「特撮」カテゴリーアーカイブ

『東京喰種 トーキョーグール2(仮)』窪田正孝×松田翔太×山本舞香で製作決定!


映画情報どっとこむ ralph 2018年7月「東京喰種 トーキョーグール:re」の最終巻(16巻)発売により完結を迎えた、全世界 累計発行部数3700万部を誇る超人気コミックス。

2017年7月29日に実写映画が公開され興行収入 11億円を突破し、世界29ヶ国で公開され今も尚拡大中であり、世界的な大ヒットを記録しました。

そして!

この度、新たなスタッフにより進化した実写映画続編『東京喰種 トーキョーグール2(仮)』の製作が決定。

新キャストも解禁となりました!
映画情報どっとこむ ralph 前作に続き、主人公・金木研(カネキ ケン)役は、窪田正孝が演じます。人間でありながら喰種(グール)としての能力に目覚め、悩み葛藤しながらも人間と喰種の「共存」に向けて闘う姿に、世界中の原作ファンから絶賛された窪田が今回も魅力的に演じます。

窪田正孝さんコメント:【金木研(カネキケン)役】
金木と再会できて幸せに思います。 スイ先生の東京喰種は新たな感性や感覚、出会いを与えてくれました。 金木は正直扱い辛くやっかいな奴だけど、人には決して感じ得ない世界を魅せてくれます。 新たな東京喰種の「一肉片」の作成に精進して参ります。 (※読み「一肉片」=いちにくへん)



原作ファンの間で圧倒的な人気キャラであり、本作で映画初登場となる月山習(ツキヤマ シュウ)役 を演じるのは、独特の世界観と存在感が話題の松田翔太。 「美食家(グルメ)」と呼ばれる喰種でカネキと対峙する役どころ。最大の宿敵の登場に期待が高まります。

松田翔太さんコメント:【月山習(ツキヤマシュウ)役】
東京喰種の異様な世界にこれから浸れることを嬉しく思います。監督を始めとするスタッフの仲間や、窪田く んを中心にキャストの皆さんと、この撮影を楽しめたらなと思っております。月山が具現化するとどうなるの か、巧妙なCGや本格的なアクションも含め彼の独特な精神性を表現できたらなと思っております。撮影開始が 待ち遠しいですね。



さらに、ヒロインの霧嶋董香(キリシマ トーカ)役には、演技派女優として幅広い層から支持を受ける山本舞香。

山本舞香さんコメント:【霧嶋董香(キリシマトーカ)役】
参加出来てとても嬉しいです。 今回、「東京喰種トーキョーグール2(仮)」からの参加ですが、世界観を大切にしつつ霧嶋董香として皆様 の期待に応えられるよう、そして愛されるように監督とセッションしながら撮影できたらと思いますので見 守っていただけると嬉しいです。 アクションも凄く楽しみでしっかりと練習して臨めたらと思っています。 そして、東京喰種のチームの皆様と少しでも早く溶け込めたらなと思ってます。 宜しくお願いします。

映画情報どっとこむ ralph 食物連鎖の頂点とされる人間を食らう種族・喰種(グール)が潜む街・東京。
大学生のカネキは、ある事件をきっかけに人間と喰種のハーフとなり、2つの世界の狭間で葛藤しなが らも、喰種たちの駆け込み寺でもある喫茶店「あんていく」に身を寄せ、トーカらとともに生活をして いる。そんな中「美食家(グルメ)」と呼ばれる喰種・月山習が「あんていく」を訪れる。

月山はカネキの特殊な「におい」に異常な興味をもち、彼を「グールレストラン」に誘い出す。
「グールレストラン」とは?

カネキvs月山…

人間と喰種の共存を賭けた闘いの行方はいかに!? 大きな話題と反響を巻き起こした映画『東京喰種 トーキョーグール』が、2019年さらに進化した エンターテイメント超大作として誕生します!

東京喰種 トーキョーグール2(仮)

公式サイト:
http://tokyoghoul.jp/

公式twitter:
https://twitter.com/tkg_movie

***********************************

原作:石田スイ 「東京喰種 トーキョーグール」 集英社「ヤングジャンプコミックス」全14巻
出演:窪田正孝(主演)、松田翔太、山本舞香
配給:松竹
制作スケジュール: 2018年10月クランクイン
公開:2019年全国公開
©石田スイ/集英社 ©「東京喰種」製作委員会



福士蒼汰、杉崎花からのコメント映像到着!映画『BLEACH』ブルーレイ&DVDリリース決定


映画情報どっとこむ ralph ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメントは2018年12月5日(水)より、映画『BLEACH』のブルーレイ&DVDを発売・レンタル開始いたします。また、11月7日(水)よりデジタル先行配信を開始。

