「音楽」カテゴリーアーカイブ

アントニア・ブリコ の半生『レディ・マエストロ』三ツ橋敬子、宮本笑里ら著名人12名コメントが到着


映画情報どっとこむ ralph 女性指揮者のパイオニア、アントニア・ブリコの半生を描いた『レディ・マエストロ』(9月20日(金)より、Bunkamuraル・シネマほか全国公開)へ寄せられた著名人コメントが到着しました。
レディ・マエストロ 女性が指揮者になるという〈夢〉を見ることさえ許されなかった時代に、自らの手でその〈夢〉をつかみ、女性指揮者のパイオニアとなったアントニア・ブリコ。一歩前へ進むたびに出現する高く険しい壁を、ひとつひとつ乗り越えていったアントニア・ブリコのはるか遠い道のりをたどる、勇気と感動と驚きに満ちた実話の映画化が実現した。マーラー「交響曲第4番」、ストラヴィンスキー「火の鳥」から、ガーシュウィン「ラプソディ・イン・ブルー」まで、数々の名曲と共に奏でる、夢を諦めないすべての人への応援歌。
レディ・マエストロ この度、本作の公開を前に、“美しすぎる指揮者”として注目を集め、2009年のNewsweek Japan誌「世界が尊敬する日本人100人」にも選出された指揮者の三ツ橋敬子や、ヴァイオリニストの宮本笑里、ピアニストの清塚信也など音楽関係者をはじめ、漫画家のさそうあきらや宇宙飛行士の山崎直子など各方面の著名人より絶賛コメントが到着しました。

映画情報どっとこむ ralph はじめて指揮棒を手にした、あの日の胸の高鳴り。
いつしか自分自身の過去と未来を重ね合わせ、ラストは涙がこぼれた。
アントニアが切り開いた道に感謝。私も次世代にバトンを渡さなければ。
――三ツ橋敬子(指揮者)

人生では、必ず障害が現れるときがあります。
大きな壁が立ちはだかる時も信念を曲げず、自らの直感を信じて行動する強さ。貪欲な音楽への情熱や勢い。
それが彼女の大きな武器と魅力。
女性が突き進む姿は美しく、時に苦しく、とても胸が高鳴りました。
――宮本笑里 (ヴァイオリニスト)

男女、貧富、人種・・・
人間を分かつもの全てを無意味に出来るのは音楽なのだと、改めて確信する事が出来ました。
僕も、全ての人の心に平等に響き渡る音楽をやっていきたいと、強く思わされる映画でした。
――清塚信也(ピアニスト)

女性指揮者として数々の反対や、嫉妬に悩まされながら強く生きる道を選ぶ姿に感動…
全編に流れるクラシック名曲の数々が心に寄り添い、時に涙を誘う。
ぜひ観て欲しい一編!
――宮本文昭(音楽家)

マエストロに女性名詞は要らないの。
——ケリー=リン・ウィルソン(新国立劇場オペラ公演初の女性指揮者)

理不尽な困難を与えた野郎どもも、数少ない応援してくれた人たちも、全てが彼女の夢の関係者か。
けど女性をこれだけ思い知らされても、次も女でうまれたいなぁ。これって?!
――綾戸智恵(ジャズシンガー)

『どんな才能の持ち主でも、女に生まれれば、存在しないも同じ』
200年以上前に、有名な作家が言い放った。アントニアは、そう言った偏見と戦って生きた。しかし、才能ある女たちを取り巻く状況は基本的に、現在でもまださほどは変化しているとは思えない。
――池田理代子(劇画家・声楽家)

猥雑なナイトクラブで夢を目指してピアノを鳴らしていたアントニア・ブリコ。
1920年代、音楽に革命を起こそうとしていたのはストラヴィンスキーだけじゃなかったんだ!
――さそうあきら(漫画家「マエストロ」「神童」)

アントニア・ブリコという一人の女性の情熱が、音楽、時代、愛、友情、さまざまな絆をつないでいく。その生き様こそが芸術のよう。実話ならではの勇気を頂きました。
――山崎直子(宇宙飛行士)

