「ODS」カテゴリーアーカイブ

シネマ歌舞伎『 スーパー歌舞伎 ヤマトタ ケル 』市川團子 トークイベント付き上映回決定!


映画情報どっとこむ ralph シネマ歌舞伎を毎月映画館でお楽しみいただく《月イチ歌舞伎》。
10月は 今年1月に逝去した哲学者・梅原猛が三代目・市川猿之助(現・猿翁)のために書き下ろし、スーパー歌舞伎の原点となった 壮大なドラマ 『スーパー歌舞伎 ヤマトタケル』を上映!
シネマ歌舞伎『スーパー歌舞伎ヤマトタケル』 こちらの上映を記念して、東劇ではトークイベント付き上映の開催が決定しました!
登壇するのは、九 代目 ・ 市川 中車 香川 照之) の 長男 ・ 市川團子。
先月の歌舞伎座・八月納涼歌舞伎 公演 「東海道中膝栗毛」でも瑞々しい演技と父・ 中車譲りの表現力 でしっかりと観客の心を掴み、今後益々の活躍が期待される歌舞伎俳優の一人です。

そして、
2012 年 に 本作 で初舞台 を 踏 ん で か ら 約7年の月日を重ねた今、当時を振り 返りながら芸に対する心境の変 化や今後の展望、夢など等身大の想いをたっぷりとお話しいただきます!

映画情報どっとこむ ralph 【開催概要】
◆日時:
10 月 20 日(日) 11 00 ~本編上映 ※本編上映後に舞台挨拶となります
◆場所:東劇
◆登壇:市川團子(予定)
◆内容:本編上映(220 分)※途中休憩 1 回 あり 舞台挨拶(約 20 分)
◆当日料金:一般¥3 ,100 /学生・小人¥ 2,000 (特別鑑賞ムビチケカード 使用可)
◆チケット発売:10月5日(土) 10 :00 ~東劇ホームページ・東劇窓口にて発売(予定

映画情報どっとこむ ralph シネマ歌舞伎『スーパー歌舞伎ヤマトタケル 』

2019.10.18(金)~ 24(木) 東劇ほか 全国にて 1週間限定 上映
シネマ歌舞伎『スーパー歌舞伎ヤマトタケル』 大和の国の皇子・小碓命(後のヤマトタケル)は、双子の兄を誤って殺してしまい父帝の怒りを買
ってしまう。小碓命は父の許しを得たい一心で、見事に熊襲兄弟を討ち果たすが、父帝の怒りは治
まらず、新たな戦の命を下される。それでも、父とまだ見ぬ息子ワカタケルに会うために、タケル
は故郷を目指すが…。

***********************************


2012 年 6 月新橋演舞場 公演 本編尺: 220 分 休憩 2 回

作:梅原猛
脚本・演出:市川猿翁

出演:
市川猿之助 、 市川中車、 市川團子、市川右團次、市川笑也、市川猿弥、市川春猿、市川寿猿、市川弘太郎、市川月乃助、市川笑三郎、 市川門之助、坂東竹三郎 、坂東彌十郎 ほか
※出演者名は上演当時の表記です。




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『尾崎豊を探して』全国公開決定!特別映像到着!


映画情報どっとこむ ralph 尾崎豊のデビュー当時から二十代前半の圧巻のライブ映像と貴重な映像記録で構成された『尾崎豊を探して』が、「ライブ・ビューイング・プレミアム」として2020年1月全国公開が決定しました。

『尾崎豊を探して』

この映画はあなた自身を探す旅になるかもしれない。

『尾崎豊を探して』
人がつくりあげたルールの中で生きていく苦悩を歌に託し、優しさとは何か、愛するとは何かを求め続け、わずか26歳の若さで夭折した尾崎豊。『卒業』『I LOVE YOU』『シェリー』『15の夜』、いまもって宝石のような輝きを放つ尾崎の歌は何を伝えようとしていたのか。新宿ルイードの初ライブにさかのぼり、地方公演、ニューヨーク、大阪球場、国立代々木競技場、そしてなにげない日常まで、400時間にも及ぶ映像記録から断片をひろい集め、糸をつむぐようにより合わせた「尾崎豊を探す旅」。映像作家・佐藤輝の執念に突き動かされた編集作業を経て、初めて陽の目をみるありのままの尾崎豊がここにいる。

