「LGBT」カテゴリーアーカイブ

宮沢氷魚 × 藤原季節 男性同士の恋愛の“その先”『his』試写会イベントin大阪


映画情報どっとこむ ralph 今泉力哉監督が描く、男性同士の恋愛の“その先”の物語

『愛がなんだ』『アイネクライネナハトムジーク』の今泉力哉監督最新作『his』が1月24日(金)より新宿武蔵野館ほか全国公開いたします。本作で映画初主演を務めるのは、ドラマ「偽装不倫」(NTV)で多くの視聴者の心を掴んだ”塩顔イケメン令和代表”等と話題沸騰中の宮沢氷魚。

本作では周囲にゲイだと知られることを恐れ、東京からひとり、田舎にやってきた主人公・井川迅(いがわ しゅん)を演じます。そして、迅の忘れられない恋人・日比野渚(ひびの なぎさ)には、現在、U-NEXTにて配信中のオリジナル配信ドラマ「すじぼり」で連続ドラマ初主演を務めるなど話題作への出演が絶えない藤原季節。

恋愛映画の旗手・今泉力哉監督が、二人の青年の恋愛を題材に、「好きだけではどうしようもない」、恋愛の‟その先”の物語に挑んだ意欲作です。
この度、宮沢氷魚さん、藤原季節さんの舞台挨拶付き試写会イベントを大阪にて実施しました。

『his』試写会
日時:1月17日(金)
会場:なんばパークスシネマ
登壇:宮沢氷魚、藤原季節

映画情報どっとこむ ralph 満席の客席に笑顔を見せながら登壇した宮沢氷魚さんと、「まいどー!」と元気よく登壇した藤原季節さん。

大阪の印象を聞かれると、二人は「名古屋から移動してきてからずっと取材を受けていたので、全然大阪に来ている実感がないんですよ。」と寂しそうな表情を見せたが、

藤原さん:先ほどたこ焼きの差し入れをいただいて、ようやく大阪を感じました!

と答えると、

宮沢さん:とても美味しかったよね。

と宮沢も笑顔を覗かせた。


映画情報どっとこむ ralph 自身と、それぞれの役柄との共通点について質問が及ぶと、

宮沢さん:自分の悩み事や本心を他人にはあまり言わずに自分一人で解決しようとする部分です。僕自身が幼少期に感じていた、自分の居場所がどこにあるのか分からなくて悩んでいた想いと迅が抱えている生きづらさには共通するものがあると思いながら演じていましたね。

と振り返った。

藤原さん:物事をこねくり回して考えるところが似ているかな。 渚は一見するとめちゃくちゃな行動をするんですが、その裏側で臆病な自分を隠しているんだと思うんですよね。

と語った。

お互いの魅力を聞かれると、

宮沢さん:季節くんはとにかく熱い男です。物事に真剣に向き合い取り組む人だなと思いました。『his』の台本にものすごく書き込みとかをしていて、ボロボロになっていたんですよ。

と語ると、

藤原さん:メモ魔なんですよ。渚はこういう詩が好きなんじゃないかなと思って、アンチュール・ランボーの詩とかを書きこんでいたと思います。

と明かした。一方、

藤原さん:一言では難しいな…。

と悩みながら

藤原さん:氷魚くんは内側から発光している!!

と言い放ち、爆笑させた。

映画情報どっとこむ ralph 最後に・・・、

これから本編を見る観客に向けて

藤原さん:自分に正直になれるように変わることが出来た作品です。是非多くの方に愛してもらいたいです。

と語りかけ、

宮沢さん:答えがない作品かもしれませんが、いろいろな意見があっていいと思っています。皆さんの周りの多くの方に薦めたり、発信していってもらいたいです。

とアピールし、イベントを締めくくった。

映画情報どっとこむ ralph his

1月24日(金)より、新宿武蔵野館ほか全国ロードショー

公式サイト:
https://www.phantom-film.com/his-movie/

今泉力哉『his』
ストーリー
井川迅は周囲にゲイだと知られることを恐れ、ひっそりと一人で田舎暮らしを送っていた。そこに、6歳の娘・空を連れて、元恋人の日比野渚が突然現れる。「しばらくの間、居候させて欲しい」と言う渚に戸惑いを隠せない迅だったが、いつしか空も懐き、周囲の人々も三人を受け入れていく。そんな中、渚は妻・玲奈との間で離婚と親権の協議をしていることを迅に打ち明ける。ある日、玲奈が空を東京に連れて戻してしまう。落ち込む渚に対して、迅は「渚と空ちゃんと三人で一緒に生きていたい」と気持ちを伝える。しかし、離婚調停が進んでいく中で、迅たちは、玲奈の弁護士や裁判から心ない言葉を浴びせられ、自分たちを取り巻く環境に改めて向き合うことになっていく――。

***********************************

宮沢氷魚 / 藤原季節
松本若菜  松本穂香 / 外村紗玖良  中村久美
鈴木慶一  根岸季衣  堀部圭亮  戸田恵子
監督:今泉力哉
企画・脚本:アサダアツシ
音楽:渡邊 崇
製作プロダクション:ダブ
企画製作:メ~テレ
製作:映画「his」製作委員会
配給・宣伝:ファントム・フィルム
(日本/5.1ch/カラー/127分)
©2020映画「his」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

宮沢氷魚、藤原季節 名古屋に降臨!映画『his』舞台挨拶付き試写会イベント


映画情報どっとこむ ralph 『愛がなんだ』『アイネクライネナハトムジーク』の今泉力哉監督最新作『his』が1月24日(金)より新宿武蔵野館ほか全国公開となります。

