「特撮」カテゴリーアーカイブ

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャーファイナルライブツアー2019全国8都市で開催決定


映画情報どっとこむ ralph ルパパト”大人気キャストがあなたの街にやってくる!!
快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャーファイナルライブツアー2019全国8都市で開催決定!

「快盗戦隊ルパンレンジャー VS 警察戦隊パトレンジャー ファイナルライブツアー2019」の開催が決定!!
毎週日曜日の午前9:30~テレビ朝日系で放送中の大人気テレビ番組「快盗戦隊ルパンレンジャー VS 警察戦隊パトレンジャー」。そのフィナーレを飾る本イベントは2019年3月より、全国8都市で開催される。

ステージは1公演2部構成となっており、第1部では快盗戦隊ルパンレンジャーと警察戦隊パトレンジャーが繰り広げる大迫力のライブアクションショーを上演。TV本編では描かれていないオリジナルストーリーを展開する。第2部では、番組出演キャストたちによるトークショー&お楽しみ抽選会を実施。トークショーでは番組の放送を終えた彼らが、笑いあり涙ありのここでしか聞けない秘話を披露する。

チケットは1月27日(日)より一般発売!詳しい公演内容・出演者等の最新情報は、東映イベントホームページで随時更新される。

1年間の長い戦いを経た、快盗戦隊ルパンレンジャーと警察戦隊パトレンジャーの最後の姿を、ぜひ全国の会場で目に焼き付けて欲しい。

映画情報どっとこむ ralph 『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー
ファイナルライブツアー2019』開催概要

【会場・日程・時間】
<静岡>静岡市民文化会館
3月17日(日) 10:00/12:45/15:30

<浜松>アクトシティ浜松
3月21日(木・祝) 10:00/12:45/15:30

<札幌>札幌文化芸術劇場 hitaru
3月24日(日) 11:30/15:00

<仙台>仙台サンプラザホール
3月31日(日) 10:00/12:45/15:30

<名古屋>日本特殊陶業市民会館フォレストホール
4月6日(土) 14:00
7日(日) 10:00/12:45/15:30

<広島>広島文化学園HBGホール
4月13日(土) 10:00/12:45/15:30

<福岡>福岡サンパレス
4月14日(日) 12:30/15:30

<大阪>オリックス劇場
4月20日(土) 10:00/13:00/16:00
21日(日) 10:00/13:00/16:00

映画情報どっとこむ ralph 【出演キャスト(予定)】

伊藤あさひ(夜野魁利 / ルパンレッド)
結木滉星(朝加圭一郎 / パトレン1号)
濱 正悟(宵町透真 / ルパンブルー)
横山 涼(陽川咲也 / パトレン2号)
工藤 遥(早見初美花 / ルパンイエロー)
奥山かずさ(明神つかさ / パトレン3号)
元木聖也(高尾ノエル / ルパンエックス / パトレンエックス)

※公演時間・内容・出演者は都合により変更する場合がございます。

【チケット料金】
全席指定 ¥4,500-(税込) ※3歳以上有料。3歳未満膝上鑑賞無料。但し、お席が必要な場合は有料。

【チケット発売】
2019年1月27日(日)10:00~チケット一般発売
<12月27日(木)~ 各種先行あり>

ローソンチケット特設ページ

☆チケットに関するお問合せ(10:00~20:00)
0570-000-777  ※全国共通

【公式HP】
lvsp-final.html

映画情報どっとこむ ralph この夏胸を熱くした!劇場版『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film』は好評発売中!

戦隊史上初の、2つのスーパー戦隊が1つの世界観の中で対決する「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」が待望の映画化! 快盗と警察、決して相容れることのなかった2つの戦隊が一時休戦!?すべてがゴージャスに描かれる劇場版、開幕!

【ストーリー】
全てのギャングラー犯罪の消滅と、ルパンレンジャーの正体を暴くために来日した名探偵、エルロック・ショルメ。ギャングラーからの襲撃に備え警備するパトレンジャーと、ギャングラーを狙って登場したルパンレンジャー。快盗VS警察…VS探偵!?三つ巴の混戦のなか、レッドと1号がさらわれた!?陰謀をかいくぐり、ピンチを切り抜ける術は、絶対の決意を抱く2人の共闘!

