「時代劇」カテゴリーアーカイブ

『るろうに剣心 最終章』伊勢谷友介、土屋太鳳&ONE OK ROCK主題歌も続投


映画情報どっとこむ ralph 日本映画の歴史を変えたエンターテイメントの頂点として君臨し続ける、アクション感動大作『るろうに剣心』シリーズ。

そしてこの夏、再び「剣心」が帰ってくる――。

『るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning』が、それぞれ7月3日(金)、8月7日(金)より2作連続で全国ロードショー! 

るろうに剣心:シリーズ最終章

敵も味方も入り乱れ、剣心と共に全員で立ち向かう最終章!

遂に解禁となった本ビジュアルは【全員、完結。】というコピー通り、最終章で剣心のすべてが明らかになり、登場するキャラクターたち全員の物語が「完結」することを伝えている。

シリーズ最終章となる本作では、最恐の敵を前にして剣心のもとに再び仲間が集結する。
神谷道場のメンバーの、神谷薫、相楽左之助、高荷恵たち、剣心と共に幕末と明治を生き抜いた剣心の最大のライバル斎藤一。

そして、今回新たに仲間に加わったのは、『京都大火編 / 伝説の最期編』からの続投となる、【京都隠密御庭番衆】の御頭・四乃森蒼紫を演じる伊勢谷友介、

そして【京都隠密御庭番衆】の巻町操を演じる土屋太鳳!

これまでの敵も味方も入り乱れ、未来を切り開くために再び戦いの場に身を投じる。それぞれがどんな<完結>を迎えるのか期待が高まる。

映画情報どっとこむ ralph そして、毎作品ごとに『るろうに剣心』を最大限に盛り上げるパワフルな楽曲を歌い上げてきたONE OK ROCKが、最終章の2作で引き続き書き下ろしの主題歌を担当することが決定した!

1作目の主題歌「The Beginning」は、人斬りとしてではなく、“るろうに”として生きる緋村剣心という一人の人間の旅の始まり、そして『るろうに剣心』シリーズの始まりなど、文字通り全ての始まりを力強く歌い上げ、「Mighty Long Fall」(京都大火編)では、失意、希望、再起と全ての要素をひとつの曲に、そして「Heartache」(伝説の最期編)では志々雄真実との闘いに勝利して身も心も満身創痍な剣心を壮大なバラードで優しく包みこんだ。

果たして『るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning』ではどのような楽曲を聞かせてくれるのか。

映画情報どっとこむ ralph 『るろうに剣心 最終章』

The Final 7月3日(金)/The Beginning 8月7日(金)
2作連続ロードショー

オフィシャルサイト:
http://rurouni-kenshin.jp
#るろうに剣心最終章

公式Twitter:
https://twitter.com/ruroken_movie

【STORY】 かつては“人斬り抜刀斎”として恐れられた緋村剣心だが、新時代の幕開けとともに、斬れない刀=逆刃刀<さかばとう>を持ち穏やかな生活を送っていた。最狂の敵・志々雄真実が企てた日本転覆の計画を阻止するため、かつてない死闘を繰り広げた剣心達は、神谷道場で平和に暮らしていた。しかし、突如何者かによって東京中心部へ相次ぎ攻撃が開始され、剣心とその仲間の命に危険が及ぶ。果たして誰の仕業なのか?何のために?それは、今まで明かされたことの無い剣心の過去に大きく関係し、決して消えることのない十字傷の謎へとつながっていく。そして、これまで語られることのなかった<十字傷>の謎に迫る「るろうに剣心 最終章 The Beginning」へ続いていく。動乱の幕末期と明治維新後の新時代の2つの時代を通して描く!2つの作品を通して描かれる「るろうに剣心」史上最高のクライマックス。「るろうに剣心」のすべてがここにある――。

***********************************

 佐藤 健
武井 咲 新田真剣佑
青木崇高 蒼井 優 伊勢谷友介
土屋太鳳 / 三浦涼介 音尾琢真 鶴見辰吾 中原丈雄 /北村一輝
有村架純 江口洋介
監督:大友啓史
音楽:佐藤直紀 主題歌:ONE OK ROCK
原作:和月伸宏「るろうに剣心−明治剣客浪漫譚-」(集英社ジャンプ コミックス刊)製作:映画「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」製作委員会

制作プロダクション・配給:ワーナー・ブラザース映画
©和月伸宏/集英社 ©2020映画「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

葛飾北斎の信念がアツい!映画『HOKUSAI』本予告&本ポスター解禁!


映画情報どっとこむ ralph 米LIFE誌“この1000年で偉大な功績を残した100人”にも唯一の日本人として選ばれている。そしてこの度、その葛飾北斎の知られざる生涯を初めて描く映画『HOKUSAI』が、<生誕260周年>となる2020年5月29日(金)に全国にて公開する事が決定(配給:S・D・P)、海外でも順次公開予定です。

筆一本で闘い続けた北斎の信念と生き様が映し出される本予告&本ポスターを解禁します!!

映画情報どっとこむ ralph 今回解禁された映像は、腕はいいものの絵を描く本質と向き合わず自由奔放な毎日を過ごしていた葛飾北斎(柳楽優弥)が、稀代の版元(プロデューサー)・蔦屋重三郎(阿部寛)と出逢いその才能を開花させ、今も世界中に多くの影響を与える天才絵師になるまでを写した本予告。売れない絵師ながらプライドだけは一人前の若き北斎は、蔦屋が絶大な信頼を寄せる美人画の大家・喜多川歌麿(玉木宏)に大手を振って対峙をするが、「てめえの絵は色気がねえ」と一蹴され、さらに彗星のごとく現れ、役者絵で鮮烈なデビューを飾った若き天才絵師・東洲斎写楽(浦上晟周)の挑発的な言葉に、悔しさのあまり競争心をむき出しに。早くから北斎の才能を見抜き、気にかけている蔦屋は、そんな北斎の姿に「勝ち負けで絵を描いているのか。絵師などやめちまえ」と言い放つ。こうした先達からの数々の言葉に自信を失い、挫折と苦悩を重ねる北斎だったが、その逆境を糧に、ある時圧倒的な存在感を放つ海、そして〝波〟に魅了され、唯一無二の独創性が、ついに開眼!絵の中に“自分らしさ”を表現することができた北斎は、「ただ描きてえと思ったもんを好きに描く。それが人の心を打つにちげぇねえ」と自らの信念を胸に既存の枠に捉われず、革新的なタッチと奇想天外な世界観で瞬く間に多くのヒット作を生み出し江戸を席巻!

