「特撮」カテゴリーアーカイブ

映画『G.I.ジョー:漆黒のスネークアイズ』日本撮影決定製作発表会&御祈祷


映画情報どっとこむ ralph 世界的な人気を誇るアクションフィギュアをもとに映画化され、ハイテクガジェットや特殊マシンを駆使し世界を守る最強の戦闘エキスパートチーム「G.I.ジョー」と、世界支配を目論む悪の組織「コブラ」の戦いを描き、日本をはじめ全世界でメガヒットを記録した大ヒットアクション映画『G.I.ジョー』。この度、刀を武器に戦い「G.I.ジョー」最強の戦闘能力を持つシリーズNo.1人気キャラクター”スネークアイズ“を主人公に据え、漆黒のマスクで正体を隠し、これまで謎に包まれてきた”スネークアイズ”誕生の秘密が明かされる、ファン待望のシリーズ最新作『Snake Eyes(原題)』の製作発表会が行われ、ここ日本にて撮影が敢行されることが明かされるとともに、邦題『G.I.ジョー:漆黒のスネークアイズ』として、2020年に日本で全国公開されることが決定致しました!


この度、日本各地のロケ撮影の開始前に、ロベルト・シュヴェンケ監督、主演のヘンリー・ゴールディング、平岳大、安部春香、小路アンドリュー、イコ・ウワイス、そしてアクション監督を務めた谷垣健治といった豪華キャスト&スタッフ陣が来日し、製作発表会に登壇いたしました。またハリウッド映画では異例となる数か月に及ぶ日本国内撮影の成功を祈り、会場の日枝神社にて来日キャストとスタッフ一同にてご祈祷を行いました。

映画『G.I.ジョー:漆黒のスネークアイズ』日本撮影決定 製作発表会

日時:1月10日(金)
会場:日枝神社(〒100-0014 東京都千代田区永田町2丁目10番5号)
登壇:
<第一部>エリック・ハウサム(エグゼクティブプロデューサー)、平 将明(内閣府 副大臣)
<第二部>ロベルト・シュヴェンケ(監督)、ヘンリー・ゴールディング(“スネークアイズ”役)、平岳大、安部春香、小路アンドリュー、イコ・ウワイス、谷垣健治(スタントコーディネーター/アクション監督)
<フォトセッションのみ>ジェフ・ワックスマン(エグゼクティブプロデューサー)

映画情報どっとこむ ralph ハリウッドによるビックプロジェクトの重要発表が行われるということで、溢れんばかりの大勢のマスコミ陣が集まったイベント会場。一体、ここ日本で何が発表となるのかと、マスコミ陣がいまかいまかとゲストの登場を待ちわびていると、エグゼクティブプロデューサーのエリック・ハウサムが登場し「たくさんのマスコミ陣にお集まりいただき、ありがとうございます。とても嬉しいです」と感謝の言葉とともに発表会がスタートしました。
続けて、今回発表となった最新作について、「本作は、ハリウッドでも有名な『G.I.ジョー』の映画シリーズの最新作で、コミック市場でも有名かつ象徴的であり、また日本でもゆかりのあるキャラクターである”スネークアイズ”誕生の物語が描かれていきます。彼はこれまでの映画でも語られたことがなく、そして常にマスクを着けているので声さえも誰も聞いたことがない謎のキャラクターでした。本作では、タフで孤独なスネークアイズが、日本の嵐影という組織に入り、忍者の道を歩んでいくところから描かれていきます。アクションもたっぷりと詰め込まれたスリル満載の話ですので、是非とも期待してください。」と、主人公スネークアイズと物語の概要を説明。

続けて、世界各国から集まったキャスト&スタッフ陣について問われると、「本作の為に、日本は勿論、イギリスやインドネシア、マレーシア、ドイツ、カナダなどから国際的で素晴らしいキャストがこの作品に集ってくれました。今回の来日は叶わなかったのですが、「トランスフォーマー」シリーズなども手がけるプロデューサーのロレンツォ・ディ・ボナヴェンチュラや、1作目にも登場したスカーレット役を今回演じるサマラ・ウィービングといった面々、日本からは他に石田えりさんも参加しています。」と、名だたるキャスト陣の名前を発表しました。

なぜ日本での撮影を選んだのかと問われると、「まずは、スネークアイズという日本にゆかりのあるキャラクターが主人公で、彼の物語を描くということで、日本を舞台に撮影をすることとなりました。個人的に、私は日本の映画監督である黒澤明さんの『7人の侍』がとても大好きで、黒澤さんが映画を撮影した地で、この映画を撮ることが出来ることをとても光栄に思っています。本作の物語は、日本で撮影をしないと完成しないものだと思っていますし、日本の文化や伝統にも直結していますので、お城や寺といったロケーションで、壮大なアクションも取り入れながら、数か月の撮影を予定しています。場所は姫路、大阪、茨城です。」と日本に向けた熱い想いと、撮影地についても明かしました。

本作は、内閣府が初めて実施する、地域経済の振興等に関する外国映画ロケーション誘致に関する実証調査の対象作品として選ばれていることから、本作の取り組みについて発表するために平将明 内閣府副大臣も登壇しました。