【キャスト】
伊藤あさひ 結木滉星 濱正悟 横山涼 工藤遥 奥山かずさ 元木聖也
〈声の出演〉三ツ矢雄二 藤原啓治 釘宮理恵 茶風林
温水洋一 アイクぬわら(超新塾) / 田中直樹(ココリコ)

【スタッフ】
原作:八手三郎 脚本:香村純子 監督:杉原輝昭
音楽:高木洋 アクション監督:福沢博文 特撮監督:佛田洋(特撮研究所)

【公開日】2018年8月公開


【販売元】東映株式会社
【発売元】東映ビデオ株式会社

***********************************



『移動都市/モータル・エンジン』LAプレミア&サンパウロコミコンレポート


映画情報どっとこむ ralph 世界中で社会現象を巻き起こした『ロード・オブ・ザ・リング』『ホビット』3部作で知られるピーター・ジャクソンが製作・脚本を務める冒険ファンタジー超大作『移動都市/モータル・エンジン』が2019年3月1日(金)に公開となります。


この度、本国の公開に先駆け、現地時間12月5日(水)【日本時間:12月6日(木)】にLAプレミアを開催!

さらに、現地時間12月6日(木)【日本時間12月7日(金)】には、サンパウロコミコンにピーター・ジャクソンとクリスチャン・リヴァーズ監督が生中継で登場しました!
LAで行われたプレミアイベントには、主人公へスターを演じたへラ・ヒルマーほか、ロバート・シーアン、ヒューゴ・ウィーヴィング、ジヘ、レイラ・ジョージ、スティーヴン・ラングらといった豪華メインキャスト陣に加え、クリスチャン・リヴァーズ監督や『ロード・オブ・ザ・リング』『ホビット』シリーズを手掛けた脚本のフィリッパ・ボウエンといったスタッフ陣らが全員集結!プレミア上映には舞台挨拶にはピーター・ジャクソンも登壇し、会場に集まった熱狂的ファンも大興奮の盛大なイベントとなりました!
さらにその後、ピーター・ジャクソンとクリスチャン・リヴァーズ監督はサンパウロで開催されているコミコンイベントに生中継で登場!遠い海の向こうから本作の完成を期待しているブラジル・サンパウロの熱狂ファンの前で渾身の最新作の出来栄えや意気込みについて大いに語り明かしました!

映画『移動都市/モータル・エンジン』L.Aプレミア 概要
開催日時:日本時間 12月6日(木)11:30頃/現地時間12月5日(水) 18:30頃
場所:ロサンゼルス リージェンシーヴィレッジシアター
登壇者:ヘラ・ヒルマー(ヘスター役)、ロバート・シーアン(トム役)、ヒューゴ・ウィーヴィング(ヴァレンタイン役)、
スティーヴン・ラング(シュライク役)、ジヘ(アナ役)、レイラ・ジョージ(キャサリン役)、
クリスチャン・リヴァーズ(監督)、フィリッパ・ボウエン(脚本)
ピーター・ジャクソン(製作・脚本) ※ピーター・ジャクソンはプレミア上映舞台挨拶のみ

映画『移動都市/モータル・エンジン』サンパウロコミコン 概要
開催日時:日本時間 12月7日(金)13:00頃/現地時間12月6日(木) 20:00頃
場所:サンパウロ Auditório Cinemark XD
登壇者:ピーター・ジャクソン(製作・脚本)、クリスチャン・リヴァーズ(監督) ※生中継で出演

映画情報どっとこむ ralph 会場には、本作の舞台となっている荒廃した地をイメージしたシックなカラーのカーペットが敷かれ、また豪華キャスト・スタッフ陣を一目見ようと集まった観客たちは劇中に登場する移動都市ロンドンの国民さながらに、それぞれがイギリスの国旗を振りながら大熱狂!地元アメリカをはじめ、世界各国から大勢のメディアが押し寄せ、『ロード・オブ・ザ・リング』『ホビット』シリーズを生み出してきたピーター・ジャクソンによる、新たな冒険物語の注目度の高さが窺える盛り上がりのなかプレミアイベントがスタート!