ブルーレイ&DVDリリース/デジタル配信を記念し、福士蒼汰さん、杉崎花さんからのコメント映像も到着しました。

福士蒼汰、杉咲花 コメント映像


さらに、プレミアム・エディションのBOXにデザインされている、劇場公開時には未使用の、福士蒼汰のビジュアルも初公開です。

映画情報どっとこむ ralph プレミアム・エディションには、撮り下ろし!福士蒼汰・杉咲花シーンセレクション・インタビュー、早乙女太一スペシャル・インタビューを始め、キャラクター別メイキング映像集、福士蒼汰×佐藤信介監督×[ALEXANDROS]インタビューやイベント映像集など、3時間を超える豪華映像特典を収録します。

★全世界でシリーズ累計発行部数1億2,000万部の大人気コミック、待望の実写映画化!

★日本映画界を代表する超豪華キャストが集結!

★“映像の魔術師“佐藤信介監督が、原作のオリジナリティあふれる世界観を演出!

★壮絶なリアル・アクションと最先端CG映像を融合させた、前代未聞のアクション・バトル!

★プレミアム・エディションは3時間を超える豪華映像特典&封入特典付!

『BLEACH』
2018年12月5日(水)ブルーレイ&DVD 発売・レンタル開始/デジタルレンタル配信開始
【初回仕様】 ブルーレイ プレミアム・エディション(2枚組)¥6,990+税
【初回仕様】 DVDプレミアム・エディション(2枚組)¥5,990+税
ブルーレイ ¥4,990+税 DVD ¥3,990+税
2018年11月7日(水)デジタルセル先行配信開始
発売・販売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント
(c)久保帯人/集英社 (c)2018 映画「BLEACH」製作委員会

***********************************



紺野彩夏・クールビューティーな悪役として「仮面ライダージオウ」16日より登場!


映画情報どっとこむ ralph 雑誌「Seventeen」専属モデル・女優の紺野彩夏(19)が、現在放送中で盛り上がりを見せているテレビ朝日系特撮ドラマ「仮面ライダージオウ」(毎週日曜午前9:00~)の第3話(9月16日放送予定)より、 “タイムジャッカー”のオーラ役として出演することがわかった。

紺野さんは、これが初の連続ドラマレギュラー出演となる。

平成仮面ライダー第20弾にあたる「仮面ライダージオウ」は、“時計”をモチーフに時空を旅する“タイムトラベルライダー”の物語。世界を破滅させる魔王にして時の王者“ジオウ”となる運命を持つ主人公の高校生・常磐ソウゴが、歴代平成仮面ライダーと出会いながら、過去、現在、未来を救うための戦いを繰り広げる。

紺野さんが演じるオーラは、主人公ジオウの前に立ちはだかる“タイムジャッカー”の一人。
自分の思い通りに歴史を変えようとし、新たにアナザーライダーを作り出す。自分の作戦の美しさを追求する誇り高きクールビューティーという役どころ。
仮面ライダージオウ:タイムジャッカーオーラ

映画情報どっとこむ ralph 本人からコメントが届いています!

紺野彩夏コメント
「仮面ライダージオウ」に出演させて頂くことになり、とても嬉しいです!
役作りにおいて気を付けていることは、オーラはクールな女の子なので、普段の声より低めにしたり、セリフを言い放つよう心がけています。高飛車な感じを前面に出したいなと思っているので、これからどう演技するか注目して見て頂きたいです。
作品としても、ソウゴがこの後、最高最善の魔王になれるのか、またその周りを取り巻く関係性の変化に注目してほしいです!
オーラという女の子は敵役ではありますが、皆さんに愛されるように、そして、私自身は役者として成長できるように、自分らしく楽しく一年間頑張っていきたいです。

先日、自身が専属モデルを務める雑誌「Seventeen」に初めて表紙登場、「東京ガールズコレクション 2018 AUTUMN/WINTER」にも出演するなど、モデルとしても女優としても快進撃を続ける“こんちゃん”さんに注目です。

***********************************



ホグワーツ魔法学校の撮影メイキング含む特別映像初公開『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』


映画情報どっとこむ ralph 世界中で約 900 億円の興行収入をたたき出し、日本でも 73.5 億円の大ヒットとなって魔法のような“ファンタビ”現象を巻き起こした『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』。そして今年、ハリー・ポッター魔法ワールド最新作『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』が 11 月 23 日(金・祝)から全国ロードショーとなります。
新作では、主人公のニュートとその仲間たち、ティナ、クイニー、ジェイコブはもちろん、ジュード・ロウが演じるニュートの恩師・ダンブルドア先生や、
ジョニー・デップが演じる最強の敵・グリンデルバルドが登場するなど、
さらにパワーアップした作品となっています!魔法界に迫るかつてない最大の危機にニュートたちはどう立ち向かうのか?

