「あの」タグアーカイブ

ゆるめるモ!あの登壇「家に帰って、人に優しくできる映画」映画『劇場版 ファイナルファンタジーXIV光のお父さん』舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 『劇場版 ファイナルファンタジーXIV光のお父さん』が、ギャガ配給にて6月21日(金)より全国公開しています。

この度、本作の大ヒットを記念しまして、ゆるめるモ!あのさんが登壇する大ヒット記念舞台挨拶を行いました。アキオ(坂口健太郎)が勤める広告代理店が手掛けるCMに出演する大人気タレント役を演じたあのさんの撮影現場でのエピソードや、Twitterで募集した一般の方々からの質問に、あのさんが答えました。
ゆるめるモ!あの『劇場版-ファイナルファンタジーXIV光のお父さん』

映画『劇場版 ファイナルファンタジーXIV光のお父さん』大ヒット記念舞台挨拶
日時:7月25日(木)
会場:TOHOシネマズ日比谷
登壇:あの (ゆるめるモ!)

映画情報どっとこむ ralph MCの呼びかけで登場した、ゆるめるモ!あのさんは

あのさん:さっき起きました。今日は楽しんで行ってください。宜しくお願いします・・・・。

と挨拶。映画の感想を尋ねらると、
ゆるめるモ!あの『劇場版-ファイナルファンタジーXIV光のお父さん』
あのさん:面白かったです。ゲームとかがそんなに詳しいわけではなかったので、どう楽しめるのかわからなかったんですが、楽しかったです。最後とても感動しました。お父さん目線で映画観ました。お父さんが何も気持ちを言えなくて、秘密を隠していて、ボクもそういうことがよくあるので・・。一瞬だったんで、共演者さんとはあんまり絡みがないんですけど、監督は撮影しながら色々言ってくださって、あんな感じの役になりました。人気タレント役だったので、“元気いっぱい”という感じではなくて、“ちょっと大人っぽい、セクシーな感じで”と(監督に)言われて、やったことがなかったので、わー、どんな感じなんだろうと思いながらやりました。

と撮影現場も振り返った。

映画情報どっとこむ ralph ここで、Twitter上に集まったあのさんへの質問に答えていくコーナーに。

作中で主人公アキオがすれちがっているお父さんとオンラインゲームで交流しようと試みたところから、あのさんだったら、何を使って交流してみよう、と思いますか?という質問に、

あのさん:・・その発想はなかったです。相手の気持ちがわからないけど、話したいという感情が普段ボクもあるし、相手に思われることも多いので、オンラインゲームでつながって、(劇中の親子が)知らなかったところを知れて、良かったなと思いました。

と答えた。

息子が父親にサプライズをするというのが一つ要素として含まれている映画というところから、自分がした、されたサプライズありましたか?との質問には

あのさん:サプライズされるのがすごく苦手で、リアクションが取れないので、相手にもしないです。されると困りませんか?嬉しい気持ちはあるけど、表に出せないから、変な空気になるのがキツイからやらないです。そういうこと(サプライズ)したい相手にはまだ巡り合ってない気がします。

と話した。
映画をご覧になった方から「この作品、泣ける、ぐっとくる」という感想が沢山寄せられていることから、最近あのさんがぐっと来た出来事はありますか?という質問には

あのさん:UFOキャッチャーで一発で取れた時はグッときました。

と話し、MCからその時のリアクションを求められると、「えっ?」と驚きと喜びが混じったようなリアクションを披露し、会場を驚かせた。

また自身の父親について尋ねられると、

あのさん:お父さんはなんでも自分がやりたいことに対して“いいよ”と言ってくれるタイプで、変な人です。小さい頃からバンドをやっていたので、家で音楽が流れてて、ギターを教えてくれたりしてました。親孝行は考えたことないんですけど、ボクが表に出ていたり、仕事をしているのが親は嬉しいみたいです。ライブとかはお父さん来たりしてくれて、嬉しかった。“MC喋らなさすぎじゃない?”とかも言われますが、“あのパフォーマンスかっこよかった”って言ってくれたりしました。

と思い出を振り返った。さらに、ゲームに関しての話になると、

あのさん:小さい頃からポケモンをずっとやってた。現実世界がゲームの世界だったら生きるの楽しそうだなと思います。

と話した。女優として今後挑戦したい役柄を尋ねられると、

あのさん:死ぬ役が多いので、殺す役やりたいです。仕返しに殺す役やりたいです。

と話し、会場を沸かせた。

あのさん:花火がやりたい。自分で打ち上げ花火買って、その場でバーンってやりたいです。花火はとっても好きなんで、小さいころやっていたので、今こそやりたいです。

とこの夏やりたいことに関しても話した。

映画情報どっとこむ ralph ゆるめるモ!あの『劇場版-ファイナルファンタジーXIV光のお父さん』
最後に、

あのさん:今日はお集まりいただきありがとうございます。この映画で久々に映画で笑えたし、隣の人が笑って、泣いているのを見て、家族の話を軸に物語があるので、家帰って人に優しくできそうな映画だな、と思います。僕はいろんな人にオススメしたいって思えたので、皆さんもオススメしてもらえたらなって思います。

とあいさつし、イベントは幕を閉じた。

全国大ヒット公開中

STORY
この人が死んだとき、泣いたりするんだろうか──自分が子供の頃から、何を考えているのか全く分からなかった父の背中を見て、心の中でそうつぶやくアキオ(坂口健太郎)。仕事一筋で単身赴任中だった父(吉田鋼太郎)が、突然会社を辞めて家に帰って来たのだ。母と妹も一日中ボーっとテレビを見ている父を、遠巻きに眺めている。父の本音を知りたい、そんな願いに突き動かされたアキオに、ある計画が閃く。アキオの得意なオンラインゲーム「ファイナルファンタジーXIV」の世界に父を誘導し、自分は正体を隠して、共に冒険に出るのだ。その名も〈光のお父さん計画〉!アキオは顔も本名も知らないゲーム仲間たちに協力を呼び掛け、励まされる。だが、この時のアキオは思いもしなかった。父に家族も知らない意外な顔があるとは──
『劇場版 ファイナルファンタジーXIV光のお父さん』 ポスター

