「CG」カテゴリーアーカイブ

『牙狼<GARO>』シリーズ10周年を彩るラインナップ発表!


2005年にテレビドラマとしてスタートした人気特撮シリーズ

牙狼〈GARO〉』。

そして来年2015年に10周年を迎えます!

そして、本日23日(日)22:00CSチャンネル(一部ニコ生も)『金狼感謝祭 2014』にて、ファンの皆様へ感謝を込めて牙狼シリーズ2015年以降の10周年を飾るにふさわしいコンテンツラインナップを発表されました。

GS劇場版-1
発表内容は!

①新劇場版・テレビシリーズ『牙狼<GARO>-GOLD STORM-翔』/strong>
②新劇場版『媚空-ヤミギリノチ-』
③新プロジェクト『魔戒歌劇団』結成
④“冴島雷牙”劇場版 製作決定
⑤牙狼アニメシリーズ 第2弾決定/劇場版企画中

2015年3月に劇場公開、及び春からテレビ放送される“道外流牙”を主人公とした新シリーズ『牙狼<GARO>-GOLD STORM-翔』を皮切りに、2014年4月より放送されていた『牙狼<GARO>-魔戒ノ花-』の人気キャラクターであり、秋元才加が演じたことでも話題となった“媚空”を主人公とした劇場版『媚空-ヤミギリノチ-』の公開も決定!

さらには新プロジェクトで「魔戒歌劇団」の結成、『魔戒ノ花』主人公“冴島雷牙”の劇場版製作、牙狼アニメシリーズ第2弾決定、並びに劇場版も企中との事で、2015年以降もますます目の離せないラインナップとなってます。

①『牙狼<GARO>―GOLD STORM―翔』
道外流牙”を主人公にした新シリーズの劇場版公開、
テレビシリーズ放送決定!

GS劇場版-2
滅ぶべきは≪人間≫なのか・・・
雨宮慶太が脚本・監督を務めた、道外流牙の新たな戦いに注目!

劇場版『牙狼<GARO>-GOLD STORM- 翔』
2015年3月28日、新宿バルト9ほか劇場公開
監督:雨宮慶太 
主演:栗山航 南里美希 桑江咲菜 井坂俊哉
(C)2014「GOLD STORM」雨宮慶太/東北新社

テレビシリーズ『牙狼<GARO>-GOLD STORM- 翔』
2015年春放送決定!
(C)2015 雨宮慶太/東北新社

http://garo-project.jp/GOLDSTORM


②劇場版『媚空-ヤミギリノチ-』 
2014年4月よりテレビ東京にて放送された『牙狼<GARO>-魔戒ノ花-』の人気キャラクター“媚空”。秋元才加が体当たりの演技に挑戦し話題となった。この“媚空”を主人公とした劇場版の公開が決定!

媚空キービジュアル
『媚空-ヤミギリノチ-』
主演・秋元才加
2015年 10月 公開決定
(C)2015「媚空」雨宮慶太/東北新社

③新プロジェクト「魔戒歌劇団」結成!
10周年を飾るベールに包まれた新プロジェクト。詳細は随時公式サイトで発表されます。
魔戒歌劇団ロゴ
④“冴島雷牙”劇場版 製作決定!
2014年4月から9月にテレビ東京にて放送された『牙狼<GARO>-魔戒ノ花-』の主人公・冴島雷牙。歴代最強の黄金騎士と謳われる雷牙の新たな戦いが始まる-。


⑤牙狼アニメシリーズ 第2弾決定 / 劇場版企画中
現在絶賛放送中のアニメシリーズ「牙狼<GARO>-炎の刻印-」。11/23の「金狼感謝祭2014」ではアニメシリーズの第2弾決定と劇場版も企画中!

********************************************************************

 


『宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟』仙台でスタンプラリーやパネル展


“ヤマト40 周年”を記念して、「宇宙戦艦ヤマト2199」の完全新作劇場映画となる、

宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟

が、12 月6 日(土)に公開いたします。

イスカンダルから地球への帰り道で起こった戦いが描かれています!



