「ももクロ」タグアーカイブ

ナレーションは立木文彦!『映画クレヨンしんちゃん』予告映像解禁だぞ~


映画情報どっとこむ ralph 今作でシリーズ26作目となる映画クレヨンしんちゃんの最新作『映画クレヨンしんちゃん爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~』が2018年4月13日(金)に公開!!

現在完成に向けて絶賛製作中だそうです!

そして!待望!
3月3日(土)より全国の劇場にて掲出される、最新予告映像&本ポスタービジュアルが解禁になりました!!

今回のクレヨンしんちゃんは、春日部にある中華街“アイヤータウン”が舞台。

そこで突如巻き起こるラーメンパニック!謎のラーメン“ブラックパンダラーメン”という一度食べるとヤミツキになるラーメンが大流行!でもそのラーメンは、食べた人を凶暴化させてしまう危険なラーメンだった!ピンチを救うのは、カスカベ防衛隊の足をいつもひっぱりがちな小心者のマサオ!?兄弟子であるマサオとともに伝説のカンフー、ぷにぷに拳を習うしんのすけたちカスカベ防衛隊が、アイヤ―タウンを救うため立ち上がる!!ぷにぷに拳で敵と立ち回る姿、キレのある本格カンフーアクションも披露。

そんな中、固く結ばれていたはずのカスカベ防衛隊の友情に亀裂が!?

ゲスト声優のANZEN漫才・みやぞん&あらぽんもアニメキャラクターとして登場し、関根勤演じる師匠が“ぷにぷに拳”の極意ともとれる「ぷにぷにが平和の秘訣なのじゃあ~」と飄々とのたまう本予告のナレーションは、立木文彦(たちき・ふみひこ)が担当。立木氏はももいろクローバーZの楽曲『Z伝説~終わりなき革命~』やライブ演出などでも度々登場する、知る人ぞ知るナレーター。ももいろクローバーZの主題歌「笑一笑〜シャオイーシャオ!〜」が背景に流れて、立木氏のナレーションが入るという、ももクロのファン、通称“モノノフ”にはたまらない予告映像となっております。



また、テレビ朝日系今夜7時(※一部地域除く)放送の「ドラえもんクレヨンしんちゃん 春だ!映画だ!3時間アニメ祭り!」でも予告映像がフル尺にてテレビ初放送となります!

映画情報どっとこむ ralph 本ポスタービジュアルでは本作のメインコピー「アクション大盛り 友情濃いめ!!」を柱に、劇中登場するキャラクターが大集合!カスカベ防衛隊はジャッキー・チェン顔負けのカンフーポーズ、ひろし率いる野原家は必殺の足臭靴下ヌンチャクを振り回し、師匠やカンフー娘・ラン、悪の組織“ブラックパンダラーメン”のボスも登場する、極めてにぎやかな「しんちゃん」らしいポスタービジュアルとなっております。
全篇ノースタントでしんのすけたちが挑むおバカンフーアクション超大作となる映画クレヨンしんちゃん!抱腹絶倒!腹筋崩壊間違いなしの至極の逸品の誕生です!ぜひ劇場でこの笑(衝)撃を体感してください!

『映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~』

公式サイト
http://www.shinchan-movie.com/

あらすじ。。。
春日部にある中華街、≪アイヤ―タウン≫。
伝説のカンフー“ぷにぷに拳”の修行に励むしんのすけたちカスカベ防衛隊。
一方アイヤ―タウンでは“ブラックパンダラーメン”が大流行!でもそのラーメンは、食べた人を凶暴化させてしまう危険なラーメンだった!アイヤータウンだけでなく春日部をものみこもうとするラーメンパニック!!
そんな中、マサオがカスカベ防衛隊の離脱を宣言!?果たして春日部の平和は!?カスカベ防衛隊の絆は!?
全篇ノースタントで贈る、おバカンフーアクション超大作!!