平副大臣は「この度、大変嬉しいことに海外作品のロケ誘致プロジェクトに『G.I.ジョー:漆黒のスネークアイズ』が採択されました。海外で人気があり、世界で公開される作品で日本を描いていただくことで、インバウンドの観光客が増えたり、また実際に撮影をすることで、エンターテインメントに関わる素晴らしい人材をより多く生み出すことが出来るのではと思っています。今回はロケ誘致の実証調査の事業ということで、支援をさせていただくこととなりました。製作の一部を支援すると同時に、これからロケがはじまるなかで、日本の素晴らしいと感じていただいた部分や、改善するべき部分なども共有いただき、今後ほかの国のロケ誘致にも負けないように、政府全体で取り組んでいきたいと思っています。まさに相応しい作品に選んでいただきました。大ヒットを祈っています。ありがとうございました。」と取り組みについての説明と感謝の気持ちを述べました。

作品概要やロケ誘致について説明をする第一部が終了し、遂にキャスト&スタッフ陣が登壇する第二部がスタート。
ロベルト・シュヴェンケ監督、主演のヘンリー・ゴールディング、平岳大、安部春香、小路アンドリュー、イコ・ウワイス、そしてアクション監督を務めた谷垣健治らが、大きな拍手とフラッシュの嵐に包まれながら会場に登場しました。

まず監督が日本で撮影することで、もっとも楽しみにしていることについて問われると、「私はずっと日本映画のファンで、海外の映画では日本の映画が特に好きなんです。今回、日本に来て、沢山のロケ地で撮影できることが嬉しくて、夢が叶った気持ちです。」と笑顔でコメント。

主演のヘンリーは『G.I..ジョー』シリーズでも一番人気のキャラクターであるスネークアイズを演じることについて「大変知名度も高く象徴的なキャラクターを演じることを光栄に思います。彼はとても謎に包まれたキャラクターですが、あのマスクの裏に一体なにを秘めているのか、彼がどのような過程を経てあのようなキャラクターになっていったのかが明かされていくというのは、私にとっても素晴らしい体験になると思います。」と撮影を楽しみにしている様子。

日本人でありながら主にイギリスを拠点として活躍しているアキコ役の安部さんは「海外で活動している日本人俳優としては、いつか日本でやりたいと夢を見ていたので、日本に帰ってくることが出来て、さらには一流の素晴らしいキャスト&スタッフの皆さんに囲まれて、とても感激しています」と念願の日本での撮影に喜びをあらわにしました。

ストームシャドー役の小路アンドリューさんは、「私は半分日本人なのですが、これまでの役者人生で日本人役を演じたことがなかったので、今回の撮影はとても興味深い経験になると思っています。自分の半分の血の伝統と文化を学ぶことができるので楽しみです。すべての役は必ず理由があって自分の元へ来ると思っているので、今回の役も頑張ります。」と意気込みを明かしました。

ケンタ役の平岳大さんは、ハリウッドの大作に参加することについて「1か月半くらい皆さんで汗を流して稽古をして、そして撮影に入ると、セットや衣装のスケールが本当に大きくて…。すでに世界のエネルギーをひしひしと感じています。撮影もこれからですが、どんな映画に仕上がるのか本当に楽しみです」とハリウッド大作ならではの大規模な撮影を体感し、驚きを隠せない様子。

ハードマスター役のイコ・ウワイスさんは、マーシャルアーツという経験でこれまでのシリーズと一風変わったアクションを披露することについ「祖父がインドネシアのプンチャック・シラットの達人で、私もマーシャルアーツを10歳からはじめました。今作では日本のスタイルと、私のスタイルを合わせ持ったアクションを谷垣さんチームとともに作り出すことがとても楽しみです。」と明かし、『G.I. ジョー』シリーズに欠かせないアクションが今作でどのように描かれるのか期待がかかります。

そして本作でアクション監督を務める谷垣健治さんは「すごいアクションが見れると思います!監督が日本映画にすごく詳しくて、『十三人の刺客』や、池広一夫監督の『無宿人御子神の丈吉 牙は引き裂いた』や、三隅研次監督の作品など、様々な日本映画の印象的なシーンを私に教えてくれて、そのアイデアを吸収しながら、ストーリーとキャラクターに基づいたアクションを作っていきました。個性的な武器がたくさん出てきますし、いろんなアクションの要素が全部詰まっているのが、このシリーズの魅力でもあると思うので、期待していただきたいです。」と自信を覗かせました。

ヘンリーはいよいよ開始する日本での撮影について楽しみなことについて問われると、「日本での撮影は初めてなのですが、2014年にTV番組の仕事で9つの都道府県を回り、そこで美しい日本の光景を目にしたので、今回もとてもワクワクしています。撮影地となる姫路、大阪、茨城で可能な限り美味しいものを食べ、日本の方々との時間も楽しみたいと思います。」と明かしました。

最後に監督がこれから撮影の始まる本作について「世界中の観客に、今までに描かれてこなかったシネマの側面をみせたいと思っています。チャンバラやカーアクションのほかに任侠っぽさなど日本の文化から引用した要素を盛り込んでいます。きっとこれまで見たことのない特別な作品になると思います。」、そしてヘンリーも「まったく新しい『G.I. ジョー』を見せることができるのではと思います。今まで開拓されなかった(『G.I.ジョー』シリーズの」領域に入っていき、監督のアイデアと日本への愛を込め、僕自身敬意を持って、日本の美しさを見せられたらと思います。」と意気込みを明かしました。


映画情報どっとこむ ralph イベントと同日、日枝神社にて、登壇したキャスト&スタッフ全員勢ぞろいで、日本での撮影の安全と、作品の成功を願うご祈祷に参加しました。


本作はハリウッド映画で異例とも言える数か月に及ぶ長期間の日本撮影が行われることで、いったいどのような映像が仕上がることになるのか、目が離せません!続報にも是非ご期待ください!


