「時代劇」カテゴリーアーカイブ

「映画刀剣乱舞‐継承‐」Blu-ray&DVD 発売決定! 鈴木拡樹ら9名コメント到着!


映画情報どっとこむ ralph 原案は、今までにアニメ、ミュージカル、舞台など数多くのメディアミックスを成功させ、エンタテインメントを席巻する大人気コンテンツ「刀 剣乱舞-ONLINE-」。

名立たる刀剣が戦士へと姿を変えた“刀剣男士”を率い、歴史を守るために戦う刀剣育成シミュレーションゲーム です。このゲームを原案とした初の実写映画が本作となります。 刀剣男士のキャストには、舞台『刀剣乱舞』でも三日月宗近を演じる鈴木拡樹をはじめ、舞台を中心に活躍する若手実力派俳優 が刀剣男士を熱演。
日本史最大のミステリーとも言われる“本能寺の変”を舞台に、新しい【本丸】での、全く新しい物語を描く、大ヒット作「映画刀剣乱舞‐継承‐」のBlu-ray&DVDが、遂 に 2019 年 6 月 19 日(水)発売となります。

映画情報どっとこむ ralph この度、Blu-ray&DVD 豪華版の特典となる、 刀剣男士キャストである鈴木拡樹、荒牧慶彦、北村諒、和田雅成、 岩永洋昭、定本楓馬、椎名鯛造、廣瀬智紀、土屋神葉が 3 つの組に分かれた ダイジェストビジュアルコメンタリーの収録が行われました。 キャストから収録の感想やファンに向けたコメントが到着しました。

①鈴木拡樹×定本楓馬×廣瀬智紀
意見交換しながら観るのも 1 つの観方なんじゃないかと感じました。人と観ると面白い 発想とか視点がより見えてくると思います!【鈴木拡樹】
“応援上映”に行けなかったけれど、ビジュアルコメンタリーの収録は”応援上映“に参加 している気分になりました。楽しく話したので、購入してくれたお客様もちょっとゆるく、一緒 に映画を楽しんでもらえたらいいなと思います。【定本楓馬】

家で観る時はこんな風にみんなで観ることはないので、友達と集まって観る感覚はこんな 感じなのかなって思いました。Blu-ray&DVD を観てくださる皆さんも友達と集まって観た らより一層楽しいのではないかと思います!【廣瀬智紀】


②北村諒×岩永洋昭×椎名鯛造
楽しかった!応援上映に行きたくなりました。途中、(応援上映のように)やってみたけれ ど、やり方がわからなくて、知りたくなりました(笑)【北村諒】

応援上映を見てみたくなりました。どんな感じだったんだろう…。【岩永洋昭】

現場では映像を観ながら話したり考察したりすることがなかったので、この3人での”刀剣 乱舞”の考察を話せて面白かったです。ビジュアルコメンタリーをご覧になられる方も、“そん なふうに考えていたんだ”とか”ここ大変だったんだ”と知れて面白いんじゃないかなと思いまし た。【椎名鯛造】


③荒牧慶彦×和田雅成×土屋神葉
約1時間半3人で収録してみて、自然に言葉が出てきて、気負わずにいろんな感想を 話せました。楽しかったです。【荒牧慶彦】

(土屋)神葉くんと現場ではあまり話す機会がなかったから、こうやって話せたのも、また面 白かったです!【和田雅成】

撮影が皆さんとあまり一緒ではなかったので、今日(ビジュアルコメンタリー収録日)が 一 番話せた時間ですね(笑)楽しかったです!【土屋神葉】

映画情報どっとこむ ralph 「映画刀剣乱舞-継承-」Blu-ray&DVD 6 月 19 日(水)発売!
■映画刀剣乱舞-継承- Blu-ray 豪華版 TBR29149D
(本編ディスク+特典ディスク2 枚) ¥10,800 +税
■映画刀剣乱舞-継承- DVD 豪華版 TDV29150D
(本編ディスク+特典ディスク2 枚) ¥9,800 +税
■映画刀剣乱舞-継承- DVD 通常版 TDV29151D
(本編ディスク) ¥3,800 +税

