「学生」カテゴリーアーカイブ

飯豊まりえ&耶雲監督・秋吉先生登壇『暗黒女子』トークin「本のフェス」


映画情報どっとこむ ralph 全ての予測を裏切る<衝撃のラスト24分>とあの件が話題となっている、映画『暗黒女子』が、4月1日(土)に全国公開となっています。

暖かな日差しのもと多くの方が訪れた「本のフェス」2017(神楽坂)で、そのイベントとして映画「暗黒女子」の公開直前トークライブが行われました。

本作で主演を務める飯豊まりえさん、耶雲哉治監督、原作:秋吉理香子先生が登壇し撮影秘話や本作の魅力を語るトークショーや、馬鹿よ貴方はの平井”ファラオ”光とマッハスピード豪速球の坂巻裕哉が、原作小説を題材にビブリオバトルを行るなど、盛り沢山のイベントとなりました。

日付:3月12日(日)  
場所:日本出版クラブ会館3階 鳳凰の間
登壇: 
飯豊まりえ 耶雲哉治監督 原作:秋吉理香子先生 
平井”ファラオ”光(馬鹿よ貴方は) 坂巻裕哉(マッハスピード豪速球)

映画情報どっとこむ ralph 映画『暗黒女子』公開直前トークライブ

①映画トークセッション
主演の飯豊まりえさん、耶雲哉治監督、原作:秋吉先生が登壇すると、フリップに大天使まりえなどのフリップ

飯豊さんミステリーはあまり手に取ることはなかったのですが、引き込まれました。キャラクターがぴったりでしたね。


監督:原作読んで、最後に至るまでどんどん引き込まれて、これは映画にしたらスピーディーで面白いものになるなと感じました。

と、この題材を映画化するに至った気持ちを述べると


秋吉先生:物書きって 最終的に映像になったらって・・・あると思うんです。この話をいただいて嬉しかったです。キャストも本当にぴったりで。嬉しいですね。


MCに先生は可愛い女子が大好きですねと問われると否定しない先生。

秋吉先生:監督のほかの作品を拝見して間違いないとは思っていましたが、ただ、男性なのでドキドキしていました。でも、設定やセットが素敵で絶対素敵になるなと。撮影の祈願でお会いした時に飯豊さんがいつみに見えました!

飯豊さん:その時点で。。。そんなにダークでした?T_T 。。

と、笑いを誘います。


監督:原作者も、プロデューサーも脚本家も全員女性。女子ってこういうものだとスパルタで叩き込まれましたので、うまくいったのかもしれません。。

飯豊さんが:キャストも女の子ばっかりでしたので、千葉さんが刈り猫ちゃんみたいで、静かでかわいかったです。女子高ってこういうことなんだろうなと。

実は、今前やったことのない役柄で、難しかったと語る飯豊さん。撮影前に2週間リハをしたそうで監督が呼んだのは飯豊さん1人だけ

飯豊さん:めっちゃ怖かったですね その期間は、出来ないと。泣いちゃってました。動画で撮って、見え方を見せたり。抑揚の付け方とか。

耶雲監督:あれをやったからこそなりたって。大天使の部分と悪魔の両極端を秘めている。どう出すのか?彼女には殻を破ってもらいたくてですね。

先生:試写を見ていて、スクリーンでは完璧でしたが、実は泣くほど頑張ったと聞いて。努力の跡が見えるのはプロの流儀じゃないですよね。すごいなと思いました。

飯豊さん:ありがとうございます。

と、原作者のお墨付きをえました。

一方映画では、原作にないキャラや設定変更があることに対して

秋吉先生:キャラ替えは、映画はスピード感が大事だと監督がおっしゃっていましたが、キャラ替えも設定もさすが読み込んでらっしゃるなと。むしろ、映像へのうまい翻訳だと思います。監督の腕ですね。

映画情報どっとこむ ralph ②原作小説ビブリオバトル
馬鹿よ貴方はの平井”ファラオ”光とマッハスピード豪速球の坂巻裕哉さんが、原作を題材に特別ルールで1対1のビブリオバトルを行いました。※ビブリオバトルとは:それぞれ読みたい本を3分間で紹介。

観客がうちわを挙げて、でも飯豊さんが判定!勝者は・・・・

坂巻さん!

でも、名前が見違われたので・・・ファラオさんで!

と、暗黒女子な飯豊さんも・・・垣間見れました。

映画情報どっとこむ ralph ③原作者、秋吉理香子先生による「小説ができるまで」


暗黒女子体験は?

秋吉先生:中学校の時に、カソリックの女子校で。まさに体験がもとになっています。外部生で中学から入ったので受け入れられなくて。だんだん内部性と仲良くなるとこうやればうまく立ち回れるのよと。先生に怒られるときは思い切り泣くいて謝るとか

飯豊さん:怖い!

作品を作るときは、

秋吉監督:一人会議をやっていて、いっぱい里佳子ちゃんが頭の中にいて話し合ってます。

小説を書くにあたり アドバイス。

ミステリーはシンプルな構成なので、最後には謎と悩みを解決する方向に向かっていけばと思います。
す・。シンプルな方が伝わりやすいんですよ。

題材探しは・・・

見るもの見るのもの、メモしておきます。携帯に送ったりとか、ウインドショッピングとかでも探してます。

と、おっしゃる秋吉先生。

最後に、

飯豊:本当に本も素晴らしくって、頑張って、嫌な映画ができました。お友達といやな気分になっていただきたいなと。。映画館で!ごきげんよう!

と、ダークなまりえを出したところでイベントを締めました。

『暗黒女子』

2017年4月1日(土)全国ロードショー!

