「アドリア・アルホナ」タグアーカイブ

新田真剣佑 操縦席へ乗り込み東京を守る『パシフィック・リム:アップライジング』本予告解禁


映画情報どっとこむ ralph 待望の続編『パシフィック・リム:アップライジング』が4月13日(金)に日本公開となります。
戦いは終わりではなく、始まりだった。

前作で描かれた人類(イェーガ―)とKAIJUの死闘から10年が経過し、平穏が戻っていた地球に、進化を遂げたKAIJUが再び姿を現し、世界を絶望の淵へと突き落とす。

よりスタイリッシュに洗練されパワーアップを果たした新世代のイェーガーに乗り込む若きパイロット達は、迫りくるKAIJUを撃ち滅ぼすことが出来るのか!?

この度、バトルスーツをまとった新田真剣佑がイェーガーの操縦席に乗り込む姿がついにお披露目され、KAIJUとの死闘へいよいよ出陣する場面が収められた本予告が完成しました!

このほど完成した本予告では、獰猛なうえ複数で群れを成すKAIJUやイェーガーが見上げなければならないほど何倍も巨大なKAIJUが東京の街を蹂躙していく場面の連続のなか、ジョン・ボイエガ演じる主人公ジェイクの激しいゲキに応え、日本から新たに参戦を果たす新田真剣佑演じるリョウイチがバトルスーツに身を包みイェーガーの操縦席に乗り込んだ姿が収められており、人類の存亡を懸け、東京を、地球を守るための戦いで果たしてどんな活躍を見せてくれるのでしょうか!?

さらに、KAIJUの巨大な体を駆けあがり身を翻しながら斬りかかる機動力抜群のセイバー・アテナ、全身のパーツというパーツに武器を仕込むブレーサー・フェニックス、電磁鞭を自在に振りかざすガーディアン・ブラーボ、そして強力な拳と両腕のチェーンソードが特徴的な本作の主役となるジプシー・アベンジャー、さらに正体不明の謎の機体オブシディアン・フューリーとバラエティ豊かなイェーガー達の超絶アクションも確認できますが、イェーガーは2人のパイロットが神経接続し意思統一する”ドリフト”によって操縦することのできるシステムとなっており、果たして新田真剣佑は、一体どの機体に、誰と乗り込むことになるのかも気になるばかり!


映画情報どっとこむ ralph 前作で監督を務め、先日発表された第90回アカデミー賞では監督作『シェイプ・オブ・ウォーター』で見事に作品賞・監督賞など4冠を獲得したギレルモ・デル・トロから続編を引き継いだ、”デル・トロに認められ意志を継ぐ男”スティーヴン・S・デナイト監督は、本作から参戦を果たす若手の新パイロットを演じた新田真剣佑について現場に臨む姿勢も持ち前の表現力も大絶賛で


デナイト監督:本当に素晴らしかったよ。この役に全身全霊で当たってくれたんだ。「4ヶ月で一番いい体に仕上げて来て」と伝えたんだけど、本当に過酷なトレーニングを積んできてくれた。彼のがんばりを受けて、更にパートを増やして撮影したんだ!

と、ハリウッド作品で新田真剣佑が自身の努力によってさらに多くの出番を勝ち取ったことを激白!

KAIJUに立ち向かいスクリーン狭しと暴れまわるであろう新田真剣佑の活躍がますます楽しみになる仕上がりです!


パシフィック・リム:アップライジング

が4月13日(金)に日本公開

公式サイト:
pacificrim.jp

公式Twitter:
@PacificRim_JP

***********************************

監督:スティーヴン・S・デナイト
脚本:エミリー・カーマイケル、スティーヴン・S・デナイト、T・S・ノーリン、キラ・スナイダー

製作:ギレルモ・デル・トロ、トーマス・タル、ジョン・ジャシュニ、メアリー・ペアレント、ジョン・ボイエガ、フェミ・オグンス 
キャスト:ジョン・ボイエガ、スコット・イーストウッド、ジン・ティエン、ケイリー・スピーニー、
 菊地凛子、新田真剣佑、バーン・ゴーマン、アドリア・アルホナ、チャーリー・デイ ほか
全米公開:2018年3月23日(予定)
原題:PACIFIC RIM UPRISING
配給:東宝東和 
【映画】 ©Legendary Pictures/Universal Pictures.
【フィギュア】 © Legendary 2018. All Rights Reserved.