***********************************

監督:野口照夫(実写パート) 山本清史(ゲームパート)
脚本:吹原幸太

出演:坂口健太郎 吉田鋼太郎佐久間由衣 山本舞香 前原 滉 今泉佑唯 野々村はなの 和田正人 山田純大 /佐藤隆太 財前直見
声の出演:マイディー役(アキオのゲームキャラ):南條愛乃 あるちゃん役(ゲーム内フレンド):寿美菜子 きりんちゃん役(ゲーム内フレンド):悠木碧

原作:「ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」 マイディー
配給:ギャガ 
©2019「劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」製作委員会 ©マイディー/スクウェア・エニックス




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

あの(ゆるめるモ!)チェーンソーで浅川梨奈を貫く!『血まみれスケバンチェーンソーRED』初日舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph この度、映画『血まみれスケバンチェーンソーRED』が公開となり、主演の浅川梨奈さん、あの(ゆるめるモ!)さん、山口ヒロキ監督が登壇して初日舞台挨拶が行われました。壇上では、ぶっ飛び設定の本作での役作りなどを披露。さらには、浅川さん演じる鋸村ギーコの必殺技“つらぬきのチェーンソー”を実演するというイリュージョンも行われ大盛り上がりのイベントとなりました!

『血まみれスケバンチェーンソーRED』初日舞台挨拶
日付:2月22日(金)
場所:ユナイテッド・シネマアクアシティお台場
登壇:浅川梨奈、あの(ゆるめるモ!)、山口ヒロキ監督
フォトセッション時:佐野いずみ

映画情報どっとこむ ralph 前作では、今作でナレーションを担当している内田理央がギーコ役を演じており、作品ともども高い評価を受けたが、浅川さんはギーコを内田さんから引き継ぐことに

浅川さん:プレッシャーはありました!ですが、内田さんとはまた違ったギーコを演じることできるんじゃないか? とあえて前作を見ずに、原作を頼りに役作りをしていきました。撮影が全て終わった後に前作を拝見して、本作と違う部分もあれば、通じる部分もあるんじゃないかと感じました!

と明かします。続けて

浅川さん:劇中のギーコの『やれやれだぜ』というセリフは、もともと台本では『やれやれだな』とあるのですが、ギーコなら『だぜ』という言い方をすると思ってそうしましたが、内田さんも同じようにされていたと聞いて、同じ気持ちでできてるのかなと嬉しくも思いましたね。

と手ごたえを口に。

ギーコの前に立ちはだかる同級生のネロを演じて

あのさん:お話をいただいて、原作のネロと自分がだいぶかけ離れていて、なるべく寄せるように、表情、メイクも含めて頑張りました。狂気的な部分だけじゃなく、ネロの孤独などの心情のメリハリつけるように監督と相談しながらやりました。

と振り返った。

山口監督は前作との違いについて

山口監督:一番の違いは、最初から4DXを意識して作り始めたというところ。4DX寄りのストーリー展開になっていて『ここで水を出したいからこういう展開』という感じで悪ふざけ感がすごいです!

と強調。
先週まで韓国で仕上げ作業を行ない、ギリギリで4DX版が完成したというが

山口監督:普通の4DXでは体験できない悪ふざけ、嫌がらせみたいな演出が盛り込まれています!

と自信をのぞかせた。

映画情報どっとこむ ralph まさに監督の言葉通りの“悪ふざけ”は、この日の舞台挨拶の壇上でも展開!
ギーコのチェーンソーで、あのさんが浅川さんの身体を貫くというトンデモ大イリュージョン企画が行われ…。このための装置を福岡から運び込んだと聞いて、

浅川さん:いくらかかったんですか? 送料…。わけがわからない…(苦笑)

とあきれた顔。一方で、あのさんは、この日、初めて持ったというギーコのチェーンソーを手に

あのさん:つらぬきのチェーンソー!

という掛け声とともにイリュージョンを実演!
見事に(?)装置の後ろから差し込まれたチェーンソーの刃が浅川さんの身体を貫き、会場は笑いと拍手に包まれた。

さらにあのさんは、今度は「つらぬきのあの!」と叫び、チェーンソーではなく自らの肉体で浅川さんの身体を貫くという荒業を敢行!

イリュージョンを終えて、

あのさん:今年イチ、楽しかったです。『わけわかんねー』と思いました!!

とやり切った?感満載で楽しそうに語り、

浅川さん:誰か、これの正解を教えて!

と最後まで困惑しっぱなしだった。

映画情報どっとこむ ralph 最後のフォトセッションでは、後編から出演する佐野いずみさんも劇場スタッフにまぎれて壇上に乱入!

佐野さん:後編は、新たなキャラがまた何人も入ってくるので注目して見てください!

とアピール。

あのさん:血まみれになっておりますので、ぜひみなさんも血まみれになってください!

と???な、コメントで笑いを誘い・・・

浅川さん:前作よりもさらにパワーアップしています!目指せ『カメとめ!』打倒!で頑張っていきたいと思います!

と本作同様に小規模公開でスタートしながらも大ヒットを記録した『カメラを止めるな!』と引き合いに、さらなる広がりへの希望を口にしていた。

『血まみれスケバンチェーンソーRED』は公開中。

2月22日(金) 前編・後編 ユナイテッドシネマ・アクアシティお台場にてロードショー

公式HP:
http://www.vap.co.jp/chimamire/

公式Twitter:
@chimamire2016

【STORY】
自前のチェーンソーを持ち歩く鋸村ギーコ(浅川梨奈)はうぐいす学園に通う女学生。ある日同級生の碧井ネロ(あの)が創り出した改造死体たちに襲われ始める。 迫り来る改造死体たちを撃退して行きながら首謀者のネロのアジトに乗り込み直接対決を試みる。なぜ、
ギーコを執拗に襲うのか!?それには衝撃の理由があった!ネロとの苦闘、そして鎧を纏った新たな敵と の遭遇。彼女はうぐいす学園新生徒会ガーディアンズの総長ネメシス(護あさな)。ギーコ絶体絶命のピンチに!!

***********************************

監督:山口ヒロキ 脚本:福本充則 出演:浅川梨奈 ほか
 
配給:プレシディオ
©2019三家本礼・KADOKAWA刊/うぐいす学園3年A組




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

映画『血まみれスケバンチェーンソーRED』本予告映像解禁!


