「注目」カテゴリーアーカイブ

今井翼、鶴田真由ら著名人が映画『プラド美術館』にコメント!


映画情報どっとこむ ralph 2019年に開館200周年を迎え、世界最高峰と言われるスペインのプラド美術館の全貌に迫るドキュメンタリー『プラド美術館 驚異のコレクション』は4月10日(金)ヒューマントラストシネマ有楽町、Bunkamuraル・シネマ、新宿シネマカリテほか全国順次ロードショーとなります。

この度、日本語吹替え版のナレーションを務めた今井翼さんはじめ、夏木マリさんや鶴田真由さんなど著名人よりコメントが届きましたので、ご紹介!

映画情報どっとこむ ralph

名だたる芸術家たちの歩み、そしてプラド美術館に携わる方々の生きた証言など、いっときも目の離せない壮大で臨場感溢れる極上の世界。この作品で得た知識を持って、再びプラド美術館に足を運びたくなりました。
―――今井翼(俳優)

プラド美術館にある美術品の数々がこれほどまでにその時代の、そこに生きる人々
の、表も裏も描いていたとは!
もう一度、じっくりと寄ったり、引いたりしながら作品を眺めてみたいと思った。
―――鶴田真由(女優)

美術館で観るのと違う、カメラの視点を借りた荘厳で親密な映像体験。同時に歴史も
知れます。ヴェネチア派のティツィアーノが「プラドの父」と呼ばれる理由とは・・・。 
―――高橋マリ子 (モデル・女優)

荒涼たる風土、暗い情熱と暴力性、高貴な魂と気品、異形のものへの傾倒……
それらが混然と一体になり、類を見ない独自性で迫ってくる。
―――中野京子(作家・「怖い絵」シリーズ著者)

かつて、プラド美術館を訪れた時の様な感動に涙しました

ある女優がいいますピナ・バウシュのダンスのようだと…..
体と思考、音が聞こえてくるような絵画歴史を行ったり来たりできる美術館との付き合い方を改めて感じ取れるドキュメンタリーでしたピカソも館長を務めたという世界三大美術館のプラド美術館、芸術はみんなのものというメッセージも素晴らしい…..

ジェレミー・アイアンズのナビゲートもカッコいいですね。

―――夏木マリ※コメントの改行は本人の意図を組んだものです。

カルロス1世から歴代のスペイン王が自らの審美眼で蒐集した統一感のある作品群(略奪品無し)。
運営者にピカソやマドラーゾなどの画家を積極的に用いた美の源泉であるプラド美術館の魅力を存分に味わえる贅沢な92分。
―――中村剛士(「青い日記帳」主宰・アートブロガー)”

歴史が美術を作り、美術が歴史を作った。香り高きプラドの美。
それを語る俳優、ダンサー、修復家、建築家たちの喜びに満ちた愛、愛、愛。なんて素晴らしい!
―――グローバー(ミュージシャン)

名画は心だけでは集まらない。これは、それらを集めた歴代スペイン王室と、そして守り伝えるプラドの専門家たちの、暖かき心と比類なき知性の物語だ。
―――川瀬佑介(国立西洋美術館 主任研究員)

30数年前、マドリ―ドでパスポ―トをスラれた僕は、再発行まで1週間をプラドで過ごした。それはスぺイン王室コレクションの何か圧倒的な “黒”を味わう、蜜度濃い時間であり、この映画でその記憶が蘇えることに・・・
―――木下史青(東京国立博物館 上席研究員)

“エル・グレコ、ベラスケス、ゴヤ・・・
1時間半に濃縮されたプラド美術館200年の歴史。
映画を見てから訪れるか?訪れてから見るか?
―――宮津大輔 (アート・コレクター、横浜美術大学教授)

映画情報どっとこむ ralph ドキュメンタリー『プラド美術館 驚異のコレクション』

は4月10日(金)ヒューマントラストシネマ有楽町、Bunkamuraル・シネマ、新宿シネマカリテほか全国順次ロードショー。

スペイン王室が愛した美と情熱の至宝。世界最高峰のプラド美術館。創立200年の今も輝き続ける、美の殿堂の歴史と未来に迫る–世界最高峰の美術館の一つとされ、スペイン黄金期を後世に伝えるプラド美術館は2019年11月19日に200周年を迎えた。15世紀から17世紀にかけて太陽の沈まぬ国とも呼ばれたスペイン王国では、歴代の王族が圧倒的な経済力と美への情熱を背景に美術品を収集していた。

***********************************




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

鈴木拡樹・安井謙太郎・崎山つばさ・鈴木絢音 映画『死神遣いの事件帖 -傀儡夜曲-』場面写真一挙解禁


映画情報どっとこむ ralph 東映株式会社と東映ビデオ株式会社が立ち上げた、映画と舞台を完全連動させるプロジェクト【東映ムビ×ステ】の新作、映画『死神遣いの事件帖 -傀儡夜曲(くぐつやきょく)-』&舞台『死神遣いの事件帖 -鎮魂侠曲(ちんこんきょうきょく)-』。

この度、5月29日に公開されます映画『死神遣いの事件帖 -傀儡夜曲-』の場面写真が解禁となりました。 

映画情報どっとこむ ralph 解禁となった場面写真は全部で11枚。

探偵業を営む久坂幻士郎(鈴木拡樹)と相棒の死神・十蘭(安井謙太郎)が、吉原 の大遊廓で起きた“遊女連続殺人事件”について考え込むシリアスなシーンから、死神十蘭が収まっている十蘭ドール(人形)と共に挨拶するコミカルなシーンが見て取れます。さらに崎山つばさ率いる侠客の面々、そして久坂幻士郎(鈴木拡樹)とお藤(鈴木絢音)見つめ合う様子が映し出されます。死神遣いの事件帖死神遣いの事件帖死神遣いの事件帖死神遣いの事件帖死神遣いの事件帖死神遣いの事件帖死神遣いの事件帖死神遣いの事件帖死神遣いの事件帖死神遣いの事件帖死神遣いの事件帖

映画情報どっとこむ ralph 映画と舞台、それぞれ独立した作品ながら、物語は連動する新感覚のエンタテインメント【東映ムビ×ステ】企画。江戸の時代を彩り鮮やかに染めながら、無理難題を解決していく本作。そして舞台に繋がる衝撃の結末とは!?
是非、ご期待ください!!

