシャークの敵対する2つの非行グループの闘争の中、許されざる恋に落ちる様を描く。 1961年に公開された『ウエスト・サイド物語』は第34回アカデミー賞で作品賞を含む10部門を受賞するなど名作として語り継がれるミュージカル映画。 現在、製作は20世紀フォックスで進められています。
『ウエスト・サイド・ストーリー』
主演トニー役には『ベイビー・ドライバー』で一躍注目された若手実力派俳優アンセル・エルゴート。マリア役には新人17歳のレイチェル・ゼグラーに決定。 写真はニューヨーク街角でジェットとシャークのメンバー総勢11名の前で見つめ合う姿を披露。レイチェルはコロンビア系アメリカ人で、SNSで人気アーティストのカバー曲などを披露し、そのパワフルな歌声で注目を集め、公開オーディションでは30,000人の中から大抜擢された現役高校生。

他キャストにはアニタ役にブロードウェイミュージカルでトニー賞助演女優賞にノミネートされたアリアナ・デボーズ。シャークのリーダーでマリアの兄ベルナルド役には「ビリー・エリオット」ビリー役でトニー賞受賞したデビィット・アルヴァレス。シャークのチノ役にはジョシュ・アンドレス、シュランク警部補役にはコリー・ストールなど50人以上の俳優、歌手、ダンサーなどがキャスティングされた。 前作でアニタ役を演じ、アカデミー賞助演女優賞を受賞したリタ・モレノは、今回はバレンティナを演じ、製作総指揮も務める。


監督・製作にはスティーヴン・スピルバーグ、脚本にはトニー・クシュナー(『ミュンヘン』『リンカーン』)。振り付けにトニー賞振付賞受賞のジャスティン・ペック。 音楽総指揮には『アラジン』『美女と野獣』『シカゴ』のマット・サリバン。 製作にはトニー賞受賞のケビン・マコラム、『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』『レディ・プレイヤーズ1』のクリスティ・マコスコ・クリーガー。

映画情報どっとこむ ralph 『ウエスト・サイド・ストーリー』
原題: West Side Story

全米では2020年12月18日(金)、日本では2020年12月公開予定。
製作20世紀フォックス映画/配給ウォルト・ディズニー・スタジオ。

***********************************

監督&製作:スティーヴン・スピルバーグ
脚本:トニー・クシュナー 
製作: ケビン・マコラム、クリスティ・マコスコ・クリーガー、リタ・モレノ
出演: アンセル・エルゴート、レイチェル・ゼグラー、アリアナ・デボーズ、デビィット・アルヴァレス、ジョシュ・アンドレス、コリー・ストールなど
全米公開:2020年12月18日
製作20世紀フォックス映画
配給ウォルト・ディズニー・スタジオ


≪脳≫コントロール・スリラー アンセル・エルゴート最新作『ジョナサン-ふたつの顔の男-』ポスター&本予告映像解禁!!


映画情報どっとこむ ralph 『ベイビー・ドライバー』アンセル・エルゴート最新作『ジョナサン-ふたつの顔の男-』(原題:JONATHAN)が、 6月21日(金)に公開となります。
そのポスタービジュアル&本予告映像が到着しました。

毎日ルーティーンの生活を送る、内向的なジョナサン。彼は自分の身体にもうひとりの人格をもっていた。自分とは正反対の性格の青年ジョンだ。脳にタイマーを埋め込み、<午前7時と午後7時>に毎日12時間で切り替われるよう設定していたふたりは、ビデオテープにメッセージを残すことで、知らない時間に起こった出来事について共有しあっていた。全てが完璧のはずだった。彼女と出会うまではー。

終盤に差し掛かるにつれて、序盤とは一転、感情を露わにし、コントロールが効かず翻弄されていくジョナサンの様子に緊張高まるスリリングな内容となっている本映像。
 

合わせて解禁されたポスタービジュアルでは、ふたつの顔の真ん中に亀裂が走っており、観客をも翻弄させることを予感させる、不穏な雰囲気漂うデザインとなっています。

『ベイビー・ドライバー』で大ブレイクを果たし、スティーブン・スピルバークの新作で主演に抜擢されるなど今ハリウッドで最もホットな若手俳優のひとりである、エルゴート最新作である本作は、2018年のトライベッカ映画祭で上映され、その知的で刺激的なストーリーとひとつの身体にふたつの人格をもつという複雑なキャラクターを巧みに演じたエルゴートの高い演技力に絶賛の声が相次いだ。