公式HP:ankoku-movie.jp

***********************************


出演:清水富美加、飯豊まりえ、清野菜名、玉城ティナ、小島梨里杏/平祐奈/千葉雄大

原作:秋吉理香子『暗黒女子』(双葉文庫) 
監督:耶雲哉治 
脚本:岡田麿里 
制作プロダクション:ROBOT 
配給:東映/ショウゲート
(C)2017「暗黒女子」製作委員会 (C)秋吉理香子/双葉社
配給:東映/ショウゲート




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

中川大志、平祐奈 卒業プレゼントに感涙!『ReLIFE リライフ』プレミア


映画情報どっとこむ ralph マンガアプリ「comico」の人気コミックの映画化! 『ReLIFE リライフ』は4月15日(土)に公開となります。

この度、出演している中川さん、平さん、千葉さん、池田さん、岡崎さん、と古澤監督が登壇するプレミア完成披露イベントがおこなわれました。

劇中、卒業を控えた高校3年生役を演じた主演の2人はなんと、今年リアルに高校を卒業したばかり!

サプライズで特注の卒業証書型ケーキをプレゼントに平さん涙!!泣いてんのかよ!と言う中川さんの目にも・・・。

『ReLIFE リライフ』プレミア完成披露イベント概要
日時:3月8日(水)
場所:丸の内ピカデリー
登壇:中川大志 平祐奈 千葉雄大 池田エライザ 岡崎紗絵 古澤健監督

映画情報どっとこむ ralph 客席後方から現れたキャスト達に悲鳴のような歓声

今回27歳と17歳役で出演している中川さんにオファーを受けたときの気持ちを問うと

中川さん:現役の高校生であるのが武器だと思ってたので、27歳の役のオファーはビックリしました。千葉君を研究して、おじさんに近づけるように研究して。

中川さん:髭どうでした?

会場からは「かわいかった!」の声に

中川さん:あれ自分のひげで・・・・嘘です!

と、ノリノリの中川さん。そして読者の思う役に近づけるのに平さんは何かしましたか?

平さん:今回の役は普段と真逆で人が大好きで、笑ってる方が多いので、笑顔を封印するのが疲労がたまりました。

中川さん:いつもと違う感じで、シーンとしてるんで、からむと切れるんです!

平さん:すごいいじってくるしね。

と、高校生らしい、じゃれあいがまぶしいお二人!

映画情報どっとこむ ralph 一方、27歳で、17歳の役の千葉さんは・・・。に場内から笑い声が。 

千葉さん:笑いが来る?中川君は27歳を演じるには?って事前に聞かれたんですけど、ちょっと若目なんで、参考にならなくってお役に立てなかったです。 

なんと、客席にも「おじさん千葉君大好き!」のパネルを持つファンも。
本作で重要な役な池田さんは、

池田さん:悩みが多い子で苦労しました。監督や太一君があったかい空気をつくてくださって。保健室のシーンでは思いを込めて演じられました。

という池田さんに、中川さんは、ベッドで寝てたことをばらすと・・・

千葉さん:僕のスマホに中川君の寝顔いっぱいあるぞ!

と、現場で中川さんも寝ていたこともばらされます!

岡崎さんはハッピーオーラ全開の役

岡崎さん:文化祭のシーンではベースの持ち方もわからないところから、 1か月で、そう見えるように頑張りました。

と、苦労を語りました。一方、本作の監督は男子校だったとのことで、キラキラ高校生活に参加したかったようで、あるシーンでは浴衣を着てきたそうで


監督:みんな仲良くやってたよね。寒い中みんな頑張ってるので着てみたのですが。。メイキング観たら、近所のおっちゃんが侵入してきたみたいで・・・。

と、反省のご様子。

映画情報どっとこむ ralph 中川さんと平さんはリアルの今年高校を卒業。ということで卒業したいものを聞かれると

中川さん:甘えたりするところもあるので、少しづつ大人になっていきたいですね子どもから卒業します!

平さん:18歳になったので、落ち着きがないのを卒業します!

千葉さん:インドアですかね。(岡崎さん、かぶった?)じゃ・・・年下になめられてるので威厳がほいしなと。

池田さん:やるやる詐欺やめます!今年こそは料理始めてみます。積極的にがんばります。

岡崎さん:高杉君もそうですが 外に積極的に出てみようかなと思います。

古沢監督:現場で、リライフしたくてキャメラマンの後ろでSNOWやってたら、監督ふざけないでって!怒られました。現場で監督に見られないので、威厳が欲しいなと。

映画情報どっとこむ ralph ここでサプライズで特注の卒業証書型ケーキをプレゼントが登場!


千葉さんの卒業証書朗読に平さんの目には涙!!泣いてんのかよ!と言う中川さんの目にも・・・。


そして、
池田さんが平さんにケーキを食べさせ・・・・

千葉さんが中川さんに・・・・あーん


(注意:映画はBLではありません(笑))

最後に・・・

平さん:高杉真宙くんが来られなかったのは残念でしたが、初めて皆さんにこうしてみていただける日が来て、こうしてサプライズもしていただいて、本当に嬉しく思います。沢山の想いを込めた作品宜しくお願い致します。

中川さん:今日の台本薄いなと思っていましたが。サプライズありがとうございます。学生で演じる最後の作品。しかも27歳!チャレンジでした。新しいものが造れたと思います。本当に素敵なチームで思いを込めて作った映画です。一緒に盛り上げてください!

映画情報どっとこむ ralph

映画「ReLIFE リライフ

映画は昨年12⽉にクランクアップし、2017年2⽉に完成、2017年4⽉15⽇(⼟)に全国公開を予定しています。

「”人生、やり直したい”と思ったことありませんか?」​

映画「ReLIFE」の物語は、社会でつまずいた27才ニートが社会復帰するため、1年限定で17歳に若返り、高校生活を送るという設定で始まります。​

人生をやり直した2度目の高校生活で出会う、想定外の友情や恋に真っ直ぐに向き合うことで、運命を変えていく主人公。彼を中心に、登場人物たちがそれぞれに織りなす、懸命で、ひたむきで、ピュアな物語が幅広い世代の胸を打つ、さわやかな青春ストーリーです。​

映画は昨年12月にクランクアップし、2017年2月に完成、2017年4月15日(土)に全国公開です。

公式サイト:
relife-movie.jp
公式twitter:
@relife_eiga​

***********************************

原作:夜宵草 著「ReLIFE」(comicoにて連載中)​
監督:古澤 健​
脚本:阿相クミコ​
出演:中川大志、平祐奈、高杉真宙、池田エライザ、岡崎紗絵、千葉雄大​
企画:カルチュア・エンタテインメント             ​
配給:松竹​
制作プロダクション:C&Iエンタテインメント​
制作スケジュール: 2016年11月3日クランクイン、12月中旬クランクアップ(予定)​

©夜宵草/comico​
© 2017「ReLIFE」製作委員会​
    




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

原菜乃華、松井玲奈ら7名登壇!『はらはらなのか。』先行上映舞台挨拶!