夢を諦めかけた女性必見!女性指揮者は見果てぬ夢?数奇な運命に挑む主人公のひたむきさが胸に迫る。
名曲満載、音楽好きも大満足!貴女は夢に向かって走り続けていますか?
――紫吹淳(女優)

今でもまだ男女の格差は存在するし、仕事と私生活との両立には多くの悩みもある。
それでも情熱だけで道を切り開いてくれた多くの“先輩たち”がいたからこそ、今の私たちはある。
――浜田敬子(アエラ元編集長)

自己表現の楽しさを知ったらもはや後戻りは出来ない。音楽の神様に愛された女性の闘いは痛快ですらある。
――下重暁子(作家)

男がなりたい三大職業、指揮者、映画監督、野球監督。それらはすべて女性には禁じられていた。
指揮者の壁を打ち破った女性の苦闘に、女性映画監督が熱い共感を寄せた。
――上野千鶴子(社会学者・東京大学名誉教授)

映画情報どっとこむ ralph 『レディ・マエストロ』

英題:The Conductor
9月20日(金)より、Bunkamuraル・シネマほか全国公開

レディ・マエストロ
【STORY】
1926年、ニューヨーク。オランダからの移民アントニアは、指揮者になるためならどんな困難にも挑むと決めていた。「女性は指揮者になれない」と言われながらも、音楽への情熱だけは誰にも負けなかったアントニアは、ナイトクラブでピアノを弾いて稼いだ学費で、音楽学校に通い始める。だが、ある“事件”から退学を余儀なくされ、引き留める恋人を置いて、アムステルダムからベルリンへ。遂に女性に指揮を教えてくれる師と巡り合う。憑かれたようにレッスンに没頭するアントニアだったが、出生の秘密、恋人の裏切り、女性指揮者への激しいバッシングなど、次々とアクシデントが襲い掛かるー。

***********************************

監督・脚本:マリア・ベーテルス
出演:クリスタン・デ・ブラーン、ベンジャミン・ウェインライト、スコット・ターナー・スコフィールド
2018年/オランダ映画/英語・オランダ語/カラー/シネスコ/5.1ch/139分/DCP/G
日本語字幕:古田由紀子
提供:ニューセレクト
配給:アルバトロス・フィルム
©Shooting Star Filmcompany – 2018




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

風間塵とクラッシックメドレー演奏してみた!特別映像解禁 映画「蜜蜂と遠雷」


映画情報どっとこむ ralph 史上初の快挙となる<直木賞>(第156回)と<本屋大賞>(2017年)のW受賞を果たし、現代を代表する作家の一人、恩田陸の新たな代表作となった名作「蜜蜂と遠雷」が豪華キャスト、スタッフ陣により映画化され10月4日(金)に公開いたします。
『蜜蜂と遠雷』 映像化不可能ともいわれていた本作のキャスト陣には今を彩る豪華俳優陣が“競演”!2018、2019年と各種映画賞を軒並み獲得している今最も輝く女優の一人となった松岡茉優が主演を務め、共演には第42回日本アカデミー賞最優秀助演男優賞に輝いた松坂桃李、ハリウッドデビューも果たした期待の若手・森崎ウィン。そして新星・鈴鹿央士が大抜擢されている。監督・脚本・編集は『愚行録』で長編監督デビューを果たし、新藤兼人賞銀賞を受賞した新鋭・石川慶監督と日本映画界が注目するキャスト、スタッフ陣が集結しました!

この度、本作に登場する天才ピアニストの一人、風間塵を演じた鈴鹿央士、藤田真央による「風間塵とクラッシックメドレー演奏してみた」特別映像が解禁となりました!

