「特撮」カテゴリーアーカイブ

キッズ隊員募集!ウルトラマンステージin 福岡


25587_vSVfLXMnFT
円谷プロダクションは、2014年9月6日(土)に福岡県福岡市にて、地域の文化振興およびウルトラヒーローファンとのコミュニケーションの場ともなる参加型のエンターテインメントイベント

「2014 ウルトラマンレジェンドステージ in 福岡サンパレス」

を開催致するそうです!

25587_RKlOBUcXvrこのイベントは2部構成で、

第1部ではウルトラヒーローと一緒のステージに上がる子供たち「ウルトラマンキッズ隊員」を一般から募集も!

また

第2部は、声優/俳優として人気が高く、また自身の劇団も率いる関智一による演出の下、TV『ウルトラマンギンガ』主演の根岸拓哉が、ウルトラヒーローと共に出演します!

「2014 ウルトラマンレジェンドステージ in 福岡サンパレス」開催概要

会場:福岡サンパレス ホテル&ホール(福岡県福岡市博多区築港本町2-1)
http://www.f-sunpalace.com/
開催日: 2014年9月6日(土)
時間:1回目11:00開演/2回目15:00開演 ※客席開場は各回・開演30分前
公式ウェブサイト http://m-78.jp/legend/

チケット料金・販売
(チケット前売料金)
1階席:3,300円/2階席:2,800円
※いずれも税込。当日券各300円増
※全席指定・3歳以上有料/2歳以下膝上無料
※7月12日(土)チケット一般販売開始

(プレイガイド)
・セブンイレブン(セブンチケット) 店頭マルチコピー機セブンコード:032-500

主催:(株)円谷プロダクション
※イベント内容等は予告無く変更する場合がございます。予めご了承下さい

ウルトラマンキッズ隊員の40名大募集!!

第1部の「ウルトラマンナイスのウルトラQイズ!!」ステージ上にて、ウルトラヒーローと一緒にステージを盛り上げてくれる「ウルトラマンキッズ隊員」を合計40名様募集致します。

募集人数:各回20名様(合計40名様)
※応募者多数の場合、抽選となります
募集期間:2014年7月12日(土)~8月24日(日)
応募方法:前売りチケットをお買い求めの上、公式ウェブサイトより応募
抽選結果発表:2014年8月29日(金)
※公式ウェブサイト上にて当選者を発表の上、同日付で当選通知を発送

ウルトラマンキッズ隊員いかがですか、絶対思い出になりますよね!


********************************************************************



『ウルトラセブン』HDリマスター Blu-ray BOX発売決定!


映画ではないのですが...ウルトラ リスペクトと言うことでご紹介!

愛した地球。背負った傷。その全て――――――鮮明に描き出す

1967年のテレビシリーズ放送開始から約半世紀を経た今なお絶大な人気を誇る『ウルトラセブン』が、『ウルトラマン』『ウルトラマンティガ』に続き、HDリマスター Blu-ray BOX第三弾として2014年11月21日(金)BOX Iのリリースが決定しました!

ウルトラセブン
『ウルトラセブン』Blu-ray BOX商品概要(全2巻)
ウルトラセブンBOXI <BOX I>
発売日:2014年11月21日(金)
収録話数:第1話~第25話を収録(第12話は欠番)

ウルトラセブンBOXII<BOX II>
発売日:2015年1月28日(水)
収録話数:第26話~第49話を収録

価格:29,500円(税抜) ※各巻本編4枚組+特典ディスク1枚
発売元:円谷プロダクション
販売元:バンダイビジュアル

※パッケージの内容は予告なく変更になる可能性がございます。あらかじめご了承ください。
※最新情報は特設サイトにては随時更新致します。
『ウルトラセブン』Blu-ray BOX特設サイト:http://m-78.jp/ultraseven-bd/

ダン隊員
ウルトラセブンの魅力とは

地球人とともに戦う宇宙人ヒーロー
ガッツ星人ウルトラセブンが「地球人たちと対等」というポジションをとったことが、作品の大きな魅力。セブンは人間サイズを取ることが非常に多く、巨大化・ミクロ化機能を自在に使い分けます。侵略宇宙人も当初は人間に化けていることが多く、セブンの闘いも実に多種多様なものとして描かれています。事件は解決しても問題提起は残り続ける……そんな深いエピソードも多数存在します。

そして

空海陸と多彩な活躍を見せる超兵器
娯楽作品としての『ウルトラセブン』の魅力は、格段にグレードアップしたウルトラ警備隊が使用する多彩なメカ類や装備に結晶化。空想特撮ベースの「世界観」を緻密に構築し、ストーリーに活かしてドラマに没頭させ、同時にビジュアル・デザイン面で美的な感覚を刺激する。その点で『ウルトラセブン』は歴史に残るエポックメイキングな作品です!