映画情報どっとこむ ralph この度、最新作のメイキングやキャストコメントが入った特別映像が解禁する運びとなりました!

最新作では「ハリー・ポッター」シリーズでおなじみのホグワーツ魔法魔術学校が登場することでも話題を呼んでいますが、この度公開された映像でも「ハリー・ポッター」シリーズから続くロケ地での、ホグワーツ魔法学校の撮影風景が映しだされています。またシリーズの生みの親であるJ.K.ローリングの「ホグワーツに戻りたかったの。」というコメントや、主演のエディ・レッドメインが「ハリー・ポッターシリーズで記憶に残る名前や歴史が『ファンタビ』最新作にも織り込まれている!」と興奮気味に語る様子からも、本作で久しぶりに登場するホグワーツ魔法学校への期待が膨らむ映像となっています。

合わせて解禁となったのは、主人公ニュートを演じるエディ・レッドメインと、最新作から初登場となる「ハリー・ポッター」シリーズ屈指の人気キャラクター、ダンブルドアを演じるジュード・ロウのコメント。


映像ではホグワーツでの撮影について、

ジュード・ロウ:撮影までは平気だった。脚本も読んだし、冷静に受け止めていた。でも当日、教室に入った途端に―圧倒されてしまったんだ。生徒のほうが僕よりはるかに冷静に見えた。教師初日の緊張はすごかったよ。それが映画に出ていないといいけど…でも素晴らしかったんだよ。ホグワーツが僕たちの心の奥底に残っていたから大丈夫だった。予告編を見て、僕はほかの皆と同じようにワクワクしたんだ。

と緊張と興奮を語ると、エディ・レッドメインはニュートのボグワーツ魔法学校の学生時代のことについて言及。

ジュード・ロウ:ニュートは、ホグワーツにもなじまず、浮いている。でもダンブルドアは彼の個性を見ている。情熱をもった子供なんだ。ふたりには絆がある。でもホグワーツ時代のニュートはアウトサイダーだ。魔法動物に夢中になっている。若いニュートの素晴らしいシーンがあって。

とニュートとダンブルドア先生の関係について明かしました。

映画の公開がますます待ち遠しくなるファンが続出しそうだ。



映画情報どっとこむ ralph 映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生

公式サイト:
fantasticbeasts.jp 
twitter:
https://twitter.com/fantabi_jp

公式ハッシュタグ #ファンタビ 

シャイでおっちょこちょいな魔法動物学者ニュートに、最強の敵が登場!
ある日、ニュートは魔法界と人間界を脅かす「黒い魔法使い」グリンデルバルドが逃げ出したことを知る。
ホグワーツの恩師ダンブルドア先生から彼を追うことを託されたニュートは、仲間や魔法動物たちとともにパリへ向かう。
パリではグリンデルバルドが言葉巧みに賛同者を増やし、勢力を広げていた。そしてその手はついに仲間たちにまで‐‐‐
果たしてニュートと仲間たちはこの最大の危機から世界を救えるのか!?

***********************************

監督:デイビッド・イェーツ(『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』、「ハリー・ポッター」シリーズ後半4作品)
脚本:J.K.ローリング(「ハリー・ポッター」シリーズ著者)
プロデューサー:デイビッド・ヘイマン(『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』、「ハリー・ポッター」全8作品)
出演:エディ・レッドメイン、ジョニー・デップ、ジュード・ロウ、エズラ・ミラー、キャサリン・ウォーターストン、ダン・フォグラー、アリソン・スドル 他
配給:ワーナー・ブラザース映画
©2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.
Harry Potter and Fantastic Beasts Publishing Rights ©J.K.R.


一人の少年が呼び寄せてしまった『ザ・プレデター』4DX版公開記念《無人4DX 360°動画》到着!


映画情報どっとこむ ralph この度、 1987 年の 1 作目の公開以降、米国はもとより日本を始め世界中で多くのファンを持つ伝説的作品『プレデター』シリーズの最新作『ザ・プレデター』が、9/14(金) より、4DX上映決定!

「プレデター」シリーズでは《初》となる4DX上映となります!


