「アレック・ボールドウィン」タグアーカイブ

森川智之、手塚秀彰ら最強“吹替声優チーム続投!『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』


映画情報どっとこむ ralph 映画『ミッション:インポッシブル』シリーズ第6弾!『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』(原題:MISSION:IMPOSSIBLE -FALLOUT)が、8月3日(金) 日本公開(全米公開7月27日)となります。

公開を前にして早くも今年No.1期待作として注目を集めるなか、先日、シリーズ史上初めて豪華日本人キャストが日本語吹替版声優を務めることが発表!トム・クルーズ演じるイーサン・ハントの前に立ちはだかるライバルの敏腕CIAエージェント、オーガスト・ウォーカー役(ヘンリー・カヴィル)にバラエティ・ドラマと国民的な人気を誇るロックミュージシャンのDAIGOさん、イーサンを翻弄する美しすぎる女暗殺者ホワイト・ウィドウ役(ヴァネッサ・カービー)には、NHKドラマ「わろてんか」での好演が記憶に新しい女優の広瀬アリスさんが決定し、ますます期待が高まる本作ですが、この度、IMFメンバーや重要キャラクター達の吹替声優続投が決定しました!!
これまで数知れない不可能なミッションを、イーサンたちと乗り越えてきたお馴染みの”吹替声優キャスト”が続投し、シリーズ史上最大のミッションに挑みます!!

映画情報どっとこむ ralph 主人公イーサン・ハントには、トム・クルーズの吹替にはこの人以外いない!と日本全国が絶大な信頼を寄せ、トム本人の公認も受ける森川智之さんが続投!

◎イーサン・ハント役(トム・クルーズ)/声:森川智之さんからのコメント
今回の「フォールアウト」はシリーズ作品としての醍醐味を最高に楽しめるのではないでしょうか。今まで散りばめられてきた数々のピースが化学反応を起こすような映画になると思います。どんなストーリーになるかも今から気になるところですが、トムのノースタントによるアクションには、これまで以上に大注目しています。そんなトム演じるイーサン・ハントを、皆さんがおもいっきり楽しんでもらえるように頑張るのが、私のミッションです!期待してください!


またシリーズ三作目での初登場以後、チームのガジェット担当かつお茶目な相棒的存在として活躍するベンジー・ダン(サイモン・ペッグ)役には根本泰彦さん。

◎ベンジー・ダン役(サイモン・ペッグ)/声:根本泰彦さんからのコメント
映画館で予告篇を見て「来た~!!」と思いましたね。サイモン・ペッグは知性に溢れ喋りも速く、毎回収録では悲鳴を上げていますが、完成品を家族で楽しむ幸福で全ては報われます。ガンガン行ってくれ~、ベンジー!!


イーサンに次ぐシリーズ最多登場、頼れるベテランエージェントのルーサー・スティッケル(ヴィング・レイムス)役には手塚秀彰さん。

◎ルーサー・スティッケル(ヴィング・レイムス)/声:手塚秀彰さんからのコメント
またルーサーに会える喜び。今回はどんな展開を見せてくれるのかワクワク・ドキドキ!自分自身も楽しみながら収録を向かえたいと思います。是非、劇場の大画面で心ゆくまで楽しんで下さい!


前作で初登場すると一躍シリーズトップクラスの大人気キャラとなった美しき女スパイのイルサ・ファウスト(レベッカ・ファーガソン)役には甲斐田裕子さん。

◎イルサ・ファウスト(レベッカ・ファーガソン)/声:甲斐田裕子さんからのコメント
「カサブランカ」。私が『ローグ・ネイション』を見ながら最初に思い出した往年の映画です。イルサ・ファウストはイルザ・ラントを彷彿させました。古風で異国情緒のある、とてもミステリアスな美女。イーサンの敵かと思えば、助け助けられ、仲間かと思えば、謎かけのような言葉を残し離れていく。今回はどんな姿を、活躍を見せてくれるのかワクワクしています。彼女の魅力を日本語版でも損なわないよう、収録に挑みたいと思います。

と、お馴染みのチームメンバーに鉄板の豪華声優メンバーが勢ぞろい!


