「SF」カテゴリーアーカイブ

『シェイプ・オブ・ウォーター』監督賞等 第71回英国アカデミー賞 3部門受賞


映画情報どっとこむ ralph この度20世紀フォックス映画配給の『シェイプ・オブ・ウォーター』が、日本時間19日(月)に発表されました第71回英国アカデミー賞におきまして監督賞(ギレルモ・デル・トロ)、オリジナル音楽賞、美術賞の3部門の受賞を果たしました!

本作は『パンズ・ラビリンス』、『パシフィック・リム』などの世界的ヒット作で知られる、メキシコの巨匠ギレルモ・デル・トロ監督によるファンタジー。ひとりの孤独な女性と水の中で生きる不思議な生物との言葉を超えた“愛”を描き、映画賞を席巻中。 
Sally Hawkins in the film THE SHAPE OF WATER. Photo by Kerry Hayes. © 2017 Twentieth Century Fox Film Corporation All Rights Reserved


昨年のベネチア国際映画祭では満場一致で金獅子賞を受賞。ゴールデングローブ賞では、最多7部門ノミネート、監督賞・作曲賞2部門を受賞。賞レース前哨戦でもすでに79受賞、276ノミネートを果たし(2/20現在)、特にアカデミー賞(R)では最多13部門でのノミネートと、3月1日の公開に向けて期待が高まっています!

映画情報どっとこむ ralph 世界的人気監督ギレルモ・デル・トロ監督の最高傑作!

孤独だが慈愛に満ちた女性イライザを演じたのは『ブルージャスミン』のサリー・ホーキンス、彼女を支える優しい隣人に『扉をたたく人』のリチャード・ジェンキンス、イライザと恋に落ちる生き物に息吹を与えるのは『パンズ・ラビリンス』でもデル・トロ監督とタッグを組んだダグ・ジョーンズ、冷徹な政府の調査官には『テイク・シェルター』のマイケル・シャノン、イライザの頼もしい同僚には『ドリーム』のオクタヴィア・スペンサーが扮しています。

類まれなる美しさをたたえた映像世界!!切なくも愛おしい、誰も観たことがない究極のファンタジー・ロマンス!!


シェイプ・オブ・ウォーター
原題:The Shape of Water

は3月1日(木) 全国ロードショー

物語・・・
1962年、アメリカとソビエトの冷戦時代、清掃員として政府の極秘研究所に勤めるイライザ(サリー・ホーキンス)は孤独な生活を送っていた。だが、同僚のゼルダ(オクタヴィア・スペンサー)と一緒に極秘の実験を見てしまったことで、彼女の生活は一変する。
人間ではない不思議な生き物との言葉を超えた愛。それを支える優しい隣人らの助けを借りてイライザと“彼”の愛はどこへ向かうのか……


***********************************

監督・脚本・プロデューサー:ギレルモ・デル・トロ『パンズ・ラビリンス』『パシフィック・リム』

出演:サリー・ホーキンス『ブルージャスミン』、マイケル・シャノン『テイク・シェルター』、リチャード・ジェ
ンキンス『扉をたたく人』、ダグ・ジョーンズ『パンズ・ラビリンス』、マイケル・スツールバーグ『シリアスマン
』、オクタヴィア・スペンサー『ドリーム』

配給:20世紀フォックス映画

  
(C)2017 Twentieth Century Fox


「常盤橋 ゴジラ ギャラリー」本日2月20日スタート!高さ3m×全長約140m展示!


映画情報どっとこむ ralph 昨年は、初となる常設店「ゴジラ・ストア Tokyo」が新宿にオープン、さらに、初となるアニメーション映画『GODZILLA 怪獣惑星』も大ヒットを記録するなど、ますます注目を集めているゴジラ。

そしてこの度!

歴代ゴジラ全29作品のポスターが並ぶ年表や『シン・ゴジラ』のフォトスポットなどが 高さ3メートル×全長約140メートルという圧巻のスケールで並ぶ展示 「常盤橋 ゴジラ ギャラリー」が完成!本日2月20日より常盤橋に登場します!
現在、三菱地所株式会社が東京駅日本橋口前にて開発中の「東京駅前常盤橋プロジェクト」の A 棟新築工事期間中の工事 仮囲いをゴジラが彩る「常盤橋 ゴジラ ギャラリー」の展示が本日2月20 日(火)よりスタート。

映画情報どっとこむ ralph 「東京駅前常盤橋プロジェクト」は 常盤橋で現在開発中のプロジェクトですが、実は『シン・ゴジラ』本編に2027年に完成予定となっている「B棟(高さ390メートル)」 が、建設後のイメージを元に作成された CG で登場しております。
ゴジラの奥の背の高いビルが常盤橋ビル
『シン・ゴジラ』場面写真


こうした縁がきっかけとなり、今回のギャラリーを開催する運びとなりました。常盤橋をゴジラが盛り上げます!