***********************************

声の出演  :矢島晶子 他
ゲスト声優 :関根勤 みやぞん(ANZEN漫才) あらぽん(ANZEN漫才)
主題歌   :ももいろクローバーZ「笑一笑 〜シャオイーシャオ!〜」(EVIL LINE RECORDS)

原作:臼井儀人(らくだ社)/「月刊まんがタウン」(双葉社)連載中/テレビ朝日系列で放送中
監督:髙橋渉
脚本:うえのきみこ
©臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2018 


ももいろクローバーZが歌う話題の『クレヨンしんちゃん』映画主題歌、今夜、初放送!


映画情報どっとこむ ralph テレビ朝日の人気長寿アニメ『クレヨンしんちゃん』。
本日2月2日(金)の放送では、ももいろクローバーZが新体制となって初のシングルとなる映画主題歌『笑一笑 〜シャオイーシャオ!〜』のテレビシリーズオリジナルバージョンを初披露します!
この『笑一笑 〜シャオイーシャオ!〜』は、シリーズ第26作目となる『映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~』(2018年4月13日公開)の主題歌。
中国武術のカンフーがテーマの作品にちなんで、「笑って!」「笑おう!」という意味の中国語がタイトルにつけられています。


そんな“笑顔の大切さ”を歌った楽曲に合わせて、なんとももクロメンバーがテレビアニメオリジナルのアニメキャラになってエンディングに初登場!

しんちゃんとももクロの4人が“笑顔”でキレッキレのカンフーポーズを見せてくれます! しんちゃんの得意技“ケツだけ星人”も「ブリブリ~♪」と披露しちゃうかも…!? 

アニメキャラになったももクロをいち早く見られるのは、テレビアニメ『クレヨンしんちゃん』です! 
映画情報どっとこむ ralph 今夜の『サンバDEオーレ!』は、ももクロ・しおりんと勝負!!            

また、本日2月2日(金)のデータ放送連動の人気ゲームコーナー『東西南北サンバDEオーレ!』は、ももクロ“しおりん”こと玉井詩織と勝負! しおりんの決めポーズは、キュートそのもの! しんのすけ&しおりんのコラボにご期待ください!

しんのすけコメント                                    
映画の主題歌『笑一笑〜シャオイーシャオ!〜』に合わせて、オラとももクロ4人の息ぴっ〜たりなカンフーをお見せしちゃうゾ!オラが1人ももクロに挑戦!? 見れば〜

もちろんストーリーも大充実!思わず笑っちゃう“コタツあるある”ストーリー!!   
       
2月2日(金)は『冬はやっぱりコタツだゾ』『スタンプラリーだゾ』の2本立て! コタツが恋しい冬ならではのストーリーと、子どもたちが大好きなスタンプラリーをテーマにしたおはなしをお送りします。こちらもお楽しみに…!

映画情報どっとこむ ralph 本日2月2日(金)あらすじ

『冬はやっぱりコタツだゾ』
寒い休日の朝、どちらが布団から出てコタツのスイッチを入れるか、ひろし(声・森川智之)とみさえ(声・ならはしみき)はお互いの出方を探り合っていた。そんなとき、しんのすけ(声・矢島晶子)が寝ぼけてトイレの場所を間違えたため、ひろしがあわてて布団から出ることに…。
その後、コタツから出たくないみさえに、ひろしは朝食の材料を持ってくるよう言いつけられ、食後の後片付けまでやる羽目に。さらには、寒い中、庭に出て洗濯物を干すよう命じられてしまう。ところが家事を終え、ようやくコタツに入れると思ったら、今度は宅配便が届いて…!?

『スタンプラリーだゾ』
商店街で『アクション仮面』のスタンプラリーがはじまった。マサオくん(声・一龍斎貞友)はスタンプがキレイにおせるか神経質になってしまうが、しんのすけ(声・矢島晶子)はマイペースで超テキトーに押しまくり…!?