映画情報どっとこむ ralph この度、2月22日(金)公開、映画『血まみれスケバンチェーンソーRED』より、本予告映像が解禁。

本作は、『月刊コミックビーム』(KADOKAWA)で連載された三家本礼による痛快アクション漫画を原作とした実写化作品。
2016 年に公開された 映画『血まみれスケバンチェーンソー』のスタッフが再集結し、キャストを新たにさらなる衝撃作が誕生致しました!

「うぐいす学園」に通うセーラー 服に下駄という奇抜な服装の解体屋の娘である主人公、鋸村ギーコ(浅川梨奈)が、クラスメイトを改造死体にしていくというマッドサイエンティストの ネロ(ゆるめるモ!:あの)や、迫りくる有象無象の敵に改造チェーンソーを武器に挑んでいく、というストーリーとなっております。

映画情報どっとこむ ralph 今回、前編「ネロの復讐」・後編「ギーコの覚醒」の2部作、それぞれの予告映像が解禁となりました。

前編の予告映像では鋸村ギーコ(浅川梨奈)がチェーンソーを振り回し改造死体を次々になぎ倒していく様子や、ネロ(ゆるめるモ!:あの)とお互いチェーン ソーでぶつかり合う迫力ある戦闘シーン、そして銭湯にて改造死体と戦うコミカルかつシュールなお色気シーンも見られ、まさに盛り沢山の内容!

後編の予告映像では、ナグルシファー(佐野いずみ)がギーコ達の仲間に加わり力を振るうシーンをはじめ、学園のアイドルのメロン(蒼波純)がスカートから触手を地面に突き刺し戦う姿や、新生徒会長ガーディアンズ総長ネメシス(護あさな)が鎧の姿から変身するシーンなどが見られ、前編以上に本編の 気になる見所シーンが詰まった内容となっています!

前編後編共に終始血まみれな予告映像。次々とギーコの前に登場する強敵達……そして宿敵ネロとの正真正銘の最終決戦!2 部作のクライマックスが どのような結末を迎えるのか。パワーアップした本作を、是非劇場でご覧ください。

映画情報どっとこむ ralph 『血まみれスケバンチェーンソー RED』

2/22(金)ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場にて ROADSHOW

公式 HP:
http://www.vap.co.jp/chimamire/

物語・・・
自前のチェーンソーを持ち歩く鋸村ギーコ(浅川梨奈)はうぐいす学園に通う女学生。ある日同級生 の碧井 ネロ(あの)が創り出した改造死体たちに襲われ始める。 迫り来る改造死体たちを撃退して 行きながら首謀者のネロのアジトに乗り込み直接対決を試みる。なぜ、 ギーコを執拗に襲うの か!?それには衝撃の理由があった!ネロとの苦闘、そして鎧を纏った新たな敵と の遭遇。彼女 はうぐいす学園新生徒会ガーディアンズの総長ネメシス(護あさな)。ギーコ絶体絶命のピン チ に!!

***********************************

監督:山口ヒロキ
脚本:福本充則
出演:浅川梨奈 浅川梨奈(鋸村ギーコ役)、あの(ゆるめるモ!)(ネロ役)、日高七海(仙崎役)、替地桃子(ドリエ役)、護あさな(ネメシス役)、佐野いずみ(ナグルシファー役) ほか
配給: プレシディオ
© 2019 三家本礼・ KADOKAWA 刊 / うぐいす学園 3 年 A 組
@chimamire2016
  




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

浅川梨奈らが血まみれ衣装で!『血まみれスケバンチェーンソーRED』完成披露!


映画情報どっとこむ ralph 2016年に公開された映画『血まみれスケバンチェーンソー』のスタッフが再集結し、キャストを新たにさらなる衝撃作が誕生致しました!「うぐいす学園」に通うセーラー服に下駄という奇抜な服装の解体屋の娘である主人公、鋸村ギーコ(浅川梨奈)が、クラスメイトを改造死体にしていくというマッドサイエンティストのネロ(ゆるめるモ!:あの)や、迫りくる有象無象の敵に改造チェーンソーを武器に挑んでいく、というストーリー。

そんな本作の完成披露イベントがバレンタイン前日の2月13日(水)に行われ、主人公の鋸村ギーコ役である浅川梨奈さん、ネロ役のあの(ゆるめるモ!)さん、仙崎役の日高七海さん、ドリエ役の替地桃子さん、ナネメシス役の護あさなさん、ナグルシファー役の佐野いずみさんの6名が登壇。

今回の完成披露イベントはセント・血まみれ・バレンタインイベントと題し、女性限定のイベントで、制服もしくは赤コーデ(血まみれのコーデ)というドレスコードあり。

キャストのみなさんも血まみれ劇中衣装で登場!バレンタインチョコレートケーキをチェインソウで入刀的なフォトセッションも行われました!

日時:2月13日(水)
場所:神楽座
登壇:
浅川梨奈(鋸村ギーコ役)、あの(ゆるめるモ!)(ネロ役)、日高七海(仙崎役)、替地桃子(ドリエ役)、護あさな(ネメシス役)、佐野いずみ(ナグルシファー役)

映画情報どっとこむ ralph 浅川さん(鋸村ギーコ役):この世で初めて皆さんに観ていただけるイベント。映画の魅力を伝えていきたいと思います。宜しくお願いします。

との挨拶からスタート!

あのさん(ゆるめるモ!)(ネロ役)

日高さん(仙崎役) 

替地さん(ドリエ役)

護さん(ネメシス役)

佐野さん(ナグルシファー役)

映画情報どっとこむ ralph 今回の映画では血まみれセーラー服にふんどしに下駄でアクションにのぞんだ浅川さん。

撮影で一番大変だったのは?との質問に速攻で

浅川さん:ふんどしですね!撮影が三月で寒いんです!山奥の撮影で、凄いスース―。ふんどしでアクションシーンは見ごたえあるものになりましたが、なかなか大変でした!。カメラで見える見えないを調整しながらやってる側は、大変でした。

と、言う浅川さんは前日にふんどしアワードを受賞。

浅川さん:昨日ベストフンドシアワード2018(詳細⇒http://eigajoho.com/141241)に登壇して受賞しました。大賞が平成ノブシコブシの吉村さん。新人賞に斎藤工さんという中での受賞。私も映画と共に、ふんどしを布教していけたらと思います。

と、ふんどし協会の中川会長も喜びそうなコメント!

