「実写」カテゴリーアーカイブ

横浜流星x松風理咲「兄友」の魅力をぎゅっと凝縮した、30秒の予告到着!


映画情報どっとこむ ralph 5月26日に初日を迎える横浜流星が単独初主演映画『兄友』では、怒涛の解禁ラッシュを実施中。

今回解禁「兄友」の魅力をぎゅっと凝縮した、30秒の予告映像です。

TVスポットとして使用される映像を解禁。
ある日、兄の友達が自宅にやってきた!壁越しにつつぬけて聞こえてくる兄と兄の友達の会話。

「なんだか、みぞおちのあたりがこそばゆい!!」

そんな感覚から始まる胸キュンな物語。

主演に横浜流星を迎え、ヒロインには松風理咲、更に松岡広大、古川毅、小野花梨といったフレッシュな顔ぶれが集結!個性的なキャラクターを演じています。更に、「忘れちゃぁいけないよ!」の実写化オリジナルキャラクターの橘萩之介には、声優界から福山潤が抜擢されています。

ミラきゅんMAXな壮太の一言、

「七瀬さんが、一生好きだ!」

に改めて、きゅんきゅんしてみてください。



映画情報どっとこむ ralph 兄友

公式サイト:
anitomo-movie.jp

公式twitter:
https://twitter.com/anitomo_eiga

物語・・・
イケメンなのに女性に超奥手な西野壮太(横浜流星)は、ある日友人・七瀬雪紘(古川毅)の自宅で妹・まい(松風理咲)と出会いドキドキ!西野は思わず「妹さん・・・可愛いな」と雪紘に伝えてしまう。ところがこの兄妹の部屋は壁が薄くて、その会話はまいの部屋につつ抜け!!イマドキの恋愛ができない素朴なまいは、兄たちの会話で不思議な気持ちを初体験。そして何とか自分の気持ちを伝える壮太とまいは付き合うことに。。。そして壮太は妹・秋(小野花梨)がアルバイトをするDogカフェ「Happy Dogs」の店長橘萩之介(福山潤)から恋愛講座を受けながら、まいとのぎこちない恋愛をスタートするのだが、壮太の従弟・加賀樹(松岡広大)も、まいを好きになってしまい・・・。まさかの三角関係勃発か?!果たして、この二人のウブ・ストーリーの結末は?!

***********************************

出演:横浜流星 松風理咲 松岡広大 古川 毅 小野花梨 / 福山 潤
監督:中島良

脚本:中川千英子
原作:赤瓦もどむ「兄友」(白泉社・花とゆめ)
主題歌:サイダーガール「パレット」(UNIVERSAL J)
制作プロダクション:ドリームプラス、ブースタープロジェクト
配給:T・JOY
カラー/ビスタ/5.1ch/86分(予定)
©『兄友』製作委員会


速報!第71回カンヌ国際映画祭で是枝裕和監督『万引き家族』最高賞 パルムドール受賞


映画情報どっとこむ ralph この度、第71回カンヌ国際映画祭におきまして、日本時間5月20日(日)(現地:5月19日(土)夜)に授賞式が行われ、
コンペティション部門正式出品作『万引き家族』が最高賞であるパルムドールを受賞しました。

第71回カンヌ国際映画祭授賞式
現地:5月19日(土)19:30頃~
(日本時間5月20日(日) AM2:30頃~)

映画情報どっとこむ ralph 日本時間5月14日(月)に行われた公式上映では、約9分に渡るスタンディングオベーションがおこり、辛口で知られる海外メディアからも賛辞が飛び交い、高評価を得るなど受賞への期待が高まっていた本作。

授賞式では、今回の審査員団のケイト・ブランシェットをはじめ、エイヴァ・デュヴァーネイ監督、クリステン・スチュワート、レア・セドゥ、『ブレードランナー2049』のドゥニ・ヴィルヌーヴ監督らが選ぶ、パルムドールに発表され、