“ピアノの神様”が遺した異質な天才ピアニスト・風間塵を演じた鈴鹿央士は100名を超えるオーディションから塵役に抜擢され俳優デビューを果たした期待の新星。
「蜜蜂と遠雷」 鈴鹿央士 そして、1958年から4年に1度開催される国際3大コンクールと言われるチャイコフスキー国際コンクールで2位という快挙を成し遂げた藤田真央が、風間塵のピアノに命を吹き込んでいます。

映画情報どっとこむ ralph 『蜜蜂と遠雷』STAND UP! ORCHESTRA
そんな映画と音楽の世界で活躍する2人が、今年の11月にオープンを控える東京建物 Brillia HALL(豊島区立芸術文化劇場)で夢の競演を果たしました。東京建物 Brillia HALL(豊島区立芸術文化劇場)は、国際アート・カルチャー都市構想のシンボルであり年間1,000万人の集客が見込まれる「Hareza 池袋」の中核をなす芸術文化劇場として、2019年11月に開館する予定です。そんな新たな芸術の中心地で実現した今回の企画は、必ずどこかで耳にしたことのあるクラシックの名曲メドレーに乗せて、“2人の風間塵”によるピアノ連弾演奏を披露しています。

オーケストラ演奏は、若き演奏家が集まる〈STAND UP! ORCHESTRA〉
『蜜蜂と遠雷』STAND UP! ORCHESTRA 〈STAND UP! ORCHESTRA〉とは敷居が高いと思われがちなクラシック音楽の楽しさや新しい可能性を伝えるために2018年に発足したSTAND UP! CLASSICプロジェクト。現在200名以上がSTAND UP! ORCHESTRAの登録メンバーとして活動し、これまでライブやイベント・テレビ出演等活動は多岐に渡り、クラシック音楽の魅力を発揮し発信しています。オーケストラの指揮を執るのは世界で活躍する松沼俊彦。松沼は1998年東京シティ・フィルと共演し正式にデビュー。2002~3年大阪シンフォニカー交響楽団(現 大阪交響楽団)副指揮者を務め、2002年ブダペスト国際指揮者コンクール優勝。2004年第1回マーラー国際指揮者コンクール第3位受賞と世界各地のコンクールで活躍する指揮者で、“2人の風間塵”とオーケストラを見事にまとめ上げています。

解禁となった「風間塵とクラッシックメドレー演奏してみた」特別映像では、藤田のピアノが奏でられるのを合図にオーケストラが徐々に集まりだしクラシックの名曲メドレーを演奏していく姿を捉えています。鈴鹿と藤田が笑顔で連弾をする姿や、オーケストラも笑顔で楽しみながら演奏する姿が印象的な映像となっています。“2人の風間塵”と〈STAND UP! ORCHESTRA〉との美しい音色の共演に是非ご注目ください!

「風間塵とクラッシックメドレー演奏してみた」特別映像


■クレジット
Piano:藤田真央&鈴鹿央士
Conductor:松沼俊彦
Orchestra:STAND UP! ORCHESTRA
Arrangement: 和音正人 / 戸田有里子 /
Recording:橧谷瞬六/吉川昭仁/松下真也/伊藤裕貴
Movie:I-7
Special Thanks to:YAMAHA Love Piano / 飯塚健之介
撮影協力:東京建物Brillia Hall

■STAND UP! ORCHESTRA(プロフィール)
敷居が高いと思われがちなクラシック音楽の楽しさや新しい可能性を伝えるために2018年に発足したSTAND UP! CLASSICプロジェクト。現在200名以上がSTAND UP! ORCHESTRAの登録メンバーとして活動している。これまでライブやイベント・テレビ出演等活動は多岐に渡り、都度違った魅力を発揮。

映画情報どっとこむ ralph 「蜜蜂と遠雷」

10月4日(金)全国公開

『蜜蜂と遠雷』松岡茉優,松坂桃李,森崎ウィン,鈴鹿央士『蜜蜂と遠雷』本ポスター
STORY
芳ヶ江国際ピアノコンクールに集まったピアニストたち。復活をかける元神童・亜夜。不屈の努力家・明石。信念の貴公子・マサル。そして、今は亡き“ピアノの神”が遺した異端児・風間塵。一人の異質な天才の登場により、三人の天才たちの運命が回り始める。それぞれの想いをかけ、天才たちの戦いの幕が切って落とされる。はたして、音楽の神様に愛されるのは、誰か?