同世代女子の集まった撮影現場は

浅川さん:素仲良くなりました。私が最年少ですが・・・お姉ちゃんたちがお姉ちゃんらしくなく。特に作業着の日とは仲いいですね。妹みたいです。あのちゃんとはずっと帰りの新幹線で話したりしてました。

あのさん:ずっと愚痴ってました~。あの・・プライベートの。

とゆるーい会話。適役のあのさんは

あのさん:えーと。ずっと黒目を上に向けて(白目)でいたので、前が見えないで大変でした。変顔がいっぱい見れるので。そこ。メイクもネロに似せてます。

大雨大嵐の中であのさんとの戦いを行ったそうで

浅川さん:強風・豪雨の中で、カメラのセッティング中に気を失って。起きた時に撮影止めたかと心配になりました。今までで一番体を張った映画です!

と、驚きのエピソードを語ってくれました。

浅川さんの相棒役、本日の見た目ギャル相根風味な日高さんはオタクなメカニック。

日高さん:背が高くて巨乳。見た目は、原作は似てないですよね。中身のオタクな部分は似てると思いました。

替地さんは改造死体ですが、両手がドリルのほのぼのキャラ。

替地さん:ドリルは慣れまして、今は着脱も自分でできます。役作り?内股でのぞみました。

と、ちょっと天然?回答。
逆にハキハキした感じの護さんは変身するそうで

護さん:原作とは違って、足された要素があって。変身します!この姿を焼き付けたうえで、返信を観て下さい!

こぶしで敵を倒していく役の佐野さんは殺陣が得意だそうで、

佐野さん:アクションシーンは、ここまで殴ることにこだわったのは初めて。今までしてこなかった殴り方も教えていただいて、戦っています。

と話したところでお時間。

映画情報どっとこむ ralph バレンタインチョコレートケーキにチェインソーで入刀風なフォトセッション。

最後に・・・

浅川さん:この作品はインパクトのあるパンチのきいた作品です。キャスト・スタッフ一同魂込めて撮影しました!前・後編で、4DXもあり、ナレーションは前作の内田理央さんが参加してくださってますし、音楽はマキシマムザホルモンさん。楽しんでいただければと思います。

さらに客席にてもフォトセッション!

血まみれスケバンチェーンソー RED

2月22日 ( 金 ) 前編 ・ 後編 ユナイテッドシネマ・アクアシテ ィお台場にてロードショー

公式 HP:
http://www.vap.co.jp/chimamire/

#血スケ


【STORY】
自前のチェーンソーを持ち歩く鋸村ギーコ(浅川梨奈)はうぐいす学園に通う女学生。ある日同級生 の碧井 ネロ(あの)が創り出した改造死体たちに襲われ始める。 迫り来る改造死体たちを撃退して 行きながら首謀者のネロのアジトに乗り込み直接対決を試みる。なぜ、 ギーコを執拗に襲うの か!?それには衝撃の理由があった!ネロとの苦闘、そして鎧を纏った新たな敵と の遭遇。彼女 はうぐいす学園新生徒会ガーディアンズの総長ネメシス(護あさな)。ギーコ絶体絶命のピン チ に!!

***********************************

配給: プレシディオ
監督:山口ヒロキ
脚本:福本充則
出演:浅川梨奈(鋸村ギーコ役)、あの(ゆるめるモ!)(ネロ役)、日高七海(仙崎役)、替地桃子(ドリエ役)、護あさな(ネメシス役)、佐野いずみ(ナグルシファー役) ほか
©2019 三家本礼・ KADOKAWA 刊 / うぐいす学園 3 年 A 組




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

浅川梨奈 ゆるめるモ!あの 日高七海 佐野いずみ『血まみれスケバンチェーンソーRED』場面写真解禁


映画情報どっとこむ ralph この度、2月22日(金)公開、映画『血まみれスケバンチェーンソーRED』より、血まみれ場面写真が解禁です。

本作は、三家本礼による痛快アクション漫画を映画化したもの。「うぐいす学園」に通うセーラー服に下駄という奇抜な服装の解体屋の娘である主人公、鋸村ギーコ(浅川梨奈)が、クラスメイトを改造人間にしていくというマッドサイエンティストのネロ(ゆるめるモ!:あの)や、迫りくる有象無象の敵に改造チェーンソーを武器に挑んでいくという作品になっています。

今回解禁となりました血まみれ場面写真では、浅川梨奈演じる鋸村ギーコがバスの中で血まみれになりながら改造したチェーンソーを振りかざし、改造死体をなぎ倒す躍動感あふれるシーンがメインとして解禁となりました。

血まみれ場面写真では、樹海の中、鋸村ギーコが十字架に張り付けにされ、協力者である日高七海演じる仙崎、替地桃子演じるドリエが、囚人服を着て捕えられ何かに怯えているシーン。

佐野いずみ演じるナグルシファーと鋸村ギーコが血まみれになりながら敵と対峙するシーン。

そして鋸村ギーコの最大の敵、あの演じるマッドサイエンティストのネロが禍々しい雰囲気のチェーンソーを構えるシーンが解禁となりました。

映画情報どっとこむ ralph 様々な強敵が立ちはだかり、ギーコはどうなってしまうのか!?どのようなストーリー展開になるのか!?

『血まみれスケバンチェーンソーRED』

2019年2月22日ユナイテッドシネマ・アクアシティお台場にてロードショー

公式HP:
http://www.vap.co.jp/chimamire/

公式Twitter:
@chimamire2016

***********************************

配給:プレシディオ
©2019三家本礼・KADOKAWA刊/うぐいす学園3年A組
監督:山口ヒロキ
脚本:福本充則
出演:浅川梨奈 ゆるめるモ!:あの 佐野いずみ 日高七海ほか

(KADOKAWA刊/月刊コミックビーム掲載)
著:三家本札「ゾンビ屋れい子」「巨乳ドラゴン」ほか 2009年より「月刊コミックビーム」にて連載開始。(月刊コミックビームは毎月12日発売) コミックス全13巻好評発売中。(発行:KADOKAWA)




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A』いよいよパッケージ発売!高鴨穏乃モデルジャージ同梱も!