映画情報どっとこむ ralph いよいよ4月1日(土)より新宿武蔵野館ほか全国順次公開、新鋭・酒井麻衣監督最新作『はらはらなのか。』

女優を目指す迷える少女・ナノカが「リアル」と「フィクション」の世界を目指すファンタスティックストーリーの本作。

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2017<ワールドプレミア上映>でのお披露目(3月4日)に続き、3月7日(火) 、新宿武蔵野館にて先行上映・舞台挨拶が行われ、原菜乃華さん、松井玲奈さん、原菜乃華さん、松井玲奈さん、吉田凛音さん、粟島瑞丸さん、もも(チャラン・ポ・ランタン)さん、川瀬陽太さん、酒井麻衣監督が登壇しました!

『はらはらなのか。』先行上映・舞台挨拶
日程:3 月7日(火)
会場:新宿武蔵野館
登壇:原菜乃華、松井玲奈、吉田凜音、粟島瑞丸、ももwithぶたさん(チャラン・ポ・ランタン)、 川瀬陽太、酒井麻衣監督

映画情報どっとこむ ralph 1時間で売り切れた客席は観終わったばかりのお客様でいっぱい。大きな拍手の中キャストと監督が登壇。
東京で初めての上映。今の気持ちを聞かれた監督

監督:こんな大きな映画館で上映できてうれしいです。今回、キャストさんもスタッフさんも個性派ばかりで奇跡的な作品です。セリフなどはキャストの方たちと会ってから決めているので、その辺りも楽しんでください。

と、話し合って、あて書きスタイルで脚本を修正したご様子。そして主役の原さんは

菜乃華さん:なにがなんでも女優になろうと覚悟を決めた作品になりました!

と、この映画で面白さを知ってしまったそう。そんな菜乃華さんを見守る喫茶店のお姉さん役の松居さんは・・・

松井さん:こんなにかわいい子を見守れるのは幸せでしたね。姉妹とは違う母性本能が大事になる役だったので、監督と沢山話をして作っていけたのが良い経験になりました。

監督:この物語自体が、この喫茶店のお姉さんが松井玲奈さんだったらどういう風にお話が転がるだろう・・・というところから始まったので、松井さんには感謝してます。

と、この物語の始まりの始まりを明かしてくれた監督。

映画情報どっとこむ ralph 今回主題歌と出演もしている、ももさん菜乃華さんとのシーンで

ももさん:自撮りが下手な設定の菜乃華ちゃんが、どっから撮ってもかわいくて・・・なのに「下手くそ」って・・・自分に嘘つきました!

と、エピソードを語り、主題歌の話を振られると

ももさん:姉が台本を読んで作りましたが、冒頭に菜乃華ちゃんが歌っているのを変えて作ったんですね。あれが原曲です。

とのこと。

吉田さん:監督にあて書きしていただいたので、自分に近い感じで演じられました!菜乃華ちゃんとも先輩・後輩みたいに仲良くしてました。

と、撮影現場が和気藹々だったと語りました。

映画情報どっとこむ ralph そして、粟島さんが原さんと作った舞台が原型で、そこから新たに作られた本作に対して、

粟島さん:ちょうど2年前に、菜乃華と創ったものが形を変えて、観ていただけてるのは、嬉しく、驚きもありますね。自分も出てたりして不思議です。

菜乃華ちゃんのお父さん役の河瀬さんはガラスの仮面で菜乃華ちゃんを例えて

河瀬さん:菜乃華。。恐ろしい子。それぐらい素晴らしかったです。

映画情報どっとこむ ralph 最後に


監督:この物語は菜乃華ちゃんが女優さんとして、物語に向き合うかを描いています。そして、人が誕生することが、物語の始まりだとも思うので、誰かにありがとうって思っていただける暖かな映画になっていたら嬉しいなと思っています。

と熱い想いを語り終了となりました。

『はらはらなのか。』

は、2017年4月1日(土) 新宿武蔵野館ほか全国ロードショーです!

物語・・・
あらすじ冴えない子役女優・原ナノカ(原菜乃華)。自分が生まれたときに亡くなった母・マリカ(松本まりか)に憧れて始めた女優業だけど、オーディションに行っても不合格続き。
モヤモヤした日々を送っている。父・直人(川瀬陽太)の都合で田舎町に引っ越してきたナノカは、13年前に母が出演した舞台『まっ透明なAsoべんきょ~』の再演とキャスト募集のチラシを見つけ、父にも内緒でオーディションを受けるが…運命の導かれるように出会った喫茶店の店主・リナ(松井玲奈)、転校先のスター生徒会長・凜(吉田凜音)、劇団Z-Lionの演出家(粟島瑞丸)とメンバーたち。

いざ「本当」と「嘘」の世界へ!ナノカは物語の向こうでどんな未来に出会うのか……? 

公式サイト:
haraharananoka.com

公式Twitter:
@haraharananoka

***********************************

出演:原菜乃華 吉田凛音 粟島瑞丸 チャラン・ポ・ランタン micci the mistake 上野優華 広瀬斗史輝

水橋研二 松本まりか 川瀬陽太 / 松井玲奈

監督・脚本:酒井麻衣
音楽・劇中歌・主題歌:チャラン・ポ・ランタン
企画:直井卓俊
プロデューサー:和田有啓 戸山剛
制作:マウンテンゲートプロダクション
配給:SPOTTED PRODUCTIONS
製作幹事:DLE|
製作:「はらはらなのか。」製作委員会
©2017「はらはらなのか。」製作委員会
   




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『スウィート17モンスター』映像を使用した劇場マナー予告が完成


映画情報どっとこむ ralph 映画『スウィート17モンスター』の映像を使用した劇場マナー予告が完成しました。

こちらは全国のテアトル系劇場で映画をご鑑賞の方は、映画公開までの間、本編開始前にご覧いただける映像です。
※劇場でかかるタイミングは地域によって異なります

アカデミー賞授賞式のプレゼンター登壇が記憶に新しいヘイリー・スタインフェルドが、ドレス姿とは違うカジュアルな高校生姿で百面相する貴重な映像をふんだんに使用したとびきりキュートなマナー予告をどうぞ!!