いまを生きるすべての若者と、同時代を生きてきた永遠の青春に捧げる感動のオマージュ。

映画情報どっとこむ ralph 須藤 晃(音楽プロデューサー)
泣きながら『卒業』を歌う尾崎の映像を初めて見た。そこに彼の隠しきれない秘密を見た気がした。
彼を追いかけているだけの時間だった気がする。絶対に追いつかない、捕まえようとするとふっと消えてしまうような。彼の言おうとすることを作品に落とし込むことだけに必死だった。正体を見たことはなかったんじゃないかと不安になったことが何度もある。

映画情報どっとこむ ralph 尾崎豊の人生にまっすぐ真剣にぶつかってケジメをつける。
青くさいですが、それが大人としての僕たちの責任だと思います。



『尾崎豊を探して』

2020年1月全国公開

公式HP 
ozakisagashite.jp

公式twitter
@official_ozaki
『尾崎豊を探して』ポスター
映画情報どっとこむ ralph 《 LIVE VIEWING PREMIUM(ライブ・ビューイング・プレミアム)とは 》
ライブ・ビューイング・ジャパンは、有名アーティストの伝説のライブやチケットが入手困難な貴重なライブを最新の技術で収録し、そのアーティストの魅力を最大限に引き出すこだわりの編集を行い、鑑賞しやすいチケット料金と来場しやすい上映期間を設け、映画やライブの粋を超えた新しいライブ映像で演出した映像作品をお近くの映画館よりお届けします。映画館が新しい音楽空間に生まれ変わります。今後も伝説のライブや今なお活躍するアーティストの収録ライブ映像作品をラインナップに展開していきます。

***********************************

監督・撮影・編集:佐藤輝 プロデュース:須藤晃/御領博/福田信 
制作:テル・ディレクターズ・ファミリィ 制作協力:アイソトープ/カリントファクトリー
製作:『尾崎豊を探して』製作委員会(ライブ・ビューイング・ジャパン/マザーエンタープライズ/ソニー・ミュージックレーベルズ/東京テアトル/グランドマザーミュージックビジョン/KDDI)
配給:東京テアトル/ライブ・ビューイング・ジャパン  
タイトル&キャッチコピー:日暮真三 ポスターデザイン:十河岳男
2019年/カラー/16:9/STEREO/95分/DCP  PG12
(C)2019「尾崎豊を探して」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

英国ロイヤル・オペラ・ハウス『運命の力』『椿姫』『ドン・キホーテ』『ロミオとジュリエット』他アンコール上映が決定


映画情報どっとこむ ralph この度、今シーズン『英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2018/19』にて上映されたバレエ6作品とオペラの人気作品が、TOHOシネマズ シャンテとTOHOシネマズ 日本橋限定で、9月20日よりアンコール上映されることが決定しました!

ロイヤル・オペラでは、25年間上演されて続けている人気プロダクション『椿姫』やオペラ界の2大スター、ソプラノのアンナ・ネトレプコとテノールのヨナス・カウフマンが『椿姫』以来11年ぶりにロンドンで共演した『運命の力』の2演目がラインナップ。チケット争奪戦を極めた超貴重演目を日本にいながら存分に堪能することが出来る。また今年6月に3年ぶりの来日公演を行ったロイヤル・バレエ団には、日本人プリンシパルの平野亮一さんや高田茜さん他、日本人ダンサーが多数在籍。ファーストソリストの金子扶生さんも出演した『ドン・キホーテ』では、高田さんが初の全幕主演を務めた他、平野さんは、マシュー・ボーン演出の『白鳥の湖』に主演し日本でも話題沸騰となったマシュー・ボールとともに、トリプルビルの新作『メデューサ』に出演しており、その大活躍ぶりを大スクリーンで間近に感じることが出来る。その他『くるみ割り人形』や『ロミオとジュリエット』など王道の名作から近年のチャレンジングな作品まで幅広い演目がラインナップ。『英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2018/19』の演目を映画館の大スクリーンで見ることが出来る最後のチャンスをお見逃しなく!