共演に、人気モデルであり、女優としても活躍する『あと1センチの恋』のスーキー・ウォーターハウス、海外ドラマ『ホワイトカラー』のマット・ボマー、『エイプリルの七面鳥』のパトリシア・クラークソン等実力派俳優が脇を固める。監督は、本作が長編映画デビューとなる新鋭ビル・オリバー。

コントロールの効かない展開が観る者を翻弄する、≪脳≫コントロール・スリラー

『ジョナサン-ふたつの顔の男-』

公式HP:
jonathan-movie.jp

***********************************


監督:ビル・オリバー
出演:アンセル・エルゴート、スーキー・ウォーターハウス、マット・ボマー、パトリシア・クラークソン

2018/アメリカ/英語/カラー/95分/シネマスコープ
原題:JONATHAN
配給:プレシディオ
協力:ムービープラス
宣伝:ガイエ
© 2018 Jonathan Productions, Inc. All Rights Reserved
   


A・エルゴート&T・エガートン『ビリオネア・ボーイズ・クラブ』2つの特別映像解禁!


映画情報どっとこむ ralph アメリカで実在した男性限定社交クラブのスキャンダルを描いたスリル満点のクライム・サスペンス『ビリオネア・ボーイズ・クラブ』が11月10日(土)より新宿武蔵野館ほか全国順次公開となります。

『ベイビー・ドライバー』アンセル・エルゴートと『キングスマン』シリーズのタロン・エガートンというハリウッドの人気若手俳優二人が初共演する本作は、1980年代初頭ロサンゼルスを舞台に、実在した投資グループ「ビリオネア・ボーイズ・クラブ(BBC)」が起こしたスキャンダルと“汚れた金”で結ばれた友情を描いていきます。

そして!!!!

このBBCをともに立ち上げる<未熟な天才>ふたりにフィーチャーした2つの特別映像が解禁となります!

わずか1年足らずで2億5千万ドルもの巨額の取引を繰り広げる一方で、投資家たちから金をだまし取っては豪遊を繰り返していたBBCの中心メンバーが、高校時代の親友だったジョーとディーンのふたりだ。

エルゴートが演じるジョーは、金(ゴールド)を投資する儲け話に“理念”を持ち込み、多くの投資家を惹きつける<頭脳派>。


一方で、エガートンが演じるディーンは、圧倒的な話術で社交界に幅広い交友関係を持つ<人脈派>。


そんなふたりが見せる様々な表情を捉えつつ、それぞれの劇中での“決め台詞”を収録した。

映画情報どっとこむ ralph この映像は、本作の公式Twitter(@BBCmovieJP)で10/22(月)夜より行われる<あなたはどっち派?BBCイケメン総選挙>においても使用され、投票した参加者から抽選で10組20名様にムビチケオンラインのプレゼントも! 詳細は公式サイトやTwitterをチェックしてみて!

映画情報どっとこむ ralph 『ビリオネア・ボーイズ・クラブ』
原題:Billionaire Boys Club

公式HP:
bbc-movie.jp

公式Twitter:
@BBCmovieJP

物語・・・

1983年、高校の同級生だった金融の専門家ジョーとプロテニス選手のディーンは、上流階級が集う商談の場で偶然にも再会を果たす。ジョーは、以前から計画していた“金(ゴールド)”で投資をする儲け話をディーンに持ち掛け、ビバリーヒルズ屈指の富裕層である友人たちを説得して「ビリオネア・ボーイズ・クラブ(BBC)」を結成する。カリスマ性と野心を持ったジョーは、少しずつ詐欺を重ねていく。しかし、彼らの贅沢な暮らしと大きな利益により、積み重なる詐欺に気づく者はいなかった。ロサンゼルスの社交界―金とセックスとセレブの世界―で有名になった彼は、ついに敏腕トレーダー・ロンからも融資金を騙し取り、さらなる成長を遂げる。しかしある日、ある人物の裏切りによってクラブは窮地に追い込まれるのだった。

***********************************


監督:ジェームズ・コックス

出演:アンセル・エルゴート、ケビン・スペイシー、タロン・エガートン、エマ・ロバーツほか

2018年/アメリカ/カラー/シネマスコープ/英語/108分/PG12
配給:プレシディオ
協力:エイベックス・ピクチャーズ
宣伝:スキップ
© 2017, BB Club, LLC. All rights reserved.


