「学生」カテゴリーアーカイブ

桜井日奈子のパブリックイメージからギャップな!『殺さない彼と死なない彼女』


映画情報どっとこむ ralph 「殺さない彼と死なない彼女」が実写映画化、11月15日(金)全国公開となります。
殺さない彼と死なない彼女 W主演の間宮祥太朗&桜井日奈子が演じるのは、「殺す」が口癖でスマホ依存症の無気力少年・小坂れいと「死にたい」が口癖の心優しきネガティブ少女・鹿野なな。さらに、恒松祐里、堀田真由、箭内夢菜、ゆうたろう、金子大地、中尾暢樹ら2019年最注目の瑞々しい魅力溢れる若手俳優たちの豪華競演が実現。彼らが織りなす不器用で純粋な少年少女たちを巡る三つの物語は、やがて思いがけない結末へ。すべての孤独をあたたかく癒す、予測不能の感動作が誕生しました。
殺さない彼と死なない彼女 (4)
この度、桜井日奈子のパブリックイメージからギャップがある役柄・鹿野を切り取った場面写真と本編映像が公開となります。

映画情報どっとこむ ralph 本作の小林啓一監督が、リストカット常習者で“死にたがり”な少女・鹿野ななを演じる桜井日奈子について、「今回、桜井さんは世間のイメージと一番ギャップのある役柄を演じていて、ある意味“殻を破った”作品になるんじゃないかと思う」と語っているが、そのギャップのある一面を切り取った場面写真と本編映像が公開された。
 場面写真の鹿野が加えているイカ焼きは、小坂(間宮祥太朗)が買ってきて「食え」と差し出したものだ。少しかじるだけだったはずが、勢いよくかぶりつき、偶然にもイカ焼きを丸々くわえた状況が生まれ、本編ではくわえたまま「おいひぃ!」としっかりセリフを言っている。
この作品では、小林監督がシーンごとにかなりの数のテイクを重ねて撮影したが、アドリブ的な面白さが受け入れられ、リテイク無しとなった珍しいシーンだ。

映画情報どっとこむ ralph 本編映像は、学校からの帰り道での小坂と鹿野の不器用で口の悪い会話にクスリと笑えるシーンだ。

小坂が少し後ろを歩く鹿野になにか言ってほしそうに何度も振り返る。しびれを切らしたかのように小坂が「……なぁ、お前、なんか気づかない?今日」と話を振るが、それでも鹿野はわからない。小坂が気付いてほしかったのは、「俺の髪型!分け目がいつもと逆だろーが!言わせんなよ」と、まさかの分け目の違い。が、鹿野は「どうした?今のお前、世界で一番めんどくせーぞ」と冷静に半ばあきれ顔で一蹴。小坂は「うっせえ、殺すぞ!」といつもの口癖を言いながら分け目をもとに戻す。小坂はツンデレな一面を露呈させたのか、それとも鹿野との会話を盛り上げるためのやさしさからの渾身の話題なのか?対する鹿野の低いテンションや殺伐とした言葉遣い、小坂とのやりとりについて、今までは、対照的なキラキラした雰囲気の女子高生役が多かった桜井は、「作り込み過ぎていないテンションで、やり取りがすごく心地の良かったです」と、より自分に合っている役であるとも語っている。

また、本作は照明を使わず自然光のみで撮影をしたが、絶妙な光を感じることができるシーンだ。

そんな二人を待ち受ける衝撃の事件とはいったい何か?タイトルに秘められた謎とともに、予測不能なラブストーリーに期待が高まる。

映画情報どっとこむ ralph すべての孤独をあたたかく癒す、予測不能の感動作!
衝撃のラスト、タイトルの本当の意味に涙する。

殺さない彼と死なない彼女

11月15日(金) 新宿バルト9ほか全国ロードショー
間宮祥太朗&桜井日奈子『殺さない彼と死なない彼女』 何にも興味が持てず、退屈な高校生活を送っていた少年・小坂れい(間宮祥太朗)は、リストカット常習者で“死にたがり”の少女・鹿野なな(桜井日奈子)に出会う。それまで周囲から孤立していた二人は、<ハチの埋葬>をきっかけ同じ時間をともに過ごすようになる。不器用なやりとりを繰り返しながらも、自分を受け入れ、そばに寄り添ってくれるあたたかな存在――そんな相手との出会いは、互いの心の傷を癒し、二人は前を向いて歩み出していくのだが……。
殺さない彼と死なない彼女
***********************************