映画情報どっとこむ ralph そして!
『映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~』
公式サイト:
http://www.shinchan-movie.com/

ストーリー
春日部にある中華街、≪アイヤ―タウン≫。マサオの誘いで伝説のカンフー、ぷにぷに拳を習うことになったしんのすけたちカスカベ防衛隊は、カンフー娘(ガール)・ランと共に修行に励んでいた。
一方アイヤ―タウンでは、謎のラーメンが大流行。その名も…“ブラックパンダラーメン”1度食べるとヤミツキになり、凶暴化してしまうおそろしいラーメンだった!突然襲ってきたラーメンパニック!アイヤ―タウンを救うため、カスカベ防衛隊が立ち上がる!!果たして彼らは、街の平和を取り戻すことができるのか!?
究極の奥義を習得せよ!!全篇ノースタントで挑むカンフーアクション超大作!!
抱腹絶倒!腹筋崩壊!! この笑撃を劇場で体感せよ!!!
主題歌『笑一笑 ~シャオイーシャオ!~』特設サイト

主題歌CD商品情報
発売日:2018年4月11日(水)
●笑一笑 〜シャオイーシャオ!〜【しんちゃん盤(CD Only)】
品番:KICM-1842
形態:MAXI
定価:1,204円+税
内容:
M1. 笑一笑 〜シャオイーシャオ!〜
M2. タイトル未定
M3. タイトル未定
M4. 笑一笑 〜シャオイーシャオ!〜(off vocal ver.)
M5. タイトル未定(off vocal ver.)
M6. タイトル未定(off vocal ver.)
※初回製造分のみステッカー封入

●笑一笑 〜シャオイーシャオ!〜【ももクロ盤(CD+Blu-ray)】
品番:KIZM-551〜2
形態:MAXI+Blu-ray
価格:1,667円+税
内容:
[CD]
M1. 笑一笑 〜シャオイーシャオ!〜
M2. タイトル未定
M3. 笑一笑 〜シャオイーシャオ!〜(off vocal ver.)
M4. タイトル未定(off vocal ver.)
※初回製造分のみステッカー封入
[Blu-ray]
『笑一笑 〜シャオイーシャオ!〜』MUSIC VIDEO収録予定
off shot収録予定

***********************************


原作:臼井儀人(らくだ社)/「月刊まんがタウン」(双葉社)連載中/テレビ朝日系列で放送中
監督:髙橋渉
脚本:うえのきみこ
製作    :シンエイ動画・テレビ朝日・ADK・双葉社
声の出演  :矢島晶子 他
公開日   :2018年4月13日(金)
主題歌   :ももいろクローバーZ「笑一笑 〜シャオイーシャオ!〜」(EVIL LINE
RECORDS)
©臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2018 


新体制となったももクロ初仕事はしんちゃん!主題歌&劇中歌を担当


映画情報どっとこむ ralph 今作でシリーズ26作目となる映画クレヨンしんちゃんの最新作『映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~』が2018年4月13日(金)に公開となります!
監督は、シリーズ22作目『映画クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん』で初監督を務め、興行収入18. 3億円を記録、24作目『映画クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミーワールド大襲撃』では21.1億円を記録した髙橋渉。しんのすけたちカスカベ防衛隊が春日部はもちろん、カンフー大国中国でも大暴れする本作は現在完成に向けて絶賛製作中です!

そして!!!!

2018年に結成10周年を迎え、4人体制となった新生ももいろクローバーZが、本作の主題歌を務めることが決定しました!
今度のクレヨンしんちゃんは、春日部にある中華街“アイヤータウン”が舞台。マサオの誘いで伝説のカンフー、ぷにぷに拳を習うことになったしんのすけたちカスカベ防衛隊は、カンフー娘(ガール)・ランと共に修行に励んでいた。一方アイヤ―タウンでは、謎のラーメンが大流行。その名も…“ブラックパンダラーメン”。1度食べるとヤミツキになり、凶暴化してしまうおそろしいラーメンだった!突然襲ってきたラーメンパニック!アイヤ―タウンを救うため、カスカベ防衛隊が立ち上がる!というストーリーです。

主題歌のタイトルは「笑一笑 〜シャオイーシャオ!〜」。中国武術のカンフーがテーマである本作にちなみ、タイトルは中国語で「笑って!」「笑おう!」という意味で、作品の世界観にマッチした歌詞と楽曲を書き下ろし!また、衣装も作風になぞらえたカンフーテイストのものになっており、奇跡のコラボレーションが実現しました!