画『死神遣いの事件帖
 -傀儡夜曲-』
2020年 5月29日 (金)公開

舞台『死神遣いの事件帖
 -鎮魂侠曲-』
2020年 7・8月 上演

公式HP:
shinitsuka.com
※映画舞台共通

鈴木拡樹・安井謙太郎・崎山つばさ 映画・舞台『死神遣いの事件帖』

【あらすじ】
 三代将軍・家光の時代。江戸に、“死神遣い”の探偵・久坂幻士郎という男がいた。幻士郎は、十蘭という“死神”と契約しており、自分の寿命の一部と引き換えに、不思議な能力を使うことができるのだ。そんな幻士郎と十蘭のもとに、ある女の行方を捜してほしいという依頼が舞い込んだ。手掛かりは「右目の端に黒子(ほくろ)」「桐紋の短剣」のみ。破格の手付金を受け取り、気を良くした幻士郎は早速、調査を開始。
 そんな折、吉原遊郭の惣名主・庄司甚右衛門は頭を抱えていた。大門が閉まれば出入り不可能な吉原で、真夜中、遊女が大門の外に連れ出され、次々に殺されていたのだ。
 幻士郎が追う「黒子の女」と「遊女連続殺人」の関係は? 吉原遊廓の惣名主を父にもつ侠客の新之助や、その姉・お藤も巻き込んで、やがて明らかになる、驚きの真相!

 三枚目ヒーロー・幻士郎! 命を賭して、何守る?! いざ、今日も三途で鬼退治!

***********************************

【映画 2020年 5月29日 (金) 公開】 

出演:
鈴木拡樹
安井謙太郎  崎山つばさ / 鈴木絢音(乃木坂46)
押田 岳  松浦 司  松本寛也  北川尚弥
高田里穂  田邉幸太郎  萩野 崇  陳内 将
山口馬木也  堀内正美  高田聖子

脚本:須藤泰司  監督:柴﨑貴行  

【舞台 2020年 7・8月 上演】

出演:
崎山つばさ  安井謙太郎
陳内 将  松浦 司  松本寛也  北川尚弥
櫻井圭登  エリザベス・マリー  田邉幸太郎
輝馬  谷口賢志  /  山崎銀之丞

原案:須藤泰司  脚本・演出:毛利亘宏(少年社中) 

著作権表記 ©2020 toei-movie-st ※映画舞台共通




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

岡田将生x志尊淳x平手友梨奈『さんかく窓の外側は夜』の重要人物役解禁!


映画情報どっとこむ ralph コミックス100万部を超え圧倒的ファンを抱える今注目の女性漫画家ヤマシタトモコによる「さんかく窓の外側は夜」が実写映画化、10月30日(金)より全国公開となります。

本作は、岡田将生演じる霊を祓うことができる男=冷川(ひやかわ)と、志尊淳演じる霊を視ることができる男=三角(みかど)のふたりが、
岡田将生×志尊淳W主演!映画『さんかく窓の外側は夜』

“除霊”を使って謎や事件を解決していくミステリー。先日、”呪いを操る女子高生”ヒウラエリカ役に平手友梨奈の出演が発表され話題沸騰中の本作。

平手友梨奈「さんかく窓の外側は夜」

映画情報どっとこむ ralph この度、物語の脇を固める豪華キャスト陣の出演情報が解禁となります!

『さんかく窓の外側は夜』第三弾キャスト解禁!

刑事【半澤日路輝】を演じるのは、数々の話題作への出演が相次ぎ、いまや日本映画・ドラマに欠かせない存在である滝藤賢一。冷川・三角へ協力を仰ぎながら共に事件の謎を追う刑事。霊をまったく信じていないリアリストだが、事件の解決のために使えるものは使う主義。冷川の過去を知る人物でもあり、何かと冷川を気にかけている。

謎の宗教団体の教祖【石黒哲哉】を演じるのは、ドラマ、映画、舞台、ナレーションなど多方面にわたりオファーの絶えない実力派俳優・筒井道隆。ある宗教団体の代表で、エリカを“呪い屋”へと導く、謎めいた人物。

エリカの父親【非浦松男】を演じるのは、俳優、ミュージシャン、文筆家、芸人など、ジャンルを超えて活躍を見せるマキタスポーツ。松男は妻の死をきっかけに石黒の宗教団体に所属し、娘・エリカの力を利用して石黒に取り入ろうとする。

エリカのボディーガード【逆木一臣】を演じるのは、ドラマや映画だけでなく、舞台やミュージカルでも人気を博す俳優・新納慎也。呪い屋として暗躍するエリカの身を守ることを任務としている。

半澤の妻【半澤冴子】を演じるのは、昨年だけで10本もの作品に出演し、今最も注目を集める女優・桜井ユキ。刑事として事件を追い多忙な日々を送る夫を支え、半澤が唯一信頼し心の拠り所にしている存在。

三角康介の母【三角則子】を演じるのは、数々の映画賞受賞歴を持ち、どんな役でも繊細に演じ分ける存在感のある女優・和久井映見。 忙しく働きながらも息子のことを気にかけるシングルマザーだが、息子が“霊が視える”特異体質であることはまったく知らない。

映画情報どっとこむ ralph 冷川・三角の心霊探偵バディは、呪いを操る女子高生“ヒウラエリカ”と出会い、さらに豪華キャストが演じる様々な登場人物たちと絡み合いながら、連続殺人事件と呪いの謎に隠された真実にたどりつけるのか――?