本作で映画初主演を務めるのは、ドラマ「偽装不倫」(NTV)で多くの視聴者の心を掴んだ”塩顔イケメン令和代表”等と話題沸騰中の宮沢氷魚。本作では周囲にゲイだと知られることを恐れ、東京からひとり、田舎にやってきた主人公・井川迅(いがわ しゅん)を演じます。そして、迅の忘れられない恋人・日比野渚(ひびの なぎさ)には、現在、U-NEXTにて配信中のオリジナル配信ドラマ「すじぼり」で連続ドラマ初主演を務めるなど話題作への出演が絶えない藤原季節。

恋愛映画の旗手・今泉力哉監督が、二人の青年の恋愛を題材に、「好きだけではどうしようもない」、恋愛の‟その先”の物語に挑んだ意欲作です。

この度、宮沢氷魚さん、藤原季節さんの舞台挨拶付き試写会イベントを名古屋にて実施しました。

日時:1月16日(木) 
会場:センチュリーシネマ
登壇:宮沢氷魚、藤原季節

映画情報どっとこむ ralph 上映後に行う映画館での舞台挨拶は初めてということで、やや緊張した面持ちで登場したふたり。

観終わったばかりの観客に向けて、

宮沢さん:自分たちが一生懸命取り組んで、自信を持って作った作品がどういう風に受け入れられ、感じてもらえるのかと不安があったのですが、(皆さんのお顔を見て)ようやく映画『his』が届いたのかなと思うと嬉しいです。

と笑顔を見せた。

劇中で印象的なシーンを聞かれ、

宮沢さん:鈴木慶一さん演じる緒方さんとのシーンが特に好きです。迅はいろいろなことを背負いながら生きている役柄なのですが、緒方さんと居る時だけは自分に素直になれている気がすると思います。特に、渚と渚の娘の空ちゃんと一緒に、緒方さんの家でイノシシ鍋を食べているシーンはとても幸せな瞬間でした。


と語ると、

藤原さん:あのシーンの時、空役の(外村)紗玖良ちゃんがお鍋を食べ過ぎてしまって、本番でお腹いっぱい!て言っちゃったよね。

と可愛らしい裏話を披露。また、

藤原さん:紗玖良ちゃんに歩み寄るのではなく、対等な関係で接しました。彼女にはお芝居でとても引っ張ってもらいましたね。

と自身初の父親役を振り返った。


本作の撮影を通して学んだことや成長したと思うことを聞かれると、

宮沢さん:人間は一人では生きていけないと、改めて思わされました。周りの多くの人々の力で支えられていて、そうやって人生は進んでいくのだなと。

と語り、

藤原さん:世間の言葉に敏感になったし、いかに自分の価値観が一方通行だったかを実感させられました。この映画の撮影を経たことで、自分が100%理解できないことに対して、無理やり価値観を変えるのではなく受け入れることが出来るようになったと思います。

と語り、本作の影響について明かした。



撮影にあたり宮沢さんと藤原さんは10日間の共同生活を送ったことに話題が及ぶと、

藤原さん:今日初めて知ったのですが、僕がこっそり氷魚くんの歯磨き粉を使っていたことを氷魚くんは気付いていたんですよ!

と茶目っ気たっぷりに明かすと、

宮沢さん:そりゃ気付くよ!10日間分だなというサイズの歯磨き粉を持ってきていたのに、思いっきり減ってたんですよ!

と笑顔で返し、ふたりの仲の良さを伺わせた。

さらに、お互いについては

宮沢さん:僕らは性格も趣味も何もかも違うのですが、『his』で共演できたからこそ、ここまで仲良くなれたと思います。一緒に乗り越えたという意識がとても強いです。

と熱く語ると、藤原さんも大きく頷き、

「迅役が宮沢氷魚でなかったら、僕は渚を演じ切ることが出来なかったと思います。岐阜での共同生活があったからこそ、迅と居る時とは全く雰囲気の違う東京パートの渚の雰囲気が出せたと思います。

と、有意義な時間を過ごせたことを懐かしんだ。

映画情報どっとこむ ralph 最後に・・・、

宮沢さん:今日はご覧いただき、ありがとうございました。是非、皆さんには口コミをお願いしたいです!

と挨拶し、

藤原さん:映画『his』を、たくさんの方に愛してもらいたいです。

と期待を込め、笑顔でイベントを締めくくった。


『his』

1月24日(金)より、新宿武蔵野館ほか全国ロードショー

公式サイト:
https://www.phantom-film.com/his-movie/

ストーリー
井川迅は周囲にゲイだと知られることを恐れ、ひっそりと一人で田舎暮らしを送っていた。そこに、6歳の娘・空を連れて、元恋人の日比野渚が突然現れる。「しばらくの間、居候させて欲しい」と言う渚に戸惑いを隠せない迅だったが、いつしか空も懐き、周囲の人々も三人を受け入れていく。そんな中、渚は妻・玲奈との間で離婚と親権の協議をしていることを迅に打ち明ける。ある日、玲奈が空を東京に連れて戻してしまう。落ち込む渚に対して、迅は「渚と空ちゃんと三人で一緒に生きていたい」と気持ちを伝える。しかし、離婚調停が進んでいく中で、迅たちは、玲奈の弁護士や裁判から心ない言葉を浴びせられ、自分たちを取り巻く環境に改めて向き合うことになっていく――。

***********************************

宮沢氷魚 / 藤原季節
松本若菜  松本穂香 / 外村紗玖良  中村久美
鈴木慶一  根岸季衣  堀部圭亮  戸田恵子
監督:今泉力哉
企画・脚本:アサダアツシ 
音楽:渡邊 崇
製作プロダクション:ダブ  
企画製作:メ~テレ  
製作:映画「his」製作委員会  
配給・宣伝:ファントム・フィルム
©2020映画「his」製作委員会 
(日本/5.1ch/カラー/127分)




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

宮沢氷魚、藤原季節、外村紗玖良、今泉力哉 監督 登壇『his』完成披露試写会


映画情報どっとこむ ralph 『愛がなんだ』『アイネクライネナハトムジーク』の今泉力哉監督最新作『his』が2020年1月24日(金)より新宿武蔵野館ほか全国公開します。

