「恋愛」カテゴリーアーカイブ

スカート覗く衝撃のポスター解禁!『チェリーボーイズ』池田エライザがヒロイン!


映画情報どっとこむ ralph このたび、2018年2月17日(土)よりシネ・リーブル池袋、渋谷TOEIほか全国劇場公開となる 『チェリーボーイズ』のポスタービジュアル、ヒロイン・池田エライザなど全キャスト、主題歌に MANNISH BOYSの「GO! GO! Cherry Boy!」が決定致しましたので、御紹介!

そして!<衝撃のポスタービジュアル解禁> 今回解禁となったポスタービジュアルは、覆面を脱ぎ捨て、スカートの中を覗こうとする童貞3人組の姿が!

とある地方都市、仕事も恋愛も上手くいかず、何事にも中途半端な3人組。

揃いも揃って25 歳の童貞で、寝ても覚めても考えるこ とは女性とSEXのこと。そんな負け組認定の冴えない童貞3人組が、自分を変えるためにとった行動とは…。いざ、脱童貞大作戦!!

原作は童貞漫画の金字塔として高い人気を得ている古泉智浩の『チェリーボーイズ』(青林工藝舎刊)。
童貞3人組の主人公で
通称:クンニこと国森信一には林遣都。
通称:ビー チクこと吉村達也に栁俊太郎。
通称:カウパーこと高杉誠には前野朋哉。

また、『アズミ・ハルコは行方不明』『アイスと雨音』松居大悟の脚本を基に、原作の実写映画化を熱望した西海謙一郎監督がメガホンをとり、長編映画デビューを果たしました!

映画情報どっとこむ ralph <ヒロインは人気急上昇中の若手女優 池田エライザ>
本作品のヒロインは池田エライザ。童貞3人組のマドンナ的な存在にして、脱童貞大作戦のタ ーゲットにされる釈笛子を演じる。大胆キャラに扮し、過激シーンにも果敢に挑むなど、幅広い演技と体を張った熱演で童貞 3人組を見事に迎え撃ちます!

池田エイラザさんからのコメント

悩める男子たちの青春の一ページに参加できて楽しかったです。母性全開でお届けしています。みんないたって真剣です。 ぜひ最後まで、最後までお楽しみください。


また、童貞3人組を目の敵にする不良・通称:プーチンこと中出英雄に石垣佑磨、プーチンの舎弟・清水に 岡山天音、強面な一匹狼の変わり者・通称:ゴキこと五木誠一郎に般若が出演。さらに、山谷花純、 松本メイ、岸明日香、馬場良馬の若手から、吹越満や立石涼子のベテラン勢まで、バラエティに 富んだ個性豊かなキャストが顔を揃えてます。

映画情報どっとこむ ralph <主題歌は MANNISH BOYS(斉藤和義×中村達也)の「GO! GO! Cherry Boy!」!!>
エンディングを飾る主題歌は、斉藤和義と中村達也によるロックユニット・MANNISH BOYSの 「GO! GO! Cherry Boy!」。11 年夏に急遽結成され、圧巻のライブパフォーマンスと意外な二人 による異色コラボに多くのロックファンを引き寄せている。各々のソロ活動が多忙を極めている なかにおいてもMANNISH BOYSとして、精力的な展開を打ち出し、アグレッシブルに走り続け ている。「GO! GO! Cherry Boy!」は、14 年に発表された既成曲ながら、 「GO! GO! GO! Cherry Boy!」というフレーズが繰り返し歌われ、本作の主人公たちを応援する ような楽曲となっている! 奇蹟の“チェリーボーイズ”コラボが、ここに実現した!

映画情報どっとこむ ralph チェリーボーイズ
201 8 年 2 月 17 日(土)より シネ・リーブル池袋、渋谷 TOEI ほか 全 国ロードショ ー

とある地方都市に住むボンクラ3人組――国森信一(林遣都)、吉村達也(栁俊太郎)、高杉誠(前野朋哉)。 仕事も恋愛も上手くいかず、何事にも中途半端。揃いも揃って 25 歳になっても童貞をこじらせている。3 人集まって考え ること、話すことは、上手く行かない世の中への愚痴と女性とSEX のことのみ。そんな負け組認定の男達が、自分と人生を 変えるためにある計画を立てた!?いざ、脱童貞大作戦へ!