世界を支配しようとする巨大移動都市ロンドンに立ち向かう主人公のへスターを演じたヘラ・ヒルマー、へスターと冒険をともにするトムを演じたロバート・シーアン、へスターの復讐相手でもあり、巨大移動都市ロンドンの権力者であるヴァレンタインを演じたヒューゴ・ウィーヴィング、へスターやトムと旅を共にする反移動都市同盟リーダーの空賊アナの演じたジヘ、ヴァレンタインの娘を演じたレイラ・ジョージ、へスターの命を狙う謎の追跡者シュライク演じたスティーヴン・ラングといった豪華キャスト陣、そして『ロード・オブ・ザ・リング』『ホビット』シリーズをはじめとする様々なピーター・ジャクソン作品に携わり、本作で遂に長編監督デビューを果たしたクリスチャン・リヴァーズ、ピーター・ジャクソンとこれまで何度もタッグを組み、本作でも脚本を務めたフィリッパ・ボウエンらが登場すると、会場には大きな歓声が巻き起こり、キャスト&スタッフ陣は、熱烈なファンからのサインや写真撮影の要望に丁寧に応えました。

黒のヴァレンティノのドレスを身に纏って登場したヘラ・ヒルマーは、本作について
ヒルマー:最高の世界を作れたわ。ピーターや監督と一緒に最高のチームでね。わたしが演じたヒロイン、へスターというキャラクターも魅力で溢れていて、すべてが新鮮でワクワクしたわ。

と満足げにコメント。ピーター・ジャクソンについては

ヒルマ―:素晴らしいわ。彼はとてもクリエイティブよ。彼のすることすべてが映画のかたちにとなっていくの!

と称賛の言葉を述べ、ピーター・ジャクソン作品ならではの独特な世界観での撮影について

ヒルマ―さん:撮影セットにすごく手が込まれていて、アミューズメントパークか何かのようだったわ!この世のものではないような美しい建物の中で上から吊るされたり、機械の上で動き回ったりしながらバトルシーンを撮影したわ。

と振り返っています。
映画情報どっとこむ ralph 『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズでピーター・ジャクソン作品に参加した経歴のあるヒューゴ・ウィーヴィングは
ウィーヴィング:ピーター・ジャクソン、そして最高のチームと、また一緒に仕事をできることは光栄だよ。この作品は以前出演した『ロード・オブ・ザ・リング』の世界観とは大きく異なるからね。このプロジェクトに参加できて嬉しいよ。とても複雑な世界だからイマジネーションをたくさん働かせたよ。

とコメント。本作のオファーが来た時について問われ、

ウィーヴィング:まず脚本を読んだんだ、何も聞かずにね。壮大な冒険で、たくさんの魅力的なキャラクターがいて素晴らしかったよ。とても斬新な世界観で、徐々に役に入り込んでいった。破壊された世界を作り直していく、どんどん終焉へと近づいていく…今まで見たことのない映画だと思ったよ。

と見どころを明かしました。

監督を務めたクリスチャン・リヴァーズは、今回ピーター・ジャクソンから直々に監督の指名を受けたようで

リヴァーズ監督:彼はいろんな作品を撮ることにとても意欲的だけど、沢山の作品に参加していてとても忙しそうにしていたから、それを理由に僕に声がかかったと思っていたんだ。でも彼が自発的に僕にオファーをしてくれていたと知って、とてもスペシャルな気分だよ!

と笑顔でコメント。本作については

リヴァーズ監督:最近はリメイクやリブートされた作品、フランチャイズ作品が増えてきていて、どれも面白くて素晴らしい作品ばかりだけど、僕たちはこの映画で新しい作品を作り出すことに挑戦した。だから、みんなにはこの映画を通して、これまでにない新しい映像体験をしてほしいと思っているよ。

と明かしました。

ピーター・ジャクソンとともに脚本を手掛けたフィリッパ・ボウエンは“都市が都市を喰う”という独特の世界観が展開される本作の脚本執筆を振り返り、

ボウエン:簡単なことではなかったわ。書き上げるのにとても時間がかかった。たくさん考えたし、多くの時間を費やした。でも、彼とまた一緒に仕事ができて本当にラッキーだったわ。

とピーター・ジャクソンへの絶大な信頼を明かし、仕上がった映画については

ボウエン:キャストたちが本当に素晴らしいの!クリスチャン・リヴァーズ監督とも初めて仕事ができて最高だったけど、やっぱりキャストね!

と劇中で大活躍を見せるフレッシュなキャスト陣を大絶賛!

ボウエン:観客のみんなが楽しんでくれることを祈ってるわ!だってこんな壮大で素晴らしい世界が待っているんだから。トム・ホルケンボルフ(『マッドマックス 怒りのデス・ロード』)が魅力的な楽曲をつけてくれたし、最高の仕上がりよ、みんな驚くと思うわ。

とメッセージを寄せました。

映画情報どっとこむ ralph その後のプレミア上映の舞台挨拶にはピーター・ジャクソンも登壇し、客席から一際大きな歓声と拍手で迎え入れられた面々!
ピーター・ジャクソン、フィリッパ・ボウエンが絶賛してやまないキャスト陣は、ピーター・ジャクソン作品に参加できたことに終始興奮した様子で、ピーター・ジャクソンをはじめ、過去作品で何度もタッグを組んできたベテランキャスト・スタッフ陣はこれまでの作品と一線を画した独特な世界観で描かれる冒険物語に自信満々たっぷりの様子で会場を後にしました!


