「アリ・ラーター」タグアーカイブ

『バイオハザード:ザ・ファイナル』リリース ミラ・ジョヴォヴィッチらインタビュー公開!


映画情報どっとこむ ralph ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントは、ミラ・ジョヴォヴィッチ主演のアクション超大作『バイオハザード』シリーズの最終作、映画『バイオハザード:ザ・ファイナル』のブルーレイ&DVDを明日3月22日(水)に世界最速リリースいたします。

本作は、『バイオハザード』第一作目での死闘が繰り広げられ、始まりの場所というべきアンブレラ社の研究施設・ハイブを舞台に、これまでのすべての謎に対する答が明らかになります。

アンブレラ社の最終目的とは?アンブレラ社と戦い続けたアリスの運命は?

そして、アリスとはいったい何者なのか・・・。

過酷なサバイバルの果てにアリスが見た風景が、深い感動とともにシリーズを締めくくります。
この度、本作のブルーレイ&DVD世界最速リリースに先駆け、特典映像として収録されるミラ・ジョヴォヴィッチ(主人公アリス役)やアリ・ラーター(女戦士クレア役) ら女戦士を演じたキャスト陣のインタビュー映像公開!



バイオハザード:ザ・ファイナル

ブルーレイ&DVD 3月22日(水)発売、同日レンタル開始!

※デジタルセル3月15日(水)、デジタルレンタル3月22日(水)配信開始

【初回生産限定】
ブルーレイ \4,743+税
【初回生産限定】
DVD \3,800+税
ブルーレイ プレミアム・3Dエディション
【初回生産限定】(3枚組) ¥7,800+税
4K ULTRA HD & ブルーレイセット
【初回生産限定】(2枚組) ¥6,800+税
バイオハザード ブルーレイ アルティメット・コンプリート・ボックス
【完全数量限定】(10枚組) ¥14,800+税

公式ホームページ

発売元・販売元:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
(c) 2016 Constantin Film Produktion GmbH. All Rights Reserved.

***********************************



ミラやローラ達がアンデッドを撃ちまくる映像解禁!『バイオハザード:ザ・ファイナル』


映画情報どっとこむ ralph 日本発の大人気ゲームから生まれ、究極のアクション超大作シリーズ第6弾にして最終作

バイオハザード:ザ・ファイナル

が、いよいよ 12 月 23 日(金・祝)に世界最速公開。

この度、ミラ・ジョヴォヴィッチやローラがアンデッド(=ゾンビ) 軍団を撃ちまくる映像が解禁!
%e3%83%90%e3%82%a4%e3%82%aa%e3%83%8f%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%89%ef%bc%9a%e3%82%b6%e3%83%bb%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%8a%e3%83%ab_%e3%83%9f%e3%83%a9 %e3%83%90%e3%82%a4%e3%82%aa%e3%83%8f%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%89%ef%bc%9a%e3%82%b6%e3%83%bb%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%8a%e3%83%ab_%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%a9 超巨大製薬企業アンブレラ社の地下研究施設「ハイブ」で密かに開発していた「T-ウィルス」が飛散したことで世界がアンデ ッド化。シリーズ最終章となる本作では、美しきヒロイン・アリスと、世界をアンデッド化した元凶である宿敵アンブレラ社との 最後の戦いをシリーズ最高のスケールで描き、これまで謎に包まれていた「アンブレラ社の陰謀」「T-ウィルスの開発」そして 「アリスの誕生」の秘密がついに明かされる。

今回解禁となるのは、ミラ・ジョヴォヴィッチ演じるアリスやローラ演じるコバルトたちがアンデッドを撃ちまくり、殺戮数がカ ウントされていく映像だ!アリスたちの前に押し寄せてくる大量のアンデッド軍団。「すべて始末する」というアリスの掛け声と ともに、アンデッドを撃ちまくる!これまでもアンデッドをはじめ迫りくる数々の敵との闘いでアクロバティックなアクションを見 せつけてきたミラ。本作でもキレキレのアクションは健在!さらに、ローラも銃アクションを披露!その勇ましい姿が本映像で 初解禁となる。映像内ではアンデッド軍団との闘いのシーンだけでも 30,466 人ものアンデッドを撃ち殺しており、本作では一 体どれほどのアンデッドたちを倒すのか?

