「アベンジャーズ/エンドゲーム」タグアーカイブ

世界最速公開まであと2日『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』第3弾本編映像が到着


映画情報どっとこむ ralph 6月28日(金)に日本で世界最速公開となるスパイダーマン最新作『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』。
MCUフェーズ3完結作でもある本作は、『アベンジャーズ/エンドゲーム』での出来事の後に永遠に変わってしまった世界で、新しい脅威との戦いに挑まなければならないスパイダーマンの姿を描いています。
SPIDER-MAN; FAR FROM HOME
いよいよ世界最速公開まであと2日!!第3弾本編映像が到着しました!

今回解禁となる映像の舞台は、水の都として知られるイタリアのヴェネチア。
夏休みに同級生たちと訪れた楽しいはずの旅行先で、明らかな水の異変を感じ取るピーター・パーカー(=スパイダーマン/トム・ホランド)。
直後に水面から巨大な敵が現れるが、この敵こそが今回スパイダーマンが死闘を繰り広げる“エレメンタルズ”と呼ばれる巨大なクリーチャーたちである。
『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』『アベンジャーズ/エンドゲーム』での出来事によって宇宙にできたブラックホールから現れたこの怪物は、それぞれ風、水、火、土を操り、闘いながら巨大化していくのだ。親愛なる隣人として、そして親友や好きな人を守るためにも正体を隠して対峙するピーター。
しかし、今回は街全体が水で囲われているとあって、あらゆる角度からピーターを苦しめ、お得意のウェブシューターはいとも簡単に怪物に飲み込まれてしまう。
手元にスパイダースーツが無い生身の状態で、絶体絶命のピンチの状況に強いられたその時、空から敵に挑むスーパーヒーローが現れた。正体不明の助っ人に唖然とするピーターで映像は終わるが、この正体こそが本作のニューヒーローとなるミステリオ(=クウェンティン・ベック/ジェイク・ギレンホール)だ。

新たなニューヒーロー誕生のシーンに息を呑まれるが、果たして彼は何者なのか!?

強大な力を持ったエレメンタルズを前にして、その後繰り広げられる闘いの行く末に世界最速公開となる本編への期待が高まる!



映画情報どっとこむ ralph 『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』
(原題:Spider-Man:Far From Home)

6月28日(金) 世界最速公開!

全米公開:2019年7月2日

公式サイト:
http://www.spiderman-movie.jp/

公式Twitter:
@spidermanfilmjp

#スパイダーマン

物語・・・
ピーター(トム・ホランド)は夏休みに、学校の友人たちとヨーロッパ旅行に出かける。しかしそこに待っていたのは、元S.H.I.E.L.D.長官であるニック・フューリー(サミュエル・L・ジャクソン)だった。迫りくる新たな脅威を察したニックは、その戦いに向けてスパイダーマンの力を必要としていたのだ。目の前に立ちはだかる圧倒的な敵にピーターは怖気づくが、ニックはその使命をスパイダーマンに託す。ヴェネチア、ベルリン、ロンドンといったヨーロッパ都市をはじめ、各国を危機に陥れるのは、“火”や“水”など自然の力を操るエレメンタルズ。ニックは異次元から来たというミステリオ(ジェイク・ギレンホール)をピーターに引き合わせ、彼もまた、ピーターと共に敵に立ち向かっていく。そしてこの戦いに、ソーやキャプテン・マーベルの力は借りられない。ピーター=スパイダーマンはこの厳しい戦いにどう立ち向かうのか――今、世界は彼に託される・・!

***********************************

©2019 CTMG. © & ™ 2019 MARVEL.




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『アベンジャーズ/エンドゲーム』から『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』連続上映カウントダウンイベント決定


映画情報どっとこむ ralph 6月28日(金)に日本で世界最速公開となるスパイダーマン最新作『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』。『アベンジャーズ/エンドゲーム』の戦い後の世界が描かれ、MCUフェーズ3完結作であることも明らかとなった本作を、文字通り「世界最速」のタイミングでご覧いただくべく、また6/27(木)に上映最終日を迎える『アベンジャーズ/エンドゲーム』からの世界をまさに引き継ぐ形で、2作品連続上映カウントダウンイベントの実施が決定しました!
本作は『アベンジャーズ/エンドゲーム』の戦い後の世界で、親愛なる隣人であるスパイダーマンことピーター・パーカーがヒーローの師匠であるアイアンマンの“鉄の意志”を継ぎ、<真のヒーロー>になる為に新たな脅威に挑むこの夏最大の話題作!