本作で映画初主演を務めるのは、ドラマ「偽装不倫」(NTV)で多くの視聴者の心を掴んだ”塩顔イケメン令和代表”等と話題沸騰中の宮沢氷さん魚。本作では周囲にゲイだと知られることを恐れ、東京からひとり、田舎にやってきた主人公・井川迅(いがわ しゅん)を演じます。そして、迅の忘れられない恋人・日比野渚(ひびの なぎさ)には、現在、U-NEXTにて配信中のオリジナル配信ドラマ「すじぼり」で連続ドラマ初主演を務めるなど話題作への出演が絶えない藤原季節さん。

恋愛映画の旗手・今泉力哉監督が、二人の青年の恋愛を題材に、「好きだけではどうしようもない」、恋愛の‟その先”の物語に挑んだ意欲作です。 この度、本作の完成披露試写会イベントが行なわれ、主演の宮沢氷魚さん、共演の藤原季節さん、外村紗玖良さん、そして今泉力哉監督が参加しました。

日時:1月8日(水)
会場:スペースFS汐留
登壇:宮沢氷魚、藤原季節、外村紗玖良、今泉力哉監督

映画情報どっとこむ ralph 新春らしく袴姿で登場した宮沢さんと藤原さん、外山さんは艶やかな着物姿での登場となった。
2020年の抱負を聞かれ

宮沢さん:オリンピック競技を生で見てみたい。マラソンとか…あ!マラソンは北海道だ!東京じゃなかった!なら違う競技で…。
と照れ笑い。

藤原さん:新年の抱負は我慢!今まであまり我慢したことがなくて、今年は我慢を覚えたい。ちょっと我慢しなくていいですか!?
明日は紗玖良ちゃんの誕生日なので、みんなで祝福しましょう!
とサプライズ祝福を敢行。
会場全体がバースデーソングの大合唱となり、

外山さん:3学期のテストで100点をとる!
とニコニコで抱負を述べていた。

映画情報どっとこむ ralph 周囲にゲイだと知られることを恐れ、田舎にやってきた主人公・井川迅役の宮沢さんは

宮沢さん:僕は幼稚園から高校まで男子校で、周りにも同性愛の人がいました。だから僕らからしたら当たり前のこと。でもいざ社会に出てみると、差別や偏見にさらされていることを知りました。

と悲しい現実を明かし

宮沢さん:この作品に出演できることを光栄に思ったし、僕だからこそできることがあると思いました。

と使命感を口にした。

迅の忘れられない恋人・日比野渚役の藤原さんは、6歳になる渚の娘・空役の外村さんとは本当の親子のようで

藤原さん:沢山遊んだし、(宮沢含めて)3人で炬燵に丸まって寝たり、幸せでした」と目じりを下げると、外山も「休憩中にお膝の上に乗せてもらって、飛行機になってもらったり、車になってもらったり、楽しかった!

と満面の笑みだった。

同性愛を主題にした本作ついて

今泉監督:同性愛だけではなくて、人と人との恋愛もの。さらに家族の物語としても描けると持ったので引き受けました。誰も悪い人がいなくて、それぞれ弱さを持った人たちの物語。自分のやる意味があると感じました。
と恋愛映画の名手として知られる自身が手掛ける意義を明かした。

撮影にあたり宮沢と藤原は10日間の共同生活を行ったそうで、

藤原さん:超濃密な10日間。

というと、

宮沢さん:そういうと誤解を招くからさ…。

と照れつつ

宮沢さん:撮影期間中の唯一の息抜き。オアシスのような場所でした。ただ最初はイヤでした。撮影で朝から晩までみんなといて、寝るときくらいは自分の時間が欲しいと。でも一人になると不安になるくらい撮影も大変で…ありがとね。

といきなり藤原さんに感謝。

藤原さん:唐突!二人で真面目な話も沢山したし、テレビを見たり、楽しい日々でした。

と懐かしんでいた。

映画情報どっとこむ ralph 映画初主演の宮沢さんにはさらなる初があるそうで、それは

宮沢さん:役者としての初キスシーン。ファーストキスが藤原季節でした。放送的には連続ドラマ『偽装不倫』で杏さんとのキスシーンもあったけれど、撮影はこっちが先。

と告白。初キスだったことに

藤原さん:僕はまったく知らなかった!

と驚くと、

宮沢さん:…ちなみに何人目?

と質問。それに

藤原さん:結構…。申し訳ない

と謝罪すると、宮沢さんはジェラシーを感じたたのか

宮沢さん:結構?…あ~、ショック!

と凹んで笑いを取っていた。

映画情報どっとこむ ralph イベントでは大ヒットを祈願して、宮沢さんと藤原さんの二人が餅つきに挑戦。
お互いに杵を構えて威勢のいい掛け声とともに協力し合いながら餅をついて、4人で仲良く実食。

外山さん;パパ!頑張って!

とのエールを受けながら餅をついた

藤原さん:楽しかった!