映画情報どっとこむ ralph 見届けよ、最期。

映画『バイオハザード:ザ・ファイナル
原題:Resident Evil: The Final Chapter
biofinal 公式サイト:
http://www.biohazard6.jp/
公式 Twitter:
@biomovieJP

「48時間で人類は滅びる」とレッドクイーンに告げられるアリス。その言葉を体現するかのように、宿敵アンブレラ社が放った絶望的な数のアンデッドが地上を埋 め尽くしていく。人類滅亡のカウントダウンが始まったのだ。アリスはすべての物語がはじまった地=ラクーンシティへ戻る。生き残った仲間クレアやコバルトらと共 に、アンブレラ社の心臓部である「ハイブ」を壊滅させるため、いま、最後の戦いが幕を開ける――。 主人公アリスは、『バイオハザード』シリーズとともに進化を遂げてきた最強のアクション・ヒロイン、ミラ・ジョヴォヴィッチ。監督はシリーズすべてに携わってきたポ ール・W・S・アンダーソン。アリスと共に戦う女戦士コバルト役で日本からはローラがハリウッドデビューし参戦!クレア・レッドフィールド役で人気を博したアリ・ラー ターも最終作にカムバック。そして、これまで謎に包まれていた「アンブレラ社の陰謀」「T-ウィルスの開発」そして「アリスの誕生」の秘密がついに明かされる――。

***********************************

監督:ポール・W・S・アンダーソン
出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ、アリ・ラーター、
   ウィリアム・レヴィ、ルビー・ローズ、ローラ
原題:Resident Evil: The Final Chapter
日本公開:12月23日(金・祝)世界最速公開
全米公開:2017年1月27日
  


見届けよ、新宿ピカデリーにバイオハザード アンブレラ社特別研究所が出現!


映画情報どっとこむ TJ 12月23日(金・祝)に日本で世界最速公開となる究極のアクション超大作シリーズ第6弾にして最終作『バイオハザード:ザ・ファイナル』。日本発の大人気ゲームから生まれ、ミラ・ジョヴォヴィッチ演じる美しきヒロイン・アリスと、世界をアンデッド化した元凶である宿敵アンブレラ社との最後の戦い!

この公開を記念して、新宿ピカデリープラチナフロアが『バイオハザード:ザ・ファイナル』アンブレラ社特別研究所仕様となります。
5f%e3%83%97%e3%83%a9%e3%83%81%e3%83%8a%e3%83%a9%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%82%b81215 世界有数の製薬会社にして世界をアンデッド化した元凶であるアンブレラ社。

新宿ピカデリーのプラチナフロア入口には、アンブレラ社のロゴが設置され、「バイオハザード」の世界へと導く。フロアに入る白く長い廊下は、まさにアンブレラ社が奥深くに築いたT-ウイルス研究施設「ハイブ」や「医療研究所」を想起させ、通路の窓からは建物が燃え上がり、荒廃した景色が見える装飾を設置。

さらに、エレベーターに乗り込もうとする通路の先には、第1作目の象徴的なシーンの一つでもあるレーザートラップが!
切り刻まれないようにご注意を(>_<)!!
2f%e9%80%9a%e8%b7%af%ef%bc%88%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%83%e3%83%97%ef%bc%89
レーザートラップを無事にくぐり抜け、5Fプラチナフロアにエレベーターが到着すると、アンブレラ社の「医療研究室」が出現。ラウンジには「T-ウイルス」やレッドクイーンが装飾されており、まるで「バイオハザード」の世界に迷い込んだような感覚に陥ること間違いない!

さらに、フロアのどこかにアンデッドが潜んでいるので、注視せよ!