しかし、江戸時代後期は幕府によって浮世絵や戯作などの風俗が厳しく取り締まられており、蔦屋が営む耕書堂や、武士の家系であることを伏せて筆を取り北斎とタッグを組んでいた戯作者の柳亭種彦(永山瑛太)も弾圧の対象に。彼もまた自問自答し、「先生は絵のために全てを捨てられますか?」と北斎に問いかけるも、北斎の気概や諦めない姿を目の当たりにし、己の信念を最後まで貫き通すことを決心する。一方で、志を共にする表現者たちを失い続けてもなお創作意欲が衰えることのない老年期の北斎(田中泯)は、筆一本を手に黙々と描き続けた絵で、誰よりも雄弁に“表現の自由”を求め、時代に抗い続ける。その姿からは激動の人生のなかでも自らの道を貫き通し、決してブレることのない強い信念を感じ取ることのできる映像となっております。

あわせて解禁された本ポスターには、北斎の代表作である「冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏」の大浪(グレートウェーブ)を背景に、数々の代表作も散りばめられており、青年期&老年期の北斎、蔦屋、歌麿、種彦らキーパーソンを演じる豪華実力派名優たちが揃い踏み!

「この筆で、世界を変える。」というキャッチコピーと共に、これまで語られることのなかった北斎の”自由への闘い”とは如何なるものなのか、更なる期待が募ります!

映画情報どっとこむ ralph 鮮やかな浮世絵が今にも迫ってくるようなアーティスティックな世界観の中、ジャポニズムの源泉とも言える北斎の知られざる人生と、人々の心を掴み続けた誰もが知る“あの波”の誕生を描く映画『HOKUSAI』。

生誕260年のメモリアル・イヤーに、新感覚の映像表現で世界中を興奮と熱狂で包み込む本作に是非、ご期待ください!

映画『HOKUSAI』

2020年5月29日(金)全国ロードショー!!

公式サイト:
www.hokusai2020.com

公式SNS:
@hokusai2020 ハッシュタグ「#HOKUSAI2020」

これは、抑圧に負けず、信念を貫いた絵師の傑作誕生秘話である。
時は江戸。表現者たちが幕府によって自由を奪われていた時代に、自分の道を貫き続け、世界を変えた一人の絵師がいた。
天才絵師、葛飾北斎である。ゴッホ、モネなど名だたるアーティストたちの脳髄を刺激し、世界に影響を与え続けた北斎。
その生き様とはいかなるものだったのか?およそ200年経った今もなお、色褪せることなく人々の心を掴んで離さない“あの波”誕生の瞬間とは?
常識に捉われずにに生きた北斎の、誰も知らない物語が今、明かされる。

映画情報どっとこむ ralph ★『HOKUSAI』 特典付きムビチケカード 概要★
■販売:3月20日(金)~(一部劇場を除く)
■価格:一般券 1,500 円(税込)
【数量限定】特製大浪ステッカー付
※特典は数量限定です。なくなり次第、ムビチケカードのみの販売になります。
※特典の画像はイメージです。実際の商品デザインと異なる場合があります。

***********************************

出演:柳楽優弥 田中泯
玉木宏 瀧本美織 津田寛治 青木崇高 
辻本祐樹 浦上晟周 芋生悠 河原れん 城桧吏
永山瑛太/阿部寛 

監督:橋本一  企画・脚本:河原れん
配給:S・D・P  ©2020 HOKUSAI MOVIE




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

雪代巴役に有村架純が決定『るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning』


雪代巴役に有村架純が決定『るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning』

映画情報どっとこむ ralph 日本映画の歴史を変えたエンターテイメントの頂点として君臨し続ける、アクション感動大作『るろうに剣心』シリーズ。

この夏、再び「剣心」が帰ってくる――。

『るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning』が、それぞれ7月3日(金)、8月7日(金)より2作連続で全国ロードショー! 

緋村剣心役の佐藤健ほか、神谷薫役の武井咲、喧嘩屋の相楽左之助役の青木崇高、女医の高荷恵役の蒼井優、唯一シリーズ全作出演となる斎藤一役の江口洋介、といったおなじみのキャストの続投が次々と発表される中、先日ついに、最終章2作品に大きく関わる、剣心の<十字傷の謎>を知る男で、上海マフィアの頭目であるシリーズ史上最恐の敵・縁(えにし)役を、新田真剣佑が務めることが発表された。徹底的に作り上げられたそのキャラクターには、SNSをはじめとする各所で「縁のビジュアルやばい!」「最高のキャスティング!」と絶賛の声が上がった。さらに2月21日(金)には本編映像を解禁し、24時間で200万回以上の再生数を達成し「カッコイイ」という反応に加えて、「綺麗」「美しい」などの感想も広がっており男女幅広い世代の期待が集まっている。そして「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」の重要人物・巴役について「一体誰が務めるのか」注目が集まっていた。

<最終章>で明らかになる事実
人斬り抜刀斎時代、<剣心は結婚していた>、そして<自らの手で妻を斬殺していた>
その妻の名前は雪代巴―。

そして、この度、剣心の<十字傷の謎>の鍵を握り、かつて剣心の妻であった雪代巴役に、数多くの作品で主演を務め、透明感溢れる美しさと、作品ごとに様々な表情を見せる確かな演技力で評価が高い、有村架純が決定!あわせて、巴のビジュアルが解禁された。

有村が演じる雪代巴は、幕末、剣心が血も涙もない人斬り抜刀斎の時代に、唯一心を許したにもかかわらず、その手で斬殺した妻の役。巴は剣心の頬の十字傷に深く関わっており、最終章「The Final」で縁が剣心に復讐を仕掛ける理由とも関係している。

解禁されたビジュアルでは、雪の情景の中に佇み、遠くを見つめるその表情からは儚さが漂う。儚い瞳の奥には、これまで明かされてこなかった剣心の過去にまつわる秘密が――。
有村架純『るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning』

今回の「最終章」は、原作では最後のエピソードとなる「人誅篇」をベースに、縁との究極のクライマックスが描かれる「The Final」と、原作では剣心が過去を語るかたちで物語が進む「追憶篇」をベースに<十字傷の謎>に迫る「The Beginning」の2部作を描く。幕末を描いた「The Beginning」がシリーズ最後になるが、時系列では1作目の前のストーリーになる珍しい構成となる。
またその中でも、この二つの時代をつなぐキャラクターが縁に続く雪代巴だ。いまにも消えてしまいそうな弱さと一方では心の深い所では揺るがない強い意志をもつ女性。誰もが自分の正義を通すために刀をふるった動乱の幕末、剣心はなぜ唯一心を許した妻を斬殺したのか?剣心はなぜ“不殺の誓い”を立てたのか?これまで語られることのなかった剣心の原点が、頬の<十字傷の謎>とともについに明らかになる!