是枝監督:さすがに足が震えています。この場にいられることが本当に幸せです。そしてこの映画祭に参加するといつも思いますが、映画をつくり続けていく勇気をもらいます。そして、対立している人と人を、隔てられている世界と世界を映画が繋ぐ力をもつのではないかという希望を感じます。今回みなさんにいただいた勇気と希望をまず一足早く戻ったスタッフとキャストに分かち合いたいですし、作品が選ばれたにも関わらず、ここに参加できなかったふたりの監督たちとも分かち合いたいですし、これから映画をつくり、ここを目指す若い映画の作り手たちとも分かち合いたいと思います。ありがとうございます。

とスピーチ。

カンヌ国際映画祭において最高賞にあたる同賞は、1997年の第50回カンヌ国際映画祭にて今村昌平監督作品『うなぎ』が受賞して以来21年振り、カンヌのコンペにて日本映画が受賞するのは是枝監督の『そして父になる』以来5年振りとなります。

キャストからのコメント、会見等の内容は後程掲載予定です。

映画情報どっとこむ ralph 万引き家族

6月​8日(金)​TOHOシネマズ日比谷ほか全国ロードショー

公式​HP:
​​gaga.ne.jp/manbiki-kazoku
​公式​twitter:
https://twitter.com/manbikikazoku

物語・・・
高層マンションの谷間にポツンと取り残された今にも壊れそうな平屋に、治と信代の夫婦、息子の祥太、信代の妹の亜紀の4人が転がり込んで暮らしている。彼らの目当ては、この家の持ち主である初枝の年金だ。足りない生活費は、万引きで稼いでいた。社会という海の底を這うような家族だが、なぜかいつも笑いが絶えず、互いに口は悪いが仲よく暮らしていた。
冬のある日、近隣の団地の廊下で震えていた幼い女の子を、見かねた治が家に連れ帰る。体中傷だらけの彼女の境遇を思いやり、信代は娘として育てることにする。だが、ある事件をきっかけに家族はバラバラに引き裂かれ、それぞれが抱える秘密と切なる願いが次々と明らかになっていく──。

***********************************

原案・監督・脚本・編集:是枝裕和
音楽:細野晴臣(ビクターエンタテインメント)


出演:リリー・フランキー 安藤サクラ 
松岡茉優 池松壮亮 城桧吏 佐々木みゆ
緒形直人 森口瑤子 山田裕貴 片山萌美 / 柄本明
高良健吾 池脇千鶴 / 樹木希林
​配給:ギャガ
​(C)2018フジテレビジョン ギャガ AOI Pro.


速報!MONGOL800がライブで突然の発表! 実写映画「小さな恋のうた」製作始動 コメント到着!


映画情報どっとこむ ralph 速報です!!

この度、今年デビュー20周年を迎えたMONGOL800がアニバーサリー企画の第一弾、デビューアルバム発売時には行われた幻の1stアルバムツアー“GO ON AS YOU ARE”が沖縄・宜野湾HUMAN STAGEを皮切りにスタートしました。

ツアー初日の本日、名曲「小さな恋のうた」 等からインスピレーションを受けた実写映画が製作されることがメンバーの口から 突然発表され、ファンで埋め尽くされたライブ会場は興奮と熱気に包まれました。

【MONGOL800からのコメント】
「モンパチハタチのスペシャル企画。20年ずっと皆に歌ってもらって きたこの曲が映画になる事が決定しました!!その名も映画「小さな恋のうた」。詳細はコレからなので、今日は映画化決定!!の一報だけみ んなに報告させて下さい。新着情報は随時お伝えしていきます!皆で映 画もライブも盛り上げてもらっていいですかー!!」

