「実写」カテゴリーアーカイブ

『猫忍 猫が見るDVD 父上の江戸ネコ歩き』の発売決定!


映画情報どっとこむ ralph 「猫侍」製作チームが再び贈る、新たな痛快癒し活劇『猫忍』5月20日(土)よりシネマート新宿他全国公開となりますが、主演猫・金時(きんとき)の魅力が満載のDVD「猫忍 猫が見るDVD 父上の江戸ネコ歩き」の発売が決定しました!
4月19日(水)にローソン、HMV(一部店舗を除く)で先行発売となり、2月15日(水)よりローソン店内のLoppiで予約を開始です(Loppi番号:226860)。

そしてこの度、ドラマ放送&映画公開を記念して発売する猫役者・金時のDVD「猫忍 猫が見るDVD 父上の江戸ネコ歩き」(4/19発売)の予約を開始いたします。

映画&ドラマ「猫忍」から猫だけスピンオフが登場!ニャンコも人も喜ぶ!ネコによるネコのためのネコも楽しめるDVDとなっています!

映画情報どっとこむ ralph また金時写真集「猫忍写真集」も絶賛発売中です!映画を観る前に金時の可愛らしさに癒されてみてはいかがでしょうか?
さらに金時の新たな場面写真も解禁。

主演猫・金時写真集「猫忍写真集」

発売:扶桑社
著:「猫忍」製作委員会
定価:本体1200円(税抜)
2月2日より発売中

内容:主役猫の「父上」こと「金時」の初写真集、撮り下ろし写真満載で絶賛発売中です!

リンク先

映画情報どっとこむ ralph 物語・・・
霧生家の若手忍者・陽炎太(大野拓朗)。幼い頃から、ずっと親の愛を知らずに生きて来た。父親は、赤い鼻をした剣山という伝説の忍者。10歳の時に生き別れとなり、それ以来一度も会っていない。
ある時、陽炎太は仲間の忍者と共に、ミッションのため江戸に。大名屋敷から特別な金魚を盗み出すという簡単な任務だった。無事に屋敷に忍び込むことに成功し、金魚を盗み去ろうとした時、そばに生き物の気配が。それは、赤鼻の、でっぷり太った猫。見覚えのあるその猫は、どことなく父親の雰囲気に似ていたのだった。


映画『猫忍

公式HP:http://neko-nin.info/

5/20(土)よりシネマート新宿ほか全国ロードショー

***********************************

ドラマ『猫忍』
キャスト:大野拓朗 藤本泉 草野イニ 大沢ひかる 青木玄徳 鈴木福 金山一彦 永澤俊矢 / 麿赤兒  船越英一郎

映画『猫忍』キャスト:大野拓朗 佐藤江梨子 藤本泉 渋川清彦 鈴木福 ふせえり 永澤俊矢 / 柄本明 麿赤兒 / 船越英一郎

監督:渡辺武、佃謙介(ドラマのみ)
脚本:永森裕二(映画のみ)、黒木久勝、池谷雅夫(映画のみ)
     


浜辺美波x北村匠海 北川景子x小栗 旬『君の膵臓をたべたい』本編映像解禁


映画情報どっとこむ ralph 題名にドキッとするけど・・・「キミスイ」の愛称で若い世代の圧倒的な支持を集める小説。

住野よる先生作『君の膵臓をたべたい』を実写映画化。


ヒロインで、重い膵臓の病を罹う【桜良】役には、ドラマ・映画「咲-Saki-」で初主演を飾り、『映画 妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン!』でもヒロインを務めた浜辺美波さん。実写ドラマ「あの花」のめんまちゃんですね。

桜良の病気を唯一知ることになるクラスメイトの【僕】役には、ダンスロックバンド・DISH//のメンバーで、ドラマ「ゆとりですがなにか」、「仰げば尊し」と出演作が続く北村匠海さん。

さらに映画版では、原作=≪過去≫から12年が経った≪現在≫が描かれ、≪過去≫と≪現在≫2つの時間軸を行き来しながら物語が進んでいきます。

≪現在≫パートでは、教師となった【僕】を小栗旬さんが、桜良の親友【恭子】を北川景子さんが演じています。実はこの二人も初共演。

浜辺美波さん、北村匠海さん、北川景子さん、小栗旬さんからのコメントは過去記事をチェック
http://eigajoho.com/?p=50870

映画情報どっとこむ ralph また本作のメガホンを取るのは『黒崎くんの言いなりになんてならない』、『君と100回目の恋』を手掛けた月川翔監督。

脚本には『僕等がいた』、『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』など青春映画の名手であり、2017年後期NHK連続テレビ小説「わろてんか」も控えている吉田智子さん。

映画情報どっとこむ ralph そして・・・・

この度、本編映像が初解禁!
2月18日(土)より全国の劇場で上映される特報には、≪過去≫の浜辺・北村、≪現在≫の小栗・北川というメインキャストの面々が登場し、爽やかでいて切ない「キミスイ」の世界観が30秒間に詰め込まれています。



ラスト、あなたはきっとこのタイトルに涙する。

7月28日、この夏いちばんの感動作「キミスイ」にどうぞご期待ください!

