「青春」カテゴリーアーカイブ

桜田ひより、浜辺美波!シャッター音が鳴りやまない美少女祭!『咲-Saki-阿知賀編』初日舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 大人気コミック「咲-Saki-」が実写ドラマ・映画化プロジェクト第2弾として制作されたもうひとつのガールズマージャンストーリー本格美少女麻雀物語『咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A』劇場版。

本日1月20日に初日を迎え、新宿バルト9にて美少女10名(阿知賀女子学院から桜田ひより、伊藤萌々香、恒松祐里、渡邉幸愛、中山莉子、白糸台高校から浜辺美波、志田友美、日比美思、RaMu、岩田華怜)と監督が登壇する舞台挨拶が行われました。

『咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A』初日舞台挨拶
場所:新宿バルト9
日時:1月20日(土)
登壇 :
阿知賀女子学院:桜田ひより、伊藤萌々香、恒松祐里、渡邉幸愛、中山莉子
白糸台高校:浜辺美波、志田友美、日比美思、RaMu、岩田華怜
小沼雄一監督
MC:川口智美

映画情報どっとこむ ralph 会場を埋め尽くしたファンは、ほぼほぼ男性!記者も心なしか男性比率が高い気が。

阿知賀女子学院の高鴨隠乃役の桜田さんは主演作の公開に
桜田さん:『咲』のCDもそうだし、PVもドラマ主演も映画も、すべてに初めてが詰まった作品。5年、10年経った後にも、いくつになっても初心に戻れる作品になった。このメンバーでまた仕事ができるように頑張りたい。

と感無量のご様子。

前作で咲役を務めた浜辺さんは今作では姉の白糸台高校の宮永照役で出演していて2作連続
浜辺さん:前作で咲、今作で照という役柄で出演するという貴重な経験ができた。初日を迎えられて嬉しいです。

と喜びをファンに向けて話しました。

映画情報どっとこむ ralph 浜辺さん:高校一年生の時に咲、高校2年生で照を演じて、このシリーズは私にとっての青春のようなもの。私の夏は毎年咲に捧げているので、3本目は18歳になって労働基準法がゆるくなったら、もう今昼?夜?みたいな感じで台本を変えてもらって、しかも1日で撮りきっちゃったりして、そんな『咲』の3年目があればいいですね。

とさらなる続編を希望。

そんな浜辺さんに

RaMuさん:みんなでモニターを見ながら『可愛いわ~!』と。本当に浜辺美波さんが美しくて、美しくて。

と美貌絶賛で、ほかの共演者からも「もはや異次元」との声が上がった。それに対して

浜辺さん:私もみんなを見ながら『この角度を耐えられるのはこの子しかいない』と見ていました

と話すと、全員一斉の「いやいやいやー!」の総ツッコミ状態に!
映画情報どっとこむ ralph 『咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A』への思いについて

阿知賀女子学院
伊藤さん:あと5年したら、ひよりちゃんは20歳。そこに驚くけれど、その時はこのメンバーで集まって思い出話をしたい。
恒松さん:ひよりちゃんが20歳になったら、お酒を飲み交わしながら祝福したい。この作品でそれだけのいいメンバーに出会えたから。
とシミジミ。

渡邉さん:夢を叶えてもらった作品。忘れられない思い出になった
中山さん:このドラマで演じたように、大人になったときに綺麗なスン!とした顔になれるよう、作品から学んでいきたい!
と既に皆将来を見つめる女優陣。

映画情報どっとこむ ralph 白糸台高校

志田さん:この作品で20歳の夏の1か月をマージャンに捧げた思い。それを5年後くらいに改めて今の自分に、『しぶいことしてるね!』と言ってあげたい
日比さん:この作品でアーチェリーに挑戦したので、将来はアーチェリー選手かも。
アーチェリーにハマった?ビックリ発言。

RaMuさん:将来この作品の自分の演技を見て恥ずかしいと思ったら、それは成長。5年後くらいに恥ずかしがって見ながら、お酒を飲みたい!
岩田さん:2作目を上映できるのはありがたいこと。この作品は、萌え系ファンタジー漫画を原作にしたレジェンド的映画になるのではと期待。出演したことは自分の誇りになりました。
と黒髪バッサリ、染めた甲斐があったと口にしました。

映画情報どっとこむ ralph 小沼監督:こういったジャンルの映画がシリーズとして作られ、このように初日を迎えられるのは奇跡。前作をファンの方が後押ししてくれたことで実写化できたし、ファンの方々の思いと、キャストの皆が仲良く真摯に取り組んでくれたことが大きい。

と数多くのエールに感謝。


最後に・・・
桜田さん:最初は不安で緊張したけれど、わからないことがあっても、現場のスタッフ・キャストの皆さんが温かく迎えてくれた。だから伸び伸びと演技ができたと思います!

