「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」タグアーカイブ

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』4DXで上映!トム・ホランドxポム・クレメンティエフ映像が到着


映画情報どっとこむ ralph 全世界No.1シリーズのマーベル・スタジオ最新作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(ウォルト・ディズニー・ジャパン配給)を本日4/27(金)より4DXで上映します。

4DXとは映画のシーンに合わせて動く座席や顔や体に降りかかるミストをはじめとするエフェクトにより、まるで物語の中にいるような映画体験を楽しむことができる体感型のプレミアムシアターで、近年、日本国内で導入が加速しており、2018年4月現在、日本国内で55劇場で導入されています。


そして、マーベル・スタジオ10周年の集大成とも言える最新作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』が4DXでいよいよ公開!最強ヒーローチーム“アベンジャーズ”のキャラクターに合わせて、 4DXではさまざまなエフェクトが稼働。前後・左右・上下に動くモーションチェアでアイアンマンのダイナミックな空中飛行を、強力なフラッシュでドクター・ストレンジの魔術を、そして背後からかすめるエアーショット(空気の弾)でスパイダーマンのウェブシューターを体感することができます。さらに指を鳴らすだけで全宇宙の半分を消滅させるほどのパワーを持つ、史上最凶の敵・サノスの登場シーンでは4DXエフェクトもMAX!油断していると振り落とされそうなほど激しく動くモーションチェアや風、水などが稼働し、4DX史上最大級とも言えるエフェクトになっています。
 この史上最大級のエフェクトを生み出すため、 『アイアンマン3』(15)から『ブラックパンサー』(18)まで、MCU作品を担当してきた4DXディレクター陣が大集結!まさに“4DXドリームチーム”とも言える熟練のディレクターたちがこれまでの経験を活かし、本作の世界を最大限に体感できるようなエフェクトを総力をあげて手掛けています。

この度、トム・ホランド&ポム・クレメンティエフによる『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』4DXおすすめコメント映像が到着!
『スパイダーマン:ホームカミング』(17)スパイダーマン役のトム・ホランドは、激しく揺れたり振動するモーションチェアとフラッシュのエフェクトについて語り、「早く4DXで観たい! 絶対にエキサイティングな体験になりそう!」と興奮気味にコメント。『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』(17)マンティス役のポム・クレメンティエフもマンティスの役柄さながらに「 『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』は4DXシアターで!」とお茶目にコメントしました。




映画情報どっとこむ ralph 4DXでは現在、 『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』 公開記念4DXエフェクト投票キャンペーンを実施中!

4DX JAPAN公式Twitterアカウントをフォローし、キャンペーンサイトから『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』4DX版で体感したいエフェクトに投票すると、抽選でオリジナルグッズが当たります。

詳しくは http://4dxjapan.jp/avengers-iw/


映画情報どっとこむ ralph 『 アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー 』について

物語・・・
手に入れると全宇宙を滅ぼす無限大の力を得るインフィニティ・ストーン。その究極の力を秘めた石を狙う“最凶”にして最悪の敵<ラスボス>サノスを倒すため、アイアンマン、キャプテン・アメリカ、スパイダーマンら最強ヒーローチーム“アベンジャーズ”が集結。人類の命運をかけた壮絶なバトルの幕が開ける。果たして、彼らは人類を救えるのか?今、アベンジャーズ全滅へのカウントダウンが始まる!


アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー
原題:Avengers: Infinity War  

公式ホームページ:
http://cpn.disney.co.jp/avengers-iw/


***********************************

全米公開:4月27日 
監督:アンソニー・ルッソ&ジョー・ルッソ 
製作:ケヴィン・ファイギ 
出演:ロバート・ダウニーJr./クリス・エヴァンス/ベネディクト・カンバーバッチ/トム・ホランド 
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
©Marvel Studios 2018


『僕のヒーローアカデミア』『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』がコラボ!


映画情報どっとこむ ralph シリーズ累計発行部数1300万部を突破!「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で連載中の、堀越耕平氏による大人気コミック『僕のヒーローアカデミア』。この通称“ヒロアカ”を原作とするTVアニメの新シリーズ第3期が、去る4月7日より毎週土曜夕方5:30から読売テレビ・日本テレビ系全国29局ネットで放送スタート!さらに8月3日(金)オリジナル劇場版『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄(ヒーロー)~』の全国東宝系でのロードショーが決定しており、2018年はまさに“ヒロアカイヤー”として展開中です。

この度、TVアニメ『僕のヒーローアカデミア』と、4月27日(金)公開の映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』と“SPECIAL HERO COLLABORATION”と題したコラボを展開することが決定いたしました。両作品の共通点として挙げられるのがテーマ性。特殊な能力を持つ多くのキャラクターたちが人々と社会を守る“ヒーロー”として活躍するという大きなテーマが合致するのはもちろん、両作品のヒーローたちが皆、生まれながらのヒーローではなく、作品の中でヒーローとしての使命に目覚め、普通の人間と同じように悩み苦しみながらヒーローとして成長していきます。