映画情報どっとこむ ralph そして、映画『スウィート17モンスター』

は、4/22(土)より、HTC渋谷、新宿シネマカリテほか公開です。

sweet17monster.com

主人公ネイディーン、17歳。

美人じゃない、秀才じゃない、特技もないし夢中になれるものもない、ハッキリ言ってイケてない青春の今。。。

そんなとき、唯一の理解者である親友クリスタが、ネイディーンの超イケてる兄と付き合い始めた!

人気者の兄の華やかな交友関係になじみ、社交的で綺麗になっていくクリスタ。取り残され、心の拠り所を失った気がしたネイディーンにとって、それは世界の終わりが来たような衝撃。自分だけが不幸だと思い込み、惚れっぽく寂しがりやの母親や、生徒に関心のない教師を巻き込みとんでもない行動に出る… という、自己中心的な考えで行動する手のつけられない思春期モンスターのネイディーンと、彼女をとりまく人々の温かい物語が、こちらの予告に込められています。

誰もが「自意識カジョーで自己チューなあの頃」を思い出す・・・愛すべき作品

***********************************

主演:ヘイリー・スタインフェルド、ウディ・ハレルソン、キーラ・セジウィック 他

監督・脚本:ケリー・フレモン・クレイグ
製作:ジェームズ・L・ブルックス、リチャード・サカイ、ジュリー・アンセル
2016/アメリカ/カラー/1h44min/PG12
©MMXVI STX Productions, LLC. All Rights Reserved.




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

中川大志・高杉真宙・千葉雄大『ReLIFE リライフ』​撮影中の写真に胸キュン!


映画情報どっとこむ ralph ”人生、やり直したい”と思ったことありませんか?

僕は正直あります!
そんな、誰もが一度は思うことが映画に!

1年限定で17歳に若返り、高校生活を送るという設定の映画『ReLIFE リライフ』は2017年4月15日(土)より全国ロードショーとなります。

今回解禁となったのは、主演を務める中川大志と、主要キャストである高杉真宙・千葉雄大と言うイケメン俳優3人の仲睦まじい、思わず胸キュン&ほっこりな写真。

中川大志×高杉真宙の2ショット写真では、2人仲良くピースサインでポーズ!で、本当に親友のような仲の良さが伺える貴重な1枚。

中川大志×千葉雄大の2ショット写真では、にっこりスマイル!!​

映画情報どっとこむ ralph 映画「ReLIFE リライフ」

2017年4月15日(土)に全国公開です。​

物語・・・

は、社会でつまずいた27才ニートが社会復帰するため、1年限定で17歳に若返り、高校生活を送るという設定で始まります。人生をやり直した2度目の高校生活で出会う、想定外の友情や恋に真っ直ぐに向き合うことで、運命を変えていく主人公。彼を中心に、登場人物たちがそれぞれに織りなす、懸命で、ひたむきで、ピュアな物語が幅広い世代の胸を打つ、さわやかな青春ストーリーです。​

映画には、ドラマや映画で大活躍中の中川大志、平祐奈の2人をW主演に迎え、高杉真宙、池田エライザ、岡崎紗絵、そして千葉雄大と、瑞々しさと演技力を兼ね備えた、今最も旬なキャストが勢ぞろい!

また、本作の主題歌とエンディングテーマを女子高校生を中心に絶大な支持を集め、今大活躍中のシンガーソングライター・井上苑子が担当!

主題歌は、原作ファンであった井上苑子が、本作のために書き下ろした新曲「メッセージ」(4月12日発売ニューシングル/ユニバーサルミュージック)。​

エンディングテーマには2005年14thシングルとしてリリースされ大ヒットとなったケツメイシの名曲「さくら」を井上苑子がカバーし、話題を集めており、さらに「さくら」のラップパートを中川大志が担当したことも先日発表となり、公開が待ちきれない!と、益々期待が高まっております。​

映画情報どっとこむ ralph 昨日、ご紹介しましたが明日3月8日にLINELIVEで生中継があります!

【番組概要①】
番組名:映画 『ReLIFE リライフ』放課後☆スペシャルトーク!
配信日時:2017年3月8日 (水)18:00~出演者(予定):
中川大志、平祐奈、千葉雄大、池田エライザ、岡崎紗絵
配信URL:LINE LIVE公式アカウント

【番組概要②】
番組名:中川大志、平祐奈主演映画『ReLIFE リライフ』舞台挨拶配信
日時: 2017年3月8日(水)20:10~
出演者(予定):中川大志、平祐奈、千葉雄大、池田エライザ、岡崎紗絵、古澤健監督
配信URL:LIVE 映画・テレビアカウント

※番組内容、開始時間は予告なく変更となる可能性がございます。

***********************************

原作:夜宵草 著「ReLIFE」(comicoにて連載中)
監督 :古澤 健
脚本:阿相クミコ
出演:中川大志、平祐奈、高杉真宙、池田エライザ、岡崎紗絵、千葉雄大
企画:カルチュア・エンタテインメント             

配給: 松竹制作プロダクション:C &Iエンタテインメント
©夜宵草 /comico
©2017「ReLIFE」製作委員会  
     




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『ReLIFE リライフ』中川大志、平祐奈ら青春座談会&舞台挨拶LINE生中継決定


映画情報どっとこむ ralph 「LINE LIVE(ラインライブ)」にて、映画『ReLIFE リライフ』に出演する、中川大志、平祐奈、千葉雄大、池田エライザ、岡崎紗絵による特別企画<映画『ReLIFE リライフ』青春座談会>を、3月8日(水)18:00より、 LINE LIVE公式アカウントにて生配信が決定!