映画情報どっとこむ ralph さらに、劇中でしんのすけたちカスカベ防衛隊が立ち向かう“ブラックパンダラーメン”の広告塔としても起用!
ゲスト声優として、メンバー全員でアイドルグループ“くろぐろクローバーZ”として登場します!“ブラックパンダラーメン”のイメージソングを歌いあげ、アイヤータウンで巻き起こるラーメンパニックの一助を担っています。

メンバーが4人となってから、アニメに声優としてグループで登場するのはもちろん今作が初!そして26作目を迎えるクレヨンしんちゃん史上でも「主題歌」「劇中歌」「声優」の3役を主題歌アーティストに参加していただくのは初となります!

4人組の新体制となったももクロ。

ももいろクローバーZ からのコメント!
今回オファーをいただいてびっくりしたし、私たちはしんちゃんと一緒に育ってきたので、自分たちがあのしんちゃんの主題歌を歌える、一緒にお仕事できるっていうのはすごく嬉しかったです。
タイトルの「笑一笑 〜シャオイーシャオ!〜」というのは中国語で「笑おう」とか「笑って!」という意味で、笑顔の大切さを歌った曲です。遠く離れていても笑顔でつながっていようとか、笑顔で皆がぱっと明るくなるというメッセージも込められていて、聴くだけでも笑顔になれる曲になっています。私たち自身、笑顔というのを一番大事にしていて、ももいろクローバーZというグループの名前の由来も「笑顔を届けるために」というものなので、“笑顔代表”として皆にこの歌を届けたいと思いました。
声優としてしんちゃんと作品の中で共演するのは本当に嬉しいです。しんちゃんはすごく身近な存在だけど、実際会うことはないので、アニメの中でしんちゃんと私たちのキャラクターが会えるっていうのはやっぱり嬉しいです。しんちゃんは5歳だけど芸歴は大先輩なので、ちゃんと今回はしんちゃんを見習って頑張りたいと思います。
しんちゃんの思い出は、もちろんテレビアニメでも毎週見ていましたが、映画が小学生のころからの休みの日の楽しみというか、家族で観に行ったりしてすごく楽しかったです。大人になってから観てもしんちゃんの映画ってすごく感動するんです。大切なものを改めて教えてもらえるような気がします。
私たちももいろクローバーZが4人体制になって、今回こうしてしんちゃんのお仕事をやらせていただくことになりました。あのしんちゃんとのコラボレーションということで、ドキドキとワクワクが止まりません。皆さん是非楽しみにしていてください!

映画情報どっとこむ ralph 野原しんのすけ君からのコメント

元気が出ると〜ってもイイ歌だったゾ!笑っていれば、きっといいことがあるというわけですな〜♪ワーハッハッハッハ!!みんなも聞けば〜

映画情報どっとこむ ralph 『映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~』

4月13日(金)全国東宝系にてロードショーだゾ!!

公式サイト:
www.shinchan-movie.com/

物語・・・
春日部にある中華街、≪アイヤ―タウン≫。マサオの誘いで伝説のカンフー、ぷにぷに拳を習うことになったしんのすけたちカスカベ防衛隊は、カンフー娘(ガール)・ランと共に修行に励んでいた。
一方アイヤ―タウンでは、謎のラーメンが大流行。その名も…“ブラックパンダラーメン”1度食べるとヤミツキになり、凶暴化してしまうおそろしいラーメンだった!突然襲ってきたラーメンパニック!アイヤ―タウンを救うため、カスカベ防衛隊が立ち上がる!!果たして彼らは、街の平和を取り戻すことができるのか!?
究極の奥義を習得せよ!!全篇ノースタントで挑むカンフーアクション超大作!!
抱腹絶倒!腹筋崩壊!! この笑撃を劇場で体感せよ!!!

***********************************

原作:臼井儀人(らくだ社)/「月刊まんがタウン」(双葉社)連載中/テレビ朝日系列で放送中
監督:髙橋渉
脚本:うえのきみこ
製作:シンエイ動画・テレビ朝日・ADK・双葉社
声の出演:矢島晶子 他

主題歌:ももいろクローバーZ「笑一笑 〜シャオイーシャオ!〜」(EVIL LINE RECORDS)
©臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2018 


ももクロ男性限定ライブをのぞき見ライブビューイング


>
ももクロ男祭り2015をライブ・ビューイング
女性限定非公式のぞき見大会~LockerRoom~開催決定!!

