「特撮」カテゴリーアーカイブ

映画『ストレイヤーズ・クロニクル』碧役に黒島結菜が決定!


気鋭のベストセラー作家・本多孝好氏が手がけた新感覚アクション巨編小説「ストレイヤーズ・クロニクル」を『アントキノイノチ』の瀬々敬久監督が描き出す

映画『ストレイヤーズ・クロニクル』。

鮮烈な映像表現と超実力派俳優たちが高次元の融合を果たし、完全実写映画化され、2015年全国公開となります。

碧役=黒島結菜が解禁となりました。

黒島結菜一ストレイヤーズ・クロニクル
碧役の黒島結菜さんからコメントが届いてます!

原作者の本多孝好さんの作品は短い期間に2回目で、前回の家族の絆を描いている作品とは全く違う話だったので楽しみにしていました。私の演じる役(碧)は、皆の希望であり複雑な想いを抱えている子で、感情を台詞ではなく表情で演じるのがすごく難しいので大丈夫かなって不安でした。でも撮影が始まってみると、瀬々監督からのアドバイスが具体的だったので演じやすかったです。共演者の方々は、ほとんど皆さん年上で、優しく気遣っていただいて、クランクアップは名残惜しさで一杯になりました。私を選んでいただいたことに感謝して、監督が描いているものに応えられるように精一杯頑張っています。


瀬々敬久監督の黒島さんについてのコメント
黒島さんはオーディションに参加してくれたのが、最初の出会いです。何より後でその記録映像を見た瞬間にこの子だと思いました。映像での映りが群を抜き出ていたのです。
まだまだ成長過程の女優さんだと思いますが、撮影現場でもアップになると、ある独特のオーラを発します。その強さは相当なものです。

黒島さんは良い意味で、久しぶりの映画発信からのアイドルとなるのではないかと密かに期待しています。

物語は
1990年代の始め、バブル経済に踊る日本で秘密裏にある実験が行われていた。

・・ヒトは自らの意志で進化することが可能なのだろうか・・。

実験には二つの方法が選択された。
一つは両親に強いストレスをかけ生まれた子供に突然変異を促し、極限まで人間の能力を発達させる方法。
もう一つは遺伝子操作によって動物や昆虫の能力を持つ子供を生み出す方法。

この忌まわしき実験により生まれた二組の若者たちが、20歳になろうとしていた・・・。

視力・聴力・筋力などを異常発達させられた昴(スバル:岡田将生)ら若者たちは、その力の代償として「破綻」と呼ばれる精神崩壊の危険を抱えていた。

その「破綻」解消のカギを握る衆議院議員・外務副大臣の渡瀬(伊原剛志)からの裏の仕事を、その異能力を活かして渋々解決していた。

そんな時、渡瀬を狙う殺戮集団“アゲハ”が現れる。
アゲハもまた異能力者たちだった。
同じ宿命を抱えながら闘いあうことになる二組の若者たち。

戦いの過程で彼らの出生の秘密が、人類進化の鍵であることをつかむ。
しかし、それは同時に人類滅亡につながる危機も内包していることが判明する。

彼らを利用しようとするもの、排除しようとするもの。
あらゆる世代、思惑が絡み合いながら、
異能力を持った若者たちは戦い傷つけあう。
彼らの未来は、そして人類に残された道とはいったい・・・。

2015年全国公開・・・

********************************************************************


『ストレイヤーズ・クロニクル』
監督:瀬々敬久(『ヘヴンズストーリー』、『アントキノイノチ』など)
原作:本多孝好「ストレイヤーズ・クロニクル」集英社刊

キャスト:岡田将生 染谷将太 成海璃子
白石隼也 清水尋也 栁俊太郎 鈴木伸之 瀬戸利樹 / 黒島結菜
豊原功補 石橋蓮司 伊原剛志 
脚本:喜安浩平(『桐島、部活やめるってよ』“第37回日本アカデミー賞優秀脚本賞受賞”)、瀬々敬久

撮影:近藤龍人(『私の男』『桐島、部活やめるってよ』ほか)
アクション監督:下村勇二(『GANTZ』、『プラチナデータ』、『図書館戦争』)
配給:ワーナー・ブラザース映画 
(C)2015「ストレイヤーズ・クロニクル」製作委員会


東京国際映画祭 レッドカーペットにウルトラヒーローが大集結!