と充実した表情で、

宮沢さん:楽しかったです!杵って意外と重い。

と縁起のいい貴重な体験に笑み。


最後に・・・

宮沢さん:沢山考えさせられる作品になっています。一つの答えがある作品ではなくて、観てくれた皆さんがそれぞれ考えて、それが一つ一つの答えになる。楽しんで観てください。

と期待を込めていた。

映画情報どっとこむ ralph 最新作『his

1月24日(金)より、新宿武蔵野館ほか全国ロードショー

公式サイト:
https://www.phantom-film.com/his-movie/

今泉力哉『his』
【ストーリー】
井川迅は周囲にゲイだと知られることを恐れ、ひっそりと一人で田舎暮らしを送っていた。そこに、6歳の娘・空を連れて、元恋人の日比野渚が突然現れる。「しばらくの間、居候させて欲しい」と言う渚に戸惑いを隠せない迅だったが、いつしか空も懐き、周囲の人々も三人を受け入れていく。そんな中、渚は妻・玲奈との間で離婚と親権の協議をしていることを迅に打ち明ける。ある日、玲奈が空を東京に連れて戻してしまう。落ち込む渚に対して、迅は「渚と空ちゃんと三人で一緒に生きていたい」と気持ちを伝える。しかし、離婚調停が進んでいく中で、迅たちは、玲奈の弁護士や裁判から心ない言葉を浴びせられ、自分たちを取り巻く環境に改めて向き合うことになっていく――。

***********************************

宮沢氷魚 / 藤原季節
松本若菜  松本穂香 / 外村紗玖良  中村久美
鈴木慶一  根岸季衣  堀部圭亮  戸田恵子
監督:今泉力哉
企画・脚本:アサダアツシ 音楽:渡邊 崇
製作プロダクション:ダブ  企画製作:メ~テレ  製作:映画「his」製作委員会  配給・宣伝:ファントム・フィルム
©2020映画「his」製作委員会 (日本/5.1ch/カラー/127分)




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

映画『his』Sano ibukiが主題歌を担当!「暖かくも孤独を纏った曲」と今泉監督も大絶賛!


映画情報どっとこむ ralph この度、映画『his』(2020年1月24日公開)の主題歌を、シンガーソングライター・Sano ibukiが担当することが決定。あわせて主題歌入りの予告編を公開しました。

今泉力哉『his』 本作は『愛がなんだ』のヒットが記憶に新しい、今泉力哉監督の最新作です。主演はテレビドラマ「偽装不倫」(NTV)で多くの視聴者の心をつかんだ宮沢氷魚。本作では周囲にゲイだと知られることを恐れ、東京からひとり、田舎にやってきた主人公・井川迅(いがわ・しゅん)役を演じます。迅が恋焦がれる日比野渚(ひびの・なぎさ)役には、U-NEXTのオリジナル配信ドラマ「すじぼり」で連続ドラマ初主演を務めるなど話題作への出演が絶えない藤原季節。恋愛映画の旗手・今泉力哉監督による、男性ふたりの恋愛と、「好きだけではどうしようもない」“その先”の物語が描かれます。


Sano ibukiは新進気鋭のシンガーソングライターで、今年11月にデビューアルバム「STORY TELLER」をリリースしたばかり。今後の活躍が期待される新星です。2017年にタワーレコード新宿店バイヤーの耳に留まり、同店限定シングルとして急遽CD化された自主製作音源「魔法」がきっかけとなり、今回主題歌に起用されることが決まりました。

今回、Sanoの歌う「マリアロード」が挿入された新予告編を公開いたし
ました。「マリアロード」は今泉監督の依頼をきっかけにSano が『his』のために書きおろした楽曲。曲を作る上で、監督とSanoは数時間にわたって話し合いながら楽曲の世界観を作り上げていきました。

映像では、迅が渚に伝えた“ある決意”をきっかけに楽曲がスタート。彼らを包む切なさをさらに盛り上げ、それでいて優しく寄り添うような予告映像となっております。


映画情報どっとこむ ralph ◆Sano ibukiさんコメント

今回「his」の主題歌を担当させて頂きました。
“マリアロード”という曲です。
主人公達含め、登場人物それぞれが普通という表層的な言葉の中で、本物を探す姿を音楽で表現するために模索していった末に完成した楽曲です。
今泉監督が作る世界は他人事ではないのに、近すぎない。
そんな距離感に僭越ながら近しいものを感じたこともあり、この素晴らしい作品の一部になれたことを素直に嬉しく、誇りに思います。

◆今泉力哉監督コメント
主題歌をつくってもらうにあたり、Sanoさんとお話しする時間をいただいた。
どんな曲にするかという話より、世の中と自分たちの音楽や映画との距離の話や、主張があるとしてもそれを強い言葉やわかりやすい言葉で届けないことの温度などについてたくさん話した。
安易な言葉での表現をお互いに苦手としていることなどを話した。
言葉って今は「刺さる」とかで修飾されるけど、「届ける」とか「寄り添う」とかそういう方がいいとか。
そしてつくっていただいた楽曲「マリアロード」は、さまざまな視点と色を持った暖かくも孤独を纏った曲でとても美しかった。
これからもSanoさんの曲を聞いていきたいと思う。
今泉力哉監督
◆宮沢氷魚さんコメント
初めて聴いた時、とても感動したのを覚えています。優しいメロディ。そして、それに乗った暖かい歌詞。『his』のストーリーに寄り添うような内容にグッと来ました。迅と渚が共に想い合う絵が浮かんできます。
『his』 宮沢氷魚
『his』

来年1月24日より全国公開です。

公式HP:
https://www.phantom-film.com/his-movie/

井川迅は周囲にゲイだと知られることを恐れ、ひっそりと一人で田舎暮らしを送っていた。そこに、6歳の娘・空を連れて、元恋人の日比野渚が突然現れる。「しばらくの間、居候させて欲しい」と言う渚に戸惑いを隠せない迅だったが、いつしか空も懐き、周囲の人々も三人を受け入れていく。そんな中、渚は妻・玲奈との間で離婚と親権の協議をしていることを迅に打ち明ける。ある日、玲奈が空を東京に連れて戻してしまう。落ち込む渚に対して、迅は「渚と空ちゃんと三人で一緒に生きていたい」と気持ちを伝える。しかし、離婚調停が進んでいく中で、迅たちは、玲奈の弁護士や裁判官から心ない言葉を浴びせられ、自分たちを取り巻く環境に改めて向き合うことになっていく――。