映画情報どっとこむ ralph 『咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A』いよいよパッケージ発売!
完全生産限定版Blu-rayには約180分超!“役満級”の特典映像を収録!

映画「咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A」
Blu-ray & DVD 2018年7月18日(水)発売
※ゲオにて同日より先行レンタル開始

さらに“本編着用”高鴨穏乃モデルジャージ同梱!

Amazonでは、限定特典として【スペシャルメイキングDVD】も付いてくる!

●完全生産限定版Blu-ray(ジャージ同梱)
価格:12,900円(税抜)
品番:VPXT-71623(JAN:4988021716239)
形態:デジパック+身フタ箱(ギフトボックス)
本編113分+ドラマ特別編22分+予告編+特典映像(本編1枚+特典1枚)/片面2層/COLOR/JASRAC/複製不能/日本国内向/レンタル禁止/16:9 <1080i High-Definition>/dts-HD/MPEG4 AVC 1)日本語リニアPCM 2.0chステレオ
2)日本語DTS-HD Master Audio 5.1ch(本編のみ)

映像特典:映画本編メイキング/キャスト登壇イベントダイジェスト映像
音声特典:オーディオコメンタリー(予定)
封入特典:ブックレット(56P予定)、“本編着用”高鴨穏乃モデルジャージ

ジャージ サイズ:着丈:70cm/身丈:52cm/肩巾:48cm/袖丈:65cm

★全形態共通応募特典:キャストの直筆サイン色紙又はサイン入りポスターが当たるキャンペーン応募ハガキ封入(公式ビジュアルガイド連動企画)

※仕様・特典等は予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。

映画情報どっとこむ ralph 映画の内容は・・・

21世紀の麻雀ブームをリードする青春コミック『阿知賀編』
美少女てんこ盛りで映画化!

麻雀に懸ける少女たちの情熱を描いた、『ヤングガンガン』(スクウェア・エニックス刊)連載のベストセラーコミックを映画化し、原作ファンのみならず多くの観客を魅了した『咲–Saki–』。それに連なる新たな青春ストーリーが、ここに誕生!

『咲–Saki–』で描かれた長野県・清澄高校のドラマと同時進行し、時に交差する、奈良県・阿知賀女子学院麻雀部の物語。

先行放映されたTVシリーズでは県予選の模様が描かれたが、映画では県予選を突破し、インターハイに駒を進めた無名校・阿知賀の女子生徒5人と、全国の強豪との対決が描かれる。阿知賀はもちろん、他校の生徒たちにも絶対に負けたくない理由があった。仲間の気持ちを背負って対局に臨む、彼女たちの激闘の行方は?麻雀を愛してやまない少女たちのピュアな思い、意地と知力とプライドがぶつかり合うバトル、壮絶な戦いを経たからこそ強固になる友情。

原作コミックのそんな魅力を踏まえて描かれる、ドラマはネクスト・ブレイク必死の新進女優、アイドル、タレントの豪華競演によってエキサイティングに盛り上がる。前作『咲–Saki–』のキャラクターのサプライズ登場も見逃せない。

美少女たちの熱い闘志を体感して!

映画情報どっとこむ ralph <原作情報>

「咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A」
原作:小林 立 作画:五十嵐あぐり

全6巻好評発売中
定価:本体各552円+税

麻雀の全国大会を目指す、元気いっぱいの女子中学生・穏乃。

映画情報どっとこむ ralph ストーリー
もう一度、親友と麻雀を打ちたい……女子高生たちの熱い思いが、ここにスパーク!

全国高校麻雀大会・奈良県予選で強豪を打ち破り、インターハイ団体戦への出場を決めた阿知賀女子学院・麻雀部の5人。
高鴨穏乃は長野県代表・清澄高校の主力選手、原村和と子どもの頃に麻雀を打ったことがある幼なじみ。
彼女ともう一度対局したい。強くなった自分を見て欲しい。そして、あの頃の麻雀の楽しさをもう一度、感じたい……。
その一心で、ここまで勝ち抜いてきた彼女たちだったが、清澄と戦うためには決勝に駒を進めねばならない。
準決勝に進出した彼女たちの前に、全国レベルの強豪校が立ちはだかる。中でも西東京代表の白糸台高校は清澄高校の大将、宮永咲の姉で、無敗を誇る絶対王者、宮永照率いる優勝候補チーム。無名校の阿知賀にとって、それはあまりにも高い壁だった。大将の一年生、高鴨穏乃をはじめとする阿知賀の面々はこの強敵にどう挑むのか?
運命の戦いが、ここに幕を開ける……。

***********************************

キャスト
桜田ひより 伊藤萌々香 恒松祐里 渡邉幸愛 中山莉子
咲良菜緒 小倉優香 水春 島崎莉乃 新井愛瞳 ・ 岡崎紗絵 岩崎春果 琴海りお 高田里穂 矢野優花
志田友美 日比美思 RaMu 岩田華怜 / 工藤美桜 天木じゅん 其原有沙 北村優衣 川津明日香 岡崎百々子
浅川梨奈 永尾まりや 菊地麻衣 岡本夏美 あの / 東 亜優 やのあんな 川口智美
南沢奈央 浜辺美波

スタッフ
原作:小林 立『咲-Saki-』(掲載「ヤングガンガン」スクウェア・エニックス刊)
コミック作画:五十嵐あぐり(「ガンガンコミックス」スクウェア・エニックス刊)
脚本:森ハヤシ 音楽:T$UYO$HI
オープニングテーマ:「笑顔ノ花」/エンディングテーマ:「春~spring~」阿知賀女子学院麻雀部(Astro Voice)
制作プロダクション:ダブ 宣伝:MUSA 太秦 配給:ティ・ジョイ
製作:VAP AMUSE MBS A-Sketch DUB SQUARE ENIX TOHAN PFLUG
監督:小沼雄一
©小林 立/SQUARE ENIX・「咲阿知賀編」プロジェクト




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

前作「咲-Saki-」キャスト登場判明!永尾まりや 菊地麻衣が「特別編」に!岡本夏美 あのが「映画」に!