今回、本作の世界最速公開を記念して、公開日6/28(金)に日付が変わる瞬間から上映がスタートされるだけではなく、前日6/27(木)午後8時より『アベンジャーズ/エンドゲーム』を先に鑑賞し、MCUフェーズ3の流れを存分に堪能していただくイッキ見の企画となります。開催場所であるTOHOシネマズ 新宿では計11スクリーンにて本イベントの開催が決定! 2D, 3D, IMAX(R), MX4Dの各フォーマットにて上映が行われるため、お好きなフォーマットで鑑賞が可能です(※ 2作品とも同一フォーマットでの鑑賞となります)。なお、『アベンジャーズ/エンドゲーム』の3D字幕版は、本イベントのみの限定上映となります!

また『アベンジャーズ/エンドゲーム』と『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』の上映の間に、トークイベントも開催されます!スパイダーマンことピーター・パーカーの声優を務める榎木淳弥さん(予定)をゲストにお迎えし、MCUフェーズ3を締めくくる歴史的瞬間を熱く語っていただきます。さらには『アベンジャーズ/エンドゲーム』『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』のスペシャルフッテージの上映(予定)や、豪華プレゼントがあたる大抽選会も!そして来場いただきましたお客様にはもれなく、『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』のUS版ビジュアルポスター(B2サイズ)、ホットトイズ社提供の『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』特別グッズ、さらには『アベンジャーズ/エンドゲーム』特製ポストカードといった豪華特典が用意されます!
ぜひ前代未聞の<超豪華>連続上映カウントダウンイベントにご参加いただき、『アベンジャーズ/エンドゲーム』後の世界が描かれる『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』を世界最速でご堪能ください!

映画情報どっとこむ ralph ≪チケット発売概要≫

発売日時:6月19日(水)18:00より チケットぴあにて発売開始

詳細はこちらのリンクをご覧ください。

映画情報どっとこむ ralph 『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』
原題:Spider-Man:Far From Home

全米公開:2019年7月2日

公式サイト:
http://www.spiderman-movie.jp/
公式Twitter:
公式Facebook:
https://www.facebook.com/SpiderManJapan/ 

#スパイダーマン

ピーター(トム・ホランド)は夏休みに、学校の友人たちとヨーロッパ旅行に出かける。しかしそこに待っていたのは、元S.H.I.E.L.D.長官であるニック・フューリー(サミュエル・L・ジャクソン)だった。迫りくる新たな脅威を察したニックは、その戦いに向けてスパイダーマンの力を必要としていたのだ。目の前に立ちはだかる圧倒的な敵にピーターは怖気づくが、ニックはその使命をスパイダーマンに託す。
ヴェネチア、ベルリン、ロンドンといったヨーロッパ都市をはじめ、各国を危機に陥れるのは、“火”や“水”など自然の力を操るクリーチャーたち。ニックは異次元から来たというミステリオ(ジェイク・ギレンホール)をピーターに引き合わせ、彼もまた、ピーターと共に敵に立ち向かっていく。そしてこの戦いに、ソーやキャプテン・マーベルの力は借りられない。ピーター=スパイダーマンはこの厳しい戦いにどう立ち向かうのか――今、世界は彼に託される・・!

映画情報どっとこむ ralph 『アベンジャーズ/エンドゲーム』
大ヒット上映中(6/27公開終了)

破格のメガヒットによって映画史を塗り替え続ける「アベンジャーズ」シリーズが、ついに完結。
人類の半分が消し去られてしまった地球で、35億の人々と仲間を取り戻すために、アイアンマンたち最強チーム “アベンジャーズ”の最後にして最大の逆襲が始まる!

監督:アンソニー・ルッソ&ジョー・ルッソ
出演:ロバート・ダウニーJr. /©Marvel Studios 2019/
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン

***********************************









良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

5月の4DXは『アベンジャーズ/エンドゲーム』『映画刀剣乱舞』~『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』と盛沢山!


映画情報どっとこむ ralph 4DXは、最大10連休となるこのゴールデン・ウィークに向けて、SF、アドベンチャー、ホラー まで様々なジャンルの4DX新作を取り揃えた、5月以降の新作ラインアップを発表!

『アベンジャーズ/エンドゲーム』
大ヒット公開中

『名探偵ピカチュウ』
5月3日(金)より、 全国4DX劇場にてロードショー

『ラ・ヨローナ ~泣く女~』
5月10日(金)より、 全国4DX劇場にてロードショー

『貞子』
5月24日(金)より、 全国4DX劇場にてロードショー

『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』
5月31日(金)より、 全国4DX劇場にてロードショー

と、合計6作品が、4DXシアターで上映です!