映画情報どっとこむ ralph <『英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2018/2019』アンコール上映>
9月20日(金)よりTOHOシネマズ シャンテ/TOHOシネマズ 日本橋にて公開!!

【9月20日(金)】
●ロイヤル・バレエ 『うたかたの恋』
①うたかたの恋_MAYERLING Steven McRae as Crown Prince Rudolf in Kenneth MacMillans production of Mayerling for The Royal Ballet (c) 【9月21日(土)】

●ロイヤル・バレエ 『ラ・バヤデール』
③ラ・バヤデール_LA BAYADERE. Artists of The Royal Ballet in the ’Kingdom of the Shades’ scene. (c) ROH Tristram Kenton (2013) 【9月22日(日)】

●ロイヤル・バレエ 『くるみ割り人形』
④くるみ割り人形_THE NUTCRACKER. Artists of The Royal Ballet, Act II (c) 2016 ROH. Photograph by Helen Maybanks
【9月23日(月・祝)】
●ロイヤル・バレエ 『ドン・キホーテ』
⑦ドン・キホーテ_DON QUIXOTE. Artists of The Royal Ballet in Don Quixote (c) ROH Johan Persson (2013)
【9月24日(火)】
●ロイヤル・バレエ 『ウィズイン・ザ・ゴールデン・アワー / メデューサ / フライト・パターン』
⑩ウィズイン・ザ・ゴールデン・アワーシディ・ラルビ・シェルカウイ新作フライト・パターン_FLIGHT PATTERN TRIPLE BILL. Artists of The Royal Ballet in Flight Pattern (c) 2017 ROH. Photograph by Tristram Kenton
【9月25日(水)】
●ロイヤル・バレエ 『ロミオとジュリエット』
⑪ロミオとジュリエット_ROMEO AND JULIET. Matthew Ball as Romeo, Yasmine Naghdi as Juliet. (c) ROH, 2015. Photographed by Alice Pennefather
【9月26日(木)】
●ロイヤル・オペラ 『運命の力』 ※TOHOシネマズ 日本橋のみ上映
⑧運命の力_LA FORZA DEL DESTINO. Christoph Loy’s new production of La forza del destino (Dutch National Opera) (c) Monika Ritter ●ロイヤル・オペラ 『椿姫』 ※TOHOシネマズ シャンテのみ上映
⑥椿姫_LA TRAVIATA. Ermonela Jaho in La traviata. (c) ROH Johan Persson (2010)
映画情報どっとこむ ralph 英国ロイヤル・オペラ・ハウス第二弾ポスター バレエ、オペラともに世界最高の名門歌劇場、英国ロイヤル・オペラ・ハウスの人気公演の舞台映像を『英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2018/19』と題し、東宝東和株式会社配給の元、TOHOシネマズ系列を中心とした全国の映画館で今年も上映され、来シーズン『英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2019/20』の上映も決定しております!

ロンドンのコヴェント・ガーデン、英国ロイヤル・オペラ・ハウスで上演されたロイヤル・バレエ団、ロイヤル・オペラによる世界最高峰のバレエとオペラを全国の映画館で鑑賞できる『英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン』。すべての上映作品に、ロイヤル・オペラ・ハウスで人気の高い案内人による舞台裏でのインタビューや特別映像等が追加されており、そのボリュームある内容や迫力ある音響で、日本にいながらも実際の劇場で観劇しているような臨場感を味わう事が出来るとともに、大スクリーンに映し出されるひとつひとつ細やかな表情や美しい映像を楽しめると、人気を博しています。

***********************************


公式サイト:
http://tohotowa.co.jp/roh/
配給:東宝東和
(C) ROH.PHOTO 2018/19




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

声優男子(上村祐翔、梅原裕一郎、 河本啓佑、小林裕介、白井悠介、本城雄太郎、山本和臣)たちと1000名の観客が、大爆笑!


