「3D」カテゴリーアーカイブ

『ターミネーター2』が3DでBack!ジェームズ・キャメロン 監督コメント


映画情報どっとこむ ralph ジェームズ・キャメロン監督の代表作であり、アーノルド・シュワルツェネッガーの人気を不動なものにした『ターミネーター2』が最先端の3D技術で新たに『ターミネーター2 3D』 として、8月11日(金・祝)より全国ロードショーが決定しました。

日本公開は、本国アメリカ、他国に先駆けて、全世界最速公開になります。このプロジェクトは、ジェームズ・キャメロンが設立した映画製作会社ライトストーム(LEI)、DMGエンターテインメント、スタジオカナルによって開始されました。『タイタニィック』の3D化も担当したライトストームのチームが、高度な技術によって現在の3D作品と劣らない高画質を実現しました。このチームは『アバタ―』の続編にも携わっています。

ジェームズ・キャメロン監督コメント

『タイタニック』を3D化のプロジェクトの時から、次に3D化すべき作品は『ターミネーター2』だと思っていた。四半世紀も前の映画だが、人々の記憶に残る、とても象徴的な作品だと思ったからだ。それに手法の面から見て、カメラの動き方、ショットの構成の仕方などを考えても、『ターミネーター2』の映像なら3Dにうまく変換できると思った。それに初公開から25年後に劇場のスクリーンで観るのも、おもしろいと思ったんだ。この映画をビデオやブルーレイやDVDでしか知らない世代が大勢いる。だから、劇場で『ターミネーター2』のすべてを体験して欲しい。

映画情報どっとこむ ralph 8月11日(金・祝)よりTOHOシネマズ日劇他全世界最速ロードショー!

物語・・・
サラ・コナー(リンダ・ハミルトン)とターミネーターの死闘から10年が経ち、30億人の人命が失われる1997年8月29日に起こり得たスカイネットと人類間の核戦争(審判の日)を追憶にするサラは精神病患者として警察病院へ収監され、カイル・リースとの間に生まれた息子のジョン(エドワード・ファーロング)は養父母の下に引き取られていた。ある日、時空を超えて再び2体のターミネーターが送り込まれる。1体は10年前と同モデルのT-800型(アーノルド・シュワルツェネッガー)、もう1体は変形自在の液体金属で構成された最新モデルT-1000型(ロバート・パトリック)。2体はそれぞれ共通の目標であるジョンを捜索し、ほぼ同時に発見する。襲いかかるT-1000からジョンを救ったのは、かつてサラを襲ったT-800だった。未来への戦いが今始まる・・・。

www.t2-3d.jp

PG12
©1991 STUDIOCANAL. ALL RIGHTS RESEVED

***********************************



映画『SING/シング』歌うまオーディション開催決定!


映画情報どっとこむ ralph 映画『SING/シング』歌うまオーディションを音楽コミュニティアプリ「nana」とコラボで開催することが決定したそうです!
これは、nanaアプリ内で、映画『SING/シング』の予告編に登場する楽曲とキャラクターの台詞アフレコのサウンド投稿を募集し、参加者の中から優秀者を選出。選ばれたユーザーのサウンドによるnana限定特別映像を制作します。

その他、映画『SING/シング』にまつわる豪華賞品をゲットできる賞も用意!ボイスキャストとして、特別映像に参加できるこの特別な機会も!!

<企画詳細>
企画名称:「映画『SING/シング』歌うまオーディション」
開催期間:2017年3月1日(水)~3月21日(火)
企画特設ページ:URL

映画情報どっとこむ ralph nanaとは・・・

音楽コラボアプリnanaは、スマホひとつでいつでもどこでも誰とでも「音楽を奏で合える」サービスです。カラオケ・合唱・バンドセッションといった音遊びを世界中の人と手軽に楽しむことができます。2012年11月にリリース後、現在のユーザー数は300万人を超え、累計楽曲再生数は12億回を超えています。

iOS版ダウンロードページ

Android版ダウンロードページ

公式サイト

映画情報どっとこむ ralph 物語・・・

人生を変える、最高のステージ!