公式HP :
http://kimisui.jp/

物語・・・・
高校時代のクラスメイト・山内桜良(浜辺美波)の言葉をきっかけに母校の教師となった【僕】(北村匠海/小栗旬)。

彼は、教え子・栗山(森下大地)と話すうちに、彼女と過ごした数ヶ月を思い出していく――。
膵臓の病を患う桜良が書いていた「共病文庫」(=闘病日記)を偶然見つけたことから、【僕】(北村匠海)と桜良は次第に一緒に過ごすことに。

だが、眩いまでに懸命に生きる彼女の日々はやがて、終わりを告げる。

桜良の死から12年。
結婚を目前に控えた桜良の親友・恭子(北川景子)もまた、【僕】と同様に、桜良と過ごした日々を思い出していた――。

そして、ある事をきっかけに、桜良が12年の時を超えて伝えたかった本当の想いを知る2人――。

キャスト
浜辺美波 北村匠海
大友花恋 矢本悠馬 桜田 通 森下大地/上地雄輔
北川景子/小栗 旬

スタッフ
監督:月川翔 
脚本:吉田智子
企画・製作 :東宝
©2017「君の膵臓をたべたい」製作委員会 ©住野よる/双葉社

映画情報どっとこむ ralph
原作
住野よる『君の膵臓をたべたい』
 
©住野よる/双葉社
★原作 主な受賞歴
・2016年本屋大賞 第2位
・2016年年間ベストセラーランキング 総合4位・単行本フィクション部門1位(日販調べ)
・Yahoo!検索大賞2016 小説部門賞 *前年と比べ検索数がもっとも急上昇した人物、作品、製品に贈られる賞
・2016年度 TSUTAYA店舗年間ランキング 書籍総合2位
・ダ・ヴィンチ「BOOK OF THE YEAR 2015」第2位
・読書メーター 読みたい本ランキング1位
・第1回宮脇書店大賞「ミヤボン」 第1位
・埼玉県の高校図書館司書が選んだイチオシ本2015 1位
・第9回神奈川学校図書館員大賞(KO本大賞)
***********************************

      


『ゴースト・イン・ザ・シェル』最新場面画像到着!


映画情報どっとこむ ralph 『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』スティーブン・スピルバーグが「私のお気に入りの作品」だと公言。

実写映画化権を獲得して以来、ドリームワークスで製作。

世界中から注目を集めているSF作品の金字塔のハリウッドでの実写映画化である『ゴースト・イン・ザ・シェル』が2017年4月7日(金)より公開となります。


最新場面写真が追加で到着いたしました。

オリジナルでは“草薙素子”の名をもつ主人公の少佐役を演じるスカーレット・ヨハンソン。
Scarlett Johansson plays The Major in Ghost in the Shell from Paramount Pictures and DreamWorks Pictures in theaters March 31, 2017.

機械の体を持つ、世界最強の捜査官。残されたのは、脳と、わずかな記憶だけ。「わたしは誰だったのか?」全世界を揺るがすサイバーテロ事件が、残された記憶を呼び覚ます。
彼女には驚愕の過去が隠されていた。

映画情報どっとこむ ralph 少佐の上司である荒巻役は、ビートたけし、犯人のひとりであり革命家であるクゼ役にはマイケル・ピット、少佐の片腕ともいえるバトー役にはピルー・アスベック、映画オリジナルキャラクターであるオウレイ博士役には、ジュリエット・ビノシュが演じます。

公式サイト:
http://ghostshell.jp/

公式twitter:
@ghostshell_JP

***********************************

監督:ルパート・サンダース 『スノーホワイト』
音楽:川井憲次 『GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊』
出演:スカーレット・ヨハンソン、ビートたけし、マイケル・ピット、ピルー・アスベック、チン・ハンandジュリエット・ビノシュ

邦題:ゴースト・イン・ザ・シェル
原題:GHOST IN THE SHELL
公開日:(北米)2017年3月31日(日本)2017年4月7日
配給:東和ピクチャーズ
(C)MMXVI Paramount Pictures and Storyteller Distribution Co. All rights Reserved.
    


