「きょうのキラ君」タグアーカイブ

中川大志、飯豊まりえ、葉山奨之、平祐奈、Alexandros登壇『きょうのキラ君』初日


映画情報どっとこむ ralph この度、待望の実写映画『きょうのキラ君』が2月25日(土)に公開!

その初日舞台挨拶が行われ、中川大志さん、飯豊まりえさん、葉山奨之さん、平祐奈さん。そして、主題歌「今まで君が泣いた分取り戻そう」を担当した[Alexandros]も駆けつけ、映画に友情出演もしたVo./Gt.川上洋平が撮影当日のエピソードについてを語りました!
日時:2月25日(土)
場所:TOHOシネマズ 新宿
登壇:中川大志、飯豊まりえ、葉山奨之、平祐奈、
Alexandros(川上洋平・磯部寛之・白井眞輝・庄村聡泰)、
川村泰祐監督

映画情報どっとこむ ralph 客席を回って登場したAlexのメンバー、キャストに大盛り上がりの客席。

中川さん:今日は初日にありがとうございます!

とのキラくんの挨拶からイベントスタート。

映画情報どっとこむ ralph 初日を迎えて・・・
中川さん:沢山のお客さんとキャストと5人(含む川村さん)と監督とAlexanrosのみなさんを迎えられて幸せです。
飯豊さん:1年前に撮影していて、あっという間だったなと。ここからは観客の皆さんのものになるのでちょっぴり寂しいです。
葉山さん:普段舞台挨拶緊張しますが、みんなと一緒なので大丈夫です。
平さん:1年かけてやっとお届けできてうれしいです。号キュンの映画なので、キュンて感じて、寒さをぶっ飛ばしてください!
監督:嬉しく思っています。この4人のキャストとALEXの主題歌は僕の中では奇跡です。

主題歌に向けた思い。

ALEX川上さん:LOVEソングがAlexsandrosは少ないのですが、一度きりの人生だから大切な人に伝えたいなと思った時に。パッと歌詞が出てきて。映画の製作段階から加えていただいて光栄でした。

中川さん:この映画の無いようにピッタリで。演じていて胸に刺さりました。川上さんもこの作品を愛してくださったのだなと思いました。

飯豊さん:エンドロールも素敵です。実は以前PVに出していただいて、初めての主演があったら主題歌をやりたいと言っていただいていて4年越しで叶って、驚きました。夢はかなうんだなと。

ALEX川上さん:本当に実現できました!

映画情報どっとこむ ralph 川上さんは映画にも出演。その思いとは
ALEX川上さん:撮影は大興奮でした。映画の現場の裏側にはいることが初めてで映画ファンとしては嬉しかったです。現場は一人一人の熱い思いが籠ってるんですよ。 のほほんと構えちゃいけないなと頑張りました。

と、撮影時の気持ちを明かすと。
中川さん:格好良かったです!
ALEX磯部さん:彼、映画ファンなんですよね。メンバーとしては涙がちょちょぎれる感じです。

ALEX白井さん:英語の特進コースの彼が英語の先生やってるんで面白かったです。

ALEX庄村さん:2が出来たら是非僕も。

映画情報どっとこむ ralph 注目のシーンは

中川さん:カーテンの刑ですね。この大きさのスクリーンですから。アップで恥ずかしいですが・・・・新しいものができたなと。

飯豊さん:ニノンちゃんが、髪が長かったのを、短くするシーン。注目です。

葉山さん:矢部が僕のまんまなんです。役作りなしで、アドリブがい多いんです。あと、矢部の2面性を注目してください。

平さん:御木本先生ならではの猫のピンを付けてますので、探してみてください!

「わたし、365日、キラ君と一緒にいます」にちなんで、365日後の宣言を!

中川さん:365日後にきょうのキラ君2をやりたいです!またこのメンバーで撮りたいですね。英語の先生をお願いします!

飯豊さん:365日後に絵本を出したいです。マジックタイムのしーんで絵本出したいって。あのセリフに響いて、世界が変わって見える話を描きたいなとおもって・・・書いてる途中です。本当に頑張っています!


葉山さん:川上さんと話してて、事務所の先輩の綾野さんとCMやってるので。365日後には、その座を奪いたいです。ハヤマサンドロスでCMを!