動物だけが暮らすどこか人間世界と似た世界――取り壊し寸前の劇場支配人バスター・ムーン(コアラ)は、かつての栄光を取り戻すため世界最高の歌のオーディションを開催することに。主要候補は6名。極度のアガリ症のシャイなティーンエイジャーのミーナ(ゾウ)、ギャングファミリーを抜け出し歌手を夢見るジョニー(ゴリラ)、我が道を貫くパンクロックなティーンエイジャーのアッシュ(ヤマアラシ)、25匹の子ブタ達の育児に追われる主婦のロジータ(ブタ)、貪欲で高慢な自己チューのマイク(ハツカネズミ)、常にパーティー気分の陽気なグンター(ブタ)。人生を変えるチャンスを掴むため、彼らはオーディションに参加する!


公式サイト:
sing-movie.jp 

公式Twitter:
@SingMovieJP 

***********************************

出演(字幕版):マシュー・マコノヒー、リース・ウィザースプーン、セス・マクファーレン、スカーレット・ヨハンソン、ジョン・C・ライリー、タロン・エガートン、トリー・ケリー他

吹替え版/演出:三間雅文 
日本語歌詞監修:いしわたり淳治

出演(吹替版):内村光良、MISIA、長澤まさみ、大橋卓弥(スキマスイッチ)、斎藤司(トレンディエンジェル)、山寺宏一、坂本真綾、田中真弓、宮野真守、谷山紀章、水樹奈々、大地真央

監督/脚本:ガース・ジェニングス 
製作:クリス・メレダンドリ、ジャネット・ヒーリー   
配給:東宝東和 
(C)Universal Studios. 


映画『もしも建物が話せたら』3D上映決定!!BD&DVD発売記念


映画情報どっとこむ ralph 劇場公開時から建築家たちにも絶賛され、映画ファンのみならず建築ファンたちからも熱い注目を集めた映画『もしも建物が話せたら』のブルーレイ&DVDが12/7(水)に発売になります。
%e3%82%82%e3%81%97%e3%82%82%e5%bb%ba%e7%89%a9%e3%81%8c%e8%a9%b1%e3%81%9b%e3%81%9f%e3%82%89
その発売を記念して、幻の3D版での上映が決定!

なめらかな映像に、心地よい語り、飛び出す建物の数々は実際にその場所を訪問した気分にさせられます。

吹き替えでの上映になりますのでより映像に集中して作品をお楽しみいただくことができるかと。

既に作品をご覧になった方も、そうでもない方も3Dによる迫力を体感してみてください。まるで、その場に訪れた気分になるような極上のショート・トリップ体験をお楽しみいただけます!

映画情報どっとこむ ralph イベント上映は・・・・

ブルーレイ&DVD発売記念!!
『もしも建物が話せたら』待望の3D上映決定


日時:2016年12月7日(水)18:50開場/19:00上映スタート
※途中約5分程度のインターバルあり
※日本語吹き替での上映
料金:一律:2,000円
※詳細はこちら
http://www.uplink.co.jp/event/2016/46733

会場:アップリンク渋谷ファクトリー(東京都渋谷区宇田川町37-18)


映画情報どっとこむ ralph 【ブルーレイ&DVD情報】

2016年12月7日(水)発売 『もしも建物が話せたら』ブルーレイ&DVD

ヴィム・ヴェンダースがエグゼクティブ・プロデューサーを務め、世界で大活躍中の才能あふれる6人の監督が、それぞれこだわりの建物のメッセージを紡ぎだす。各都市のアイコンとなる建物が何を思い何を語るのか、社会の影響を色濃く受けた6つの建物が奏でる魂のストーリー。

豪華特別ボックス仕様で、解説・写真集が付属している。写真集は本作で登場する6つの建築の写真がおさめられている豪華な装丁での仕上がり。

【ブルーレイ】 6,500円+税

【DVD】5,500円+税

発売元:WOWOW
販売元:ポニーキャニオン

映画情報どっとこむ ralph 『もしも建物が話せたら』作品紹介

公式サイト:
www.uplink.co.jp/tatemono

公式Twitter:
@iftatemono

ヴィム・ヴェンダース製作総指揮!
ヴェンダース、レッドフォードを含む6人の監督が、思い入れのある建築物の心の声を描き出す、オムニバス・ドキュメンタリー。

もし建物が話せたら、私たちにどのような言葉を語り掛けるのだろうか。建物は文化を反映しており、社会を映し出す鏡でもある。一昔前、欧米ではその街を代表する建物は教会であり、教会を見ることによってその街の文化も人々の暮らしも垣間見えた。現代におけるその街を象徴する建物とは?世界の名監督6人がそれぞれの街で人々と思い出を共有する、思い出の詰まった文化的建物のストーリーを描き出す。

製作総指揮:ヴィム・ヴェンダース
監督:ヴィム・ヴェンダース、ミハエル・グラウガー、マイケル・マドセン、ロバート・レッドフォード、マルグレート・オリン、カリム・アイノズ
製作・提供:株式会社WOWOW
配給・宣伝:アップリンク

***********************************


大根仁監督×松江哲明監督『誰のせいでもない』公開初日トーク


映画情報どっとこむ TJ 今回、巨匠ヴェンダースの新作は何と“人間ドラマ3D“!

