「アニメジャパン」タグアーカイブ

アニメイベント『AnimeJapan 2018』大盛況のうちに閉幕!2019来年3月開催決定!


映画情報どっとこむ ralph 一般社団法人アニメジャパンは、2018年3月22日(木)~25日(日)の4日間、東京ビッグサイトで開催した世界最大級のアニメイベント『AnimeJapan 2018』の総来場者数を発表しました。

5周年を迎えた『AnimeJapan 2018』は、過去最多の総来場者数152,331人(前回比105%)を動員し、『ファミリーアニメフェスタ2018』は来場者数14,304人(前回比122%)を記録し、大盛況のうちに閉幕しました。

AJ18オープンステージ

AJ18_出展ゾーン

AJ18_ビジネス大学

AJ18_オフィシャルグッズ

AJ18_コスプレイヤーズワールド

FAF18_ファミリーステージ2


映画情報どっとこむ ralph 一般社団法人アニメジャパン

おかげさまで5周年を迎えたアニメの祭典『AnimeJapan 2018』が、無事、閉幕しました。去年から大きくなった会場エリアで、合計出展小間数は1,000を超え、過去最大規模になりました。また5周年記念として色々な施策に取り組んでまいりました。4日間の会期中には15万2千人を超える方々がご来場され、大いに盛り上がり、成功のうちに終わることが出来ました。来場された皆様、出展社の皆様、イベント開催に尽力いただいた関係者の皆様に心より御礼申し上げます。ありがとうございます。今回のAnimeJapanを通じて、好きなアニメをより好きになったり、新しいアニメとの出会いがあったなら主催として嬉しく思います。そして、アニメに繋がるすべての人の笑顔が続くことを願い2019年3月21日(木)~3月24日(日)、東京ビッグサイトにて『AnimeJapan 2019』の開催を決定しました。『AnimeJapan 2018』に関わっていただいた皆様への感謝と共に、次回開催も「アニメのすべてが、ここにある。」というテーマに恥じぬよう更に魅力的なイベントとすることを誓いまして、閉幕の挨拶とさせていただきます。

***********************************



『ファミリーアニメフェスタ2018』人気アニメ作品全21作品とファミリーステージ参加作品発表!


映画情報どっとこむ ralph 一般社団法人アニメジャパンは、2018年3月24日(土)25日(日)に東京ビッグサイト東7ホールで開催するファミリー向けアニメイベント『ファミリーアニメフェスタ2018』の人気アニメ作品、全21作品とファミリーステージ参加作品を発表しました。
キッズに人気のアニメが大集合する『ファミリーアニメフェスタ2018』は前回に引き続き、ファミリー限定エリアとして、小学生以下のお子様だけでなく、その保護者の方も入場無料として開催し、プレイコーナーやキッズワークショップコーナー、ファミリーステージも「無料」で実施します。また、エリア面積も前回の約2倍に拡大し、出展ブースも10ブース35小間(前回の約4倍)となるなど、過去最大規模で展開します。

今回もりんかい線 国際展示場駅前から東京ビッグサイト 東7ホール付近をつなぐファミリー専用無料シャトルバスを運行します。

※シャトルバスのご利用は、小学生以下及びその保護者に限ります。大人だけでのご乗車はできません。発着場所は、後日公式サイトの会場アクセスにてご案内します。

ファミリアニメフェスタ2018公式サイト:
www.family-animefesta.jp

映画情報どっとこむ ralph <ファミリーアニメフェスタ2018全21作品>

アイドルタイムプリパラ / あらいぐまラスカル / うさぎのモフィ / おじゃる丸 / 映画かいけつゾロリ ZZのひみつ / かみさまみならい ヒミツのここたま / きかんしゃトーマスとなかまたち / 機動戦士ガンダム / クレヨンしんちゃん / 少年アシベ GO!GO!ゴマちゃん / 新幹線変形ロボ シンカリオン / それいけ!アンパンマン / タイムボカン 逆襲の三悪人 / ちびまる子ちゃん / トミカハイパーレスキュー ドライブヘッド 機動救急警察 / ドラえもん / 忍たま乱太郎 / HUGっと!プリキュア / はなかっぱ / ポケットモンスター サン&ムーン / 妖怪ウォッチ (五十音順)