さらにLIVE 映画・テレビアカウントでは、同日の20:10より、中川大志、平祐奈、千葉雄大、池田エライザ、岡崎紗絵、古澤健監督が出演する<中川大志、平祐奈主演映画『ReLIFE リライフ』完成披露舞台挨拶>の生配信が決定しました!!​

映画情報どっとこむ ralph 【番組概要①】
番組名:映画『ReLIFE リライフ』放課後☆スペシャルトーク!​
配信日時:2017年3月8日(水)18:00~​
出演者(予定):中川大志、平祐奈、千葉雄大、池田エライザ、岡崎紗絵​
配信URL:(LINE LIVE公式アカウント)​

※番組内容、開始時間は予告なく変更となる可能性がございます。​
※コーナーにより出演者が異なります。​

【番組概要②】​
番組名:中川大志、平祐奈主演映画『ReLIFE リライフ』舞台挨拶​
配信日時: 2017年3月8日(水)20:10~​
出演者(予定):中川大志、平祐奈、千葉雄大、池田エライザ、岡崎紗絵、古澤健監督​
配信URL:(LIVE 映画・テレビアカウント)​

※番組内容、開始時間は予告なく変更となる可能性がございます。​
※コーナーにより出演者が異なります。​

内容・・・​
ダウンロード数世界累計2,100万を突破し、16歳~19歳の約4人に1人が利用(※comico調べ)する超人気マンガアプリ「comico」で連載スタート時よりランキング1位を独走中の「ReLIFE」がついに映画化!4月15日に公開される中川大志、平祐奈の主演映画『ReLIFE リライフ』。

今回3月8日(水)に行われる完成披露試写会の直前控室、舞台挨拶、さらに 特別企画<映画『ReLIFE リライフ』青春座談会>を生配信!

視聴者のコメント投稿から与えられたトークテーマに沿って、素の表情そのままに座談会を進行します!さらに、視聴者からの質問に答えるコーナーや、ハートが目標数に達したら豪華プレゼントがもらえるスペシャル企画、さらにミニゲームやサプライズ企画も予定!​

この模様は、
LINE LIVE公式アカウント
(LINE ID:@linelive)、

LIVE 映画・テレビアカウント
(LINE ID:@linelive_movie)

にて、それぞれ生配信します。​

◆映画『ReLIFE リライフ』放課後☆スペシャルトーク!​
出演者:中川大志、平祐奈、千葉雄大、池田エライザ、岡崎紗絵​

◆中川大志、平祐奈主演映画『ReLIFE リライフ』完成披露舞台挨拶​
出演者:中川大志、平祐奈、千葉雄大、池田エライザ、岡崎紗絵、古澤健監督​
※出演者は全て予定となります​

映画情報どっとこむ ralph 映画『 ReLIFE リライフ』

人生、やり直しませんか?​

主人公、海崎新太27歳。現在、ニート。大学院を卒業後、入社した会社はたったの三ヶ月で自主退職。その後、再就職できないまま、コンビニでアルバイトを続ける日々。大学時代の友人に誘われた飲み会では、スーツを着てサラリーマンのフリ…。​
そんな彼の前に突然現れた謎の男。​
「人生、やり直しませんか?」​
“リライフ研究所”の所員と名乗る謎の男・夜明了から提案されたのは、薬で見た目だけ若返り、1年間、高校生活を送るという実験の被験者。なかば自暴自棄で、薬を飲んでしまう海崎。まさかの27歳男子の青春学園生活が幕を開ける―​

そして始まる二度目の学園生活。そこで出会うのは、成績はトップだが極度のコミュニケーション音痴の女子高生・日代千鶴 、頭と顔はいいが他はいろいろと残念な大神和臣、負けん気の強い毒舌女子・狩生玲奈など個性豊かな面々。やがて打ち解けてゆく海崎。気づけば彼らはかけがえのない仲間となってゆく。一方、一生懸命な日代に恋心を抱くようになるが……相手は10歳も年下の女子高生。実験が終われば記憶も消える…切ないラブストーリーの結末は?そして、リライフを終えた海崎が新たに選択する未来とは? 物語は、驚きと感動のラストへ―。​
高校生に戻って<今>を精一杯生きる、青春ラブストーリーが誕生します。​

2017年4月15日(土)に全国公開です。

公式サイト:
relife-movie.jp
公式twitter:
@relife_eiga​

***********************************

原作:夜宵草 著「ReLIFE」(comicoにて連載中)​
監督:古澤 健​
脚本:阿相クミコ​
出演:中川大志、平祐奈、高杉真宙、池田エライザ、岡崎紗絵、千葉雄大​
企画:カルチュア・エンタテインメント             ​
配給:松竹​
制作プロダクション:C&Iエンタテインメント​
©夜宵草/comico​
© 2017「ReLIFE」製作委員会​
    




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『チア☆ダン』福井商業チア部、全米チアダンス選手権大会5連覇を達成!広瀬すず祝福コメント!


映画情報どっとこむ ralph 福井商業JETSが前人未到の全米チアダンス選手権5連覇!
キャスト・スタッフの応援実る!広瀬すずも祝福コメント!

2009年3月、福井県立福井商業高等学校チアリーダー部が、全米チアダンス選手権大会で優勝するという快挙を成し遂げた―― この奇跡のような実話をもとに、若手No.1女優・広瀬すずを主演に迎え、中条あやみ、山崎紘菜、富田望生、福原遥らフレッシュなメンバーが集結!