誰のせいでもない

70歳を超えても映画の可能性に挑戦し続ける巨匠に日本の革新者たちが物申す‼と言うことで
%e8%aa%b0%e3%81%ae%e3%81%9b%e3%81%84%e3%81%a7%e3%82%82%e3%81%aa%e3%81%84%e5%88%9d%e6%97%a5%e5%a4%a7%e6%a0%b9%e4%bb%81%e7%9b%a3%e7%9d%a3%ef%bc%86%e6%9d%be%e6%b1%9f%e5%93%b2%e6%98%8e%e7%9b%a3%e7%9d%a3 『モテキ』『バクマン。』『SCOOP』などの大根仁監督と『フラッシュバックメモリーズ3D』で独自の3D作品を作り上げてきた松江哲明監督が登壇。

ヴェンダースと3D映像についてフリートークを行いました。

日時:11月12日(土)
場所:ヒューマントラストシネマ渋谷
登壇:大根仁さん(映像ディレクター)、松江哲明さん(映画監督)

映画情報どっとこむ TJ 3D制作者ならば誰もが思うはずだろう「こんな立体映像を待っていた」と。とコメントを本作に寄せていた松江哲明監督に白羽の矢が当たり、そして刺激的な切り口な映画を発表する大根仁監督に見ていただいてそのまま語ってもらおうという企画。。お二人ともヴェンダースのファンのご様子。

%e8%aa%b0%e3%81%ae%e3%81%9b%e3%81%84%e3%81%a7%e3%82%82%e3%81%aa%e3%81%84%e5%88%9d%e6%97%a5%e6%9d%be%e6%b1%9f%e5%93%b2%e6%98%8e%e7%9b%a3%e7%9d%a3 松江監督:観終わったときに、ヴェンダースに3D表現をやりきられてしまったなと思ったんです。ハリウッドの大作じゃなくて、ミニシアターで静かな作品こそ3Dがあってると思うんですね。そっち系が出てしまった!!って。

大根監督:体験型というより、ハリウッドとは違うアプローチ。ヴェンダースがPina/ピナ・バウシュを3Dで撮っていてそういうことかと思ったんだよね。

%e8%aa%b0%e3%81%ae%e3%81%9b%e3%81%84%e3%81%a7%e3%82%82%e3%81%aa%e3%81%84%e5%88%9d%e6%97%a5%e5%a4%a7%e6%a0%b9%e4%bb%81%e7%9b%a3%e7%9d%a301
大根監督:ヴェンダースは高校生のころ最初パリ・テキサスを観て・・・ずっと追っかけてたんだけど、ここ数年はどこいっちゃうんだろうなぁと。で、今回劇映画として、戻ってきたてうれしい感あるね。貯めがあってラストでだーって感じで。全盛期のヴェンダースに近いなと。最初3Dって?思っていたけど。視点で主人公に寄り添う映画なんだよね。

松江監督:いつも動いているものを必ず入れて遠近感出していて面白いなと。

大根監督:3Dじゃなくてもよいかなと思うと。やっぱり3Dじゃなきゃダメなんだよね。

松江監督:遠近感生かした感じで、大事なところは3Dを意識してるんです。

大根監督:こういうのだったら3Dやりたいと思っちゃった。

と、大根監督の3Dも観て観たくなる発言。

映画情報どっとこむ TJ ここで少し3Dを離れて・・・

大根監督:物語として悩める中年もの良かった。

松江監督:時間の飛ばし方もカッコいいですよね

大根監督:格好いい。最後もうまいなと思ったな。視点を意識したギリギリのところが上手いよね。
%e8%aa%b0%e3%81%ae%e3%81%9b%e3%81%84%e3%81%a7%e3%82%82%e3%81%aa%e3%81%84%e5%88%9d%e6%97%a5%e5%a4%a7%e6%a0%b9%e4%bb%81%e7%9b%a3%e7%9d%a302 大根監督:最初にカメラマンの仕事を意識したのはパリ・テキサスが最初。終始撮影の人だよね。ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブの色とかも。ルックが売りだよね。