「映画刀剣乱舞-継承-」DVD 6 月 5 日(水)レンタル開始!
■映画刀剣乱舞-継承- DVD TDV29148R


【ストーリー】
西暦二二〇五年、歴史の改変を目論む歴史修正主義者によって、過去への攻撃が始まった。 時の政府により歴史の守護役を命じられた審神者(さにわ)は、かつての刀剣を目覚めさせた。歴史修正主義者が送り込む、時間遡行 軍と戦うために。人の形をとったそれらを、“刀剣男士”という。

天正十年六月二日 京・本能寺。 明智光秀が織田信長を襲撃した“本能寺の変”に、歴史改変の魔の手が迫っていた。 燃える寺から信長を逃がし歴史を変える、そんな時間遡行軍の計画は、刀剣男士たちの活躍により打ち砕かれた。 ところが、無事任務を終えて帰還した彼らに届いた「織田信長生存」の一報。 本来の歴史に戻すため、刀剣男士たちは織田信長暗殺を目的に再び過去へと出陣するのだった。 どうやって信長は生き延びていたのか、怪しい動きをする影、そして立て続けに歴史介入をしてくる時間遡行軍。彼らの本当の狙いに気 付いた三日月宗近は… 正しい歴史とは何か。“守るべきもの”を守る戦いが、今始まる!

【キャスト】
鈴木拡樹 荒牧慶彦 北村諒 和田雅成 岩永洋昭 定本楓馬 椎名鯛造 廣瀬智紀 八嶋智人/山本耕史

【スタッフ】
原案:「刀剣乱舞-ONLINE-」より(DMM GAMES/Nitroplus)
監督:耶雲哉治
脚本:小林靖子
音楽:遠藤浩二
主題歌:西川貴教「UNBROKEN (feat.布袋寅泰)」

©2019「映画刀剣乱舞」製作委員会
©2015-2019 DMM GAMES/Nitroplus

発売元:マーベラス・東宝 販売元:東宝

***********************************





剣豪役で横山裕 20年ぶりに忠臣蔵に挑戦!中村監督がファンへ賛美の謝罪「決算!忠臣蔵」


映画情報どっとこむ ralph 堤真一さん、岡村隆史さんのダブル主演2019年冬公開「決算!忠臣蔵」。

原作は東大教授・山本博文による『「忠臣蔵」の決算書』(新潮新書)。大石内蔵助が実際に残した決算書を基に、討入り計画の実像をお金の面で記した話題作です。

また、この2人を取り巻くキャスト陣が先日発表され、非常に大きな話題を呼びました。

濱田岳さん、妻夫木聡さん、荒川良々さん、竹内結子さん、石原さとみさん、西村まさ彦さん、寺脇康文さん、上島竜兵さん、堀部圭亮さん、山口良一さん、鈴木福さん、千葉雄大さん、滝藤賢一さん、笹野高史さん…といずれも屈指の演技派揃い、久々の忠臣蔵映画に相応しい超豪華俳優陣が集結しています。

映画情報どっとこむ ralph そして、この度第3弾キャストとして、横山裕さんの出演が発表となりました!
1999年のTVドラマ『赤穂浪士』(テレビ東京)で大石主税(おおいし・ちから)を演じて以来、実に20年ぶりの忠臣蔵作品への出演となり、中村組には初参戦です。

横山さんが演じるのは赤穂浪士・不破数右衛門(ふわ・かずえもん)。

皆が認める凄腕ながら不調法者で、浅野家より暇を出され浪人となり、塩問屋の用心棒などで生計を立てていたが、藩主・浅野内匠頭の切腹や藩のお取り潰しを知り、大石内蔵助のもとへ馳せ参じ、赤穂浪士の一員として討入りの中心メンバーとなり活躍していく役どころ。純粋な心を失わず、何があっても堤演じる内蔵助を愚直なまでに信じ、皆をまとめていく優しくも熱い男を演じます。

横山さんはクランクイン前から殺陣の稽古に挑むなど気合十分で、その腕前は殺陣師の先生が驚くほど。

横山さん:今回中村組に参加させていただきとても貴重な時間を過ごすことができました。堤さんをはじめ、豪華なキャストの方々と共演させていただき刺激的な毎日でした。また初めて本格的な殺陣に挑戦したのですが、自分自身出来上がりが楽しみです。豪華なキャストの化学反応を是非とも楽しみにしていただければと思います。