また、四作目『ゴースト・プロトコル』のラストシーンで姿を見せて以来登場が無く、本作で夫イーサンと再会を果たすことが予告編で明かされている妻ジュリア・リード(ミシェル・モナハン)役に岡寛恵さん、前作でシリーズ最大の敵として登場した悪のスパイ組織「シンジケート」のボス、ソロモン・レーン(ショーン・ハリス)役に中尾隆聖さん、前作で新IMF長官に就任を果たしたアラン・ハンリー(アレック・ボールドウィン)役に田中正彦さんが続投。

2018年、最大の注目作に相応しい盤石の布陣が実現し、史上最難関のミッションを迎え撃つ続投声優陣と、本作から参戦するゲスト声優陣との新たな化学反応も大きな見どころとなっています!日本語吹替版にもぜひご期待ください!

映画情報どっとこむ ralph ミッション:インポッシブル/フォールアウト
原題:MISSION:IMPOSSIBLE -FALLOUT

8月3日(金)日本公開 2D/3D/IMAX/4D

公式HP:http://missionimpossible.jp/
公式Twitter:
@mimovie_jp 

ハッシュタグ:#mijp

何者かに複数のプルトニウムが盗まれた。標的は<3つの都市>。イーサン・ハントとIMFチームは、その“同時核爆発を未然に防ぐミッション”を受ける。猶予は72時間、だが手がかりは薄く、“名前しか分からない正体不明の敵“を追う中でのミッション遂行は困難を強いられた。
タイムリミットが刻一刻と迫る中、IMFに立ちはだかるのは、イーサン・ハントを疑うCIAが送り込んだ敏腕エージェントのウォーカーで、イーサンは彼との対決を余儀なくされる。
そして、いくつもの<フォールアウト(予期せぬ余波)>が絶体絶命のイーサン・ハントに降りかかる。
今度のミッションの不可能は一つではなく、連鎖してたたみ掛けるようにIMFに迫る!!

***********************************


日本公開:8月3日(金)
全米公開:7月27日(金)予定
監督・製作・脚本:『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』『アウトロー』
製作:J.J.エイブラムス『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』『スター・トレック』シリーズ、トム・クルーズ
出演:トム・クルーズ、サイモン・ペッグ、ヴィング・レイムス、レベッカ・ファーガソン、アレック・ボールドウィン、
ミシェル・モナハン、ヘンリー・カヴィル、ヴァネッサ・カービー、ショーン・ハリス、アンジェラ・バセットほか
CV:森川智之,根本泰彦,手塚秀彰,甲斐田裕子,岡寛恵,中尾隆聖,田中正彦,DAIGO,広瀬アリス
TM,(R) & Copyright (C)2006 by Paramount Pictures. All Rights Reserved.
(C) 2015 Skydance Productions and Paramount Pictures Corporation. All Rights Reserved.(C) 2016 Paramount Pictures.
© 2018 Paramount Pictures. All rights reserved.
   


トム・クルーズ『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』WEB限定ポスター世界初出し! 日本先行解禁!!


映画情報どっとこむ ralph 全世界累計興収3000億円以上(※1ドル=109円換算)、トム・クルーズが伝説的スパイ イーサン・ハントを演じる
大人気スパイアクション映画『ミッション:インポッシブル』。その最新作『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』が8月3日(金)より日本公開となります。

この度、トム・クルーズがヘリから落下寸前の究極の超絶スタントに挑む日本先行WEB限定ポスタービジュアルが到着しました!

先日、特別映像の解禁では、2000時間の飛行訓練の末、トム自ら “ヘリコプター”まで操縦していることが明かされ、世界中を驚かせ、全世界がその続報を心待ちにする本作。ここ日本でも『ミッション:インポッシブル』ファンの熱い期待に応えるべく、配給会社が交渉を重ね、その第2弾WEB限定ポスタービジュアルを、特別に日本で先行解禁されることに!