***********************************

松岡茉優 松坂桃李 森崎ウィン
鈴鹿央士(新人) 臼田あさ美 ブルゾンちえみ 福島リラ/ 眞島秀和 片桐はいり 光石研
平田満 アンジェイ・ヒラ 斉藤由貴 鹿賀丈史

原作:恩田陸「蜜蜂と遠雷」(幻冬舎文庫)
監督・脚本・編集:石川慶
「春と修羅」作曲:藤倉大 
ピアノ演奏:河村尚子 福間洸太朗 金子三勇士 藤田真央 

オーケストラ演奏:東京フィルハーモニー交響楽団(指揮:円光寺雅彦)
©2019 映画「蜜蜂と遠雷」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

岡山天音、山中さわお(ピロウズ)、オクイシュージ監督登壇!映画『王様になれ』公開記念舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph この度、2019年に結成30周年を迎え、若手ミュージシャンからも絶大なリスペクトを集めるthe pillowsのアニバーサリーイヤープロジェクト「Thank you, my highlight」の一つとして制作された映画『王様になれ』が9月13日(金)より、シネマート新宿ほか全国順次公開となりました。

そして、この度
翌14日には東京のシネマート新宿で公開記念舞台挨拶が行われ、主演の岡山天音さん、the pillowsのリーダーで原案担当の山中さわおさん、そしてオクイシュージ監督が登壇しました。
岡山天音、山中さわお(ピロウズ)、オクイシュージ監督『王様になれ』 公開記念舞台挨拶
映画『王様になれ』公開記念舞台挨
日時:9月14日(土)
場所:シネマート新宿
登壇:岡山天音、山中さわお(ピロウズ)、オクイシュージ監督

映画情報どっとこむ ralph the pillowsのボーカル・山中の原案をベースにした青春ストーリーで、挿入歌&主題歌で流れるthe pillowsによる数々の名曲のみならず、劇伴も山中さんが担当し物語を鮮やかに彩る本作。

カメラマンを夢見る主人公・祐介役の岡山さんは、映画単独初主演。
観客の反応を自らが聞くコール&レスポンスに挑戦すると

岡山さん:新鮮!いつもは主役の横にいる立場だから!
『王様になれ』 岡山天音 と嬉しそう。山中さんは封切りに

山中さん:本当に実現したんだぁなと。しかもこんなにたくさん観客が集まっているじゃないか!

とし、演技にも挑戦していることに

山中さん:本人役だし、ほとんどのことが現実に何百回も言ったことのあるセリフなので、芝居をした感覚はなかった。やりやすいように誘導してもらいました。
と初演技の感想を口にし、岡山さん演じる祐介を怒鳴る演技は真に迫っているが

山中さん:普段はあそこまで怒りません。ネチネチと追い込むタイプです」とジョークで笑わせると、オクイ監督は「怒る指示はしたけれど、俺の想像の遥か上が来たので驚きました。

とニヤリ。

岡山さん:もう怖すぎて覚えていません…。

と怯える始末で、

山中さん:この映画はそこが主軸じゃないですから!そこまで掘り下げる必要ありますか!?

と大慌てだった。

映画情報どっとこむ ralph GLAYやストレイテナーなど豪華ミュージシャンが友情出演。

山中さん:直接会って出演をお願いしたり、メールで連絡したり。みんな二つ返事で引き受けてくれました。特にGLAYのTERU君は丁寧に長い文章を送ったら、すぐに『やったー!銀幕デビュー!』と軽めの返信が来て驚いた。

と男気出演に大感謝。そのライブシーンを

オクイ監督:すごくカッコよかったし、TERUさんは生で何度も歌ってくれて本当に感動しました!
と振り返ると、

山中さん:会場に来てエキストラのお客さんを見て『これは歌わなきゃ』と急遽歌ってくれたんです。

と舞台裏を明かした。

一方、ミュージシャンたちとの共演に

岡山さん:ずるいなぁと思った。あれだけ本職でしっかりとやられている方々なのに、それに加えてさらにお芝居できるのかと!

とミュージシャンたちの器用さに嫉妬しつつ
『王様になれ』 岡山天音 岡山さん:モニター越しに見ても華があって…。劣等感を感じました。一転、カメラが僕の方に来たときは『存在感薄っ!』と思いました。

と自虐をぶち込む岡山さんに

山中さん:お芝居も上手いし、実は25歳くらいの時の俺に天音君は似ている。だから将来こんな見た目になる恐れがあるよ!