巴役は「るろうに剣心」の中で最もファンが多いキャラクターの一人である。それは、緋村剣心が人斬りをやめ、<不殺の誓い>を立てることに至る理由になった女性だからである。プロデューサーの小岩井宏悦は、巴役の有村架純のキャスティングの経緯について「雪代巴のキャスティング、いよいよその時が来たかと言うのが正直な感想でした。『追憶編』と呼ばれる巴のエピソードを実写化することは、『るろうに剣心』 の第一作目からずっと熱く語られ、それでいてどこか現実離れしている話でしたから。雪代巴、クールな表情の下に沸き立つような愛憎を秘めた完全無欠のヒロイン。みんなの思い入れが強過ぎるこの役は、全員一致で『有村架純』さんに託されました。華があるのに儚げな彼女の存在感そのものにみんなが「雪代巴」を見たのです。作品を観てもらえば、間違いなく その『ヒロイン力』にみなさん圧倒されると思います」と唯一無二のキャスティングだったことを明かした。

はじめて、今回のオファーを聞いた際、有村は、「プロデューサーの方から『このエピソードは巴がいないと成り立たない作品だ』と言って頂きました。1作目から原作ファンの方や映画ファンの方からすごく大切にされている作品ですし、健さんやキャストの方、監督やスタッフの皆さんが大切に作られている作品ですので、嬉しい思いもありましたが、同時に大きなプレッシャーも感じました」と話した。現場で主演の佐藤と話した際は、「『本当に大切に思っている作品で、7年前の”るろうに剣心”の始まりの役づくりは巴からスタートしている』とお話されていて、7年間ずっと巴がベースにあって、今の剣心が出来ているという、その言葉の重みを深く受け止めました」と、自身が演じた雪代巴役という役が、この「るろうに剣心」シリーズにおいていかに重要なキャラクターであるかを常に感じていたことを明かした。
佐藤演じる剣心を初めて見て、「どれだけ“るろうに剣心”を愛しているのかというのはひしひしと隣にいて感じました。アクションにしてもお芝居にしても、ご自身の中で表現したいものが見えているからこそできることがたくさんあって、それを間近で拝見していると本当に尊敬しますし、改めてすごい役者さんだなと思いました」と撮影時に感じた、剣心を演じる佐藤のこの作品にかける思いを肌で感じた様子。

映画情報どっとこむ ralph 今回、 “最終章”において物語の中心を担う、巴と縁という2人の解禁を受けて、主演の佐藤は初めてコメントを寄せた。
「剣心の頬の十字傷は悲しみの象徴であり、この傷が残り続ける限り、剣心は悲しいんです。巴との出会いを経て、その十字傷に殺さずを誓った剣心は、市井の人々の平和を守るため流浪の旅を始めます。これまでのるろうに剣心シリーズ三作は、そのような過去を経て流浪人になった剣心の、新たな冒険の物語でした。」とこれまでの剣心の物語を振り返った。その中で、「それら全てを演じた僕の中には、雪代巴という一人の女性が内包されていました。パート1の撮影初日、鳥羽伏見の戦いで新時代の来訪を悟った時、志々雄真実が目の前で自らの愛する女性を斬殺した時、僕は剣心としての自分を見つめ直そうとする度に、巴を想い、深呼吸をして本番に臨みました。」と、1作目撮影時から、巴はずっと想い続けているキャラクターと語り、また、巴役を有村が務めることに関して「The Beginning の撮影初日、僕の中に七年間内包されていたものが、突如実体を持って目の前に現れました。巴として初めてお会いするはずの有村さんに、どうしようもない懐かしさを感じました。それからの撮影の日々は、辛く悲しくありながらも夢のようで、今思い返しても、あんなにも美しく、そして儚い時間を過ごした経験はありません。」と、撮影当時の様子を明かした。

また、『3月のライオン』以来のタッグを組むことになった大友監督は、「「人斬り抜刀斎」として幕末の京都をうごめいていた時代。剣心の孤独に光を灯したのが、雪代巴でした。運命に導かれ、心の奥底に秘めた複雑な感情に突き動かされていくこのヒロインは、演じるのに決して簡単な役ではありません。」と、「TheBeginning」の物語の鍵を握るキャラクターであり、また、剣心にとって、最も影響を与えたキャラクターの一人である雪代巴への監督自身が想い描くイメージを明かした。さらに、「思い浮かんだのが、『3月のライオン』でご一緒した有村架純さんでした。彼女なら、真っ白い心で、この役を、孤独な二つの魂の、燃えるような邂逅(かいこう)の物語を一緒に走ってくれるのではないか。悲劇的な憂いの中に、強い意志と限りない優しさを帯びて。これだけドラマチックなヒロインにはめったにお目にかかれません。魂を込めて演じ切った有村架純さんの「巴」像を、一刻も早く皆さんにお披露目したい気持ちでいっぱいです。」と、キャスティング理由とともに有村の演技を絶賛。完成度の高さに自信を覗かせるコメントから、本作への期待がより一層高まる。

映画情報どっとこむ ralph 『るろうに剣心 最終章』

The Final 7月3日(金)/The Beginning 8月7日(金)
2作連続ロードショー

オフィシャルサイト:
http://rurouni-kenshin.jp

#るろうに剣心最終章

公式Twitter:
@ruroken_movie

るろうに剣心:シリーズ最終章

【STORY】
かつては“人斬り抜刀斎”として恐れられた緋村剣心だが、新時代の幕開けとともに、斬れない刀=逆刃刀<さかばとう>を持ち穏やかな生活を送っていた。最狂の敵・志々雄真実が企てた日本転覆の計画を阻止するため、かつてない死闘を繰り広げた剣心達は、神谷道場で平和に暮らしていた。しかし、突如何者かによって東京中心部へ相次ぎ攻撃が開始され、剣心とその仲間の命に危険が及ぶ。果たして誰の仕業なのか?何のために?それは、今まで明かされたことの無い剣心の過去に大きく関係し、決して消えることのない十字傷の謎へとつながっていく。そして、これまで語られることのなかった<十字傷>の謎に迫る「るろうに剣心 最終章 The Beginning」へ続いていく。動乱の幕末期と明治維新後の新時代の2つの時代を通して描く!2つの作品を通して描かれる「るろうに剣心」史上最高のクライマックス。「るろうに剣心」のすべてがここにある――。

***********************************

出演: 佐藤 健 武井 咲 新田真剣佑 青木崇高 蒼井 優 有村架純 江口洋介監督:大友啓史
原作:和月伸宏「るろうに剣心−明治剣客浪漫譚-」(集英社ジャンプ コミックス刊)製作:映画「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」製作委員会

制作プロダクション・配給:ワーナー・ブラザース映画
©和月伸宏/集英社 ©2020映画「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『HOKUSAI』柳楽優弥&田中泯 W北斎がシンクロ!新場面写真解禁!