***********************************

林遣都 栁俊太郎 前野朋哉 池田エライザ / 石垣佑磨 岡山天音 般若 山谷花純 松本メイ 岸明日香 馬場良馬 吹越満 立石涼子

監督:西海謙一郎 脚本:松居大悟 原作:古泉智浩『チェリーボーイズ』(青林工藝舎刊) 主題歌:「GO! GO! Cherry Boy!」MANNISH BOYS(スピードスターレコーズ) 音楽:石塚徹×鈴木俊介 製作:間宮登良松 エグゼクティブプロデューサー:加藤和夫 プロデューサー:中野剛 原田博志 松嶋翔 キャスティングプロデューサー:眞野雄次 撮影:沖村志宏 照明:鳥越正夫 録音:山田幸治 美術:山本直輝 編集:太田義則 スタイリスト:杉本京加 ヘアメイク:知野香那子 特殊メイク:三好史洋 VFX スーパーバイザー:井上英樹 アクション監督:根本太樹 制作担当:雲井成和 タイトルロゴデザイン:井上則人 スチール:井上貴之 ポスターデザイン:杉山ハジメ 音楽プロデューサー:田井モトヨシ 音楽制作:ロードアンドスカイ・オーガニゼイション パブリシティ:アティカス 制作プロダクション:マイケルギオン 製作:東映ビデオ マイケルギオン 配給・宣伝:アークエンタテインメント 2018 年/日本/カラー/ビスタ/5.1ch/113 分/R15+ ©古泉智浩/青林工藝舎・2018東映ビデオ/マイケルギオン


青柳文子、中田クルミら人気モデルがパンクコーデアレンジ登場!『パーティで女の子に話しかけるには』特別試写会


映画情報どっとこむ ralph ジョン・キャメロン・ミッチェルの待望の最新作『パーティで女の子に話しかけるには』が、12月1日(金)、新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ渋谷他全国順次公開となります。なんと!映画が製作されたイギリス・アメリカに先駆けて日本が世界初公開なんです。

そして、女子達に絶大な人気を誇るモデルの青柳文子さん、中田クルミさん、柴田ひかりさん、長澤メイさん、makoさん、micoさん、谷奥えまさん、谷奥えりさんらが11月22日(水)の特別試写会に参加。映画をひと足早く鑑賞しました!
映画情報どっとこむ ralph 本作が、アカデミー賞3度受賞を誇るサンディ・パウエルがデザインしたこだわりの70年代イギリスのパンク・ファッションも見どころであることから、皆、映画をイメージしたスタイリングで来場。

エル・ファニング演じる美しい少女ザンの劇中トレードマークともいえるツイードコートを彷彿させるツイードのセットアップ(長澤メイ)や、
レザーライダースジャケット(青柳文子、柴田ひかり)、
ドクターマーチンのブーツ(柴田ひかり、mako、mico)、
レオパードのファー(谷奥えり、谷奥えま)、
ヴィヴィアン・ウエストウッドのロッキンホース(中田クルミ)、
パンク首輪にボンテージ風ワンピース(mico)
それぞれがパンク・ファッションアレンジして登場!

映画情報どっとこむ ralph 映画鑑賞後、青柳が満足度満点の100%と答えたのをはじめ、いずれも高評価で、映画の気に入ったポイントとしてエル・ファニングのキュートさやファッションはもちろんのこと、音楽がよかったという声も多く挙げられた。

青柳さんは共感したキャラクターとしてアレックス・シャープが演じるパンクが好きなのに内気な少年エンを挙げ、

青柳さん:若い頃に感じてた煮え切らない気持ちとかを思い出してパンク精神がくすぐられた。

と絶賛。makoさんもエンに共感したといい、

makoさん:最初は目立たない子だったけど、どんどん自分を出していってた。

と、彼の成長物語という側面に惹かれたよう。谷奥えりさんは、エル・ファニングをひたすら絶賛!