『G.I.ジョー:漆黒のスネークアイズ』
原題:「Snake Eyes」

公開日:2020年、公開

***********************************

CAST:
ヘンリー・ゴールディング (“スネークアイズ”役/ 『クレイジー・リッチ!』、『ラスト・クリスマス』他)
安部春香 (アキコ役/「エメラルド・シティ」他
小路アンドリュー (“ストームシャドー”役/『ワイルド・スピード EURO MISSION』、「アメリカン・ゴッズ」他
ウルスラ・コルベロ (バロネス役/「ペーパー・ハウス」他)
平岳大 (ケンタ役/『検察側の罪人』、『関ケ原』他)
イコ・ウワイス (ハードマスター役/『ザ・レイド』、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』他)
石田えり(『バンクーバーの朝日』他)
監督:ロベルト・シュヴェンケ (『RED/レッド』、『ダイバージェント』シリーズ)
スタントコーディネーター
アクション監督: 谷垣健治(『るろうに剣心』シリーズ 他)
エグゼクティブプロデユーサー: エリク・ハウサム(『G.I.ジョー』シリーズ)、ジェフ・ワックスマン、

配給:東和ピクチャーズ

© 2020 Paramount Pictures. All Rights Reserved. Hasbro, G.I. Joe and all related characters are trademarks of Hasbro. © 2020 Hasbro. All Rights Reserved.




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

スーパー戦隊MOVIEパーティー劇場ポスターになんと新スーパー戦隊『魔進戦隊キラメイジャー』&プリキュアも!?


映画情報どっとこむ ralph 2020年3月8日(日)午前9時30分よりテレビ朝日系全国ネット(一部地域を除く)でスーパー戦隊シリーズ44番目の作品として「戦隊キラメイジャー」が放映開始。

今回のモチーフは「宝石+乗物」。キラメイジャーに変身するのは、 不思議な力を持つ意思のある宝石“キラメイストーン”に選ばれたキラキラ輝く5人の若者。

スーパービークルにも変形するキラメイストーンを相棒に、共に悪を迎え撃ちます。

そのキラメイジャーがテレビ放映に先駆けて2020年2月8日(土)公開、 「スーパー戦隊MOVIEパーティー」の中の1本として劇場で公開する事が、決定しました。

タイトルは「魔進戦隊キラメイジャー エピソードZERO」 テレビ第一話につながるキラメイジャー“始まりの物語”を是非ご紹介下さい。

映画情報どっとこむ ralph また本作品エンディングではプリキュアが登場。 「魔進戦隊キラメイジャー」×「ヒーリングっどプリキュア」、「スター☆トゥインクルプリキュア」、 「HUGっと!プリキュア」の夢の共演が実現しました。

3世代のプリキュアがスーパー戦隊と共演するのは史上初!

昨日発表された2020年3月20日(祝・金)に公開する「映画プリキュアミラクルリープ みんなとの不思議な1日」で「ヒーリングっどプリキュア」×「スター☆トゥインクルプリキュア」×「HUGっと!プリキュア」が出演することも明らかになり、3世代のプリキュアから「魔進戦隊キラメイジャー」公開の応援を思わせるような試みとして実現。

「魔進戦隊キラメイジャー エピソードZERO」本篇エンディングでキラメイジャーたちとプリキュアが一緒にダンスを踊ります。


映画情報どっとこむ ralph 「戦隊キラメイジャー エピソードZERO」とは

不思議な力と意思を持つ宝石「キラメイストーン」に選ばれし5人の戦士が、人々から輝きを奪い地球征服を企てる闇の軍団と戦う、新感覚のキラキラヒーロー、キラメイジャー。本作品はテレビ第一話の前の話、キラメイジャー誕生の物語です。

2020年2月8日(土)全国ロードショー

公式サイト:
super-sentai-vs-2020.jp

***********************************

原作:八手三郎
脚本:荒川稔久 下 亜友美
音楽:松本淳一

監督:山口恭平

配給:東映

スーパー戦隊MOVIEパーティー©テレビ朝日・東映AG・東映 ©2020 テレビ朝日・東映AG・東映




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

特報到着!劇場版 騎士龍戦隊リュウソウジャーにルパパト参戦!騎士・快盗・警察が入り乱れ


映画情報どっとこむ ralph 2017年公開、スーパー戦隊祭「劇場版 動物戦隊ジュウオウジャーVSニンニンジャー 未来からのメッセージFromスーパー戦隊」が公開されてから三年の月日を経て、“スーパー戦隊VS(バーサス)映画”(現在テレビ放映しているスーパー戦隊とその前の年にテレビ放映されたスーパー戦隊の競演映画)が帰ってくる。“スーパー戦隊祭”から“スーパー戦隊MOVIEパーティー”と装いも新たに再登場。
劇場版 騎士竜戦隊リュウソウジャーVSルパンレンジャーVSパトレンジャー
その映画「劇場版 騎士竜戦隊リュウソウジャーVSルパンレンジャーVSパトレンジャー」が、2020年2月8日(土)公開決定!