映画情報どっとこむ ralph <名称> 「常盤橋 ゴジラ ギャラリー」

<掲出期間>
2018年2月20日(火)~ ※約1年間を予定

<掲出場所>
「東京駅前常盤橋プロジェクト」のA棟工事仮囲い (千代田区大手町2丁目、中央区八重洲1丁目)



<歴代ゴジラ全29作品一覧>
『ゴジラ』(1954)
『ゴジラ』(1954)、『ゴジラの逆襲』、『キングコング対ゴジラ』 『モスラ対ゴジラ』、『三大怪獣 地球最大の決戦』 『怪獣大戦争』、『南海の大決闘(ゴジラ・エビラ・モスラ)』 『怪獣島の決戦 ゴジラの息子』、『怪獣総進撃』 『ゴジラ・ミニラ・ガバラ オール怪獣大進撃』、『ゴジラ対ヘドラ』 『地球攻撃命令 ゴジラ対ガイガン』、『ゴジラ対メガロ』 『ゴジラ対メカゴジラ』、『メカゴジラの逆襲』、『ゴジラ』(1984) 『ゴジラvsビオランテ』、『ゴジラvsキングギドラ』、『ゴジラvsモスラ』 『ゴジラVSメカゴジラ』、『ゴジラVSスペースゴジラ』、『ゴジラVSデストロイア』 『ゴジラ2000ミレニアム』、『ゴジラ×メガギラス G消滅作戦』 『ゴジラ・モスラ・キングギドラ 大怪獣総攻撃』、『ゴジラ×メカゴジラ』 『ゴジラXモスラXメカゴジラ 東京SOS』、『ゴジラFinaI Wars』



【ゴジラ・ストア】
http://godzilla.store

【ゴジラ・ストアTwitter】
@godzilla_st

all photo : TM&©TOHO CO., LTD.

***********************************



『デジモンアドベンチャー tri. 第6章「ぼくらの未来」』BD&DVDの 描き下ろしジャケットイラストを公開!


映画情報どっとこむ ralph 「デジモンアドベンチャー」15周年を記念して製作、初代「デジモンアドベンチャー」シリーズの続編、全6章で描く最新作『デジモンアドベンチャー tri.』。

舞台は、異世界・デジタルワールドへ渡ったあの夏の冒険から6年後。

高校生になった主人公・八神太一をはじめ、成長した“選ばれし子どもたち”の冒険が描かれます。
2015年に上映した第1章「再会」から第5章「共生」までの累計興行収入は7.5億円、動員数48万人を記録し、ヒットを続けています。
そして、いよいよ最終章となる第6章「ぼくらの未来」は、2018年5月5日(土)より劇場上映となります。

映画情報どっとこむ ralph そして!

★6月2日(土)発売となる第6章「ぼくらの未来」
一般販売版Blu-ray&DVDのジャケットイラストが完成!遂に最終章となる第6章のイラストも、キャラクターデザイン・宇木敦哉による描き下ろしです!

【商品情報】 『デジモンアドベンチャー tri. 第6章「ぼくらの未来」』一般販売版Blu-ray&DVD 6月2日(土)発売 メーカー希望小売価格 Blu-ray:8,000円 (税抜) DVD:7,000円 (税抜)

[初回生産分限定特典] ・宇木敦哉描き下ろしジャケット<透明スリーブ&デジパック仕様> ・スペシャルブックレット(16P)
[通常特典] ・ライナーノーツ(8P)
※初回生産限定仕様終了後は、トールケース仕様となります


映画情報どっとこむ ralph ★第6章「ぼくらの未来」Blu-ray&DVDの発売決定を記念して、クリアファイルのプレゼントキャンペーン実施も決定!

【キャンペーン概要】
<対象商品>
・『デジモンアドベンチャー tri. 第1章「再会」』一般販売版Blu-ray&DVD
・『デジモンアドベンチャー tri. 第2章「決意」』一般販売版Blu-ray&DVD
・『デジモンアドベンチャー tri. 第3章「告白」』一般販売版Blu-ray&DVD
・『デジモンアドベンチャー tri. 第4章「喪失」』一般販売版Blu-ray&DVD
・『デジモンアドベンチャー tri. 第5章「共生」』一般販売版Blu-ray&DVD
※Blu-ray品番:BIXA-0191~BIXA-0195
※DVD品番:BIBA-2841~BIBA-2845