映画情報どっとこむ ralph 8月18日(日)によみうりランド「日テレらんらんホール」にて「声優男子の夏休みですが・・・?」のイベントが行われた。
今をときめく声優男子が集結する、ファミリー劇場オリジナル番組『声優男子ですが・・・?』。イベントとしては2016年11月 に開催された「声優男子学園スペシャル参観日ですが・・・? 」以来約3年ぶりにメンバー7人全員(上村祐翔、梅原裕一郎、 河本啓佑、小林裕介、白井悠介、本城雄太郎、山本和臣)が揃って登壇した。
【声優男子ですが】昼の部_劇場版決定
「声優男子の夏休みですが・・・?」
日付:8月18日(日)
場所:よみうりランド「日テレらんらんホール」
登壇:上村祐翔、梅原裕一郎、 河本啓佑、小林裕介、白井悠介、本城雄太郎、山本和臣

映画情報どっとこむ ralph 『声優男子の夏休みですが・・・?』というタイトルにちなんで浮き輪や虫捕り網、空気入れなどを片手に登場した上村祐翔さん、梅原裕一郎さん、 河本啓佑さん、小林裕介さん、白井悠介さん、本城雄太郎さん、山本和臣さん。司会は前回同様に河本啓佑さんが務めました。

会場でも販売している、今まで番組での名言がプリントされたTシャツを全員が着用して登壇。小林さんが着用しているTシャツの名言「あふれ出すエロス」について

メンバー:なんでこれになったの!?(笑)

とメンバーからツッコミを受ける場面も。

今年で5周年を迎える「声優男子ですが・・・?」。
5年間も共にやってきたということは、7人は固い絆で結ばれているだろうということで、その絆を改めて確かめる数々の試練に挑みました。

映画情報どっとこむ ralph 【声優男子ですが】昼の部_全員正解クイズ 最初に行われたのは「全員正解クイズ」。

1問目は、「2016年のイベントにて上村が描いた作品は?」で、正解は「フラミンゴ」。全員で一斉にフラミンゴのポーズを取るシュールさと、上村さんの画力につっこむ展開に会場からは大爆笑。

続いて「お絵描きしりとり」。
ある文字からイラストでしりとりをして7人繋げるもの。くじびきで本城さん→河本さん→山本さん→梅原さん→小林さん→上村さん→白井さんの順となり、終盤の上村でつまずくことが懸念されたながらも、絵しりとりを開始。「夏休み」の“み”から始まり、メンバーが順調に進めていく中、上村の番で「ふ」から始まる絵を描くことに。偶然にも1つ目のコーナーに引き続き、おなじみの「フラミンゴ」を描く流れに会場から期待の拍手が!もちろん上村は得意げに「フラミンゴ」を描き、会場が大きな笑いに包まれた。

続いての「利き声優男子」は絆があれば目隠しをしてもアクションだけでメンバーを当てられるはず、というもの。
目隠しされた状態の山本に、メンバーのいずれかが握手するだけで誰なのかを当てる、という難問に手の感触だけで河本だと正解を解答。理由を聞かれ

山本さん:・・・手触り、大きくてたくましい感じ。“黒さ”も感じた(笑)

と見事一発で正解を果たした。

「思い出場面にアフレコ」では過去の番組の名場面で映っている人のその時の気持ちを当てるもの。

「仲良しさんぽ企画」で梅原さん、白井さんが体験した陶芸の1シーンで、後ろから白井さんが腕を伸ばし梅原さんを覆うように陶芸をする場面。各々梅原さんの心境をコメントし中には「そういうことは夜になってから!」などの危ない発言が飛び出す中、ここは全員不正解。梅原さんから発表された回答は「当たってるよ・・・」。正解を聞いた白井さんから「そっか~、俺当たってたのか~(笑)」と会場は爆笑の渦に包まれた。