2019年3月からテレビ朝日系にて絶賛放映中の「騎士竜戦隊リュウソウジャー」、そして昨年2018年2月から2019年2月まで放送された「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」が登場。騎士竜が奪われるリュウソウジャー最大のピンチに現れたのはルパンレンジャーとパトレンジャー。3大スーパー戦隊の活躍を劇場でお楽しみ下さい。



【騎士龍戦隊リュウソウジャー】 
リュウソウレッド/コウ(一ノ瀬 颯) リュウソウブルー/メルト(綱 啓永) リュウソウピンク/アスナ(尾碕真花) 
リュウソウグリーン/トワ(小原唯和) リュウソウブラック/バンバ(岸田タツヤ) リュウソウゴールド/カナロ(兵頭功海)

【快盗戦隊ルパンレンジャー】
ルパンレッド/夜野魁利(伊藤あさひ) ルパンブルー/宵町透真(濱 正悟) ルパンイエロー/早見初美花(工藤 遥) 
ルパンエックス/高尾ノエル(元木聖也)

【警察戦隊パトレンジャー】
パトレン1号/朝加圭一郎(結木滉星) パトレン2号/陽川咲也(横山 涼) パトレン3号/明神つかさ(奥山かずさ) 
パトレンエックス/高尾ノエル(元木聖也) 

映画情報どっとこむ ralph 『劇場版 騎士龍戦隊リュウソウジャーVSルパンレンジャーVSパトレンジャー』

2020年2月8日(土)全国ロードショー

公式サイト:
super-sentai-vs-2020.jp

場版-騎士竜戦隊リュウソウジャーVSルパパト
ストーリー
ギャングラーの残党“ガニマ”により、ティラミーゴたち騎士竜が、金庫に閉じ込められてしまった!。騎士竜を助け出すために、ガニマと戦うリュウソウジャーたち。しかし、金庫に囚われた騎士竜の力を発動したガニマのパワーに圧倒されてしまう。ガニマを追うバンバとトワの前に現れる国際警察の圭一郎。戦いで傷ついたコウに快盗として協力する魁利。囚われた騎士竜たちに危機が迫る中、期せずして出会うことになった3大スーパー戦隊。この冬、騎士・快盗・警察が入り乱れる熱くクールなバトルを見逃すな!


***********************************

出演:一ノ瀬 颯 網 啓永 尾碕真花 小原唯和 岸田タツヤ 兵頭功海
伊藤あさひ 濱 正悟 工藤 遥 / 結木滉星 横山 涼 奥山かずさ 元木聖也
脚本:香村純子 荒川稔久 監督:渡辺勝也
配給:東映
©テレビ朝日・東映AG・東映 




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『劇場版ウルトラマンタイガ』2020年3月6日(金)公開決定!本予告映像を解禁


映画情報どっとこむ ralph 2019年7月より放送中のウルトラマンシリーズ最新作『ウルトラマンタイガ』の劇場版公開について、円谷プロ史上最大の祭典「TSUBURAYA CONVENTION 2019」内のプログラム「New Generation 8 Stars Meeting」にてサプライズ発表されました。
イベントには、“ニュージェネーレーションヒーローズ”のウルトラヒーローに変身する井上祐貴、平田雄也、小池亮介、濱田龍臣、石黒英雄、高橋健介、宇治清高、根岸拓哉と、『ウルトラマンタイガ』旭川ピリカ役・吉永アユリ、市野龍一監督、そしてウルトラマンニュージェネレーションヒーローズ8名のキャラクターも勢ぞろいし、劇場版公開決定を会場に集まったファンと共に喜びました。

『劇場版ウルトラマンタイガ ニュージェネクライマックス』サプライズ発表
12月15日(日) 東京ドームホテル
登壇:井上祐貴、吉永アユリ、平田雄也、小池亮介、濱田龍臣、石黒英雄、高橋健介、宇治清高、根岸拓哉、市野龍一監督、ウルトラマンタイガ、ウルトラマンロッソ、ウルトラマンブル、ウルトラマンジード、ウルトラマンオーブ、ウルトラマンエックス、ウルトラマンビクトリー、ウルトラマンギンガ

映画情報どっとこむ ralph 【『劇場版ウルトラマンタイガ ニュージェネクライマックス』サプライズ発表会イベントレポート】

「TSUBURAYA CONVENTION 2019」内のプログラム「New Generation 8 Stars Meeting」にて “ニュージェネーレーションヒーローズ”のウルトラヒーローに変身する出演者たち、
2013年『ウルトラマンギンガ』
ウルトラマンギンガに変身する礼堂ヒカル役・根岸拓哉
2014年『ウルトラマンギンガS』
ウルトラマンビクトリーに変身するショウ役・宇治清高
2015年『ウルトラマンX』
ウルトラマンエックスに変身する大空大地役・高橋健介
2016年『ウルトラマンオーブ』
ウルトラマンオーブに変身するクレナイ ガイ役・石黒英雄
2017年『ウルトラマンジード』
ウルトラマンジードに変身する朝倉リク役・濱田龍臣
2018年『ウルトラマンR/B』
ウルトラマンロッソに変身する湊カツミ役・平田雄也、ウルトラマンブルに変身する湊イサミ役・小池亮介
2019年『ウルトラマンタイガ』
タロウの息子ウルトラマンタイガに変身する工藤ヒロユキ役・井上祐貴
順に登壇後、観客の皆様にはサプライズとなるゲストとして『ウルトラマンタイガ』旭川ピリカ役・吉永アユリ、市野龍一監督が登壇し、『ウルトラマンタイガ』チーム(井上、吉永、監督)により、『劇場版ウルトラマンタイガ ニュージェネクライマックス』公開決定を発表しました。