<実施期間>
3月1日(木)~ ※無くなり次第終了となります。
※ご購入1点につき1枚お渡しいたします。 ※特典は無くなり次第終了となります。予めご了承ください。
※特典は購入時に商品と一緒にお渡しいたします。 ※詳細に関しましては、各店舗にお問い合わせください。

A4クリアファイル イメージ画像 <実施店舗>

※実施店鋪一覧はデジモンアドベンチャー tri.公式HPにも掲載中です。
●東映アニメーションオンラインショップ
●ヨドバシカメラ全店 ※ドットコム除く
●HMV(立川/札幌ステラプレイス/イオンモール太田/イトーヨーカドー宇都宮/千葉ニュータウン/ららぽーと横浜/イオンモール各務原/ 西宮ガーデンズ/イオンモール羽生/イオンモール高岡/HMV&BOOKS online)
●上新電機(ディスクピア日本橋店6F/ディスクピア岸和田店/ディスクピア京都1ばん館/ディスクピア奈良店/ディスクピア郡山店/ ディスクピア草津店/Joshin web)
●アニメイト(池袋本店/仙台/大宮/町田/千葉/札幌/渋谷/名古屋/新潟/秋葉原/立川/天王寺/三宮/姫路/京都/福岡天神/大阪日本橋/ 横浜/梅田/新宿/アニメイトオンラインショップ)
●紀伊國屋書店(前橋店/ゆめタウン徳島店/鹿児島店/新潟店/さいたま新都心店/熊本光の森店/佐賀店/流山おおたかの森店/新宿本店) ●タワーレコード(渋谷店/新宿店/タワーレコードオンライン)
●WonderGOO(名古屋大須/古河/下館)
●ソフマップ(AKIBA①号店 サブカル・モバイル館/AKIBA④号店 アミューズメント館/大宮店/町田店/仙台駅前店/池袋アウトレット/ なんば店 ザウルス1/イオンモールKYOTO店/神戸ハーバーランド店/名古屋駅西店)

映画情報どっとこむ ralph 『デジモンアドベンチャー tri. 第6章「ぼくらの未来」』
3週間限定劇場上映/劇場限定版Blu-ray先行発売/先行有料配信
2018年5月5日(土)同時スタート!

【公式サイト】
http://digimon-adventure.net/

***********************************

【CAST】
花江夏樹 坂本千夏 ほか

【STAFF】
監督:元永慶太郎 
シリーズ構成:柿原優子 キャラクターデザイン:宇木敦哉 ほか
※一般販売版Blu-ray&DVD 2018年6月2日(土)発売!

(C)本郷あきよし・東映アニメーション


ドウェイン・ジョンソン「キョダイカガトマラナイ!」『ランペイジ 巨獣大乱闘』特報解禁!


映画情報どっとこむ ralph ドウェイン・ジョンソンの主演最新作『ランペイジ 巨獣大乱闘』(原題:RAMPAGE)の日本公開が、5月18日(金)に決定しました!(全米公開は2018年4月20日予定)。

本作は1986年に発売されたアーケード・ゲーム[RAMPAGE]を基に製作され、遺伝子実験の失敗により巨大化した動物たちが暴れまわるというストーリー。更に世界最高の視覚効果VFXチーム「ウェタデジタル」社がCGを担当し巨獣達をリアルに表現されています。

映画情報どっとこむ ralph この度ドウェイン・ジョンソンの日本だけの特別コメント付き特報が解禁に!!

ドウェイン:よぉ!オレはドウェイン・ジョンソン

と自ら日本語で名乗り・・・

ドウェイン:今日日本のみんなに見てもらいたいのはカッコいい日本限定の予告編だ。日本には何度も行っていて、日本の怪獣映画のすばらしさはよく知ってる、最高だ。でも今回は怪獣ファンだけでなく誰もが楽しめるぞ。なんせオレが戦うのは、とにかくどデカい怪獣だ!しかもどんどんデカくなる!

とが作品の魅力を語り、すると最後に何度も練習したという日本語で

ドウェイン:キョダイカガトマラナイ!

を、ノリノリで披露しております。



特報は、巨獣たちが続々と参戦し、大都会を舞台に人間そっちのけで大乱闘するド迫力の映像!!インパクトあり過ぎな“巨大化が止まらない!”の言葉と共に突如現れたのは、大暴れする白い毛色のアルビノ種ゴリラ!!

ゴリラだけでなく何故かオオカミも到底考えられないサイズへと巨大化し、大暴走!!人間に牙を剥き、ヘリコプターに飛び掛かる。それを見た人々は「動物たちに異変が」「いったい…?」と戸惑いを隠せない…。

謎のガスを浴びて、普通サイズだったゴリラの身体がどんどん巨大化!!そして巨獣と化したゴリラは檻を破壊し、人を投げ飛ばし、所構わず暴れまくり、さらに凶暴化!!