◆「バイオハザード:ザ・ファイナル」アンブレラ社特別研究所 出現
%e2%89%aa%e3%83%91%e3%83%91%e3%83%96%e3%83%96%e3%83%ac%e7%89%b9%e8%a3%bd%e3%82%aa%e3%83%aa%e3%82%b8%e3%83%8a%e3%83%ab%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%87%e3%82%a3%ef%bc%88%e9%9d%9e%e5%a3%b2%e5%93%81期間:12/23(金・祝)~1月上旬
場所:新宿ピカデリー5F プラチナフロア

※ご利用時間、詳細については劇場HPにてご確認ください。
※プラチナルーム・プラチナシートの利用には、専用チケットが必要です。
※期間中プラチナルーム・プラチナシートで「バイオハザード:ザ・ファイナル」をご鑑賞の方には、他では絶対手に入らないアンブレラ社の傘と新宿ピカデリーのロゴが模様された≪パパブブレ特製オリジナルキャンディ(非売品)≫の特別プレゼントをご用意しております(先着限定)。
※詳細は後日劇場HPにて発表いたします。
新宿ピカデリー公式HP

映画情報どっとこむ TJ ◆新宿ピカデリー*プラチナフロア アンブレラ社
特別研究所見学ツアー(無料)開催!
さらにプラチナフロアで展開される“アンブレラ社特別研究所”を限定で一般開放致します。この貴重な機会をお見逃しなく!!

期間:12/26(月)~1/6(金)
時間:①9:00~9:20、②9:30~9:50の2回
参加人数:各回20名(定員制)※定員になり次第受付終了
参加方法:
※新宿ピカデリーの「バイオハザード:ザ・ファイナル」入場券(有料に限る)をチケット売り場係員にご提示の上、アンブレラ社特別研究所見学ツアー参加券(仮)とお引換の上、定刻になりましたらプラチナルームへお越しください。
※各回先着の為、参加券はなくなり次第終了となります
※詳細は劇場HPにて発表いたします。

映画情報どっとこむ TJ 映画『バイオハザード:ザ・ファイナル』 
原題:Resident Evil: The Final Chapter

バイオハザード:ザ・ファイナル私が何者であろうと――この命を燃やす。
人類滅亡まで48時間――すべてはアリス彼女に託された
「48時間で人類は滅びる」とレッドクイーンに告げられるアリス。その言葉を体現するかのように、宿敵アンブレラ社が放った絶望的な数のアンデッドが地上を埋め尽くしていく。人類滅亡のカウントダウンが始まったのだ。アリスはすべての物語がはじまった地=ラクーンシティへ戻る。生き残った仲間クレアやコバルトらと共に、アンブレラ社の心臓部である「ハイブ」を壊滅させるため、いま、最後の戦いが幕を開ける。

主人公アリスは、『バイオハザード』シリーズとともに進化を遂げてきた最強のアクション・ヒロイン、ミラ・ジョヴォヴィッチ。監督はシリーズすべてに携わってきたポール・W・S・アンダーソン。アリスと共に戦う女戦士コバルト役で日本からはローラがハリウッドデビューし参戦!クレア・レッドフィールド役で人気を博したアリ・ラーターも最終作にカムバック。そして、これまで謎に包まれていた「アンブレラ社の陰謀」「T-ウィルスの開発」そして「アリスの誕生」の秘密がついに明かされる。
 
公式サイト:
http://www.biohazard6.jp/  
公式Twitter:
@biomovieJP

過去記事:
バイオハザード:ザ・ファイナルワールドプレアin六本木
%e3%83%90%e3%82%a4%e3%82%aa%e3%83%8f%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%89w%e3%83%97%e3%83%ac%e3%83%9f%e3%82%a2 %e9%ab%98%e9%a1%8d%e3%83%90%e3%82%a4%e3%83%88 http://eigajoho.com/?p=58493

***********************************

全米公開:2017年1月27日
監督:ポール・W・S・アンダーソン  
出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ、アリ・ラーター、ショーン・ロバーツ、ルビー・ローズ、オーエン・マッケン、ローラ、イ・ジュンギ、ウィリアム・レヴィ、イアン・グレン


『バイオハザード:ザ・ファイナル』日本語吹替版キャスト発表コメントも!