そして!フォトセッションと
『咲』恒例、サイン入り牌投げの儀が行われて
桜田さんジャンプ投げ!!!
初日舞台挨拶を終えたのでした。


***********************************

原作:小林 立『咲-Saki-』(掲載「ヤングガンガン」スクウェア・エニックス刊)
コミック作画:五十嵐あぐり(「ガンガンコミックス」スクウェア・エニックス刊)
監督:小沼雄一
脚本:森ハヤシ
制作プロダクション:ダブ
©小林 立/SQUARE ENIX・「咲阿知賀編」プロジェクト


深川麻衣、山下健二郎が生出演!永島聖羅MCのLINE LIVE決定!


映画情報どっとこむ ralph 昨年乃木坂46を卒業した深川麻衣が映画初出演にして初主演を務め、三代目 J Soul Brothersのパフォーマーとして活動する山下健二郎と共演する、映画『パンとバスと2度目のハツコイ』が2018年2月17日(土)より全国公開する。

本作は、個性的でありながら共感を生むキャラクター描写と独特の空気感を持つ映像で、恋愛映画の旗手として注目を集める今泉力哉が描く完全オリジナルストーリー。切なくも笑える新しい恋愛群像劇が誕生した。

乃木坂46一期生として活躍し、2016年に卒業後、“再会”企画となるLINE LIVEを昨年12月27日に実施した深川麻衣さんと永島聖羅さん。

Twitterでトレンド入り、Yahoo!リアルタイム検索で急上昇ワードにランクイン、配信中のハート数が700万越えるなど大好評だったLINE LIVE「【再会】深川麻衣『パンとバスと2度目のハツコイ』×永島聖羅」。

前回のライブ配信で、映画初主演を務める深川麻衣にさん、「映画『パンバス』を応援します!」と宣言した永島聖羅さんが、この度、“約束”を叶えるLINE LIVEを実施します!

今回のLINE LIVEは、深川さんが演じた市井ふみの初恋相手・湯浅たもつを演じた、山下健二郎さん(三代目J Soul Brothers)もスペシャルゲストとして生出演!!

3人でお届けするスペシャルトークと共に、チケットがたった3分で完売した『パンとバスと2度目のハツコイ』完成披露上映会舞台挨拶の模様も併せてお届けします。

コメント、ハートで番組にぜひご参加ください。

映画情報どっとこむ ralph 【LINE LIVE番組概要】
番組名:深川麻衣・山下健二郎『パンとバスと2度目のハツコイ』×永島聖羅
配信日時:2018年1月22日(月)21:00~
出演者(敬称略):深川麻衣、、永島聖羅
スペシャルゲスト:山下健二郎(三代目J Soul Brothers)
配信URL
※山下健二郎は一部コーナーと舞台挨拶のみ参加
※番組内容、開始時間は予告なく変更となる可能性がございます
***********************************

谷崎潤一郎トリビュート 藤井道人監督『悪魔』予告編とポスタービジュアル解禁


映画情報どっとこむ ralph 谷崎潤一郎は日本だけでなく、世界でも高い人気を誇る、言わずとしれた近代日本文学の大文豪。

代表作「痴人の愛」、「細雪」、「春琴抄」など数多くの作品が映画化され、愛されてきました。谷崎文学の神髄は、人間の業ともいえるマゾヒズム、フェティシズム、甘美な毒に酔う人間の性。そのエッセンスを濃縮した膨大な数の短編作品の中から、年齢もキャリアも異なる3人の映画監督が、自分たちの描きたい作品を選び、それらの作品を原案に、3本の現代劇として甦らせました!