さらに生徒を情熱的なスパルタ指導で全米制覇に導く顧問・早乙女薫子役を天海祐希が演じることでも話題な、この春、絶対に見逃せない!青春ミラクルエンターテインメント作品『チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~』が3月11日に公開されます。


そして、この度、映画のモデルとなった福井県立福井商業高等学校チアリーダー部“JETS”が全米チアダンス選手権にて前人未到の5連覇という快挙を達成しました。現地時間3月5日(日)にフロリダ州オーランドにあるライブハウス・Hard Rock Liveにて行われた全米チアダンス選手権大会のインターナショナルチームパフォーマンス部門に全日本チアダンス選手権の優勝チームである福商JETSが出場。2009年に同大会で初優勝を遂げたJETSは、その後2013年から2016年まで同大会チームパフォーマンス部門で4連覇を成し遂げていました。

映画情報どっとこむ ralph 渡米前の2月4日(土)に、5連覇をかけて大会に臨む彼女らにむけた『チア☆ダン』特別試写会が福井商業で行われ、広瀬すずらキャストから必勝を祈願して、ひとつひとつ丁寧に折られた千羽鶴ならぬ“千機ジェット”が贈呈されました。

受け取った主将の水越麻実さん(福井商業高校3年)の、「アメリカにも千機ジェットを持参し、必ず優勝します!」という宣言が現実のものになりました。

優勝の報告を聞いて広瀬さんは

広瀬さん:「よっ!5連覇!世界一!!!
本当に本当におめでとうございます!自分のことのように心から嬉しいですし、今すぐ抱きしめたい!笑。JETSはどこまで上へ行ってしまうのか…笑。本当に尊敬しかありません。また、パワーをものすごく頂きました。本当にお疲れ様でした。ゆっくり体を休ませてあげて下さい。本当に凄いなぁ、、、。感動をありがとう。私も負けてらんないなぁ!!!

とコメント。モデルとなった映画の公開に加えて、誰も成し遂げたことのない全米大会5連覇と2017年は福井商業高等学校における記念すべき年になりました。

映画情報どっとこむ ralph JETSの快挙に後押しされて3月11日(土)から全国で公開される映画『チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~』も日本中で大きな花を咲かせることは間違いありません。

物語・・・
県立福井中央高校に入学した友永ひかり(広瀬すず)は、中学からの同級生でサッカー部の孝介(真剣佑)を応援したいためだけにチアダンス部へ入部する。しかし彼女を待ち受けていたのは、顧問の女教師・早乙女薫子(天海祐希)による、「目標は全米大会制覇!おでこ出し絶対!恋愛禁止!」という超厳しいスパルタ指導!!早々に周りが退部していく中、チームメイトで部長の彩乃(中条あやみ)の存在もあり何とかチアダンスを続けていく決意をするひかりだった。しかし、素人だらけのチームは、初めての大会で観客に笑われるほどの失敗をしでかす。チーム内での確執も深まり、チームの気持ちは完全にバラバラになってしまう。校長や教頭が廃部を決定する寸前、ひかりは校長室におしかけとんでもない宣言をする。
「私たちアメリカで優勝します!」
ポンコツチアダンス部は“全米大会制覇”に向かって走り出す!!フツーの女子高生たちの夢への挑戦が今、始まる――。

映画公式サイト:
http://cheerdance-movie.jp/

映画公式Twitter:#チアダン #踊ろっさ
@cheerdance_mov 

***********************************

キャスト:
広瀬すず
中条あやみ 山崎紘菜 富田望生 福原遥
真剣佑 柳ゆり菜 健太郎 南乃彩希
大原櫻子 陽月華 木下隆行(TKO) 安藤玉恵 緋田康人 きたろう
天海祐希
主題歌「ひらり」挿入歌「青い季節」大原櫻子(ビクターエンタテインメント)
監督:河合勇人(『映画 鈴木先生』『俺物語!!』)
脚本:林民夫(『永遠の0』『予告犯』)
©2017映画「チア☆ダン」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

野村周平、黒島結菜、平祐奈、玉城ティナ 制服で神戸コレクション「サクラダリセット」


映画情報どっとこむ ralph 3/4 30th 神戸コレクション スペシャルコラボステージ
野村周平、黒島結菜、平祐奈、玉城ティナ 4名が制服でランウェイ!

この度、2017年3月4日(土)ワールド記念ホール(神戸市中央区)にて開催された記念すべき30回目の「神戸コレクション2017 SPRING/SUMMER」において、映画「サクラダリセット」[前篇・後篇]とのスペシャルコラボステージが行われました。

映画情報どっとこむ ralph 記念すべき30回目を迎えた神戸コレクションのオープニングには、スペシャルゲストとして、シークレットとなっていた野村周平の名前と映像がスクリーンに映し出されると会場は大歓声に包まれました。ストライプ柄のスーツに身を包んだ野村さんは、少し緊張しているような、はにかんだような表情を浮かべつつも、観客の声援に答え手を振りながら堂々とランウェイを歩きました。
映画情報どっとこむ ralph 続いて1STステージの終盤に行われた、映画「サクラダリセット」[前篇・後篇]とのスペシャルコラボステージでは、オープニングを歩いた野村周平さんが装いを新たに再登場。共演の黒島結菜さん・平祐奈さん・玉城ティナさんとともに、オリジナルで制作された、白と青の爽やかな劇中衣装の制服姿で現れると、観客のボルテージは一気に上がり、割れんばかりの黄色い悲鳴を浴びながら、4人は笑顔で手を振り声援に応えていました。

ランウェイが終わり、高揚した面持ちで4人はステージ上で挨拶。

野村さん:やっぱり気持ちよかったですね。出てきた瞬間にみなさまが盛り上がってくれたので、こちらの気持ちも上がりました。

黒島さん:すごい緊張したんですけど、面白かったです。

平さん:小学校5年生の3月に神戸コレクションの会場でスカウトしていただいて、今こうしてここのステージに立たせていただいているなんて本当に夢のようで、圧倒されています。

玉城さん:洋服を見せるという普段のランウェイは違って新鮮でした。

また、作品については、主演の野村さんが代表して

野村さん:咲良田市という町があり、そこには能力を持った人々がいて、僕は見たもの感じたものをすべて記憶する、能力を使い平祐奈ちゃん演じる相麻菫をどうやって蘇らせるかというのが前篇のキーになってくる話かなと思っています。

とアピール。

平さん:映画『サクラダリセット前篇』は、3月25日に公開します。最初は少し難しいなと思う内容かもしれないんですけど、問題を解いていくような感じで最後には素晴らしい答えに結び付く、そういう映画になっていますので、ぜひみなさんで劇場に足を運んでください。

と語りました。

映画情報どっとこむ ralph 「KOBE COLLECTION 2017 SPRING/SUMMER」概要
公演名 :日本語表記「神戸コレクション 2017 SPRING/SUMMER」
英語表記 「KOBE COLLECTION 2017 SPRING/SUMMER」
開演日時 :2017年3月4日(土) 11:30開場 / 12:30開演 / 20:00終演(予定)
1st stage 12:30〜 / 2nd stage 14:30〜 / 3rd stage 16:30〜 / 4th stage 18:30〜
会場 :ワールド記念ホール(神戸ポートアイランドホール)
©「神戸コレクション 2017 SPRING/SUMMER」

***********************************

「サクラダリセット」
【前篇】3月25日(土)、【後篇】5月13日(土)二部作連続公開!