■ファミリーステージ
キッズに大人気のアニメ作品によるキャラクターショーなど、みんなで楽しめる魅力的なステージを実施します。
3月24日(土)
かみさまみならい ヒミツのここたま / それいけ!アンパンマン / ドラえもん / ポケットモンスター サン&ムーン (五十音順)
3月25日(日)
新幹線変形ロボ シンカリオン・トミカハイパーレスキュー ドライブヘッド 機動救急警察 / それいけ!アンパンマン / HUGっと!プリキュア / 妖怪ウォッチ(五十音順)
※ステージスケジュールは後日発表します。
※内容は変更になる場合もございます。※写真は前回実績もしくはイメージです。

©T-ARTS / syn Sophia / テレビ東京 / IPP製作委員会 ©NIPPON ANIMATION CO., LTD. ©SCP/RAI/AA/ZDFE ©犬丸りん・NHK・NEP ©2017原ゆたか/ポプラ社, 映画かいけつゾロリ製作委員会 ©BANDAI/TV TOKYO・ここたま製作委員会 ©2018 Gullane (Thomas) Limited. ©創通・サンライズ ©臼井儀人 / 双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK ©森下裕美・OOP/Team Goma ©プロジェクト シンカリオン・JR-HECWK/超進化研究所・TBS  ©やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV ©タツノコプロ・読売テレビ ©さくらプロダクション / 日本アニメーション ©TOMY/ドライブヘッド・TBS ©藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK ©尼子騒兵衛/NHK・NEP ©ABC-A・東映アニメーション ©2010 あきやまただし/はなかっぱプロジェクト©Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku ©Pokémon ©L5/YWP・TX

映画情報どっとこむ ralph ファミリーアニメフェスタ2018 開催概要

催事名称: ファミリーアニメフェスタ2018
会場  : 東京ビッグサイト (〒135-0063 東京都江東区有明3-10-1)
     東展示棟 東7ホール
会期  : 2018年3月24日(土)・25日(日) 会期時間 10:00~17:00 ※最終入場16:30
特別協賛: Sony × Fate/Grand Order
協賛  : ゴジラ・ストア × TOHO animation STORE/LIVE DAM STADIUM/株式会社 SANKYO/
dアニメストア/フィールズ株式会社
後援  : 経済産業省/一般社団法人 日本動画協会/コミック出版社の会
主催  : 一般社団法人アニメジャパン
展開内容: 出展ブース(展示・物販・イベントなど) /ファミリーステージ/ファミリーフードパーク/
プレイコーナー/キッズワークショップコーナー など展開予定
入場料: 無料 ※小学生以下及びその保護者のみ入場可能
公式サイト:
www.family-animefesta.jp
事務局: AnimeJapan運営事務局
    [株式会社 ソニー・ミュージックコミュニケーションズ]

※Sony × Fate/Grand Orderは、ソニー株式会社とFate/Grand Orderの共同協賛です。

***********************************

    


『劇場版 マジンガーZ』(仮題)第一弾ビジュアル解禁!


映画情報どっとこむ ralph 誕生から45年の時を経て、映画スクリーンで再復活を遂げる「マジンガーZ」。
今回は、テレビシリーズの世界を起点として新たな物語が展開し、さらなる伝説が生み出され、シリーズファンにも、当時を知らない世代にもたまらない内容になること間違い無し!
先日映画化決定と共にイメージグラフィックが公開され、インターネットを中心に話題沸騰中の『劇場版マジンガーZ』(仮題)ですが、この度あらたに、第一弾ビジュアルが解禁となりました。

漆黒の闇に浮かび上がるマジンガーZが登場!