と予言し、the pillowsのファンであるバスターズを前に

岡山さん:恐縮です!

と肩をすぼめていました。

映画情報どっとこむ ralph the pillowsの魅力について

岡山さん:歌詞のパワー。撮影が終わった今も曲を聴いているけれど、映画公開を迎えて改めてカッコいいバンドだと思います。

とリスペクト。
製作期間中はthe pillowsにドップリだったというオクイ監督は

オクイ監督:過去のインタビューでさわお君が『興味のない相手とキャッチボールをすると、その人は受け取ってくれない。地に足が付いていないとむやみに投げてしまって勝手に傷つく』というようなことを言っていて、その言葉が撮影中にずっと心にありました。そして自分もその思いで映画を作りました。

と打ち明けた。

山中さん:自分の強みは鈍感力。映画を作りたい!という無謀なことも鈍感力があったからこそ、怖いもの知らずで決断することができた。

と2017年からの歩みを振り返り

山中さん:こんなにちゃんとした映画になるとは思っておらず、スタッフ・キャストみなさんの力があったからこそできた。この鈍感力を持って、10月17日の横浜アリーナに立ちたい。
『王様になれ』 (山中さわお(ピロウズ) と気持ちを新たにしていた。


長編映画単独初主演の岡山さんは

岡山さん:自分の人生にとって一度しかない初主演という機会がこの作品であったことを嬉しく思います。the pillowsの30周年アニバーサリーイヤープロジェクトとして作られた映画で、皆さんにとっても何かの節目のときに見返したくなるような映画になってくれたら嬉しいです。

とさらなる広がりに期待を込めた。
岡山天音、山中さわお(ピロウズ)、オクイシュージ監督『王様になれ』 公開記念舞台挨拶
映画情報どっとこむ ralph 映画『王様になれ』

9月13日(金)シネマート新宿ほか全国順次公開

公式サイト:
https://ousamaninare.com/

Twitter:
@ousamaninare

日本のロック・シーンで熱狂的なファンと、ミュージシャンから絶大なリスペクトを集めるthe pillowsの結成30周年プロジェクトとして制作された本作は、ボーカル山中さわおの原案を映画化し、the pillowsはもちろん、GLAYやストレイテナーのメンバーをはじめ豪華ミュージシャン陣が「本人役」で出演する。若手演技派俳優として注目を集める岡山天音がもがきつづける主人公をエモーショナルな魅力で演じ、祐介が弟子入りを懇願するカメラマン・虻川塁を個性派俳優の岡田義徳が好演しております!俳優であり舞台演出家のオクイシュージ初監督作に、『火花』『ナラタージュ』の撮影:福本淳×照明:市川徳充をはじめとする映画スタッフが結集。自分を貫こうとするときにぶち当たる孤独、葛藤、その先に微かにみえる光を描き、誰もが自分の「王様になれ」というメッセージがつまった青春物語が完成!
王様になれ STORY 
カメラマン志望の祐介(岡山天音)は、叔父の大将(オクイシュージ)のラーメン屋で働いている。夢を叶えるには現実は厳しく苛立ちと焦りに苛まれながら過ごす日々。初めて足を運んだthe pillowsのライブで、思いを寄せるユカリ(後東ようこ)をみかけ話すようになる。「もしかしたら必然かも、ピロウズと出会ったの」。ユカリとの距離が近づくにつれて、祐介はthe pillowsの魅力にもどっぷりはまっていく―。
***********************************

岡山天音
後東ようこ  岩井拳士朗  奥村佳恵  平田敦子
村杉蝉之介  野口かおる  オクイシュージ / 岡田義徳

TERU(GLAY) JIRO(GLAY) ホリエアツシ(ストレイテナー) THE KEBABS
ナカヤマシンペイ(ストレイテナー) 日向秀和(ストレイテナー) 高橋宏貴(ELLEGARDEN)
SHISHAMO
Casablanca THE BOHEMIANS 宮本英一(シュリスペイロフ) 藤田恵名 有江嘉典
the pillows
原案・音楽:山中さわお  監督・脚本:オクイシュージ
エグゼクティブプロデューサー:山口幸彦 三浦一城 プロデューサー:三宅はるえ 