■劇場公開決定した気持ち

井上さん:ついにこの日が参りました!いつこのことを伝えることができるのかと…待っていました。多くのお客様の前で発表することができて、すごく嬉しいです。ニュージェネレーションのみなさんが勢ぞろいで、そしてタイガも出演することができて、こんなに光栄なことはないです。    

吉永さん:このような大きな会場で発表することができて、ただただ感激しております。みなさん楽しみにしていてください。

■キービジュアルを解禁し、市野監督により、今作がどんな作品になるか詳細を発表した。

市野監督:タイガとお父さんのタロウがついに戦うことになってしまいました。そこにニュージェネレーションのみなさんが駆けつけるという大騒ぎな展開となっております!それ以上はまだ僕の口から言うことはできません(笑)

■出演者である、ニュージェネレーションヒーローズを演じたキャストへ、出演にあたっての気持ちや撮影時の想い出

根岸さん:みんなと映画が撮れることが嬉しかったです。ギンガが始まって、ニュージェネレーションシリーズが純粋に続いていることが嬉しいです。

宇治さん:スタッフさんの努力によって積み重ねてきたことを実感しました。情熱たっぷりの映画になっています。

高橋さん:撮影現場にいくと当時のスタッフさんが多く残っていて、…ということは高齢化が進んでいるんです(笑)年齢を重ねてもウルトラマンを愛していてくれる。スタッフさんの愛を受けて、僕らも愛を込めて演じました。

石黒さん:スタッフさんの愛があって、僕たちはここに立つことができていると思います。みんな揃っての撮影は心の底から楽しかったです。1人のウルトラマンとして、みんなと一緒にウルトラマンを演じたことが、かけがえのない大切な思い出となりました。

濱田さん:『ウルトラマンジード』『ウルトラマンR/B』『ウルトラマンタイガ』と3年連続映画に出させていただいて、本当に嬉しいです。合計では4回目ですが(笑)とても光栄です。

平田さん:みんなと会うと、僕とイサミだけ「早く着替えなよ」「衣装なんだよ」という愛のあるやりとりを毎回しています(笑)本当にすごく楽しい楽しい現場で、内容も濃くて、みなさんもたまらない作品になっていると思います。

小池さん:初めて先輩になって、『ウルトラマンR/B』の時とは違うウルトラマンらしさを出せたのかと思います。カツミとあんなことやこんなことをやっていますので(笑)みなさん色々想像して楽しみにしていてください。

吉永さん:撮影を重ねるごとに絆とチームワークが高まってきています。それが劇場版でより一層強くなっているので、チェックしていただけたら嬉しいです。

井上さん:タイガはタロウの息子なので、親子の絆を見せることができればいいなと撮影に臨んでいました。こんな素晴らしい…そしてにぎやかな先輩たちと一緒に撮影を頑張ってきたことが誇りです。絶対に面白い作品になっていると思いますので、ぜひ楽しみにしていてください。

映画情報どっとこむ ralph ■本予告映像を解禁!

このイベントで初めて公開された予告映像を観たキャストの皆さんからも大きな歓声があがり、本編への期待を語りました。
そしてウルトラマンニュージェネレーションヒーローズ8名のキャラクターも勢ぞろいし、劇場版公開決定を会場に集まったファンと共に喜びました。



映画情報どっとこむ ralph ■主題歌は、小野大輔に決定!
(※楽曲詳細は追って発表となります)


映画情報どっとこむ ralph 『ウルトラマンタイガ』は、2013年の『ウルトラマンギンガ』から、7年間にわたって続いている、新世代のウルトラマンシリーズ最新作。タイガ、タイタス、フーマという3人のウルトラマンに変身する能力を持つ民間警備組織E.G.I.S.の一員として働く工藤ヒロユキが主人公。劇場版では、ヒロユキが何者かによって狙われているところから始まります。そのことを知って、新世代のウルトラマンたちが、ヒロユキを救うべく、続々と集結。ヒカル、ショウ、大地、ガイ、リク、カツミ、イサミ―。さらに、タイガの父・ウルトラマンタロウも地球へとやって来た。だが、タロウは息子・タイガに激しく襲いかかる。いったい、タロウに何が起こったのか? タイガは父と戦えるのか!?ニュージェネレーションヒーローズが、巨大な闇の力に敢然と挑む。

『劇場版ウルトラマンタイガ ニュージェネクライマックス』

3月6日(金)より全国ロードショー 

公式サイト:
https://m-78.jp/taiga/movie/ 

公式Twitter:
httpvh://twitter.com/ultraman_series/

【ストーリー】
民間警備組織E.G.I.S.の一員として働く工藤ヒロユキは、タイガ、タイタス、フーマという3人のウルトラマンに変身する能力を持っていた。数々の敵との戦いを経て、より深まっていたヒロユキとタイガたちの絆。しかし、そんなヒロユキはいま、何者かによって狙われていた。そのことを知って、新世代のウルトラマンたちが、ヒロユキを救うべく、続々と集結を果たす。ヒカル、ショウ、大地、ガイ、リク、カツミ、イサミ―。さらに、タイガの父・ウルトラマンタロウも地球へとやって来た。だが、タロウは息子・タイガに激しく襲いかかる。いったい、タロウに何が起こったのか? そして、タイガは父と戦えるのか!?いま、ニュージェネレーションヒーローズが、巨大な闇の力に敢然と挑む!