映画情報どっとこむ ralph 19世紀にヨーロッパでジャポニズムブームを巻き起こして西洋近代絵画の源流となり、 2020年春に新たに刷新される新パスポートや2024年度から使用される千円札のデザインに採用されるなど、
今なお愛され続ける 世界で最も有名な日本人アーティスト・葛飾北斎。

米LIFE誌“この1000年で偉大な業績を残した100人”にも唯一の日本人として選ばれた北斎の知られざる生涯を初めて描く映画「HOKUSAI」が、<生誕260周年>となる2020年5月29日(金)に全国にて公開する事が決定、海外でも順次公開予定です。

このたび、青年期から老年期まで衰え知らずの画狂ぶりが垣間見える柳楽優弥&田中泯演じる葛飾北斎の新場面写真を解禁となりました!

映画情報どっとこむ ralph 今回新たに解禁された場面写真は、柳楽と田中がそれぞれ演じる青年期と老年期の北斎の姿を捉えたもの。

平均年齢40歳といわれた時代に90歳まで生き、その生涯で3万点以上の作品を残した北斎は自ら「画狂老人」と名乗るほどに、創作活動に人生を捧げた人物。

そんな世界で最も有名なアーティストの生涯を初めて描いた本作でももちろん、北斎の画狂ぶりは健在!

柳楽演じる青年期の北斎が竹林のなか神経を研ぎ澄ませた表情で作品のイメージを膨らませる姿を見せれば、

田中演じる老年期の北斎は城下町で突風に吹かれながらアイデアを閃いたかのような恍惚の表情を見せる。

映画情報どっとこむ ralph また浜辺で波打つ海とその奥に臨む富士山を眺める姿からは、「冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏」に代表される北斎の代名詞ともいえる“波”の絵を想起させられ、北斎がいつ、どこであろうと創作のインスピレーションを感じ取っていたことがわかる。

さらには、青年期と老年期の北斎がシンクロするかのように同じ姿勢を取って創作に打ち込む姿も切り取られており、その姿からは売れない絵師として一心不乱に腕を磨いた若き日から、多くの弟子を抱えるほどの成功を収めた晩年まで、時代や環境が変わろうとも一切変わることのない飽くなき向上心を感じさせられる。


一方で、北斎と妻のコト(瀧本美織)のツーショットも切り取られ、本作では画狂・北斎の知られざる家庭人としての一面が描かれることにも注目だ。
映画情報どっとこむ ralph 二人で一役を演じるという難題に向き合いながら、役作りのための話し合いなどはほとんどなかったという柳楽と田中だが「(あるシーンで)“自分の見たものを信じる”という意味で自分の目を指す仕草をしたんですが、それは老年期になってもやりたい、という風におっしゃってくれました」と柳楽が田中とのエピソードを明かせば、田中は「最初の撮影で『(柳楽演じる青年期の北斎と)ダブって見えます』とハッキリ監督はおしゃってくれたので『よし』と思って、あとは思うようにやっていました」と撮影を振り返っている。

それぞれの世代を代表する演技派俳優二人が互いを信頼し、北斎を深く理解したからこそ生まれた見事なシンクロ演技にぜひご注目いただきたい!

映画「HOKUSAI」

公式サイト:
www.hokusai2020.com  
公式SNS:
@hokusai2020
ハッシュタグ:
#HOKUSAI2020

<ストーリー>
渾身のクライマックス!北斎が、最後の「波」に託した思いとは—?
町人文化華やぐ、江戸の町。その片隅で、日の目を見ない、ひとりの貧乏絵師がいた。
勝川春朗—のちの葛飾北斎である。
傍若無人なふるまいが災いし、師匠からは破門。食うことすらも、ままならぬ日々を送っていた。
そんな北斎に、ある日、人生を変える転機が訪れる。歌麿、写楽を世に出した希代の版元(プロデューサー)・蔦屋重三郎が、北斎の秘めた才能を見出したのだ。重三郎の後押しによって、「絵の本質」に気づいた北斎は、その才能を開花。
誰にも真似できない革新的な絵を次々と打ち出し、一躍、人気絵師となる。
その奇想天外な世界観は、瞬く間に江戸を席巻。
さらに町人文化を押し上げたが、それが次第に幕府の反感を招くことに・・・。絵は、世を変えられるのか?

***********************************

出演:柳楽優弥 田中泯
玉木宏 瀧本美織 津田寛治 青木崇高 
辻本祐樹 浦上晟周 芋生悠 河原れん 城桧吏
永山瑛太/阿部寛

監督:橋本一
企画・脚本:河原れん 
配給:S・D・P  
©2020 HOKUSAI MOVIE




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

新選組土方歳三(岡田准一)『燃えよ剣』凄烈アクションシーンメイキング映像到着!


映画情報どっとこむ ralph 歴史小説界の巨星・司馬遼太郎が土方歳三を主人公に、新選組の志士たちの知られざる人生と激動の時代・幕末を描いた国民的ベストセラー、「燃えよ剣」が遂に完全映画化!東宝=アスミック・エース共同配給にて、映画『燃えよ剣』が5月22日(金)より全国公開となります。

名匠・原田眞人監督のもと、主演には、今や日本の映画界に欠かせない俳優、岡田准一。その他、柴咲コウ、鈴木亮平、山田涼介、伊藤英明と、豪華俳優が集結!土方歳三と「新選組」は、いかにして歴史に名を刻む【伝説(レジェンド)】となったのか―⁈時代の大きな変化の中、剣を手に命を燃やした男たちの知られざる【愛】と【戦い】、そのすべてが今、スクリーンで明かされる!

