「実話」カテゴリーアーカイブ

ホーキング博士の愛『博士と彼女のセオリー』ロンドンプレミア&レッドカーペット


主演エディ・レッドメイン、フェリシティ・ジョーンズ、スティーヴン・ホーキング博士も登場!ロンドンプレミア&レッドカーペットイベント開催!!



2015年3月全国ロードショーとなります、“車椅子の天才物理学者”スティーヴン・ホーキング博士の半生と、彼を支え続けた妻との純愛を描く感動のヒューマン・ラブストーリー

『博士と彼女のセオリー』(原題:The Theory of Everything)

この度、本作のロンドンプレミアが現地時間12月9日(日本時間12月10日早朝)に行われました。主演のエディ・レッドメインをはじめ主要キャストと監督が登壇、スティーヴン・ホーキング博士もレッドカーペットに登場しました!
『博士と彼女のセオリー』ロンドンプレミア1
『博士と彼女のセオリー』ロンドンプレミア

日 時:12月9日(火)(日本時間:12月10日(水)早朝)
場 所:イギリス ロンドン/オデオン・レスター・ スクウェア
登壇者:エディ・レッドメイン(スティーヴン・ホーキング博士役)、フェリシティ・ジョーンズ( ジェーン・ホーキング役)、ハリー・ロイド(学友ブライアン役)、ジェームズ・マーシュ(監督)、アンソニー・マッカートン(脚本家)

ゲスト:スティーヴン・ホーキング博士 他

『博士と彼女のセオリー』ロンドンプレミア3
ホーキング博士役を演じたエディ・レッドメインが登場すると、会場に集まった観客から大きな歓声が上がりました。ファンの声援に対し手を振ったり、一緒に写真撮影をしたり、サインをもとめられると快く応じファンとの交流を楽しんでいる様子でした。
『博士と彼女のセオリー』ロンドンプレミア2
またホーキング博士の妻ジェーンを演じたフェリシティ・ジョーンズは、クリスチャン・ディオール(Christian Dior)のホワイトのプリンセスラインドレスで登場し、観客を魅了していました!

さらにこの日は・・・

ホーキング博士も駆けつけ車椅子でレッドカーペットに登場し、会場からは温かい大きな拍手が贈られました。

それではお二人のコメントをどうぞ!

エディ・レッドメインさんのコメント:

Q.今の心境はいかがですか?
A.今日はジェーン、スティーヴン、ジョナサン、そしてお子さんたちと久々に会えて嬉しかった。撮影に入って以来会っていなかったので、とにかく再会できて嬉しい。

Q.アカデミー賞候補と言われておりますが?
A.それはまだわからない。今は作品を世に出すことに注力しているので、まずは一歩ずつ着実に進みたい。

Q.今夜ホーキング博士がこの場に一緒にいるわけですが、彼にどんな言葉をかけたいですか?
A.そうだな、伝えたいことがありすぎて…。お会いする度に、彼の前で恥をかかないようにすると余計に緊張してしまう。映画を観てとても気に入ってもらえたと聞いたので、ぜひ直接感想を聞きたい。

Q.本作の完成にホーキング博士と元奥様はどのような力を与えてくれましたか?
A.魔法の力かどうかはよくわからないけど、お二人ともとても優しく、大きな刺激を受けた。いつも温かく優しく接していただいた。

Q.日本では『レ・ミゼラブル』の大ヒットであなたのファンが一気に増えました。日本のファンへメッセージを!
A.日本のファンのみなさん、こんにちは!凍てつくロンドンから愛を込めて。お元気ですか?


