「BL(ボーイズラブ)」カテゴリーアーカイブ

渡邉剣と天野浩成 想いを育ててゆく「花は咲くか」ポスター解禁&他キャストも発表!


映画情報どっとこむ ralph 初めて人を好きになった、あの胸が締め付けられるような、切ない想い。誰もが一度は経験する「恋」の葛藤を描く、年の差カップルの純愛ラブストーリーを描いたBLコミックス「花は咲くか」が、待望の実写映画化。恋愛に身を焦がす時代はとうに過ぎ、今は仕事漬けの日々を送るサラリーマンと、他人に興味を持てずに生きてきた大学生が、ひょんなことから出逢い、想いを育ててゆく。
累計発行部数35万部超えの、日高ショーコ原作の大人気同名コミックスが、ついに映画となってスクリーンに!

そして!

禁断の香りが漂うポスタービジュアルが完成!

先日解禁された、主人公・水川蓉一役を務める映画初主演、渡邉剣と、今回BL映画初挑戦、蓉一に惹かれていくサラリーマン、桜井和明役を演じる天野浩成の二人の背中合わせの姿が、より禁断の香りを漂わせるポスタービジュアルを解禁です。

過去記事で渡邉剣と天野浩成でコメントしています(こちら

映画情報どっとこむ ralph 渡邉剣と天野浩成 以外のキャストも原作のイメージに合ったフレッシュな俳優が勢揃い!

藤本浩輝役:蓉一の大学の同級生。蓉一に興味を抱く。

塩野瑛久(しおの あきひさ)


水川菖太役:蓉一の従兄弟。蓉一、竹生と一緒に暮らしている。

小原唯和(おばら ゆいと)


岩崎竹生役:蓉一の従兄弟。蓉一、菖太と一緒に暮らしている。

水石亜飛夢(みずいし あとむ)

吉富桔平役:蓉一の家の管理人。蓉一の父の友人。

本宮泰風(もとみや やすかぜ)

映画情報どっとこむ ralph 花は咲くか

2018年2月24日(土)ロードショー

公式HP:
http://hanawasakuka-movie.com/

初めて人を好きになった、あの胸が締め付けられるような、切ない想い。

脚本は『どうしても触れたくない』『ひだまりが聴こえる』などBL映画を多く手掛る高橋ナツコが担当。原作者完全監修の元、繊細な心の襞を細部まで描く。監督は東映㈱東京撮影所所属の谷本佳織。本作が長編映画初監督作品ながら、きめ細やかな演出と幻想的な映像美をスクリーンに展開。原作ファンはもちろん、BL作品未体験の女性陣にも観てほしい、心に沁みる、癒しのラブストーリーが誕生した。

物語・・・
広告代理店に勤める37歳のサラリーマン・桜井和明(天野浩成)は、CM撮影で赴いた古く美しい日本家屋で一心に花の絵を描く19歳の美大生・水川蓉一(渡邉剣)と出逢う。この家の持ち主でもある蓉一は、他人に興味がなく親しい友人すらいなかった。同居している従兄弟の竹生(水石亜飛夢)や菖太(小原唯和)を心配させていたが、屈託なく話しかけてくる桜井にだけは心を開くようになる。二人の気持ちは次第に絡み合ってゆくが、桜井は蓉一との年齢差や同性同士という現実を前に、二人の関係を先に進ませることが出来ないでいた。まるで自分を避けているかのような桜井の行動に動揺し、苛立ちを感じる蓉一。さらに、蓉一に好意を寄せる美大のクラスメイト・藤本(塩野瑛久)も現れる。そんな中、桜井に大阪転勤の辞令が。桜井と蓉一に決断の時が迫る。