********************************************************************


【キャスト】
キリヤマ隊長:中山昭二、モロボシ・ダン隊員:森次浩司、友里アンヌ隊員:菱見百合子、フルハシ・シゲル隊員:石井伊吉(現・毒蝮三太夫)、ソガ隊員:阿知波信介、アマギ隊員:古谷 敏、ヤマオカ長官:藤田 進、ウルトラセブン:上西弘次、ナレーター:浦野 光
【監督】
円谷 一/野長瀬三摩地/満田かずほ(※)/鈴木俊継/実相寺昭雄/飯島敏宏/安藤達己
※“かずほ”は「禾」へんに「斉」
【脚本】
金城哲夫/山田正弘/菅野昭彦/若槻文三/上原正三/佐々木守/市川森一/藤川桂介/南川 龍/赤井鬼介/山浦弘靖/川崎 高

(C)円谷プロ


『イン・ザ・ヒーロー』吉川晃司主題歌&ヒーロー参戦!


唐沢寿明主演最新作『イン・ザ・ヒーロー』が9月6日(土)より全国で公開ですが。

この度、本作のキックオフ会見が行われました!!

主演の唐沢寿明さんほか、「夢をかなえるゾウ」で200万部以上を売り上げ、本作の脚本を担当した水野敬也さん、武正晴監督、そしてこの会見にて発表された主題歌「Dream On」を担当する、吉川晃司さんが登壇しました。

インザヒーローキックオフ
映画『イン・ザ・ヒーロー』キックオフ会見

実施日:6月30日(月)
場所:東京国際フォーラム ホールD5(東京都千代田区丸の内3-5-1)
登壇者:唐沢寿明(主演)、吉川晃司(主題歌)、水野敬也(脚本)、武正晴(監督)

会場に超満員のマスコミが集まる中始まったキックオフ会見。まずはじめに、本作のプロデューサーである遠藤茂行さん(東映株式会社)と李 鳳宇(リ ボンウ)さんが本作の企画趣旨を説明。そして夢を追うすべての人に贈るこの作品にふさわしい主題歌「Dream On」を作詞作曲から吉川晃司さんが担当する事が発表されました。

【トーク内容】

MC:皆さま、本日は映画『イン・ザ・ヒーロー』キックオフ会見にお越し下さいまして、誠にありがとうございます。『イン・ザ・ヒーロー』は、観客に顔を知られることなく、肉体を酷使しながら闘うスーツアクターが主人公の物語です。彼らは、アクション映画や特撮ヒーローものにはなくてはならない方々ですが、一般には知られざる影の存在です。

本作は、そんな彼らが、ハリウッドの映画アクターですら降板する、危険なヒーローアクション映画に挑む、日本一のスーツアクターの物語であり、夢追うすべての人に贈る応援エンタテインメントです。

さて、それでは、本日の会見に駆けつけて下さった皆様にご登場頂きましょう。
主演の唐沢寿明さん、脚本を担当された水野敬也さん、武正晴監督、そして、本作の主題歌「Dream On」を担当されました吉川晃司さんです!みなさまお一人ずつご挨拶をお願いいたします。

唐沢さん:本日はたくさんの方にお集まりいたただき大変光栄です。
とにかく精一杯、一生懸命やるしかない撮影の連続でした。この想いが観客の皆さんに届けばいいと思います。完成を楽しみにしていてください。

吉川さん:ほぼ完成している映像に歌を合わせていますが、映像を観たときはものすげえいい映画だなと感動したので、全力で曲を書かせていただきました。

水野さん:
普段ずっと本を書いているので、こんな華やかな場所に出るなんて恐縮です。魅力ある作品に到達するまで集中できるように他の仕事を1年入れないでくれと事務所に頼みました。全く原作のないオリジナル脚本で、これこそ映画のあるべき姿だと思います。この作品の一員に加われて嬉しく思います。

武監督:監督の武です。本日はお集まりいただきありがとうございます。
1年前くらいにシナリオの決定稿を見せてもらって、普段僕らがやっている事を映画にするということでプレッシャーもありましたが、この企画に唐沢さんがいて、水野さんがいて、そして新たに吉川さんが加わって、完成に向けていい映画になっていると思います。よろしくお願いします。

MC:ありがとうございます。
それではお一人ずつに私から質問をさせていただけばと思います。まずは唐沢さん、本作は、観客に顔を知られることなく、肉体を酷使しながら闘う彼らが、 一直線に夢を追い求める熱い想いを描く作品です。実際にスーツアクター経験のある唐沢さんですが、初めて台本をお読みになった時、どのように思いましたか?

続きを読む 『イン・ザ・ヒーロー』吉川晃司主題歌&ヒーロー参戦!