***********************************


宮沢氷魚 / 藤原季節
松本若菜  松本穂香 / 外村紗玖良  中村久美
鈴木慶一  根岸季衣  堀部圭亮  戸田恵子
監督:今泉力哉 企画・脚本:アサダアツシ
音楽:渡邊 崇  主題歌:Sano ibuki「マリアロード」(EMI Records/ UNIVERSAL MUSIC)
製作プロダクション:ダブ  
企画製作:メ~テレ  
製作:映画「his」製作委員会  
配給・宣伝:ファントム・フィルム
©2020映画「his」製作委員会 (日本/5.1ch/カラー/127分) 
   




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

今泉力哉監督が撮ったBL『his』試写&トークイベント


映画情報どっとこむ ralph 『愛がなんだ』『アイネクライネナハトムジーク』の今泉力哉監督最新作『his』が2020年1月24日(金)より新宿武蔵野館ほか全国公開いたします。本作で映画初主演を務めるのは、ドラマ「偽装不倫」(NTV)で多くの視聴者の心を掴んだ”塩顔イケメン令和代表”等と話題沸騰中の宮沢氷魚。本作では周囲にゲイだと知られることを恐れ、東京からひとり、田舎にやってきた主人公・井川迅(いがわ しゅん)を演じます。そして、迅の忘れられない恋人・日比野渚(ひびの なぎさ)には、現在、U-NEXTにて配信中のオリジナル配信ドラマ「すじぼり」で連続ドラマ初主演を務めるなど話題作への出演が絶えない藤原季節。
今泉力哉『his』 恋愛映画の旗手・今泉力哉監督が、二人の青年の恋愛を題材に、「好きだけではどうしようもない」、恋愛の‟その先”の物語に挑んだ意欲作です。
日時:12月11日(水)
会場:神楽座
登壇:今泉力哉監督、森直人(映画評論家)

映画情報どっとこむ ralph
上映終了後、熱い拍手が沸き起こるなか、舞台上に登壇した今泉力哉監督。

まずこの作品の成立の経緯として、今夏放送された前日譚のドラマと映画とあわせてのオファーを受け、脚本を手掛けたアサダさんとTwitter上での交流を経て、企画が実現に向けて動き出しました。その後「おっさんずラブ」が空前の大ブームとなり、まるで後ノリになってしまったと苦笑まじりに語ります。恋愛映画の旗手と呼ばれ、ままならない恋愛を描き続けてきた監督が、初めての題材として選んだ男性同士の恋愛について「今まで、あえて扱うのを避けていた」と語ります。その理由として、「主題として扱わなくても、群像劇の登場人物の中に当たり前に登場させた方が、差別的にはならないのでは?という考えがあった」と明かしました。
また、「分かりやすくドラマチックにつくれるものは、あえて自分が撮らなくてもいいかなと思っていた」と胸中を語り、男性同士、裁判、親権を争うという類似点から『チョコレートドーナツ』と重ねて語られること、連想されることを避けたいと意識をしていたことを打ち明け主人公が生きる時代も、母親が主要な役どころとして登場する点など設定も変わるため、ちゃんと差別ができたのではないかと自信をのぞかせました。

話は恋人同士を演じた二人のキャスティングの話題にうつり、初めて仕事をした宮沢氷魚さんに関して監督は、「実年齢が若いので、ちゃんと迅に見えるのかなという不安が実はあった」と話します。しかし、宮沢さん自身がまじめに作品に取り組む姿を見て、安心したといいます。逆に藤原季節さんとは 『アイネクライネナハトムジーク』でも一緒に作品をつくりあげており、「氷魚と季節、この組み合わせでないと、成立しなかったなと思っています」と、二人の相性の良さに全幅の信頼を寄せる場面も。
今回は、監督に専念し、脚本家を別にたてるスタイルを採用したためオリジナル脚本の時と比べて、撮影現場で驚くことが多かったと語る監督。「こんなに登場人物の感情の揺れ幅を大きくしない」と語る通り、本作のクライマックスには藤原さん演じる渚が感情を高ぶらせ、抑えきれない気持ちを表現するシーンが登場します。そのシーンの撮影中、監督が予期せぬ演技を藤原さんが披露し、それを目の当たりにした監督は驚愕したそう。「もう少し低い温度や異なるバリエーションも撮影したのですが、結果的に採用したのは、季節が最初に演じた温度の高い芝居でした」。他にも、再会のうれしさから思わず抱きしめてしまう といった何気ないシーンも、監督としては「こんなに簡単に人に触れてもいいのだろうか?」と驚き連続だったようで、今までの今泉作品の中では珍しく高いテンションで、感情の高ぶりが表現されているシーンが数多く見られるのが本作の見どころのひとつ。「二人だけの空間で、ふらっとキスをする」といったシーンは、自分ではまず書かないがこの映画の温度の高さゆえに生まれたと熱っぽく語ります。

また、自身の部屋や近所の公園など身近な場所、狭い空間で映画を撮り続けてきた今泉監督が、近作『アイネ~』では仙台ロケ、本作では岐阜県白川町とついに東京を脱出し、地理的にも心理的にも広がりが出てきたと司会から指摘されると、「分からないことを理解しようと思う気持ちは常にある。リアルな生活の中で、主人公が成長してハッピーエンドというばかりではないから広がっていっても、個人を深堀りするというスタンスは変わらない」と自身の演出の本質を語りました。
最後に「映画の脚本を書き、撮影現場に赴き、その後編集作業という“苦痛”に近い膨大な時間を経て、お客さんに届いて、反応が返ってきた時にようやく映画が完成する」と語る監督は、「時間をかけて生み出した1本だからこそ、SNSだけではなくて、リアルに顔を突き合わせて感想を言うなどの口コミが本当に強いので、SNSとリアルと両方で応援してくれたらうれしい」と締めくくり場内をあとにしました。