『ザ・プレデター』は、一人の少年が、家に届いた箱を開け、謎の装置を起動してしまったことにより、宇宙で最も危険なハンターを呼び寄せてしまう。

4DX上映に先駆けてSNS上では、「こわーーザ・プレデター…顔怖すぎやて!頼むからマスク外さんといて。むりむり。こんなん映画4DXで観たら心臓止まる。」、「これを4DXで観たらどうなんだろう…」、「ザ・プレデターの4DX、超面白そう。」など、4DX上映を待ちわびる声も続々寄せられており、期待値はMAX!

特に、今作では元祖宇宙人ヴィラン(悪役)“プレデター”が地球に現れるのだが、なんと通常のプレデターの他に様々な種のDNAを利用して遺伝子レベルでアップグレードした[アルティメットプレデター]も登場!

プレデターVSアルティメットプレデターVS人類のスリリングなSFバトルが4DXシアターで体験できるなんて!4DXで大暴れするプレデターを見逃すな!

映画情報どっとこむ ralph そして、この度、本作の4DX上映を記念し、⦅無人4DX360°動画 ⦆が公開!PC画面上では、youtube再生画面の左上マウスをドラックするか、映像左上のカーソルで前後左右に視点を動かすことで、4DXシアターで上映されている『ザ・プレデター』予告映像が確認できる!また、スマートフォンのyoutubeアプリで本映像を観ると、視界の動きに合わせて映像を360度見回すことができるVRモードでの鑑賞が可能!!これを観れば絶対『ザ・プレデター』を4DXシアターで観たくなること間違い無しな、映像となっております!

なお、4DXは、全世界1位4D映画で2017年全世界2,000万人を動員し、爆発的に成⻑している体感型のプレミアムシアター。

特にヨーロッパや北米20〜30代を 中心とし、【観る映画の代案】として若い層に人気トレントになっている。全世界59カ国、553劇場で運営中、日本国内では55劇場に導入中。(※2018年9月現在)

『ザ・プレデター』無人4DX 360°動画


映画情報どっとこむ ralph 【4DX(フォー・ディー・エックス)シアターについて】
4DXとは、いま映画業界で最も注目を集める最新の体感型上映システムです。映画のシーンに完全にマッチした形で、モーションシートが前後・上下・左右に動き、頭上からは雨が降り、水や風が吹きつけ、閃光が瞬く、など全20種類の特殊効果が稼働し、まるで映画の主人公になったかのような感覚で映画を鑑賞できます。さらに、演出を盛り上げる香りや、臨場感を演出する煙など、様々な特殊効果で映画を<観る>から<体感する>へと転換します。

『ザ・プレデター』 4DX上映劇場 
※劇場により、対応している効果が異なります。 ※上映劇場は変更となる場合があります。

【ユナイテッド・シネマ】(18劇場)
http://www.unitedcinemas.jp/4dx/index.html

【シネマサンシャイン】(6劇場)
http://www.cinemasunshine.co.jp/4dx/

【USシネマ】(5劇場)
http://cinemax.co.jp/4dx/

【フォーラム那須塩原】 
https://www.forum-movie.net/nasushiobara/

【109シネマズ】 (8劇場)
http://109cinemas.net/4dx/

【コロナシネマワールド】 (8劇場)
http://www.4dx.korona.co.jp/4dxbu/index.html

【イオンシネマ】 (7劇場)
http://www.aeoncinema.com/4dx/

【アースシネマズ姫路】 
http://earthcinemas.jp/theaters/4dx

映画情報どっとこむ ralph 映画『ザ・プレデター
原題:The Predator

公式ホームページ:
http://www.foxmovies-jp.com/the-predator/index.html


物語・・・
天才少年が呼び寄せたのは、宇宙で最も危険な戦士だった…。再び人類は伝説のハンティングの脅威にさらされる!今や、少年—そして人類を救えるのは、彼の父親とクレージーな兵士たちだけだった。誰も知らないプレデター伝説が遂にあきらかに…。『アイアンマン3』の監督が手がける危険度MAXのアクションSF超大作!かつてない壮大なスケールと先の読めないストーリー展開、そして、プレデターと人類による緊迫感溢れる“サバイバルゲーム”を極限のスリルと共に描き出す!!

***********************************

監督・脚本:シェーン・ブラック
脚本:フレッド・デッカー
出演:ボイド・ホルブルック トレヴァンテ・ローズ オリヴィア・マン トーマス・ジェーン キーガン=マイケル・キー ジェイコブ・トレンブレイ ほか
配給: 20 世紀フォックス映画
(C)2018 Twentieth Century Fox Film Corporation