中川翔子、ヒロイン吹替声優に!『トランスフォーマー/ロストエイジ』



『トランスフォーマー/ロストエイジ』

日本では8月8日(金)から夏休み全国公開されますが、この度、公開に先立ち、『トランスフォーマー/ロストエイジ』日本語吹替版のキャストとして、歌手やタレント活動で大活躍の中川翔子さんが、NEWヒロイン、ニコラ・ペルツ役の声優を担当することが決定しました。

演じるのは主演マーク・ウォールバーグが演じるケイドの大事な一人娘テッサ(ニコラ・ペルツ)。

中川さんの元気でポップなイメージがテッサ役にぴったりであること、また特撮系の作品を支持し、それを独特の愛情表現で見せるなど、まさに「トランスフォーマー」の世界観にぴったりであることから起用されました。

今回の声優を務めた中川翔子さんからのコメントです!

「実写の洋画では初めての声優チャレンジでドキドキでしたがとても楽しめました。「トランスフォーマー」シリーズは実はこれまで興味はありながら見る機会がなかったのですが、今回このようなお話をいただき、これをきっかけにと拝見しましたが、まさに自分のツボにハマる大好きな作品でした。

特に主人公のオプティマスプライムとバンブルビーはとても魅力的なキャラで、彼らと声を通じ共演できたことはとても嬉しかったです。また、今回、私が声優を担当したテッサ役は、映画の中で重要な役割を見せますのでご期待ください。」


中川翔子 オプティマス&バンブルビーと待望の共演!!

『トランスフォーマー/ロストエイジ』

8月8日(金)より、夏休み全国ロードショーです!

********************************************************************

配給&宣伝:パラマウント ピクチャーズ ジャパン


武井壮 マイケル・ベイ監督直談判!@香港


『トランスフォーマー/ロストエイジ』 すべてが度胆を抜くスケールの香港ワールドプレミア開催!”トランスフォーマー30周年記念大使”武井壮さん、マイケル・ベイ監督への出演直談判は大成功!


ハリウッド超大作『トランスフォーマー/ロストエイジ』。

日本では8月8日(金)から全国公開されます。

そして、公開に先立ち、マイケル・ベイ監督、主演マーク・ウォールバーグほかキャストたちが映画のロケ地でもある香港に集結。

全世界20カ国以上から集まった300名以上のマスコミハリウッドからも大勢の関係者が駆けつけワールドプレミアが開催されました。


レッドカーペットには香港のランドマークである香港文化中心に、等身大約6mのオプティマスプライムが初登場。映画関係者やキャストほか、日本からは「トランスフォーマー30周年記念大使」の武井壮さんが唯一のセレブリティゲストとして招待されました。

大のトランスフォーマーファンの武井さんは本作の出演が決定、昨年10月にこの香港の地で撮影に参加しましたが、残念ながらスケジュールの都合で出演することがかないませんでした。しかしながらその後、日本語吹き替え版アフレコにも挑戦、そしてこのたび、再びこの地に降り立ち、トレードマークのタンクトップを脱ぎ捨てタキシード姿で監督のマイケル・ベイにレッドカーペット上で直談判し、「トランスフォーマー次回作に出演」の約束を取り付けました!

『トランスフォーマー/ロストエイジ』 香港ワールドプレミア
開催日時:6月19日(木)16:30~(現地時間)
開催場所:香港文化中心

武井壮さんのレッドカーペットコメント

実は武井壮はこの映画に出る予定でした、去年撮影で香港に行ったんですが、押してしまって次の現場に入らないとならず出演を逃しました。今回は30周年記念大使に選んでいただき声優もちょっとやらせていただきました。もう少しでハリウッド進出だったので惜しかった。

次回作は出られるなら何でもいいです。ぜひオートボットを1台与えて欲しい!主演の皆さんと絡む謎のアジア人役とか…ハリウッド進出1本目にしてはハードル高いかもしれませんが(笑)。

初めてのレッドカーペットはスターがいっぱいいるので緊張します、主演のマークもこちら側を歩くのでドキドキです。子供の頃から車もロボも好きだから当然TFが大好きで小さい頃からずっと見ていたので、30周年記念大使は本当に嬉しいです。

監督のマイケル・ベイが前に香港に来たのも覚えていてくれて嬉しかったです。今回残念ながら出られなかったので、次回作にぜひ出演させていただきたいと言ったら、監督がオッケーだと言ってくれました。それまで猛烈に身体を鍛えておきたいと思います、次回作もお楽しみに!

トランスフォーマー/ロストエイジE74
『トランスフォーマー/ロストエイジ』は、8月8日(金)夏休み全国公開!
公式ホームページ:http://www.tf-movie.jp/

********************************************************************


『トランスフォーマー/ロストエイジ』
監督:マイケル・ベイ(『トランスフォーマー』シリーズ、『アルマゲドン』)
製作総指揮:スティーブン・スピルバーグ、ロレンツォ・ディ・ボナベンチュラ
出演:マーク・ウォールバーグ、二コラ・ペルツ、ジャック・レイナー、スタンリー・トゥッチ、ソフィア・マイルズほか
配給&宣伝:パラマウント ピクチャーズ ジャパン