また、翌日ブラジルで開催されたサンパウロコミコンには、本作の特設イベントステージが用意され、生中継でピーター・ジャクソンとクリスチャン・リヴァーズ監督が登場!遠い海の向こうから本作の完成を期待しているブラジル・サンパウロの熱狂的ファンの前で渾身の最新作の出来栄えや意気込みについて大いに語り明かしました!

ピーター・ジャクソン率いる新たなチームが満を持して贈る最新作に是非ご期待ください!
移動都市/モータル・エンジン
2019年 3月1日(金)全国公開!

公式HP:
http://mortal-engines.jp/

***********************************

製作:ピーター・ジャクソン
監督:クリスチャン・リヴァーズ
出演:ヘラ・ヒルマー,ロバート・シーアン, ヒューゴ・ウィーヴィング,ジヘ,ローナン・ラフテリー,レイラ・ジョージ,パトリック・マラハイド,スティーヴン・ラング
原作:フィリップ・リーヴ著/安野玲 訳「移動都市」(創元SF文庫刊)
原題:Mortal Engines
配給:東宝東和
(C)Universal Pictures


新番組『ウルトラマン ニュージェネレーションクロニクル』快獣ブースカ x ペガッサ星人ペガの掛け合いも!


映画情報どっとこむ ralph 新番組『ウルトラマン ニュージェネレーションクロニクル』が、2019年1月5日(土)より毎週土曜朝9:00~ テレビ東京系にて放送開始が決定しました。

当番組は、2013年の『ウルトラマンギンガ』から現在放送中の『ウルトラマンR/B(ルーブ)』までのテレビシリーズや劇場版作品から、人気のエピソードをセレクト放送するほか、新たな切り口で再構成した総集編なども加えてオンエアする、お楽しみ満載の新番組です。

本作品のナビゲーターを務めるのは、『ウルトラマンR/B』でウルトラマンシリーズ初登場となった快獣ブースカ(CV:冨永みーな)と、『ウルトラマンジード』(2017年)で主人公・朝倉リクの相棒として活躍したペガッサ星人の男の子・ペガ(CV:潘めぐみ)。エピソード紹介のみならず、二人が織りなす愉快な掛け合いもこの番組の大きな見どころです。

セレクト作品では、『劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!!』(2018年)を早くも分割放送するほか、2019年3月8日(金)に全国ロードショーとなる最新作『劇場版ウルトラマンR/B セレクト!絆のクリスタル』の公開を記念して、テレビシリーズ『ウルトラマンR/B』全25話を一挙に紹介する特別総集編も放送致します。また、朝倉リク役・濱田龍臣さんや、セレクト作品にちなんだスペシャルゲストもしばしば登場し、番組を盛り上げて参ります。

ウルトラマンギンガ、ビクトリー、エックス、オーブ、ジード、ロッソ、ブルの、ニュージェネレーションウルトラヒーローの活躍を!

番組タイトル:『ウルトラマン ニュージェネレーションクロニクル』

放送局:テレビ東京系6局ネット
放送開始日:2019年1月5日(土)
放送時間:毎週土曜日9:00~9:30
製作:円谷プロダクション

公式サイト:
http://ani.tv/ngc/


映画情報どっとこむ ralph そして!来春公開の映画の情報もどうぞ!
2018年7月から放送しているテレビ番組『ウルトラマンR/B』の映画『劇場版ウルトラマンR/B セレクト!絆のクリスタル』
が、2019年3月8日(金)より公開決定!