***********************************

渡邉 剣 天野浩成
塩野瑛久 小原唯和 水石亜飛夢 / 本宮泰風

原作:日高ショーコ「花は咲くか」(幻冬舎コミックス刊) 脚本:高橋ナツコ 監督:谷本佳織 
主題歌:「ふたり願い星」綱希美香(徳間ジャパンコミュニケーションズ) 音楽:加藤亜祐美   
製作:間宮登良松 企画:加藤和夫
プロデューサー:日野原彩子 キャスティングプロデューサー:福岡康裕 
アソシエイトプロデューサー:菅谷英智 高橋 浩 
音楽プロデューサー:中谷しの ラインプロデューサー:林周治
撮影:上野彰吾(J.S.C.)
美術監督:若松孝市(A.P.D.J.) 照明:赤津淳一
美術:松田香代子 録音:光地拓郎 編集:柳澤和子 整音:宮本明子 装飾:榊さくら 
小道具:横山夏子 絵画製作・監修:木下令子 衣裳:工藤唯 ヘアメイク:竹川紗矢香 
助監督:六車雅宣 
プロダクションマネージャー:杉崎隆行
製作プロダクション:東映東京撮影所
製作統括:木次谷良助
製作・配給:東映ビデオ 
© 2018東映ビデオ © 日高ショーコ/幻冬舎コミックス


渡邉剣 主演BL映画「花は咲くか」映画化。年上サラリーマン役に天野浩成!


映画情報どっとこむ ralph 初めて人を好きになった、あの胸が締め付けられるような、切ない想い。

誰もが一度は経験する「恋」の葛藤を描く、年の差カップルの純愛ラブストーリーを描いたBLコミックス「花は咲くか」が、待望の実写映画化。恋愛に身を焦がす時代はとうに過ぎ、今は仕事漬けの日々を送るサラリーマンと、他人に興味を持てずに生きてきた大学生が、ひょんなことから出逢い、想いを育ててゆく―。

先日解禁となりました、主人公・水川蓉一役を務める映画初主演の渡邉 剣に続いて、蓉一に惹かれていくサラリーマン、桜井和明役に、TV・映画『HiGH&LOW』、『仮面ライダー剣』などに出演し、今回BL映画初挑戦の天野浩成が決定!
18歳年上の桜井に惹かれていく美青年・水川蓉一役の、渡邉 剣(21)とのキスシーンも見逃せません!

映画情報どっとこむ ralph そして、監督は女性監督、谷本佳織さん!

本作が長編映画初監督作品ながら、きめ細やかな演出と幻想的な映像美をスクリーンに展開。
穏やかで抒情的な原作の空気感を見事に掬い上げて映像化し、極上の純愛ドラマを完成させました。
舞台となる風流な日本家屋、深い木立に囲まれたロケーション、さらに物語の重要なポイントである“花”の絵画など、原作のイメージを大切にした、こだわりの映像は必見です!

さらに脚本は、映画『大奥』『どうしても触れたくない』『ひだまりが聴こえる』など、近年のBL映画を多く手掛けている高橋ナツコが原作者完全監修の元、心を通わせあう同性同士の繊細な心の襞を細部まで描きます!

映画情報どっとこむ ralph 併せて、天野浩成さん、谷本佳織監督からのコメントも到着いたしました!

天野浩成(桜井和明 役)さんからのコメント
「39歳にして初めてのBLと言われる作品との出逢いでした。
戸惑いも最初はありましたが30代最後の歳、自分の出来る限り芝居を精一杯演じたい!と思っていたタイミングでの出逢いでした。
原作も直ぐに読み作品の内容、登場人物それぞれにとても素直に心を動かされる作品で、桜井和明役を自分が演じたいと思いました。原作を知っている方も、映画で初めて見る方も、この作品を楽しんで頂ける様に、監督と話し合い撮影に挑みました。
そして、それぞれのシーンが素敵なものになり、桜井の気持ちがちゃんと繋がった作品になったと思いますので、みなさん楽しみにしていて下さい。」

天野浩成(あまの こうせい)プロフィール
1978年4月9日生まれ。
『仮面ライダー剣(ブレイド)』(04/EX)でブレイク。
その後もTV「仮面ライダーファーゼ」(11/EX)「ぼくの夏休み」(12/東海テレビ)「シュガーレス」(12/NTV)、映画『メンゲキ!』(12)『TRASH/トラッシュ』(15)『カノン』(16)、TV・映画『HiGH & LOW』(15/NTV・16)シリーズなど、テレビや映画で活躍中!