映画情報どっとこむ TJ 見届けよ、最期。

12月23日(金・祝)に日本で世界最速公開となる究極のアクション超大作シリーズ第6弾にして最終作『バイオハザード:ザ・ファイナル』。
バイオハザード:ザ・ファイナルs1 日本発の大人気ゲームから生まれ、ミラ・ジョヴォヴィッチ演じる美しきヒロイン・アリスと、世界をアンデッド化してきた元凶アンブレラ社との最後の戦いをシリーズ最高のスケールで描き、すべての謎が明かされる本作!この度、日本語吹替版に豪華声優陣が決定しました。

本作では、主人公アリスはじめ、シリーズファンを歓喜させるキャラクターが多数登場。

フィナーレを飾るにふさわしい日本語吹替版キャストには、最強の布陣が集結しています!

映画情報どっとこむ TJ %e3%80%8c%e3%83%90%e3%82%a4%e3%82%aa%e3%83%8f%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%89%ef%bc%9a%e3%82%b6%e3%83%bb%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%8a%e3%83%ab%e3%80%8d%e5%90%b9%e6%9b%bf%e3%81%88%e5%a3%b0%e5%84%aa01
ミラ・ジョヴォヴィッチ扮するヒロイン・アリス役には、劇場公開版の1作目から同役の吹替え声優を担当してきた本田貴子が続投。

アンブレラ社幹部であるアルバート・ウェスカー(ショーン・ロバーツ)を演じるのは、「バイオハザードIII」で登場以来同役の吹替え声優を務め、「新世紀エヴァンゲリオン」シリーズの碇ゲンドウ役でもおなじみの立木文彦。

前作でアリスとは一度共闘したウェスカーだが、本作では再び強敵としてアリスの前に立ちはだかる。3作目で殺されたはずのアンブレラ社の共同経営者アイザックス博士(イアン・グレン)役を演じるのは、水内清光。

アイザックス博士の意外なかたちでの復活に、シリーズのファンは歓喜するに違いありません。

映画情報どっとこむ TJ %e3%80%8c%e3%83%90%e3%82%a4%e3%82%aa%e3%83%8f%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%89%ef%bc%9a%e3%82%b6%e3%83%bb%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%8a%e3%83%ab%e3%80%8d%e5%90%b9%e6%9b%bf%e3%81%88%e5%a3%b0%e5%84%aa02
1作目ではハイブを・5作目では砂漠の研究施設を制御していた人工知能・レッドクイーン役を演じるのは、過去2作とも同役を務め、劇場アニメ「それいけ!アンパンマン」シリーズで20年以上にわたりメロンパンナ役を演じてきた、かないみか。因にレッド・クイーンのエヴァ・アンダーソンは監督とミラの娘さん。レッドクイーンは、本作でアリスの出生の秘密を知る重要な役割を果たします。

そして3&4作目で好評を博した、アリスの盟友である女戦士クレア(アリ・ラーター)役を演じるのは、『スパイダーマン』のメリー・ジェーンや『アイアンマン』のペッパー・ポッツなどマーベル・コミック原作映画のヒロインの吹替えを多数担当している岡寛恵。最終章でカムバックしたクレアはアリスと劇的な再会の後、共闘してハイブに乗り込みます。

更にシリーズ初登場のキャラクラーであり、ラクーンシティの生存者集団のリーダー・ドク(オーエン・マッケン)は、長きにわたり数々の洋画吹替えを担当し、2011年より「ルパン三世」シリーズで石川五ェ門役や「君に届け」の風早翔太役によって男女問わず人気を博している、浪川大輔が務めます。