そして!

この度、完全新作劇場映画『宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟』と仙台市交通局のタイアップが決定し、地下鉄を使ったスタンプラリーやパネル展を実施することが決定致しました。

さらに、本作の公開日と同日の12 月6 日に地下鉄でサービスを開始するICカード乗車券icsca<イクスカ>とコラボしたオリジナル動画も展開されます。

本オリジナル映像は沖田艦長が仙台市民にicsca の使用を説き、スターシャ女王がメッセージ映像を発表する内容となっており、期間中に地下鉄駅構内の改札上液晶表示器、駅構内放送でも放映されます。

『宇宙戦艦ヤマト2199-星巡る方舟』
<タイアップ概要>
1.期 間 11月22日(土)~12月19日(金)
2.内 容
(1)スタンプラリー:地下鉄駅6駅〔地下鉄泉中央駅、旭ヶ丘駅、勾当台公園駅、仙台駅; 河原町駅、長町南駅〕に
あるラリーポイントを回ってスタンプを集めると、
先着でグッズをプレゼントがもらえるスタンプラリーを実施。
(2)パネル展:地下鉄仙台駅コンコースにおいて、パネル展を実施。
(3)オリジナル動画配信:交通局ホームページ及びYouTube 等において、

宇宙戦艦ヤマト2199 とICカード乗車券icsca がコラボレーションしたオリジナル動画を配信。
地下鉄駅構内の改札上液晶表示器、駅構内放送でも放映。
公式HP: http://www.kotsu.city.sendai.jp/icsca/
仙台市交通局と異例のタイアップ決定!
乗車券icsca コラボオリジナル動画解禁

~完全新作劇場映画『宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟』 あらすじ~
ついに明かされる――― 2199 年、回避できぬ未曾有の闘い!!
時に西暦2199 年。苦難の航海を経て、目的地イスカンダルで〈コスモリバースシステム〉を受領したヤマトは、いままさに大マゼラン銀河を後にしようとしていた。
『宇宙戦艦ヤマト2199-星巡る方舟』 本ポスター だが突如、大マゼラン外縁部で謎の機動部隊と遭遇する。

彼らこそは蛮勇で宇宙にその名を轟かす戦闘民族〈ガトランティス〉。指揮官はグタバ遠征軍大都督「雷鳴のゴラン・ダガーム」を名乗り、艦の引き渡しを要求してきた。戦闘を避け地球へ急ぎたいヤマトに、突如空間を跳躍し紅蓮の炎が襲い来る。それはダガームが放ったガトランティスの誇る最新兵器〈火焔直撃砲〉の光芒だった。

間一髪、ワープでダガームの追撃を振り切ったものの、薄鈍色(うすにびいろ)の異空間へと迷い込んでしまうヤマト。ヤマトはまるで意志を持ったように舵を切ると、謎の惑星へと誘われていく。事態打開のため、古代、桐生、沢村、新見、相原の5 人は惑星へと情報収集に降下する。地表に降り立った彼らが見たものは、そこにあるはずのない艦(ふね)。だがその艦内には先客がいた。それは七色星団の戦いを生き残りヤマトへの復讐を誓う、ガミラスのフォムト・バーガー少佐の姿だった。彼らもまたここに迷い込み、脱出できないでいたのだ。

ヤマトの空間航跡を追ってワープしたダガームもまた、薄鈍色の宇宙へとたどり着く。ヤマトが誘われた眼前に輝く惑星こそ、彼らが探し求めていた宝の星であったのだ。邪魔なヤマトをあぶりだすべく火焔直撃砲の砲門を惑星へと向けるダガーム。果たして古代たちは閉じられた空間を脱出し、ガトランティスの包囲網を突破できるのか。