『パシフィック・リム:アップライジング』日本公開4月13日(金)に決定!新着映像到着!!


映画情報どっとこむ ralph 日本はじめ全世界で驚異的なヒットを記録したアクション超大作『パシフィック・リム』(13)の熱狂から5年。

待望の続編となる『パシフィック・リム:アップライジング』。


戦いは終わりではなく、始まりだった。

前作で描かれた人類(イェーガ―)とKAIJUの死闘から10年が経過し、平穏が戻っていた地球に、進化を遂げたKAIJUが再び姿を現し、世界を絶望の淵へと突き落とす。よりスタイリッシュに洗練されパワーアップを果たした新世代のイェーガーに乗り込む若きパイロット達は、迫りくるKAIJUを撃ち滅ぼすことが出来るのか!?
『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』・『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』フィン役への大抜擢で一躍スターダムを駆け上ったジョン・ボイエガを主演とし、KAIJUオタクのニュートン博士(チャーリー・デイ)や森マコ(菊地凛子)ら人気キャスト、さらに新キャストとして名を連ねる新田真剣佑も活躍!

この度、本作の日本公開日が4月13日(金)に決定!

映画情報どっとこむ ralph 併せて、東京をぶっ壊しながら大暴れする超ド級合体KAIJUと、前作より機動力も格段に進化したアクロバティックな動きをする複数のイェーガー達が大立ち回りする衝撃の新着映像が到着しました!!



過去の戦いで葬ったKAIJUが巨大な骸骨に変貌し放置されている衝撃の光景が見られるほど平穏だったはずが、東京と思しき都市の地中からケタ違いのKAIJUが再来・・・!

再び危機に陥った地球を救うため立ち上がる新世代のイェーガーは、前転で地面をローリングする機動力、ガレキを集め投げ飛ばす超強烈な電磁力などセンセーショナルな新機能が搭載され、さらに明らかに味方ではない不穏なオーラを纏ったイェーガーが現れ交戦の末クレバスの奥底へと落下していく場面など、イェーガーvsKAIJUの戦闘はギミックもスケールも格段にパワーアップしている様子が映し出されます。

また映像の終盤には、どうやら宇宙から地球に大気圏突入していくイェーガーの姿も!?

果たして我らがイェーガー達は東京、そして地球を救うことが出来るのか!?
前作をはるかに越えるスケールで展開される大迫力のハチャメチャバトルにますます期待が高まるばかりです!

映画情報どっとこむ ralph 本作のメガホンを取った“デル・トロに認められた後継者”スティーヴン・S・デナイト監督は、

デナイト監督:デル・トロが作り上げたものを未来に進化させたよ。KAIJUに襲われ、人類がこのプログラムを再び起動させる10年の間に人類は新しいイェーガーをゼロから作り直すことができ、新しい武器や装置を身につけているんだ。イェーガーも怪獣もTVゲームのような感覚で作りあげた。一番のポイントは、人類がイェーガーを強化している間にKAIJUも進化しているということだね。だから、どのイェーガーもKAIJUもそれぞれの特殊技能や特徴を1つは必ず備えているんだ。観客の皆さんにも絶対に楽しんで貰えるはずだよ!

と並々ならぬ情熱とこだわりを激白。

昨年12月の来日時に憧れの日本に初めて訪問した喜びを隠すことなく、

デナイト監督:ウルトラマン、マグマ大使、ジャイアントロボ、ゴジラ映画などが大好きで、KAIJU映画を作るなら東京をぼろぼろにするのは欠かせないよ。東京を破壊するとてもいいチャンスだったし、東京の人にとっては悪夢かもしれないけど、僕にとっては夢だったからね!(笑)

と日本のファンにはたまらないエピソードを披露し会場を沸かせており、その宣言通りに東京を大破壊する光景が続々と映し出されるド迫力の仕上がりです!

2018年春の日本列島を熱狂させること間違いナシの本作の続報からますます目が離せません!

映画情報どっとこむ ralph セブンネット限定「ジプシー・アベンジャー ブループリントクリアVER.」付きムビチケカード(セブンネット限定絵柄VER.)前売券 2月9日(金)より予約受付開始!