さらに、アビゲイル(ルビー・ローズ)役に野一祐子、クリスチャン(ウィリアム・レヴィ)役に伊藤健太郎、チュウ司令官(イ・ジュンギ)役に石田彰が参戦。

さらには、アリスと共に戦う女戦士コバルト役としてハリウッドデビューとなるローラは、自身によって吹替えを担当しています。
%e3%83%90%e3%82%a4%e3%82%aa%e3%83%8f%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%89%ef%bc%9a%e3%82%b6%e3%83%bb%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%8a%e3%83%ab_%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%a9
映画情報どっとこむ TJ 日本語吹替版キャストのコメントは下記の通り。

本田貴子(アリス役)
Q.シリーズ最終作となる本作の日本語吹替えを担当するにあたり率直な感想は?
好きでゲームもプレイしていた『バイオハザード』日本語版のお話をいただいた時は本当に興奮しました。そして、こうして6作最後までアリスを演じさせていただけたことに感謝です。本当にありがとうございました!
Q.ご自身が演じられる役どころは?
アリスです(笑)。今作もアリスの美しさに惚れ惚れしました。
Q.シリーズ最終章となる本作の見どころは?
世界は救われるのか?アリスという女性はなぜ存在したのか?バイオハザードの恐怖を最後まで堪能してください!

立木文彦(アルバート・ウェスカー役)
Q.シリーズ最終作となる本作の日本語吹替えを担当するにあたり率直な感想は?
先進的でスタイリッシュな『バイオハザード』に、ラストとなる今作でも参加でき、またウェスカーという持ち役を引き続いて演じさせて頂き、とても嬉しく思っています。本作もラストに相応しい声入れができました。
Q.ご自身が演じられる役どころは?
人類にとって非常に危険なことを行うアンブレラ社の重要人物で、冷静沈着に任務を遂行するクールな役です。口数は少ないですが、アリスを常に翻弄し、時にアグレッシブに動く魅力的なキャラクター。サングラスがとてもお似合いなヒールナイスガイ!
Q.シリーズ最終章となる本作の見どころは?
ラストにするにはもったいないほどの、前作以上にさらにエッジの効いたストーリーになっていると思います。何分かに一回必ず最高にスリリングな場面もあり、刺激的!映像そのものも『バイオ』ならではの独特のリズムが感じられ、それが心地よく惹きつけられます。絶対に劇場観賞必至のムービーです!

水内清光(サミュエル・アイザックス役)
Q.シリーズ最終作となる本作の日本語吹替えを担当するにあたり率直な感想は?
絶大な人気を誇る「バイオハザード」の完結編に、重要なキーパーソンとして関わることができたことに大感激です。
Q.ご自身が演じられる役どころは?
アリスの誕生にたずさわった、アンブレラ社の科学者・アイザックス博士。第3シリーズでアリスと闘って死んだはずか、まさかの再登場!
Q.シリーズ最終章となる本作の見どころは?
人類対アンデッドの結末はいかに?そしてついに解き明かされるアリス誕生の真実!

かないみか(レッドクイーン役)
Q.シリーズ最終作となる本作の日本語吹替えを担当するにあたり率直な感想は?
またレッドクイーンを演じられるなんて嬉しいです。
Q.ご自身が演じられる役どころは?
すべてのカギを握っている役です。
Q.シリーズ最終章となる本作の見どころは?
まさかそんなことだったとは! ずばりラストです!!

岡寛恵(クレア・レッドフィールド役)
Q.シリーズ最終作となる本作の日本語吹替えを担当するにあたり率直な感想は?
「バイオハザード」シリーズは私にとって、劇場版(DVD版)とテレビ版の両方に違う役で参加させていただいてきた、とても思い入れのある作品です。ですから前作の劇場版に私が担当している役が登場しないことを知った時はとても残念でした。
そして今回、最終作に!満を持しての参加!!嬉しい限りです。
Q.ご自身が演じられる役どころは?
クレア・レッドフィールドです。生存者を束ねられる強い責任感を持ち、アリスと心が通じ合う、数少ない登場人物の一人です。頼もしいアリスの相棒といったところでしょうか。
Q.シリーズ最終章となる本作の見どころは?
私はリハーサルの為に初めてこの作品を観た時、仕事を忘れて映画の中に入ってしまい、心を動かされ涙してしまいました。 
殺伐とした危機的状況下で長い年月を過ごすと、人間の心は生きていくために環境に順応してしまい、大事なものを失っていく一方だと私は思っていました。でもこの作品を観て、私の考えは覆りました。見どころを限定するなんて出来ない位、心揺さぶられる面白い作品です。アリスの全てが分かります。