***********************************

配給:松竹ODS事業室  
©劇場版ウルトラマンタイガ製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

ファーストサマーウイカ、岡崎体育『ジュマンジ/ネクスト・レベル』公開初日舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph ゲームの中に吸い込まれた主人公を助けるため、2年ぶりに集合した仲間たちが再びゲーム世界にログインすることに!前作『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』を凌駕する難易度の新ステージが登場し、さらに<バグ>も発生する“無理ゲー”に進化した『ジュマンジ/ネクスト・レベル』が、遂に公開日を迎えました!

本作の公開を記念して、本作で声優デビューを果たしたファーストサマーウイカさんと、日本語吹替版の主題歌を務めるシンガーソングライターの岡崎体育さんが登壇する初日舞台挨拶イベントを実施!クリスマスシーズンに公開を迎える本作にぴったりの、素敵なサプライズプレゼントに会場のテンションはMAXに!


『ジュマンジ/ネクスト・レベル』初日舞台挨拶
日付:12月13日(金)
場所:TOHOシネマズ日比谷
登壇:ファーストサマーウイカ、岡崎体育

映画情報どっとこむ ralph 全国64箇所のTOHOシネマズのスクリーンで生中継される本イベントには、大勢の「ジュマンジ」ファンが集結!寒さも忘れる熱気のなか、自身が日本語吹替版声優を担当したミン・フリートフット(オークワフィナ)をイメージしたコスプレで登場した、ファーストサマーウイカさん。また、初となるハリウッド映画の日本語吹替版主題歌を担当したシンガーソングライターの岡崎体育さんも、クリスマスを彷彿とさせる真っ赤なパーカーで登場。


日本時間の12月10日(火)【現地時間:12月9日(月)】にハリウッドで行われた本作のプレミアイベントで、ドウェイン・ジョンソンをはじめとしたメインキャストと初対面を果たしたウイカさん。
「皆さん優しくて、すごく温かく迎えてくださって。あと、めっちゃええにおいする。」と、当時を興奮気味に振り返った。ウイカさんとオークワフィナとの仲睦まじい様子を見た岡崎さんも、「むっちゃ波長あってるやん」と思わずツッコミ。ハリウッド映画の日本語吹替版主題歌だけでなく、クリスマスソングを手掛けることも初めてだったという岡崎さんは、今回の楽曲に込めた想いについて「主人公が冴えない男の子のキャラクターということで、冴えないタイプのクリスマスを曲にしようと思いました」と明かしつつ、「公開の時期がクリスマス近いということで、見てくださる皆さんにクリスマス気分を味わってもらえたら嬉しいです」と観客に向け語りかける場面も。ウイカさんも「曲を聞いた時、ちょっとウルっとしてしまいました。とてもエンディングとマッチしているので、最後まで絶対に帰らないで」と熱く念押ししていた。
さらにイベントでは、実は岡崎さんも本作に声優としても参加していることを発表!「エンドクレジットに“岡崎体育”って出てくるんですけど、どの役かは書いてないんです。僕は一番最後に出てくる<修理屋の兄ちゃん>役で出てきます」と笑い交じりに発表。アフレコ収録について「俳優さんの口の動きに合わせて喋ることが、こんなに難しいなんて!と思いましたね。」とその苦労を振り返った。

映画情報どっとこむ ralph また、一足早いクリスマスプレゼントとして、岡崎さんが本作の主題歌「Merry Merry Christmas Night」を生歌で披露!!
突然のサプライズに、会場のボルテージは一気に最高潮へ!現在、動画配信アプリ「tiktok」で若い世代を中心に話題となっている、岡崎さん考案の“指ダンス”を会場の全員で踊りながら、生ライブは本日一番の盛り上がりをみせた。

興奮冷めやらぬ会場の空気に包まれながら、岡崎さんは「おじいちゃんでこんなに感情が揺れ動くと思わなかった、とだけお伝えしておきます。ちょっとホロッとくるシーンもあります。」とこれから本作を観る観客に向け、魅力をPR。続けてウイカさんも「『ジュマンジ』シリーズの大ファンの方然り、この作品で初めて知るという方も絶対に楽しんで貰える映画です。心が温まるので、最高の年越しが出来ると思います。劇場で何回も観てくれたら嬉しいです!」とメッセージを送り、観客から盛大な拍手が沸き起こる中、二人はイベントを後にした。

『ジュマンジ/ネクスト・レベル』 

全米公開:2019年12月13日 #ジュマンジ

公式サイト:
https://www.jumanji.jp 

公式Twitter:
@JumanjiJP



***********************************


監督:ジェイク・カスダン(『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』)

出演:ドウェイン・ジョンソン(『ワイルド・スピード』シリーズ)、ジャック・ブラック(『ガリバー旅行記』)、ケヴィン・ハート(『リベンジ・マッチ』)、カレン・ギラン(『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズ)、ニック・ジョナス(『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』) 、ダニー・デヴィート(『ツインズ』)、ダニー・グローヴァー(『リーサル・ウェポン』シリーズ)




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

斎藤工オープニングセレモニー登壇!円谷プロの祭典「TSUBURAYA CONVENTION 2019」開幕!


