「R指定」カテゴリーアーカイブ

夏帆、妻夫木聡、柄本佑、間宮祥太朗が語る! 覚悟を決めた“大人のラブストーリー”『Red』完成披露プレミア


映画情報どっとこむ ralph 三島有紀子監督により映画化された『Red』は、2月21日より新宿バルト 9他全国公開となります。

大雪の夜、車を走らせる男と女。 先が見えない一夜の道行きは、ふたりの関係そのものだった。
Red
誰もがうらやむ夫、かわいい娘、“何も問題のない生活”を過ごしていた、はずだった村主塔子。10 年ぶりにかつて愛した男・鞍田秋彦 に再会をする。鞍田は、ずっと行き場のなかった塔子の気持ちを、少しずつほどいていく…。しかし、鞍田には“秘密”があった。 現在と過去が交錯しながら向かう先の、誰も想像しなかった“選択”とは――。

この度、公開を記念して、超豪華キャストが登壇する完成披露プレミア上映会が開催されました!イベントには、主演の夏帆、そして妻夫木聡、柄本佑、間宮祥太朗、三島有紀子監督ら豪華キャスト・スタッフ陣が登壇し、本作へ込めた熱い思いを語りました。 当日は、「何度生まれ変わっても、あなたを愛する」の花言葉の意味を持つ999 本の真紅の薔薇で描かれた巨大タイトルパネルがステージ上に用意され、映画のテーマに合わせ、それぞれが「愛して止まないモノ」トークが展開するなど会場は盛り上がりを見せました。
夏帆、妻夫木聡、柄本佑、間宮翔太朗『Red』プレミア舞台

『Red』完成披露プレミア上映会
日時:1月29日(水)
場所:新宿バルト9
登壇:夏帆、妻夫木聡、柄本佑、間宮祥太朗、三島有紀子監督

映画情報どっとこむ ralph 現代女性の恋愛心理描写を巧みに表現し、女性から圧倒的な支持を得る直木賞作家・島本理生の原作を映画化した『Red』が、2月21日から全国公開される。その完成披露プレミア上映会が1月29日、東京の新宿バルト9で行われ、主演の夏帆、共演の妻夫木聡、柄本佑、間宮祥太朗、三島有紀子監督が登壇した。

三島組初主演に夏帆は「これまで監督の色々な思いを共有して作品を作り、現場で三島監督が戦う姿も見てきました。その中で主演として呼んでいただけたことで、生半可な気持ちでは出来ないなと覚悟を持って挑ませてもらいました」と気合十分。三島監督も夏帆を主演に抜擢した理由について「鞍田さん(妻夫木)に出会うことで塔子(夏帆)がこれまでしまい込んでいたものを放出していくという、その難しいプロセスを誰が演じられて、誰が演じたら自分が撮りたいかと考えたときに、夏帆さんが思い浮かんだ」と全幅の信頼を口にしていた。

塔子という役柄に夏帆は「つかみどころのない人で、私自身も塔子と一緒に悩みながら監督と一緒にキャラクターを作りあげました。そんな環境で演じることができたことに感謝したいです」と報告。一方、かつて愛していた男・鞍田役の妻夫木は、初共演となる夏帆を「可愛らしいイメージは元からあったけれど、わからないことはわからないと素直に吐露して嘘がなくて好き。最後まで塔子という役柄と戦っていた姿は素晴らしいと思った」と絶賛した。

その夏帆は妻夫木について「悩んでいることをそのまま妻夫木さんに見せてぶつけたらどうなるのだろうかと思ったし、その方がお互いの距離を縮めることができると思いました。それを、妻夫木さんは受け止めてくださって。安心感がありました」と感謝の返礼だった。