第27回東京国際映画祭 レッドカーペットにウルトラヒーローが大集結。国内外豪華ゲストと共に、地球外ゲストがウォーキングします!
さらに『ウルトラセブン』プレミア上映&トークイベントも決定。

東京国際映画祭ウルトラマン
10月23日(木)より六本木、日本橋 他にて開催される第27回東京国際映画祭のオープニングを飾るレッドカーペットに、新旧ウルトラヒーローが登場。

登城するのは初代ウルトラマン、ウルトラセブン、ウルトラマンジャック(帰ってきたウルトラマン)、ウルトラマンA、ウルトラマンタロウ、ゾフィーに加え、最新作『ウルトラマンギンガS』よりウルトラマンギンガストリウム、ウルトラマンビクトリー。

さらに10月26日(日)には『ウルトラセブン』Blu-ray BOX発売記念ジャパンプレミアを開催。ゲストは森次晃嗣、ひし美ゆり子、古谷敏、満田かずほ、樋口真嗣 他を予定しています!

『ウルトラセブン』HD リマスター2.0 ~円谷プロ特撮への誘い!~
場所:TOHOシネマズ日本橋

「ウルトラ警備隊西へ」前後編の2話を上映。

モロボシ・ダン隊員役の森次晃嗣、アンヌ隊員役のひし美ゆり子、アマギ隊員役の古谷敏、そして満田かずほ監督(※)、樋口真嗣監督など、スペシャルゲストを交えて特撮ヒーロー創世期の貴重な証言が聴ける制作・出演者陣によるトークショーも行います!

当時の撮影秘話などを含めウルトラマンシリーズの中でも最もファンの支持が高いとも評され、SFテレビドラマ史上に輝く不朽の名作である『ウルトラセブン』の魅力を再検証です。

©円谷プロ

東京国際映画祭は10月23日(木)~10月31日(金)六本木ヒルズ、TOHOシネマズ日本橋 他にて開催です。

第27回 東京国際映画祭
公式サイト:http://www.tiff-jp.net/


********************************************************************

 


ウルトラマン アート大集結!@名古屋PARCO


円谷プロダクションクリエイティブジャム50 3rd気鋭のクリエイター達による「インスパイアードアート」が大集結。『円谷プロダクションクリエイティブジャム50 3rd』名古屋PARCOにて開催決定!のお知らせです。

ウルトラマンをモチーフにした「ウルトラ木魚」がマスコミ各社に取り上げられ話題沸騰した展示販売イベントが、11月13日(木)~25日(火)の日程で開催されます。


<「TCJ50 3rd」開催概要>
開催期間:2014年11月13日(木)~25日(火) ※会期中無休
時間:10:00~21:00
会場:名古屋PARCO(愛知県名古屋市中区栄3-29-1)
http://nagoya.parco.jp/
最寄駅:地下鉄名城線矢場町駅
展開内容:円谷プロ作品に関する「インスパイアードアート」展示及び限定アイテム販売
1)インスパイアードアートの作品展示
2)アーティスト製造アイテムの販売(一部受注販売有)
3)運営オフィシャルグッズの販売