ネット通販サイト「オムニ7のセブンネットショッピング」にて、2月9日(金)から、映画「パシフィック・リム:アップライジング」ROBOT魂<SIDE JAEGER>ジプシー・アベンジャー ブループリントクリアVER.付きムビチケカード(セブンネット限定絵柄)の予約が開始に!
ファン垂涎のクリアブルー版ジプシー・アベンジャーはもちろん、ムビチケカードの絵柄もジプシー・アベンジャーとセイバー・アテナという本作から登場する新イェーガーのスペックが細かに記されたセブンネット限定の、ここでしか手に入らない激レアアイテムです!

(1)映画「パシフィック・リム:アップライジング」
ROBOT魂<SIDE JAEGER>ジプシー・アベンジャー ブループリントクリア VER.付きムビチケカード
(セブンネット限定絵柄:ジプシー・アベンジャー VER.)前売券(一般券1枚)
販売価格 :4,796円(税抜)/5,180円(税込)
注文受付期間: 2月9日(金)12時00分 ~ 4月12日(木)23時59分
発売予定日:2018年4月10日(火)

(2)映画「パシフィック・リム:アップライジング」
ROBOT魂<SIDE JAEGER>ジプシー・アベンジャー ブループリントクリア VER.付きムビチケカード
(セブンネット限定絵柄:ジプシー・アベンジャー+セイバー・アテナVER.)前売り券(一般券絵柄違い2種1セット)
販売価格 :6,093円(税抜)/6,580円(税込)
注文受付期間: 2月9日(金)12時00分 ~ 4月12日(木)23時59分
発売予定日:2018年4月10日(火)

『パシフィック・リム:アップライジング

4月13日(金)日本公開

公式サイト:
pacificrim.jp
公式Twitter:
@PacificRim_JP

***********************************

監督:スティーヴン・S・デナイト
脚本:スティーヴン・S・デナイト、T・S・ノーリン
製作:ギレルモ・デル・トロ、トーマス・タル、ジョン・ジャシュニ、メアリー・ペアレント、ジョン・ボイエガ、フェミ・オグンス
キャスト:ジョン・ボイエガ、スコット・イーストウッド、アドリア・アルホナ、ジン・ティエン ほか
全米公開:2018年3月23日(予定)
原題:PACIFIC RIM UPRISING
配給:東宝東和
【映画】 ©Legendary Pictures/Universal Pictures.
【フィギュア】 © Legendary 2018. All Rights Reserved.


スティーヴン・S・デナイト監督、菊地凛子『パシフィック・リム:UR』東京コミコン登場!!


映画情報どっとこむ ralph 日本はじめ全世界で驚異的なヒットを記録したアクション超大作『パシフィック・リム』(13)の熱狂から5年。

待望の続編となる『パシフィック・リム:アップライジング』が2018年4月に日本公開へ。

この度、初来日となるスティーヴン・S・デナイト監督、前作からの続投となる菊地凛子がイベント登壇!
さらに全世界未解禁となる新映像をここ日本で先行解禁!
2人が登壇するイベント内で、全世界に先駆け上映されることが決定しました!!

今回2人は、12月1日(金)より3日間開催される世界最大級のポップカルチャーイベント“東京コミコン2017“のゲストとして登壇。
初来日となる監督からのビッグな手土産として、全世界未解禁の激レア映像をイベント内で上映することが決定いたしました!!
ファンが沸き立つ一大イベントの場での先行映像解禁は、日本の”パシリム熱“を一層高めること間違いありません!

さらに本作に登場する新型イェーガー達の姿が映し出された、ファン垂涎&プレミア必至のコミコン会場限定スペシャルチラシの配布も決定!
映画情報どっとこむ ralph 10月にニューヨークで行われたコミコンでは、続編となる本作のテーマなどを熱く語り、劇中でキャラクターが着用する軍服に身を包み登場したことでも、本作にかけるほとばしる想いが窺え、

デナイト監督:最新のテクノロジーでとても素晴らしく作り上げる事が出来るし、戦闘シーンは他のどんな映画にもない戦いだよ。小さい頃から日本の巨大恐竜の作品を観ていてとても好きなんだ。ウルトラマン、マグマ大使、ゴジラとかね。

と日本が世界に誇る偉大なキャラクター達への大いなる愛を明かしており、日本の特撮・ロボットアニメへの多大なるリスペクト精神が人気を博した前作を継ぎ、現在本編を絶賛制作中のなか、他でもない日本を訪れることを心待ちにしている様子。

全世界が今か今かと完成を待ちわびる最中、前作でキーキャラクターを演じた菊地凛子は本作でどんな活躍を見せるのか!?
またギレルモ・デル・トロ監督が認め、その意志を引き継ぐ男は、愛する国・日本で果たして何を語るのか!?
そして全世界初のお披露目となる映像には一体何が映し出されているのか!?