一刻も早く地球へ戻りたいヤマト、力で宝の星を求めるガトランティス、ヤマトを討たんとするガミラス―――それぞれの譲れぬ想いが交錯する。

『宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟』

公式サイト:http://yamato2199.net/

12月6日(土)全国ロードショーです。

********************************************************************


原作:西﨑義展/総監督・脚本:出渕 裕
チーフディレクター:別所誠人
キャラクターデザイン・総作画監督:結城信輝
チーフメカニカルディレクター:西井正典
メカニカルデザイン:石津泰志、玉盛順一朗
セットデザイン:青木 薫、高倉武史、小林 誠
撮影監督:青木 隆
美術監督:谷岡善王/色彩設定:鈴城るみ子
編集:小野寺絵美
音楽:宮川彬良、宮川 泰
音響監督:吉田知弘/CGディレクター:上地正祐
CG制作協力:SUNRISE D.I.D. /アニメーション制作:XEBEC
製作:宇宙戦艦ヤマト2199 製作委員会

キャスト
古代進:小野大輔/森雪:桑島法子/島大介:鈴村健一
真田志郎:大塚芳忠/桐生美影:中村繪里子/沖田十三:菅生隆之
©西﨑義展/2014 宇宙戦艦ヤマト2199 製作委員会


いよいよ明日公開!『楽園追放 -Expelled from Paradise-』お奨めです!


明日11月15日より劇場公開の

『楽園追放 -Expelled from Paradise-』

監督 水島精二× 脚本 虚淵玄(ニトロプラス)による完全オリジナル作品

楽園追放_場面写メイン
物語は人類の安住の地・電脳世界ディーヴァが、謎のハッキングに侵される。ハッキングの主は、フロンティアセッターと名乗るハッキングの主。ハッキングの狙いは何かを調べるため、捜査官アンジェラは機動外骨格スーツ・アーハンを伴い、荒廃した地上へと舞い降り、地上での案内人となる調査員ディンゴとともに謎に迫ります。

最終版予告編ではアンジェラ、ディンゴの2人に焦点をあて
楽園追放
「人類の可能性とは」

「生きている自由とは」

「本当の楽園とは」

という3つのメッセージが登場。

水島精二×虚淵玄(ニトロプラス)が、この映画で伝える人の尊厳の物語を中心とした構成となっています。

その予告編を彩るの主題歌は
ELISA connect EFP
が歌う
EONIAN -イオニアン-」。

水島監督いわく:「作品と密接な関係をもたせようと思って作った曲」と、本編と密接に関わる楽曲ということもあり、ELISA connect EFPというコラボレーションが完成しました。」と。

TJはこの作品の試写してきたんですよね!?

いかがでしたか?

凄く良かったよ!

完全オリジナルなので予備知識無くても大丈夫だし、登場人物が少ない分、人物像がキッチリ描かれているので、のめりこみ易くなっています。

たまに、パンフレット読んでからじゃないと伝わらない作品があるけど、この作品は読まないでも大丈夫。(でも、記念に購入してください。よろしく!)

物語は、主人公の女の子が、地上へと舞い降り、地上の調査員ディンゴとともに謎を追っていく・・・その過程で・・・・の主人公の心の動きがうまく描かれています。


生きるってこと・自分のアイデンティティは?を問いかける作品です。

あえて物足りなかったことをあげるとすれば、電脳部分の描き方がありきたりな感じだったのはもう少し工夫が欲しいところかな・・

僕的にはお奨め作品です!



全編フル3DCGで描かれるアクションシーンに釘付け!

『楽園追放 -Expelled from Paradise-』 

11.15 新宿バルト9ほか 劇場上映開始です!

