「音楽」カテゴリーアーカイブ

篠原涼子 広瀬すず『サニーSUNNY 強い気持ち・強い愛』特報解禁 音楽は小室哲哉!


映画情報どっとこむ ralph 斬新でポップな映像表現で常に話題をさらう鬼才・大根仁が映画化を熱望し続けた最新作『サニーSUNNY 強い気持ち・強い愛』。

原作となった映画は、日本でもリピーターが続出し異例のロングランヒットとなった『サニー 永遠の仲間たち』。

心掴まれたファンのひとりでもある大根監督が、舞台を日本に移し、90年代の珠玉のJ-POPや流行のファッションをきらびやかに散りばめて再構築し、監督・脚本を一手に担います。

かつて青春を謳歌した女子高生の仲良しグループ“SUNNY(サニー)”のメンバーは、20年以上の時を経てそれぞれ問題を抱える大人になっていた…。強い気持ちと強い愛で、再び友情の絆と人生の輝きを取り戻すために奮闘する女性たちの物語を描く本作。夢と刺激で溢れていた高校時代と、かつての輝きを失った現在の二つの時代が交差して紡がれる、笑いと涙がつまった最高の青春音楽ムービーです!
そしてこの度、待望の音楽担当&劇中使用曲が解禁となりました。なんと音楽は小室哲哉が担当!

主人公・奈美たちが青春時代を過ごした90年代。まさに当時、ミュージックシーンの先頭を走り続けていた小室哲哉が、本作のために劇伴24曲を完全オリジナルで制作。2017年3月に映画サイドからの熱烈オファーを快諾し楽曲制作を開始。2017年11月下旬には本編撮影の現場にも一度訪れ、大根監督・篠原涼子・リリー・フランキーと談笑をかわしながら、2時間以上撮影の様子を見学しました。丸1年の制作期間を経て本編と共に全ての楽曲が完成しました。主演の篠原涼子とは、1994年に【篠原涼子 with t.komuro】としてリリースしたシングル「恋しさと せつなさと 心強さと」が大ヒットしており、まさにあの時代を駆け抜けた2人が約20年の時を経て、主演女優&音楽担当として再タッグを果たしました!

映画情報どっとこむ ralph そして大根監督が起用した超豪華な劇中使用曲も解禁!
「SWEET 19 BLUES」(安室奈美恵)をはじめとする5曲の小室哲哉プロデュース楽曲や、サブタイトルにもなっている「強い気持ち・強い愛」(小沢健二)など、90年代を彩る珠玉のJ-POP合計11曲が揃いました。なんと劇中使用曲のCD売上累計枚数は、脅威の1000万枚超え!!今もカラオケなどで歌い継がれている名曲の数々に彩られた本作は、世代を超えて心躍ること間違いなしです。どのようにこの豪華な楽曲たちが劇中で流れるのか、渾身の“大根マジック”を期待していてください!

また、同時に本編映像と、ティザービジュアルが初解禁となりました!

本編映像が初めて使われた特報(30秒)では早速「SWEET 19 BLUES」「強い気持ち・強い愛」が使用され、超豪華な90年代J-POPに彩られた『SUNNY 強い気持ち・強い愛』の世界観をいち早く感じることができます。さらにラストでは、篠原涼子がコギャルコスプレ(?)で「Don’t wanna cry」を熱唱! 90年代を知る世代なら興奮せずにはいられない仕上がりとなりました。この特報は、90年代と現在をつなぐイメージのティザービジュアルがあしらわれたチラシと併せて、4月27日(金)より全国の映画館で目にすることができます。

「SUNNY 強い気持ち・強い愛」特報映像


映画情報どっとこむ ralph 青春を経験した誰もが共感して泣ける、青春音楽映画『SUNNY 強い気持ち・強い愛』は、8月31日(金)公開となります!

映画公式サイト
http://sunny-movie.jp/

“サニー”再集結のために奮闘する平凡な専業主婦の主人公・奈美を篠原涼子、奈美の高校時代を広瀬すずが演じ、現在のサニーメンバーを板谷由夏、小池栄子、ともさかりえ、渡辺直美が、90年代に青春を謳歌した高校時代のサニーメンバーを池田エライザ、山本舞香、野田美桜、田辺桃子、富田望生が演じ、フレッシュな顔ぶれから実力派まで超豪華女優陣の競演も話題の本作!!
 