アソシエイトプロデューサー:山内拓哉 新井千絵
撮影:福本淳 照明:市川徳充 録音:西山徹 編集:鈴木理 
装飾:徳田あゆみ スタイリスト:阪上秀平 ヘアメイク:外丸愛 
音響効果:勝亦さくら 助監督:市原直 制作担当:星野友紀
企画:バッド・ミュージック・グループ音楽出版 制作プロダクション:ブースタープロジェクト 
宣伝協力:キングレコード 配給・宣伝:太秦
協賛:uP!!!ライブパス 製作:『王様になれ』フィルムパートナーズ 
2019年/115分/カラー/ビスタ/5.1ch 
Ⓒ2019『王様になれ』フィルムパートナーズ




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

堀田竜成・石渡真修・吉田知央・植田慎一郎・沢城千春etc 『LET IT BE –君が君らしくあるように-』 メイキング画像解禁


映画情報どっとこむ ralph 2.5次元に存在する架空の芸能事務所として、CD、アニメ、ライブ、舞台といった様々なメディアミックス展 開を行い、ツキノ芸能プロダクション公式Twitterのフォロワー数、11.7万人を誇る「ツキノ芸能プロダク ション(通称ツキプロ)」。初の実写映画がついに実現し、タイトル『LET IT BE –君が君らしくあるように-』として、10月4日(金)より、池袋HUMAXシネマズほかでの公開が決定。

堀田竜成 石渡真修 吉田知央 植田慎一郎 沢城千春/江口拓也 土岐隼一/おかやまはじめ が、スクリーン内で躍動します!
ツキノ芸能プロダクション『LET IT BE』
今回解禁されたのは・・・
メイキング画像は計5点。

物語のラストを飾る「三年生を送る会」のライブシーンから、

私服でのリハーサルの模様、
 『LET IT BE –君が君らしくあるように-』メイキング
衣装に着替えて真剣な表情を見せる本番の2点。
 『LET IT BE –君が君らしくあるように-』メイキング
教室で行われた堀田竜成と吉田知央のカメラテスト。
堀田竜成と吉田知央 『LET IT BE –君が君らしくあるように-』メイキング
植田慎一郎と沢城千春の撮影合間の談笑カット。
植田慎一郎と沢城千春 『LET IT BE –君が君らしくあるように-』メイキング
実際のラーメン屋を借りて行われた撮影風景
 『LET IT BE –君が君らしくあるように-』メイキング
など、バラエティ豊かなメイキング画像です。

映画情報どっとこむ ralph 「この歌は俺だけの歌じゃない。みんなで一緒に作った、最強の歌だもんな。だから……さぁ、音楽をはじめよう!」

『LET IT BE –君が君らしくあるように-』

10月4日(金)より、池袋HUMAXシネマズほか全国公開!

公式ホームページ:
soara-movie.com

ポスタービジュアル『LET IT BE』
≪物語≫
音楽が大好きな少年・大原空は、中学二年生の時に授業の課題で一曲の歌、「LET IT BE」を作る。
それを軽い気持ちで動画サイトにアップしたところ、一夜にして大ヒット。一般のニュースにも取り上げられて、一躍時の人となったのだった。自信を持った空は楽曲制作に夢中になっていく。しかし、その後作った歌の評判はどれも思わしくなく、ついには空を攻撃するようなコメントも飛び交うように。傷ついた空は、音楽に触れることをやめたのだった。時は流れ、空は高校二年生となり、「三年生を送る会」のメンバーとして、校内を忙しく走り回っていた。会の目玉の一つとして、在原守人、神楽坂宗司、宗像廉、七瀬望と即席バンドを組んでライブをすることになったのだ。「この歌は俺だけの歌じゃない。みんなで一緒に作った最強の歌だもんな。だから…… さぁ、音楽をはじめよう!」