映画情報どっとこむ ralph 谷本佳織 監督からのコメント
「大好きな作品の映画化に監督として携われたことを大変光栄に思います。
蓉一が色を重ねて絵を描くように、登場人物の感情を重ねて映画を作っていこう。そう意識しながら、惹かれあう蓉一と桜井さんの感情の動きを丁寧に作り込みました。
リハーサルを重ねるたびに、渡邉さんと天野さんが、蓉一と桜井さんへと変わっていく様子を目の当たりにして、確かな手応えを感じました。
そして、撮影初日の現場に立つ2人の姿は、まさに蓉一と桜井さんそのものでした。その他、美術やロケーションにもこだわって作ったので注目して欲しいです。
たくさんの人に愛されている原作の魅力を、スクリーンでもお楽しみいただけますと嬉しいです。」

谷本佳織 監督 プロフィール
東映京都撮影所で『大奥』、東映東京撮影所で『はやぶさ 遥かなる帰還』をはじめとする映画やTVドラマなど数々の現場に携わる。2009年アメリカの特撮テレビドラマ『仮面ライダードラゴンナイト』の日本語吹替版演出として演出家デビュー。2012年、文化庁委託事業「ndjc:若手映画作家育成プロジェクト」を通じて短編映画『あかり』を完成。本作が長編映画初監督作品となる。

映画情報どっとこむ ralph 先日、公開となっている渡邉 剣(水川蓉一 役)さんからのコメントはこちら

映画『花は咲くか

2018年2月24日(土)ロードショー

公式HP:
http://hanawasakuka-movie.com/

主演:渡邉剣さん♡かわいい

***********************************

原作:「花は咲くか」日高ショーコ(幻冬舎コミックス)
キャスト:渡邉 剣 天野浩成
脚本:高橋ナツコ
監督:谷本佳織
配給:東映ビデオ 【2017年/日本/カラー】  
© 2018東映ビデオ
©HIDAKA SHOKO,GENTOSHA COMICS 2009


キスシーンも見逃せない!渡邉剣でBLコミック『花は咲くか』映画化


映画情報どっとこむ ralph BLコミックスの中でも“名作”と評判が高い人気原作を実写映画化した『花は咲くか』。

18歳年上のサラリーマンに惹かれていく美青年・蓉一役を、映画初主演となる渡邉剣が務めることが発表になりました。

本作は、初めて人を好きになった、あの胸の締め付けられるような切ない想い、誰もが一度は経験する「恋」の葛藤を描く、年の差カップルの純愛ラブストーリー。

原作は、累計発行部数35万部を超え、「このBLがやばい!2016 年度版」で4位に輝くなど、数あるBLコミックスの中で も“名作”と評判が高く「こんな恋がしてみたい…」と多くの読者が萌えた日高ショーコ原作の 同名コミックス。

18 歳年上のサラリーマンに惹かれていく美青年・水川蓉一役には、本作が映画初主演となる 渡邉剣(21)さんが抜擢!
「動物戦隊ジュウオウジャー」ジュウオウエレファント・タスク役の彼です!

ぶっきらぼうで寡黙な美大生だった青年が、年の差、同性同士という戸惑い、社会人と学生という立場の差を飛び越え、真正面から好きな人にぶつかってゆくという難しい役を、見事に演じている。

また、本作で体験した役者人生初のキスシーンも見逃せません!