この度、本日3月13日(金)の「新選組の日」を記念し、“新選組”史上最も有名な「池田屋事件」での死闘や、土方歳三(岡田准一)による凄烈なアクションシーンを収めた、メイキング映像が公開となった!
 
文久3年(1863年)の3月13日に新選組が発足したとされていることから、日野市観光協会によって「新選組の日」に制定されている本日。この度公開されたメイキング映像には、そんな新選組が<史上最強の剣客集団>として、その名を世間に知らしめた「池田屋事件」のダイナミックな撮影風景も収められている。

キレのある鬼の副長・土方歳三、身軽な天才剣士・沖田総司、豪快な局長・近藤勇。池田屋で繰り広げられるそれぞれの死闘に、圧倒的な迫力とリアリティを持たせるため、現場では岡田准一(土方)を筆頭に、鈴木亮平(近藤)、山田涼介(沖田)が入念に組太刀稽古を行う様子が映し出され、その緊張感は、思わず固唾を飲むほど。
さらに、原田監督から絶大な信頼を受け、本作で剣技の構築と指導にも携わった岡田による、怒涛のアクションも必見!圧巻のスピード感と気迫あふれる剣術は、まさに、「超一流の武芸者が俳優のふりをしているような人」(原田監督)と形容するに相応しい、岡田准一にしか出来ない芸当と言える。

映像には、その他にも「鳥羽・伏見の戦い」や「五稜郭の戦い」での大規模な撮影シーンもあり、キャスト・スタッフが一丸となり、徹底して描かれる凄まじいスケール感には、“スペクタクル・エンタテインメント超大作”としての期待が高まるばかりだ。

映画情報どっとこむ ralph さらに、併せて本ポスタービジュアルも到着!

名刀・二代目和泉守兼定を顔の前に構え、凛々しくこちらを見据える土方を筆頭に、近藤、沖田、さらには、お雪(柴咲コウ)、芹沢鴨(伊藤英明)、松平容保(尾上右近)、徳川慶喜(山田裕貴)らが燃えさかる炎に包まれており、その表情や瞳からは、激動の幕末に命を燃やした、各々の信念の強さが窺える。
「時代を追うな。夢を追え。」――まさに激動の幕末と同様、変革の世を生きる現代の私たちへのメッセージとも取れるキャッチコピーが深く胸に響く、力強いビジュアルに仕上がっている。
『燃えよ剣』本ポスター

映画情報どっとこむ ralph また、本日「新選組の日」を皮切りに、【「新選組2020」×映画『燃えよ剣』】と題した特設サイトがOPEN!
特設サイトでは、「新選組2020」の隊士募集が行われ、入隊者にはSNSでシェアできる隊士番号付の入隊証明書が発行される企画や、新選組のシンボルである「誠」の一文字にあやかり、自身にとって大切な一文字を応募すると、原作やオリジナルグッズ、旅行券などが抽選で当たるスペシャル企画「私の一文字キャンペーン」が開催。
「新選組2020」に入隊して、映画公開に向けて各種キャンペーンをぜひ楽しんではいかがだろうか。

■「新選組2020」×映画『燃えよ剣』特設WEBサイト:
http://moeyoken-movie.com/shinsengumi2020/

※「池田屋事件」とは…
元治元年(1864年)、京都三条の旅館・池田屋に潜んでいた数十名の尊攘派志士を新選組が襲撃し、斬り合いの末に大多数を捕縛した戦い。新選組の名を知らしめた歴史的事件として名高い。

映画情報どっとこむ ralph 『燃えよ剣』

5月22日(金) 全国ロードショー

公式HP:
moeyoken-movie.com

公式twitter:
@moeyoken_movie

ストーリー
開国か倒幕か― 動乱の幕末でわずか6年だけ存在した「新選組」。
彼らはいかにして、歴史に名を刻む【伝説(レジェンド)】となったのか―?
江戸時代末期。黒船が来航し開国を要求した。幕府の権力を回復させ外国から日本を守る佐幕派と、天皇を中心に新政権を目指す倒幕派の対立が深まりつつあった激動の時代-。武州多摩の”バラガキ“だった土方歳三(岡田准一)は、「武士になる」という熱い夢を胸に、近藤勇(鈴木亮平)、沖田総司(山田涼介)ら同志と共に京都へ向かう。徳川幕府の後ろ盾のもと、芹沢鴨(伊藤英明)を局長に擁し、市中を警護する新選組を結成。土方は副長として類まれな手腕と厳しい法度で組織を統率し、新選組は倒幕派勢力の制圧に八面六臂の活躍を見せる。お雪(柴咲コウ)と運命的に出会い惹かれあう土方だったが時流は倒幕へと傾いていき・・・池田屋事件、鳥羽・伏見、五稜郭の戦い・・・変革の世で剣を手に命を燃やした男たちの、信念と絆。愛と裏切り。そのすべてを圧倒的スケールで描き切る、スペクタクル・エンタテインメント超大作!!

***********************************

出演:
岡田准一 柴咲コウ 鈴木亮平 山田涼介
尾上右近 山田裕貴 たかお鷹 坂東巳之助 安井順平 谷田歩 金田哲 松下洸平 村本大輔 村上虹郎 阿部純子 ジョナス・ブロケ
大場泰正 坂井真紀 山路和弘 酒向芳 松角洋平 石田佳央 淵上泰史 渋川清彦 マギー 三浦誠己 吉原光夫 森本慎太郎
髙嶋政宏 柄本明 市村正親 伊藤英明
原作:司馬遼太郎「燃えよ剣」(新潮文庫刊/文藝春秋刊)
監督・脚本:原田眞人 
製作:『燃えよ剣』製作委員会 
製作プロダクション:東宝映画
配給:東宝 アスミック・エース
© 2020 「燃えよ剣」製作委員会
  




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

小関裕太が町医者役で、角川組初出演!!映画「みをつくし料理帖」


映画情報どっとこむ ralph この度、 角川春樹の生涯最後のメガホン作としても話題の映画「みをつくし料理帖」より、新たな注目の出演情報が解禁となります。

今回解禁されるのは、小関裕太。
出演情報解禁にともない、役衣装写真と場面写真が解禁となります。
みをつくし料理帖-小関裕太
小関裕太が演じる永田源斉は、下町から遊郭・吉原まで幅広く評判が良い町医者。患者からは「源斉先生」と親しみを込めて呼ばれています。源斉は「食は人の天なり」という本作のキーワードともなる言葉を主人公・澪に対し説きます。澪を温かく見守る源斉先生が全編に渡って密に物語と関わっていく活躍ぶりを是非劇場で御覧ください。角川春樹作品への出演は、初となります。
みをつくし料理帖-小関裕太