塔子に想いを寄せる小鷹役の柄本は演じる上で「ライトに爽やかな塔子の笑顔を引き出せたらと思って演じました」とこだわりを明かし「小鷹は人付き合いもよくて、そつなく周りを盛り上げる世渡り上手。常に70点を叩き出してくる男」と分析。塔子の夫・真役の間宮は「旦那役ということで、夏帆さんと娘役との3人で遊園地に行きました。ただただ楽しい休日みたいでした」とプライベートでは独身だけに、ファミリー感を疑似体験。しかし夏帆は「すごく楽しかったけど、その後に私は妻夫木さんとキッチンスタジオでシチューを作るという…これは一体何なのか!?と罪深い気持ちになりました」とリアル塔子のような環境で役作りに励んでいたことを明かした。

この日のステージ背景には、999本のバラで作られた“Red”のタイトルが。999本のバラには「生まれ変わってもまたあなたを愛し続ける」という花言葉があるそうで、「生まれ変わっても愛したいもの」を聞かれた三島監督は「一緒に映画を作りたいと思う人たち」と映画愛で返答。すると間宮は「その後に答えづらい…」と苦悶の表情も「僕は阪神タイガースを生まれ変わっても愛そうと思う。子供の頃から応援していて、阪神を応援して良かったなと思うことも多いので…すいません!三島監督の真面目な後に」と照れていた。

映画好きの柄本は「映画と映画館を愛したい。映画館という暗闇が好きなので。映画は映画館で観るように作られているから、そこで観ないとちゃんと観ていない気がする」とツウならではのこだわりを見せた。一方、一児の父親である妻夫木は「私事だけど…生まれたばかりの我が子。物理的には無理な話かもしれないけれど、生まれ変わっても愛したいくらいに愛している。もう一生見ていられます」とニコニコで「我が子と一緒にいたいと、沢山子育てをしています」とすっかりパパの顔だった。

続いて夏帆は「猫を愛したい。飼っている2匹の猫が本当に可愛い。だから生まれ変わっても絶対に猫です。撮影中は新潟ロケで会えないのが辛かった。でも撮影の合間も猫の動画を見て頑張ろうと思っていました」と過酷な撮影も、猫に癒されながら挑んでいたと語った。

イベントの最後に、妻夫木は「お話を頂いたときは大人の恋愛映画だと思っていたけれど、完成作品を観終わったときは群像劇に思えた。それぞれの人生を選択する映画だと思うし、自分は何者なのか?人生とは?と自分を見つめ直してもらえる作品」とアピール。主演の夏帆は「1年前の撮影では悩んで苦しんで、でもそれも幸せな時間でした。私も一人の人間として生きていく中で、何を選択して生きていけば、自分に素直になれるのかと考えながら演じていました。観終わった後に皆と語り合いたくなるような映画です」と思いを込めた。

三島監督は「宿命の愛の映画であり、女性の人生の選択の映画。私自身、思い切った選択ができないこともあるし、その選択が周りを傷つけたり、自分を殺すようなこともある。人生には沢山の選択があります。みなさんにとってこの映画が、大切にしているものを見つめ直すきっかけになれば嬉しいです」と期待を込めた言葉でイベントを締めくくった。

夏帆をはじめ、豪華俳優陣がそれぞれの覚悟を持って挑んだ映画『Red』。イベント語られたキャスト・スタッフの想いが詰まった大人の恋愛映画がいよいよ、2月21日(金)公開となる。

映画情報どっとこむ ralph 『Red』

2020年2月21日(金)新宿バルト9ほか全国ロードショー

公式HP:
redmovie.jp

公式Twitter:
@red_movie2020

【STORY】
誰もがうらやむ夫、かわいい娘、“何も問題のない生活”を過ごしていた、はずだった村主塔子。10年ぶりにかつて愛した男・鞍田秋彦に再会をする。鞍田は、ずっと行き場のなかった塔子の気持ちを、少しずつほどいていく…。しかし、鞍田には“秘密”があった。現在と過去が交錯しながら向かう先の、誰も想像しなかった“決断”とは――。
夏帆と妻夫木聡『Red』

***********************************

出演:夏帆、妻夫木聡、柄本佑、間宮祥太朗ほか 監督:三島有紀子 原作:島本理生『Red』(中公文庫)

脚本:池田千尋、三島有紀子 企画・製作幹事・配給:日活 制作プロダクション:オフィス・シロウズ 企画協力:フラミンゴ

©2020『Red』製作委員会
R15+




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

橋本環奈、 小関裕太・瀬戸利樹ら11名登壇!映画『シグナル100』初日舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 主演・橋本環奈。原作コミックの壮絶な描写に、連載当時から実写映画化不可能といわれた超問題作を映画化する『シグナル100』が、2020年1月24日(金)より公開いたしました!