映画情報どっとこむ ralph 大人気コミック「咲-Saki-」が実写ドラマ・映画化プロジェクトを2016年に開始し、第1弾『咲-Saki-』が実写版の再現度が評価されるなどドラマ・映画ともに話題となりました。実写化プロジェクト第2弾として、桜田ひより主演によるもうひとつの本格美少女麻雀物語『咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A』が、いよいよ年明けに『特別編』がOA(MBS1月7日(日) 24:50/TBS1月9日(火) 25:28~)され、その後、映画が1月20日(土)から新宿バルト9ほか全国公開となります。

前作「咲-Saki-」で主人公・宮永咲が通う長野・清澄高校と県予選決勝で対決し、実写「咲-Saki-」ファンに強烈なインパクトを残して敗れ去ったライバル高校のメンバーが登場することが明らかとなりました。

そのメンバーとは、龍門渕高校から、原村和をライバル視する龍門渕透華役・永尾まりや、前作の大将戦で、得意の海底撈月で各校の大将を苦しめた天江衣役・菊地麻衣。

鶴賀学園から、“かじゅモモ”コンビこと加治木ゆみ役・岡本夏美、東横桃子役・あの。龍門渕高校の2人は、年明けの『特別編』に、鶴賀学園の2人は「映画」に出演することが決まってます。

前作からのスタッフは、この4名が現場に揃うと「なんだろう・・・この安心感は(笑)」と、全幅の信頼を寄せているとのこと。

映画情報どっとこむ ralph インターハイ出場が決まった新生・阿知賀女子学院麻雀部に、両校のメンバーはどのような関わりをみせるのか!?特別編では、前作の実写「咲-Saki-」の映像も少しだけ流れるとのこと。注目です!

ドラマ「咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A 特別編」

MBS 2018年1月7日(日)深夜0時50分~/ TBS 2018年1月9日(火)深夜1時28分~

映画『咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A』

2018年1月20日(土)より新宿バルト9ほか全国ロードショー

公式HP:
http://www.saki-project.jp

公式Twitter:
@saki_project

映画情報どっとこむ ralph <サントラ情報>
タイトル:映画&アニメ「咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A」オリジナル・サウンドトラック
音楽:T$UYO$HI
発売日:2018年1月17日(水)
品番:VPCD-81997
定価:¥2,500+税

<音楽情報>
■リリース情報
2018年1月17日 Release!!

New Single 「笑顔ノ花/春~spring~」
初回盤(CD+DVD) \1,850(tax out)  品番:AZZS-74
通常盤(CD) \1,200(tax out) 品番:AZCS-2072

収録曲(初回・通常共通)
M1:笑顔ノ花 ※「咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A」オープニングテーマ
(作詞・作曲:ユカ/編曲:渡辺和紀)
M2:春~spring~ ※「咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A」エンディングテーマ
(作詞・作曲:たくや/編曲:柳野裕孝)
M3:笑顔ノ花(instrumental)
M4:春~spring~(instrumental)

初回盤DVD収録内容:
・笑顔ノ花 Music Video
・笑顔ノ花 Music Video メイキング

☆初回生産限定封入特典:
  ・阿知賀女子学院麻雀部トレーディングカード5種のうち1枚ランダム封入

<原作情報>
「咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A」
原作:小林 立 作画:五十嵐あぐり

全6巻好評発売中!!
定価:本体各552円+税

麻雀の全国大会を目指す、元気いっぱいの女子中学生・穏乃。
その理由はただひとつ――
親友だった天才麻雀少女、原村和と再戦するため。
同じ夢を持つ仲間を集めて進む、長くも険しい全国大会への道。
果たして穏乃の夢は叶うのか?

もうひとつの本格美少女麻雀物語――始動!!
©Ritz Kobayashi/SQUARE ENIX
©Aguri Igarashi/SQUARE ENIX

原作:小林 立『咲-Saki-』(掲載「ヤングガンガン」スクウェア・エニックス刊)
コミック作画:五十嵐あぐり(「ガンガンコミックス」スクウェア・エニックス刊)
監督:小沼雄一
脚本:森ハヤシ
制作プロダクション:ダブ
©小林 立/SQUARE ENIX・「咲阿知賀編」プロジェクト
     

***********************************




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

「咲-Saki-」BD&DVD発売決定!清澄高校モデルTシャツ付限定版も!


映画情報どっとこむ ralph 異例の大ヒットを記録した麻雀青春映画「咲-Saki-」。

浜辺美波・浅川梨奈・岡本夏美ら登壇『咲-Saki-』公開記念舞台挨拶
@TOKYO
2月3日より劇場公開し、実写「咲-Saki-」ファンも現れ、Twitter上では『「咲-Saki-」見てきた!実写化の完成形!』『2017年おすすめ映画No.1』などあらゆるSNSで「咲-Saki-」を語ってくれる多くのファンが見受けられました。舞台挨拶も計17回実施し、舞台挨拶だけで5回以上足を運んでいただける熱心なファンもいて、キャスト・スタッフ・ファンが一体となって楽しめる映画となりました。

映画情報どっとこむ ralph そして!映画「咲-Saki-」が待望のBlu-ray&DVDとなって、7月5日(水)に発売することが決定しました!

今回Blu-rayには【完全生産限定版】として“本編着用”清澄高校モデルTシャツ付となって発売します。さらに封入特典として、キャストサイン入りグッズがあたるキャンペーン応募ハガキを封入します。特典映像の本編メイキングは学校毎の魅力が詰まった内容になっており、舞台挨拶ダイジェストではキャスト同士のトークの掛け合いが秀逸で、ファンにとって最高の映像となっています。

価格は、麻雀をする人ならピンとくるはずの遊び心ある設定となっています。「咲-Saki-」ファン、キャストファンには永久保存版の作品になること間違いなし!