とコメントしています。

そして、中村監督から横山裕さんのファンへ賛美の謝罪が届いてます。

■中村義洋監督
役者さんが「役になる」とか「役が入る」というのをよく聞きますが、そんなことは稀です。
今回横山くんに演じて頂いた「不破数右衛門」は本当に複雑な役で、脚本を書いた僕自身も最初は手探りの演出しかできず、横山くんには大変御迷惑をおかけしました。
それでもいつも「あ、そうすか」の一言で注文を聞いてくれて本当に有難かったです。
そんなある日、明らかに「あ、不破になったな」という瞬間があって、これはもう、痺れました。
あまりに興奮して「いやぁ、なったね!」と駆け寄りましたが、本人はまた「あ、そうすか」の一言だけで、でもちょっぴりハニかんだようなあの微苦笑は、今でも忘れられません。
そこからはもうお任せで、現場には横山くんではない「不破」しかおらず、その一挙手一投足に驚かされるばかりでした。
横山くんを観に劇場に来られる方も多いと思いますが、そんなわけで、スクリーンには不破数右衛門しか写っておりません。ご了承ください。

映画情報どっとこむ ralph 作品は1月中旬にクランクインし、2月末に既にアップ済み。現在編集中です。

これまでにない切り口、これまでに見たことのない豪華キャストで、お贈りする「決算!忠臣蔵」は2019年冬 全国公開。

ストーリー:
元禄14(1701)年3月14日。事件が起こったのは江戸城・松の廊下。
「濁った水を綺麗にする」ことを強く願う清廉潔白な赤穂藩藩主・浅野内匠頭は、かねてより賄賂まみれだった吉良上野介の態度に据え兼ね、斬りかかります。通常であれば喧嘩両成敗となるはずが、幕府が下した結論は、浅野家のお取り潰しと、内匠頭の即日切腹。突然藩主を亡くし、お家断絶となり、赤穂藩士たちは路頭に迷います。

要は江戸時代の優良企業倒産事件。現代に置き換えると、藩は会社、武士はサラリーマンということ。
筆頭家老・大石内蔵助(おおいしくらのすけ/堤真一)は、嘆く暇もなく、勘定方・矢頭長助(やとうちょうすけ/岡村隆史)の力を借り、ひたすらリストラに励む日々。
その努力や幕府への取次も虚しく、お家再興の夢は断たれてしまいます。それでも一向に討入る様子のない内蔵助。

ですが、江戸の庶民たちは赤穂浪士たちによる、吉良上野介への仇討を超熱望!
いつの時代も物事を動かすのは、なんとなくの時代の空気感。それは現代でも変わりありません。
ただそこで発覚した大変な事実。なんと、討入りするにも予算が必要。その上限は9500万!!!

討入るのか討入らないのか、迷っているうちに予算はどんどん減っていく。
でも世間の空気的に仇討しないと絶対にまずい!どうする大石内蔵助!?

予算の都合で、チャンスは一回。果たして彼らは【予算内】で、一大プロジェクト【仇討】を、無事に【決算】することができるのか!?こんな忠臣蔵見たことない!涙と笑いの予算達成エンタテインメント!

***********************************


原作:山本博文『「忠臣蔵」の決算書』 (新潮新書)
監督・脚本:中村義洋

主演:堤真一
出演:岡村隆史、濱田岳、妻夫木聡、荒川良々、竹内結子、石原さとみ、西村まさ彦、寺脇康文、上島竜兵、堀部圭亮、山口良一、鈴木福、千葉雄大、滝藤賢一、笹野高史

配給:松竹
©2019「決算!忠臣蔵」製作委員会


星野源“引っ越し”に困り顔!高橋一生、高畑充希『引っ越し大名!』ビジュアル&特報映像も初披露!


映画情報どっとこむ ralph 土橋章宏の傑作時代小説「引っ越し大名三千里」を犬童一心監督で映画化される『引っ越し大名!』が8月30日(金)に全国公開となります。

そしてこの度、本作のティザービジュアルと初めての映像となる特報が解禁となります!

ビジュアルは縁起の良い紅白を背景とした2種で験担ぎ!