平さん:今より笑ってられるように!毎日幸せでいます一日一善を心がけます。

ALEX川上さん:今より健康になっていたいです。

映画情報どっとこむ ralph ここで、原作のみきもと凜先生からのお手紙の朗読
うっすら涙が・・・・

最後に・・・

中川さん:毎日現場では悩みましたし、ありがたいお言葉ももらえて、このタイミングで「」出会えたことが役者として宝物だと思います。

公式HP:kirakun.jp

物語・・・

初めて本気で人を好きになった。キラ君、あなたと365日、一緒にいたい。

誰もが憧れるクラスの人気者“キラ”(中川大志)に恋をした“ニノ”(飯豊まりえ)。他人と関わることが苦手なニノだったが、キラの秘密を知ったことから2人は急接近!初めての気持ちにとまどいながら、ある重大な“秘密”を抱えたキラを笑顔にしようと奮闘するニノの初めての恋の行方は―? 同級生の矢部(葉山奨之)、キラの幼馴染の澪(平祐奈)も加わって、かけがえのない“365日”がはじまった。キラ君、あなたとずっと一緒にいたい。


***********************************

出演:中川大志 飯豊まりえ 葉山奨之 平祐奈
監督:川村泰祐
原作:みきもと凜「近キョリ恋愛」、「午前0時、キスしに来てよ」
配給:ショウゲート
©2017「きょうのキラ君」製作委員会


学年集会で中川大志が胸キュン再現! 飯豊まりえは!「きょうのキラ君」イベント


映画情報どっとこむ ralph 「きょうのキラ君」が実写映画が、いよいよ2月25日(土)に公開となります!はじめはぎこちない2人の関係がだんだんと縮まり微笑ましく、観る人の心をほっこりさせてくれる関係になっていく・・・。

この度、中川大志、飯豊まりえが、女子高の卒業直前!学年集会にサプライズ登場!

映画や高校時代のトークを繰り広げ、さらにじゃんけんで選ばれた女子生徒に向けた胸キュンシーン再現!に黄色い悲鳴がMAXに!

日時:2月20日(月)
場所:品川エトワール女子高等学校
登壇:中川大志、飯豊まりえ

映画情報どっとこむ ralph 学年集会の名目で体育館に集められた女子高生230人。多くのマスコミに驚くとともに誰が来るのかソワソワ。

先生:卒業を前に、最後の思い出作りのためにスペシャル講師をお招きしています!
予告が流れて・・・


サプライズで現れたのは中川大志!飯豊まりえさん!黄色い声でいっぱいになり一瞬でもみくちゃになる2人。

映画情報どっとこむ ralph 壇上に上がると、ともに18歳の二人は
中川さん:びっくりさせちゃってごめんなさい!女子高に入るのが初めてなんで、ドキドキしています。僕2日前に卒業したんです。また学校に来れてうれしいです!しかも、女子高。うれしいです。

飯豊さん:ちょうど一年前に卒業したんですけど。久々に女子高生が集まったにおいが久々だなと。うれしいです。

高校生活を振り返ると

中川さん:学食が楽しみでしたね。

飯豊さん:いつものメンバー。イツメンの3人と放課後に渋谷とか遊びに行ってました!

映画情報どっとこむ ralph 高校生活の後悔は?

中川さん:卒業したら寂しいですよ。次の日やばいですよ。寂しいです。

と、これから卒業する学生さんに心構えを。続けて、

中川さん:後悔ですよね・・・学校帰りに制服でもっと遊びたかったですね。

飯豊さん:学校で制服着て・・恋したかったですね。(激しい拍手)今日はみんなと帰れないの!彼が待ってるから!ってやりたかったです。


映画情報どっとこむ ralph 話は今週末に公開の映画に関して・・このシーンがおすすめは?

中川さん:付き合い始めてすぐに、飯豊さんが校門で待っているところ。可愛くてしょうがないです。

飯豊さん:行くぞって、手を出されて・・・、飴ですかって聞くと?キラくんが「ちげーよっ」て手を引かれるんです。(キャー)そこ!

そして、サプライズで劇中の「こいつ、俺の彼女になったから。誰も触れないように」の胸キューンシーンを再現!するとMC。

しかも、じゃんけんに勝ち抜いた女子高生がニノに!
凄い悲鳴!!!!
中川さん:こいつ、俺の彼女になったから。誰も触れないように!