映画情報どっとこむ ralph MONGOL800プロフィール:1998年に沖縄県で結成された日本のスリーピースロックバンド。略称「モンパチ」。2001年9月にリリースされたアルバム「MESSAGE」が、発売から7か月後のオリコンチャートで首位を獲得してインディーズとしては初の300万枚を売り上げ、日本のスリーピースバンドのアルバムとしては最高のセールスを記録。代表曲 は「小さな恋のうた」、「あなたに」 、「DON‘T WORRY BE HAPPY」など。デ ビュー以来、故郷の沖縄をずっと活動の拠点にし、作品の発表とライブを中心に活 をしている。「小さな恋のうた」は、2017年JOYSOUNDカラオケ年間ランキング第5位、リリースから17年経った現在でも様々なアーティストによりカバーされ、20代から30代の認知はもちろんのこと幅広年齢層から愛される国民的大ヒットソングである。

***********************************



山﨑努と樹木希林。池谷のぶえ、沖田修一監督登壇 映画『モリのいる場所』初日舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 名優・山﨑努と樹木希林が初めて共演し、世代を超えた豪華キャストが脇を固める映画『モリのいる場所』がいよいよ5月19日(土)よりシネスイッチ銀座、ユーロスペース、シネ・リーブル池袋、イオンシネマ他全国、33の都道府県74館の映画館で公開となりました。その公開を記念して、シネスイッチ銀座にて初日舞台挨拶が行われ、山﨑努さんと樹木希林さん、手伝いの姪役の池谷のぶえさん、そして、沖田修一監督が登壇しました。
また、本作は北米最大の日本映画祭「ジャパン・カッツ」に出品が決定し、同時に国際的に活躍する日本人俳優に授与される「CutAboveAwardforOutstandingPerformanceinFilm」に樹木さんが選ばれたことも発表がありました!

日付:5月19日(土)
場所:シネスイッチ銀座
登壇:山﨑努、樹木希林、池谷のぶえ、沖田修一監督


映画情報どっとこむ ralph 山﨑努さん、樹木希林さん、池谷のぶえさん、沖田修一監督がMCに呼び込まれ客席を通って登場するとシネスイッチ銀座ならではな暖かで上品な拍手に包まれ、
山﨑さん:ありがとうございます。おととしの秋にこういう映画をやるんだけどと沖田監督にオファー頂きました。それ以来ずっとも守一に浸っておりました。撮影が終わってからも守一の漬物みたいに(笑)。今日が初日でおしまい。寂しいようなほっとしたような気持ちです。普段は家を出ませんが今日はこれを言いたくて出てきました。

と、演じた守一のような生活をしていた山﨑さん。

樹木さん:二十歳の孫が観に来まして。今まで見たことがない映画だったと。期待してください!
と、すっかり孫大好きおばあちゃんな顔の樹木さんに

山﨑さん:婆バカ!孫だとね・・・許してあげてください。

と、樹木さんにこれが言えるのは芸能界で山﨑さんぐらい!?

続いて、
池谷さん:今日から上映で、感想が聞ける日が来たことが嬉しいです!

とし、

沖田監督:見に来ていただいてありがとうございます。2011年に監督した作品で山﨑さんに出演いただいて、その時に熊谷守一のお話を聞いて、自分で映画が創れたらなと。今日こうやって公開で素晴らしいキャストとこうして舞台に立てるのがとても感動です!
と、挨拶からイベントをスタート。

映画情報どっとこむ ralph 本作をご覧になって
山﨑さん:自分の出ている作品は冷静に見られないですね。。。。でもホッとした気がしました。

樹木さん:後に残っていく映画の一本になるんじゃないかなと思いました。
池谷さん:このご夫婦のシーンを観て素敵だなと。観終わると結婚したくなる映画です!