映画情報どっとこむ ralph 【サイングッズが当たるキャンペーン詳細】
A賞 応募ハガキ+ビジュアルガイド応募券
キャスト直筆サイン色紙+清澄高校ポスター(清澄メンバーサイン入り)セット 各1名ずつ(計23名)

B賞 応募ハガキのみ
映画台本 完成披露登壇キャスト(※)サイン入り (2名)
※登壇キャスト:浜辺美波、浅川梨奈、廣田あいか、古畑星夏、山田杏奈、岡本夏美、あの、永尾まりや、佐野ひなこ

C賞 応募ハガキのみ
映画ポスター B全サイズ 完成披露登壇キャストサイン入り (10名)

映画情報どっとこむ ralph Blu-ray 【完全生産限定版】(VPXT-71528)

9,600円+税
本編1枚+特典ディスク1枚
(本編103min+ドラマ特別編23min+劇場予告+※特典映像)
サイングッズが当たるキャンペーン応募ハガキ封入

Blu-ray完全生産限定版特典
※本編メイキング+舞台挨拶ダイジェスト
“本編着用”清澄高校モデルTシャツ付き
(着丈:74cm/身巾:54cm/袖丈:22cm)
ブックレット(50P予定)

<スペック>
片面・二層/COLOR/
STEREO/音声 1) 日本語リニアPCM ステレオ2.0ch(本編) 音声2) 日本語DTS-HD Master Audio 5.1ch(本編) /16:9<1080p High-Definition>/MPEG-4/AVC

※完全生産限定版には数に限りがございますので、無くなり次第終了とさせていただきます。確実に入手されたい方はDVD・Blu-ray取扱店、ECサイトへお早目にご予約ください。

Blu-ray【通常版】(VPXT-71526)
5,200円+税
本編1枚
(本編103min+ドラマ特別編23min+劇場予告)
サイングッズが当たるキャンペーン応募ハガキ封入

<スペック>
片面・二層/COLOR/STEREO/
音声 1) 日本語リニアPCM ステレオ2.0ch(本編) 音声2) 日本語DTS-HD Master Audio 5.1ch(本編)/16:9<1080p High-Definition>/MPEG-4/AVC

映画情報どっとこむ ralph DVD【通常版】(VPBT-14605)
3,900円+税
本編1枚
(本編103min+ドラマ特別編23min+劇場予告)
サイングッズが当たるキャンペーン応募ハガキ封入

<スペック>
片面・二層/COLOR/STEREO/音声 1) 日本語ドルビーデジタル2.0ch(本編)音声2)日本語ドルビーデジタル5.1ch(本編)/16:9LB/MPEG-2/NTSC

映画情報どっとこむ ralph 負けたくない、負けられない……
それぞれの思いを乗せて運命の牌がその手に握られた!

全国高校麻雀大会・長野県予選、清澄高校・龍門渕高校・風越女子高校・鶴賀学園の4校が激突する決勝戦。それは各校5人の雀士が総合点を競い、全国大会=インターハイへの切符を手に入れようとする頂上決戦の行方は!?

公式HP 
www.saki-project.jp
公式Twitter 
@saki_project

***********************************

浜辺美波 浅川梨奈 廣田あいか 古畑星夏 山田杏奈
加村真美 樋口柚子 星名美津紀 吉﨑 綾 武田玲奈 岡本夏美 あの 大西亜玖璃 長澤茉里奈 山地まり
永尾まりや 柴田杏花 小篠恵奈 金子理江 菊地麻衣 / 長谷川朝晴 玉城裕規 佐野ひなこ / 夏菜

原作:小林 立(掲載「ヤングガンガン」スクウェア・エニックス刊) 
脚本:森ハヤシ 音楽:T$UYO$HI(The BONEZ)
オープニングテーマ:「きみにワルツ」
エンディングテーマ:「NO MORE CRY」清澄高校麻雀部(Astro Voice)
監督:小沼雄一
発売・販売元:バップ
レンタル:アミューズ
©小林 立/SQUARE ENIX・「咲」プロジェクト 




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

ホントはずっといる!監督が苦労あの“ステルスモモ”の撮影「咲-Saki-」実写


映画情報どっとこむ ralph 異例の大ヒットを記録した少女たちの青春麻雀漫画「咲-Saki-」の、実写ドラマ・映画化プロジェクトもついに最終章、いよいよ映画『咲-Saki-』の公開が2月3日(金)よりスタートしました。

そんな中、「個性豊なキャラを完全に再現されている所は素晴らしい!」

「一番のハマり役かもしれない・・・」と評判になっているのが・・・・

“あの”演じる東横桃子の“ステルス”オフモードの場面写真が到着。

本シーンは県予選決勝に挑む学校別紹介の1シーン。
ほかのメンバーは普通に立っている中、あのはふらっと体を傾け心なしかあのの周りだけ暗いような・・・さすがのなりきりっぷり。

映画情報どっとこむ ralph 先日行われた、学校別舞台挨拶でも本人が明かした撮影秘話では、

監督:撮影中、モモが映らないようにカメラの調整が大変だった。何カットも撮り直した。

と明かしました。

東横の先輩役、加治木ゆみ役を演じた岡本夏美さんも

岡本さん:あのちゃん最後まで出ないのかと思った(笑)

と言う始末。あの本人も

あのさん:撮影中、邪魔者?扱いされているようで、ちょっと寂しかった…

と寂しげに撮影当時の思い出を振り返っていた。

是非徹底した「ステルスモード」はスクリーンで確認を!

そして・・岡本さんとあのちゃんの関係が・・・・。エロい。

小林 立:HP:
映画『咲-Saki-』:HP

過去記事:

浜辺美波・浅川梨奈・古畑星夏・山田杏奈・岡本夏美・長澤茉里奈・小沼雄一監督登壇『咲-Saki-』公開記念舞台挨拶
http://eigajoho.com/?p=62641

劇場版『咲-Saki-』完成披露に浜辺美波・浅川梨奈ら美少女9名登壇!
http://eigajoho.com/?p=61061

あのちゃんが死体。ゆるめるモ!『女の子よ死体と踊れ』ライブ付き初日舞台挨拶1
http://eigajoho.com/?p=35102

***********************************

キャスト
浜辺美波 浅川梨奈 廣田あいか 古畑星夏 山田杏奈
加村真美 樋口柚子 星名美津紀 吉﨑 綾 武田玲奈
岡本夏美 あの 大西亜玖璃 長澤茉里奈 山地まり
永尾まりや 柴田杏花 小篠恵奈 金子理江 菊地麻衣
長谷川朝晴 玉城裕規 佐野ひなこ / 夏菜

原作:小林 立(掲載「ヤングガンガン」スクウエア・エニックス刊)