映画情報どっとこむ ralph 『his』

2020年1月24日(金)より、新宿武蔵野館ほか全国ロードショー

公式サイト:
https://www.phantom-film.com/his-movie/



【ストーリー】
 井川迅は周囲にゲイだと知られることを恐れ、ひっそりと一人で田舎暮らしを送っていた。そこに、6歳の娘・空を連れて、元恋人の日比野渚が突然現れる。「しばらくの間、居候させて欲しい」と言う渚に戸惑いを隠せない迅だったが、いつしか空も懐き、周囲の人々も三人を受け入れていく。そんな中、渚は妻・玲奈との間で離婚と親権の協議をしていることを迅に打ち明ける。ある日、玲奈が空を東京に連れて戻してしまう。落ち込む渚に対して、迅は「渚と空ちゃんと三人で一緒に生きていたい」と気持ちを伝える。しかし、離婚調停が進んでいく中で、迅たちは、玲奈の弁護士や裁判から心ない言葉を浴びせられ、自分たちを取り巻く環境に改めて向き合うことになっていく――。


***********************************

宮沢氷魚 / 藤原季節
松本若菜  松本穂香 / 外村紗玖良  中村久美
鈴木慶一  根岸季衣  堀部圭亮  戸田恵子
監督:今泉力哉
企画・脚本:アサダアツシ 音楽:渡邊 崇
製作プロダクション:ダブ  企画製作:メ~テレ  製作:映画「his」製作委員会  配給・宣伝:ファントム・フィルム
©2020映画「his」製作委員会 (日本/5.1ch/カラー/127分)




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

ブルボンヌ『手をつなごうよ』って、とてもかっこいい『ラフィキ:ふたりの夢』トークイベント


映画情報どっとこむ ralph 10月30日、南青山のジャスマック本社にて、『ラフィキ:ふたりの夢』(11月9日公開)の一般試写会が行われ、トークイベントに女装パフォーマーでライターのブルボンヌさんが登壇しました。

映画の舞台となるアフリカのLGBTの現状から、映画のエピソードとつながる日常生活の中での気づきなど、映画をより多角的にとらえるトークショーとなりました。

11 月9 日公開の映画『ラフィキ:ふたりの夢』の一般試写会が、10月30日、ジャスマック青山本社にて行われ、トークイベントに女装パフォーマーでライターのブルボンヌさんと本作の買い付けと配給を行ったサンリスの川村真砂美さんが登壇しました。
ブルボンヌ『ラフィキ:ふたりの夢』トークイベント
日付:10月30日
場所:ジャスマック青山本社
登壇:ブルボンヌ、川村真砂美

映画情報どっとこむ ralph 仕事のため2011 年ワールドカップバレーボールの試合会場を訪れたというブルボンヌさんは、
ブルボンヌ『ラフィキ:ふたりの夢』トークイベント ブルボンヌさん:チアフルな恰好で髪も盛って、ドラァグクイーンみたいなファッションで行ったんです。日本の選手のインタビューのために通路で待っていたんですけど、その日、日本はケニアとの対戦してケニアは負けて。わたしもその時は仕事モードだったので、ニコニコしていたのもあるのかもしれないけれど、通りかかったケニアの選手ほぼ全員が極悪人を見るような憎しみと侮蔑が混じったような目で睨んできたの。長くこの仕事をしているので、アフリカが(同性愛、LGBTに)一番厳しいのはわかっているつもりだったんですけど、生まれて初めて人間が人間をあんなふうに憎しみや侮蔑のオーラで圧迫してくるんだという身の危険、本能的な恐怖を感じました。ケニアの人たちにとったらなんでこんな酷い人間がこんなところにいるんだという風に見たのかな。これは8 年前の出来事だけど、いまだにケニアでは同性愛行為は犯罪なんですよね。今年の春くらいに人権活動を頑張っている方が『国際的にみてもおかしい』と裁判所に訴え出ても却下されて。周辺国のスーダンだと死刑なんですよ。南アフリカだけは同性婚ができるくらい進んでるんですけど、LGBT にとってはいまだ暗黒大陸なところがある。

とアフリカのLGBT を取り巻く環境を生々しい実体験を交えて語った。

ブルボンヌさん:そんな国から、こんな画期的な映画が生まれるなんて。

と語る本作は、川村さんがカンヌ国際映画祭のサイトで見つけたポスターがきっかけだったという。

川村さん:最初、会社の買い付け候補リストにも入っていなかったんです。まさしくジャケ買い。インターナショナルのポスターは二人が満面の笑みを浮かべていて、その笑顔にやられました。

と裏話を語った。

ブルボンヌさん:ジキちゃんが登場するときに極彩色でね、そしてローリン・ヒルを思わせる美女。本当に素敵だなと思ったのが、ケナちゃんみたいな女性から男性へのトランスジェンダー意識もちょっとあるようなタイプが、この子のことを好きでもいいんだと強く思わせてくれたのがジキちゃん。あれだけ差別が横行している社会の中で、悪魔祓いの教会の中でこっそり『手をつなごうよ』とか言ってくれるのがとてもかっこいい。でもそんな彼女が後半、社会のひどい暴力の中でまったく真逆の言葉を出すようになってしまう、それがとても切ない。

と物語の見どころを語った。

映画情報どっとこむ ralph 【手をつなぐ】

という劇中のエピソードにかけ、

ブルボンヌさん:今の日本の社会でもレズビアンの方もゲイの方も街中で手をつなぐのができる方って少数派なんですよね。7,8年前に当時お付き合いしていた方が隠したりしてこなかった、ある意味傷つく前のジキちゃんみたいなオープンマインドな人だったんです。ラブラブな時期だったから、当たり前のように手をつないできたんですけど、自分はこういう仕事もしてるし周りの人にみられるのが嫌で手を振りほどいたりしていたんです。なんで手を繋げないの?という相手の顔を見てはたと気づいて。こうして同性愛者として生きてきて、かつお仕事もまでいただいて…なのに好きな人と楽しく手をつなぐことよりも、一生会わないかもしれないすれ違っただけの人に嫌われたり、なにこいつと思われることを恐れて、そっちを大事にしちゃってるんだなとその時に気づいたんですよね。でも人間すぐには変われないので、そういう思いを自分の中で育てながら2 年ぐらいしてようやくちょっと照れながら手をつないだら相手が『もうそういうんじゃないよね』と気持ちが冷めていた…。