と感想を述べました。

本作は葉山で撮ったそうで

沖田監督:長い時間家と庭で過ごした画家のお話ですのでロケ場所が多くなくて。そこに浸りながら撮影した感じでしたし、そう言う雰囲気が映画で出せればと思って作りました。


実は、監督が言っていたように山﨑さんは守一さんと知り合い。演じるにあたり

山﨑さん:守一のことが好きだったんで夢にも自分が演じるとは思っていなかったです。入る前の準備はきつかったですね。

と、好きだからこその役作りが大変だったそう。樹木さんとの共演に

山﨑さん:しょっちゅう、ぐったりしてると励ましてくれるんで。本当に少し先輩ですが、樹木さんにリードしていただきました!
と言う重鎮。これに対して

樹木さん:電話一本のオファーで、山﨑さんが守一さん。やらせてください!と言ってまさか奥さんだと思いませんでしたので至福の時間でした。山﨑さんの奥さん役ですから。

と山﨑さんとの共演を楽しんだと話してくれましたが、本作は、実話ベースの為
樹木さん:実際の娘さんに観ていただいて。本当のお母さんを知ってる人に観られるので、目を併せないようにしていたら「うちの母とはずいぶん違うけどあんなもんじゃない!」と言われました(笑)

と、樹木さん節が少しづつ見え隠れ。続けて、夫婦が長く続けられる秘訣を聞かれ

樹木さん:私はしゃべる資格が全くないですね!ただ、森克さん御奥さんで分かったことは、旦那の言うことを否定しない。何でも。はいはい。まず言ってみる。この映画で学びました!もう遅いですけど(爆笑)

と爆笑を誘います。

映画情報どっとこむ ralph ここで、米最大の日本映画祭「ジャパン・カッツ」に出品が決定し、同時に国際的に活躍する日本人俳優に授与される「CutAboveAwardforOutstandingPerformanceinFilm」に樹木さんが選ばれたことが発表!

樹木さん:それは何ですか?本当にそんなのあるの?貰えるものは貰っときます!ありがとうございます。(拍手)
更に本作が上映されるとの発表に

樹木さん:じゃあいいわね。

沖田監督:嬉しいですね。

映画情報どっとこむ ralph 最後に・・・

沖田監督:守一さんと愛称で呼んでますが熊谷守一先生と呼ばなくてはいけない大きな存在を、映画にしました。見たことのない映画だと皆さんの心に残ればと思います。

と、イベントを締めました。この後客席の皆さんを後ろに写真撮影で終わりました。

映画『モリのいる場所

5月19日(土)よりシネスイッチ銀座、ユーロスペース、シネ・リーブル池袋、イオンシネマ他全国、33の都道府県74館の映画館で公開中!

物語・・・
昭和49年の東京。
30年間自宅のちっちゃな庭を探検し、生きものたちを飽きもせずに観察し、時に絵に描く画家モリ(94歳)と、その妻秀子(76歳)。彼らの毎日は人がひっきりなしにやってきて大忙し。そんな二人の生活にマンション建設の危機が忍び寄る。陽がささなくなれば生き物たちは行き場を失う。慈しんできた大切な庭を守るため、モリと秀子が選択したこととは—。50年以上をともに過ごしてきた老夫婦の絆、心豊かに充足した人生のある夏の1日。

***********************************

監督/脚本:沖田修一
出演:山﨑努、樹木希林、加瀬亮、吉村界人、光石研、青木崇高、吹越満、池谷のぶえ、きたろう、林与一、三上博史

2018年/日本/99分/ビスタサイズ/5.1ch/カラー

配給:日活


藤田富へ谷口賢志から面白&感動の手紙「仮面ライダーアマゾンズ 最後ノ審判」初日


映画情報どっとこむ ralph 2016年よりAmazonプライム・ビデオ配信限定でスタートした「仮面ライダーアマゾンズ」シリーズは、タンパク質を好み食人本能を有する人工生命体“アマゾン”が潜伏する世界を舞台に、2人の仮面ライダーの壮絶な戦いを描いた人間ドラマ。過激な描写やハードなアクションから「異色の仮面ライダー」と子供に魅せられない大人向けライダーと話題に。

その完結作が満を持して、5月19日(土)に『仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE 最後ノ審判』として、仮面ライダー史上初の“4D上映”中心として劇場公開となりました。

そして初日舞台挨拶が19日に行われ、藤田富、谷口賢志ら9名が登壇しました。
トークの最後には共に闘ってきた共演者であり、師でもある谷口さんから藤田さんへメッセージ!