松江監督:カメラをここに置けば、ヴェンダーですよねってありますよね。映画少年が背伸びするなら。彼ですよね。真似したくなるんですよ。

大根監督:スライドギターとかね。

松江監督:やったことある。

大根監督:みんなコピーから始まるからね。

と、監督あるある。

映画情報どっとこむ TJ 大根監督:3Dで奥行きを生かすのは常套手段だけど、素敵だよね。上品。

松江監督:空気感が伝わりますよね。
%e8%aa%b0%e3%81%ae%e3%81%9b%e3%81%84%e3%81%a7%e3%82%82%e3%81%aa%e3%81%84%e5%88%9d%e6%97%a5%e6%9d%be%e6%b1%9f%e5%93%b2%e6%98%8e%e7%9b%a3%e7%9d%a302
大根監督:普通の劇で時間経過があるのは3Dありかなと思うね。

松江監督:そうなんです。3Dは眼鏡かけちゃって視界が狭まるのでハリウッドのスペクタクルより、心の中を描く万華鏡でをのぞき込む感じで、ミニシアターがいいと思ってるんです。

大根監督:この映画でも計算なのかもしれないけど、いつの間にか、自分も映画の中で一緒に座ってるよね。見事だなと。

%e8%aa%b0%e3%81%ae%e3%81%9b%e3%81%84%e3%81%a7%e3%82%82%e3%81%aa%e3%81%84%e5%88%9d%e6%97%a5%e5%a4%a7%e6%a0%b9%e4%bb%81%e7%9b%a3%e7%9d%a3%ef%bc%86%e6%9d%be%e6%b1%9f%e5%93%b2%e6%98%8e%e7%9b%a3%e7%9d%a3
松江監督:でも終わり方はクラシカルですよね。

大根監督:映画ってシンプルでいいんだよね。ヴェンダース戻ってきてうれしいな。

と、最近3D少し下火にはなりましたが、お二人の3D作品に期待したい感じでイベントが終了しました。

映画情報どっとこむ TJ 誰のせいでもない

11 月12 日(土)より、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国順次ロードショー中!

注意:現在3D上映はヒューマントラストシネマ渋谷さんだけのようです。(11/12現在)


誰のせいでもないすべては雪の日に始まった。

巨匠ヴィム・ヴェンダースが描く、揺れ動く感情のランドスケープ。

物語) カナダ、ケベック州モントリオール郊外。作家のトマスは恋人サラと暮らしているが、仕事がうまくいかずその関係はぎこちない。ある大雪の日、車を走らせていたトマスは、目の前に飛び出してきた何かに驚き急ブレーキをかける。そこには車の前で虚ろに座り込んでいる幼い少年がいた。幸い怪我もなくほっとしたトマスが彼を家まで送ると、母ケイトは息子の姿を見て半狂乱になる……。トマス、恋人のサラ、編集者のアン、そして少年の母ケイト。誰のせいでもない一つの事故が、一人の男と三人の女の人生を変えてしまう…。



***********************************


監督:ヴィム・ヴェンダース
出演:ジェームズ・フランコ、シャルロット・ゲンズブール、レイチェル・マクアダムス、マリ=ジョゼ・クローズ

2015 年|ドイツ・カナダ・フランス・スウェーデン・ノルウェー|118min

配給:トランスフォーマー
   


hide 3D LIVE MOVIE 来場者インタビュー予告映像第二弾到着


映画情報どっとこむ TJ hide-3d-live-moviehideが1996年に行なった2ndソロツアー『hide solo tour-PSYENCE A GO GO-』の開催から20周年を記念し、代々木第一体育館のライブ映像が最新の技術で3D映画化!

立体音響システム“ドルビーアトモス(Dolby Atmos (R))”を採用し、ライブ会場さながらの音響を楽しむことができるLIVE MOVIEとして、

hide 3D LIVE MOVIE“PSYENCE A GO GO”~20 years from 1996~

が10月15日(土)より全国58館で上映されます。

そして!全国公開に先駆けて開催された先行上映会の来場者にインタビューした予告編映像第二弾が到着しました!