今まで見たことのないミステリーエンターテイメントの誕生にぜひご期待下さい。

映画『さんかく窓の外側は夜』

10月30日(金)全国ロードショー

公式サイト:
https://movies.shochiku.co.jp/sankakumado/

公式Twitter/公式instagram:
@sankakumadoeiga 

ストーリー
書店で働く三角康介は、一見普通の青年だが、幼い頃から幽霊が見える特異体質に悩まされていた。ある日、書店に除霊師・冷川理人がやってくる。「私といれば怖くなくなりますよ」の一言で、三角は冷川と除霊作業の仕事を共にすることになる。そんな中、ふたりは刑事・半澤より一年前に起きた連続殺人事件の話を持ち掛けられる。調査をはじめたふたりは、やがて遺体を発見するが、その遺体には呪いがかけられていたのだ。真相を探るふたりに度々聴こえてくる死んだ殺人犯の声。そしてふたりはある言葉にたどりつく―――。

「ヒウラエリカに….だまされた….」 。

それはふたりがこれまでの除霊作業で度々耳にしてきた名前だった。彼女は何者なのか?彼女の目的は?ふたりはこの事件を解明できるのか…?

***********************************

出演:岡田将生 志尊淳 平手友梨奈
滝藤賢一 筒井道隆 マキタスポーツ 新納慎也 桜井ユキ 和久井映見
原作:ヤマシタトモコ「さんかく窓の外側は夜」(リブレ刊)
監督:森ガキ侑大(『おじいちゃん、死んじゃったって。』「坂の途中の家」「時効警察はじめました」)
脚本:相沢友子(『重力ピエロ』『プリンセストヨトミ』『本能寺ホテル』「トレース~科捜研の男~」)
配給:松竹

©2020「さんかく窓の外側は夜」製作委員会 ©Tomoko Yamashita/libre




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

稲垣吾郎が大久保利通、武田鉄矢が“龍馬”『海辺の映画館-キネマの玉手箱』集結カット解禁!


映画情報どっとこむ ralph 大林宣彦監督が、20年振りに「尾道」へ還ってきた!映画少年時代からの大林宣彦監督の“映画への情熱”そして“平和への想い”が凝縮された、大林宣彦監督の集大成となる映画『海辺の映画館-キネマの玉手箱』が、4月10日(金)に公開となります。
大林宣彦監督・吉田玲 映画『海辺の映画館-キネマの玉手箱』

この度、稲垣吾郎、武田鉄矢、村田雄浩が演じる、薩長連合集結の場面カットを解禁!

尾道の海辺にある唯一の映画館・瀬戸内キネマで、「日本の戦争映画大特集」のオールナイト興行を観ていた若者3人は、突然劇場を襲った稲妻の閃光に包まれ、スクリーンの世界にタイムリープを果たし、戊辰戦争、日中戦争、沖縄戦、そして原爆投下前夜の広島へと時代を駆け巡っていく。

今回到着した場面カットは、幕末維新に倒幕に奮闘した大久保利通(稲垣吾郎)、坂本龍馬(武田鉄矢)、西郷隆盛(村田雄浩)が一同に会して、日本の行末について談笑するシーンが切り取られている。

なお坂本龍馬を幾度も演じてきた武田鉄矢は、本作で人生最後の「龍馬」役と断言!またエノケンこと榎本健一&三木鶏郎で有名な『武器ウギ〈無茶房弁慶〉』をカバーし、本作のためにレコーディングして、エンディング曲を歌唱している。

大林組と各キャストのつながりは、稲垣は、大林監督が「ゴロウ・デラックス」に出演した際、監督から「次の僕の映画にでてよ」と言われ、本作の出演へつながっている。大林組常連の村田は、『理由』(04)以降、全作品に出演している。武田は、監督の前作『花筐/HANAGATAMI』につづく出演となっている。

映画情報どっとこむ ralph 本作について稲垣吾郎、武田鉄矢、村田雄浩からコメントが到着した。

●稲垣吾郎(大久保利通 役)コメント
時空を超え、思想を超え、宇宙をも一気にとび超えていく世界観。大林監督でなければ1本の作品に納めることは不可能だったと思います。みずみずしく自由に広がる想像力には驚かされるばかりです。大切なメッセージを届けてくださり、ありがとうございます。
大久保利通・稲垣吾郎『海辺の映画館-キネマの玉手箱』

●武田鉄矢(坂本龍馬 役 )コメント
本作品では、何と驚く勿れ「坂本龍馬」役での出演です。勿論、人生最後の「龍馬」役です。大林監督はどうやら後生の我らに映画の見方を懸命に教えておられるようで、この作品、映画に対する監督のラブレターのような作品ですよ。
武田鉄矢・坂本龍馬『海辺の映画館-キネマの玉手箱』

●村田雄浩 (西郷隆盛 役)コメント
大林組に参加する時は覚悟がいります。台本を読んだ時、あまりの熱量に圧倒され、よく理解出来ませんでした! 撮影がはじまっても、現場に行くまで何が起きるか見当もつかない。出来上がった作品を観ても、強烈なメッセージをぶつけられ 細かい所まで覚えていない…だからもう一度見ると、また違うメッセージに引っ張られて…興味が広がって収拾がつかなくなってます。…正直言って…私はいまだに監督の真意に辿り着いていません…」
村田雄浩・西郷隆盛『海辺の映画館-キネマの玉手箱』