映画公開までの2年の時を振り返り、谷口さん自ら思いを込めた言葉を送りました。

日付:5月19日(土)
場所:丸の内TOEI
登壇:
藤田富(ふじたとむ) 谷口賢志(たにぐちまさし) 俊藤光利(しゅんどうみつとし) 田邊和也(たなべかずや) 宮原華音(みやはらかのん) 勝也(かつや) 神尾佑(かみおゆう)
劇場版ゲスト 姜(きょう)暢雄(のぶお) 国府田聖那(こくふだせいな) 監督 石田秀範(いしだひでのり)

映画情報どっとこむ ralph 映画を見終えたばかりの大きいお友達の拍手と歓声の中、キャストと監督が登場!
キャストの役名と名前の紹介が終わり監督の挨拶。

石田監督:遂にこの日が来ました。感無量です。本当に皆さんのおかげで、映画になりました!本当にありがとうございます。
最初にオーディションで択んで、何かやってくれると思っていて、撮影を重ねていくとTVサイズじゃ収まらないと実感して、だんだんレベルアップして今日にいたった気がします。心の熱いものを持った連中が集まると自然とこうなるんだと。そして、それを応援してくれる視聴者がいてくれて、ここまで来ました、ありがとうございます。

との監督の挨拶からイベントはスタート。

藤田さん:僕も感無量です。でも、もう終わってしまうんだなと言う気持ちもあって・・・ただ、こうして皆さんの心の中に残れば。と思っています。
谷口さん:皆で映画にたどり着くまで頑張ろうと!言ってきました。こうしてみた後のお客様。涙で前が見えないのかと思ったのですが・・・・。結構余裕で笑顔で迎えてくれて。。。。泣いた?(大拍手)であれば良いです!

スーツとドレスだとわかり難いですが・・駆除班にとっても完結。
俊藤さん:どうでしょう。駆除班。人間の立場で対峙していたんで。終わったというより、アマゾンに教えられた。僕たち人間がちゃんとしなくてはと。完結?まだね。
田邊さん:そうですね。どうなったのか・・・監督の演出もポジティブにと。人として一歩進めてくシーン。
未来に期待が出来そうな・・・発言。

アマゾンズはアクションも見どころ。
アクションと言えば宮原さん。凄い美人ですが、この人半端ないんです。
宮原さん:シーズン1から自分でアマゾンをと考えていましたが、映画ではチームで、周りを気にして演じました。今回アクション監督も変わって、楽しみましたし、アマゾンを狩らせていただいて楽しかったです!でも、勝也さんの天然ぶりがね・・・
勝也さん:ワイヤーが刺さるシーンでね。現場で笑われました!
と、和気藹々で乗り切ったと話します。


劇場版で登場の姜さんは3人目のライダー
姜さん:谷口さんは戦隊の先輩でもあり憧れの先輩で共演出来て嬉しかったです。アマゾンの見る見方を違う方向で見てる役。子供たちをいっぱい殺すシーンが怖かったです。ああいうことはやめた方がいいです!(爆笑)冷酷に見えた?それは石田監督が怖くて、ふるえていたのがそう見えたのかもです。


イベント中、笑顔が印象的だった国府田さんは重要なキャラ!
国府田さん:そうですね。悠(藤田)は私に生きる希望をくれた存在なので、食べられちゃっても幸せだったのではと・・。

藤田さん:おいしくいただきました!