渡邉 剣コメント
人気コミックの実写化で主演を演じさせていただける事、とても嬉しく思います。
「花は咲くか」を読ませていただいた時に、年の差のある男性同士がお互いに惹かれていく様 子がとても素直で純粋だなと感じました。あまり人と話さず、感情を表にしない蓉一と自分が どこか重なる部分がありました。 この作品の肝となる「好き」ということを表現をする際に、自分自身が初めて恋をした時を思 い出しながら演じました。 2人が徐々に惹かれ合い恋心へと変わっていく所や、戸惑いながらもようやく気持ちが分かり 合えた2人が初めてキスをするシーンにも注目して見ていただけると嬉しいです。

映画情報どっとこむ ralph 映画『花は咲くか

公式HP:
http://hanawasakuka-movie.com/

物語・・・

広告代理店勤務の桜井和明(37)は、CM の撮影で美しい日本家屋へ赴く。広い屋敷の中、一心に絵を描く 青年・水川蓉一(19)と出会う。

無愛想な蓉一は美大生で、古くて広い日本家屋に従兄弟たちとともに住ん でいた。日々の忙しさに磨耗して「誰かを好きになる」ことすら忘れていた桜井だったが、偶然が重なり水 川家へ通ううち、やがて蓉一自身に惹かれていく。

一方、絵を描くこと以外に一切興味を示さなかった蓉一 もまた、自分よりずっと年上の桜井のことが気になって仕方ないのに、2人の距離は一足飛びには縮まらな い。一つ一つ確かめ合うような日々を経て、桜井だけに花が綻ぶような笑顔を見せるようになっていく蓉一。 次第に距離が縮まっていくのを実感していく2人だったが、その矢先、桜井に大阪転勤の辞令が――。

***********************************

原作:「花は咲くか」日高ショーコ(幻冬舎コミックス)
主演:渡邉 剣
監督:谷本佳織
配給:東映ビデオ
2017 年/日本/カラー
©HIDAKA SHOKO,GENTOSHA COMICS 2009


多和田秀弥 小野寺晃良 三津谷亮「ひだまりが聴こえる」Wプレミアに登壇!


映画情報どっとこむ ralph 心温まるBLコミックを多和田秀弥さんが難聴の大学生・ 航平を、明るい性格で距離を縮めていく太一を小野寺晃良さんで映画化した「ひだまりが聴こえる」は6月24日より池袋HUMAXシネマズにて公開となります。

そのワールドプレミア上映が行われ、多和田秀弥、小野寺晃良、三津谷亮、上條大輔監督が登壇して、仲良しぶりを披露しました。

『ひだまりが聴こえる』ワールドプレミア上映&舞台挨拶
日付:6月4日(日)
場所:池袋HUMAXシネマズ
登壇:多和田秀弥、小野寺晃良、三津谷亮、上條大輔監督

映画情報どっとこむ ralph ワールドプレミアのチケットは即時完売!
劇場を埋め尽くした多くの女性たちの拍手に迎えられて登壇する皆さん!
舞台慣れしているはずの3人ですが、妙に緊張しているご様子の挨拶から始まり、撮影時からかなり背が伸びた小野寺さんは
小野寺さん:今173cm位です。(MC:成長期ですね!お年は?)17歳です。

と、答えると動揺を隠せない三津谷さん。実は一回り違い。
さらに、MCのお姉さんは、皆さん大学生役でと更に打ち込みます。

映画情報どっとこむ ralph 今回のワールドプレミアを迎えての感想を
多和田さん:去年お9月の撮影で、ようやく皆さんに観ていただけるのが嬉しいのと、チケットがすぐ完売になったことが嬉しかったですね。そして、時間を共有できるのはめちゃめちゃ嬉しいです。

と、ファンの心を鷲づかみ。
小野寺さん:手間をかけて、こうやって来ていただいて、席が全部埋まっているのを見ると嬉しいですし、遠方から来られている方もいると聞いています。