映画情報どっとこむ ralph 2019年12月14日(土),12月15日(日)に東京ドームシティにて開催する円谷プロ史上最大の祭典「TSUBURAYA CONVENTION 2019」の開幕を飾るオープニングセレモニーを本日実施しました。

オープニングセレモニーでは、映画『シン・ウルトラマン』監督の樋口真嗣さんと主演の斎藤工さんをゲストにお招きし、「ウルトラマン」との思い出などについてのトークセッションを行いました。

映画情報どっとこむ ralph 【樋口真嗣 監督コメント】
・「ウルトラマン」との思い出
「ウルトラマン」は物心ついた時から浴びるように観て育ちました。自分にとって心の一部です。

・『シン・ウルトラマン』撮影現場の雰囲気
色んなキャストの方と、世代を超えた仲で「ウルトラマン」を通じて良いチームになりました。撮影は楽しく、撮影が終わっても、いつまでも気分に浸っていたいです。

・『シン・ウルトラマン』の「ウルトラマン」デザインの感想
かつて自分で「ウルトラマン」をやってしまう程、「ウルトラマン」が好きな庵野秀明の想いを結晶させたいというのが我々の仕事です。庵
野が望んでいる、どういうのが好きなのか、どういう「ウルトラマン」を見たいのか、作りたいのか、という事を徹底的に集めてこの形になりま
した。
成田亨さんと佐々木明さんが最初に作られた彫刻の複製をよく見ると、左右非対称になっていて、それがものすごく人間的なものを感
じて、「これは人の手が作った素晴らしいものなんだ」「一番最初に作られたものにもう一度戻りたい」そんなところから全てが始まりまし
た。

・皆様へのメッセージ
今日お見せできたのはごく一部で、これからまだまだやらなければならない事がいっぱいあります。2021 年に向けて完成させるべく、頑
張っていきたいと思います。ご期待ください。

映画情報どっとこむ ralph 【斎藤工さんコメント】

・「ウルトラマン」との思い出
父が『ウルトラマンタロウ』の現場で働いていた影響もあって、「ウルトラマン」や怪獣の人形が唯一の
遊び道具でした。

・『シン・ウルトラマン』の出演オファーを受けた時の感想
“ウルトラマンになる男”に選ばれた時は、まさか自分が本当に変身する、という人生とは思っていなか
ったので夢の様でした。物語の内容はまだお話しできませんが、「だから僕がやるんだ」という理由が
そこに書かれていた気がしたという不思議な体験をしました。

・『シン・ウルトラマン』の「ウルトラマン」デザインの感想
ずっと見ていられる美しさがありますね。すごく自然な生命体な気がします。

・皆様へのメッセージ
「令和の子供たち」だけではなく、「令和の大人たち」にも必要な作品が生まれようとしています。オリンピック後の東京が、日本が、どう
なっていくのか真価が問われる時代がやってくると思います。その時代に必要な作品が生まれると、心から期待しております。皆さん是
非2021 年を楽しみにお待ちください。

映画情報どっとこむ ralph また、映画『シン・ウルトラマン』に登場する「ウルトラマン」のデザインとロゴも初公開となりました。

『シン・ウルトラマン』

公式サイト:
https://shin-ultraman.jp/


***********************************


出演:斎藤工 長澤まさみ 有岡大貴 早見あかり 田中哲司 / 西島秀俊
山本耕史 岩松 了 長塚圭史 嶋田久作 益岡徹 山崎一 和田聰宏

企画・脚本:庵野秀明
監督:樋口真嗣
音楽:鷺巣詩郎
製作:円谷プロダクション 東宝 カラー
製作プロダクション:東宝映画 シネバザール
配給:東宝
公開:2021 年
Ⓒ2021「シン・ウルトラマン」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

カラータイマー&筋肉無し!?『シン・ウルトラマン』 ウルトラマンのデザインが明らかに!


映画情報どっとこむ ralph 円谷プロ史上最大の祭典「TSUBURAYA CONVENTION 2019」のオープニングセレモニーにおいて、2020年以降に展開予定の新作及び新プロジェクトなどに関して発表しました。

映画『シン・ウルトラマン』に登場する「ウルトラマン」のデザインとロゴが初公開となりました。

映画『シン・ウルトラマン』に登場する「ウルトラマン」のデザインは、『ウルトラQ』『ウルトラマン』『ウルトラセブン』などで実質的な美術総監督として今に続く「ウルトラマンシリーズ」の世界観構築に大きな功績を残された成田亨(なりた とおる)さんが、1983年に描かれた絵画『真実と正義と美の化身』がコンセプト。
映画『シン・ウルトラマン』の企画・脚本を務める庵野秀明さんは、