今回解禁されたポスタービジュアルでは、予告映像解禁時に話題となった、高空を飛行するヘリコプターにしがみついたトム演じるイーサン・ハントが、決死のミッションを遂行する姿を捉えています。ヘリにつかまったトムの遙か下方には山脈が見え、とんでもない高度でアクションが展開されていることが窺い知れます。
映像内では、そのヘリから振り落とされ、地上へと落ちていくイーサンの衝撃的な姿が映し出されていますが、果たしてイーサンは、今回のミッションを無事遂行させることができるのか?最新作では、シリーズ史上最高高度でのスタントが繰り広げられると噂されるなど、ポスターの<究極の不可能へ>という言葉からうかがい知れるように、史上最大・最難関のミッションがイーサン・ハントを待ち受けています。

映画情報どっとこむ ralph また、3月2日から発売が始まっているムビチケオンライン券は、購入することで、イーサン・ハントが所属するスパイ組織IMFの極東支部のエージェントになることができるという豪華特典付き!ムビチケオンライン券を購入したエージェントには、映画公開までの期間に定期的にミッションが発令され、ミッションを遂行した一部エージェントには、豪華特典を受ける権利が与えられる可能性があるという、業界初の試みとして話題を集めています。

※ムビチケ購入キャンペーンサイト:こちら

映画情報どっとこむ ralph ミッション:インポッシブル/フォールアウト』 
原題:MISSION:IMPOSSIBLE -FALLOUT

公式HP:
http://missionimpossible.jp/

公式Twitter:
https://twitter.com/mimovie_jp 
ハッシュタグ:#mijp

物語・・・
何者かに複数のプルトニウムが盗まれた。標的は<3つの都市>。イーサン・ハントとIMFチームは、
その“同時核爆発を未然に防ぐミッション”を受ける。猶予は72時間、だが手がかりは薄く、“名前しか分からない正体不明の敵“を追う中でのミッション遂行は困難を強いられた。
タイムリミットが刻一刻と迫る中、IMFに立ちはだかるのは、イーサン・ハントを疑うCIAが送り込んだ敏腕エージェントのウォーカーで、イーサンは彼との対決を余儀なくされる。

そして、いくつもの<フォールアウト(予期せぬ余波)>が絶体絶命のイーサン・ハントに降りかかる。

今度のミッションの不可能は一つではなく、連鎖してたたみ掛けるようにIMFに迫る!!


***********************************

日本公開:8月3日(金)
全米公開:7月27日(金)予定
監督・製作・脚本:クリストファー・マッカリー『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』『アウトロー』
製作:J.J.エイブラムス『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』『スター・トレック』シリーズ、トム・クルーズ
出演:トム・クルーズ、サイモン・ペッグ、ヴィング・レイムス、レベッカ・ファーガソン、アレック・ボールドウィン、
ミシェル・モナハン、ヘンリー・カヴィル、ヴァネッサ・カービー、ショーン・ハリス、アンジェラ・バセットほか
© 2018 Paramount Pictures. All rights reserved.
  


『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』“あの”ビルジャンプも!日本版第一弾予告到着!


映画情報どっとこむ ralph 全世界累計興収3000億円以上(※1ドル=109円換算)、トム・クルーズが伝説的スパイ イーサン・ハントを演じる大人気スパイアクション映画『ミッション:インポッシブル』シリーズ。全世界待望の最新作『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』が8月3日(金)より日本公開決定。

現地時間1月25日(木)に主演トム・クルーズが立ち上げた自らのInstagramにて、本作のタイトルが発表されると瞬く間に世界中を駆け巡り、発表10分後にはフォロワーが55万人を突破する過熱ぶり!(2/13 現在:89万人)

今度のミッションは<不可能>が連鎖する

何者かに複数のプルトニウムが盗まれた。標的は<3つの都市>。

イーサン・ハントとIMFチームは、その“同時核爆発を未然に防ぐミッション”を受ける。猶予は72時間、だが手がかりは薄く、“名前しか分からない正体不明の敵“を追う中でのミッション遂行は困難を強いられた。タイムリミットが刻一刻と迫る中、IMFに立ちはだかるのは、イーサン・ハントを疑うCIAが送り込んだ敏腕エージェントのウォーカーで、イーサンは彼との対決を余儀なくされる。そして、いくつもの<フォールアウト(予期せぬ余波)>が絶体絶命のイーサン・ハントに降りかかる。今度のミッションの不可能は一つではなく、連鎖してたたみ掛けるようにIMFに迫る!!