遠方から来ている方は、大阪、沖縄からのお客さんもいるとのこと。
三津谷さん:今日まで実感なかったですけど。今日は感謝でいっぱいです。

BLの物語の撮影は初めての監督ですが
上條監督:ジャンルと言うより、原作の心温かい原作を、映像化していくかを考えて撮影に臨みました。3人が仲良かったので・・・そのままでいいじゃん!と、あまりBLを意識はしませんでした。

映画情報どっとこむ ralph 多和田さんは突発性難聴の役

多和田さん:想像している以上に大変で、撮影までの間、耳栓をして役作りをしましたが、当たり前に聞こえる音がぼんやりとしか聞こえない状態にして、より冷静にいることが必要なことの感覚をつかめた気がしました。そして、普段聞こえることに感謝も感じました。

と、役作りを披露。
劇中でも聞こえにくい演出がされていることに、

上條監督:編集時に聴こえない感じをどう出していくかスタッフと話し合って、どう映像化するかの結果です。

と、映画としても感情移入しやすいように効果を入れたそう。小野寺さんは、元気でまっすぐで声が大きい明るい大学生の役でしたがといわれ、大きな声で

小野寺さん:僕自身と共通していて、等身大の自分を出せました。自分を素直に出すように心がけました!

と、さわやかな回答!でも、実は撮影時に多和田さんと三津谷さんの方が声が大きいため小さめにしていたそう。

三津谷さんは、太一に叩かれたりしてましたが、もっと!!とか思っていましたか?との質問に

三津谷さん:一応同じ年の役なので(会場ざわざわ)干支は一周してますが、友達として素敵だなと。個人的には一回り下に怒られることないので新鮮でした。

と、笑いを誘います。楽屋では三津谷さんのことをミチュかミチュミチュ。多和田さんはタワちゃん。そして小野寺さんをアキラと呼んで、生産性はないけれど、今を楽しんでワイワイしているそう。

映画情報どっとこむ ralph 監督から見た3人は

上條監督:僕の中では、航平はいろんなことをあきらめてる。太一は単に明るい無神経ではなくて、痛みを実はわかってる感じに。そしてヨコは一派の人に視点。でも、3人があまりに仲が良いので崩しにかかりました。大変な撮影でも、笑い声が聞こえて安心したこともありました。

撮影はお天気が悪くて、

多和田さん:現場では「ひだまりが聴こえない!」

と皮肉ってい他と発言。たった1日の晴れ日には雨男の三津谷さんがいなかったそうで、本当に雨男(メイキングを確認のこと!)だと実証した形に。

上條監督:でも出来上がりはいい感じになったよね。

三津谷さん:だから感謝して欲しい!(拍手)


お勧めシーンは?

多和田さん:回想シーン。中学生。高校生とやってるんですね。僕の努力を観て下さい。

小野寺さん:最後のシーン!(これは映画を観て下さい。)

三津谷さん:ハンバーグを作っているシーン。胸キュン。

上條監督:会っていない時間はどうしているのか。を観て下さい。

映画情報どっとこむ ralph
最後に

多和田さん:愛することに性別とかハンデとか関係ないんだと思っていただければ。そして、劇場を出たところで皆さんのプラスになればと。

小野寺さん:BLは普段触れてはいませんでしたが、原作とか台本を読んで心温まりました。いろんな人に観て欲しいばかりです。

三津谷さん:観ていただくために、SNSで拡散していただけると嬉しいです。

監督:この3人の続きが見てみたいと思いますので、是非宜しくお願いします。

ストーリー
友達以上、恋人未満。太一との出会いが人との距離を置く航平を変えていく 。
中学生の時に難聴を患ったため教室でも何かと誤解を受けて周囲とうまくなじめないまま大学生になった杉原航平は、い つしか人と距離を置くようになっていた。

大学の裏庭で出会った佐川太一は、バカみたいに明るい性格で思ったことを何でも口にする同級生だった。いつしか太一との距離が近づくようになるが、それでも学校での陰口や嫌がらせで卑屈になる航平に対し太一から

聴こえないのはお前のせいじゃないだろ!