谷奥さん:今までのエル・ファニングと違ってかっこ良くて、歌ってる姿とか歌声とかが聞けて良かったです。

とコメント。特に心に残ったシーンについて、柴田さんはエンとザンが様々な経験をともにするデートのシーンを挙げ、

柴田さん:初恋を思い出すような、純粋で甘ずっぱい2人の姿が愛らしかった。

とコメント。谷奥えまさんは、映画のクライマックスを挙げ、

谷奥えまさん:2人の愛の深さを感じました。

とコメント。そのほか、

中田さん:純粋にハートフルな映画だと思います。

と見どころを説明してくれたほか、

長澤さん:衣装がおしゃれでぶっとんでてかわいかった。あんなデートしたい。

と女子ゴコロをくすぐられたようで、

micoさん:もう一回見たいです♡

とそれぞれ熱く感想を語ってくれた。

映画情報どっとこむ ralph ファション誌でも続々と特集が組まれるなど、今冬、ファッション好きのお洒落女子必見の本作。

ぜひ劇中ファッションを、劇場でチェックしてみて。

パーティで女の子に話しかけるには

公式サイト
@girlsatparties
公式Instagram
_girlsatparties_

パンクなのに内気な少年エンは、偶然もぐりこんだパーティで、反抗的な瞳が美しい少女ザンと出会う。大好きなセックス・ピストルズやパンク・ファッションの話に共感してくれるザンと、たちまち恋におちるエン。だが、ふたりに許された自由時間は48時間。彼女は遠い惑星へと帰らなければならないのだ。大人たちが決めたルールに反発したふたりは、危険で大胆な逃避行に出るのだが。

***********************************

監督・脚本:ジョン・キャメロン・ミッチェル『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』

原作:ニール・ゲイマン「パーティで女の子に話しかけるには」

衣装:サンディ・パウエル『キャロル』、『ベルベット・ゴールドマイン』

出演:エル・ファニング 『20センチュリー・ウーマン』、アレックス・シャープ「夜中に犬に起こった奇妙な事件」ニコール・キッドマン『LION/ライオン ~25年目のただいま~』

配給:ギャガ
© COLONY FILMS LIMITED 2016


映画『こいのわ 婚活クルージング』風間杜夫のコメント映像到着!!


映画情報どっとこむ ralph この度、映画史上初の婚活 映画『こいのわ 婚活クルージング』より、風間杜夫のコメント映像が到着。


映画では山本ナギを、舞台挨拶では片瀬那奈を虜にしてしまった!?風間杜夫の魅力が満載

全ての男性に元気を与える、ピースサイン。

本作は、映画史上初の婚活映画。少子化対策の一環として盛り上がりを見せる実在の広島県庁の結婚支援事業「こいのわプロジェクト」からインスパイアされ製作された本作は、バツイチ、晩婚、シングルマザー、トランスジェンダー、後妻業…と様々な事情を抱えた男女の出会いを通じて、ユーモアたっぷりに現在の日本のありのままの問題を描き出します。

映画情報どっとこむ ralph 映画『こいのわ 婚活クルージング

角川シネマ新宿他絶賛公開中!!
http://koinowa-movie.jp/

物語・・・
歩きスマホの衝突を回避する電子機器の爆発的ヒットで成功した門脇誠一郎(風間杜夫)は、突然社長を解任され、自らの会社と職を失う。65歳バツイチ…。心機一転、新たな人生のパートナーを探し、第二の人生を歩もうと決意する。最初のお見合い相手は取材を兼ねて潜入した35歳の美人編集者 山本ナギ(片瀬那奈)。二人は会って早々大喧嘩をしてしまう。

富豪の誠一郎のもとへはバツイチシングルマザー、トランスジェンダー、後妻業の女と一筋縄ではいかない女性たちが次々と訪れる。ナギも年下のイケメンに言い寄られるが、
何故か誠一郎から目が離せない。誠一郎とナギ、それぞれの婚活は、様々な思惑のなか複雑に絡み合いやがて、豪華クルーズ船「銀河」での一大婚活イベントへ集結するが…。

***********************************

監督:金子修介(「デスノート」「ガメラ3」「ばかもの」)
出演:
風間杜夫 片瀬那奈 | 藤田朋子 小橋めぐみ 町田啓太 八嶋智人
白石美帆(友情出演) 中山忍(友情出演) 山本浩二(特別出演)
海老瀬はな 城みちる 及川奈央 安井順平 金児憲史 コトウロレナ 未浜杏梨 デューク更家
特別協力:こいのわプロジェクト
後援:広島県
製作:「こいのわ」製作委員会 
配給:KADOKAWA (c)2017「こいのわ」製作委員会


堺雅人 x 高畑充希『DESTINY 鎌倉ものがたり』いい夫婦の日に新予告解禁


映画情報どっとこむ ralph 『ALWAYS 三丁目の夕日』チームが再集結!山崎貴監督待望の最新作『DESTINY 鎌倉ものがたり』が、いよいよ12月9日(土)より公開となります!

西岸良平氏のロングセラーコミック「三丁目の夕日」と双壁をなす、累計発行部数1000万部のベストセラー「鎌倉ものがたり」(既刊34巻)を描き、かつてないファンタジー超大作に挑みました。
主演には、堺雅人。ヒロインには、高畑充希。
舞台、ドラマ、映画と幅広い分野で活躍し、全世代から愛される二人が新婚夫婦役で初共演。

堤真一、安藤サクラ、田中泯、中村玉緒、要潤、神戸浩、吉行和子、三浦友和といった超豪華キャストが脇を固めています!