映画情報どっとこむ ralph 映画は未来を変えられる——!!大林宣彦監督が新しい世代へ託すメッセージ。

『海辺の映画館-キネマの玉手箱』

公式HP umibenoeigakan.jp 
公式Twitter @umibenoeigakan  #海辺の映画館

海辺の映画館ーキネマの玉手箱

尾道の海辺にある唯一の映画館「瀬戸内キネマ」が閉館を迎えた。最終日は、「日本の戦争映画大特集」のオールナイト 興行。そこで映画を観ていた若者3人は、突然劇場を襲った稲妻の閃光に包まれ、スクリーンの世界にタイムリープする。

戊辰戦争、日中戦争、沖縄戦、そして原爆投下前夜の広島へ——。そこで出会ったのは移動劇団「桜隊」だった。
「桜隊」を救うため、3人の男たちは運命を変えようと奔走するのだが……!?
大林宣彦監督が、20年振りに「尾道」へ還ってきた。尾道にある海辺の映画館を舞台にした最新作は、まさに
“キネマの玉手箱”!物語は、戦争の歴史を辿りながら、無声映画、トーキー、アクション、ミュージカルと様々な
映画表現で展開していく。生のエネルギーに溢れた誰も体験したことがないエンタテインメントが、幕を開ける!

***********************************

大林宣彦 監督作品
厚木拓郎 細山田隆人 細田善彦 吉田 玲(新人)  成海璃子 山崎紘菜 常盤貴子
製作:『海辺の映画館—キネマの玉手箱』製作委員会(吉本興業/TANAKA/バップ/アミューズメントメディア総合学院) 
製作協力:大林恭子 エグゼクティブ・プロデューサー:奥山和由 企画プロデューサー:鍋島壽夫 脚本・編集:大林宣彦 脚本:内藤忠司/小中和哉 
音楽:山下康介 撮影監督・編集・合成:三本木久城 VFX:塚元陽大 美術監督:竹内公一 照明:西表燈光 録音:内田 誠 整音:山本逸美 
配給:アスミック・エース  製作プロダクション :PSC  ©2020「海辺の映画館—キネマの玉手箱」製作委員会/PSC




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

中川大志、石井杏奈のヒーローに!『砕け散るところを見せてあげる』場面写真が解禁


映画情報どっとこむ ralph 映画『砕け散るところを見せてあげる』が 5月8日(金)より新宿ピカデリー他にて全国公開いたします。

本作は、アニメ「とらドラ!」「ゴールデンタイム」で知られ、言葉の軽快さで10代特有の空気感を表現し各世代から支持を集める竹宮ゆゆこの初の実写映像化です。

そしてこの度、映画『砕け散るところを見せてあげる』場面写真が解禁となります。

どこにでもいる高校生の濱田清澄(中川大志)が、“学年一嫌われ者”と呼ばれて孤立していた一年生の蔵本玻璃(石井杏奈)を、いじめの手から救い出そうと出会ったことから、物語が紡がれる本作。
砕け散るところを見せてあげる

今回解禁となるのは、いじめの標的となる玻璃を守ろうとする清澄や、
砕け散るところを見せてあげる
ずぶ濡れのままロッカーに閉じ込められてしまう玻璃、
砕け散るところを見せてあげる
ヒーローポーズを決める清澄、
砕け散るところを見せてあげる
泣き崩れる尾崎姉妹の妹(清原果耶)を慰めるようにそばで支える姉(松井愛莉)、
砕け散るところを見せてあげる
思いを馳せるように胸に手を当てている真っ赤な嵐(北村匠海)、
砕け散るところを見せてあげる
気が動転する玻璃の父(堤真一)を必死で止めようとする玻璃など物語を彩るシーンカット、
砕け散るところを見せてあげる
全8点。

映画情報どっとこむ ralph 清澄と玻璃の二人がたどり着く、深い愛の結末にご注目ください。

『砕け散るところを見せてあげる』

HP:
https://kudakechiru.jp/

ツイッター:
https://twitter.com/kudake_movie

「砕け散るところを見せてあげる」

***********************************

出演:中川大志、石井杏奈
井之脇海、清原果耶、松井愛莉/北村匠海、矢田亜希子、木野花/原田知世/堤真一
監督:SABU
原作:竹宮ゆゆこ『砕け散るところを見せてあげる』(新潮文庫nex) 
主題歌:琉衣「Day dream ~白昼夢~」(LDH Records)
配給:イオンエンターテイメント

©2020 映画「砕け散るところを見せてあげる」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

月刊『映画秘宝』復活!出演:のん×塚本晋也 監督:入江悠 『HIHO RETURNS』公開!コメントも!


映画情報どっとこむ ralph このたび、新設された合同会社オフィス秘宝が「映画秘宝」の商標権を取得し、月刊『映画秘宝』が2020年4月21日(火)発売の6月号より、株式会社双葉社から復刊いたします。復刊の解禁に合わせまして、サプライズYouTube動画『HIHO RETURNS』も同時公開されました。

本動画は、『映画秘宝』岩田和明編集長が企画・製作・原案を手がけ、『映画秘宝』と縁の深い入江悠監督、出演者としてのんさん、塚本晋也監督が企画の趣旨に賛同し、参加したことによって製作されました。
『映画秘宝』復活サプライズ YouTube 動画『HIHO RETURNS』

メイキング写真も到着!

同時に、復刊およびサプライズ動画の解禁に伴い、公式Twitter(@eigahiho)、および公式YouTubeのアカウント名も、HIHO NEWS】から【映画秘宝】に変更されました。いよいよ本格的に月刊『映画秘宝』が再起動します。

『HIHO RETURNS』に参加したのんさん、塚本晋也さん、入江悠監督&岩田編集長からコメントが到着しました!