浪川大輔(ドク役)
Q.シリーズ最終作となる本作の日本語吹替えを担当するにあたり率直な感想は?
世界的に有名な長らく愛され続けている作品に出演できることは本当に光栄なことです!日本語吹替版の良さというものがありますので是非映画館へ足を運んで頂ければと思います。
Q.ご自身が演じられる役どころは?
自分が担当させて頂いた役はリーダーのポジションです。彼にも小さな頃があり人生があり、それを考慮して演じるよう心掛けました。
Q.シリーズ最終章となる本作の見どころは?
今の技術が存分に駆使された圧倒的映像、恐怖に対し立ち向かう人間ドラマ、渦巻く陰謀などなど流石のクオリティー。このファイナルは見逃せないです!!

映画情報どっとこむ TJ 映画『バイオハザード:ザ・ファイナル
原題:Resident Evil: The Final Chapter 

公式サイト:
http://www.biohazard6.jp/  
公式Twitter:
@biomovieJP

私が何者であろうと――この命を燃やす。
人類滅亡まで48時間――すべてはアリス彼女に託された 「48時間で人類は滅びる」とレッドクイーンに告げられるアリス。その言葉を体現するかのように、宿敵アンブレラ社が放った絶望的な数のアンデッドが地上を埋め尽くしていく。人類滅亡のカウントダウンが始まったのだ。アリスはすべての物語がはじまった地=ラクーンシティへ戻る。生き残った仲間クレアやコバルトらと共に、アンブレラ社の心臓部である「ハイブ」を壊滅させるため、いま、最後の戦いが幕を開ける。

主人公アリスは、『バイオハザード』シリーズとともに進化を遂げてきた最強のアクション・ヒロイン、ミラ・ジョヴォヴィッチ。監督はシリーズすべてに携わってきたポール・W・S・アンダーソン。アリスと共に戦う女戦士コバルト役で日本からはローラがハリウッドデビューし参戦!クレア・レッドフィールド役で人気を博したアリ・ラーターも最終作にカムバック。そして、これまで謎に包まれていた「アンブレラ社の陰謀」「T-ウィルスの開発」そして「アリスの誕生」の秘密がついに明かされる。


過去記事:
http://eigajoho.com/?p=58493
六本木ヒルズがゾンビ一色に!『バイオハザード』ワールドプレミア
%e3%83%90%e3%82%a4%e3%82%aa%e3%83%8f%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%89w%e3%83%97%e3%83%ac%e3%83%9f%e3%82%a2


***********************************

全米公開:2017年1月27日
監督:ポール・W・S・アンダーソン  
出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ、アリ・ラーター、ショーン・ロバーツ、ルビー・ローズ、オーエン・マッケン、ローラ、イ・ジュンギ、ウィリアム・レヴィ、イアン・グレン
   


六本木ヒルズがゾンビ一色に!『バイオハザード』ワールドプレミア


映画情報どっとこむ TJ 12月23日(金・祝)に日本で世界最速公開となる究極のアクション超大作シリーズ第6弾にして最終作『バイオハザード:ザ・ファイナル』。

日本発の大人気ゲームから生まれ、ミラ・ジョヴォヴィッチ演じる美しきヒロイン・アリスと、世界をアンデッド化してきた元凶アンブレラ社との最後の戦いをシリーズ最高のスケールで描き、すべての謎が明かされる本作!
%e3%83%90%e3%82%a4%e3%82%aa%e3%83%8f%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%89w%e3%83%97%e3%83%ac%e3%83%9f%e3%82%a2 そしてこの度、12月13日(火)に、世界に先駆けて日本でワールドプレミアの開催が行われ、ミラ・ジョヴォヴィッチ、ローラ、ポール・W・S・アンダーソン監督、アリ・ラーター、ウィリアム・レヴィ、オーエン・マッケン、イ・ジュンギが登壇して華やかに行われました!