最後に「みんなで団結!スイカ割り」を無事成功に納め、5年分の絆を確かめることの出来る、ファンにとっては見応えたっぷりのイベントとなった。

上村祐翔さん
【声優男子ですが】昼の部_上村祐翔 梅原裕一郎さん
【声優男子ですが】昼の部_梅原裕一郎 河本啓佑さん
【声優男子ですが】昼の部_河本啓佑 小林裕介さん
【声優男子ですが】昼の部_小林裕介 白井悠介さん
【声優男子ですが】昼の部_白井悠介 本城雄太郎さん
【声優男子ですが】昼の部_本城雄太郎 山本和臣さん
【声優男子ですが】昼の部_山本和臣
映画情報どっとこむ ralph 全ての試練が無事に終わり、7人の絆がさらに深まったところで会場のスクリーンに映しだされた「『声優男子ですが・・・?』劇場版(タイトル未定)制作決定!」にメンバーと7人を見守る1000人もの観客が、どよめきと大爆笑!
【声優男子ですが】昼の部_劇場版決定
出演者が「どういうこと?(笑)」「バラエティ番組でしょ?(笑)」と戸惑う中、

河本さん:なんと・・・来年公開予定です(笑)

と伝えると、「すごいね・・・」「どうなるのかね」と期待の声も上がった。最後にメンバーからから劇場版制作の発表について

上村さん:まさかの劇場版。笑っちゃった。皆さんの応援でここまできました。今までと違った姿が見せられると思うので、これからも応援してください!

梅原さん:劇場版ということで、皆どういう反応なのかなと思ったけど大笑いでしたね。そこがバラエティなんだな、いいなと。劇場版でも面白いものを作れたらなと思います。

小林さん:劇場版はどうなるか僕たちも未知ですし、皆さんも未知ですし。でも今日やってみて5年続くのはすごいし、培ったものがあることが確認できた。

白井さん:劇場版は皆が応援してくれたからこそ。集大成みたいな意味もあるけどそこで終わらせたくない。10年くらい続けたいです。

本城さん:まさかこの番組が映画化するなんて。自分の中でもどうなるかなって整理がつかない。精一杯頑張ります、

山本さん:こんなに長くなるとは。改めて何も言わなくてもわかるような雰囲気があって、皆で作ってきた空気感が劇場版発表の爆笑につながった。感慨深い。

河本さん:前回海外ロケも経験して、みんなのイイ緊張感が出せるようになってきたので、その良さを消さないように劇場版も頑張っていきたいと思います。

とそれぞれが締めくくり、大盛況の中イベントが幕を閉じました。

映画情報どっとこむ ralph 劇場版『声優男子ですが・・・?』(タイトル未定)

2020年公開

「声優男子ですが・・・?シーズン4」
『声優男子ですが・・・?』 配信&放送情報

<配信情報>ファミリー劇場CLUBにて配信中!
最新のシーズン4や、「先輩と2人きりですが…?」SP、イベントSPや未公開映像などを会員制サービス「ファミリー劇場CLUB」で配信中!
【詳細】:ファミリー劇場CLUB 
【出演】:上村祐翔、梅原裕一郎、河本啓佑、小林裕介、白井悠介、本城雄太郎、山本和臣 (50音順)
【ナレーション】:諏訪部順一

<放送情報>「先輩と2人きりですが・・・?」スペシャル!前編・後編
【出演】:上村祐翔×豊永利行、梅原裕一郎×中村悠一、河本啓佑×福山潤、白井悠介×杉田智和、山本和臣×興津和幸
【放送日時】:8月31日(土)14:50~ほか
【あらすじ】:声優男子が対談してみたい、憧れの先輩をお招きし、普段はなかなか聞けないお話をこの機会にじっくり伺います。いつもの番組の雰囲気とは違い、仕切りもすべて声優男子におまかせ。「声優」というお仕事についてとことん語り合います!
【詳細】:ファミリー劇場CLUB SP 