90年代に青春を謳歌した女子高生グループ<サニー>の6人。
20年以上の時を経て、彼女たちはそれぞれ問題を抱える大人になっていた。
メンバーのひとりだった専業主婦の奈美は、ある日、久しぶりにかつての親友・芹香と再会するが、彼女は末期ガンに冒されていた…。
「死ぬ前にもう一度だけ、みんなに会いたい」
芹香の願いを叶えるため、止まっていた時が動き出す――

***********************************

監督・脚本 大根仁
音楽 小室哲哉
企画・プロデュース 川村元気
出演 篠原涼子 広瀬すず
小池栄子 ともさかりえ 渡辺直美
池田エライザ 山本舞香 野田美桜 田辺桃子 富田望生
三浦春馬 ・ リリー・フランキー / 板谷由夏
製作プロダクション 東宝映画 オフィスクレッシェンド
配給 東宝
©2018「SUNNY」製作委員会


志尊淳ら登壇 地球征服宣言するため≪劇場版ドルメンX≫ガールズアワード参加決定!


映画情報どっとこむ ralph 6月15日(金)より全国公開する「劇場版 ドルメンX」。

主演の隊長役には、『帝一の國』、『探偵はBARにいる3』、『女子的生活』を始め多数の話題作品に出演し今最も旬な若手俳優・志尊淳!

隊長と共に地球侵略をもくろむイケメン宇宙人には、浅香航大、小越勇輝、堀井新太ら実力も兼ね備えた若手 俳優が集結! 同じく宇宙人でドルメンXのメンバーを陰で支えるマネージャーには玉城ティナ。また、なぜか地球人なのにドル メンXに加入することになる人気俳優に桐山 漣。そして、ドルメンXのメンバーが所属する芸能事務所社長に徳井義実(チュート リアル)など豪華キャストが勢ぞろい!
先日行われた「島ぜんぶでおーきな祭-第10回沖縄国際映画祭」で舞台挨拶は満席!

レッドカーペット でも大声援で迎られたドルメンXのメンバーは、沖縄征服を果たし、地球征服宣言を行ったばかり。

映画情報どっとこむ ralph そして5月19日(土)幕張メッセで開催される日本最大級のファッション&音楽イベント 「Rakuten GirlsAward 2018 SPRING/SUMMER」に、主演を務める志尊淳をはじめ、主要キャストである浅香航大、小越勇輝、玉城ティナ、桐山漣、堀井新太、徳井義実(チュートリアル)が参加することが発表されました!
なんとガールズアワードの舞台で、イケメン宇宙人役の志尊、浅香、小越、堀井の4名が、主題歌である 「参上‼ドルメンX」を初生歌披露することも解禁となりました! 歌って踊る夢のステージをお届けいたします! ドルメン旋風を巻き起こしますこと間違いなしです!! 『渋谷からアジアへ。そして世界へ。』というスローガンで開催されているガールズアワードに負けないよう、 ドルメンメンバーも「沖縄からガールズアワードへ。そして世界へ」、着々と地球侵略を進めています!!

映画情報どっとこむ ralph ガールズアワードに参加に対し、ドルメンメンバーを代表し、隊長(志尊淳)よりコメントが届きました!

【 志尊淳 コメント】
ドルメンXチームでガールズアワードに出させて頂くことをとても嬉しく思っております。お客さんの前で初めてパフォーマンスさせて頂ける場が来場者数のべ3万人を超えるというガールズアワードということで、

ドルメンXを知っている方も知らない方も皆さんと一緒に楽しめたらと思っております。当日はドルメンX旋風を起こせるよう最高のパフォーマンスをできるよう一生懸命頑張りますので楽しみにしていてください。

皆さんのご来場をお待ちしています。夢は地球征服です。あ、いや、ガールズアワード征服です。あ、いや、ガルアワ征服です!



映画情報どっとこむ ralph Rakuten GirlsAward 2018 SPRING/SUMMER 開催
日時 : 2018年5月19日(土)
開場 : 13:15 開演 : 14:30 終演 : 21:00 (予定)
会場 : 幕張メッセ9~11ホール(住所:千葉市美浜区中瀬2-1)
予定動員数:約30,000人(延べ人数) テーマ]「MATSURI JYOSHI」
特別協賛 : 楽天株式会社および楽天グループ各社 (楽天カード、楽天市場、楽天チケット 等)

チケット :
<料金>
プレミアム席(ペアチケット):19,600円 早割チケット(女性限定VIPエリア):7,800円/ (自由エリア):5,800円 一般前売りチケット(女性限定VIPエリア):8,300円/ (自由エリア):6,300円 一般当日チケット_(女性限定VIPエリア):8,800円/ (自由エリア):6,800円

[お問い合わせ先]キョードー東京
http://kyodotokyo.com/
0570-550-799 (平日11:00~18:00/土日祝10:00~18:00)

[公式SNS]
●Twitter:@GirlsAward

***********************************



山﨑賢人主演映画「羊と鋼の森」:一夜限りの久石譲 × 辻井伸行 演奏会決定!