***********************************


出演:堀田竜成 石渡真修 吉田知央 植田慎一郎 沢城千春/江口拓也 土岐隼一/おかやまはじめ  原作:ツキノ芸能プロダクション『ALIVE』シリーズ(ムービック) 
脚本:ふじわら
監督:伊藤秀隆
主題歌・楽曲提供:じょん(滝沢章)
製作:劇場版SOARA製作委員会
配給:キュー・テック
2019年/日本/カラー/シネスコ/ 103分/ 5.1ch / G 
©ALIVE THE MOVIE




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

広瀬すずがスカウトした鈴鹿央士が『蜜蜂と遠雷』で銀幕デビュー場面写真解禁


映画情報どっとこむ ralph 史上初の快挙となる<直木賞>(第156回)と<本屋大賞>(2017年)のW受賞を果たし、現代を代表する作家の一人、恩田陸先生の新たな代表作となった名作「蜜蜂と遠雷」が豪華キャスト、スタッフ陣により映画化され10月4日(金)に公開します。
『蜜蜂と遠雷』松岡茉優,松坂桃李,森崎ウィン,鈴鹿央士 ブレイク間違いなしの超大型新人・鈴鹿央士が銀幕デビュー!!
鈴鹿さんを見出したのは!!!“広瀬すず”さん。
蜜蜂と遠雷_鈴鹿央士 自身が主演を務める映画の撮影中にエキストラとして参加していた鈴鹿さんをスカウトし、鈴鹿さんはこのスカウトをきっかけに事務所に所属し平成最後となるMEN’SNON-NO専属モデルオーディションでグランプリにも輝いています。そして令和元年に映画『蜜蜂と遠雷』で映画初出演を果たす鈴鹿さんは現在放送中で広瀬が主演を務め同じメンノンモデルの清原も出演中の「なつぞら」(19)に出演することが先日発表され、大きな話題を呼んでいます!

映画情報どっとこむ ralph そんな鈴鹿さんは『蜜蜂と遠雷』では・・・・

”ピアノの神様”が遺した異端児・風間塵を演じ、今回解禁となった新規場面写真はピアノから離れてしまえば、あどけない表情を見せる普通の少年。
「蜜蜂と遠雷」 鈴鹿央士
ですが、ピアノの前に座り、鍵盤に触れるとその表情は一変し観客を魅了する音色を奏でる“風間塵”というキャラクターがよくわかる2枚となっています。鈴鹿は本作がデビュー作とは思えない演技力で、見事に演じ切っています。
「蜜蜂と遠雷」 鈴鹿央士
今回のキャスティングについて、

石川慶監督:鈴鹿君の“得体のしれなさ”に触れたとき、風間塵はこうでなければいけないのではと思いました。何も描かれていない無地のキャンバスに初めて手を入れる感覚。どう転ぶかわからないスリリングさは監督冥利につきます。

とコメントしている。

映画情報どっとこむ ralph 『蜜蜂と遠雷』

10月4日(金) 全国公開

『蜜蜂と遠雷』松岡茉優,松坂桃李,森崎ウィン,鈴鹿央士『蜜蜂と遠雷』本ポスター STORY
芳ヶ江国際ピアノコンクールに集まったピアニストたち。復活をかける元神童・亜夜。不屈の努力家・明石。信念の貴公子・マサル。そして、今は亡き“ピアノの神”が遺した異端児・風間塵。一人の異質な天才の登場により、三人の天才たちの運命が回り始める。それぞれの想いをかけ、天才たちの戦いの幕が切って落とされる。はたして、音楽の神様に愛されるのは、誰か?

***********************************

松岡茉優 松坂桃李 森崎ウィン
鈴鹿央士(新人) 臼田あさ美 ブルゾンちえみ 福島リラ/ 眞島秀和 片桐はいり 光石研
平田満 アンジェイ・ヒラ 斉藤由貴 鹿賀丈史
原作:恩田陸「蜜蜂と遠雷」(幻冬舎文庫)
監督・脚本・編集:石川慶
「春と修羅」作曲:藤倉大 ピアノ演奏:河村尚子 福間洸太朗 金子三勇士 藤田真央
オーケストラ演奏:東京フィルハーモニー交響楽団(指揮:円光寺雅彦)
©2019 映画「蜜蜂と遠雷」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