映画情報どっとこむ ralph [復活動画『HIHO RETURNS』キャスト&監督コメント]

《出演:のんさん》
 『映画秘宝』が好き過ぎる一途な女の子を演じました。撮影めちゃめちゃ楽しかったです! 塚本晋也監督といきなり共演できたり、入江悠監督の演出を体感できたり「いいもんもらったな!」と感動しました。そして、『映画秘宝』復活おめでとうございます! 立ち上がりが早い!! 私もこのスピード感を見習わなきゃ! と勇気をもらいました!

《出演:塚本晋也さん》※塚は旧字体です
『映画秘宝』復刊おめでとうございます! 休刊からわずか3カ月で復刊は早くて驚きました。もうちょっと先かなと思ったのですが(笑)。今日もとても大掛かりな映画撮影でびっくりしました。てっきり、岩田編集長ご自身がスマホの動画機能で撮る作品だと思っていましたので(笑)。とても楽しい撮影でした。

《監督・脚本・編集:入江悠監督》
 のんさん、塚本晋也監督と初めてご一緒して『映画秘宝』の復刊を祝う動画をこうして監督できたことが、何よりの喜びです。僕は本屋さんで本を買うことが大好きなのですが、近所の本屋さんが最近なくなってしまったので、『HIHO RETURNS』のもうひとつのテーマである「街の小さな本屋さんを応援したい」というコンセプトにもすごく共感しました。復活おめでとうございます!

[岩田和明『映画秘宝』編集長コメント]
新たなる希望を託して『映画秘宝』が復活します。暗い報道ばかりの世の中に、ささやかな明るいニュースを提供したい。その一心で僕たちは立ち上がりました。『映画秘宝』は、娯楽とフィクションの力こそが人の魂を救うと信じます。
休刊時が派手に散ったため、復刊時も派手に華々しく復活したかった。だから「サプライズ動画で復活告知をしたい」と、入江悠監督、のんさん、塚本晋也監督にお声がけしました。みなさんが快く引き受けてくださったことで、楽しい撮影とチャーミングであたたかい作品が生まれました。大感謝です!

映画情報どっとこむ ralph 月刊『映画秘宝』4月21日(火)復刊/双葉社発売

『映画秘宝』
ワンテーマのA5判ムックとして現・映画評論家の町山智浩が 95 年に創刊。99 年に A4判の隔月刊雑誌としてリニューアル。02 年より月刊化。主にアクション、ホラー、SF映画などのジャンル映画の特集を中心とした誌面作りでコアな映画ファン層から絶大な支持を得ている。2020年1月21日発売3月号をもって休刊していた。

***********************************

『映画秘宝』復活サプライズYouTube動画
『HIHO RETURNS』
のん 塚本晋也
監督・脚本・編集 入江悠
企画・製作・原案 岩田和明(『映画秘宝』編集長)
撮影 野口健司/照明 根本伸一/録音 古谷正志/音楽 海田庄吾/助監督 横浜岳城/衣裳 町野泉美/ヘアメイク 菅野史絵/小道具 百武朋 塚本雄一郎
撮影協力 西荻窪「旅の本屋 のまど」川田正和
衣裳協力 MOONSTAR Name. United Athle 77circa
協力 山口龍太朗 岡田成生 百武佐保子 蕪木智子 チームのん(神崎将臣、滝沢充子) 株式会社スピーディ 海獣シアター 日本照明株式会社
©2020 Office Hi-HO LLC.
© 2020 Office Hi-HO LLC.  




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

King Gnuが主題歌!藤原竜也x竹内涼真『太陽は動かない』最新予告映像到着!


映画情報どっとこむ ralph 世界を股にかけた壮大なスケールで贈る極限のノンストップ・サスペンス!

吉田修一のサスペンス小説「太陽は動かない」が藤原竜也と竹内涼真で映画化!5月15日(金)全国公開となります。

太陽は動かない

映画情報どっとこむ ralph そしてこの度、本作の主題歌がKing Gnuによる「泡」(読み:あぶく)に決定し、その楽曲が初お披露目となる最新の予告編映像が解禁!


今回解禁となった映像では、常に完璧で冷静沈着な秘密組織“AN通信”のトップエージェント・鷹野(藤原竜也)が、同じくAN通信の新人エージェントの田岡(竹内涼真)と共に、ノースタントで約10mの陸橋から走行中の列車にダイブするという冒頭から観るものの度肝を抜くシーンから始まる!AN通信のエージェントたちの心臓には、爆弾が埋め込まれ、24時間ごとに死の危険が迫まるという秘密があるが、勢いがあって生意気な半面、死の恐怖が頭から離れない弱さを抱える田岡は「死ぬの怖くないすか?」と問う。対して、どんな危機にも冷静沈着に判断を下し、感情を表に出さないが、実は内側に熱い想いを秘めている鷹野は、「一日を生きるだけだ!」と諭す。

そして、ある時、AN通信の司令塔の風間(佐藤浩市)から過去最大にして最悪の指令が下る。権力者の誰もが欲しがる「全人類の未来を決める次世代エネルギー」の極秘情報をめぐり、世界各国のエージェントや大国の裏組織と命がけの頭脳戦と肉弾戦を繰り広げる鷹野と田岡。迫る死の危険を抱えながら奔走するも、遂に心臓に埋め込まれたチップの起爆装置が発動!タイムリミットは5分…絶対絶命のピンチが畳み掛けるように続く。初共演にもかかわらず息もぴったりな、藤原と竹内の“バディ感”にも注目です!