映画情報どっとこむ ralph 26日公開され、4DX映画史上最大級の製作規模!最強の4DX演出職人によって、世界初!1つの4DX作品のなか、総勢10キャラクターの《オリジナル4DXモーション効果》が披露された『アベンジャーズ/エンドゲーム』 は、 『アベンジャーズ』シリーズのなか、歴代最高のオープニング成績を達成し、4DX映画の歴史に残るレジェンド作品になること間違いなし!
©Marvel Studios 2019

ゴールデンウィークの真っ最中、5月3日には、世界で愛されているピカチュウの初!ハリウッド実写映画『名探偵ピカチュウ』 4DXが日本先行公開!とてつもない重さと大きさをもつ巨大ポケモンから、強力なパワーをもつ伝説のポケモンまで、様々な4DX効果によってリアルすぎるポケモンのパワーが再現。まだ誰も見たことのないピカチュウの物語は、誰も想像できない4DX演出に期待の声が上がっている。
© 2019 Legendary and Warner Bros. Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
© 2019 Pokémon.

GW明け早々は、新感覚ホラー4DX新作が続々公開!10日は、超ヒットホラー『死霊館』シリーズや『ワイルド・スピード SKY MISSION』、『アクアマン』を手掛けた天才ジェームズ・ワンが贈る恐怖の新章『ラ・ヨローナ ~泣く女~』4DXが公開。古くから中南米に伝わる呪われた存在”ヨローナ”。そのゾッとするようなビジュアルだけでもこわばってしまいそうだが、水のあるところに現れるという設定や”ヨローナ”が登場する時のサプライズ演出はもちろん、予告映像で登場したお風呂のシーンでは、間違いなく恐怖MAXの体験が期待できるはず。
©︎2019 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.


また、24日は、世界的ヒット作『リング』シリーズに登場するホラーアイコン・貞子が巻き起こす恐怖を描いた『貞子』4DXが公開。「リング」中田秀夫監督が再びメガホンをとったことでも話題の本作。SNS時代に現れた「撮ったら死ぬ」貞子の呪いを数々のホラー映画で培ってきた4DXならではのノウハウをふんだんに活かし、今まで感じたことない新感覚体験を与えるはず!
©︎2019「貞子」製作委員会

17日は、名だたる刀剣が戦士の姿となった“刀剣男士”を収集・強化し、日本の歴史上の合戦場に出没する敵を討伐していく刀剣育成シミュレーションゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」の実写映画『映画刀剣乱舞』が、2週間限定で4DXリバイバル上映開始。本作の耶雲監督は「刀剣アクション、桜吹雪、雷鳴、炎上、地響き、信長のカリスマ、秀吉の人間臭さなどなど「映画刀剣乱舞」の全シーンが4Dの迫力で蘇ります!まさに次元を超えた4Dならではの魅力をぜひ体感してもらいたいです!」とコメントを寄せるなど、次元を超える歴史エンタテインメント大作を4DXが具現できる様々な演出によって、ダイナミック&迫力満点で披露する予定。
©︎2019「映画刀剣乱舞」製作委員会  ©︎ 2015-2019 DMM GAMES/Nitroplus

また、31日は、ハリウッド版『GODZILLA ゴジラ』の続編『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』がいよいよ4DXシアターに君臨。モスラ、ラドン、キングギドラなど続々と復活する神話時代の怪獣たちとゴジラの姿はもちろん、世界の破滅を阻止しようとする人々が奮闘する姿をぜひ!究極の4DX演出で仕掛けられた4DXシアターで味わっていただきたい!
©︎2019 Legendary and Warner Bros. Pictures. All Rights Reserved.

映画情報どっとこむ ralph 【4DX(フォー・ディー・エックス)シアターについて】

4DXとは、いま映画業界で最も注目を集める最新の体感型上映システムです。映画のシーンに完全にマッチした形で、モーションシートが前後・上下・左右に動き、頭上からは雨が降り、水や風が吹きつけ、閃光が瞬く、など全20種類の特殊効果が稼働し、まるで映画の主人公になったかのような感覚で映画を鑑賞できます。さらに、演出を盛り上げる香りや、臨場感を演出する煙など、様々な特殊効果で映画を<観る>から<体感する>へと転換します。


なお、4DXは、ヨーロッパや北米の20〜30代若い層を中心に人気トレンドとして話題のNO.1プレミアムムービー上映フォーマット。21個以上の4DXオリジナル環境効果や繊細なモーション効果で【観る映画の代案:目で映画を観る体験を超えて体験する経験を与える】として注目されている。全世界63カ国、641スクリーンで運営中、日本国内では56劇場に導入中。(※2019年5月現在)

***********************************





良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