公式サイト:
https://m-78.jp/rb/movie/

公式Twitter:
@ultraman_series

『ウルトラマンR/B』はウルトラマンシリーズ初となる、兄「湊カツミ」(演:平田 雄也)、弟「湊イサミ」(演:小池 亮介)の兄弟がウルトラマンに変身。女子高生の妹「湊アサヒ」(演:其原 有沙)、服飾デザイナーで主人公たちの父「湊ウシオ」(演:山崎 銀之丞)、主人公達の変身アイテムルーブジャイロとルーブクリスタルの研究をしていた母「湊ミオ」(演:眞鍋かをり)たちとともに織り成す、痛快で壮大な特撮家族ドラマとなっています。

『劇場版ウルトラマンR/B セレクト!絆のクリスタル』では、湊ファミリーの前に謎のウルトラマン「ウルトラマントレギア」や怪獣が出現。前作『ウルトラマンジード』の主人公 朝倉リク(演:濱田龍臣)も加わり、激闘を繰り広げます。さらに、湊ファミリーの熱い想いが誕生させる新ヒーロー「ウルトラマングルーブ」も大活躍いたします。

【イントロダクション】

「君はウルトラマンか? 湊カツミか?」
突如綾香市に現れた謎のウルトラマン、ウルトラマントレギア。
トレギアが着きつけた夢をかなえるための問いかけに、カツミは“自分の夢”を模索する――
一年ぶりに出現した怪獣を前に、ウルトラマンロッソ=湊カツミ、ウルトラマンブル=湊イサミ、そしてウルトラマンジード=朝倉リクも加わり激闘を繰り広げる!それぞれの夢に向かって歩みだす兄弟と、家族の絆をあきらめない湊ファミリーの熱い想いが、ウルトラマングルーブを誕生させる!


過去記事:
つるの剛士主題歌担当!『劇場版ウルトラマンR/B セレクト!絆のクリスタル』製作発表会atコミコン
http://eigajoho.com/133724


映画情報どっとこむ ralph 前売券情報

●数量限定!劇場版 ウルトラマンR/Bオリジナル ルーブクリスタル付ムビチケ
2018年12月14日発売 ※一部劇場を除く

親子ペア2,500円(税込)/ 一般 1,700円(税込)/ 小人1,200円(税込)
※「劇場版ウルトラマンR/B オリジナル ルーブクリスタル」は無くなり次第終了となります。※親子ペア券、一般券、小人券それぞれ一枚につき、「オリジナル ルーブクリスタル」は一つ付きます。
※ご覧になる上映劇場がムビチケに対応しているかご確認の上、お買い求めください。※オリジナル ルーブクリスタル単体での取扱いはございません。

●ムビチケカード(チケットのみ商品)
2018年12月14日発売 ※一部劇場を除く
価格:親子ペア2,200円(税込)/ 一般1,400円(税込) / 小人900円(税込)
※券面の絵柄は「劇場版 ウルトラマンR/Bオリジナル ルーブクリスタル」と同じものになります。
※ご覧になる上映劇場がムビチケに対応しているかご確認の上、お買い求めください。
当日鑑賞料金 一般:1,800円/小人(3才以上):1,000円(税込)

***********************************

配給:松竹メディア事業部
©劇場版ウルトラマンR/B製作委員会
(C)円谷プロ


超特急カイこと小笠原海:再びカネキの親友ヒデ役『東京喰種 トーキョーグール2(仮)』


映画情報どっとこむ ralph 2018年7月「東京喰種 トーキョーグール:re」の最終巻(16巻)発売により完結を迎えた、全世界累計発行部数3700万部を誇る超人気コミックス。

2017年7月29日には実写映画『東京喰種 トーキョーグールが世界29ヶ国で公開され今も尚拡大中であり、世界的な大ヒットを記録している。そんな本作が、新たなスタッフにより進化した実写映画続編『東京喰種 トーキョーグール2(仮)』として、2019年夏に日本公開される。
食物連鎖の頂点とされる人間を食らう種族・喰種(グール)が潜む街・東京を舞台に、人間でありながら喰種としての能力に目覚めた金木研(カネキ ケン/窪田正孝さん)が、悩み葛藤しながらも人間と喰種の「共存」に向けて闘う姿を描いた本作。

カネキの最大の宿敵である喰種・月山習(ツキヤマ シュウ)役に松田翔太さん、ヒロインの霧嶋董香(キリシマ トーカ)役に山本舞香さん、西尾錦(ニシオ・ニシキ)役に白石隼也さんと若手人気俳優の共演でも注目を集めている。

この度、主人公カネキの親友ヒデこと永近英良(ナガチカ ヒデヨシ)役を、前作に続き、メインダンサー&バックボーカルグループ「超特急」のカイこと小笠原海さんが演じることが決定した。