映画『バイオハザード:ザ・ファイナル』ワールドプレミア
レッドカーペット&ステージイベント

日程:12月13日(火)
会場:六本木ヒルズアリーナ
登壇者:ミラ・ジョヴォヴィッチ、ローラ、ポール・W・S・アンダーソン監督、アリ・ラーター、ウィリアム・レヴィ、オーエン・マッケン、イ・ジュンギ

映画情報どっとこむ TJ またこの日は会場に大量のアンデッド(ゾンビ)が出没!
その数なんと500体。会場は映画の世界観さながら、アンデッドに占拠された六本木ヒルズ。
%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%83%87%e3%83%83%e3%83%89%e3%81%aa%e8%a6%b3%e5%ae%a2 更に、アンブレラ者のコンテナから現れたのは100体のゾンビ!
%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%83%87%e3%83%83%e3%83%89 ゾンビメイクの第一人者マイケルティー・ヤマグチさんと日給8万1千円のゾンビ警備員も!
%e9%ab%98%e9%a1%8d%e3%83%90%e3%82%a4%e3%83%88
映画情報どっとこむ TJ そして!・・・現れたのは主要キャストの面々
%e3%83%90%e3%82%a4%e3%82%aa%e3%83%8f%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%89j%e3%83%97%e3%83%ac%e3%83%9f%e3%82%a2 ミラ:コンニチワ!ジャパン!ようこそ『バイオハザード:ザ・ファイナル』ワールドプレミアに!そっちに行くわよ!
%e3%83%90%e3%82%a4%e3%82%aa%e3%83%8f%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%89j%e3%83%97%e3%83%ac%e3%83%9f%e3%82%a2_%e3%83%9f%e3%83%a9 と挨拶して、
%e3%83%90%e3%82%a4%e3%82%aa%e3%83%8f%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%89j%e3%83%97%e3%83%ac%e3%83%9f%e3%82%a2_%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%83%80%e3%83%bc%e3%82%bd%e3%83%b3%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%9f%e3%83%aa%e3%83%bc アンダーソンファミリー
%e3%83%90%e3%82%a4%e3%82%aa%e3%83%8f%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%89j%e3%83%97%e3%83%ac%e3%83%9f%e3%82%a2_%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%83%ac%e3%83%b4%e3%82%a3 ローラも!
%e3%83%90%e3%82%a4%e3%82%aa%e3%83%8f%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%89j%e3%83%97%e3%83%ac%e3%83%9f%e3%82%a203 %e3%83%90%e3%82%a4%e3%82%aa%e3%83%8f%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%89j%e3%83%97%e3%83%ac%e3%83%9f%e3%82%a2_%e3%83%9f%e3%83%a9%e3%81%a8%e3%82%a8%e3%83%b4%e3%82%a1 レッドカーペットに!ゾンビメイクのファン約300人はこぞってミラやローラといったキャスト達、監督にサインや写真撮影をリクエストすると、笑顔で一人一人に丁寧に応じファンサービスを行った。
%e3%83%90%e3%82%a4%e3%82%aa%e3%83%8f%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%89j%e3%83%97%e3%83%ac%e3%83%9f%e3%82%a2_%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%83%80%e3%83%bc%e3%82%bd%e3%83%b3%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%9f%e3%83%aa%e3%83%bc
映画情報どっとこむ TJ 再びキャスト達がステージ登壇すると会場は大熱狂!

『バイオハザードIV アフターライフ』以来の来日を果たしたクレア役のアリ・ラーターは

アリ:また日本に来られてうれしい、「バイオハザード」シリーズでクレアを演じるのは今回で3回目。また、赤い革ジャン、赤髪のクレア役をできたことが本当に楽しかった!