フェリシティ・ジョーンズさんのコメント:

Q.今の心境はいかがですか?
A.最高よ。少し寒いけど(笑)とてもエキサイティング。この作品をとても誇りに思う。観てくださった人にこんなに喜んでもらえるなんて、
本当に素晴らしいことだと思う。

Q.アカデミー賞候補と言われておりますが、自信はありますか?
A.全く見当もつかない。とても光栄なことで、この瞬間を楽しんでいるけど、全くわからない。ただ本当に喜ばしいことだと思う。

Q.今夜ホーキング博士がこの場に一緒にいるわけですが、彼にどんな言葉をかけたいですか?
A.彼にはいつも最高にカッコいいと言っている。彼は映画スターのようで、カリスマ性があり、言葉の使い方が素晴らしい。私たちとは違って、口に出す前によく考える時間があって羨ましい。そして、深く心を打つ表現をするところも。

Q.元奥様のジェーンはどのようなアドバイスや力を与えてくれましたか?
A.ジェーンは素晴らしい人ね。彼女はとても寛大で、私を彼女の人生に快く迎え入れてくれた。だから、ものすごく信頼していたし、とてもありがたいことだと思った。お互いのことをより深く理解し合い、彼女の物語を安心して私たちに委ねてもらえたと思う。

余命2年の宣告からも希望を持ち難病と闘い続けた天才と彼を支え続けた女性の感動ヒューマン・ラブストーリー

『博士と彼女のセオリー』(原題:The Theory of Everything)。
2015年3月TOHOシネマズ シャンテ他全国ロードショーです。

公式HP:http://hakase.link 

********************************************************************


学生の頃から天才物理学者として将来を嘱望されていたスティーヴン・ホーキング。

彼がケンブリッジ大学の大学院に在籍している時、詩を学ぶジェーンと出会い、
たちまち2人は恋におちる。
博士と彼女のセオリー しかし、直後にスティーヴンは難病ALS(筋委縮性側索硬化症)を発症し、
余命2年の宣告を受ける。それでも彼と共に生きると決めたジェーンは、
力を合わせて病気と闘う道を選択する。

『博士と彼女のセオリー』(原題:The Theory of Everything)

監督:ジェームズ・マーシュ『マン・オン・ワイヤー』
主演:エディ・レッドメイン『レ・ミゼラブル』、
フェリシティ・ジョーンズ『アメイジング・スパイダーマン2』、
チャーリー・コックス、エミリー・ワトソン、サイモン・マクバーニー
原作:ジェーン・ホーキング著『Travelling to Infinity: My Life with Stephen』
配給:東宝東和 124分 (c)UNIVERSAL PICTURES 
 
 


ホーキング博士の愛を映画化。邦題が『博士と彼女のセオリー』に決定!


ジェーン・ホーキング著『Travelling to Infinity: My Life with Stephen』の映画化である本作。

余命宣告からも希望を持ち難病と闘い続けた天才と
彼を支え続けた女性の感動ヒューマン・ラブストーリー


原題:The Theory of Everythingが

『博士と彼女のセオリー』


と邦題決定!!2015年3月全国ロードショーです。
           
博士と彼女のセオリー
理論物理学者の立場から宇宙の起源の解明に挑み、現代宇宙論に多大な影響を与えたスティーヴン・ホーキング博士。

ニュートンやアインシュタインと並ぶ天才と称される彼は、ALS(筋萎縮性側索硬化症)のハンデを負いながら最先端の研究を精力的に行い、講演活動や執筆活動へ意欲的に取り組む「車椅子の科学者」として知られています。

しかし、そんなホーキング博士の偉業が、ひとりの勇気ある女性によって支えられていたことはあまり知られていません。本作は、その知られざる実話にスポットを当てたヒューマン・ラブストーリーなんです。

ホーキング博士を演じるのは、『レ・ミゼラブル』に出演のエディ・レッドメイン。徐々に身体中の筋肉が衰える難病ALS(筋委縮性側索硬化症)に侵されていく難役を熱演し、新境地を開いています。

体の自由が奪われていく過程を、段階的にリアルに見せる渾身の役作りは絶賛の嵐!