とほろ苦いエピソードを披露しつつ、

ブルボンヌさん:教会で『手をつなごう』というシーンでジキちゃんの前向きさが見えて。きっとどんな国にもそういう人はいて、でも圧倒的な暴力や憎しみをうけると心をふさがれてしまう。でもうれしかったのは、ジキちゃんがケナちゃんを目覚めさせてくれたおかげで、逆にジキちゃんが傷ついたときにケナちゃんが彼女を変えようと一生懸命言葉をかけてくれる。あの二人のバランスがとてもよかった。
ブルボンヌ『ラフィキ:ふたりの夢』トークイベント と語ると、

川村さん:ただただ好きな人と一緒にいたくてという初恋のピュアな気持ち。とても切ないですよね。タイトルの【ラフィキ】という意味はスワヒリ語で「友達」という意味ですけど、それ以外にも大事な人、友達以上のグラデーションをもった感情を指しているのかなと思っています。

と語った。

映画情報どっとこむ ralph 『ラフィキ:ふたりの夢』
原題:RAFIKI

URL:
http://senlis.co.jp/rafiki/

Twitter:
@rafiki_movie

11 月9 日よりシアターイメージフォーラムほか全国順次公開

ラフィキ:ふたりの夢 Rafiki_poster <STORY>
看護師になるのが目標のケナは、古いしきたりにとらわれた周囲の人たちに満たされない想いを抱えていた。両親は離婚し、ナイロビで母と暮らしていたが、
国会議員に立候補した父のことは応援している。そんな時、父の対立候補の娘で自由奔放なジキと出会う。互いに強く惹かれたふたりは、「私たちは本物に
なろう」と誓い合う。だが、友情が恋心へと変わり始めた時、ふたりはこの恋は命がけだと知る──。本当の自分か、家族や社会が望む自分か。音楽、ダン
ス、ファッション、アート──ポップでカラフルなアフリカンカルチャーにのせて、人生を豊かにする人と人の絆を描く感動作。


***********************************

監督:ワヌリ・カヒウ
出演:サマンサ・ムガシア / シェイラ・ムニヴァ / ジミ・ガツ / ニニ・ワシェラ ほか

2018 年 / ケニヤ、南アフリカ、フランス、レバノン、ノルウェー、オランダ、ドイツ / 英語、スワヒリ語 / カラー / 82 分 /

日本語字幕:今井祥子 / スワヒリ語監修:チェプクオニ・ジャスタス
配給:サンリス

©Big World Cinema.




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

草彅剛主演最新作はトランスジェンダー役『ミッドナイトスワン』製作決定 コメント到着!


映画情報どっとこむ ralph ミッドナイトスワン』の製作が決定、10月下旬より都内、関東近郊を中心に撮影が始まった。内田監督といえば、Netflix「全裸監督」が世界190カ国で同時配信されるなり日本だけでなくアメリカ、アジア各国からも大反響を呼んでいる。さらには『下衆の愛』(2016)などで、各国の国際映画祭で高い評価を受けてきた内田英治監督による完全オリジナル脚本作品となる。

トランスジェンダーの「凪沙(なぎさ)」と、親から愛を注がれることなく生きてきた少女・一果(いちか)の姿を通して“切なくも美しい現代の愛の形”を描く「ラブストーリー」。

片隅に追いやられた生きてきた凪沙が、ただ一人孤独の中で生きてきた一果と出会ったとき、凪沙は命を懸けて一果を守ることを心に誓う。

『ミッドナイトスワン』_凪沙
凪沙(なぎさ)(草彅剛)は今夜もメイクをほどこし、ステージ衣装に腕を通す。今にも崩れ落ち壊れてしまいそうな自己を支えられるのは自身のみ。一人で生きていくしかない仲間たちと共にステージに立つのであった。

そんな凪沙が、育児放棄にあっていた親戚の娘、一果(いちか)を預かることになる。理解しあえるはずもない二人だったが、凪沙が一果の苦悩を正面から受け止めることにより、凪沙の中に今まで感じたことのなかった感情が生まれる。そして、一果への母性を純化させるために凪沙は尊い決断をくだす・・・。

現代社会の歪みの中で生きる凪沙は自らの“性”と葛藤するなかで、同じく孤独に生きてきた少女と出会い、いつしか“母性”が芽生え、心が変貌して行くのであった。

映画情報どっとこむ ralph このたび、草彅剛を主演に、Netflix「全裸監督」、テレビ東京「Iターン」の内田英治(うちだえいじ)監督によるすばらしいタッグが実現し、オリジナル作品『
★草彅剛(くさなぎつよし)/凪沙(なぎさ)役 コメント

〇台本を読んでの感想

この脚本が人の愛、エネルギーにすごくあふれていて国境や性別などを超える力があって、皆さんに楽しんでいただけると思います。台本を読んだ時、とても感動し涙がとまらなかった。その時の気持ちを作品としてみせられたら。 今までで一番大挑戦の役なので、ここでまた新しい作品の力やお芝居の力に目覚めることができたらいいなと思います。

〇役への取り組み方について

難しい役なのですが、凪沙の気持ちというのは少なからず誰しも生きている人間ならばわかるもの、 作品として訴えかける力があっていいなと思います。 “変えられない運命”、“逃れられない運命“の悲しみ、切なさといったものを人は誰しも抱えていると思う。それを作品のなかで表現できたらと思いました。 いろいろなキャラクターが登場する中、凪沙が作品をひっぱっていくキャラクターになるんじゃないかな。 深刻な問題ではあるけれどそこにリアルに生きている人たちの悩みを見せられたらいいなと思います。 想像もつかない作品になるんじゃないかと思います。監督を信頼してみんなで頑張ります。

映画情報どっとこむ ralph ★内田英治(うちだえいじ)監督コメント

〇企画意図から映画制作決定までの経緯、草彅剛起用理由

5年ぐらい前に少女とトランスジェンダーの疑似親子の物語をつくりたいと思いオリジナル脚本として書きましたが、題材の難しさもあり、この5年間なかなか表に出せなかった。

内面的な演技が要求されるこの難しい役を演じるのは、誰もが知っている方でないと意味がないと思っていたところ、草彅さんが演じていただけるということで本当にうれしく思います。草彅さん演じる凪沙と一人の疎外された少女。多様化が進む現代社会の中で必死に愛を求める人たちを描いた物語です。

〇作品への思い

人間は愛のためにどこまで自己を犠牲にすることが出来るのか?