ある日、担任教師により自殺催眠をかけられた36人の生徒たちが学校内で繰り広げる、生き残りを賭けた狂気と絶望のデスゲームを描く本作。

この度、本作の初日舞台挨拶を実施。
橋本環奈をはじめ、小関裕太、瀬戸利樹他ネクストブレイク間違いなしの若手俳優たちも大集結!
ブリュッセル国際ファンタスティック映画祭からの招待が決まったことが発表されるほか、“日常の行動”が死に繋がる本作に因み、1/17にエランドール受賞の発表があるなど、今、日本で最も勢いのある二十歳といっても過言ではない橋本ほかキャスト陣の2020年オリンピックイヤーに目標にしたい“日常の行動”について発表するなど、大盛り上がりのイベントとなりました。
『シグナル100』初日舞台挨拶

『シグナル100』初日舞台挨拶
日程:1月24日(金)
場所:丸の内TOEI
登壇:
橋本環奈、小関裕太、瀬戸利樹、甲斐翔真、中尾暢樹、福山翔大、
中田圭祐、山田愛奈、若月佑美、恒松祐里、竹葉リサ監督

映画情報どっとこむ ralph 初日舞台挨拶のチケットが発売されると同時に即完、満員の会場内の熱気が高まる中、橋本さんを筆頭にキャスト陣が登場。初日を迎えた感想を問われると、橋本さんは「無事に初日を迎えられて嬉しいです。」、小関さんは「公開が近づくに連れてSNSでの熱が強くなっていくのを感じていました。こういった作品に出演するのが夢だったので、ついに初日を迎えることが出来て嬉しいです!」、瀬戸さんは「この日を迎えられて嬉しいです。」、甲斐さんは「今日という日を迎えるために皆で過酷な撮影に挑みました。」、中尾さんは「僕にとって特別な作品になりました。」、福山さんは「この作品は窮地に追い込まれた生徒たちの青春映画だと思います。」、中田さんは「今日このように多くの方にお越しいただきとても嬉しいです!」、山田さんは「たくさんの方々にお越しいただいて初日を迎えられて嬉しいです。」、若月さんは「この作品はメッセージ性がたくさん詰まった作品になっています。そして、今日のこの満席の光景を目に焼き付けたいと思います。」、恒松さんは「箕輪という役は感情の振り幅が激しい役だったので大変でした。皆で全力で作った作品なので、ぜひその熱を感じて頂けたら嬉しいです!」、竹葉監督は「大切な初日を底抜けに明るい出演者の皆さんとこの場に立てて感無量です。お化け屋敷にいるかのようなドキドキ感を感じながら楽しんで頂けたら嬉しいです!」とそれぞれにコメント。

次世代を担う若手実力派キャストが終結している本作。先日行った完成披露イベントで橋本さんが「チームワーク抜群」と太鼓判を押した共演者との撮影現場でのエピソードを問われると、橋本さんは「今でもプライベートで会っているくらい、撮影当時から皆仲が良かったです。特に、撮影の合間に女子メンバーが集まってTikTokで動画を撮ったり、緊張感のある撮影でありつつも、現場は本当に和気あいあいとしていました。」、小関さんは「学生時代に戻ったみたいで本当に楽しかったです。山奥での撮影だったので山びこなど昔ながらの遊びを皆でしていました。シリアスな撮影の後に山びこをすると、『帰ってきた~!』っていう感覚になるんですよね(笑)」、若月さんは「私も学生時代に戻った気がしました!調理室で皆でご飯を食べたんですが、一人一人おぼんを持って並んで、なんだか懐かしかったです。」と振り返りました。