ホントはずっといる!監督が苦労あの“ステルスモモ”の撮影「咲-Saki-」実写


映画情報どっとこむ ralph 異例の大ヒットを記録した少女たちの青春麻雀漫画「咲-Saki-」の、実写ドラマ・映画化プロジェクトもついに最終章、いよいよ映画『咲-Saki-』の公開が2月3日(金)よりスタートしました。

そんな中、「個性豊なキャラを完全に再現されている所は素晴らしい!」

「一番のハマり役かもしれない・・・」と評判になっているのが・・・・

“あの”演じる東横桃子の“ステルス”オフモードの場面写真が到着。
本シーンは県予選決勝に挑む学校別紹介の1シーン。
ほかのメンバーは普通に立っている中、あのはふらっと体を傾け心なしかあのの周りだけ暗いような・・・さすがのなりきりっぷり。

映画情報どっとこむ ralph 先日行われた、学校別舞台挨拶でも本人が明かした撮影秘話では、

監督:撮影中、モモが映らないようにカメラの調整が大変だった。何カットも撮り直した。

と明かしました。

東横の先輩役、加治木ゆみ役を演じた岡本夏美さんも

岡本さん:あのちゃん最後まで出ないのかと思った(笑)

と言う始末。あの本人も

あのさん:撮影中、邪魔者?扱いされているようで、ちょっと寂しかった…

と寂しげに撮影当時の思い出を振り返っていた。

是非徹底した「ステルスモード」はスクリーンで確認を!

そして・・岡本さんとあのちゃんの関係が・・・・。エロい。

小林 立:HP:
映画『咲-Saki-』:HP



過去記事:

浜辺美波・浅川梨奈・古畑星夏・山田杏奈・岡本夏美・長澤茉里奈・小沼雄一監督登壇『咲-Saki-』公開記念舞台挨拶
http://eigajoho.com/?p=62641


劇場版『咲-Saki-』完成披露に浜辺美波・浅川梨奈ら美少女9名登壇!
http://eigajoho.com/?p=61061


あのちゃんが死体。ゆるめるモ!『女の子よ死体と踊れ』ライブ付き初日舞台挨拶1
http://eigajoho.com/?p=35102

***********************************

キャスト
浜辺美波 浅川梨奈 廣田あいか 古畑星夏 山田杏奈
加村真美 樋口柚子 星名美津紀 吉﨑 綾 武田玲奈
岡本夏美 あの 大西亜玖璃 長澤茉里奈 山地まり
永尾まりや 柴田杏花 小篠恵奈 金子理江 菊地麻衣
長谷川朝晴 玉城裕規 佐野ひなこ / 夏菜

原作:小林 立(掲載「ヤングガンガン」スクウエア・エニックス刊)

監督:小沼雄一

脚本:森ハヤシ
音楽:T$UYO$HI(The BONEZ)
オープニングテーマ:「きみにワルツ」清澄高校麻雀部(Astro Voice)
エンディングテーマ:「ハローグッバイ」フレデリック(A-Sketch)
製作:沢桂一 相馬信之 松浦克義
チーフプロデューサー:岡本東郎 茶ノ前香 原田知明 丸山博雄 中川 岳 宇田川寧 阿部隆二
プロデューサー: 行実 良 竹内崇剛 深迫康之 山田香菜子 柴原祐一 木村康貴

撮影:長野泰隆 照明:児玉 淳 美術:山下修侍
録音:小林武史 装飾:山本 裕 編集:川村紫織
VFXスーパーバイザー:宗片純二 衣裳:加藤みゆき 衣裳制作:加藤紀子
ヘアメイク:内城千栄子 音響効果:渋谷圭介 闘牌指導:ケネス徳田 黒木真生 馬場裕一
キャスティング:あんだ敬一
助監督:石川浩之 制作担当:今井尚道 ラインプロデューサー:本島章雄
宣伝プロデューサー:亀山登美 廿樂未果 宣伝協力:トーハン プルーク
Special Thanks: アニメ「咲-Saki-」製作委員会・清澄高校麻雀部
麻雀協力:麻雀企画集団バビロン 日本プロ麻雀連盟
衣裳制作:バンダイアパレル

制作プロダクション:ダブ 宣伝:MUSA 配給:プレシディオ
製作: (VAP AMUSE MBS A-Sketch DUB SQUARE ENIX)

©小林 立/SQUARE ENIX・「咲」プロジェクト


『トランスフォーマー/最後の騎士王』マイケル・ベイより特別ロングメッセージ


映画情報どっとこむ ralph 実写映画化10年を迎える記念すべき今年、新たに製作される<トランスフォーマー>は、『トランスフォーマー/最後の騎士王』として、2017年夏、全国公開。

従来のキャスト&キャラクターを軸に、新しいキャスト&キャラクターが次々と登場するという、まさに<トランスフォーマー>の集大成!!