都会のど真ん中で雄叫びをあげ、巨大なオオカミと共に、戦車を吹き飛ばし、高層ビルまでもブッ壊す!!さらには翼のある巨獣までもがビルを破壊しながら参戦し、街を舞台に大乱闘する!!

終盤には、「まだ他にもいるのか?」と水中にいる新たな巨獣の登場を期待させ、さらなる大乱闘を予感させる。

映画情報どっとこむ ralph
一体なぜ巨獣たちは同じ街に集まり、破壊を続けるのか?そして彼らはどこまでデカくなるのか?!人間には彼らを止める術があるのか。巨大化し続ける獣達が続々と登場する大迫力な映像となっている。

ランペイジ 巨獣大乱闘

原題:RAMPAGE の意味は大暴れとか暴れまわるです!

2018年5月18日(金)より全国公開

公式サイト:rampagemovie.jp
公式Twitter:@warnerjp

#巨獣大乱闘

物語・・・
ある遺伝子実験の失敗によって、ゴリラ、オオカミ、ワニなどの動物たちが巨大化、凶暴化してしまった。しかも動物たちの巨大化は止まらず、その姿はもはや怪獣と化してしまう。巨大化が止まらない怪獣たちは、ある場所を目指して、北米大陸を破壊しながら横断していく。やがて一か所に集結した怪獣たちは、街を舞台に大乱闘を始める。崩れ落ちる高層ビル群。逃げ惑う人々。軍隊も出動するが、破壊を止めない怪獣たちには銃もミサイルも効かない。怪獣たちの目的はいったいなんなのか?彼らはどこまでデカくなるのか?人間は地上最強の生物となってしまった怪獣たちの大乱闘を止めることができるのか?『パシフィック・リム』『キングコング:髑髏島の巨神』に続く、巨大怪獣パニック・アクション!

***********************************


監督:ブラッド・ペイトン
出演:ドウェイン・ジョンソン(『ワイルドスピード』シリーズ)、ナオミ・ハリス(『ムーンライト』)、マリン・アッカーマン(TV「ビリオンズ」シリーズ)、ジェイク・レイシー(TV「GIRLS/ガールズ」シリーズ)、ジョー・マンガニエロ(TV「トゥルーブラッド」シリーズ)、ジェフリー・ディーン・モーガン(TV「ウォーキング・デッド」シリーズ)


古川雄輝・大東駿介・小関裕太らの曇天ダンス「曇天に笑う」映像到着


映画情報どっとこむ ralph 福士蒼汰主演で人気コミックを実写映画化「曇天に笑う」は3月21日(水・祝)に全国公開を迎えます。
そしてこの度、映画の公開に先立ち、サカナクションが手がける主題歌「陽炎」とPerfume、BABYMETAL等の振付を担当するMIKIKO氏が振付を担当するダンスに合わせて、映画内で明治政府右大臣・岩倉具視の直属部隊・犲(やまいぬ)を演じる古川雄輝・大東駿介・小関裕太・市川知宏・加治将樹ら5人が踊る、超豪華・映画公式ダンスPV『曇天ダンス~D.D~』を公開。


明治時代ならではの劇中衣装を身に纏い、5人の一糸乱れぬダンスが繰り広げられます。



振付:MIKIKO・古川雄輝
監督:ZUMI
企画・プロデュース:池田史嗣(松竹)、清宮礼子(松竹)、
吉良俊一郎(電通)、小浜元(P.I.C.S.)
制作:P.I.C.S

キャスト5名を囲むダンス・エキストラには、日本一の大学ダンスサークル決定戦「Japan Dancers’ Championship」に出演したダンスサークルの代表者が参加し、映画の世界観の中でプロ顔負けのダンスを披露しています。


曇天に笑う

3月21日(水・祝)全国公開です。

公式サイト:
donten-movie.jp
公式twitter:
@donten_movie
***********************************



原作:唐々煙「曇天に笑う」(マッグガーデン刊)全6巻+外伝

監督:本広克行
脚本:高橋悠也
音楽: 菅野祐悟

主題歌:「陽炎」サカナクション
(NF Records/ビクターエンタテインメント) 

出演:
福士蒼汰 中山優馬 古川雄輝 桐山漣
大東駿介 小関裕太 市川知宏 加治将樹 / 若山耀人
池田純矢 若葉竜也 奥野瑛太 宮下かな子 深水元基 山路和弘
東山紀之

配給:松竹
©2018映画「曇天に笑う」製作委員会 ©唐々煙/マッグガーデン