公式サイト: http://rakuen-tsuiho.com/

********************************************************************


物語・・・
ナノハザードにより廃墟と化した地球。人類の多くは地上を捨て、データとなって電脳世界ディーヴァで暮らすようになっていた。西暦2400年、そのディーヴァが異変に晒されていた。地上世界からの謎のハッキング。ハッキングの主は、フロンティアセッターと名乗った。ハッキングの狙いは何か。ディーヴァの捜査官アンジェラは、生身の体・マテリアルボディを身にまとい、地上世界へと降り立つ。地上調査員ディンゴと接触しようとするアンジェラを待ち受けていたのは、地上を跋扈するモンスター・サンドウォームの群れ。
アンジェラはそれを迎え撃つため。機動外骨格スーツ・アーハンを起動する。荒廃した地上のどこかに、フロンティアセッターが潜んでいるはず。アンジェラとディンゴの、世界の謎に迫る旅が今、始まった。
楽園追放Expelled from Paradise
アンジェラ バルザック : 釘宮理恵  
ディンゴ(ザリク カジワラ) : 三木眞一郎  
フロンティアセッター : 神谷浩史

原作 : ニトロプラス/東映アニメーション
脚本 : 虚淵玄(ニトロプラス)
監督 : 水島精二 演出 : 京田知己
キャラクターデザイン : 齋藤将嗣
プロダクションデザイン : 上津康義
メカニックデザイン : 石垣純哉
スカルプチャーデザイン : 浅井真紀
グラフィックデザイン : 草野剛
設定考証・コンセプトデザイン : 小倉信也
CG監督 : 阿尾直樹 モーション監督:柏倉晴樹
造形ディレクター : 横川和政 美術監督 : 野村正信(美峰)
撮影監督 : 林コージロー
音響監督 : 三間雅文 (テクノサウンド)
音響効果 : 倉橋静男(サウンドボックス) 音楽 NARASAKI

アニメーション制作 : グラフィニカ
企画・製作 : 東映アニメーション
© 東映アニメーション・ニトロプラス/楽園追放ソサイエティ
 
 


『美女と野獣』実写版 野獣になってしまったわけ知りたくありませんか?


待望の実写化で話題の映画『美女と野獣』が、11月1日(土)より全国公開されました!

今まで余り描かれていない、野獣になってしまったわけと後日談が美しい映像で描かれています。

最後、ホカホカした気分で劇場を出られること請け合いなので、カップルで観に行くのも良いかもな作品!

美女と野獣
美女と野獣_ポスターで、どんな方が見られているかと言うと・・

客層は男女比3対7と女性が強めとなりました。

女性は、10代~シニア層まで幅広い層を集客しており、特に女子中学生や女子高校生らのペアやグループ、中高生カップル、20代~30代のカップルや女性グループと、若い人たちの鑑賞が目立ちました。

他にも母娘の親子連れに、40代以上の夫婦や主婦層も多くみられたスタートです。

物語は・・・

バラを盗み、命を差し出せと言われた父の身代わりに、野獣の城に囚われた美しい娘ベル。

死を覚悟するも、野獣はディナーを共にすること以外、何も強要しない。

やがてベルは、野獣の恐ろしい姿の下にある、もう一つの姿に気付き始める。かつてその城で何があったのか、野獣が犯した罪とは?いま、真実の愛が、隠された秘密を解き明かしていく―。

因みに!
11月1日(土)・2日(日)の週末9大都市興行収入ランキング(興行通信社調べ)では、見事、第1位となってます。

映画『美女と野獣』

絶賛上映中です!

http://beauty-beast.gaga.ne.jp/



********************************************************************


監督:クリストフ・ガンズ
主演:レア・セドゥ、ヴァンサン・カッセル、アンドレ・デュソリエ
配給:ギャガ 提供:アミューズソフトエンタテインメント、ギャガ
原題:La Belle et La Beta/2014年/仏独合作/113分/カラー/5.1chデジタル/シネスコ
字幕翻訳:丸山垂穂
(C)2014 ESKWAD – PATHE PRODUCTION – TF1 FILMS PRODUCTION ACHTE / NEUNTE / ZWOLFTE / ACHTZEHNTE BABELSBERG FILM GMBH – 120 FILMS
 