内田英治監督は『神と人との間』。
ウエダアツシ監督は『富美子の足』。
藤井道人監督は『悪魔』。

映画情報どっとこむ ralph そして2月24日に劇場公開する『悪魔』は、次代の日本映画界を担う若手俳優として今もっとも注目を浴び、出演作が続く吉村界人や、映画初出演ながら主演のヒロイン役に大抜擢された『高校デビュー』をはじめ、数多くの映画やドラマでの演技が高く評価されている大野いと、NHKの『天才てれびくんMAX』のてれび戦士をはじめ、子役の頃から数々の映画やテレビに出演し続ける前田公輝らが共演しています。

『悪魔』の予告編とポスタービジュアルが完成しました!

 

原案の谷崎の初期作品である「悪魔」(明治45年発表)と「続悪魔」(大正2年発表)は、強迫観念に襲われ続ける人間が、死の恐怖からくる妄想に苦悩する心理状態を描き切った作品。

その原案を、藤井道人監督がさらに現代劇に昇華させました。解禁された予告編では、大学入学のため上京してきたバスの中で幻覚に怯え、鼻血を垂らす佐伯(吉村界人)からスタート。

下宿先の娘の女子高校生・照子(大野いと)と出会いますが、照子が自分の部屋に頻繁に訪れ、その肉感的な身体を見せつけ、小悪魔のように自分の心を惑わしていくことを迷惑に思う佐伯。ふたりのそんな危うく怪しい様子をよく思っていない、同居する照子の親戚の鈴木(前田公輝)や、通い始めた大学の同級生、あゆみ(遠藤新菜)も加わった四角関係。

鈴木の言う通り、照子は佐伯にとっての“悪魔”なのか。妄執にとらわれた四人が繰り広げる、極上のサスペンスに仕上っています。


完成したポスタービジュアルも、人間の二面性を表現。「表の顔と裏の顔。天使の顔と悪魔の顔。人間の片側には悪魔の顔が隠れている」をコンセプトに、四角関係に陥る四人の「表の顔(天使の顔)」を並べています。
左から遠藤新菜、吉村界人、大野いと、前田公輝

映画情報どっとこむ ralph ◆『悪魔』藤井道人監督からのコメント

「悪魔」とは、人間を誘惑し、災いをもたらす存在を称してそう呼ばれています。そして、大なり小なり私たちの周りにはその「悪魔」が存在します。谷崎潤一郎の「悪魔」を初めて読んだとき、100年以上前に書かれた作品にも関わらず、今の現代社会における人間の心の暗部に置き換えることが出来る普遍性に感嘆しました。
主人公の青年は、若くて美しい女子高生の照子という「悪魔」に出会い、次第に自我が崩壊していきます。
そもそも「悪魔」とは、自分に外的危害を加える存在なのか。もしくは、自分自身の精神に巣食う存在なのか?というテーマに向き合って作りました。

映画情報どっとこむ ralph 『悪魔』

2018年2月24日(土)公開

公式ウェブサイト:
http://tanizakitribute.com 

公式Twitter:
@TanizakiTribute

大学入学のため上京した佐伯(吉村界人)は、閑静な住宅街にある林邸に下宿する。林家には大家の千枝、高校生ながら不思議な色気と魅力を持つ千枝の娘・照子(大野いと)、そして、照子を偏愛する林家の親戚にあたる鈴木(前田公輝)が住んでいた。佐伯は、アルコールにおぼれ、幻覚に苦しみ、大学にもなじめない。そして、下宿先では、照子が佐伯の部屋へ頻繁に訪れ、小悪魔のように佐伯の心を惑わしていくのだった。ふたりの様子を見た鈴木は、佐伯に対し、照子に近づかないよう警告をする。反発する佐伯だったが…

『神と人との間』
2018年1月27日(土)より、テアトル新宿ほか、全国順次公開!
『富美子の足』  
2018年2月10日(土)より、テアトル新宿ほか、全国順次公開!
『悪魔』     
2018年2月24日(土)より、テアトル新宿ほか、全国順次公開!