監督:小沼雄一

脚本:森ハヤシ
音楽:T$UYO$HI(The BONEZ)
オープニングテーマ:「きみにワルツ」清澄高校麻雀部(Astro Voice)
エンディングテーマ:「ハローグッバイ」フレデリック(A-Sketch)
製作:沢桂一 相馬信之 松浦克義
チーフプロデューサー:岡本東郎 茶ノ前香 原田知明 丸山博雄 中川 岳 宇田川寧 阿部隆二
プロデューサー: 行実 良 竹内崇剛 深迫康之 山田香菜子 柴原祐一 木村康貴

撮影:長野泰隆 照明:児玉 淳 美術:山下修侍
録音:小林武史 装飾:山本 裕 編集:川村紫織
VFXスーパーバイザー:宗片純二 衣裳:加藤みゆき 衣裳制作:加藤紀子
ヘアメイク:内城千栄子 音響効果:渋谷圭介 闘牌指導:ケネス徳田 黒木真生 馬場裕一
キャスティング:あんだ敬一
助監督:石川浩之 制作担当:今井尚道 ラインプロデューサー:本島章雄
宣伝プロデューサー:亀山登美 廿樂未果 宣伝協力:トーハン プルーク
Special Thanks: アニメ「咲-Saki-」製作委員会・清澄高校麻雀部
麻雀協力:麻雀企画集団バビロン 日本プロ麻雀連盟
衣裳制作:バンダイアパレル

制作プロダクション:ダブ 宣伝:MUSA 配給:プレシディオ
製作: (VAP AMUSE MBS A-Sketch DUB SQUARE ENIX)

©小林 立/SQUARE ENIX・「咲」プロジェクト




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

染谷まこ(山田杏奈)の広島弁が可愛すぎてハマる!劇場版『咲-Saki-』


映画情報どっとこむ ralph 2011年ちゃおガールオーディションでグランプリを受賞し、ドラマ・映画でも活躍している美少女・山田杏奈が演じる「まこ」は、長野県に在住しているが、亡くなった祖父の影響で広島弁でしゃべる眼鏡っ娘。

2016年12月からMBS・TBSのドラマイズム枠にて、異例の大ヒットを記録した少女たちの青春麻雀漫画「咲-Saki-」の実写ドラマ「咲-Saki-」がスタートすると、「広島カープ」効果も相まって、まこの「仕事じゃけ」「負けてもええけえ」「部長じゃろ」などの語尾が可愛くて気になる、真似したくなる、癖になると話題に!

今週2月3日(金)より映画『咲-Saki-』が、TOHOシネマズ日本橋ほか全国公開致しますが、卓を囲んだ少女たちの熱き闘いを大スクリーンで観られることをお楽しみに!

映画情報どっとこむ ralph 劇場版『咲-Saki-』

麻雀と美少女。
監督の手腕が光ります!
2月3日(金)よりTOHOシネマズ日本橋ほか全国にて公開です。


2006年から現在までヤングガンガンにて連載中の「咲-Saki-」は、麻雀競技人口が1億人を超え、日本でも大規模な大会が開催されている世界を舞台に、女子高生たちが全国大会を目指し麻雀に打ち込むという全く新しい青春麻雀作品として男女問わず多大な支持を受けています。

今回その実写版として、12月4日よりMBS・TBSのドラマイズム枠にて全4話と年明け1月放送の特別編を合わせた計5話のTVドラマシリーズの放送が終了!!!いよいよ2月3日(金)からは、映画版の公開。

監督は、学生時代に監督した映画「チャンス・コール」が今村昌平賞を受賞。『童貞放浪記』(2009)で注目され『結び目』『nude』(2010)などの作品でメガホンをとっている小沼雄一。脚本は、『ゴッドタン キス我慢選手権THE MOVIE2サイキック・ラブ』(2014)、『神様はバリにいる』(2015)など、多数の映画やドラマの脚本を手がけてきた森ハヤシが担当です。

公式HP:
www.saki-project.jp
公式Twitter
@saki_project

過去記事:
劇場版『咲-Saki-』完成披露に浜辺美波・浅川梨奈ら美少女9名登壇!
http://eigajoho.com/?p=61061

***********************************

浜辺美波 浅川梨奈 廣田あいか 古畑星夏 山田杏奈
加村真美 樋口柚子 星名美津紀 吉﨑 綾 武田玲奈 ・ 岡本夏美 あの 大西亜玖璃 長澤茉里奈 山地まり
永尾まりや 柴田杏花 小篠恵奈 金子理江 菊地麻衣 / 玉城裕規 長谷川朝晴 佐野ひなこ / 夏菜

原作:小林 立(掲載「ヤングガンガン」スクウェア・エニックス刊) 
脚本:森ハヤシ 音楽:T$UYO$HI(The BONEZ)
オープニングテーマ:「きみにワルツ」清澄高校麻雀部(Astro Voice)/エンディングテーマ:「ハローグッバイ」フレデリック(A-Sketch)
製作:沢 桂一 相馬信之 松浦克義 チーフプロデューサー:岡本東郎 茶ノ前香 原田知明 丸山博雄 中川 岳 宇田川寧 阿部隆二
プロデューサー: 行実 良 竹内崇剛 深迫康之 山田香菜子 柴原祐一 木村康貴 撮影:長野泰隆 照明:児玉 淳 美術:山下修侍
録音:小林武史 装飾:山本 裕 編集:川村紫織 VFXスーパーバイザー:宗片純二 衣裳:加藤みゆき 衣裳制作:加藤紀子 ヘアメイク:内城千栄子 音響効果:渋谷圭介 闘牌指導:ケネス徳田 黒木真生 馬場裕一 キャスティング:あんだ敬一 
助監督:石川浩之 制作担当:今井尚道 ラインプロデューサー:本島章雄 宣伝プロデューサー:亀山登美 廿樂未果 宣伝協力:トーハン プルーク
Special Thanks: アニメ「咲-Saki-」製作委員会・清澄高校麻雀部 
麻雀協力:麻雀企画集団バビロン 日本プロ麻雀連盟 衣裳制作:バンダイアパレル 制作プロダクション:ダブ 宣伝:MUSA 配給:プレシディオ
製作: (VAP AMUSE MBS A-Sketch DUB SQUARE ENIX)
監督:小沼雄一
©小林 立/SQUARE ENIX・「咲」プロジェクト




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