 


寄生獣 完成報告会見&プレミア上映舞台挨拶


11月29日から全国公開で、現在会期中の第27回東京国際映画祭のクロージング作品とし選ばれている

『寄生獣』

この映画は右手に寄生生物・ミギーを宿した高校生・泉新一の戦いを通して、「人間とはどういう生き物か」「その中で自分はどのように生きるのか」といった根源的テーマを描くマンガをVFXの神的存在の山崎貴監督のもとに実写映画化したもの。

その完成報告会見が山崎監督および主要キャストの染谷将太さん、深津絵里さん、橋本愛さん、東出昌大さんを迎え行われ。舞台挨拶では、ミギーと今回主題歌を担当しているBUMP OF CHIKENがサプライズ登場しました!

寄生獣舞台挨拶
寄生獣 完成報告会見&舞台挨拶

日 時:10月30日(木)
場 所:記者会見:六本木ヒルズアカデミー49、
舞台挨拶:TOHOシネマズ六本木ヒルズ
登壇者:会見:染谷将太、深津絵里、橋本愛、東出昌大、山崎監督
    舞台挨拶:同上、
BUMP OF CHIKIN
藤原基央、増川弘明、直井由文、升秀夫

記者会見の模様

MC:先ずはご挨拶をお願いします。

監督:長い間年外だった、VFXを始めた時から、この作品が映画化されるときには、スタッフで加わりたいと思っていた作品です。それを監督が出来たこと嬉しく思っています。キャストとスタッフで大事に丁寧に作り上げました。多くの方に観ていただきたいともいます。
寄生獣記者会見山崎監督1
染谷さん:ついに寄生獣完成しました。長い時間をミギーと歩んできたわけですが、やっとミギーに合うことが出来て涙が出そうです。
寄生獣記者会見染谷将太1
深津さん:この寄生獣が映画祭のクロージング作品に選ばれているのと、素晴らしい原作の映画化に参加出来て光栄に思っています。
寄生獣記者会見深津絵里1
橋本さん:観終わった後にすぐに周りの人と感想を言い合える作品だと思います。
寄生獣記者会見橋本愛
東出さん:今回の役どころは、ミステリアスな役を演じさせていただきました。この作品にでれて良かったと思います。
寄生獣記者会見東出昌大2
MC:ハリウッドに権利があったものが、日本に戻ってきたそうですが。

監督:日本の土壌にあった作品なのでやりたかったのですが、アメリカに嫁に行って。VFXが大変な作品なので、当時は幸せに暮らせればいいかと思っていたんです。なかなか映画化されず。戻ってくるとの話だったのでうちにお嫁に来てくれればとアピールしていました。自分たちのところに来てくれてうれしいです。
寄生獣記者会見山崎監督2
MC:キャスティングに関して

寄生獣記者会見染谷将太2監督:簡単にみられては嫌なので。上手な人を口説き落とすかなと。

染谷は実力を知っていますし、特に寄生獣に同化していく前と後のお芝居をしなくてはならないので、それができるのが染谷しかいないんじゃないかなとお願いしました。

染谷さん:山崎監督が寄生獣を撮られるのは聞いていたので。楽しみだなと他人事で思ってたんですが。話が来てびっくりしたんです。面白くて魅力的なプロジェクトでしたので大船に乗った気持ちで頑張りました

寄生獣記者会見深津絵里2監督:深津さんは言いに行くのが怖かったんですよ。顔が割れる役なんで。(笑)原作読んでいただいて。やっていただけることになったんです。最初にお会いした時の話で、なぜ寄生獣に個性があるのかという話になった時に深津さんが言った事をそのままシナリオに落とし込みました。

深津さん:褒め殺しですか?(笑)オファーが来てから原作を読んで、最初なぜ私なんだろうと思いました?お話を聞くといかにも寄生獣みたいな顔の方でやる気はないんですといわれたので、原作を愛されてる監督に任そうと。覚悟を決めました。