映画情報どっとこむ ralph 映画「みをつくし料理帖」

2020年、秋 全国公開

公式サイト:
miotsukushi-movie.jp

「みをつくし料理帖」窪塚洋介・松本穂香

物語
時は、享和二年。大坂。8歳の澪(松本穂香)と野江(奈緒)は、暮らし向きが違えども仲の良い幼馴染だった。「何があってもずっと一緒や」と約束を交わす二人だったが、その約束の夜から大坂に大洪水が襲う。――それから時は流れ、江戸の神田にある蕎麦処「つる家」に、女料理人として働く澪の姿があった。あの大洪水で両親を亡くし、野江とも離れ離れになってしまった澪は、「つる家」の店主・種市に助けられたのだった。種市に天性の料理の才を見出され、女でありながら料理人として働いていた。しかし江戸の味に馴染めず試行錯誤の日々を過ごしいたのだが、やがて「つる屋」の看板料理を見出していく。たちまち江戸でも評判になっていく店にある日、吉原の扇屋で料理番をしている又次(中村獅童)という強面の男がやってきた。吉原で頂点を極めるあさひ太夫のために澪の看板料理を作ってくれと頼むのだった。そして、この日を境に運命の歯車が動き出す。果たして、澪と野江は再会を果たせるのか? 幾度となく訪れる艱難辛苦を乗り越えながら、料理に真摯に向き合い、運命を切り開いていく女料理人の成長と、不変の友情を描いた爽快な物語。

***********************************

出演:松本穂香 奈緒 若村麻由美 浅野温子 窪塚洋介 小関裕太 永島敏行 藤井 隆 野村宏伸 衛藤美彩 村上 淳

反町隆史 榎木孝明 鹿賀丈史 / 石坂浩二(特別出演)/ 中村獅童

製作・監督:角川春樹 / 脚 本:江良 至、松井香奈、角川春樹
原作:「みをつくし料理帖」 髙田郁 ハルキ文庫(角川春樹事務所)
料理監修:服部幸應/制作統括:遠藤茂行/制作:楽映舎
Ⓒ 2020映画「みをつくし料理帖」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

崎山つばさx安井謙太郎 東映ムビ×ステ『死神遣いの事件帖』舞台追加キャスト解禁


映画情報どっとこむ ralph 東映株式会社と東映ビデオ株式会社が立ち上げた、映画と舞台を完全連動させる プロジェクト【東映ムビ×ステ】の新作、映画『死神遣いの事件帖 -傀儡夜曲(くぐつやきょく)-』&舞台『死神遣いの事 件帖 -鎮魂侠曲(ちんこんきょうきょく)-』。

2.5次元舞台の人気俳優 崎山つばさ 7ORDER project 安井謙太郎 初共演の舞台『死神遣いの事件帖-鎮魂侠曲-』の 追加キャストがついに解禁!!

今回解禁となりましたキャストは全部で6名。

映画情報どっとこむ ralph まずは櫻井圭登(舞台『刀剣乱舞』維伝朧 の志士たち 肥前忠広役他)。2.5次元舞台など幅広く活躍中の注目の若手俳優の一人です。
櫻井圭登

そしてエリザベス・マリー(舞台「幽☆遊☆白書」幻海役他)。女優業だけでなく、ダンサー&振付師としても大活躍しています。
エリザベス・マリー

次に田邉幸太郎(少年社中)。田邉幸太郎は映画「死神遣いの事件帖」にも出演しています。
田邉幸太郎

輝馬(ミュージカル「黒執事」シリーズウィ リアム・T・スピアーズ役他)。演出の毛利亘宏とは数々の作品をつくりあげています。
輝馬

谷口賢志(「仮面ライダーアマゾンズ」鷹山仁役他)。
東映特撮をはじめ、数多くの映像 作品、舞台で活躍する注目の俳優が満を持して東映ムビ×ステに出演します。
谷口賢志

そして最後に山崎銀之丞。
数々の名作を作り上げてきた実力派俳優が毛利亘宏のラブコールに 応えてくれました。
山崎銀之丞

映画情報どっとこむ ralph 映画から出演し、既出の6人(崎山つばさ、安井謙太郎、陳内 将、松浦 司、松本寛也、北川尚弥)のキャストとあわせて、今ここに最高のエンターテインメント をつくりあげるキャストが集結しました。
鈴木拡樹・安井謙太郎・崎山つばさ 映画・舞台『死神遣いの事件帖』
映画と舞台、それぞれ独立した作品ながら、物語は連動する新感覚のエンタテインメント 【東映ムビ×ステ】企画。果たして舞台ではどのような江戸、そして死神たちの世界観を つくりあげるのか。ダンス、アクション、舞台演劇ならではの演出表現でみせるエンターテ インメント時代劇の本作にぜひ、ご注目ください!

***********************************

【映画 2020年 5月29日 (金) 公開】
出演: 鈴木拡樹 安井謙太郎 崎山つばさ / 鈴木絢音(乃木坂46) 押田 岳 松浦 司 松本寛也 北川尚弥 高田里穂 萩野 崇 陳内 将 山口馬木也 堀内正美 高田聖子
脚本:須藤泰司 監督:柴﨑貴行

【舞台 2020年 7・8月 上演】
出演:崎山つばさ  安井謙太郎
陳内将  松浦司  松本寛也  北川尚弥
ほか

原案:須藤泰司  脚本・演出:毛利亘宏(少年社中) 

公式HP shinitsuka.com
©2020 toei-movie-st




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

佐藤健 めちゃ早っ!超絶アクションシーン『るろうに剣心 最終章』特報映像到着!


映画情報どっとこむ ralph 『るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning』が、それぞれ7月3日(金)、8月7日(金)より2作連続で全国ロードショー! そしてこの度、本作での初の映像となる特報映像がついに解禁!