続投することとなったヒデ役は、カネキとは正反対の明るい性格で、原作でも人気の高いキャラクター。

映画情報どっとこむ ralph もともと大の原作ファンである小笠原さんは、続編で再びヒデ役を演じることについて小笠原さんは感激の様子で、

小笠原海/超特急(永近英良 役)コメント
再びヒデとして東京喰種の世界に帰ってくることができて原作の大ファンとして心から幸せな時間でした!あの現場の熱量を毎回楽しみにしており、今でも恋しく思います。ヒデという人物が親友カネキにとっての柱、そしてそっと寄り添える光であれるように、という気持ちで演じさせていただきました。今作では勝手にカネキと月山さんとで三角関係だと思っていました…(笑)前作よりもクレッシェンドしている喰種の世界を皆様に堪能してもらえることを楽しみにしています。

映画情報どっとこむ ralph また、出番がない日も現場に行き、一ファンとして存分にその空気を楽しんだとのこと。新たな強敵・月山との熾烈な闘いが繰り広げられる本作において、カネキが唯一心を許せる貴重な存在のヒデ。再び思い入れのあるキャラクターを務める、小笠原さんの熱演っぷりにもぜひご期待ください!

『東京喰種 トーキョーグール2(仮)』

公式サイト:
http://tokyoghoul.jp/

公式twitter:
https://twitter.com/tkg_movie

物語・・・
食物連鎖の頂点とされる人間を食らう種族・喰種(グール)が潜む街・東京。大学生のカネキは、ある事件をきっかけに人間と喰種のハーフとなり、2つの世界の狭間で葛藤しながらも、いまは喰種たちの駆け込み寺でもある喫茶店「あんていく」に身を寄せており、トーカらとともに生活をしている。そんな最中、「美食家(グルメ)」と呼ばれる喰種・月山が「あんていく」を訪れる。月山を厄介者だと言い露骨に嫌な顔をするトーカは、カネキに「あいつとは関わらない方がいい」と釘を刺す。

だが、月山は人間と喰種のハーフであるカネキの特殊な「におい」に目をつけ、カネキを「グールレストラン」へ招き入れる。

カネキVS月山…それぞれの【正義】がぶつかり合い、人間と喰種の共存を賭けた闘いがいま始まる―。


***********************************

原作:石田スイ「東京喰種 トーキョーグール」 (集英社「ヤングジャンプ」連載)
出演:窪田正孝、山本舞香/松田翔太
配給:松竹
公開:2019年夏全国公開
©石田スイ/集英社 ©2019「東京喰種 トーキョーグール2」製作委員会


ヒーロー映画の歴史を覆す!『シャザム!【仮!】』悪ノリ全開!な日本版特報を解禁!


映画情報どっとこむ ralph 見た目はマッチョでぴちぴちコスチュームがインパクト大のオッサンルック!
しかし中身は、悪ノリ全開のコドモ!というアメコミ映画史上初!のヒーローが誕生!

「スーパーマン」「バットマン」のDC映画最新作『シャザム!【仮!】』が2019年4月19日(金)に公開決定!

あわせて、シャザムが悪ノリ全開!な日本版特報を解禁となりました!

思春期真っ只中の少年ビリーは、ある日、魔術師からヒーローの才能を見出され、世界の救世主に選ばれちゃって、ある言葉を叫ぶと、心は少年のまま体は大人のスーパーヒーローに変身できるようになる。

その言葉とは・・・「シャザム!」。その最強サイコ―な魔法の言葉を唱えると、【S=ソロモンの知力、H=ヘラクラスの強さ、A=アトラスのスタミナ、Z=ゼウスのパワー、A=アキレスの勇気、M=マーキューリーの飛行力】という6つのスーパーパワーを持ち合わせるヒーローに変身する!

今回初めて解禁された日本版特報映像では、シャザムが自らのスーパーパワーで強盗を撃退し「君たち!ボク、スーパーヒーローです!」と街の人々にアピールしているが。。



映画情報どっとこむ ralph 果たして彼は笑いで、絶体絶命の世界を守れるのだろうか?!?!

ユーモアあふれる新ヒーローの誕生に期待が高まる!
来年GW、“シャザム”が日本中に爆笑をお届けする!


『シャザム!【仮!】』
原題:SHAZAM!

2019年4月19日(金) 全国公開ロードショー

公式サイト:
shazam-movie.jp


***********************************

監督:デヴィッド・F・サンドバーグ
製作:ピーター・サフラン(「死霊館」シリーズ、「アナベル」シリーズ、『アクアマン』)
出演:ザッカリー・リーヴァイ、アッシャー・エンジェル、マーク・ストロング、ジャック・ディラン・グレイザー
全米公開:2019年4月5日
配給:ワーナー・ブラザース映画
©2019 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.