映画情報どっとこむ ralph 待望の第一弾予告&場面写真!シリーズ史上最難関のスタント!!

トム・クルーズ自身がスタント無しで行うド迫力のアクションシーンが代名詞の本シリーズ。これまで、上空1500mを時速400キロ以上で飛ぶジェット機に素手で捕まったり、ドバイにそびえたつ世界一高いビル ブルジュ・ハリファの124階でビルの側面を走ったり、息継ぎなしの6分以上の潜水アクションなど、常識では考えられないスタントを行ってきた。しかし、今作ではこれまでのスケールを大幅に超える、シリーズ最大級&最難関のミッションに挑む!!!

映画情報どっとこむ ralph 今回到着した第一弾予告の最大の見所は、トム・クルーズ演じるイーサン・ハントが山脈を飛行するヘリコプターにロープでしがみつくアクションシーン!!ヘリから落下するシーンに、思わず手に汗握ってしまう。

ほかにも、“ノルウェーにある高さ600m(およそビル110階相当)の一枚岩の崖<プレーケストーレン>のクライミング”、“パリ・凱旋門をヘルメットなしの状態でバイクに跨り猛スピードで疾走”など、一瞬たりとも見逃せないシーンが詰まっている。そして、トムが骨折し世界中の話題を集めた、“あの”ビルジャンプシーンもお披露目!今まさにビルへ飛びつかんとオリンピック選手ばりの“インポッシブル”なジャンプで空中を駆けるトムの姿が捉えられている。

先日骨折から奇跡の早期撮影復帰を果たしたトムは、イギリスの「グラハム・ノートン・ショー」に出演し、このシーンについて、

トム:全速力でジャンプして、壁の一面にぶつかって、這い上がり、カメラの側を走っていくという撮影だったんだ。(ぶつかって)瞬時に骨折したことを悟った。それでも、カメラの側を走り抜け、そのショットをものにしたんだ。あの横顔のショットはどちらも映画に出てくるんだ。

と骨折しながらも、撮影を中断せず演じきり、しかもそのカットが本編に使用されていることを明かし、視聴者を驚かせた。
その他、サイモン・ペッグ、レベッカ・ファーガソンなどお馴染みのキャストに加え、『M:i:III』でイーサンと結婚したミシェル・モナハン演じるジュリアが再登場!さらには『スーパーマン』役で知られるヘンリー・カヴィルが、これまでのイメージを一新し、ワイルドなひげを蓄えたCIAの敏腕エージェント:ウォーカー役として初登場。イーサンのライバルとして、キレッキレの肉弾戦やヘリコプター上でのスリリングな銃撃戦を繰り広げる!

パリ、ロンドン、ノルウェー、世界をまたにかけたシリーズ最大級&最難関のミッションが今ここに幕を開ける。

映画情報どっとこむ ralph 『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』
原題:MISSION:IMPOSSIBLE -FALLOUT 

日本公開:8月3日(金)より全国公開!
全米公開:7月27日(金)予定
公式サイト:http://missionimpossible.jp/
公式Twitter:@mimovie_jp 
(#mijp)

***********************************

監督・製作・脚本:クリストファー・マッカリー『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』『アウトロー』
製作:J.J.エイブラムス『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』『スター・トレック』シリーズ、トム・クルーズ
出演:トム・クルーズ、サイモン・ペッグ、ヴィング・レイムス、レベッカ・ファーガソン、アレック・ボールドウィン、ミシェル・モナハン、ヘンリー・カヴィル、ヴァネッサ・カービー、ショーン・ハリス、アンジェラ・バセットほか


宮野真守がエルヴィス・プレスリーを完全再現『ボス・ベイビー』本編映像解禁!!