庵野さん:この『真実と正義と美の化身』の美しさを何とか映像にできないかという想いが、今作のデザインコンセプトの原点だと語っています。


公式サイト:
https://shin-ultraman.jp/

映画『シン・ウルトラマン』斎藤工・長澤まさみ・西島秀俊 物語の詳細に触れる為、その役柄は伏せざるを得ませんが、主人公の”ウルトラマンになる男”には、『シン・ゴジラ』でも僅かな出演ながら強烈な存在感を残した斎藤工。『昼顔』『高台家の人々』等様々なジャンルの作品に出演を続け、正統派から怪役まで様々なキャラクターを演じ分ける斎藤工に白羽の矢が立ちました。そして主人公の相棒役に『マスカレード・ホテル』『キングダム』『コンフィデンスマンJP』と話題作、大ヒット作には欠かせない女優・長澤まさみ。また、『名探偵ピカチュウ』の声優や『散り椿』など幅広い役柄でその存在感を示す西島秀俊。豪華キャストが集結しています!!


***********************************

出演:斎藤工 長澤まさみ 有岡大貴 早見あかり 田中哲司 / 西島秀俊
山本耕史 岩松 了 長塚圭史 嶋田久作 益岡 徹 山崎 一 和田聰宏
企画・脚本:庵野秀明
監督:樋口真嗣
音楽:鷺巣詩郎
製作:円谷プロダクション 東宝 カラー ・製作プロダクション:東宝映画 シネバザール ・配給:東宝
公開:2021年
Ⓒ2021「シン・ウルトラマン」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『全員死刑』新鋭監督・小林勇貴が新たに放つ!『爆裂魔神少女 バーストマシンガール』映像到着!


映画情報どっとこむ ralph たった一人の弟を殺された女子高生の壮絶な復讐劇を描いて、日本を飛び出してアメリカでも大ヒットを飛ばした伝説のカルト・ムービー『片腕マシンガール』(08・井口昇監督)を基に、まったく新しいストーリーと世界観で描くリブート作品『爆裂魔神少女 バーストマシンガール』が、11月22日(金)より、ヒューマントラストシネマ渋谷、シネマート新宿他での公開となります!


監督は、新鋭監督、小林勇貴。
2人の『マシンガール』、アミとヨシエ役には、オーディションで選ばれた搗宮姫奈と花影香音、2人のフレッシュな。

高い身体能力を持つ2人は、アクション監督の強烈なシゴキと過酷な撮影に耐え抜き、『爆裂魔神少女』を完璧に演じ切り、今後が楽しみな、新たなるアクション・ヒロインが産声を上げた。そして2人をシゴいたアクション監督(匠馬敏郎名義)にして、流れ者の殺し屋マツカタを演じたのが『RE:BORN リボーン』の坂口拓。

そして!

この度、解禁されたガンアクション映像は、2シーン。
臓器売買の元締め「ダルマ屋」の組織にヨシエ(花影香音)が乗り込み、敵を皆殺しにしていく壮絶アクションシーンと、流れ者の殺し屋マツカタ(坂口拓)が、2丁拳銃をぶっ放し、さらに跳弾によって3つの標的を正確に当てる「暗殺術 三銃龍皇」を披露する超絶アクション映像。劇場公開前に、思わず悶絶する映像を解禁いたします。



映画情報どっとこむ ralph 『爆裂魔神少女 バーストマシンガール』

11/22(金)より、ヒューマントラストシネマ渋谷、シネマート新宿他ロードショー!

http://burstmachinegirl.com
『爆裂魔神少女 バーストマシンガール』 物語:無法地帯のスラム街『イシナリ地区』。正義も秩序もないその街は、臓器売買の元締め『ダルマ 屋』が支配し、貧乏人は肉体を切り売りしながら、何とか食い扶ちを稼いでいる。幼い頃、親に身体を売ら れた姉妹のアミ(搗宮姫奈)とヨシエ(花影香音)は、ゴダイ一座の見世物小屋でアイドルとして舞台に立ち ながら、助け合って生きていた。その見世物小屋にある日、流れ者のマツカタ(坂口拓)がワラジを脱ぐ。そ の正体は、『殺し屋協会ランキング5位』の凄腕殺し屋。ヨシエはアミには内緒で、失った片腕にマシンガ ン義手を装着し、ダルマ屋の女ボス青山ダルマ(根岸季衣)に復讐を考えていた。臓器売買の現場に乗り こんだヨシエは、ダルマの息子カルマを半殺しにする。だが、激怒したダルマは、改造人間兵器『ドリルブ ラシスターズ』を放ち、激闘の末、ヨシエはダルマ屋に囚われてしまう。知らせを聞いたアミは救出に駆け つけるが、ダルマ一味に捕まり、片腕を切断されてしまった。ダルマはゴダイ一座を皆殺しにするため、『殺 し屋協会ランキング1位』の橘キキョウ(北原里英)を送り込む━。
『爆裂魔神少女-バーストマシンガール』
***********************************


監督・脚本・編集:小林勇貴

出演:搗宮姫奈/花影香音/坂口拓(TAK∴) 北原里英/根岸季衣/佐々木心音/矢部太郎(カラテカ)/住川龍珠/石川雄也


原作:映画『片腕マシンガール』(Fever Dreams Inc.)
オリジナルキャラクター制作:井口昇
2019年/日本/76分/5.1ch/シネスコ/カラー/デジタル/R15+

配給:アルバトロス・フィルム
Ⓒ2019 「爆裂魔神少女」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