公式サイト:pacificrim.jp
公式Twitter:@PacificRim_JP
公式Facebook:@PacificRimMovieJP

***********************************

監督:スティーヴン・S・デナイト
脚本:スティーヴン・S・デナイト、T・S・ノーリン
製作:ギレルモ・デル・トロ、トーマス・タル、ジョン・ジャシュニ、メアリー・ペアレント、ジョン・ボイエガ、フェミ・オグンス
キャスト:ジョン・ボイエガ、スコット・イーストウッド、アドリア・アルホナ、ジン・ティエン ほか
全米公開:2018年3月23日(予定)
原題:PACIFIC RIM UPRISING
配給:東宝東和
【映画】 ©Legendary Pictures/Universal Pictures.
【フィギュア】 © Legendary 2018. All Rights Reserved.


新キャストに新田真剣佑! 『パシフィック・リム:アップライジング』


映画情報どっとこむ ralph 日本をはじめ全世界で驚異的なヒットを記録したアクション超大作『パシフィック・リム』(13)の熱狂から5年。

待望の続編となる『パシフィック・リム:アップライジング』が2018年4月に日本公開する事が決定しました!

合わせて、日本と思われる都市でかなりスタイリッシュになったイェーガーと超巨大KAIJUが対峙する衝撃の海外版予告が到着しました!



到着した海外版予告は、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』フィン役への大抜擢で一躍スターダムを駆け上ったジョン・ボイエガ演じる主人公ジェイク・ペントコストが、偉大なる父の意思を継ぎ、絶体絶命の危機に直面する人類を救うため、イェーガーの操縦席に乗り込む決意を固めるという胸アツな場面が登場。

また、前作に引き続き2人のパイロットが神経を同調させ操縦するイェーガーの象徴的なシステムは健在で、さらに最新作ではジェット噴射を駆使し空へと飛び立つ迫力満点の新機能も映し出されており、新たなる闘いは世界各国の都市、そして陸・海・空すべてを股にかけるケタ外れのスケールへと拡大する事が期待されます。

映画情報どっとこむ ralph 監督はスティーヴン・S・デナイトに代わっていますが・・・

前作で日本のアニメや特撮への愛情を余すことなく注ぎ、とことんこだわり抜いた世界観で日本をはじめ世界中の映画ファンの心を鷲づかみにしたギレルモ・デル・トロ監督は引き続き製作として参加しています。

そして!

日本のファンは注目の一つに森マコ(菊地凛子)ら人気キャストも引き続き活躍し、新キャストとして新田真剣佑も名を連ねています!

さらにファンにとっては嬉しい事に、株式会社バンダイコレクターズ事業部からは、最新作に登場するイェーガーを完成品フィギュア「ROBOT魂シリーズ」にて、KAIJUを「ソフビ魂シリーズ」にて、劇場版公開に先だって発売される予定。

特設ページでは発売情報に加え、イェーガーの極秘情報までチェックできてしまうという、熱いファンにとっては見逃せないページとなっている。

★魂web パシフィック・リムシリーズ
特設ページ


現在、全国の家電店・量販店の玩具・模型売場、玩具店、模型店、インターネット通販などで予約受付中。
※一部の商品は、バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」内の「魂ウェブ商店」のみでの受付となります。

公式サイト:
pacificrim.jp/

公式Twitter:
PacificRim_JP

公式
Facebook:
PacificRimMovieJP

***********************************

監督:スティーヴン・S・デナイト
脚本:スティーヴン・S・デナイト、T・S・ノーリン
製作:ギレルモ・デル・トロ、トーマス・タル、ジョン・ジャシュニ、メアリー・ペアレント、ジョン・ボイエガ、フェミ・オグンス

キャスト:ジョン・ボイエガ、スコット・イーストウッド、アドリア・アルホナ、ジン・ティエン、菊地凛子、新田真剣佑 ほか

全米公開:2018年3月23日(予定)
原題:PACIFIC RIM UPRISING
配給:東宝東和 
【映画】
©Legendary Pictures/Universal Pictures.
【フィギュア】
© Legendary 2018. All Rights Reserved.