またホーキング博士を献身的に支える妻ジェーン役には、『アメイジング・スパイダーマン2』出演のフェリシティ・ジョーンズ。
余命2年と宣告を受けたホーキング博士との結婚を選び、希望を持ち続け共に困難を乗り越えようとする強い女性を好演しています。

監督は、ビルの谷間を綱渡りする大道芸人にスポットを当てた『マン・オン・ワイヤー』でアカデミー賞の長編ドキュメンタリー賞を受賞したジェームズ・マーシュ。

ホーキング夫妻の人生の節々に、ブラックホールや時間といったホーキング博士の研究テーマをシンクロさせた演出が、
作品をより味わい深いものにしています。

先日、アカデミー賞の前哨戦とされるサテライト賞において、作品賞・主演男優賞(エディ・レッドメイン)・主演女優賞(フェリシティ・ジョーンズ)・脚色賞・撮影賞の5部門にノミネートされている本作。特に、エディ・レッドメインはアカデミー主演男優賞最有力候補との呼び声も高く、期待は高まります。


希望を失わず、困難を乗り越えようとした夫妻の葛藤や苦悩のエピソードに誰しもが共感し、涙せずにはいられない
映画『博士と彼女のセオリー』

は、2015年3月全国ロードショーです。

公式HP:http://hakase.link (近日オープン)

********************************************************************


余命2年の宣告からも希望を持ち難病と闘い続けた天才と彼を支え続けた女性の感動ヒューマン・ラブストーリー

学生の頃から天才物理学者として将来を嘱望されていたスティーヴン・ホーキング。
彼がケンブリッジ大学の大学院に在籍している時、詩を学ぶジェーンと出会い、たちまち2人は恋におちる。
しかし、直後にスティーヴンは難病ALS(筋委縮性側索硬化症)を発症し、余命2年の宣告を受ける。それでも彼と共に生きると決めたジェーンは、力を合わせて病気と闘う道を選択する。

出会いから、恋愛、結婚、出産・・・。

自分たちに与えられた時間がどれほど貴重なものかを知る2人は、歳月を重ねるごとに増す試練に強固な愛の力で立ち向かっていくが、時には壁に突き当たり、限界を感じ、自身の無力さに打ちひしがれる。
刻々と悪化するALSとの闘病生活の中、持ち前のユーモアで乗り越えていく姿を、ホーキング博士の輝かしい功績とともに彼らの苦悩と純愛を感動的に描く。

監督:ジェームズ・マーシュ『マン・オン・ワイヤー』
主演:エディ・レッドメイン『レ・ミゼラブル』、
フェリシティ・ジョーンズ『アメイジング・スパイダーマン2』、
チャーリー・コックス、エミリー・ワトソン、サイモン・マクバーニー
原作:ジェーン・ホーキング著『Travelling to Infinity: My Life with Stephen』
配給:東宝東和 124分 (c)UNIVERSAL PICTURES 



この映画に、ラナ・デル・レイは恋に落ちたんだ。『ビッグ・アイズ』に新曲提供!


『アリス・イン・ワンダーランド』、『チャーリーとチョコレート工場』などの話題作を贈りだす世界的ヒットメーカー、ティム・バートン監督の最新作

『ビッグ・アイズ』

が、2015年1月23日(金)より公開となります。


そして、この度、本作の挿入歌およびエンドソングのために、シンガーソングライターのラナ・デル・レイが新曲を2曲提供している事が明らかとなりました!

『ビッグ・アイズ』
今回ラナ・デル・レイが提供しているのは作品名と同名の挿入歌「Big Eyes」とエンドソングの「I Can Fly」。

どちらも本作のために書き下ろされた新曲で、ラナ・デル・レイが映画とコラボレーションするのは『華麗なるギャツビー』(2013)の「Young and Beautiful」、『マレフィセント』(2014)の「Once Upon a Dream」(カバー曲)に続き3度目。

本作のプロデューサーであるラリー・カラゼウスキーは「ティム・バートンの作ったこの映画に、ラナは恋に落ちたんだ。」とコメント。「I Can Fly」は「Young and Beautiful」と同じくリック・ノーウェルズとの共作で、来年に実施されるアカデミー賞の歌謡曲部門ノミネートに期待が高まっています。

ビッグ・アイズ 物語は・・・

「これから、僕たちはひとつ」― 愛の言葉から事件は始まった。

内気で口下手なマーガレット・キーン。彼女の描く悲しげな大きな瞳の子供たちの絵は、1960年代に世界中で大ブームを巻き起こした。

―ただし、夫のウォルターの絵として― 富と名声。両方を手にしたふたり。しかし、マーガレットは真実を公表し闘うと決心した。なぜ彼女は、夫の言いなりになったのか?なぜ彼女は、全てを捨てると決めたのか?アート界を揺るがす大スキャンダルの行方は―?