映画情報どっとこむ ralph 見た目は頬ずりしたくなるキュートな赤ちゃん、でも中身は人使いが荒く口の悪いおっさんが、弟として家にやって来たら…!?世界中を笑顔にし、とびきり楽しく、そして最後はポッと心を温かくする“おっさん赤ちゃん”がいよいよ日本に上陸!!

宮野真守がエルヴィス・プレスリーを完全再現

アメリカが生んだ20世紀を代表するロックスターであるエルヴィス・プレスリーに扮した男たちが、エルヴィス並みのキレの良さで次々とチケットを差し出し颯爽とラスベガス行きの飛行機の搭乗口へとはいっていく様子から始まる本映像。するとそこに、エルヴィスに扮してはいるものの、なにやら怪しげな風貌の男が現れます。チケットの提示を求められ「盗まれた!」と訴えかけるものの怪しまれた為、隙をついて強行突破!実はその怪しげな男の正体は、ボス・ベイビーとティム!

何故二人は先を急ぐのか?!
​​
劇中では、何十人ものエルヴィスに扮した男たちが登場しますが、その全てを演じているのは宮野さん!まるで本当のエルヴィスのように(?!)コミカルに演じる宮野さんに思わず笑ってしまう、ボス・ベイビーとティムの行く先に待ち受ける今後の展開も気になる映像となっています。

映画情報どっとこむ ralph 大人になったティム役で吹替えを務めることが既に発表されていた宮野さんですが、実はエルヴィス役を務めていることが明らかに!今回エルヴィスを演じたことについて の​宮野さん​の​コメント​も到着してます!!​

宮野さん:エルヴィス・プレスリーの大ファンの、エルヴィス・プレスリーに扮した男たちがたくさん登場します。その全てを、僕が演じています(笑)しかも、監督サイドからの「実際のエルヴィスは、実はこうだった」という演出のもと、あの喋り方になりました。出演シーンを見させていただきましたが…、自分でも爆笑してしまいました(笑)是非、皆様にも思いっきり楽しんで欲しいです!

物語・・・
パパとママ、7歳のティムの3人家族の元にやってきたのは、黒いスーツに白いシャツ、ネクタイをビシッと締め、チャキチャキと歩く赤ちゃん“ボス・ベイビー”。弟として迎えいれられた彼は普通じゃない。見た目は赤ちゃん、中身はおっさんだったのだ!!

公式HP:
http://bossbaby.jp/

公式TW:
@BossBabyJP

***********************************

監督:トム・マクグラス 『マダガスカル』シリーズ
キャスト:アレック・ボールドウィン、マイルズ・バクシ、ジミー・キンメル、リサ・クドロー、スティーブ・ブシェミほか
吹き替えキャスト:ムロツヨシ、芳根京子、宮野真守、山寺宏一ほか
原題:THE BOSS BABY
配給:東宝東和
(C) 2017 DreamWorks Animation LLC. All Rights Reserved.


MI6邦題が『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』に!そして8月3日公開決定!


映画情報どっとこむ ralph 全世界待望の最新作のタイトルが、

ミッション:インポッシブル/フォールアウト』に決定!
(原題:MISSION:IMPOSSIBLE -FALLOUT)

さらに日本公開日が8月3日(金)(全米公開7月27日)に決定しました!