映画情報どっとこむ ralph また、“ヒーロー”ではない普通の人間であるファンや視聴者も、そんな彼らの姿に共感し、勇気を与えられるというところが、この2作品の最大の魅力でもあります。そういった作品テーマの共通点と、去る4月7日(土)からTVアニメ3期の放送を開始した“ヒロアカ”、4月27日(金)に劇場公開される『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』と、4月に新シリーズが発信されることもあり、より多くのファン・視聴者に両作品の魅力を知ってもらい、共に「“ヒーロー”を盛り上げていこう!」という強い思いから、この企画が実現しました。

このコラボでは、まずコラボ特設サイトがオープン(http://heroaca.com/avg_mha/)。そこには『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』のIMAXポスタービジュアルとリンクした“ヒロアカ”のコラボビジュアルが。これは“ヒロアカ”のキャラクターデザイン・馬越嘉彦氏の描き下ろしになります。
映画情報どっとこむ ralph さらにコラボ特別映像も登場!!



“ヒロアカ”の主人公・緑谷出久とその幼馴染でライバルでもある爆豪勝己が登場し、「僕は、オレは、子供の時からカッコいいヒーローに憧れていた!」というセリフとともに『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の予告編を夢中になって見つめる子供時代の2人の姿が描かれ、ヒーローに憧れる純粋な少年たちの姿にグッと心が掴まれる仕上がりになっています。加えて、“ヒロアカ”のデクや爆豪、お茶子ら6人のキャラクターがアベンジャーズメンバーを紹介する映像も。出久がキャプテン・アメリカを、爆豪がアイアンマンを、麗日お茶子がブラックウィドウを、飯田天哉がドクター・ストレンジを、轟焦凍がソーを、オールマイトがハルクをそれぞれ紹介していく中には、意外なキャラクター同士の共通点や今まで気づかなかった新たな発見もあり、ファンのみならずとも楽しめる映像となっています。


映画情報どっとこむ ralph さらに、4月24日(火)からは全国の書店で『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』と『僕のヒーローアカデミア』のコラボ記念キャンペーンがスタート!関連商品を買うと、今回解禁となった2作品のコラボビジュアルの絵柄が表裏にデザインされたポストカードを手に入れることができます(※取扱いのない書店もあります)。また、本コラボはその他にも企画を予定。
最強ヒーロー同士の夢のコラボレーションに、ぜひご注目ください。


スタッフ
原作:堀越耕平(集英社「週刊少年ジャンプ」連載) 
監督:長崎健司 
シリーズ構成・脚本:黒田洋介(スタジオオルフェ)
キャラクターデザイン:馬越嘉彦 
キャラクターデザイン補佐・総作画監督:小田嶋瞳 
総作画監督:小森高博 
音楽:林ゆうき 
アニメーション制作:ボンズ
オープニングテーマ:「ODD FUTURE」UVERworld エンディングテーマ:「アップデート」miwa

<キャスト>
緑谷出久:山下大輝  爆豪勝己:岡本信彦  麗日お茶子:佐倉綾音  飯田天哉:石川界人 轟焦凍:梶裕貴  
蛙吹梅雨:悠木碧  八百万百:井上麻里奈  切島鋭児郎:増田俊樹  相澤消太:諏訪部順一
死柄木弔:内山昂輝  オールマイト:三宅健太  オール・フォー・ワン:大塚明夫

アニメ公式サイト 
http://heroaca.com/ 
 
アニメ公式twitter 
http://twitter.com/heroaca_anime

(C)堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会

映画情報どっとこむ ralph そして、映画情報!

初オリジナル長篇劇場版 2018年8月3日(金)公開!

『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄(ヒーロー)~』

<あらすじ>
白熱の期末試験が終わり、夏休みの林間合宿を控えた雄英高校メンバー。
デクとオールマイトは、ある人物からの招待を受け、海外に浮かぶ巨大人口移動都市<I・アイランド>を訪れていた。
世界中の科学研究者たちの英知が集まったまさにサイエンスハリウッドのような島で個性やヒーローアイテムの研究成果を展示した<I・エキスポ>が開催される中デクは“無個性”の少女・メリッサと出会う。
メリッサに、かつて同じ“無個性”だった自分を重ね合わせるデク。
その時、突如鉄壁のセキュリティを誇るアイランドの警備システムがヴィラン敵にハッキングされ島内全ての人間が人質に獲られてします!
いま、ヒーロー社会の構造を揺るがしかねない【ある計画】が発動する-!
その鍵を握るのは、ナンバー平和ワンのヒーロー象徴・オールマイト。 

<スタッフ>
原作・総監修・キャラクター原案:堀越耕平(集英社「週刊少年ジャンプ」連載) 
監督:長崎健司 
シリーズ構成:黒田洋介(スタジオオルフェ)
キャラクターデザイン:馬越嘉彦 
音楽:林ゆうき アニメーション制作:ボンズ 
配給:東宝

<キャスト>
緑谷出久:山下大輝  オールマイト:三宅健太
爆豪勝己:岡本信彦  麗日お茶子:佐倉綾音  飯田天哉:石川界人  轟焦凍:梶裕貴

(C)堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会

***********************************