片面には、周囲からは「かたつむり」と呼ばれ、本ばかり読んでいる書庫番の片桐春之介(星野)が引っ越し奉行という大役に任命され、「頭を抱える」表情が写し出されています。
そしてもう片面では、春之介の幼馴染であり武芸の達人・鷹村源右衛門の高橋一生、前任の引っ越し奉行の娘・於蘭を演じる高畑充希の2人のビジュアルを初公開!
本作が時代劇映画初出演となる3人が困り顔、晴れやかな笑顔、心配そうな顔と、各々が演じるキャラクターの性格を表現しながら、力を合わせて城ごと引っ越しプロジェクトに臨む姿をポップに描いています。

映画情報どっとこむ ralph 特報では、<人数:10,000人、移動距離:600km、予算:なし?>のテロップとともに、参勤交代よりも厳しいとされる本作のテーマ・国替え(引っ越し)という超難関プロジェクトに挑む春之介たち藩士の活躍が、コミカルかつスピーディーな映像で映し出されています。普通に取り組んでは絶対に不可能なこのプロジェクトで、 「ひとつ思いつきました!」と語る春之介。一体どのような知恵と工夫とひらめきで、次々に降りかかる難題をクリアし、この難局を乗り切るのか!鷹村源右衛門、於蘭といった個性豊かな姫路藩士たちとともに、無事にこの壮大な引っ越しを成し遂げることができるのか!春之介の「かかれぃ!」という掛け声とともに、今、引っ越しが始まります!



映画情報どっとこむ ralph 本作のテーマは“引っ越し”!(国替え)。
すべての藩士とその家族全員で引っ越さなければならないため、参勤交代をはるかに上回る費用と労力がかかる無理難題です。そんな引っ越しを幕府から生涯に7回も命じられ、「引っ越し大名」と呼ばれた実在の大名・松平直矩(なおのり)。その大名のエピソードを基に、お国の一大事を救うため、星野源演じる引きこもり侍の主人公・片桐春之介を含む姫路藩の藩士たちがあらん限りの知恵と工夫で乗り切ろうと奮闘する、汗と努力と涙と笑いの物語です。

『引っ越し大名!』

公式サイト:
http://hikkoshi-movie.jp 

公式Twitter:
@hikkoshi_movie

***********************************


出演:星野源 高橋一生 高畑充希 小澤征悦、濱田岳、西村まさ彦、松重豊、及川光博 ほか
原作・脚本:土橋章宏「引っ越し大名三千里」(ハルキ文庫刊)
監督:犬童一心
配給:松竹
ⓒ2019「引っ越し大名!」製作委員会


映画『キングダム』北米公開に向け、山﨑賢人がソニー・ピクチャーズ本社を訪問!


映画情報どっとこむ ralph 大ヒット漫画を原作とする本格エンターテインメント映画『キングダム』がいよいよ来月4月19日(金)に全国公開します!公開となります。

そしてこの度、本作の主演である山﨑賢人が北米公開に向け、ソニー・ピクチャーズ本社(@LA)を表敬訪問しました。山﨑をスタジオで迎えたのはレイン・クライン氏(ソニー・ピクチャーズ インターナショナルプロダクションズ代表)。

山﨑さん:Hello, I am Kento Yamazaki. How did you enjoy our film KINGDOM ?
(こんにちは、山﨑賢人です。「キングダム」はどうでしたか?)

と流ちょうな英語で尋ねると、すでに本作を鑑賞していた

レイン代表:期待をはるかに超えた素晴らしい作品でした。想像していた以上の面白さでアジア版の「ゲーム・オブ・スローンズ」を観ているようだった。アクションシーンが特に魅力的で、山﨑さんは肉体改造をして撮影に臨んだと聞き、感銘を受けました。ストーリーも原先生のマンガが原作ということもあり、冒頭の幼少期からクライマックスのバトルまでとても楽しめました。山﨑さんをはじめとするキャスト陣の努力が素晴らしく、これ以上のキャスティングはないだろう。

と語り、山﨑さんも感激した様子。さらに

山﨑さん:I’m honored to have been chosen to play Shin.(信役に選ばれて光栄です。)I put my heart and soul into KINGDOM(キングダムに全身全霊を込めました。)I would love to continue playing Shin until he becomes a great general.(信が天下の大将軍になるまで、彼を演じたいです。)

とレイン氏へ作品への熱意伝え、

山﨑さん:I hope our movie KINGDOM is a blockbuster.」

とこの「キングダム」がアメリカでも大ヒットして欲しいと話すと、レイン氏は「私もヒットさせたいし、きっと世界中で成功すると思う。アメリカでの公開を約束するよ。」と力強く答えました。最後にレイン氏から将来の目的を聞かれた山﨑は、「In the future I hope we can work on more great projects together.(今後も素晴らしい映画でご一緒したいです!)」と強いまなざしで答えました。

日本、アジアの枠を超え、北米公開に向け前進する「キングダム」。全世界での公開を視野に入れ、LAの地からワールドワイドに羽ばたこうとしています。

映画情報どっとこむ ralph 映画『キングダム』サウス・バイ・サウスウエストにて最新プロモーション映像が解禁!