映画情報どっとこむ ralph 「火花」「君の膵臓をたべたい」を抑え、2016年「本屋大賞」を受賞した小説「羊と鋼の森」。

山﨑賢人「羊と鋼の森」で実写化

2018年6月8日(金)公開となります!


本作はピアノの調律に魅せられた一人の青年の成長物語。北海道の高校に通う外村(山﨑賢人)は調律師・板鳥(三浦友和)と出会い、感銘を受け、ピアノの調律師として生きていくことを決意。板鳥がいる江藤楽器で働き始め、ピアノと繋がる多くの人と出会い、調律師としての自分を探し求め成長していきます。
圧倒的な自然が生み出す“映像の美しさ”、そしてピアノの旋律が奏でる“音の美しさ”、そしてひた向きに仕事に向き合う青年の成長を描く“物語の美しさ”、それらが融合した唯一無二の映画が誕生します。

映画情報どっとこむ ralph そんな本作で、世界が待望する“夢”の音楽家タッグが実現!
作曲・指揮を久石譲さん、ピアノ演奏を辻井伸行さんが担当し、エンディングテーマ曲“The Dream of the Lambs”を制作したことが話題になりましたが、この度、映画公開を記念して、サントリーホールにてによる特別コンサートを実施することが決定!!

映画『羊と鋼の森』に登場する美しいピアノ曲を辻井伸行さんが演奏するほか、スペシャルゲストとして久石譲が参加し、エンディング・テーマを指揮することも決定しました!!

楽曲制作はもちろん、ステージでの共演も初となる2人。
豪華で歴史的な一夜限りのコンサートとなります。

映画情報どっとこむ ralph 《公演概要》
映画「羊と鋼の森」公開記念 辻井伸行 特別コンサート
スペシャルゲスト:久石 譲
日時:2018年6月13日(水)19:00開演(18:15開場)
場所:サントリーホール

映画『羊と鋼の森』公開記念 特別演奏
久石 譲×辻井伸行
The Dream of the Lambs~映画「羊と鋼の森」エンディング・テーマ
共演:久石 譲 指揮 東京フィルハーモニー管弦楽団

辻井伸行 映画『羊と鋼の森』に登場するピアノ曲を弾く
ラヴェル:水の戯れ
ラヴェル:亡き王女のためのパヴァーヌ
ベートーベン:ピアノ・ソナタ第23番《熱情》

辻井伸行 ピアノの名曲を弾く
ショパン:別れの曲
ショパン:英雄ポロネーズ
ドビュッシー:月の光
ドビュッシー:2つのアラベスク
リスト:愛の夢
リスト:ラ・カンパネラ
(演奏曲順未定)

チケット料金:
全席指定 S:9,000円 A:7,000円(税込)B:5,000円
4月28日(土)朝10時よりチケット発売
http://www.ints.co.jp/tsujii-lamp2018/

主催:エイベックス・クラシックス・インターナショナル 制作協力:インタースペース
協力:ワンダーシティ 東宝ミュージック 東宝

映画情報どっとこむ ralph
羊と鋼の森

公式サイト:
http://hitsuji-hagane-movie.com/

ストーリー

「羊」の毛で作られたハンマーが、「鋼」の弦をたたく。ピアノの音が生まれる。
生み出された音は、「森」の匂いがした――

将来の夢を持っていなかったとむら外村は、高校でピアノ調律師・いた板どり鳥に出会う。彼が調律したその音に、生まれ故郷と同じ森の匂いを感じた外村は、調律の世界に魅せられ、果てしなく深く遠い森のようなその世界に、足を踏み入れていく。
調律師の先輩たち、高校生姉妹、引きこもりの青年、意地悪なバーのオーナー。ときに迷い、悩みながらも、ピアノ関わる多くの人に支えられ、磨かれて、外村は、調律師として、人として、逞しく成長していく。

原作「羊と鋼の森」
著者:宮下奈都(文春文庫刊)
累計発行部数:100万部突破!
●2016年「本屋大賞」獲得!!
●キノベス!2016 第1位獲得!
●2015ブランチブックアワード大賞 受賞!