と笑いを誘います!でも未成年は・・・。



そして、やっとイベントに呼ばれたという神尾さんは局長さん

神尾さん:やっとイベントに呼んでいただけました!ホントにね。ネットニュースでアマゾンズのイベントが沢山出てきて。困難やってんだ!?って思ってました。(8話の苦悶の表情を迫真の演技だったと言われ)迫真とか言わないで!あれはね。台本読んでなんかやらきゃと。あれリテイク多くて。酷かったんです。アマゾンズのみ威力は?見たことのない仮面ライダー。こんな風にしちゃうんだと。映像的にもストーリーも子供に見せられない仮面ライダー。それが面白かったと思います。

映画情報どっとこむ ralph トークの最後には共に闘ってきた共演者であり、師でもある谷口さんから藤田さんへサプライズでお手紙が!
谷口さん:撮影での思い出やエピソードは今まで散々話しているし、ここで褒めまくるのもアマゾンらしくないから・・・
撮影中1回だけ富に切れていたことを告白します(会場大爆笑!)富はなれない主役と過密スケジュールで周りのスタッフが心配していたほど。そんな時、現場での富の立ち振る舞いに、俺はいら立ちをぐっと抑えて・・・俊藤さんに相談したんだ。「確かに、でも俺たち二人でもう少し見守ろう。それでダメだったら二人で殴ろうと。」(爆笑)と言ってくれたんだ。助かったな富。(爆笑)そして助かったな俺。(爆笑)あの時ブチ切れてたらリアルアマゾンズになっていたかもしれない。違う意味でアマゾンズが有名になっていたかもしれない!(大爆笑)ただ俺たちの心配をよそに、あっという間に本物の主役に・・・俳優になっていった。

谷口さん:もう一つ告白すると。ことあるごとに谷口さんのおかげで、演技が好きになったと言ってくれるし、俺に勝つために頑張ったと言ってくれている。けど、成長を喜び、負けないように必死だったのは俺の方だったと思っている。人間は忘れる生き物。大切なことも忘れてしまう。でも俺は忘れない。藤田富という名を。出会ってくれてありがとう。(会場すすり泣きも。。。。)

しかしここで止めないのが谷口さん!

谷口さん:追伸!時代も時代、お互い不祥事には気を付けよう!

と付け加えると会場大爆笑&拍手が30秒以上鳴りやまず!


藤田さん:言葉になんないぐらい嬉しいです。正直その時のこと今でも、なぜ?と反省することもあります。こうやって伝えてくれる仁さん。いや谷口さんを本当に師匠だと思っています!

最後に・・・

谷口さん:天下を取りたいし時代を皆さんと作りたいです!こんなに多くの方に観ていただけるだけで・・・嬉しいです。感謝してます!

藤田さん:藤田さん:監督には芝居の面白さと谷口さんには芝居の広さと芝居がないと生きられない体にされました。アマゾンズを背負ってこれから芝居をしていこうと、僕の人生のキーポイントとなりました!

映画情報どっとこむ ralph シーズン2の後の世界で繰り広げられる人工生命体「アマゾン」を巡る新たな計画や、姜暢雄扮する御堂英之助が新たな「仮面ライダーアマゾンネオアルファ」に変身する姿、そして悠と仁、2人の戦いの決着は・・・・!?

『仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE 最後ノ審判』 大ヒット公開中!!

物語は・・・

悠と仁の最終決戦へ。2人の男の戦いがこの映画で完結
本作にて明らかになる、人工生命体「アマゾン」を利用した新たな陰謀「アマゾン畜産計画」。

そして謎に包まれたその計画を通じて、再会する悠と仁。シリーズを通して描かれてきた宿命の2人の最後の戦いが本作にて描かれます。2人に下される最後の審判、そして「アマゾン」が迎える結末は・・・。

***********************************

劇場版「仮面ライダーアマゾンズ」製作委員会 Ⓒ石森プロ・東映
©2018劇場版「仮面ライダーアマゾンズ」製作委員会