***********************************

『悪魔』
監督:藤井道人
出演:吉村界人 大野いと 前田公輝 遠藤新菜 / 山下容莉枝 ほか
原案:谷崎潤一郎
制作プロダクション:TBSサービス
配給:TBSサービス
Ⓒ2018 Tanizaki Tribute製作委員会
   


『さよなら、僕のマンハッタン』邦題・公開日決定&新写真解禁


映画情報どっとこむ ralph マーク・ウェブ監督最新作、原題『The Only Living Boy in New York』の邦題が『さよなら、僕のマンハッタン』に決定し、4月14日(土)より丸の内ピカデリー、新宿ピカデリーほか全国順次公開される運びとなりました。
音楽愛に溢れたハイセンスな作風の『(500)日のサマー』でセンセーショナルなデビューを飾ったマーク・ウェブ監督。スーパー・ヒーロー映画『アメイジング・スパイダーマン』シリーズ、家族の素晴らしさを描いた感動作『gifted/ギフテッド』に続く最新作『さよなら、僕のマンハッタン』は、ウェブ監督が『(500)日のサマー』で長編デビューする以前に脚本と出会い映画化を熱望するも叶わず、およそ10年の時を経て映画化。長編デビュー以降も長年この脚本が忘れられなかった監督の熱意がついに実り制作された待望の最新作です。

大学卒業を機にアッパー・ウエストサイドの親元からロウアー・イーストサイドに引っ越した主人公(カラム・ターナー)は、同じアパートに住む小説家の男(ジェフ・ブリッジス)と出会い、彼から人生のアドバイスを受けることに。ある日、想いを寄せる女の子(カーシー・クレモンズ)と行った店で、偶然に父(ピアース・ブロスナン)とその愛人(ケイト・ベッキンセール)の密会を目撃したことから、思わぬ事態に展開していきます。

ニューヨークの街を舞台に、サイモン&ガーファンクルの名曲にのせて贈るニューヨークへのラブレター。


映画情報どっとこむ ralph 監督が『サマー』よりも描きたかったこの青春ドラマの主人公トーマスを演じるのは『グリーンルーム』、『アサシン クリード』、そして2018年冬に公開が控える大ヒットファンタジー大作の続編、『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』に主人公の兄役で出演が決定したイギリスの大注目俳優、新鋭カラム・ターナー。他、出版社を経営する父親に『007』シリーズのピアース・ブロスナン、母親に『セックス・アンド・ザ・シティ』シリーズのシンシア・ニクソン、主人公の隣人の小説家に大ヒット公開中『キングスマン:ゴールデン・サークル』のジェフ・ブリッジス、愛人役に『アンダーワールド』シリーズのケイト・ベッキンセールなど豪華キャスト陣が共演を果たしました。

また併せて新写真も解禁。

鏡の前に立つトーマス、メガネ姿とその奥のブルーの瞳が印象的な凛々しいショットと、
ウェブ監督の演出風景を収めたメイキングショット。
ウェブ監督はカラム・ターナーの起用について「大人と少年の狭間にいる俳優を探す必要がありました。カラムはこの役柄をとてもよく理解していましたし、大人と少年の両面の存在感を持っていて完璧だと思いました。」と語っており、『(500)日のサマー』ではジョセフ・ゴードン=レヴィットを、『アメイジング・スパイダーマン』シリーズではアンドリュー・ガーフィールドを一躍スターダムに押し上げたウェブ監督が絶賛するカラム・ターナー。ネクストブレイク必至!のカラムの魅力が詰まった最新作の続報を今後もご期待ください。

映画情報どっとこむ ralph さよなら、僕のマンハッタン

原題:The Only Living Boy in New York

4月14日(土)より丸の内ピカデリー、新宿ピカデリーほか全国順次公開

公式サイト:www.longride.jp/olb-movie/

***********************************

監督:マーク・ウェブ『(500)日のサマー』『アメイジング・スパイダーマン』シリーズ『gifted/ギフテッド』 
脚本:アラン・ローブ『ロック・オブ・エイジズ』『素晴らしきかな、人生』
出演:カラム・ターナー『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』、ケイト・ベッキンセール『アンダーワールド』シリーズ、ピアース・ブロスナン『007』シリーズ、シンシア・ニクソン『セックス・アンド・ザ・シティ』シリーズ、ジェフ・ブリッジス『キングスマン:ゴールデン・サークル』、カーシー・クレモンズ『フラットライナーズ』 
2017年/アメリカ/英語/88分/アメリカンビスタ/カラー/5.1ch//日本語字幕:髙内朝子
劇中曲:「ニューヨークの少年 (原題:The Only Living Boy in New York)」 サイモン&ガーファンクル
提供:バップ、ロングライド
配給:ロングライド
© 2017 AMAZON CONTENT SERVICES LLC


山﨑賢人主演『羊と鋼の森』特報映像、いよいよ解禁!