さらに、テキサス州オースティンにて開催されているサウス・バイ・サウスウエスト(以下SXSW)にて、映画「キングダム」の最新プロモーション映像が披露されました。ソニーが運営するブースでは「“Will technology enrich human creativity?”(テクノロジーは人の創造性を豊かにするか?)」をテーマに3月9日(土)~12日(火)の4日間にわたり、さまざまなイベントが催されていますが、最終日である12日(火)は「テクノロジーとエンターテインメントの可能性」をテーマにトークショーを開催。会場には立ち見客・報道陣を含め100名を超える人が集まりました。ハリウッドの映画プロデューサーでありイノベーションスタジオの所長でもあるグレン・ゲイナー氏、独創性の高いゲーム作品を制作し続け"VR研究・実践のパイオニア“と言われる水口哲也氏、そして、映画「キングダム」のプロデューサーである松橋真三氏が、それぞれの立場からエンターテインメントについて、そして映画「キングダム」について語りました。

「キングダム」におけるテクノロジーの役割について聞かれた松橋氏は「10年前の技術ではできなかった作品。ですが、この作品で大事なことは、テクノロジーのすごさを前面に押し出すことではなく、逆にわからせないこと。「キングダム」の世界観に浸っていただくことです。」と語ると、グレン氏もそれに反応し「テクノロジーのゴールはまさにその通りで、あくまでもストーリーの一部であること。どうやって視聴者をストーリーに引き込むか、話を体感してもらうか、それが重要です。」と話した。さらにグレン氏は「キングダム」ついて「とても素晴らしい映画だった。カリスマ性のあるキャスト、アクションシーン、音響など、どれをとっても素晴らしく、劇中のシーンひとつひとつに没頭した。まるで私もその場所にいるように楽しめた。一人で観たのが残念だったので、家族や友達とみんなで一緒に観たいと思う。」興奮気味に絶賛していました。

映画情報どっとこむ ralph 日本映画最高峰のキャスト・スタッフが世界に挑む本格エンターテインメント。映画「キングダム」の今後の展開に目が離せません!!

映画『キングダム』

2019年4月19日(金)公開
公式サイト:
kingdom-the-movie.jp

紀元前245年、春秋戦国時代、中華・西方の国「秦」。
戦災孤児の少年の信(山﨑賢人)と漂(吉沢亮)は、いつか天下の大将軍になることを夢見て日々剣術の鍛練を積んでいた。ある日、漂は王都の大臣である昌文君(高嶋政宏)によって召し上げられ王宮へ。
信と漂の二人は別の道を歩むことになる……。
王宮では王弟・成?(本郷奏多)によるクーデターが勃発。
戦いの最中、漂は致命傷を負いながらも、信のいる納屋にたどり着く。
「今すぐそこに行け…」血まみれの手で握りしめていた地図を信に託し、漂は息絶える。
信は漂が携えていた剣とその地図とともに走り出した。
地図が示す小屋にたどり着いた信の目に飛び込んできたのは、静かにたたずむ漂の姿だった!?
死んだはずの漂がなぜ――
***********************************


監督:佐藤信介
脚本:黒岩勉 佐藤信介 原泰久
出演:山﨑賢人
吉沢 亮 長澤まさみ 橋本環奈 本郷奏多
満島真之介 阿部進之介 深水元基 六平直政
髙嶋政宏 要 潤
橋本じゅん 坂口 拓 宇梶剛士 加藤雅也 石橋蓮司
大沢たかお
撮影スケジュール:2018年4月8日~~6月13日
製作:映画「キングダム」製作委員会
配給:東宝&ソニーピクチャーズ(共同配給)
c原泰久/集英社 c2019映画「キングダム」製作委員会


MISIA「LOVED」が主題歌に決定 松坂桃李主演「居眠り磐音」コメントも到着


映画情報どっとこむ ralph 全著作の累計発行部数が6500万部を超える佐伯泰英の最高傑作にして初の映画化 松坂桃李主演「居眠り磐音」が5月17日(金)より全国公開となります。

この度、本作の主題歌がMISIAの「LOVED」に決定し、同曲を使用した最新の本予告映像も初解禁となりました!