入場:無料

(参加アーティスト)※順不同
MEDICOM TOY / サンガッツ本舗 / T9G / 小夏屋 / KAIJIN TOY / UAMOU / P.P.PUDDING / CLAYMAN / ミロクトイ / ザリガニワークス / マンガプロダクツ / アートマン+クロツヅキ / BIGBLACKMARIA / CCP / アトリエジェムジニー / MAX TOY / S9EZ / MOGRAPHIXX / PUNKDRUNKERS / Coolens / ユキヒーロープロレス/ ヤモマーク / MONSTOCK!! / refreshment toy / もにまるず / chimagroup / デハラユキノリ / monyomonyo / 大図まこと / 松岡ミチヒロ / black-box KATSUYA / FOORIDER / CONVEX DESIGN / しぶぞー / 他

プロジェクト概要
名称:TSUBURAYA PRODUCTION CREATIVE JAM 50(円谷プロダクションクリエイティブジャム50:略称・TCJ50)
期間:2013年夏~2015年8月31日
展開内容:
1)作品展示・販売イベント 2)WEBでのアイテム販売 3)その他公式グッズの販売、各種イベント
主催:株式会社 円谷プロダクション
企画・運営:株式会社サイコー!/フィールズ株式会社

<開催内容>
2013年、創立50周年を迎えた円谷プロダクションの様々なキャラクターや世界観を、海外も注目する気鋭のクリエイター達が「インスパイアードアート」として様々な表現で作品化。フィギュアを中心に、アパレル・アクセサリー・イラスト等、オリジナルアイテムを、約2年間に渡り、展示販売する円谷プロダクション公式イベント。

<販売アイテム例>
『火星怪獣ナメゴン(ブルマァクカタログカラー)』
メディコム・トイ 価格未定
火星怪獣ナメゴン 1960年代、マルサンより発売されたナメゴンはその後、ブルマァクからリリースされる予定があった!?

ブルマァク最初期の商品に封入されたカタログにのみ掲載されたが、その生産性の悪さから発売されなかったブルマァクカタログカラーのナメゴンが半世紀を経て、M1号・西村祐次の手で蘇る!

企画協力:ブルマァク、マルサン

『化猫怪獣ネゴラ(ガラモンカラー)』
小夏屋×伝作釜 価格未定
化猫怪獣ネゴラ(ガラモンカラー) 女流墨絵師こなつが生み出した化猫怪獣ネゴラ。
異端の有田焼として世界中から高い評価を受けている伝作窯、2つの才能が集結し、今年発売された”伝作窯謹製小夏屋猫強羅”は経済産業省推進企画クールジャパンの5月度の限定商品として大好評頂いた。

今回TCJ50 3rdのために再びこの2人がタッグを組む。
円谷プロが生み出した永劫不滅な人気怪獣ガラモンをモチーフにネゴラはその姿を大きく変貌させた!

※各作品は制作中のものです。実際の商品とは異なる場合がございます。

(C)円谷プロ

********************************************************************


『西遊記~はじまりのはじまり~』鳥山明さんからコメント キター


11月21日(金)より公開となります、
『西遊記』本ポスター『少林サッカー』『カンフーハッスル』のチャウ・シンチー監督6年ぶりの最新作に

『西遊記~はじまりのはじまり~』 (原題:『西游 降魔篇』)。

この度、本予告動画と本ポスタービジュアルが解禁となりました!

さらに「ドラゴンボール」原作者の鳥山明さんから大絶賛コメントも到着しました!

公式サイトで予告はご覧ください。saiyu-movie.com

本予告動画では、チャウ・シンチー監督が作り上げた強烈なインパクトを放つ個性的なキャラクターたちがついに解禁!孫悟空は妖怪王で、三蔵法師は妖怪ハンター!?お馴染み沙悟浄、猪八戒も普通じゃない!!

彼らを追う妖怪ハンターたちも、美人妖怪ハンター段をはじめとする、トラ拳カマキリ拳などを操る虎筋蟷螂アニキ、自分の足を自由自在に巨大化させて戦う足じぃ、そして剣の達人だが病弱なイケメン空虚王子など強者たちが登場します。

ついに姿を現した孫悟空が予想外のビジュアル!さらに本来の姿を現した孫悟空は、鳥山明さんもびっくり!?の姿に変身。「ドラゴンボール」ファン、必見です。誰もが知っている「西遊記」、有名で奇想天外な物語のはじまりの秘密が今、明かされる!