と興奮気味に本シリーズのカムバックについて感想を語れば、アリス(ミラ)と共に戦う女戦士コバルト役を熱演したローラは

ローラ:まずは英語で行くね。今回、この映画に出演できたことはすっごくうれしい!台本を全部読んで本当に素晴らしかった。最終章だから大迫力でドキドキハラハラする映画だと思うしキャストのみんなも本当に優しくて最高に楽しい撮影だった。やっぱりハリウッドの映画だし。みなさん本当に周りのキャストや監督がやさしかった。大規模に作られた大迫力の世界観のおかげで気持ちもが入りこめた。本当に素敵な経験だった。

と結んだ。そんなローラについて

ミラ:映画を観たらきっとショックを受けると思うわ、みんなの知っているローラと違うし、彼女はこの作品でものすごく激しくてクレイジーな戦士になった。

と絶賛するとローラは「サンキュー、ミラ」と嬉しそうな表情を浮かべていた。

劇中でローラの彼氏役を演じ今回、初来日となったウィリアム・レヴィは

レヴィ:元々『バイオハザード』シリーズのファンで出演のオファーが来たときは興奮した!

と興奮気味に語れば、生存者コミュニティーのリーダーにしてクレアの恋人役でもあるオーエン・マッケンは

マッケン:みなさんこれから見ていただけると思いますがかなりイケてる映画です!

と自信を覗かせた。アンブレラ社の戦士役で登場するイ・ジュンギは

ジュンギ:日本のファンのみなさん、お久しぶりです!もともとこの作品の大ファンでした。僕の出演がこの作品の役に立ってくれればうれしいです。ありがとう!メッチャ好きやねん!

と関西弁で締めると再び会場から大歓声が上がっていた。本作で物語のカギを握るレッドクイーンを演じたことも話題となっているミラと監督の愛娘のエヴァ・アンダーソンは実は2度目の来日。『バイオハザードIII』の来日の際にミラのお腹の中にいたエヴァがコールを受けると会場からは「かわいい!」の歓声が。

エヴァ:キャストのみなさんと一緒にワールドプレミアに来られてうれしいです。日本は本当にスーパーかわいい!

とのコメントに会場はメロメロになっていた。『バイオハザード』シリーズ第1作から15年もの長きにわたりアリス役を演じてきたミラは

ミラ:アリスを演じられたことは本当に名誉で光栄なこと。今回の『バイオハザード』は絶対にファンの期待に応えられると作品だと思いますし、最大級のファイナルを楽しんでほしい!

監督:シリーズ最終章ということで最高の作品を届けなければならない、というプレッシャーを感じていました。みなさんがびっくりするような作品に仕上がっていると思いますので楽しんでほしい

と考え深げに語りながらも最終作となった本作の見どころについて語りイベントは終了しました。
%e3%83%90%e3%82%a4%e3%82%aa%e3%83%8f%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%89w%e3%83%97%e3%83%ac%e3%83%9f%e3%82%a2last
映画情報どっとこむ TJ biofinal 物語・・・・
48時間で人類は滅びる」とレッドクイーンに告げられるアリス。その言葉を体現するかのように、宿敵アンブレラ社が放った絶望的な数のアンデッドが地上を埋め尽くしていく。人類滅亡のカウントダウンが始まったのだ。アリスはすべての物語がはじまった地=ラクーンシティへ戻る。生き残った仲間クレアやコバルトらと共に、アンブレラ社の心臓部である「ハイブ」を壊滅させるため、いま、最後の戦いが幕を開ける――。そして、これまで謎に包まれていた「アンブレラ社の陰謀」「T-ウイルスの開発」「アリスの誕生」の秘密がついに明かされる!


バイオハザード:ザ・ファイナル』  
原題:Resident Evil: The Final Chapter 

12月23日(金・祝)世界最速公開!

公式サイト:www.biohazard6.jp 
公式Twitter:@biomovieJP

***********************************