寄生獣記者会見橋本愛2監督:橋本さんはですね。

あまちゃんとか見ていて、なんか面白い生き物だなと。。一筋縄ではいかない面白さがあるんですよね。

面白い効果が出ていてよかったです。

橋本さん:良い様に言ってもらってうれしいです。

私も原作をオファー後に読んで。とんでもない力。面白さのある作品で。

ファンになったので作品に参加できてうれしいです。

寄生獣記者会見東出昌大監督:東出君は・・人知を超えたイケメンにやってほしかったんですよ。染谷の対立者なのでかないっこないやつが良かったので。頼みました。

現場ですごくまじめな彼が不気味な表現を練習していたり。さわやかな彼が寄生獣というぴったりだったなと思います。

東出さん:複雑な思いです。原作が好きで脚本読んで理解するところもあったんですけど。

気持ち悪いと思われたいという願望があったので、撮影中に染谷君に「気持ち悪かったよ!」って言われて嬉しかったです。

MC:完成作品をご覧になった感想は?

染谷さん:素直に楽しめました。早く完結編見せろよと思いました。エンターテインメントですが根底に流れているテーマは説教臭くなく観終わった後に残るような。それって凄いなと。

深津さん:右は現場ではいなくお芝居をして、自分の顔がどんな風になるのか分らなかったのですが、スクリーンで見て凄いなと興奮しました。
寄生獣記者会見2
東出さん:迫力が凄かったし。超大作だなと。

橋本さん:寄生生物と戦うアクションシーンはこんなことやってたんだって、凄く興奮しました。

MC:主題歌の発表です!BUMP OF CHIKENのパレードです。監督がファンで。オファーしたとのことですが。

監督:バンプは3丁目の主題歌をやってもらったり仲いいんですけど。寄生獣ではもろバンプな生々しくヒリヒリした楽曲書下ろしをお願いしました。

寄生獣記者会見1
舞台挨拶

BUMP OF CHIKENのコメント!
寄生獣を今撮ってるんだと監督からお聞きして。暫くしてオファーがあって。原作を十代のころから、みんなで語った作品だったし、監督の大ファンなので嬉しかったです。
寄生獣舞台挨拶バンプオブチキン0
監督:そして完結編への橋渡しとしていい曲を作っていただいました。

寄生獣舞台挨拶
『寄生獣』

2014年11月29日全国東宝系にてロードショーです。

http://www.kiseiju.com

********************************************************************

WEB用_寄生獣_ポスターストーリー
人間が食物連鎖の頂点に立つ時代は、突然、終わった。人間に寄生し、人間に擬態し、人間を捕食する新種の寄生生物“パラサイト”が出現!

高校生・泉新一と、彼の右手に寄生した“ミギー”の、奇妙な友情と戦いの物語が始まる。

ある夜、海辺にパラサイトという小さな寄生生物が流れ着く。その寄生生物は人間の脳を乗取って肉体を操り、他の人間を捕食し始める。

平凡な高校生活を送る泉新一にも1匹が寄生しようとしたが、新一を襲った寄生生物は脳を奪うことに失敗し、不本意ながら右腕に寄生することとなった。新一は周囲の人間に真実を打ち明けることも出来ずに悩んでいたが、やがて新一とパラサイト・ミギーは友情に近いものを感じるようになっていく。

しかし、新一とミギーの前には他のパラサイトが現れ始め、次々と攻撃をしかけてくる。

そして新一の幼馴染の同級生・里美にも危機が訪れる。

キャスト・スタッフ
染谷将太、深津絵里、橋本愛、東出昌大、大森南朋、北村一輝、余貴美子、國村隼、浅野忠信

監督・VFX:山崎貴
脚本:古沢良太、山崎貴
原作:岩明均「寄生獣」(講談社刊)
撮影:阿藤正一
美術:林田裕至
音楽:佐藤直紀

(C)映画「寄生獣」製作委員会