また、本作がジャンル系映画が集結するブリュッセル国際ファンタスティック映画祭からの招待が決まったことが発表されると、海を飛び越え上映されることについて橋本さんは「『シグナル100』は目を覆いたくなるシーンが多くありながらもエンターテイメントのようなドキドキワクワク感を味わえます。そういった日本映画の良さが詰まったこの作品を、海外の方々にもたくさん観て頂けたら嬉しいです。」と語り、竹葉監督は「海外ではバイオレンスな作品を好む人が多いと思うので、『シグナル100』も楽しんでもらえると思います!」と自信を覗かせました。

また、橋本さんが先日、一年を通して最も活躍した将来有望な新人俳優に贈られる“エランドール賞”を受賞したことに話題が及び、会場からは大きな拍手が。去年は本作の撮影から始まったという橋本さんは「今までにない新しい役柄に挑戦したいと思っていた時に、お話を頂いたのが『シグナル100』でした。20歳を迎えてすぐにそういった作品と出会え、とても充実した1年でした。」と振り返りました。

さらに、新年を迎えたということで2020年の抱負を、日常の行動が死に繋がるという本作にちなみ、「日常の行動」に絡め、登壇者全員が発表!橋本さんは『URL』。「自分が気になったニュースのURLを友達に送りがちです(笑)でもそうすると、自分が今まで興味持たなかった分野にも世界が広がっていくから楽しいんです。だから抱負といいますか、これからも続けていきたいことですね!」と明かすと、実は出演者たちも実際に「URL」を送っているそうで、恒松さんは「私が食べることが好きだから飲食店の情報とかよく送られてきます。」、若月さんは「私にも色んなジャンルの情報を送ってくれます、おかげで色々詳しくなりました!(笑)」と明かしました。続いて小関さんは『バーボン片手に靴磨き』。「素敵な30代になっていきたいので、オシャレにバーボン飲みながら、靴を磨く男性になりたいです!」と嬉々として話すと、すかさず瀬戸さんが「靴と言えば…以前『シグナル100』の完成披露会見の時に間違って小関くんの私物の靴を履いて登壇してしまったんです!」と驚きの告白をし、会場は笑いに包まれた。そんな瀬戸さんの抱負は『高低差をなくしたい』。「自身の印象の違いに困惑することがあるので」と明かすと「それは高低差じゃなくて、ギャップをなくしたいでしょ!」と登壇者から続々突っ込みが入り、またもや会場から笑いが。続いて甲斐さんは『朝ごはんを食べる』、中尾さんは『一人旅をする』、福山さんは『運転をする』、中田さんは『サウナに入る』、山田さんは『髪を綺麗に保って伸ばす』、若月さんは『肌の水分量を増やす』と続々と挙げ、恒松さんの「ハンドクラップダンス」に話が及ぶと一同が疑問に思う中、瀬戸さんが唯一「俺もやったことある!」と、ステージ上で披露!そこに恒松さんも加わり、即興ダンスが繰り広げられ、またも会場は笑いに包まれました。最後に竹葉監督は『零歳』と発表。「私が『バトル・ロワイアル』を観たのが2000年、あれから20年経って2020年、また“ゼロ”がつく。これからも純粋なものを生み出していきたいです。」とそれぞれが今年の抱負を語りました。
『シグナル100』初日舞台挨拶
最後に橋本さんより「今日からこの映画が皆さんに届いていくのがとても嬉しいです。R‐15+作品なので衝撃的な描写も多いですが、多くの人に観て頂きたいです!」と、本作に込めた想いを寄せ、舞台挨拶は大盛り上がりの中、幕を閉じました。
橋本環奈『シグナル100』

映画情報どっとこむ ralph 『シグナル100』

公式HP:
signal100.jp 

公式Twitter/公式Instagram:
Signal100_Movie

シグナル100_ポスタービジュアル

<STORY>
担任教師の手により、突如として自殺催眠をかけられた 36 人の生徒たち。遅刻をする、電話をかける、涙を流す…ふだん行っ ていた行為が死を招く。その催眠発動(自殺)のシグナルは全部で 100。死の暗示を解く方法はクラスメイトの死のみ。生徒たち が続々と自殺に追い込まれる中、死への恐怖から人間の本性が徐々に暴かれていくー。催眠を解くのが先か、自分以外のクラスメ イト全員が死ぬのが先か!?生き残りを賭けた狂気と絶望のデスゲームがはじまる……!