ハードアクションを吹き替えなしで自ら演じるために、半年に及ぶトレーニングで強靭な肉体を作り上げた藤原。走行中の貨物車の中での格闘シーンにおいて、スタッフ全員が息をのむ中、激しくぶつかったドアのガラスがその衝撃で割れるという大熱演となった竹内。日本で100%不可能なアクションシーンを見事成功させた!「もうこんな生活終わりにしたかったんだよ!」と泣き叫び天を仰ぐ田岡。「一日を生きろ、今を生きろ!」と田岡に語りかける鷹野は、刻々とタイムリミットが迫り来る中、襲い来る数々の困難を乗り越え、明日の太陽を見られるのか!?今後の展開に期待が高まる映像に仕上がっている。

太陽は動かない (King Gnu)
そして、本作のために書き下ろされたというKing Gnuによる主題歌「泡」(読み:あぶく)は、常に死と隣り合わせの鷹野と田岡の心情に寄り添り、映像と見事にマッチしている。

<King Gnu 常田大希 コメント>

生まれや育ちは選べない皆それぞれ与えられた運命に翻弄されながら足掻き抗い生きているこの映画の世界や人々は果たして我々と無関係なのだろうか運命の不条理さとそれでも生きることの尊さを再確認できました泡のような儚いこの世界に乾杯

King Gnuプロフィール
東京藝術大学出身で独自の活動を展開するクリエイター常田大希が2015年にSrv.Vinciという名前で活動を開始。その後、メンバーチェンジを経て、常田大希(Gt.Vo.)、勢喜遊(Drs.Sampler)、新井和輝(Ba.)、井口理(Vo.Key.)の4名体制へ。
SXSW2017、Japan Nite US Tour 2017出演後、2017年4月、バンド名をKing Gnuに改名し新たなスタートをきった。
独自のポップセンスと色気が凝縮されたトーキョー・ニュー・ミクスチャーと称されるサウンドはもとより、FUJI ROCK FESTIVAL、RISING SUN ROCK FESTIVAL等大型フェスへの出演、盟友クリエイティブレーベル「PERIMETRON」と制作するMV・アートワークで注目を集め、LIVEチケットは毎回即完。 音楽・映像・アートワーク、LIVE全ての面において、唯一無二の世界観を築きあげている。

映画情報どっとこむ ralph 「太陽は動かない」

<映画>2020年5月15日(金)、全国ロードショー!
<連続ドラマ版>2020年5月24日(日)夜10時、WOWOWプライムにて放送スタート!
藤原竜也x竹内涼真『太陽は動かない』
藤原竜也x竹内涼真『太陽は動かない』
藤原竜也x竹内涼真『太陽は動かない』

映画公式サイト:
taiyomovie.jp
ドラマ公式サイト:
https://www.wowow.co.jp/dramaw/taiyodrama/ 
公式Twitter:
@taiyowaugokanai 
#太陽は動かない

「怒り」「悪人」などヒット作を生み出し続ける人気小説家・吉田修一のサスペンス小説「太陽は動かない」が「海猿」シリーズ、「暗殺教室」シリーズなど日本を代表するエンターテイメント超大作を手掛けてきた監督・羽住英一郎によって待望の映画化!世界を股にかけた壮大なスケールと、様々なシチュエーションでのアクションシーンなどから映像化は不可能と言われた巨編を描きます。

また映画と同時進行で、吉田修一監修のオリジナルストーリーによる連続ドラマ版もWOWOWで放送されるという巨大プロジェクト。日本国内での撮影に加え、東欧ブルガリアにて約1ヶ月にも及ぶ海外ロケを敢行。市街地の道路を完全封鎖したカーアクションシーンの撮影や、列車を丸ごと貸し切り、首都ソフィアにて終日走行させながらのアクションシーンの撮影など、日本では到底実現不可能ともいえる超異例づくしの大規模な撮影を行った。

主演は『22年目の告白-私が殺人犯です-』『カイジ ファイナルゲーム』など数々の強烈なキャラクターを演じ、常に日本映画界のトップを走り続けてきた藤原竜也。そして共演は、『センセイ君主』「テセウスの船」などで、爽やかなラブコメからシリアスなミステリーまで幅広く役柄を重ね、名実共に若手俳優No.1の呼び声も高い竹内涼真。本作では、半年間鍛え上げたという肉体を惜しげもなく披露し初の本格アクションに挑み、藤原とともに心臓に爆弾を埋め込まれ、24時間ごとに死の危険が迫るという極限まで追い詰められた秘密組織のエージェントを演じる。そして、世界を股にかけたスケールの本作に相応しく、韓国のみならずハリウッド進出も果たした人気女優のハン・ヒョジュ、そして同じく韓国映画・ドラマ界で一躍スターダムに伸し上がってきたピョン・ヨハン、更には邦画界を牽引し続ける名優・佐藤浩市の出演をはじめ、市原隼人、南沙良、日向亘、加藤清史郎、横田栄司、翁華栄、八木アリサ、勝野洋、宮崎美子、鶴見辰吾ら、豪華競演陣が集結しました!

【ストーリー】
心臓に爆弾を埋め込まれた秘密組織のエージェント・鷹野(藤原竜也)と相棒の田岡(竹内涼真)。24時間ごとに迫る死の危険を抱えながら、「全人類の未来を決める次世代エネルギー」の極秘情報をめぐり、各国のエージェントたちとの命がけの頭脳戦が始まる。次から次へと困難が襲い来る極限の状況の中、2人の心臓爆破のリミットは迫っていた――。

***********************************

原作:吉田修一「太陽は動かない」「森は知っている」(幻冬舎文庫)
監督:羽住英一郎 
脚本:林民夫
出演:藤原竜也、竹内涼真、ハン・ヒョジュ、ピョン・ヨハン、市原隼人、南沙良、日向亘、加藤清史郎、横田栄司、翁華栄、八木アリサ、勝野洋、宮崎美子、
鶴見辰吾、佐藤浩市ほか
制作会社:ROBOT 
配給:ワーナー・ブラザース映画 
©吉田修一/幻冬舎 ©2020「太陽は動かない」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

大泉洋主演『騙し絵の牙』超豪華第2弾ポスタービジュアル解禁!