中川さんのセリフとアクションに悲鳴が!!!!!!女子高生の爆発力凄いです!

飯豊さん:ちょっとドキドキしちゃいました!

映画情報どっとこむ ralph 最後に・・・・

飯豊さん:キュン泣きラブストーリーです。恋人だけじゃなくて友情とか家族の絆とか心の温まる映画になってます!2月25日観に行ってください!

中川さん:今のシーン以上のキュンキュンが詰まってます!劇場でキュンキュンしてください!

物語
きょうのキラ君ティザー初めて本気で人を好きになった。キラ君、あなたと365日、一緒にいたい。

誰もが憧れるクラスの人気者“キラ”(中川大志)に恋をした“ニノ”(飯豊まりえ)。

他人と関わることが苦手なニノだったが、キラの秘密を知ったことから2人は急接近!初めての気持ちにとまどいながら、ある重大な“秘密”を抱えたキラを笑顔にしようと奮闘するニノの初めての恋の行方は―? 同級生の矢部(葉山奨之)、キラの幼馴染の澪(平祐奈)も加わって、かけがえのない“365日”がはじまった。

キラ君、あなたとずっと一緒にいたい。

「きょうのキラ君」

2017年2月25日(土)号キュン ROADSHOW

公式サイト:
kirakun.jp


過去記事:
女子高生 激近い葉山奨之にかわいいが一杯な『きょうのキラ君』試写会 
eigajoho.com/?p=63791


***********************************

出演:中川大志 飯豊まりえ 葉山奨之 平祐奈 監督:川村泰祐
原作:みきもと凜「近キョリ恋愛」 「午前0時、キスしに来てよ」 
配給:ショウゲート 
©2017「きょうのキラ君」製作委員会   
©みきもと凜/講談社



女子高生 激近い葉山奨之にかわいいが一杯な『きょうのキラ君』試写会


映画情報どっとこむ ralph 2月25日(土)公開の映画『きょうのキラ君』は、中川大志さん、飯豊まりえさん、葉山奨之さん、平祐奈さんでおくる“キュン泣きラブストーリー”です。
そしてこの度、主人公の友達役の葉山奨之さんが女子高生の質問に応える!!制服限定特別試写会イベントが制服限定特別試写会を実施!ゲストの葉山奨之さんと川村泰祐監督との距離は最短1mな激近なトークイベントとなり、集まった女子高生はメロメロに。

果たしてどんなトークが飛び出したのか!?

日時:2月16日(木)
場所:ショウゲート
登壇:葉山奨之、川村泰祐監督



映画情報どっとこむ ralph 観終えたばかりの興奮冷めやらぬ女子高生の前に現れた葉山奨之、川村泰祐監督。

拍手と悲鳴で包まれる試写室。とって近い距離でのトークイベントに


葉山さん:ちっ近い!女子高に入った気分です。映画どうでしたか?(キュンキュンしました!良かった!)みんなニコニコですね。みんなと仲良くできたらと思います。

川村監督:撮影大変だったので、良かったって言われると嬉しいです。

とのご挨拶からイベントはスタート。あまりの近さに動揺気味のお二人ですが。。。

葉山さん:カフェに来て話してるみたい。(現場の雰囲気を言聞かれ)現場では最年長だったので。引っ張っていこうと思って入ったのですが。でも一番精神年齢が低くて、逆に引っ張ってもらっちゃいました。まりえちゃんと大志、裕奈はホントしっかりしてるなと。3人に感謝です。

監督:矢部ちんとまりえちゃんと裕奈ちゃんの関係がすっごく良かったですね。今回も苦労したのはキャスティングで、4人で1セットなので、さんざん協議して葉山君に矢部を決めました。全員お仕事初めてなんですよ。

葉山さん:まりえっちは朝ドラと大志とGTO。は前にも仕事してて。裕奈ちゃんは初めて、なのに初めて感がなかったですね。

監督:見た目とのギャップが凄い。しっかりしてるんだよね。

撮影で印象に残っていることを聞かれ監督は、

監督:写真を撮るとき、助監督に日暮れまで15分ですよ!って、撮れます?ってバタバタの中で撮ったんですが、凄く良い画になりました。それから、葉山君には、原作通り絶対髪を染めて欲しくて。「漫画そっくりにしてきますよ!」って言ってくれて。
葉山さん:メッシュも入れてました。(似合ってた!)