***********************************


出演:上村祐翔、梅原裕一郎、河本啓佑、小林裕介、白井悠介、本城雄太郎、山本和臣 ※50音順

提供:ファミリー劇場
配給:未定




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

松竹ブロードウェイシネマ第三弾『42ndストリート』新場面写真が到着


映画情報どっとこむ ralph <日本映画史上初シリーズ「松竹ブロードウェイシネマ」第三弾>

この度、「松竹ブロードウェイシネマ」第三弾、10月18日(金)から東劇先行限定公開、10月25日(金)よりなんばパークスシネマ(大阪)、ミッドランドスクエア シネマ(名古屋)ほか全国順次限定ロードショーの『42ndストリート』より、新場面写真が到着しました!
松竹ブロードウェイシネマ第三弾『42ndストリート』 London
既に、予告編映像が解禁となった本作。

目にもとまらない速さのタップダンス。そのタップシューズのタップスの音に心躍るはずです。あなたはこのスピードについていけるか!?
改めて、タップダンスを紐解いてみますと、ジャンルはモダンダンスになるそうです。タップスと呼ばれる金属板を靴底の爪先(ボウル)と踵(ヒール)につけて床を踏み鳴らしながら踊るダンスです。

タップダンスには、現在、ミュージカル・タップやリズム・タップなどのスタイルがあるそうです。ミュージカル・タップはブロードウェイ・ミュージカルに見られるようにタップだけではなく体全体の動きも重要視し、曲に合わせて踊っていくスタイル。リズム・タップはビートを重要視し、ステップによって音楽を作りだしていくスタイル。
10/18(金)より公開の『42ndストリート』では、ミュージカル・タップを観ることができる。


映画情報どっとこむ ralph 今回初公開となる新場面写真は、その『42ndストリート』のオープニング・シーンから始まる、インベーダー・ダンス、そして、華麗で躍動感のあるタップダンスのシーン。
タップダンス_松竹ブロードウェイシネマ第三弾『42ndストリート』 タップダンス_松竹ブロードウェイシネマ第三弾『42ndストリート』 タップダンス_松竹ブロードウェイシネマ第三弾『42ndストリート』
映画情報どっとこむ ralph 本作『42ndストリート』は、1933年公開の大ヒット・ミュージカル映画『四十二番街』を舞台化した作品です。『四十二番街』は、ミュージカル映画の画期的な位置にありました。この舞台を特別に撮影、編集し、日本語字幕を付けたのが、今回の『42ndストリート』です。撮影には何台もの高性能カメラを使用し、映画館でもお楽しみ頂ける映像に仕上げました。群舞シーンの本番では、約50人はいるであろう大人数のダンサー達が、生き生きと迫力たっぷりに踊りあげます。その姿は、一度観たら絶対に忘れられない光景です。そして、もう1つ忘れてはならないのは、「希望」と言うストーリーです。主役のペギーは、夢を胸に秘め、新しい世界へ飛び立とうとします。でもそこには、色々な困難が立ちはだかります。ペギーに限らず、誰だってそんな経験があるはずです。そんな時、「希望」と言う名の笑顔で前進して欲しい―。そんな願いがこの作品には込められています。
42ndストリート_ポスタービジュアル
『42ndストリート』

公開表記:10.18(金)から東劇(東京)先行限定公開、10.25(金)よりなんばパークスシネマ(大阪)、ミッドランドスクエア シネマ(名古屋)ほか全国順次限定ロードショー!

公式:
www.instagram.com/shochikucinema/

【STORY】
今は心も体もボロボロに弱っているジュリアン・マーシュは、演出家として新作ミュージカルに全力投球していた。その最中、プレミア前日に、主演女優のドロシー・ブロックが怪我をしてしまう。その代役に選ばれたのは、群舞の中の一人である、ペギー・ソイヤーだった。厳しい世界で、果たしてジュリアンとペギーは成功出来
るのであろうか……。

***********************************

演出・共同脚本:マーク・ブランブル  
共同脚本:マイケル・スチュワート
出演:クレア・ハルス、ボニー・ラングフォード、トム・リスター他
英国/2018/ビスタサイズ/135分/5.1ch 日本語字幕スーパー版
配給:松竹
©BroadwayHD
  




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