映画情報どっとこむ ralph 2016年「本屋大賞」を受賞した小説「羊と鋼の森」。
「2016年 キノベス第1位」、「2015年ブランチブックアワード大賞」も受賞し、史上初の三冠受賞を達成、さらに直木賞にもノミネートされるなど、最も話題になった小説のひとつです。
本作はピアノの調律に魅せられた一人の青年の成長物語。北海道の高校に通う外村は調律師・板鳥と出会い、感銘を受け、ピアノの調律師として生きていくことを決意。板鳥がいる江藤楽器で働き始め、ピアノと繋がる多くの人と出会い、調律師としての自分を探し求め成長していきます。

その小説が2018年6月8日(金)、山﨑賢人実写映画化して公開されます!

映画情報どっとこむ ralph そしてこの度、今作の特報映像がいよいよ解禁!



特報映像に映るのは、ピアノ調律師の青年・外山直樹の、悩みながら真摯に仕事に向き合う姿。外山を演じる山﨑賢人は、過去の映画やドラマで見せたことのない、“職人の目”を映像で見せています。そしてその姿を見守る、三浦友和、鈴木亮平の温かい笑顔。楽しそうに連弾をするピアニスト姉妹役の上白石萌音、上白石萌歌。そして映像に散りばめられた、北海道の雄大な自然―。

圧倒的な自然が生み出す“映像の美しさ”、そしてピアノの旋律が奏でる“音の美しさ”、そしてひた向きに仕事に向き合う青年の成長を描く“物語の美しさ”、それらが融合した唯一無二の映画を感じさせる特報映像となっています。

映画情報どっとこむ ralph ひたむきな姿に勇気づけられ、そっと背中を押してくれる…。

観終わった後の温かい余韻を約束する感動作。

羊と鋼の森

2018年 6月8日(金) 全国東宝系にてロードショー!

公式サイト:
http://hitsuji-hagane-movie.com/

ピアノに魅せられる主人公の青年・外村直樹を演じるのは、映画『orange-オレンジ-』、『四月は君の噓』、ドラマ「陸王」「トドメの接吻」を始め、常に話題作に出演し、絶大な人気を誇る若手俳優・山﨑賢人。

物語の流れを作る重要な役どころであり、外村の調律師人生を大きく変えることになるピアニスト姉妹を注目の女優・上白石萌音、上白石萌歌姉妹が演じることが先日発表され、この姉妹共演も大きな話題となりました。
さらに外村に感銘を与え、彼の人生を導いていく調律師、板鳥宗一郎役を、日本映画界を支える実力派俳優・三浦友和が、同じく外村の勤める江藤楽器のピアノ調律師で、成長のきっかけとなるアドバイスをしていく兄貴分・柳 伸二役を、現在放送中のNHK大河ドラマ「西郷どん」の主演であり、今年の顔となる俳優・鈴木亮平が演じ、若手からベテランまで、原作のイメージに合う、実力派俳優陣が集結しました。

原作

「羊と鋼の森」(2015年9月初版発行)

著者:宮下奈都(文藝春秋刊)
累計発行部数:50万部突破!(初版6500部)

●2016年「本屋大賞」獲得!!
●キノベス!2016 第1位獲得!
●2015ブランチブックアワード大賞 受賞!

***********************************


キャスト
山﨑賢人 
鈴木亮平 上白石萌音 上白石萌歌 
堀内敬子 仲里依紗 城田 優 森永悠希 佐野勇斗
光石 研 吉行和子 / 三浦友和

スタッフ
監督:橋本光二郎
脚本:金子ありさ
音楽:世武裕子
製作:「羊と鋼の森」製作委員会

<撮影時期> 2017年2月上旬~3月中旬 6月(夏パート撮影)
<撮影場所> 北海道旭川を中心に撮影

©2018「羊と鋼の森」製作委員会