映画情報どっとこむ ralph 累計発行部数50万部突破を誇るミステリー小説「罪の声」の著者・塩田武士があの「大泉洋」を主人公にあてがきし、2018年本屋大賞にランクインするなど、世間の注目を集めたベストセラー小説「騙し絵の牙」(角川文庫/KADOKAWA刊)。その前代未聞の小説が、もちろん大泉洋を主演に迎え実写映画化し、6月19日(金)に全国公開します。

この度、大泉演じる速水他、オールスターキャストが大集結した超豪華第2弾ポスタービジュアルが登場!

『騙し絵の牙』第2弾ポスタービジュアル
解禁された第2弾ポスタービジュアルでは、全体があたかもビリビリに破かれたような加工がされている。さらに速水の顔の部分も❝破られた❞ような加工になっており、その下からは不敵な笑みを浮かべた速水の顔が浮き彫りに!!

そんな速水の周りには、松岡茉優、佐藤浩市、宮沢氷魚、池田エライザ、中村倫也、佐野史郎、木村佳乃、斎藤工、塚本晋也、 リリー・フランキー、小林聡美、國村隼など、超豪華キャスト陣が大集結!不敵な笑みを浮かべる速水とは裏腹に、❝騙し合いバトル❞を繰り広げる超豪華キャストたちの表情は真剣そのもの。ポスタービジュアルの中で、唯一微笑む速水は、いったい何を意味しているのか!?

さらに、「騙し合いバトル、開幕!ウソを見破り、ウラを暴け。」のキャッチコピーからは、口八丁手八丁であらゆるクセモノたちを翻弄し、自身も翻弄されていく速水だけでなく、誰もが騙し騙される、まさにクセモノだらけの騙し合いバトルを連想させる。

クセモノだらけの崖っぷち出版社を舞台に繰り広げられる仁義なき騙し合いバトル。廃刊の危機に瀕した雑誌編集長・速水の仕掛ける大逆転の奇策とは!?映画本編への期待がさらに高まるビジュアルは必見!

映画情報どっとこむ ralph 騙し絵の牙

最後に笑うのは誰か!?

『騙し絵の牙』

6月19日全国ロードショー

公式サイト:
movies.shochiku.co.jp/damashienokiba/

公式Twitter:
@damashienokiba

舞台となるのは、大手出版社「薫風社」。創業一族の社長が急逝し、次期社長を巡って権力争いが勃発する中、専務・東松(佐藤浩市)が進める大改革で、雑誌は次々と廃刊のピンチに。会社のお荷物雑誌「トリニティ」の変わり者編集長・速水(大泉洋)も、無理難題を押し付けられて窮地に立たされる…。しかし速水は、一見頼りないながらも実は笑顔の裏にとんでもない“牙”を秘めていた!嘘、裏切り、リーク、告発…クセモノ揃いの上層部・作家・同僚たちの陰謀が渦巻く中、新人編集者・高野(松岡茉優)を巻き込んだ速水の生き残りを賭けた“大逆転”の奇策とは!?
大泉洋『騙し絵の牙』

***********************************

監督:吉田大八
脚本:楠野一郎 吉田大八
原作:塩田武士「騙し絵の牙」(角川文庫刊)
出演:大泉洋 松岡茉優
宮沢氷魚 池田エライザ / 斎藤工 中村倫也
坪倉由幸 和田聰宏 石橋けい 森優作 後藤剛範 中野英樹 赤間麻里子 山本學 
佐野史郎 リリー・フランキー 塚本晋也 / 國村隼
木村佳乃 小林聡美 / 佐藤浩市
配給:松竹
©2020「騙し絵の牙」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

齋藤飛鳥、山下美月、梅澤美波の素の姿満載?! “???しながら”ビジュアルコメンタリー配信決定『映像研には手を出すな!』


映画情報どっとこむ ralph 乃木坂工事中で齋藤飛鳥が紹介していた『映像研には手を出すな!』。

公開日が 5月15日(金)。さらに同キャスト・同スタッフにより、映画公開に先駆けて、なんと4月よりMBS/TBSドラマイズムほかにてTVドラマ化(全6話)されます。

そしてこの度、「ひかりTV」および「dTVチャンネル®」で齋藤飛鳥、山下美月、梅澤美波によるTVドラマ版ビジュアルコメンタリーの独占配信が決定!

TVドラマ本編を観ながら撮影当時などのトークを普段見られない素顔も含めて楽しめる…というのがビジュアルコメンタリーではあるものの、「映像研」らしくその概念を覆すべく!? 3人が“あること”をしながらコメンタリーに挑戦することに…。果たしてどんな展開が待っているのか、ファン必見の映像になること間違いなし!

映画情報どっとこむ ralph TVアニメの最終回を目前に控え、4月放送スタートのTVドラマへの期待がますます高まる今、一度ならず二度三度と楽しめるビジュアルコメンタリーにも是非注目して頂きたい。さらに、ドラマ後の5月15日(金)には劇場版公開も控えている「映像研」。今から“最強の世界”へ突入する準備を始めてみてはいかがだろうか。

本作は、“最強の世界”を夢見てアニメーション制作を志す3人の女子高校生の姿を、独特な世界観と共に描き出します。作品設定のアイデアを湯水のように生み出す、極度の人見知りな主人公・浅草みどり役に齋藤飛鳥。超お嬢様でカリスマ読者モデルながらアニメーターを目指している天真爛漫な水崎ツバメ役に山下美月。アニメに興味はないものの金儲けの嗅覚と持ち前のビジネスセンスでプロデューサー的立ち位置の金森さやか役に梅澤美波。人気アイドルグループとして、そしてソロ活動でも華麗に活躍する3人が「そこまでやるのか!」という体当たりの演技で挑む。

映画情報どっとこむ ralph 実写ドラマ&映画『映像研には手を出すな!』

【ドラマ】4月放送開始!!【映画】5月15日(金)全国公開!!