鳥山明さん(漫画家/「ドラゴンボール」原作者)のコメントが届いています!


予想と常識の壁を遥かに超えてみせる銀河系最強のおもしろさ!!
久々に完璧な娯楽映画を観ました!

些細な部分など、どうでもいいと思わせる強烈なエネルギー!
マジとギャグの見事な使い分け!堂々とした安っぽさの演出!計算されたストーリー展開!

これこそがボクの理想とする娯楽映画の最高峰であります!

お世辞を言ったところでボクに得があるわけでもないのでけっして大げさな表現でもなんでもありません。

ボクは職業柄、映画を観ていても、つい先の展開を考えてしまったりする悪いクセがあるのですが、この映画に関しては有名な「西遊記」がモチーフであるにもかかわらずまったく予想ができませんでした。映画のセオリーやルールのようなくだらない概念だって通用しないのです。この素晴らしい裏切りの末、きっちりと壮大で新しい本場ならではの「西遊記」になっているし、監督のいつものテーマである「愛」と「小さなギャグ」も貫かれていることに感激します。

監督の情熱のまま、思いどおりに完成させたことが画面からバシバシ伝わってきます。

興行成績を優先するあまり観客に媚び、映像ばかりがすごくて内容といえばチャレンジ精神も個性も希薄な大作映画ばかりが氾濫する中で、このことだけでも、小気味好さにどれほど感激したことか!

もう、どう表現していいか解らないぐらい最高の「西遊記」でした!!

ちなみに、キャラクターの個性や役者さん達の人選も素晴らしく、特に最初イメージ的に意外にも思える孫悟空の役者さんの演技の巧みさには感心させられました。

鳥山明

********************************************************************


【ストーリー】
三蔵法師が孫悟空、沙悟浄、猪八戒と天竺を目指すおなじみの「西遊記」には、4人が出会うまでの「はじまりのはじまり」の物語があった。

三蔵法師は玄奘(げんじょう)という名前の若き妖怪ハンターとして登場し、妖怪退治に奮闘する姿が描かれる。武器は「わらべ唄 三百首」。わらべ唄で妖怪の善の心を呼び覚まそうと試みるが、失敗ばかり。師匠には「お前にはほんの少し“何か”が足りなかった。修行に励め」と諭される。「西遊記」でおなじみの「仏教の悟りを開いた三蔵法師」とは程遠い姿だ。

沙悟浄、猪八戒、孫悟空も斬新な姿で登場する。
沙悟浄はカッパではなく巨大な魚と獣を合わせた水の妖怪。
猪八戒は美男子として現れ、巨大なイノシシに変貌する。
孫悟空は外見が青白くはげた老人として現れ、獰猛な猿に変貌する。

さらに「西遊記」には登場しない女性妖怪ハンターの“段”がオリジナルキャラクターとして登場し、玄奘とのはかない恋を繰り広げる。


『西遊記~はじまりのはじまり~』(原題:西游降魔篇)
【製作・脚本・監督】チャウ・シンチー
【出演】スー・チー(妖怪ハンター)/ウェン・ジャン(玄奘)/
ホアン・ボー(孫悟空)/ショウ・ルオ(空虚王子)
2013年/中国/110分/ PG12 (C) 2013 Bingo Movie Development Limited
配給:日活/東宝東和 配給宣伝協力:東京テアトル


仮面ライダー鎧武/ガイム ファイナルステージ ライブビューイング


仮面ライダー鎧武/ガイム ファイナルステージ & 番組キャストトークショー 全国の映画館にてライブビューイング開催決定!