ももいろクローバーZが2015年10月31日(土)に、福岡県・大宰府政庁跡で開催する「水城・大野城築造 竈門神社創建1350年 九州国立博物館 開館10周年 日本遺産認定記念 ももクロ男祭り2015 in 太宰府」を、女性限定で全国の映画館でライブ・ビューイングすることが決定!
ももクロのぞき見
ももいろクローバーZが、「男祭り」を開催するのは、2012年11月に日本武道館で行って以来、約3年ぶり。オールスタンディングで行われるこのライブは、男性ならではの熱気と、パワフルな盛り上がりが推測されます。

そして、この男性限定ライブを映画館でのぞき見できる女性限定スクリーンが登場!

男性限定ライブならではの演出も期待できる、女性は完全シークレットのライブを楽しめるのはライブ・ビューイングだけ!7世紀後半から外国との交渉の窓口となる役所(大宰府)となっていた場所の跡地で行われるパワフルなステージを、太宰府のライブ会場と一緒にリアルタイムで盛り上がろう!

ライブ・ビューイング「ももクロ男祭り2015女性限定非公式のぞき見大会~LockerRoom~」

※本ライブ・ビューイングは同伴者、お子様も含め女性限定となります。
日  時: 2015年10月31日(土) 16:00開演
会  場:全国各地の映画館
料  金:3,000円(税込/全席指定) 

ライブ・ビューイング
「ももクロ男祭り2015女性限定非公式のぞき見大会~LockerRoom~」
公式サイト:http://liveviewing.jp/momoclo-nozokimi/
企画・主催:スターダストプロモーション
配給:ライブ・ビューイング・ジャパン
 
********************************************************************

  


涙のももクロ5万キロ制覇!全127上映館舞台挨拶フィナーレ!?


公開中の『幕が上がる』では2月13日より主演ももいろクローバーZが、全国127の上映館を舞台挨拶に回る

“行くぞ!全国、待ってろ!全館”全国行脚
も、いよいよ新宿バルト9でフィナーレ!

総移動距離5万キロ以上を駆け抜けたゴールとなる新宿バルト9のラスト舞台挨拶がおこなわれました!

幕が上がる全国行脚ファイナル!
『幕が上がる』ラスト舞台挨拶
日時:3月15日(日)舞台挨拶:18:30
場所:新宿バルト9 シアター9 

登壇者:
ももいろクローバーZ
百田夏菜子、玉井詩織、高城れに、有安杏果、佐々木彩夏

モノノフ代表MC:
三宅アナ
ももいろクローバーZ
百田夏菜子さん、玉井詩織さん、高城れにさん、、佐々木彩夏さんの順に登壇!3月15日は有安杏果さんが誕生日と言うことでHAPPY BIRTHDAYの歌で迎え入れられ!

一言挨拶
百田さん:5人で行ったり、ばらばらになったり。みんなで手分けしながら127館周りました!本当に沢山の方に観ていただいていることを実感できてうれしかったです。
百田夏菜子
玉井さん:(かわいい!)ありがと!、新宿バルト9でマー君に127館全国行脚を発表され、そして最後をここで迎えられて良かったです。ライブと違って行った事のない地域にも行ける舞台挨拶が嬉しかったです。
玉井詩織
高城さん:127館。沢山の人と出会って。たくさんいい刺激を受けて。本当にこの映画を好きなんだなと改めて実感しました!
高城れに
佐々木さん:(いいじゃないの)そっちじゃない。単独の挨拶と言うことでなれないことが多くて不安だったんですけど。5人そろって無事におわって嬉しいです。
佐々木彩夏
有安さん:127館を周るということで、近い距離であえたので、もののふさんは本当に老若男女いるんだなと認識できました。あの・・あの・・あの・・20歳の誓いは“あの”を減らせるように頑張ります!
有安杏果