今回、本作で初となる映像が解禁。「るろうに剣心」シリーズの代名詞ともいえる見るものの度肝を抜いてきた超絶アクションシーンは本作でも健在!冒頭から始まる、全力疾走、壁走り、高速回転アクション。今回もとんでもない危機に立ち向かう剣心のアクションシーン、そして、神谷薫、相楽左之助、高荷恵、明神弥彦らおなじみの神谷道場の仲間たちと幸せそうな表情を見せる剣心。一辺、頬の十字傷から血を流し、悲壮感漂う表情を見せるカットが―剣心の身に一体何が――。
るろうに剣心
そして、「抜刀斎の頬に、まだ十字傷はあるのか」と語る、剣心の前に現れた<十字傷の謎>を知る男・縁。剣心に強烈な恨みを持ち、剣心だけでなく剣心と関わるものすべてそして剣心が作り上げた新時代をも破壊するために、<人誅>を仕掛けてくる!異国の狂気を身にまとい日本に脅威を与えるその存在感は、いまだかつてないほどの危機を伴い剣心たちに襲いかかる!

「すべては拙者への復讐」と悟る剣心。剣心と縁の過去に秘められた因縁とは?映像のラストには、壮絶な戦いを予感させる剣心と縁の超絶バトルシーンの一端が垣間見える。剣心は、最後にして、シリーズ最恐の敵・縁との戦いへ挑む――

映画情報どっとこむ ralph 日本映画を代表するスタッフ陣が細部までこだわりぬき、常に観客の期待以上のクオリティで進化し続ける「るろうに剣心」シリーズ。漫画原作の実写化という枠を超え、エンターテイメントの頂点へ!2014年の前作(京都大火編/伝説の最期編)の公開から6年が経ったが「剣心にとって最も大事なエピソード。最終章を撮らないと、るろうに剣心が終わらない」と覚悟を決め、「作るなら一番良いものを届けたい」と前作超えを誓って挑んだ製作陣の並々ならぬ思いが、この特報からも伝わってくる。

佐藤健も自身でも「代表作」と語る「るろうに剣心」の緋村剣心役は、はまり役として彼のファンの中でも人気のある役柄。クランクイン前のアクション練習などの準備期間を含め、一年以上本作と向き合い、再び<緋村剣心>を演じ切ることを追求した。

映画情報どっとこむ ralph 2019年6月まで約7ヶ月以上に渡り、京都・奈良・滋賀・三重・兵庫・熊本・広島・栃木・埼玉・静岡など全国43か所という大規模ロケを敢行し撮影された本作。情報が解禁される度に期待をより一層高め、シリーズ史上最高のクライマックスへ向け、さらなる加速をみせる!日本映画に新たな歴史を刻む『るろうに剣心 最終章The Final/The Beginning』にぜひ、ご注目ください!

『るろうに剣心 最終章』

The Final 7月3日(金)/The Beginning 8月7日(金)
2作連続ロードショー

オフィシャルサイト:
http://rurouni-kenshin.jp
#るろうに剣心最終章

公式Twitter:
https://twitter.com/ruroken_movie

るろうに剣心:シリーズ最終章

STORY
かつては“人斬り抜刀斎”として恐れられた緋村剣心だが、新時代の幕開けとともに、斬れない刀=逆刃刀<さかばとう>を持ち穏やかな生活を送っていた。最狂の敵・志々雄真実が企てた日本転覆の計画を阻止するため、かつてない死闘を繰り広げた剣心達は、神谷道場で平和に暮らしていた。しかし、突如何者かによって東京中心部へ相次ぎ攻撃が開始され、剣心とその仲間の命に危険が及ぶ。果たして誰の仕業なのか?何のために?それは、今まで明かされたことの無い剣心の過去に大きく関係し、決して消えることのない十字傷の謎へとつながっていく。そして、これまで語られることのなかった<十字傷>の謎に迫る「るろうに剣心 最終章 The Beginning」へ続いていく。動乱の幕末期と明治維新後の新時代の2つの時代を通して描く!2つの作品を通して描かれる「るろうに剣心」史上最高のクライマックス。「るろうに剣心」のすべてがここにある――。

***********************************

出演: 佐藤 健 武井 咲 新田真剣佑 青木崇高 蒼井 優 江口洋介
監督:大友啓史

原作:和月伸宏「るろうに剣心−明治剣客浪漫譚-」(集英社ジャンプ コミックス刊)製作:映画「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」製作委員会

制作プロダクション・配給:ワーナー・ブラザース映画

©和月伸宏/集英社 ©2020映画「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

斎藤一役 江口洋介の続投が決定!『るろうに剣心 最終章』コメントも到着


映画情報どっとこむ ralph この夏、再び「剣心」が帰ってくる――。『るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning』が、それぞれ7月3日(金)、8月7日(金)より2部作連続で全国ロードショー!

そしてこの度、本日2月18日(火)の斎藤一の生誕日を記念し、シリーズ一作目から出演する斎藤一役、江口洋介の続投が決定した!江口は『The Final』、『The Beginning』両作への出演が明らかとなり、これまでの『るろうに剣心』シリーズ全作品への参加となる。「るろうに剣心」にとっての斎藤一は、決して欠かせないキャラクターであり、時には剣心のライバル、時には剣心の頼もしい仲間として刀を振るってきたが、最終章では一体誰に刀を向けるのだろうか。
るろうに剣心:シリーズ最終章
斎藤は元新選組三番隊組長として最大の宿敵である剣心と共に幕末の動乱を生き抜き、明治という新しい時代を迎え警官となり「悪・即・斬」の正義を信念に持つ男。剣心との因縁が残るまま新たな時代で別々の道を歩み始めるが新たな脅威を前に再び剣心と共に戦いに身を投じていく。

一作目から実に8年の時が経ちついにシリーズ最終章となる本作。

江口は斎藤一という役を演じ続けてきたことについて

「同じ役を長年やり続けるということはそうないことなのでとても光栄です。その反面、今まで作り上げてきたキャラクターだからこそ逃れられないですし、自由にはできないところが大変でもありましたね。特に、今回は撮影に半年以上掛かり、その間はずっと緊張感を維持しなければいけないので苦労しましたが、撮影したこの画が全て繋がっていくと思うと、これはとんでもない映画になるなと確信しました(笑)」と膨大な時間を費やした撮影を振り返り「これだけ大人数のスタッフとスケールの大きいセット、大規模な撮影を体験し、改めて「るろうに剣心」という作品の凄さを感じました。スタッフの熱量と意気込みに、こちらも奮い立つという感じでした。」と『るろうに剣心』の現場の熱に改めて圧倒された様子を見せた。