出演:野村周平 黒島結菜 平 祐奈 健太郎 玉城ティナ 恒松祐里
吉沢 悠 丸山智己 中島亜梨沙 大石吾朗 / 加賀まりこ
【後篇】八木亜希子 / 及川光博
監督・脚本:深川栄洋 原作:河野 裕「サクラダリセット」シリーズ(角川文庫/角川スニーカー文庫)
主題歌:flumpool「ラストコール」(A-Sketch)
後篇エンディングテーマ:flumpool「ナミダリセット」(A-Sketch)
製作:「サクラダリセット」製作委員会
配給:ショウゲート
(C)2017映画「サクラダリセット」製作委員会
映画公式サイト:sagrada-movie.jp
配給:ショウゲート(博報堂DYMaP)




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

野村周平、黒島結菜、平祐奈「サクラダリセット」大阪舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 「リセット」の一言で、世界を最大3日分巻き戻す――第8回大学読書人大賞を受賞した新鋭・河野裕の最高傑作「サクラダリセット」シリーズを実写映画化、3月25日(土)より前篇、5月13日(土)より後篇の2部作連続にて全国ロードショーとなります。

主人公の浅井ケイを演じるのは、『ちはやふる 上の句・下の句』「好きな人がいること」の野村周平。映画・ドラマなどで幅広く活躍し作品ごとに多彩な表情を魅せる彼が、映画主演 5 作目にして 2 部作巨編に挑みます。

ヒロインの春埼美空役には、「時をかける少女」での瑞々しい演技が記憶に新しい黒島結菜。今最も注目を浴びる 2 人が初共演を果たし、「リセット」という能力を絆に絶対的な信頼で結ばれている関係を紡ぎます。さらには、本作のストーリー展開のキーパーソンとなる相麻 菫役に平 祐奈他、映画界の未来を担う豪華若手実力派俳優陣が集結、さらに前篇には加賀まりこ、後篇には及川光博が脇を固める。監督は、常に情感あふれる演出と描写で観客を確かな感動へと導く気鋭・深川栄洋。

野村周平さん、黒島結菜さん、平祐奈さん、深川栄洋監督が登壇する舞台挨拶付プレミア上映会が、3月3日(金)TOHOシネマズ梅田にて行われました。

日 時:3月3日(金) 17:00の回上映後 舞台挨拶
場 所:TOHOシネマズ 梅田
登壇:野村周平、黒島結菜、平祐奈、深川栄洋監督

映画情報どっとこむ ralph 今日は大阪に来られていかがでしたか?

野村さん:平ちゃん、俺らは関西人やからいろいろ判ってるやん、結菜ちゃんは沖縄出身やな、どういう感じや?
黒島さん:面白かったです。関西弁が好きなのでいっぱい聞けてよかったです。
野村さん:良かったなぁ。関西をええとこやと思ってくれてホンマ嬉しいわ。吉本の芸人さんとか会ったやん?おもろかったやろ。
黒島さん:面白かったです。
野村さん:おもろかったやろ。よかったなぁ。ほんまよかったなぁ。大阪ええとこやと思ってくれてほんまよかったわ。
<関西のノリのいい兄ちゃん節全開で>
黒島さん:なんば「普通の食堂いわま」っていうお店に行って、豚しゃぶサラダと唐揚げ食べたんですけど、すっごい美味しかったです。全部食べちゃいました。
野村さん:そこ「たこ焼き」とかやろ!「いか焼き」とか! <と、すかさず突っ込む>
監督:今日来たばっかり何で、今日うどんすきを食べたかったなと思ったんですけど、、、
野村さん:大阪でうどうんすきって食うの?
監督:あ、肉吸いですか。
平さん:もうなんでもええよ。リセットしよ!<と、関西人らしくきっちり締める>

平さん、大阪で監督にお勧めしたい食べ物とかスポットはありますか?

平さん:撮影で大阪に来たとき、新大阪駅で初めて「だるま」さんの串カツをいただいたんですよ。自分専用セットでくるので、ソースも自分専用で2度付けOKなんですよ。何度付けでも。もうその串カツめっちゃ美味しかった!

映画情報どっとこむ ralph ぜひ、ここに注目して映画を観て欲しい!というところは?

監督:今日観てちょっと判らなかったなという風に思っている方もいると思います。この映画は観終わった瞬間から答え合わせをしたくなる、その次の後篇を観たくなるという風なものがあります。もう一回観ていただくと、このシーンはこうだったな、と気づかないところにもまた気づいていただけると思います。細かなところまで芝居をしてますので、またもう一回すみずみまで観ていただき、是非二度目の味わいを噛みしめていただけたらなと思います。

平さん:難しいところもあったりするんですけど、脳トレになると思うんです、私は。高校生の方もですけど、お母さんお父さん世代の方にも是非観て欲しいなと思うので、ひとりひとりの能力者の能力を理解しながら、一緒に謎を解いてほしいので、公開したらもう一回観に来てほしいです。

黒島さん:非現実的な話にはなっていると思うんですけど、いま私たちが演じている高校生の、まだ若い人たちが何かを変えたいとか、そういう力強いメッセージがある映画になってると思います。

野村さん:最初観たとき、何で相麻菫が死んだんやとか、多分絶対にまだまだ判らない謎がたくさんあると思うんですよ。監督もおっしゃったんですけど、この映画は問題を解いていくようにストーリーが進んでいくんで、その答えがまだ出ていないところが後篇にあったりとかして。まだまだ楽しみが沢山あるんですけど、そういう問題を、頭の中で自分で解決していく楽しみがこの映画にはあると思うので、公開したら1回とは言わず、2回、3回、お父さんとかお母さん、彼氏、彼女を連れて、SNSにもアップして頂けたらなと思います。映画は初週が大事らしいですよね、監督。初めの週を一いっぱい観に来てください。初めの1週間がいちばん大事なんで、皆さん頼みます!