エンディング・テーマ
「The Dream of the Lambs」久石譲 ✕ 辻井伸行  
作曲・編曲 : 久石譲
演奏 : 辻井伸行
(AVEX CLASSICS INTERNATIONAL)

***********************************

キャスト
山﨑賢人 
鈴木亮平 上白石萌音 上白石萌歌 
堀内敬子 仲里依紗 城田 優 森永悠希 佐野勇斗
光石 研 吉行和子 / 三浦友和

スタッフ
監督:橋本光二郎  脚本:金子ありさ  音楽:世武裕子
製作:「羊と鋼の森」製作委員会

©2018「羊と鋼の森」製作委員会


本田望結 頻りに恐縮『リズと青い鳥』初日舞台挨拶 種﨑敦美、東山奈央、本田望結、山田尚子監督 登壇


映画情報どっとこむ ralph 映画『聲の形』で第40回日本アカデミー賞優秀アニメーション賞、東京アニメアワードフェスティバル2017アニメオブザイヤー作品賞劇場映画部門グランプリなどを受賞した京都アニメーション制作の最新作『リズと青い鳥』がいよいよ4月21日(土)より全国公開となりました!

その公開初日を記念して新宿ピカデリーにて初日舞台挨拶が行われ、本作のWヒロインで、仲良しの友達だけれど卒業を前にどこかギクシャクしているの鎧塚みぞれ役の種﨑敦美さんと傘木希美役の東山奈央さん、リズと少女の一人二役の本田望結さん、そして山田尚子監督が登壇しました!
『リズと青い鳥』初日舞台挨拶
日 程:4月21日(土)
場 所:新宿ピカデリー
登壇者:種﨑敦美(鎧塚みぞれ役)、東山奈央(傘木希美役)、本田望結(リズ/少女役)、山田尚子監督

映画情報どっとこむ ralph 本作は、高校生の青春を描いた武田綾乃の小説『響け!ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部、波乱の第二楽章』をアニメーション映画化。吹奏楽部でオーボエを担当する鎧塚みぞれ(よろいづかみぞれ)と、フルートを担当する傘木希美(かさきのぞみ)の2人の少女の儚く美しい一瞬を切り取った青春ストーリーです。

キャストと監督が登場すると大きな歓声と拍手の渦!
種﨑さん:上映後。観たらわかっていただけたかなと。瞬間瞬間を切り取って、解像度を上げた感じですね。
顕微鏡で観てる時って息しないなーみたいな感じの作品だと思います

と言う例えに、東山さんと山田監督は良い例えだと同調。

東山さん:我々のセリフの裏側の気持ちが伝わったかなと。小さな積み重ねが雪のように積もって。小説のように読んでいて。ワンシーンワンシーン録らせていただいて、小さな積み重ねをしていたので、全体がつながった時に、ゆるやかな動きになるのが良かったです。
と語ります。

そんな二人の日常の積み重ねに本田さんの演技がスパイスになっている本作、
本田さん:私は、台本の時に二役でびっくり!で。二人が違うふうに勉強したのですが、監督に最初にお会いした時に色を付けないで!と言われて。録り終わってからも不安でしたが、完成したものを観させていただいて。
監督の言われたとおりにしてよかったと。そして、皆さんに許してもらえるといいなと。私の声で映像が途切れてないか・・・すみません。

と、頻りに恐縮する本田さんに

種﨑さん:交互になので、希美とみぞれの裏側は、リズと青い鳥。本田さんのお芝居と声がまっすぐで!

東山さん:うちら素直じゃないんでね!

種﨑さん:大好きとか二人は言えないから!

と、本田さんおピュアな演技に恐縮する種&東コンビ。

映画情報どっとこむ ralph 本田さんが演じた役に関して
監督:リズと青い鳥、最終的にお話が進むにつっれて、映画として、どっちがどっちと明言しません。観ていくうちに感じ方が変わるかも。いい映画だったなと。グッと来てしまいました。言葉では固めたくない作品。

と、観客に多方面からの観方を考えてほしそう。この後も深く考察する主演お二人ですが、ネタバレなのでここでは割愛。

さらに、劇中のハッピーアイスクリームに関して人盛り上がりして

東山さん:台本もらってTV版と希美の印象が変わりました。憧れられる子なんだと思っていましが、人間味がクローズアップされて、まっずだけじゃないところところは印象的でした。
種﨑さん:「ずっと一緒だと思ってた。」同じ位置にいると思っていたのがそうでなくなる。一緒にいたい・・・ね。でも。。。。凄いキャチコピー!