そして迎えた「いい夫婦の日」である本日、11月22日。

本作のテーマが“夫婦愛”であることを記念し、初披露のシーンを含む最新の予告映像を解禁となりました!


映像は全編、本作の為に宇多田ヒカル自身が書き下した主題歌「あなた」が流れ、“いい夫婦”の鏡ともいえる、一色正和(堺雅人)と妻・亜紀子(高畑充希)が贈る愛のものがたりを紡ぎます。(過去記事:宇多田ヒカルさんコメントはこちら
愛する妻を取り戻す為に、死をもいとわぬ覚悟で黄泉の国へ向かう正和。
「幽霊でも僕の妻だ!」と涙ながらに叫び、亜紀子から「次の人生で必ず先生を見つけ出します」と伝えられるシーンなど、まさに運命をも感じさせる映像の数々に、本作への期待がより一層高まります。

DESTINY 鎌倉ものがたり

12月9日(土)全国東宝系にてロードショー!!

***********************************

監督・脚本・VFX:山崎貴 
原作:西岸良平「鎌倉ものがたり」(双葉社「月刊まんがタウン」連載)
出演:堺雅人 高畑充希
堤真一 安藤サクラ 田中泯 中村玉緒
市川実日子 ムロツヨシ 要潤 大倉孝二 神戸浩 國村隼
古田新太 鶴田真由 薬師丸ひろ子 吉行和子 橋爪功 三浦友和
Ⓒ2017「DESTINY 鎌倉ものがたり」製作委員会


Matt『プラハのモーツァルト 誘惑のマスカレード』イベントでピアノ生披露


映画情報どっとこむ ralph アカデミー賞8部門受賞作『アマデウス』に続き、遂に誕生したモーツァルト映画最新作『プラハのモーツァルト 誘惑のマスカレード』が、12月2日(土)よりヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほか全国公開の運びとなります。

本作の公開を記念いたしまして、音楽専攻の大学を卒業し、テレビ番組でピアノ演奏を披露するなど、話題のタレントMattさんを迎え、公開記念イベントを実施。モーツァルトに扮した“現代の音楽家” Mattがピアノ演奏を披露しました!

映画『プラハのモーツァルト 誘惑のマスカレード』公開直前記念イベント
日時:11月21日(火) 
場所:神楽座
登壇:Matt

映画情報どっとこむ ralph 世界中で親しまれ、数々の名曲を生み出したアマデウス・モーツァルト。
本作は、偉大なる天才音楽家の生誕260年を記念して、アカデミー賞8部門受賞作『アマデウス』(84)以降、満を持して制作された本格的モーツァルト映画。1787年、モーツァルトがプラハで「ドン・ジョヴァンニ」を作曲したという史実に想を得て、猟色家ドン・ファンを主人公にしたオペラ創作の背景に、モーツァルト自身を巻き込んだ愛と嫉妬と陰謀の三角関係を描いていく。

イベントには、ブライダルモデルとしても活躍するほか、ミュージシャンとしても音楽番組に出演するなど、活躍の幅を広げているMattさんが登壇。

中世ヨーロッパをイメージした銀髪のカツラと豪華なエンジの衣装に身を包み、モーツァルトスタイル!

衣装について、

Mattさん:今日は得意のコスプレで。仮面は家にあと4つくらいあるんですが、父と母がフランスに行ったときに買ってきてくれました」と答え、今日のコスプレの出来栄えについては、「すごく気に入っています。自分では揃えられない衣装なので嬉しいですね。中世の雰囲気も好きですし、ブライダルモデルもしているので、こういったベストとかは着慣れていて、抵抗ないです。

と自信を覗かせた。

モーツァルト風のメイクは自分で施したのか聞かれると、

Mattさん:映画を観たら彼の目の下がちょっと茶色いなと、暗いなと感じたので、少しアイシャドウを下めにしたりとか、あとは目がくっきり見えるように切開ラインっていうんですが、そこの部分をきりっとしたりとか、眉毛の色を少し濃くしたりとかしました。映画も何回か観させていただいたんですけれど、今日も来るときにパソコンで観て、グーグルとかでも調べて、主演の俳優さんの顔をズームしてみたり、いろいろなメイクを研究して、朝からメイクは頑張りました。

と笑顔で答えました。

そんなモーツァルトに扮したMattさんから会場にいるお客さんへのプレゼントとして、モーツァルト作曲の「きらきら星変奏曲」をピアノで生演奏!
聞き馴染みのある「きらきら星」のメロディーがアレンジされ、その優雅でドラマチックな音色。