監督:関係者試写で口うるさめな女性スタッフから一番評判良かったのが葉山君。絶対くるって!評判だったよ。

映画情報どっとこむ ralph ここで女子高生からのなんでも質問タイム!!!!

JK:一番NGが多かったのは?

葉山さん:俺!やりすぎで。監督にうるさいって言われました。

監督:大志君と裕奈ちゃんはない安定感。飯豊さんは・・・・予想外なことをする。飯豊さんと矢部ちんは自由にさせるのが良いタイプですね。アドリブも多めだったね。

JK:一目ぼれはしますか?

葉山さん:高校生の時は、同級生も同業ばかりだったので他校の女子に毎日一目ぼれしてました!


JK:休憩中何してました。

葉山さん:みんなで写真撮ったりしてました。仲良かったですね。僕がひたすらしゃべり続けるのを3人が聞いてくれてました!

JK:撮影中バレンタインチョコもらいましたか?

葉山さん:まりえちゃんがみんなにブラウニー焼いてくれた。裕奈ちゃんからももらったはず。。。。

JK:誰とよく合いますか?

葉山さん:蒼井優ちゃんとかヒューイ君とか、飲みに行きます。

JK:今までで一番楽しかった撮影は

葉山さん:キラ君。普段、役作りする方なんですけど。今回はマンガ読んだ時に素の自分で大丈夫だと思って。この映画僕の素が沢山映ってます!

監督:はっちゃけてるのに見た目より繊細なんです。葉山君にピッタリだったよね。

終始、葉山君に、かわいいカワ(・∀・)イイ!!ヤバいでいっぱいなイベントとなりました。

映画情報どっとこむ ralph 映画『きょうのキラ君』
公式HP:kirakun.jp 

初めて本気で人を好きになった。キラ君、あなたと365日、一緒にいたい。
誰もが憧れるクラスの人気者“キラ”(中川大志)に恋をした“ニノ”(飯豊まりえ)。他人と関わることが苦手なニノだったが、キラの秘密を知ったことから2人は急接近!初めての気持ちにとまどいながら、ある重大な“秘密”を抱えたキラを笑顔にしようと奮闘するニノの初めての恋の行方は―? 同級生の矢部(葉山奨之)、キラの幼馴染の澪(平祐奈)も加わって、かけがえのない“365日”がはじまった。キラ君、あなたとずっと一緒にいたい。

***********************************

出演:中川大志 飯豊まりえ 葉山奨之 平祐奈 
監督:川村泰祐 
原作:みきもと凜「近キョリ恋愛」 「午前0時、キスしに来てよ」 
配給:ショウゲート 
©2017「きょうのキラ君」製作委員会


中川大志・飯豊まりえ・葉山奨之・平祐奈『きょうのキラ君』スペシャルLINE LIVE決定


映画情報どっとこむ ralph 映画『きょうのキラ君』が2月25日(土)に公開となります。

この度、来たる1月26日(木)に中川大志、飯豊まりえ、葉山奨之、平祐奈ら集結!のスペシャルLINE LIVEが決定しました!
日時:1月26日(木)
出演:中川大志、飯豊まりえ、葉山奨之、平祐奈(予定)
視聴予約はこちらから!!

当日は、普段から仲の良いキャスト同士、リラックスした雰囲気の中で本作の魅力や今だから話せる撮影秘話を存分に語り尽くすと共に視聴者からの恋の悩み相談をリアルタイムで受付し、各々劇中で演じたキャラクターさながらに答えてくれる嬉しい企画も!

他にもアプリを使い自撮りにチャレンジしたり、ゲームにチャレンジして負けたキャストが

「誰にも明かしていない秘密」を暴露といった企画も!?

さらには今、各所で話題沸騰の2017年必見のモテテク技である“カーテンの刑”を視聴者のためだけに中川自身が解説する見逃せない、必見の特別講座を実施する予定だそうです!!