と、宣伝さんの職人技に脱帽!

映画情報どっとこむ ralph 最後に・・・
本田さん:青春の一ページになりました。素敵な作品でここにいられることが幸せです。最低でも10回は劇場で見たいと思います!

東山さん:特別な作品になりました。1本の映画として美しい物語になりました。いろいろ感じ取っていただけたと思います。人とお話してみてください。

種﨑さん:言葉にしてしまうと壊れてしまいそうな作品。伝わっていたらいいなと思います。見るたびに違う面が見えてくる作品です。希美のことだけで感情移入してみたら最初から涙が止まらない現象が起きました。たくさん細かいものが詰まっています!
山田監督:無事初日を迎えることができました。どうでした?大拍手!ありがとうございます。一見静かな映画ですが、少女の機微がおしゃべりな作品になっています。これからもたくさん劇場で見てください。音響設定がマニアックなので、これからもよろしくお願いします。

リズと青い鳥

4月21日 ROADSHOW  

公式サイト:http://liz-bluebird.com/
公式Twitter:@liz_bluebird



あらすじ・・・
あの子は青い鳥。
広い空を自由に飛びまわることがあの子にとっての幸せ。
だけど、私はひとり置いていかれるのが怖くて、あの子を鳥籠に閉じ込め、何も気づいていないふりをした。
北宇治高等学校吹奏楽部でオーボエを担当する鎧塚みぞれと、フルートを担当する傘木希美。
高校三年生、二人の最後のコンクール。
その自由曲に選ばれた「リズと青い鳥」にはオーボエとフルートが掛け合うソロがあった。
「なんだかこの曲、わたしたちみたい」
屈託もなくそう言ってソロを嬉しそうに吹く希美と、希美と過ごす日々に幸せを感じつつも終わりが
近づくことを恐れるみぞれ。
「親友」のはずの二人。
しかし、オーボエとフルートのソロは上手くかみ合わず、距離を感じさせるものだった。
***********************************

【キャスト】
鎧塚みぞれ:種﨑敦美
傘木希美:東山奈央
リズ・少女:本田望結
中川夏紀:藤村鼓乃美
吉川優子:山岡ゆり
剣崎梨々花:杉浦しおり
黄前久美子:黒沢ともよ
加藤葉月:朝井彩加
川島緑輝:豊田萌絵
高坂麗奈:安済知佳
新山聡美:桑島法子
橋本真博:中村悠一
滝 昇:櫻井孝宏


【スタッフ】
原作:武田綾乃(宝島社文庫『響け!ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部、波乱の第二楽章』)
監督:山田尚子
脚本:吉田玲子 / キャラクターデザイン:西屋太志
美術監督:篠原睦雄 / 色彩設計:石田奈央美
楽器設定:髙橋博行 / 撮影監督:髙尾一也 / 3D監督:梅津哲郎
音響監督:鶴岡陽太 / 音楽:牛尾憲輔 / 音楽制作:ランティス
音楽制作協力:洗足学園音楽大学 / 吹奏楽監修:大和田雅洋
アニメーション制作:京都アニメーション
製作:『響け!』製作委員会 / 配給:松竹
©武田綾乃・宝島社/『響け!』製作委員会


トップアイドルを目指す志尊淳らイケメン宇宙人「劇場版ドルメンX」予告解禁!


映画情報どっとこむ ralph 小学館「ヒバナ」に連載されていた高木ユーナの人気漫画「ドルメンX」 が日本テレビの深夜ドラマ枠で実写化され、3/10(土)より高視聴率でのスタートをきりました!

3/31(土)まで全4話が放送されましたが、放送されたドラマの物語に加え、15年後、成長したドルメンXの姿まで描かれた完全版が「劇場版 ドルメンX」として6月15日(金)より全国公開となります!


主演の隊長役には、志尊淳!