途中、福岡で芝居の千秋楽を迎えたムロツヨシさんから電話があり・・・

最後に平田オリザさんからの手紙が読まれました。

ももいろクローバーZの皆さん、全国行脚お疲れ様でした。
私は、今日は舞台の原稿が最終締め切り日なので、家で原稿を書いています。
もうすぐ、皆さんのところに台本が届くと思います。

中略

次に皆さんに合うのは芝居の稽古場です。アイドル、アーティスト、映画女優、舞台俳優・・・皆さんは、宇宙の果てまででも行ける切符を持っています。どこまででも行ってください、わたしの仕事が、宇宙の果てまで伸びる銀河鉄道の、その一つの停車駅であったなら、とても光栄なことです。

ももクロさん幕が上がる!
最後に

本広監督:宣伝こんなに頑張ったの初めてです。どこに行ってもモノノフさんがいて。どんどん広めてやってください。観た人が皆幸せになる映画だと思っています。宜しくお願い者います。

佐々木さん:私たちがカバーできないところにも広げていただいてるのは、モノノフさんたちだと改めて思いました。この後舞台もあるのでもっともっとももクロを盛り上げていけたらいいなと思っています。高校卒業して社会人となりました!活動範囲を広げていけたらと思っています。

有安さん:本広監督が何年も前から準備をして、ももクロとモノノフさんを研究して愛を注ぎ込んで出来た映画だとおもっています。今の5人だから出来た映画と思います

高城さん:去年の夏から、モノノフさんに届けるために頑張って作った映画が、こうやって舞台挨拶で楽しくお話が出来て嬉しいし、この作品い参加できて本当に良かったと思っています。

玉井さん:本広監督に撮っていただいて、沢山の人たちの思いを乗せて全国に届けられたこと嬉しく思っています。ももクロはアイドルだけど、いろいろなことを挑戦させてくれる大人とファンの方たちがいてだと思っています。幕が上がるは舞台へと続きます。観に来てください!

百田さん:夏から撮影をしてきた、用意された環境に感謝します。今回全部はじめてなことばかりで楽しかったです。この後舞台と言う新しい場所に足を踏み入れます。また、新しい風を吹かせたらいいなと思ってます。一緒に頑張っていきましょう!

映画『幕が上がる』

そして

ドキュメンタリー『幕が上がる、その前に。彼女たちのひと夏の挑戦』も3月11日より絶賛上映中!

さらに!
5月1日からは舞台版『幕が上がる』の公演も期待です!

そして、なんと4月11日・・・

公式サイトhttp://www.makuga-agaru.jp/

Twitter:@makuga_agaru
Facebook:https://www.facebook.com/MakugaAgaru

********************************************************************

幕が上がる百田夏菜子:高橋さおり(さおり)
県立富士ケ丘高等学校演劇部部長。3年生/作・演出を務める

玉井詩織:橋爪裕子(ユッコ)
県立富士ケ丘高等学校演劇部3年生/演劇部の看板女優。

高城れに:西条美紀(がるる)
県立富士ケ丘高等学校演劇部3年生/部内のムードメーカー

有安杏果:中西悦子(中西さん)
県内演劇強豪校からの転校生/県立富士ケ丘高等学校演劇部3年生

佐々木彩夏:加藤明美(明美ちゃん)
県立富士ケ丘高等学校演劇部2年生 /さおりを慕う後輩部員

黒木華:吉岡美佐子(吉岡先生) 
県立富士ケ丘高等学校 新任の先生 元・学生演劇の女王

ムロツヨシ:溝口先生 県立富士ケ丘高等学校演劇部 顧問

清水ミチコ:さおりの母

志賀廣太郎:滝田先生 県立富士ケ丘高等学校 国語教師

原作:平田オリザ著『幕が上がる』(講談社文庫刊)
監督:本広克行(『踊る大捜査線』シリーズ)
脚本:喜安浩平(『桐島、部活やめるってよ』)
出演:百田夏菜子、玉井詩織、高城れに、有安杏果、佐々木彩夏/
ムロツヨシ、清水ミチコ、志賀廣太郎、黒木華
製作:フジテレビジョン 東映 ROBOT 電通 講談社 パルコ

配給:ティ・ジョイ/配給協力:東映
(C)2015 O.H・K/F・T・R・D・K・P