***********************************

出演:橋本環奈 小関裕太 瀬戸利樹 / 中村獅童

原作:宮月 新・近藤しぐれ『シグナル100』(白泉社・ヤングアニマルコミックス)
監督:竹葉リサ
脚本:渡辺雄介
音楽:Jin Nakamura
主題歌:yukaDD(;´∀`) 「Carry On」(ワーナーミュージック・ジャパン)
配給:東映 
(C) 2020「シグナル100」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

夏帆・妻夫木聡『Red』新場面写真公開と原作者 島本理生先生からのメッセージ到着


映画情報どっとこむ ralph 現代女性の恋愛心理描写を巧みに表現し、女性から圧倒的な支持を得る直木賞作家・島本理生先生が、センセーショナルな表現で新境地を開いた『Red』。

刊行当初、あまりにも衝撃的な内容のため賛否両論となった小説を『幼な子われらに生まれ』で第41回モントリオール世界映画祭 コンペティション部門審査員特別大賞など数々の賞を受賞した三島有紀子監督が映画化!

2020年2月21日(金)より新宿バルト9ほかにて全国ロードショーとなる。

本作品はR15指定となっています。
この先の閲覧は15歳以上の方のみでお願い申し上げます。
続きを読む 夏帆・妻夫木聡『Red』新場面写真公開と原作者 島本理生先生からのメッセージ到着




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

クライマックス・・こんなことしちゃダメ!『108〜海馬五郎の復讐と冒険〜』公開記念舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 「大人計画」の主宰・松尾スズキが監督・脚本・主演を務めた映画『108~海馬五郎の復讐と冒険~』が10月25日(金)よりTOHOシネマズ 日比谷 ほか全国公開いたしました。

昨年活動30周年という節目を迎え、作家、演出家、映画監督、俳優など多岐にわたって活動を続けてきた松尾スズキが自ら“到達点”と語っており、注目を集めていた本作。愛妻がSNSに投稿した浮気写真と、その投稿についた108もの”いいね!”を見て激怒した主人公が、「全財産を使って”いいね!”の数だけ女を抱く」という、あまりにバカバカしい計画を思いつくという物語。常軌を逸したドタバタぶりに爆笑が巻き起こっている本作ですが、公開を迎え10月26日(土)に、松尾スズキさん、中山美穂さん、秋山菜津子さん、岩井秀人さん、坂井真紀さん、栗原類さん、LiLiCoさんが登壇する公開記念イベントが行われました。
『108~海馬五郎の復讐と冒険~』公開記念舞台挨拶
『108〜海馬五郎の復讐と冒険〜』公開記念舞台挨拶
日程:10月26日(土)
場所: TOHOシネマズ 日比谷
登壇:松尾スズキ、中山美穂、秋山菜津子、岩井秀人、坂井真紀、栗原類、LiLiCo

本作は、R18指定です。18歳以上方のみの閲覧でお願いします。
続きを読む クライマックス・・こんなことしちゃダメ!『108〜海馬五郎の復讐と冒険〜』公開記念舞台挨拶




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

女性学、ジェンダー論の第一人者 上野千鶴子が語った 『第三夫人と髪飾り』


映画情報どっとこむ ralph 世界の巨匠たちがその才能を認めたアッシュ・メイフェア監督の衝撃のデビュー作『第三夫人と髪飾り』が、Bunkamura ル・シネマ他で絶賛公開中です。