その絵に描かれた“サイン”には、POPアート界を揺るがす秘密が隠されていた―!

ティム・バートン監督の『ビッグ・アイズ』

2015年1月23日(金)TOHOシネマズ 有楽座他 全国順次ロードショー

bigeyes.gaga.ne.jp


********************************************************************

ビッグアイズ監督:ティム・バートン 
音楽:ダニー・エルフマン『チャーリーとチョコレート工場』『アリス・イン・ワンダーランド』
美術:リック・ハインリクス『フランケンウィニー』、『ダーク・シャドウ』
衣裳:コリーン・アトウッド『アリス・イン・ワンダーランド』、『シザーハンズ』
出演:エイミー・アダムス『アメリカン・ハッスル』『ザ・マスター』、
クリストフ・ヴァルツ『ジャンゴ 繋がれざる者』『イングロリアス・バスターズ』 
配給:ギャガ
© Big Eyes SPV, LLC. All Rights Reserved.
 
 


今を生きる全ての女性へ『おやすみなさいを言いたくて』



『おやすみなさいを言いたくて』

原題はA Thousand Times Good Night=「何千回ものおやすみを」というシェイクスピアの『ロミオとジュリエット』の愛の言葉。

愛する家族か、使命ある仕事か。究極の「人生の選択」に世界中が涙した!今を生きる全ての女性へ贈る、心揺さぶる感動作です。

12月13日(土)角川シネマ有楽町ほか全国ロードショーです。
おやすみなさいを言いたくて
『イングリッシュ・ペイシェント』でアカデミー賞(R)助演女優賞を受賞し、カンヌ、ヴェネチア、ベルリンの三大映画祭でも女優賞を制覇するなど、世界が認める女優ジュリエット・ビノシュの最新作。

母として、妻として、報道写真家として、ひたむきに生きる女性を熱演しています。

おやすみなさいを言いたくて2
監督はノルウェー出身のエーリク・ポッペ。
元報道写真家という異色の経歴を持ち、自らの実体験に基づく物語として誕生した本作は、仕事と家族とのあいだで葛藤する主人公の愛と苦悩をリアルに描きます。

おやすみなさいを言いたくてS1
紛争地帯をはじめ、世界の抱える問題の真実の姿を写真にとらえる―。
主人公レベッカを突き動かすのは、名誉や報酬だけではない、「誰にも気づかれない現実」を皆に知らせたいという、使命感に近い想いだった。

それに導かれるようにひたむきに生きる彼女が、生死にかかわる事故にあったことである転機を迎える。「君の生き方を愛している」といってくれた優しい夫、そして彼に任せきりにしていた娘たちと、遠い距離をへだてていても強い絆で結ばれていると思っていた。しかし一家は、レベッカの想像以上に彼女の身を案じて気疲れ、やがて彼女の無謀さに反感すら覚え始めていたのだった。

おやすみなさいを言いたくてS2
死が身近な中東やアフリカの紛争地帯と、幸せな家族の象徴である平穏なアイルランドの海辺の家は鮮やかなコントラストを描きだし、美しい映像と音楽に彩られた、究極の人生の選択を描く<家族の絆>の物語が紡がれます。