イベントで演奏するのは初だったと言うが

Mattさん:良い緊張感で演奏できました。

とほっとした表情も。音楽を始めたきっかけについて

Mattさん:父が試合で肘をけがしたときに、リハビリでピアノを始めて。その様子を小学校1年生くらいの小さい頃に見ていてそこからピアノが好きになりました。レッスンは一緒に受けてなくて、家にあったピアノで独学でやっていたという感じです。でも、いけないと思って大学で習い始めました。それまで、全部の楽器を独学でやっていたので、大学でレッスンを始めて、作曲も始めて、大学に入ってから音楽の環境が変わりました。

と明かし

Mattさん:ピアノの他には、フルート、サックス、ヴァイオリンも演奏します。学校の吹奏楽部に入った時は一年ごとに楽器を変えたりしていて、先生にはこんな子初めて見た、と言われました。好きなことはやりたいと口にしていたので、そういう風に好きにやらせてもらえる環境にいられたのも父のおかげなの。

と感謝を口に。

映画情報どっとこむ ralph 自分とモーツァルトの共通点を尋ねられると

Mattさん:彼ほど天才ではないですし、彼はかっこいいですし…でも、繊細だとは親にも友達にもよく言われるので、そこは似ているのかな。例えば、周りがあまり気にしていないことを僕はすごく気にしていて、それを親に話すと、それは気にしすぎだよ、と繊細だねってよく言われます。

と自分自身を分析。
神童というだけでなく、数多い女性遍歴でも有名なモーツァルトだが、自身の恋愛については

Mattさん:僕はどちらかというと行為を気づかないタイプです。女性の友達が多いので、気づかないで終わってしまうことが多いですね。後から、好きだったんだ…と知る感じですね。僕が友達だと思っていたのが向こうは友達だと思っていなかったというのが、逆にそれがショックになってしまって。そういうのが何回かあったので、高校の時は思わせぶりな態度をとるなとか怒られたことが何回かありました。

と意外な過去の経験を振り返った。

モーツァルトを主題にした本作については

Mattさん:前回のモーツァルトの映画(『アマデウス』(84))も観たんですが、その時と全く違うニュアンスで。前回は天才で陽気な面を描いていたんですが、今回は彼の繊細な心だったり、嫉妬心も絡んでいて、彼が作曲していい曲が出来上がったときに涙しているところとか、彼の天才さと共に、綺麗な心も描かれているなと思いました。人間味がちゃんと描かれていて素晴らしかったです。主演のアナイリン・バーナードさんは舞台での演技を観たことがあってすごく歌がうまい俳優さんです。映画の中でも歌うシーンがあってすごく感動しました。アマデウス以来の本格的なモーツァルト映画ですが、モーツァルトを知らない方でも、彼の知られざる姿を知ることができると思うので、ぜひたくさんの方に観てほしいです!

と映画をPRしました。

映画情報どっとこむ ralph 映画『プラハのモーツァルト 誘惑のマスカレード』
原題: Interlude in Prague

は12月2日(土)ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほか全国ロードショー。

物語・・・
1787年、プラハはオペラ「フィガロの結婚」の話題で持ちきりだった。上流階級の名士たちは、モーツァルトをプラハに招き新作を作曲させようと決める。その頃、モーツァルトは三男を病で亡くし失意のどん底にあり、陰鬱な記憶に満ちたウィーンを逃れるために、喜んでプラハにやってきた。友人ヨゼファ夫人の邸宅に逗留して、「フィガロの結婚」のリハーサルと新作オペラの作曲にいそしむモーツァルト。やがて、彼は、「フィガロの結婚」のケルビーノ役に抜擢された若手オペラ歌手のスザンナと出会い、その美貌と才能に大いに魅了される。一方、スザンナもモーツァルトが妻帯者と知りながら、その天才ぶりに引き付けられずにはいられなかった。急速にその距離を縮める二人。しかし、オペラのパトロンであり、猟色家との噂のあるサロカ男爵もまた、スザンナを狙っていた。三人のトライアングルは愛と嫉妬と陰謀の渦に引き込まれてゆく―
Mozart-movie.jp

***********************************

監督:ジョン・スティーブンソン 
出演:アナイリン・バーナード、モーフィッド・クラーク、ジェームズ・ピュアフォイ、サマンサ・バークス
2016年/UK・チェコ/103分/カラー/シネマスコープ/5.1ch 
© TRIO IN PRAGUE 2016

配給:熱帯美術館 
提供:熱帯美術館/ミッドシップ