今回解禁されたビジュアルは、闇の中に静かに浮かび上がるマジンガーZ。その上部には開きかかったハッチからうっすらと光がこぼれ、出動の時を静かに待つマジンガーZの姿が描かれている。
全容は明かされていないものの、45年前と全体のシルエットはオリジナルを踏襲しつつ、細部のディテールがより緻密に表現されているのが今回のビジュアルから伺える。
キャッチコピーには

「それは、神にも悪魔にもなれるーー」

とマジンガーZの想像主である兜十蔵の言葉が入れられている。


その言葉からわかるように今回は、世界征服を目論むDr.ヘル率いる“機械獣”と、スーパーロボット、マジンガーZを操る兜甲児を中心とした人間たちとの壮絶な戦いを描いたテレビシリーズの世界を起点として新たな物語が展開し、さらなる伝説が生み出される。

映画情報どっとこむ ralph また、3月26日にアニメジャパンで行われるプロジェクト起動記念イベントには、人気声優の森久保祥太郎と茅野愛衣がトークゲストとして登壇が決定!永井豪の画業50周年を飾る2017年は、マジンガーZから目が離せません!

◆『劇場版マジンガーZ』(仮題)起動記念イベント
日時:3月26日(日) 11:35〜12:15
場所:東京ビッグサイト Anime Japan2017(アニメジャパン)内 BLUEステージ
登壇者(予定):森久保祥太郎、茅野愛衣  
司会:藤津亮太
mazinger-z.jp

映画情報どっとこむ ralph ◆DYNAMIC 豪!50!GO!にて、永井豪50th記念Tシャツを先行限定販売決定!

3月25日から西武池袋本店別館2階 西武ギャラリーにて開催される「DYNAMIC 豪!50!GO!」にて永井豪50th記念Tシャツが販売!
デザインは「劇場版マジンガーZ」(仮題)と、「DEVILMAN crybaby」の新ビジュアルが夢のコラボ!

詳しくは特設サイトへ 


***********************************

制作:東映アニメーション 
配給:東映
(C)永井豪/ダイナミック企画・MZ製作委員会


アニメジャパンに黄金騎士ガロ魔導馬「轟天」が実寸大にて展示決定!


映画情報どっとこむ ralph 2005年にテレビシリーズとしてスタートし、これまでに多くの作品を生み出してきた「牙狼<GARO>」。

現在は「牙狼」の人気キャラクター「絶狼〈ZERO〉」シリーズ最新作「絶狼〈ZERO〉-DRAGON BLOOD-」がテレビ東京系列ほかにて絶賛放映中。

今年もANIME JAPAN 2017に参戦が決定!!

今年はなんと、高さ約3メートルの黄金騎士ガロ魔導馬「轟天」が実寸大にて展示!会場では、優秀者には「牙狼<GARO>」オリジナルグッズがもらえる“「轟天」フォトコンテスト in AnimeJapan 2017”も開催されます。


その他、牙狼
また、新たにデザインされたカラビナ付きアルミボトル、デスクマット、ミニポスターなども販売。

さらに25日から販売開始となる絶狼〈ZERO〉のバックパックも購入可能。中には数量限定のものも多数あるので、是非早めにチェックして!!。

お忍びで、キャストやスタッフがブースに顔を出すという噂も!アニメシリーズも続々と製作されている牙狼〈GARO〉なので、きっと新たなアニメの新作もいつか発表されるのではとファンの期待は日々募るばかりだ。実写もアニメも新作の発表が待ち遠しい。まずはアニメジャパンの牙狼〈ガロ〉ブースでその世界観に酔いしれよう!

アニメジャパンのチケット購入につきましては下記アニメジャパン公式サイトをご確認ください。


AnimeJapan 2017 牙狼<GARO>ブース概要

開催日時:3月25日(土)・26日(日) 10:00~17:00
会場:メインエリア J7 牙狼ブース
(東京ビッグサイト内 東5ホール)
公式サイト http://www.anime-japan.jp/

***********************************