今を生きる全ての女性を感動で包み込み、2013年モントリオール世界映画祭などで多数の賞を受賞した話題作はいかがでしょうか。

『おやすみなさいを言いたくて』

12月13日(土)角川シネマ有楽町ほか全国ロードショー

公式サイト: oyasumi-movie.jp

そう言えば、うちのカメラマン記者のTJって政府開発援助ODAで途上国に10年以上行ってたはず。この映画観た感想欲しいな・・・

********************************************************************

監督:エーリク・ポッペ『卵の番人』(撮影)音楽:アルマン・アマール『オーケストラ!』
出演:ジュリエット・ビノシュ、ニコライ・コスター=ワルドー、ラリー・マレン・ジュニア
2013年/ノルウェー・アイルランド・スウェーデン/118分/カラー/スコープサイズ   
後援:ノルウェー王国大使館 
配給:KADOKAWA
宣伝:オデュッセイア、ミラクルヴォイス

(c) paradox/newgrange pictures/zentropa international sweden 2013
PHOTO (c) Paradox/Terje Bringedal

2013年モントリオール世界映画祭審査員特別賞受賞・エキュメニカル審査員賞スペシャルメンション
2013年ノルウェー映画批評家協会賞 作品賞・功績賞(撮影)受賞
2013年シカゴ国際映画祭設立者賞受賞
2014年ノルウェー国際映画祭 アマンダ賞作品賞他7部門(作品賞・監督賞・主演女優賞・助演女優賞・撮影賞・編集賞・音楽賞)ノミネート
 
 


無神論者の教授 VS 大学生 彼は神の存在を証明出来るのか


果たして、彼は神の存在を証明出来るのかー。

全米の大学で実際に起こった数々の訴訟事件をベースに映画化。

クリスチャンの大学生と無神論者の哲学教授との“神の存在証明”を巡る大激論の行方を描いた

『神は死んだのか』

は、知的刺激に満ちあふれ、勇気を呼びさましてくれるドラマチックな話題作。
2014年12月13日(土)公開となります。

神は死んだのか
キャストにはケヴィン・ソーボ(『ソウル・サーファー』、『ヘラスレス』)、シェイン・ハーパー(『ハイスクール・ミュージカル2』)、デヴィッド・A・R・ホワイト(『カウントダウン 合衆国滅亡の時』)、ディーン・ケイン(TVシリーズ『新スーパーマン』)ら才能溢れる実力派俳優陣が顔を揃え、クリスチャンのスーパーバンド、ニュースボーイズと、米人気TV番組『DUCK DYNASTY(原題)』のウィリー・ロバートソン、コリー・ロバートソン夫妻も特別出演しています。

物語は・・・
大学に入学したばかりのジョシュ・ウィートンは、ニーチェ、カミュ、フロイト、チョムスキー等の無神論者を信奉する哲学クラスの教授ラディソンに信仰心を試されることになる。

授業の初日から、“God is dead.”

神の存在を否定する宣言書を提出するよう生徒に強要するラディソン教授。
神は死んだのか1
絶対に単位を落としたくない生徒達は言われた通りに書いて提出するが、ジョシュだけはどうしても受け入れることが出来ず、拒否する。

神は死んだのか2
そんなジョシュにラディソン教授は”ならば神の存在を全生徒の前で証明しろ“と迫るー。ジョシュは追いつめられ、信仰心と自分の将来のどちらを取るかの選択を迫られる・・・。


神は死んだのか3 19世紀に哲学者ニーチェが著作「悦ばしき知識」で”神は死んだ“と宣言して200年以上。

ジョシュは果たして神の存在を証明出来るのだろうかー。

『神は死んだのか』
は、2014年12月13日(土)、ヒューマントラストシネマ有楽町&渋谷他、全国ロードショー!! 

公式サイト:godsnotdead.jp

********************************************************************


監督:ハロルド・クロンク 
キャスト:シェーン・ハーパー「ハイスクール・ミュージカル2」「グッドラック・チャーリー」ケヴィン・ソルボ「ソウル・サーファー」「ヘラクレス」、デビッド・ホワイト、ディーン・ケイン『新スーパーマン』TVシリーズ

特別出演:ウィリー・ロバートソン、コリー・ロバートソン、ニュースボーイズ
アメリカ/2014/英語/ビスタ/デジタル/カラー/114分

配給:シンカ    
©2014 God’s Not Dead. LLC