10月12日 18:00から中野サンプラザホールにて行われる『仮面ライダー鎧武/ガイム ファイナルステージ & 番組キャストトークショー スペシャルバージョン』の模様を全国の映画館にて、同時中継をすることが決定致しました。

チケット即完!

『仮面ライダー鎧武/ガイム』のフィナーレを飾るイベントの千穐楽スペシャルバージョン公演をお見逃しなく! ファイナルならではの豪華キャスト陣によるステージ等、本イベントでしか見られない鎧武が盛りだくさんです!

当日は本公演では見れない<ライブビューイング特別映像>も映画館で観れるかも!?

仮面ライダー鎧武/ガイム ファイナルステージ & 番組キャストトークショー スペシャルバージョン
ライブビューイング概要


開催日時:2014年10月12日(日) 18:00開演

イベント概要◆ ※1公演 2部構成

第1部 『仮面ライダー鎧武/ガイム ファイナルステージ』
テレビ本編の脚本でもおなじみ毛利亘宏(劇団・少年社中)が作・演出するスペシャルショー。鎧武やバロンをはじめとしアーマードライダーたちが集合し、照明・映像・特殊効果等、ショーならではの演出でおくるアクションステージ。

第2部 『仮面ライダー鎧武/ガイム 番組キャストトークショー』
『仮面ライダー鎧武/ガイム』に出演のキャストによるトークショー。 凰蓮役、吉田メタル、追加出演決定!

本千穐楽スペシャルバージョンはアーマードライダーが勢揃い! 最初で最後の豪華キャスト、奇跡の大集合を見逃すな!

<第2部出演キャスト(敬称略)>
佐野 岳 (葛葉紘汰/仮面ライダー鎧武 役)
小林 豊 (駆紋戒斗/仮面ライダーバロン 役)
高杉真宙 (呉島光実/仮面ライダー龍玄役)
志田友美 (高司 舞 役)
久保田悠来(呉島貴虎/仮面ライダー斬月・真 役)
松田 岳 (ザック/仮面ライダーナックル 役)
百瀬 朔 (ペコ 役)

白又 敦 (初瀬亮二/仮面ライダー黒影 役)
松田 凌 (城乃内秀保/仮面ライダーグリドン 役)
青木玄徳 (戦極凌馬/仮面ライダーデューク 役)
佃井皆美 (湊耀子/仮面ライダーマリカ 役)
吉田メタル (凰蓮・ピエール・アルフォンゾ/仮面ライダーブラーボ 役)
波岡一喜 (シド/仮面ライダーシグルド 役)

※すべて予定です。
※3歳以上有料/3歳未満で座席が必要な場合は有料となります。※開場時間は映画館によって異なります
※通常の公演と同様に、お客様に楽しんでいただく上映回です。シーンによっては、笑いや拍手などが起こる場合もございますので、ご理解の上、ご購入ください。
※映画館内は、カメラや携帯などのいかなる機材においても録音/録画/撮影を禁止しております。 このような行為が発覚した場合は、機器を没収した上、ご退場していただきます。予めご了承ください。
※配信中継イベントの為、映像・音声の乱れが生じる場合がございます。予めご了承ください。
※公演が予定終了時間を大幅に超える場合、公演途中でも上映を終了する場合がございます。予めご了承ください。
※大阪府では16歳未満の方で保護者同伴でない場合は、終映が19:00を過ぎる上映回にはご入場いただけません。予めご了承ください。

◆ライブビューイングチケット詳細◆
チケット料金(全席指定):3,000円(税込)
※3歳以上有料/3歳未満で座席が必要な場合は有料

≪e+(イープラス)プレオーダー受付≫
2014年9月13日(土)0:00~9月21日(日)23:59

≪チケット一般発売≫
2014年9月28日(日)12:00~10月10日(金)18:00

本公演特集ページURL: http://eplus.jp/gaim-final/
LV(ライブビューイング)専用URL:http://eplus.jp/gaimu-lv/

********************************************************************