映画情報どっとこむ ralph 最後のご挨拶

監督:この映画、とても特殊な映画です。前篇と後篇に分かれていて、前篇は浅井ケイという人物に心を合せてみていただきました。後篇は全くガラッと映画の世界が変わります。映画を観ている額縁が大きく変わって、かかっている壁さえも映画だったんだっていう風な内容になっていきます。そんな感覚で、また前篇をもう一回観ていただいて、後篇を楽しみに待っていてください。

平さん:今日は大阪に来れて、朝からロケもして、取材もして、さっきは生放送にもお邪魔して、こうして大阪の皆さんにもお会いできて、また東京から来てくださっている方もいらしゃってすごく嬉しかったです。明日は神戸にも行かせていただくので、サクラダリセットをどんどん盛り上げていきたいと思います。

黒島さん:皆さんにこうやって映画を観てもらえた事がいますごく嬉しいです。これから3月25日に前篇が公開して、5月13日に後篇が公開となりますので、皆さんに是非映画館に足を運んでいただきたいです。

野村さん:今日は足を運んでいただいて誠にありがとうございます。関東の方では1回上映させていただいたんですけど、関西の方々にはこれがほんとに最初、1回目ということで、いっつもこうやって帰ってくるときってなんか緊張するんですよね、何故か判んないんですけど。自分がやっていることを観てもらっているという事が緊張につながってるんだなとは思うんですけど、こうやって皆さんの前に自分が出た作品を見せられるのが嬉しいです。「サクラダリセット」は高校生でも楽しめるし、どの世代でも楽しめる映画だと思います。後篇も5月に公開されるので、後篇が始まるよっ、て時に前篇を観直してらうとまた面白かったりすると思うんで、しっかりとまず前篇をマスターして、後篇に向かっていってください。

***********************************

映画「サクラダリセット」
【前篇】3月25日(土)、【後篇】5月13日(土)二部作連続公開!

出演:野村周平 黒島結菜 平 祐奈 健太郎 玉城ティナ 恒松祐里
吉沢 悠 丸山智己 中島亜梨沙 大石吾朗 / 加賀まりこ
【後篇】八木亜希子 / 及川光博
監督・脚本:深川栄洋 原作:河野 裕「サクラダリセット」シリーズ(角川文庫/角川スニーカー文庫)
主題歌:flumpool「ラストコール」(A-Sketch)
後篇エンディングテーマ:flumpool「ナミダリセット」(A-Sketch)
製作:「サクラダリセット」製作委員会
配給:ショウゲート
(C)2017映画「サクラダリセット」製作委員会
映画公式サイト:sagrada-movie.jp
配給:ショウゲート(博報堂DYMaP)




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

山田菜々ゆっくりと大人に『マスタード・チョコレート』ビジュアル到着


映画情報どっとこむ ralph ケータイコミックとして週刊連載され、第15回文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞を受賞した、冬川智子原作の「マスタード・チョコレート」を山田菜々さんを主演に実写化!単独初主演出だそうです!

で、今回はそのキービジュアルが解禁となり、併せて4月29日(土・祝)よりシネマート新宿ほか順次公開となりました。

本作は山田さん演じる高校3年生の津組倫子(つぐみ りんこ)が、美大を目指し美術予備校に通い、そこで出会った講師の矢口(太田基裕)や友人たちと心通わせていくあらすじ。

愛想もなく不器用なつぐみは、高校では友達もいなく平凡な毎日を過ごしていたのですが・・・。

そんな中、通い始めた美術予備校で出会った、共通の音楽の趣味を持つ孤独な青年・浅野(染谷俊之)と友達になり、何かが変わり始める。一方で、講師の矢口はみんなと馴染もうとしないつぐみのことが妙に気にかかるようになっていく・・・。

他人と交わることが苦手でいつもマイペースなつぐみが、美大への受験をきっかけに、“友情”や“恋”というものを意識し始め、ゆっくりと大人になっていくという青春ストーリー。

映画情報どっとこむ ralph その他にも、主題歌を人気バンド「FABLED NUMBER」が担当していて、さらに挿入歌を担当している「MOSHIMO」は、楽曲提供だけでなく津組が憧れているバンドとして出演も果たしている。

キャンバスに書いた「わたしは人を好きになったんだ」との言葉は一体誰のことを指しているのか?

この春、ポンコツな少女の恋と成長の物語

公式HP:muschoco.united-ent.com
公式Twitter:@muschoco_movie

***********************************

出演:山田菜々、太田基裕
染谷俊之/神永圭佑、鈴木築詩、灯敦生、池田恵理、林明寛、大力、MOSHIMO、村井良大(友情出演)

原作:冬川智子「マスタード・チョコレート」
原作元:ソニー・デジタルエンタテインメント・サービス/イースト・プレス刊
主題歌:「夜の鼓動」by FABLED NUMBER(CROWN STONES/日本クラウン)
挿入歌:「命短し恋せよ乙女」「猫かぶる」MOSHIMO(Lastrum)

監督・編集:笹木彰人
脚本:なるせゆうせい
プロデューサー:なるせゆうせい/長田安正/渡邉直哉/上野由洋

撮影監督:木所寛
録音・MA:吉方淳二
助監督:中泉裕矢
衣裳:小泉美都
ヘアメイク:山田季紗
美術:福島奈央花

ラインプロデューサー:赤間俊秀
音楽協力:第一興商 特別協力:武蔵野美術大学

製作:映画「マスタード・チョコレート」製作委員会
(オフィスインベーダー/ユナイテッドエンタテインメント/パロマプロモーション/アジアピクチャーズエンタテインメント)
制作プロダクション:オフィスインベーダー
宣伝・配給:ユナイテッドエンタテインメント
2017/日本/カラー/87分
©冬川智子 ソニー・デジタルエンタテインメント・サービス/イースト・プレス刊
©2017映画「マスタード・チョコレート」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