映像研には手を出すな
<STORY>
迷彩帽に迷彩リュックの少女・浅草みどり(齋藤飛鳥)は、アニメが好きで、人並み外れた想像力があるのだが、見知らぬ人に話しかけられると卒倒してしまうほどの極度の人見知り。浅草の中学からの同級生・金森さやか(梅澤美波)は長身で美脚、金儲けに異常な執着を見せるタイプだ。2人が入学した芝浜高校は、413の部活動と72の研究会およびそれに類する学生組織がある、一言でいえばカオスな高校。この部活動および学生組織を束ねているのが大・生徒会。道頓堀透(小西桜子)、ソワンデ(グレイス・エマ)、阿島(福本莉子)、王(松﨑亮)が幹部として運営を司っている。そんな芝浜高校で、浅草と金森はカリスマ読者モデルの水崎ツバメ(山下美月)と出会う。ツバメもまた、芝浜高校に入学してきた新入生で、実はアニメ好きでアニメーター志望だった。運命的な出会いを果たした3人はアニメ制作に邁進することを決意する。こうして、電撃3人娘の「最強の世界」を目指す冒険が始まった!!!

***********************************

MBS/TBSドラマイズム枠にて、MBS:4月5日スタート毎週日曜24:50/ TBS:4月7日スタート毎週火曜25:28
原作:大童澄瞳「映像研には手を出すな!」(小学館 「月刊!スピリッツ」連載中)
キャスト:齋藤飛鳥、山下美月、梅澤美波 / 小西桜子 グレイス・エマ 福本莉子 松﨑亮 鈴之助 出合正幸 / 髙嶋政宏
監督:英 勉  制作プロダクション:ROBOT  配給:東宝映像事業部
映画版コピーライト : ©2020 「映像研」実写映画化作戦会議 ©2016 大童澄瞳/小学館
ドラマ版コピーライト: ©2020 「映像研」実写ドラマ化作戦会議 ©2016 大童澄瞳/小学館




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

堤真一 全身全“霊”ジェスチャーも広瀬すずに伝わらず!?『一度死んでみた』本編映像解禁デス


映画情報どっとこむ ralph 広瀬すずが、初のコメディに挑戦した映画『一度死んでみた』が、3月20日(金・祝)より全国公開となる。
一度死んでみた

本作は、いまだ反抗期継続中のこじらせ女子大生・七瀬(広瀬すず)が、「2日間だけ死んじゃう薬」を飲んで仮死状態になってしまった大嫌いな父親・計(堤真一)を、生き返る前に火葬されるピンチから救うべく奔走するハートフルコメディ。七瀬に協力する計の秘書・松岡役に吉沢亮、幽霊になった計に付き添う天国への案内人・火野役にリリー・フランキー、ほかにも小澤征悦、嶋田久作、木村多江、松田翔太など超豪華俳優陣が大集結!

そんな本作からこの度、七瀬と計の親子の絆が試される本編映像が解禁となった!

まるでアドリブ!!?
堤真一が全身全”霊”で広瀬すずに思いを伝える必死のジェスチャー披露!!

映画情報どっとこむ ralph 今回解禁されたのは、「2日間だけ死んじゃう薬」を飲んで幽霊になってしまった計が、七瀬に2日間経つ前に強制的に生き返る方法を伝えようとする重要なシーン。計は自身が経営する野畑製薬に潜入したライバル会社のスパイをあぶりだすべく自ら仮死状態となったが、動けないのをいいことにライバル会社のワトソン製薬に本当に火葬されそうになってしまう。この危機を脱するべく、言葉は聞こえないが計の幽霊の姿だけは見えている七瀬に、生き返らせる手がかりをジェスチャーで伝えることを思いつく。文字通りの全身全霊で思いを伝える計だが、絶賛反抗期を続けている七瀬との日頃のコミュニケーション不足があだとなったのか、なかなか通じない…果たして計の思いは七瀬に伝わるのか⁉️野畑親子の絆が試されるシーンとなっている。

堤真一といえば、『俺はまだ本気出してないだけ』の見た目も中身もダメな中年男や、『銀魂2 掟は破るためにこそある』で原作人気キャラクター・松平片栗虎を演じるなど、コメディの名手・福田雄一監督作品にも出演。シリアスからコメディまで幅広い役の演じ分けが出来る稀有な実力派俳優である。本作がコメディ初挑戦となるコメディエンヌ・広瀬すずは、堤真一がどのようなテンションで演じるか想像がつかず、役作りについては事前にあまり固めず現場で感じるまま演じようと思っていたそう。まるでアドリブかと思うような自然なテンポのやり取りは、そういった撮影の雰囲気から生まれたもののようだ。

随所に散りばめられた笑い笑い笑い笑い──の大洪水!この映像も2回目は吉沢亮演じる松岡の若干見切れているにも関わらず、自分には見えない計とコミュニケーションを取ろうとする七瀬を不審そうに見る表情と挙動不審な動きにも注目してご覧いただきたい。

豪華キャストから台詞の言い回し、美術など隅から隅まで小ネタが盛りだくさんの『一度死んでみた』は3月20日に公開!

***********************************

出演:広瀬すず 吉沢亮 堤真一
リリー・フランキー 小澤征悦 嶋田久作 木村多江 松田翔太
加藤諒 でんでん/柄本時生 前野朋哉 清水伸 西野七瀬
城田優 原日出子 真壁刀義 本間朋晃/野口聡一(JAXA宇宙飛行士)
佐藤健/池田エライザ 志尊淳/古田新太 大友康平 竹中直人 妻夫木聡
           
脚本:澤本嘉光
監督:浜崎慎治
音楽:ヒャダイン
配給:松竹
製作:松竹 フジテレビ
©2020 松竹 フジテレビジョン




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