多様化が進むなか、普遍的な一つの愛の形としてトランスジェンダーと少女の関係を描いています。普通に存在する者たちの物語で、普通の娯楽映画として大いに楽しんでいただけたらと思います。

映画情報どっとこむ ralph 今回の作品は「人間ドラマ」であると同時に普遍的なエンターテイメント作品。
“凪沙”(なぎさ)は故郷の広島を離れ東京、新宿を舞台に生きている。あるきっかけで親戚から預かった一人の少女と暮らす事になってしまった。母から愛を注がれずに生きてきた少女、一果(いちか)と出会ったことにより孤独の中で生きてきた凪沙の心に今までにない感情が芽生える。一人生きてきた少女との出会い、自らの“性”の葛藤、実感した事の無かった“母性”の自覚を描く軌跡の物語。

公開日未定
***********************************

出演:草彅 剛
監督:内田英治(「全裸監督」「下衆の愛」)
配給:キノフィルムズ
2019年10月下旬~11月下旬 で撮影予定。




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

一世風靡したボーイズラブ漫画「LOVE STAGE!!」杉山真宏♡仲田博喜で実写映画化決定!


映画情報どっとこむ ralph 「LOVE STAGE!!」は、原作を人気タレント・DAIGOの姉であり、竹下元総理の孫としても知られる漫画家・影木栄貴、作画を「プリンセス・プリンセス」などで知られる人気少女漫画家・蔵王大志が担当する、BL(ボーイズラブ)漫画である。超有名芸能一家に生まれた唯一の凡人でオタク大学生の瀬名泉水(せな・いずみ)が、超人気若手俳優の一条龍馬(いちじょう・りょうま)に10年ぶりに再会し、告白をされたことから始まるラブコメディとなっている。雑誌「CIEL」(KADOKAWA 角川書店刊)にて2010年より連載され、中高生など若い世代の圧倒的な支持を受けて単行本全7巻が発行された。2014年にはアニメ化され話題となり、漫画、アニメ共に翻訳版が海外でも人気を獲得。満を持して本作を実写映画化するに伴い、脚本は原作者の影木栄貴が手がけることが発表されていた。

そしてこの度主要キャストが発表され、超有名芸能一家に生まれた主人公・瀬名泉水 役を、ジュノン・スーパーボーイ・アナザーズのチームユース所属の若手俳優で、舞台「弱虫ペダル」の真波山岳役などでお馴染みの杉山真宏が務めることに、
杉山真宏
そしてその泉水に10年の片想いの末に告白をするもう一人の主人公・一条龍馬 役を、数々の話題の舞台に出演し、そして今年のミュージカル『刀剣乱舞』で明石国行役として知られている仲田博喜がキャスティングされた。
仲田博喜
また瀬名家が経営する芸能プロダクション”瀬名プロ”の敏腕マネージャー相良玲 役を、舞台「黒子のバスケ」や「おそ松さん on stage」など話題作への出演が続く、和合真一が演じることがそれぞれ発表された。
和合真一
映画情報どっとこむ ralph そして主要キャスト解禁に伴い、原作者である影木栄貴からコメントも寄せられ、原作者から見た各キャストの印象が語られた。
原作者:影木栄貴
原作者:影木栄貴さんからのコメント
今回、実写映画版ラブステージの泉水、龍馬、玲役の3人がついに解禁されたわけですが、泉水役の杉山真宏さんは若く爽やかで肌がピチピチしていました。龍馬役の仲田博喜さんは背が高くかっこよかったです。玲役の和合真一さんは写真頼んだらわざわざ衣装に着替えて玲に成り切ってくれました。「何度もチューしちゃいましたよー」と照れながら言う主演お2人には萌えました!ごめん!引き続きキャスト第2弾もお楽しみに!


映画情報どっとこむ ralph 映画『LOVE STAGE!!』

2020年公開予定。

【ストーリー】
「瀬名泉水」は有名芸能一家に生まれた唯一の凡人で、超オタクな漫画家志望の大学生。
幼い頃の経験で芸能界を嫌っていた泉水だったが、あることがきっかけでTVCMに出演することに!
そこで若手人気俳優「一条龍馬」と10年ぶりの再会を果たす。
なんと彼は泉水を女性だと勘違いし、10年間恋心を抱き続けていた。

男を好きになってしまった自分に困惑しつつも突き進む龍馬と、その思いにどう答えるのか戸惑う泉水。
そこに過保護な兄「聖湖」のお節介や、切れ者「玲」の策略、さらには泉水の大々的芸能界デビュー計画が動き始めて…

果たして泉水は引きこもりを克服して、芸能界に足を踏み入れるのか?
そして龍馬と泉水の恋は進展するのか!?

***********************************

杉山真宏 仲田博喜 
和合真一
監督:井上博貴 脚本:影木栄貴 企画:PTA.inc
原作:「LOVE STAGE!!」(KADOKAWA)
制作:パロマプロモーション
宣伝・配給:ユナイテッド エンタテインメント
(C)「LOVE STAGE」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