MISIA「LOVED」が主題歌に決定! 同曲を使用した最新の主題歌入り本予告映像も併せて初解禁!

最新曲「アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN)」が大ヒットを記録し、昨年末の第60回輝く!日本レコード大賞最優秀歌唱賞 受賞や第69回NHK紅白歌合戦への出場で、さらなる話題を呼んだMISIAが、本作の主題歌を担当することが決定致しました。主題歌として起用された楽曲は、MISIA最新アルバムに収録の「LOVED」。作詞作曲はアーティストの米倉利紀が手掛ける。

併せて解禁となった主題歌入り最新本予告映像では、 ”あなたを好きになれて良かった” ”それぞれ今を生きてゆくよ” といったストレートな歌詞が、本作の磐音(松坂桃李)と奈緒(芳根京子)のそれぞれを想いながらも哀しい別れを決断してし まう切ない恋模様とリンクしており、よりいっそう劇中シーンの優しくも切ない世界観を作り出しています。


映画情報どっとこむ ralph <MISIAコメント>
多くの方に愛されている この作品の映画化。 その映画のエンディングで流れる歌として、 この歌を選んでいただき大変嬉しいです。 いち早く作品を観させていただきましたが、 松坂桃李さん演じる磐音の柔らかで優しい眼差しの奥に陰る悲しみが切なく 涙がこぼれました。 「LOVED」は「恋愛」をし「失恋」をし 「愛」だけを心に残した人の歌です。 その心を伝えられるよう大切に大切に歌いました。 これから映画をご覧になる皆さんはきっと、 松坂桃李さん演じる磐音、またこの物語に登場する人々の悲しみや切なさ、 愛、そして狂おしい願いのようなものを感じられると思います。 その時歌で、 この素晴らしい映画の世界観を伝えるお手伝いを出来ていたら幸いです。 是非映画館に足を運び、ご覧ください。

<松坂桃李コメント>
MISIAさんの楽曲を聴かせて頂いた時、エンドロールで流れている画が瞬時に浮かんできました。 そして、歌詞の言葉一つ一つが「居眠り磐音」の世界観と寄り添っており感動しました。特に「すれ違い背を向けた その数だけ 愛おしくなる」という歌詞は、磐音と奈緒の悲恋を、その後の磐音が背負っているものは「痛みに学ぶ 真実抱きしめて」という歌 詞に全て込められているように感じます。この曲を聴きながら撮影に臨みたかったくらいです。 繰り返し聴いて、この作品を伝えていく上での養分としていきたいと思います。

映画情報どっとこむ ralph 『居眠り磐音』

5月17日(金)全国公開

公式サイト:
iwane-movie.jp

公式Twitter:
@iwane_movie


<STORY>
友を斬り、愛する人を失った。―― 男は、哀しみを知る剣で、悪を斬る。 主人公・坂崎磐音(松坂桃李)は、故郷・豊後関前藩で起きた、ある哀しい事件により、2人の幼馴染を失い、 祝言を間近に控えた許嫁の奈緒(芳根京子)を残して脱藩。すべてを失い、浪人の身となったー。 江戸で長屋暮らしを始めた磐音は、長屋の大家・金兵衛(中村梅雀)の紹介もあり、昼間はうなぎ屋、夜は両 替屋・今津屋の用心棒として働き始める。春風のように穏やかで、誰に対しても礼節を重んじる優しい人柄に加 え、剣も立つ磐音は次第に周囲から信頼され、金兵衛の娘・おこん(木村文乃)からも好意を持たれるように。 そんな折、幕府が流通させた新貨幣をめぐる陰謀に巻き込まれ、磐音は江戸で出会った大切な人たちを守るため、 哀しみを胸に悪に立ち向かう―。

***********************************

原作:佐伯泰英「居眠り磐音 決定版」(文春文庫刊)
出演:松坂桃李 木村文乃 芳根京子
柄本佑 杉野遥亮 佐々木蔵之介 ピエール瀧 陣内孝則 石丸謙二郎 西村まさ彦
谷原章介 中村梅雀 柄本明ほか
監督:本木克英
脚本:藤本有紀
音楽:髙見優
製作:「居眠り磐音」製作委員会
配給:松竹
©2019映画「居眠り磐音」製作委員会