と言われ、航平はその言葉に心の底から救われるのだった。太一との出会いが航平を変えていくのだが、近づけば近づくほど二人の距離に期待と不安が募る航平がいるようになって・・・



***********************************


多和田秀弥 小野寺晃良 三津谷 亮/山崎あみ 大坂美優 井桁弘恵 松田リマ 福本有希 島田 翼 荒木秀行 木島杏奈 野村涼乃/平沼紀久 中丸新将 高島礼子

原作:文乃ゆき(プランタン出版)
監督:上條大輔
製作:安井邦好 菊池貞和
プロデューサー:片山武志 山下いづみ 中林千賀子
アソシエイトプロデューサー:中村美香
脚本:高橋ナ ツコ
音楽:森野宣彦 撮影:長野泰隆 照明:児玉 淳 録音:原川慎平
編集:渡辺直樹
企画協力:プランタン出版 制作:ブースタ ープロジェクト
配給:日本出版販売
製作:ひだまりが聴こえる製作委員会(日本出版販売 ポニーキャニオン ブースタープロジェク ト)
©文乃ゆき/プランタン出版
©2017「ひだまりが聴こえる」製作委員会


『恋するシロクマ』最新イラスト登場!コラボカフェ&グッズ!


映画情報どっとこむ ralph 毎⽉15⽇発⾏の⽉刊コミックジーン(株式会社KADOKAWA)にて好評連載中の「恋するシロクマ」(原作:ころも)のぷちアニメが全国の映画館約50館の予告編上映前に⼤好評上映中!

W主演の花江夏樹(アザラシ君役)&梅原裕⼀郎(シロクマさん役)が紡ぐ話題沸騰!!

北極ラブコメも5⽉13⽇(⼟)より第2話が上映開始。
これからもぷちアニメ「恋するシロクマ」から⽬が離せません! この度、2017年5⽉15⽇(⽉)より待望の最新アニメイラストが登場!⽉刊コミックジーン6⽉号の発⾏と、アニメ公式サイトリニューアルと合せてここに発表いたします!

全国の映画館約50館の予告編上映前にて大好評上映中!

◆「恋するシロクマ」劇場にてぷちアニメ化!!!◆

シロクマ「きみがオスでも、僕は構わない」 アザラシ「僕は構う」

白いアザラシ(♂)を好きになってしまったシロクマくん(♂)。彼の恋は成就するのか?
弱肉強食の世界で紡がれるホワイトラブ!!


キャスト:花江夏樹 梅原裕一郎
原作:ころも「恋するシロクマ」(株式会社KADOKAWA「月刊コミックジーン」連載中)
制作:ギャザリング(「ぷちます!-プチ・アイドルマスター-」「殿といっしょ」)
監督・脚本:市川量也(「アニメ モンスターストライク」「ぐでたま」)
音響監督:山田陽(「君の名は。」「磯部磯兵衛物語」)
公式サイト:
koisurushirokuma.jp
公式Twitter:
@koi_shirokuma
©ころも・KADOKAWA/恋する製作委員会

映画情報どっとこむ ralph 更に「恋するシロクマ」×プリンセスカフェのコラボカフェ開催が決定し、2017年5⽉10⽇(⽔)〜池袋・ 札幌・福岡、5⽉20⽇(⼟)〜⼤阪・名古屋栄、6⽉3⽇(⼟)〜秋葉原、6⽉17⽇(⼟)〜名古屋駅前と全国 各地で展開いたします。限定描き下ろしイラストを使⽤したオリジナルグッズの販売から、キャラクターをイ メージしたフード・ドリンクが期間限定で楽しめます。