映画ヒット記念<上野千鶴子氏トークイベント>が行われ、物議と絶賛入り乱れた、メイフェア監督衝撃のデビュー作について、女性学、ジェンダー論の第一人者であり、社会学者・東京大学名誉教授である上野千鶴子さんがたっぷり語りました。
第三夫人と髪飾り_上野千鶴子氏トーク

R15指定の映画です。15歳以上の方のみの閲覧でお願いします。
続きを読む 女性学、ジェンダー論の第一人者 上野千鶴子が語った 『第三夫人と髪飾り』




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

浮気を疑われた妻・中山美穂が逆切れ!?コメディエンヌな中山美穂『108~海馬五郎の復讐と冒険~』本編映像解禁


映画情報どっとこむ ralph 「大人計画」の主宰・松尾スズキが監督・脚本・主演を務めた映画『108~海馬五郎の復讐と冒険~』が10月25日(金)にTOHOシネマズ 日比谷 ほか全国公開いたします。

この度、中山美穂演じる妻・綾子の浮気を匂わせるSNSの投稿を知った、松尾スズキ演じる主人公・海馬が執拗に責め立てる夫婦喧嘩勃発のシーンを切り取った本編映像が解禁となりました。
松尾スズキ 中山美穂108_夫婦喧嘩シーン

R18指定です。この先は18歳以上の方のみの閲覧でお願いします。
続きを読む 浮気を疑われた妻・中山美穂が逆切れ!?コメディエンヌな中山美穂『108~海馬五郎の復讐と冒険~』本編映像解禁




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

「大人計画」松尾スズキが人生相談『108〜海馬五郎の復讐と冒険〜』公開直前イベント


映画情報どっとこむ ralph 「大人計画」の主宰・松尾スズキさんが監督・脚本・主演を務めた映画『108~海馬五郎の復讐と冒険~』が10月25日(金)よりTOHOシネマズ 日比谷 ほか全国公開いたします。

昨年活動30周年という節目を迎え、作家、演出家、映画監督、俳優など多岐にわたって活動を続けてきた松尾さんが自ら“到達点”と語っており、注目を集めていた本作。愛妻がSNSに投稿した浮気写真を見て激怒した主人公が、「全財産を使って”いいね!”の数だけ女を抱く」という、あまりにバカバカしい計画を思いつくという物語。常軌を逸したドタバタぶりにマスコミ試写会や完成披露上映で爆笑が巻き起こっている抱腹絶倒コメディです。

この度、公開を直前に控え、10月17日(木)に松尾監督をゲストに迎えトークイベントを開催。本イベントでは、タイトル「108」にちなみ108人の女に囲まれながら松尾監督には撮影中さながらにガウン姿で登場いただき、集まった女性たちの恋愛や人生の悩みについての人生相談を行いました。
松尾スズキ108公開直前イベント (

『108〜海馬五郎の復讐と冒険〜』公開直前イベント
日程:10月17日(木)
場所:神楽座
登壇:松尾スズキ

R18指定です。18歳以上の方の閲覧でお願いします。
続きを読む 「大人計画」松尾スズキが人生相談『108〜海馬五郎の復讐と冒険〜』公開直前イベント




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

「星野源のオールナイトニッポン」に松尾スズキ監督が初出演『108~海馬五郎の復讐と冒険~』公開記念!


映画情報どっとこむ ralph 「大人計画」の主宰・松尾スズキが監督・脚本・主演を務めた映画『108~海馬五郎の復讐と冒険~』が10月25日(金)にTOHOシネマズ 日比谷 ほか全国公開となります。

これまで作家、演出家、映画監督、俳優など多岐にわたって活動を続けてきた松尾スズキが昨年大人計画30周年という節目を経て、31年目にして、また長編監督映画4作目にして初めて監督・脚本・主演全てに挑んだ本作。これは、30年間笑いにこだわり続けた喜劇人、松尾スズキの到達点。妥協なきR18復讐コメディが誕生しました!

そして!!!!!