映画情報どっとこむ ralph そして『The Final』、『The Beginning』それぞれの撮影について「かなりエネルギーを使いました。それは『The Final』と『The Beginning』はストーリーや時代が全く違うので、セリフの言い回しやトーンも変わってきます。幕末から明治という新時代になり、剣心や斎藤も世の中の流れとともに変化する様は見所です。その振り幅は、2作品を続けて観ると相当な見応えがあると思います。」と2つの時代で描かれる剣心と斎藤の葛藤についても語りました。
るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning‗斎藤一:江口洋介
今回、解禁となった写真は、先日解禁となった新田真剣佑演じる上海マフィアの頭目であるシリーズ最恐の敵・縁(えにし)を列車の中で探索するシーン。すでに敵を捉えているかのような斎藤の鋭い眼光、煙草をくわえ刀に手をやる姿からただ事では無い雰囲気を醸し出している。志々雄との死闘を終え、平和が訪れるはずだった彼らに再び脅威が訪れる予感を感じさせる写真となっており、この先の展開が非常に気になる仕上がりだ。

映画情報どっとこむ ralph 『るろうに剣心 最終章 The Final』では中国大陸の裏社会を牛耳る謎の武器商人であり、武器や軍艦を送り込み志々雄真実を操っていた<シリーズ最恐の敵・縁(えにし)>の戦いを壮絶なアクションとドラマで描く。
るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning‗縁
かつては“人斬り抜刀斎”として恐れられた緋村剣心だが、新時代の幕開けとともに、斬れない刀=逆刃刀<さかばとう>を持ち穏やかな生活を送っていた。最狂の敵・志々雄真実が企てた日本転覆の計画を阻止するため、かつてない死闘を繰り広げた剣心達は、神谷道場で平和に暮らしていた。しかし、突如何者かによって東京中心部へ相次ぎ攻撃が開始され、剣心とその仲間の命に危険が及ぶ。果たして誰の仕業なのか?何のために?それは、今まで明かされたことの無い剣心の過去に大きく関係し、決して消えることのない十字傷の謎へとつながっていく。そして、これまで語られることのなかった<十字傷>の謎に迫る「るろうに剣心 最終章 The Beginning」へ続いていく。動乱の幕末期と明治維新後の新時代の2つの時代を通して描く!2つの作品を通して描かれる「るろうに剣心」史上最高のクライマックス。シリーズ完結篇になる本作では、「るろうに剣心」のすべてが明らかになる――。

そして、いよいよ今週21日(金)には本編の特報映像が初解禁!

5年ぶりの「るろうに剣心」の本編映像に期待が高まる。2020年夏、シリーズ史上最高のクライマックスで、日本映画に新たな歴史を刻む!

『るろうに剣心 最終章The Final/The Beginning』の更なる続報にご期待ください!

The Final 7月3日(金)
The Beginning 8月7日(金)
2部作連続ロードショー

オフィシャルサイト:
http://rurouni-kenshin.jp
#るろうに剣心最終章

公式Twitter:
https://twitter.com/ruroken_movie

***********************************

出演: 佐藤 健 武井 咲 新田真剣佑 青木崇高 蒼井 優 江口洋介
監督:大友啓史

原作:和月伸宏「るろうに剣心−明治剣客浪漫譚-」(集英社ジャンプ コミックス刊)
製作:映画「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」製作委員会
制作プロダクション・配給:ワーナー・ブラザース映画

©和月伸宏/集英社 ©2020映画「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

剣心おかえり。佐藤健「るろうに剣心」CUT巻頭特集!!


映画情報どっとこむ ralph 『るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning』が、それぞれ7月3日(金)、8月7日(金)より2作連続で全国ロードショーとなります!

この度、映画『るろうに剣心 最終章最終章 The Final/The Beginning』の巻頭特集表紙が解禁!

その年公開の映画からCUT厳選の注目作を一挙に紹介する恒例特集を今年も敢行。その中で表紙を飾るのは、今夏約6年ぶりに新作が公開される『るろうに剣心』。佐藤健、大友啓史監督へのインタビュー、撮影現場レポート、さらには雪代縁を演じる新田真剣佑の先行フォトなど、どこよりも早く『最終章 The Final/The Beginning』に迫ります!
るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning
書籍情報
『CUT』2020年3月号
発売日:2020年2月19日(水)
雑誌コード:02473-3 定価810円 (税込み)

映画情報どっとこむ ralph 『るろうに剣心 最終章 The Final』では中国大陸の裏社会を牛耳る謎の武器商人であり、武器や軍艦を送り込み志々雄真実を操っていた<シリーズ最恐の敵・縁(えにし)>の戦いを壮絶なアクションとドラマで描く。

そしていよいよ今週21日(金)に本編の特報映像が解禁となります!こうご期待!

『るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning』

The Final 7月3日(金)
The Beginning 8月7日(金)
2作連続ロードショー

オフィシャルサイト:
http://rurouni-kenshin.jp
#るろうに剣心最終章

公式Twitter:
https://twitter.com/ruroken_movie 

【STORY】
かつては“人斬り抜刀斎”として恐れられた緋村剣心だが、新時代の幕開けとともに、斬れない刀=逆刃刀<さかばとう>を持ち穏やかな生活を送っていた。最狂の敵・志々雄真実が企てた日本転覆の計画を阻止するため、かつてない死闘を繰り広げた剣心達は、神谷道場で平和に暮らしていた。しかし、突如何者かによって東京中心部へ相次ぎ攻撃が開始され、剣心とその仲間の命に危険が及ぶ。果たして誰の仕業なのか?何のために?それは、今まで明かされたことの無い剣心の過去に大きく関係し、決して消えることのない十字傷の謎へとつながっていく。そして、これまで語られることのなかった<十字傷>の謎に迫る「るろうに剣心 最終章 The Beginning」へ続いていく。動乱の幕末期と明治維新後の新時代の2つの時代を通して描く!2つの作品を通して描かれる「るろうに剣心」史上最高のクライマックス。「るろうに剣心」のすべてがここにある――。
るろうに剣心:シリーズ最終章

***********************************

出演: 佐藤 健 武井 咲 新田真剣佑 青木崇高 蒼井 優   他監督:大友啓史
原作:和月伸宏「るろうに剣心−明治剣客浪漫譚-」(集英社ジャンプ コミックス刊)製作:映画「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」製作委員会

制作プロダクション・配給:ワーナー・ブラザース映画
©和月伸宏/集英社 ©2020映画「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