映画情報どっとこむ TJ 同ツアーは2ndアルバム『PSYENCE』を引っ提げて行なわれたものなのだが、そのアルバムタイトルは“PSYCHO(精神)”と“SCIENCE(科学)”の融合による造語だ。当時の最先端のテクノロジーを駆使してサウンドを構築しているが、もとは人間の発想によるもの…つまり、人間力があってこその、hideが称する“バ科学”の結晶がアルバムに詰まっている。それは試行錯誤も含め、ある意味で実験的であって、結果的に強烈なオリジナリティーを誇る、これまたhide称する“日本で育ったロック”であり、“サイボーグロック”を誕生させたのだった。

hide_3dmovie当然、本ライブはそれの生での再構築となる。

しかし、ただ演奏するだけでは再現不可能であり、ここにも“人間力”が必要となる。
PATA(Gu)、KIYOSHI(Gu)、CHIROLYN(Ba)、I.N.A. (Computer & Percussion)、JOE(Dr)、DIE(Key)といった強すぎるほどの個性を持ったメンバーが揃っている理由がそこにあるのだ。プレイヤーとしてスキルとセンス、ステージに立った時の存在感はもちろん、hideの遊びに付き合える許容量も含め、最強の布陣であることは言うまでもないだろう。20年が経った現在も全員がシーンの第一線で活躍しているということが、何よりもそのことを立証している。

そして、そんなツアーの最終公演の映像を再編集した、この『hide 3D LIVE MOVIE “PSYENCE A GO GO” ~20 years from 1996~』。レーザー光線や特攻、落下傘などの派手な演出はもちろん、セクシーなダンサーだったり、アンコールの幕間で楽屋に中継カメラを入れるなど、とことん遊び心が盛り込まれた最高のライヴを、3D映像&音響でもって堪能することができる。3Dの迫力ある映像、臨場感あふれる立体音響が、“20年前の興奮”を“現在の衝撃”に変えること請け合いだ。この映像で初めて同ライブを観る方であっても…いや、むしろ初見であるほど、そのテーマパークばりの演出の数々に、7人の圧倒的なパフォーマンスに、かなりの衝撃を受けることだろう。
hide_3dmoviea このツアーに限ったことではないが、hideは常に自分が楽しみ、観客を楽しませ、さらにスタッフも楽しませることを第一に考えている。本ツアーでは前日の観客の反応で曲順をはじめ、演出やビデオのプロジェクターの使い方を当日の朝に決めていたという、実に現場スタッフ泣かせのエピソードがあるぐらいだ。ちなみに、本人は「誰も聴いちゃいない」と不服そうだったが、会場内、開演時、終演時のBGMも全部自分で作っていた。当時のインタビューでも“音楽は高性能なおもちゃ”と語っており、音楽を楽しむこと、音楽で遊ぶことに全力を注ぐのがhideなのだ。そんな彼の目指したエンターテインメントを是非とも、自分の目と耳と肌で体感していただきたい。

この迫力ある3D映像&音響で!

映画情報どっとこむ TJ <鑑賞チケット>
2,800円(税込/3D鑑賞料金含む)
※本作品は3Dのみの公開となります。
※3D鑑賞料金差額分(3Dメガネ代等)として一部劇場で追加料金を頂戴する場合があります。
※Dolby Atmos (R)でご鑑賞される場合は、一部劇場で追加料金を頂戴する場合があります。
※事前に上映劇場へご確認下さい。
※割引対象外となります。

<チケット情報> 
全国共通前売チケット:2,800円 (税込/3D鑑賞料金含む)
※プレイガイドにて好評販売中!

■『hide 3D LIVE MOVIE “PSYENCE A GO GO” ~20 years from 1996~』特設サイト

hide 3D LIVE MOVIE “PSYENCE A GO GO” ~20 years from 1996~
10月15日(土)より、全国58館で上映スタート
企画・配給:UNIVERSAL CONNECT
(C) 2016 UNIVERSAL MUSIC LLC.
公式サイト 

hide_3dmovieb
映画情報どっとこむ TJ そして、映画公開にあわせて過去の映像作品が高画質化!Blu-rayとして発売!

ライブ映像・ドキュメント・クリップ集をHD化!Blu-ray6作、発売中!
映像作品の名作6作品が高画質に生まれ変わり待望のBlu-rayとして発売。
商品の詳細はコチラ

***********************************