映画情報どっとこむ ralph この度解禁された予告編では、相変わらずの爆破シーンやカーアクション、驚異のVFXなどに加え、過去シリーズにもつながるシーンがいくつも描かれている。



映像には、シリーズ4でも活躍した恐竜型トランスフォーマーの“ダイナボット”や、シリーズ3で登場した“センチネルプライム”が到着した月に巨大な宇宙船が衝突。

さらに、トランスフォーマーたちを地球に送り込み、最新作ではオプティマス・プライムを洗脳する金属生命体の“創造主”が登場。「最終章の始まり」と監督がかたるとおり、過去シリーズの“謎”が解明され地球史を覆す“歴史ミステリー”が描かれる!

映画情報どっとこむ ralph
またこの度、マイケル・ベイより特別メッセージも到着です!
長めですが・・お付き合いいただければ。

マイケル・ベイ監督:
私は10年以上のこのシリーズに携わってきました。『トランスフォーマー/最後の騎士王』の為に脚本家が集まり、我々は今作に全く違う方向性を取り入れました。そんな特別な時間を設けることで、過去作のすべてが互いに結びつくのです。世界の始まりから現在に至るまでの数々の神話を膨らませる作業は容易なものではありませんでした。


素晴らしい脚本チームのメンバーはアキヴァ・ゴールズマン(『ビューティフル・マインド』)、
アート・マーカム&マット・ハロウェイ(『アイアンマン』)、ケン・ノーラン(『ブラックホーク・ダウン』)、
ザック・ペン(『レディ・プレイヤー・ワン(原題)』‘18年公開予定)、
リンゼイ・ベア(『バービー(原題)』’18年公開予定)、
ジュニーバ・ロバートソン=ドゥウォレット(『トゥーム・レーダー(原題)』’18年公開予定)、
クリスティーナ・ホドソン(『バンブルビー(原題)』’18年公開予定)、
スティーヴン・S・デナイト(TVシリーズ『Marvel デアデビル』)、
ジェフ・ピンクナー(『アメージング・スパイダーマン2』、TVシリーズ『LOST』)、
そして、アンドリュー・バレル&ガブリエル・フェラーリ(『アントマン』)。

2015年夏、パラマウント・スタジオの広大なスペースで彼らは1万点以上ものトランスフォーマーの歴史(映画、アニメ、コミック)のコンセプト・イメージに囲まれ、そして、実物大のバンブルビー、メガトロンの頭部、その他の小道具に囲まれながらこの作業を行いました。

トランスフォーマーに纏わる全てに囲まれ、本当に夢のような空間でした。
又、脚本チームがアイデアを膨らませやすくするため、ハズブロからトランスフォーマーの歴史家も呼び、彼らにトランスフォーマーの歴史についてレクチャーを受けました。

今作には間違いなく過去作にはない壮大な視覚的空間と成長した神話が存在しています。私にとっては悲喜こもごもです。このシリーズを手掛けるたびに「これが最後だ。」と言ってきましたが、世界中の1億2,000万人のファンがいて、彼らは『トランスフォーマー』のアトラクションに列を成し、メイク・ア・ウィッシュ財団から子供たちは撮影現場を訪れてくれる…彼らが私がこのシリーズを続ける原動力なのです。
このシリーズをつくるのが大好きだし、今作は特に楽しく撮影出来ました。

しかし、本当にこれが最後になってしまうかもしれない・・・

その想いから思い切りやり遂げました。最終章であり、新たな始まりです。


トランスフォーマー/最後の騎士王
2017年夏、全国ロードショー
公式サイト:http://www.tf-movie.jp/
公式twitter:@tf_autobot  

***********************************

監督:マイケル・ベイ
脚本:マット・ハロウェイ、アート・マーカム、ケン・ノーラン
出演:マーク・ウォールバーグ、ローラ・ハドック、ジョシュ・デュアメル、タイリース・ギブソン、ジョン・タトゥーロ、スタンリー・トゥッチ、アンソニー・ホプキンス
配給:東和ピクチャーズ
(C)2016 Industrial Light & Magic, a division of Lucasfilm Entertainment Company Ltd., All Rights Reserved