アンセル・エルゴート x タロン・エガートン『ビリオネア・ボーイズ・クラブ』刺激的な予告編解禁


映画情報どっとこむ ralph アメリカで実在した男性限定社交クラブのスキャンダルを描いたスリル満点のクライム・サスペンス『ビリオネア・ボーイズ・クラブ』が11月10日(土)より新宿武蔵野館ほか全国順次公開となります。


『ベイビー・ドライバー』アンセル・エルゴートと『キングスマン』シリーズのタロン・エガートンというハリウッドの人気若手俳優二人が初共演し、早くも話題となっている本作の刺激的でキケンな予告編が解禁となります!



魅力的な男性限定社交クラブBBCの刺激的で欲望まみれの実態が明らかに!

以前映像化された際は、あの超大物俳優も出演を切望していた!?

高校の同級生だった金融の専門家ジョー(アンセル・エルゴート)とプロテニス選手のディーン(タロン・エガートン)は偶然再会したことをきっかけに、“金(ゴールド)”で投資をする儲け話を企てる。頭脳明晰なジョーと特権階級にコネを持つディーンは、巧みな話術と全開の野心で友人たちから元手を集めて男性限定の社交クラブ「ビリオネア・ボーイズ・クラブ(BBC)」を結成。わずか一夜にして多額の利益を掴む。その実績はロサンゼルス社交界の間にたちまち広がり、投資家ロン(ケビン・スペイシー)ら金遣いの荒い大人たちも次々にBBCに投資。解禁となった予告編では、ジョーとディーンがそのカリスマ性で人々を次々と“落としていく”様子や、羽振りのよさが伺えるBBCの豪華オフィス、高級外車を乗り回し夜な夜な豪遊するなど順風満帆な彼らの姿を捉えていく。しかし、BBCはロンに騙されていたことが分かり、たちまち窮地に追い込まれる。ロンがジョーに告げる「一目で分かったよ。君たちの大ウソが」という言葉や、何者かがマイナスの帳簿をプラスに書き換える様子、ジョーが拳銃を手にする姿など、一変して事件の予感さえする不穏な場面が次々捉えられていく。巨額の富と栄光を掴んだ若き男たちがどのような運命をたどるのか、続きが気になる映像になっている。

実在した詐欺集団の信じられないような事件が起こった直後の1987年にはBBCを題材にしたドラマがテレビ映画として製作されたが、当時新進気鋭の俳優でブレイク直前だったトム・クルーズをはじめ当時の若手俳優はこぞって作品への出演を切望していたという。この刺激的な題材に、今をときめくエルゴートとエガートンがどのように取り組んでいるのか、乞うご期待!!!

映画情報どっとこむ ralph また、BBCメンバー勢ぞろいの女子“悩殺”カットなど新場面写真3枚も解禁!これら3枚を含むファン垂涎の4枚のブロマイドセット付き特別鑑賞券(税込1,500円)が本作の一部上映劇場、メイジャー(https://www.major-j.com/)にて9月22日(土)より発売開始!(特典は数量限定・先着順)


ビリオネア・ボーイズ・クラブ
原題:Billionaire Boys Club

が11月10日(土)より新宿武蔵野館ほか全国順次公開です。

公式HP:
bbc-movie.jp

公式Twitter:
https://twitter.com/BBCmovieJP

1983年、高校の同級生だった金融の専門家ジョーとプロテニス選手のディーンは、上流階級が集う商談の場で偶然にも再会を果たす。ディーンは、以前から計画していた“金(ゴールド)”で投資をする儲け話をジョーに持ち掛け、ビバリーヒルズ屈指の富裕層である友人たちを説得して「ビリオネア・ボーイズ・クラブ(BBC)」を結成する。カリスマ性と野心を持ったジョーは、少しずつ詐欺を重ねていく。しかし、彼らの贅沢な暮らしと大きな利益により、積み重なる詐欺に気づく者はいなかった。ロサンゼルスの社交界―金とセックスとセレブの世界―で有名になった彼は、ついに敏腕トレーダー・ロンからも融資金を騙し取り、さらなる成長を遂げる。しかしある日、ある人物の裏切りによってクラブは窮地に追い込まれるのだったー

***********************************

監督:ジェームズ・コックス
出演:アンセル・エルゴート、ケビン・スペイシー、タロン・エガートン、エマ・ロバーツほか
2018年/アメリカ/カラー/シネマスコープ/英語/108分(前回のリリースでは100分と記載しておりましたが、正しくは108分となります。このタイミングでの変更申し訳ございません)/PG12

配給:プレシディオ 
協力:エイベックス・ピクチャーズ 
宣伝:スキップ 
© 2017, BB Club, LLC. All rights reserved.