この度、『108~海馬五郎の復讐と冒険~』の公開を記念して、10月22日深夜放送のラジオ番組 「星野源のオールナイトニッポン」に、監督・脚本・主演を務めた松尾スズキさんがゲスト出演する事が決定しました。

松尾スズキが同番組に出演するのは今回が初。番組パーソナリティを務める星野源は、2003年の俳優デビューから松尾スズキが主宰する「大人計画」に所属。本作の主題歌「夜のボート」の作曲も手掛けており、10月1日放送の「星野源のオールナイトニッポン」内では、「夜のボート」がフルOAされている。

10月22日の放送では、パーソナリティを務める星野源と、監督・松尾スズキの関係や、本作について、撮影秘話などざっくばらんに語り合う。また、番組公式サイトではゲストの松尾監督への質問やメッセージも絶賛募集中。来週10月22日深夜放送の「星野源のオールナイトニッポン」に是非ご注目ください!
星野源のオールナイトニッポン
ニッポン放送 毎週火曜 25:00~27:00

R18指定の作品です。18歳以上の閲覧でお願いします。
続きを読む 「星野源のオールナイトニッポン」に松尾スズキ監督が初出演『108~海馬五郎の復讐と冒険~』公開記念!




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

元妻役LiLiCoが明かす松尾スズキ映画『108~海場五郎の復讐と冒険~』トークイベント付き試写会


映画情報どっとこむ ralph 「大人計画」の主宰・松尾スズキが監督・脚本・主演を務めた映画『108~海馬五郎の復讐と冒険~』が10月25日(金)よりTOHOシネマズ 日比谷 ほか全国公開いたします。

昨年活動30周年という節目を迎え、作家、演出家、映画監督、俳優など多岐にわたって活動を続けてきた松尾スズキが自ら“到達点”と語っており、注目を集めていた本作。愛妻がSNSに投稿した浮気写真を見て激怒した主人公が、「全財産を使って”いいね!”の数だけ女を抱く」という、あまりにバカバカしい計画を思いつくという物語。常軌を逸したドタバタぶりにマスコミ試写会や完成披露上映で爆笑が巻き起こっているこの抱腹絶倒コメディに、松尾演じる主人公の毒舌すぎる元妻・エイドリアンとして出演している映画コメンテーターのLiLiCoさんと、R18コメディということでコラボの名乗りを上げた株式会社TENGA広報・西野芙美さんをお招きし、トークイベント付き試写会を10月11日(金)に開催いたしました。
映画『108〜海馬五郎の復讐と冒険〜』LiLiCo登壇

『108〜海馬五郎の復讐と冒険〜』トークイベント付き試写会
日程:10月11日(金)
場所:スペースFS汐留(港区東新橋1丁目1−16)
登壇:LiLiCoさん(元妻・エイドリアン役)、株式会社TENGA 広報 西野芙美さん

R-18指定映画です。18歳以上の方のみの閲覧でお願いいたします。
続きを読む 元妻役LiLiCoが明かす松尾スズキ映画『108~海場五郎の復讐と冒険~』トークイベント付き試写会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

振付稼業air:manがダンスシーン担当!『108~海馬五郎の復讐と冒険~』松尾スズキとの化学反応は必見


映画情報どっとこむ ralph 「大人計画」の主宰・松尾スズキが監督・脚本・主演を務めた映画『108~海馬五郎の復讐と冒険~』(読み方:いちまるはち かいばごろうのふくしゅうとぼうけん)が10月25日(金)にTOHOシネマズ 日比谷 ほか全国公開します。

これまで作家、演出家、映画監督、俳優など多岐にわたって活動を続けてきた松尾スズキが昨年大人計画30周年という節目を経て、31年目にして、また長編監督映画4作目にして初めて監督・脚本・主演全てに挑んだ本作。これは、30年間笑いにこだわり続けた喜劇人、松尾スズキの到達点。妥協なきR18復讐コメディが誕生しました!

本作はR18指定ですので、18歳以上の方のみの閲覧となります。
続きを読む 振付稼業air:manがダンスシーン担当!『108~海馬五郎の復讐と冒険~』松尾スズキとの化学反応は必見




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