隊長と共に地球侵略をもくろむイケメン宇宙人には、浅香航大、 小越勇輝、堀井新太ら実力も兼ね備えた若手俳優が集結!
★熱血宇宙人・隊長に志尊淳
★オシャレ宇宙人・イチイに浅香航大
★フェミニン宇宙人・ニイに小越勇輝
★インテリ宇宙人・サイに堀井新太

映画情報どっとこむ ralph 同じく宇宙人でドルメンXのメンバーを陰で支えるマネージャーには玉城ティナ。
また、なぜか地球人なのにドルメンXに加入することになる憧れのスターに桐山 漣。
そして、ドルメンXのメンバーが所属する芸能事務所社長に徳井義実(チュートリア ル)など豪華キャストが勢ぞろいです!
そして現在開催中の島ぜんぶでおーきな祭-第10回沖縄国際映画祭に参加します!

映画情報どっとこむ ralph この度、解禁された予告編は、
イケメン宇宙人たちは、『アイドルになったら地球侵略できんじゃね?』という突拍子もない発想からトップアイドルを目指すことに…。

ダンスに苦戦する姿や、アイドルの世界の厳しさ、メンバーに嫉妬する姿など、アイドルを本気で目指していくにつれ、それぞれ葛藤していく宇宙人4人の姿が描かれている。 また劇場版のみで描かれている15年後では、隊長の手が薄れていく場面など『ドルメン X』の危機も映し出されています!


映画情報どっとこむ ralph そして!

15年後まで描いた完全版の「劇場版ドルメンx」オリジナルの2シーンを解禁。

15年後のライブシーンより。彼らはトップアイドルになれたのか…?
ある記者会見で記者として登場する横山由依。この会見で何が起きるのか?!
映画情報どっとこむ ralph 4月20日(金)0:00よりムビチケオンライン券を絶賛発売中!

URL: https://mvtk.jp/Film/064655


劇場版ドルメンX

http://dolmenx_movie.official-movie.com/

あらすじ・・・・
ある惑星から地球にやってきたイケメン宇宙人、隊長(志尊淳)・イチイ(浅香航大)・ ニイ(小越勇輝)・サイ (堀井新太)と、アイドルヲタク女子の ヨイ(玉城ティナ)。彼らの使命は、緑と水が豊富な惑星・地球を 「汚さず、戦争もせず、 地球人に気づかれることなく侵略」すること。 「トップアイドルになれば、地球侵略できんじゃね?」と軽い気持ちからアイドル を目指すことにした隊長たちは、手始めに「ジャノ ン・スーパーボーイ・コンテスト」を受けてみるも、ナメてかかったら、さあ 大変! キラキラしているように見えて、嫉妬や絶望など闇の感情が渦巻くアイドル業界。果たして、ドルメンX のメンバーは、 厳しいアイドルの世界でトップの座を掴むことが出来るのか?!

***********************************

志尊 淳 浅香航大 小越勇輝 玉城ティナ / 桐山 漣 堀井新太 白洲 迅 青木さやか ほんこん MAG!C☆PRINCE 横山由依(AKB48) 徳井義実(チュートリアル)
原作:高木ユーナ『ドルメンX』(小学館「ビッグコミックス」刊)

監督:小室直子
企画・演出:藤森真実
脚本:樫田正剛
音楽:牧戸太郎 振り付け:夏まゆみ
音楽プロデューサー:くっきー(野性爆弾) 主題歌:ドルメンX 「参上!!ドルメンX」 劇中歌:ドルメンX 「ナミダまで心臓(ハート)」

製作:加藤幸二郎 藤原寛
エグゼクティブプロデューサー:西憲彦 片岡秀介 スーパーバイザー:黒井和男 古賀俊輔
プロデューサー:鈴間広枝 坂下哲也 五味渕英 アソシエイトプロデューサー:長田宙 星野恵 撮影:布川潤一 照明:田中 岳 録音:下代宗太郎 技術プロデューサー:豊里泰宏 美術プロデューサー:柳谷雅美 美術進行:林田 潤 装飾:石川淳貴 持道具:波多野弘明 衣裳:川井貴子 ヘアメイク:末武美穂 監督補:茂山佳則 助監督:岡本充史 制作担当:宇佐美晴久 AP:金澤麻樹 記録:吉丸美香 編集:山中貴夫 EED:河野文香 MA:渡部 聖 選曲:原田慎也 音響効果:茂野敦史 VFX:西村 了 協力プロデューサー:戸 倉亮爾 制作プロダクション:日テレ アックスオン 制作:日本テレビ放送網株式会社 / よしもとクリエイティブ・エージェンシー
配給:KATSU-do
製作:「劇場版 ドルメンX」製作委員会 2018年/カラー/日本/108分/ビスタサイズ/ステレオ

©高木ユーナ/小学館 ©2018「劇場版 ドルメンX」製作委員会