現地時間1月25日(木)、主演トム・クルーズが立ち上げた自らのInstagramにてこのタイトルが発表されると瞬く間に世界中を駆け巡り、発表10分後にはフォロワーが55万人を突破する過熱ぶり!(1月29日13:30現在フォロワー80万人)

前作に続き監督を務めたクリストファー・マッカリーはインタビューで

マッカリー監督:今作のサブタイトルには物理的、そして、比喩的なものまで複数の意味が込められている。物理的なもので言えば核テロの脅威だ。

と答え、日本語で「放射性降下物/副産物」などを意味するタイトルから、イーサンが過去に起こした行動が原因で生まれた新たな脅威も意味している模様。

映画情報どっとこむ ralph トム・クルーズ自らがスタント無しで挑む決死のアクションが象徴的な本シリーズ。前作『ローグ・ネイション』では上空1500mへと飛び立つジェット機の外に素手で捕まるとんでもないアクションで世界の度肝を抜き、最新作でいったいどれほどのアクションに挑戦しているのか大きな注目が集まる中、このほど到着したのは飛行中のヘリコプターにしがみつき決死の表情を浮かべるトムの姿!
2017年、本作撮影中のアクシデントによりケガを負ったことが大々的に報じられるも、見事な回復力によって驚異的なスピードで撮影を再開、世界中のファンを安心させたトムが、本作でもシリーズ史上最大規模の超絶スタントに挑みます。


初画像の公開の熱狂が冷めやらぬ中、現地時間1月26日にイギリス人気TV番組「ザ・グラハム・ノートン・ショー」に、トム・クルーズがレベッカ・ファーガソン、サイモン・ペッグ、ヘンリー・カヴィルと出演。

トムは、ケガの経過を聞かれ

トム:まだ骨折しているけど、経過は良好。完治はしてないが、撮影している。

と、骨折したままにも関わらず、現在も撮影を続けていることを明かし皆を驚かせました。また、最新作『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』について、

トム:これまですべての『ミッション・インポッシブル』を考慮したストーリーとなっている。初期の『ミッション・インポッシブル』映画でやったことすべてのフォールアウト(副産物)で、イーサン達がこれまでやってきた良いことが、彼らに対し不利に利用されてしまうんだ。

と、全貌が謎に包まれたストーリーの一端を仄めかしました。

映画情報どっとこむ ralph スパイ組織「IMF」の超敏腕スパイ:イーサン・ハント役のトム・クルーズをはじめ、M:Iシリーズになくてはならないお馴染みのキャラとなったベンジー役サイモン・ペッグ、そして前作のヒロインとして登場し早くもシリーズ屈指の人気を獲得しているエルサ役レベッカ・ファーガソン、CIAからIMFの長官へと転身したアラン役アレック・ボールドウィン、ルーサー役ヴィング・レイムスらが再登場。さらに、イーサンのライバルとして登場するCIAの敏腕エージェント:ウォーカー役にはスーパーマンのヘンリー・カヴィルが、イーサンとチームに近寄る謎の女ホワイト・ウィドウ役としてNetflixドラマ「ザ・クラウン」マーガレット王女役で一躍脚光を浴びたヴァネッサ・カービー、新たなCIA長官役として『ブラックパンサー』にも出演するアンジェラ・バセットが初参戦!シリーズ最高傑作と呼び声が高い前作『ローグ・ネイション』でトムの絶大な信頼を得たクリストファー・マッカリーが、シリーズで初めて同一監督の続投となりました!盤石の豪華キャスト・スタッフが、パリ、ロンドン、ノルウェーなど世界中を股に掛け、シリーズ史上最も不可能なミッションに挑みます!

遂にベールを脱ぎはじめた2018年最大の話題作の続報にぜひご注目ください!



ミッション:インポッシブル/フォールアウト

原題:MISSION:IMPOSSIBLE -FALLOUT
日本公開:8月3日(金) 全米公開:7月27日(金)予定

公式HP:http://missionimpossible.jp/
公式Twitter:@mimovie_jp

(#mijp)

***********************************

監督・製作・脚本:クリストファー・マッカリー『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』『アウトロー』
製作:J.J.エイブラムス『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』『スター・トレック』シリーズ、トム・クルーズ
出演:トム・クルーズ、サイモン・ペッグ、ヴィング・レイムス、レベッカ・ファーガソン、アレック・ボールドウィン、ミシェル・モナハン、ヘンリー・カヴィル、ヴァネッサ・カービー、ショーン・ハリス、アンジェラ・バセットほか
© 2018 Paramount Pictures. All rights reserved.