≪開催内容≫

【コラボ期間】
プリンセスカフェ 池袋館 2017年5⽉10⽇〜6⽉1⽇
プリンセスカフェ 秋葉原館 2017年6⽉3⽇〜6⽉28⽇
プリンセスカフェ ⼤阪館 2017年5⽉20⽇〜6⽉15⽇
プリンセスカフェ 名古屋栄館 2017年5⽉20⽇〜6⽉15⽇
プリンセスショップ(*) 名古屋駅前館 2017年6⽉17⽇〜8⽉17⽇
プリンセスショップ(*) 札幌館 2017年5⽉10⽇〜7⽉10⽇
プリンセスショップ(*) 福岡館 2017年5⽉10⽇〜7⽉10⽇
*プリンセスショップは、ドリンク・グッズのみの展開となります。

【コラボドリンク、フード内容】

<ドリンク>
・シロクマさん 君を守るよこの命に代えてもドリンク 500円(税込)
・アザラシ君 氷上に舞い降りた天使ドリンク 500円(税込)
・アザラシ君のカフェラテ 500円(税込)
・キャサリン きっと死ぬまで恋をやめられない!ドリンク 500円(税込)
・シャチ マジでスーパーカッコイイダーリンラムコーク 700円(税込) (*アルコールメニュー) *アルコールは未成年の⽅はご注⽂できません。
*アルコール提供時間は店舗によって変動します。
*アルコールメニューの持ち帰りはできません。

<フード>
・シロクマさん・アザラシ君 串に刺さるおでんのように⼀緒に居られるといいね 700円(税込)
・アザラシ君の⼤きな瞳…ふっくらとした⼝元に⼩さな⼿…触れたくなるほどに滑らかなボディライン… そして真っ⽩で美しいパンケーキ 800円(税込)
・シロクマさんの君が⼤きくなったら結婚ポタージュ 600円(税込)
・アザラシ君のガクガクブルブルかき氷 700円(税込)
・キャサリン・シャチ これが愛…!!これが…⾷物連鎖…!!パフェ 800円(税込)

<特典>
フード、ドリンク1品ご注⽂に付き、コースター(全7種)が1枚つきます。
絵柄は選べません。なくなり次第終了。


≪開催内容≫

【コラボ限定グッズ】
・アクリルキーホルダー(全7種) 600円(税込) ※ブラインド販売
・⽸バッジ (全7種) 300円(税込) ※ブラインド販売
・アクリルスタンド(全7種) 800円(税込) ※ブラインド販売
・クリアファイル(全7種) 300円(税込) ※オープン販売


「シロクマさん」「アザラシ君」ビッグパネルプレゼント!
カフェ開催期間中、プリンセスカフェ池袋館・秋葉原館・⼤阪館・名古屋栄館でグッズ・メニューを2,000円 (税込)お買い上げごとに、「ビッグパネルプレゼント抽選券」を1枚お渡しいたします。ご応募いただいた お客様の中から抽選で、ビッグパネルを各1名様にプレゼント!

http://pripricafe.com
運営:株式会社ミニアニ

映画情報どっとこむ ralph 更に更に、2017年6⽉15⽇(⽊)〜6⽉29⽇(⾦)まで「恋するシロクマ」が連載されている「⽉刊コミッ クジーン」の創刊6周年を記念して、渋⾕に限定ショップがオープン!オリジナルグッズが多数登場します。

≪開催内容≫
ジーン6(ろっく)フェスティバル コミックジーン創刊6周年アニバーサリーショップ開催!
開催期⽇:2017年6⽉15⽇(⽊)〜6⽉29⽇(⾦)
場所:渋⾕マルイ 8Fイベントスペース
●アクリルスタンドキーホルダー(¥1,296)
●トートバッグ(¥1,080)
●フェイスタオル(¥2,700)
●ミニうちわ(¥540)
●マグカップ(¥1,404)
●ダイカットステッカー(¥432)
●マスキングテープ(¥486) ※価格は全て税込み
イベント詳細については、こちらをご覧ください。
※ページアップは5⽉15⽇(⽉)予定です。
bushiroad/gene-6festival

***********************************