映画『きょうのキラ君』

公式HP:kirakun.jp

物語・・・・
初めて本気で人を好きになった。キラ君、あなたと365日、一緒にいたい。
誰もが憧れるクラスの人気者“キラ”(中川大志)に恋をした“ニノ”(飯豊まりえ)。他人と関わることが苦手なニノだったが、キラの秘密を知ったことから2人は急接近!初めての気持ちにとまどいながら、ある重大な“秘密”を抱えたキラを笑顔にしようと奮闘するニノの初めての恋の行方は―? 同級生の矢部(葉山奨之)、キラの幼馴染の澪(平祐奈)も加わって、かけがえのない“365日”がはじまった。
キラ君、あなたとずっと一緒にいたい。


***********************************

出演:中川大志 飯豊まりえ 葉山奨之 平祐奈
監督:川村泰祐 
原作:みきもと凜「近キョリ恋愛」 「午前0時、キスしに来てよ」
配給:ショウゲート 
©2017「きょうのキラ君」製作委員会
   


中川大志&飯豊まりえが教える“カーテンの刑”映像!『きょうのキラ君』


映画情報どっとこむ ralph 2月25日(土)公開の映画『きょうのキラ君』。

物語は、他人と関わることが苦手な“ニノ”こと岡村ニノンが、学校のクラスメイトで、誰もが憧れる“キラ”こと吉良ゆいじに初めて恋に落ちる所から始まります。

しかしキラ君には、誰にも言えない秘密があり…というもの。

今回のご紹介は!!

中川大志&飯豊まりえが教える“カーテンの刑”

映画情報どっとこむ ralph 予告編が解禁となった途端、ネットでたちまち話題となり、ティーンに絶大な人気を誇る女性ファッション誌「popteen」12月号でも取あげられる程の注目を集めている「カーテンの刑」。

ヒロイン・ニノが憧れのクラスメイト・キラに突然カーテンの中に引きこまれてキス!されるという、作品の中で 最も必見のシーン!

この度、日本中にもっと「カーテンの刑」で“胸キュン”を届けたい…!

という熱い思いを持つ2人が立ちあがりました!その2人とは、ニノが恋に落ちるクラスの人気者“キラ”役の中川大志と、“ニノ”役の飯豊まりえ!2人は、「カーテンの刑講座」の解説者として、特別動画に出演!動画では、どのようにすれば「カーテンの刑」を上手にカッコよく出来るのか、伝授してくれており、中川が「「カーテンの刑」のポイントは、相手の手首をギュッと掴んで強引に、男らしく腕を引っ張りながら、カーテンの中に導く事」と、説明しながら実際に飯豊とカーテンの中に消えていき…見事「カーテンの刑」が成功!と思ったら、視聴者側には肝心のカーテンの裏側が見えなく、飯豊がすかさず「まったく見えてないですよ!大丈夫ですか…?」と突っ込みを入れるという、仲の良い2人のやり取りに思わず笑ってしまう動画となっています!


映画情報どっとこむ ralph また、現在公式Twitterでは「カーテンの刑やってみた」の動画をツイートすると、完成披露にご招待というキャンペーンを実施中!あなたも自分だけの“カーテンの刑”をやってみませんか?

映画『きょうのキラ君』

2017年2月25日(土)号キュン ROADSHOW

公式サイト:kirakun.jp

物語・・・
初めて本気で人を好きになった。キラ君、あなたと365日、一緒にいたい。
誰もが憧れるクラスの人気者“キラ”(中川大志)に恋をした“ニノ”(飯豊まりえ)。他人と関わることが苦手なニノだったが、キラの秘密を知ったことから2人は急接近!初めての気持ちにとまどいながら、ある重大な“秘密”を抱えたキラを笑顔にしようと奮闘するニノの初めての恋の行方は―? 同級生の矢部(葉山奨之)、キラの幼馴染の澪(平祐奈)も加わって、かけがえのない“365日”がはじまった。キラ君、あなたとずっと一緒にいたい。

***********************************

出演:中川大志 飯豊まりえ 葉山奨之 平祐奈 
監督:川村泰祐
原作:みきもと凜「近キョリ恋愛」 「午前0時、キスしに来てよ」 
配給:ショウゲート 
©2017「きょうのキラ君」製作委員会   
©みきもと凜/講談社