間宮祥太朗 桜井日奈子
恒松祐里 堀田真由 箭内夢菜 ゆうたろう
金子大地 中尾暢樹/佐藤玲 佐津川愛美/森口瑤子

監督・脚本:小林啓一
原作:世紀末「殺さない彼と死なない彼女」(KADOKAWA刊)
音楽:奥華子/主題歌:「はなびら」 奥華子(PONY CANYON)

製作:「殺さない彼と死なない彼女」製作委員会

制作プロダクション:マイケルギオン
配給:KADOKAWA/ポニーキャニオン

©2019映画『殺さない彼と死なない彼女』製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

初日決定!映画『#ハンド全力』主演・加藤清史郎、松居大悟監督 そして宮﨑大輔 選手からコメント!


映画情報どっとこむ ralph 加藤清史郎 主演、松居大悟監督 最新作、熊本県でオールロケを敢行した、映画『#ハンド全力』(ハッシュタグ ハンドゼンリョク)は、
加藤演じる主人公マサオが、SNSをきっかけに再開したハンドボールを通して、あらためて人の優しさや強さ、絆の大切さを知り成長していく姿を瑞々しく描いた青春映画。醍醐虎汰朗、佐藤緋美、坂東龍汰、鈴木福、甲斐翔真ら次世代を担う個性豊かな追加キャストの解禁となりました!
『#ハンド全力』 2020年5月22日 全国公開が決定。
主演・加藤清史郎、松居大悟監督 そして宮﨑大輔 選手からコメントが届きました!

映画情報どっとこむ ralph 主演・加藤清史郎/コメント
個性的なキャラクターが作り出す空気を、老若男女問わずに楽しめます!
見終わった後に、頑張ることって素敵だな、自分も何か頑張ってみようかな、そんな風に思える作品です。


松居大悟 監督/コメント
バイプレイヤーズを経て、初めて手掛けた長編です。
一人でも多くの人に愛される作品になってほしいと願いを込めて作りました。
人間は、強い。
熊本の仮設住宅でハンドボールと向き合いながら、そんな当たり前のことを感じました。
どうしようもない事が起きても、SNSに振り回されても、人間は強いんだ!と、ネットニュースで出す矛盾。
でも、どうにかするんだよ。劇場で会いましょう!

映画情報どっとこむ ralph ハンドボール界のスーパースター宮﨑大輔選手からのコメントも

宮﨑大輔 選手/コメント
自分が中学の頃ハンドボールを一度辞めたことを思い出しました。
他がかっこよく見えた時期でもありましたが自分にはやっぱりハンドボールしかなかった!
先生や仲間、家族の大切さを感じそこからはただがむしゃらにハンドボールと向き合ってきました!
「届け、繋がれ、あのときのように!!!」
これからもハンドボールの魅力を伝えていきたいと思います。

映画情報どっとこむ ralph 映画『#ハンド全力』 

(ハッシュタグ ハンドゼンリョク) 

#ハンド全力
2019年 女子ハンドボール世界選手権大会
開催期間:2019年11月30日(土)~ 12月15日(日)
試合会場 
・パークドーム熊本(メイン会場)
・アクアドームくまもと(サブメイン会場)
・熊本県立総合体育館
・八代市総合体育館
・山鹿市総合体育館 

公式サイト:
https://japanhandball2019.com/

***********************************


監督:松居大悟       
脚本:松居大悟 佐藤 大

出演:加藤清史郎 醍醐虎汰朗 佐藤緋美 坂東龍汰 鈴木 福 岩本晟夢 磯邊蓮登 ・ 甲斐翔真 
    田中美久(HKT48) 宮﨑大輔  

制作協力:セカンドサイト グラスホッパー  
制作プロダクション:ザフール  
配給:エレファントハウス イオンエンターテイメント
宣伝:マジックアワー
特別協賛:渡作株式会社(インパル)
協賛:モルテン 東洋ライス
協力:熊本県ハンドボール協会 山鹿市ハンドボール協会 熊本国際スポーツ大会推進事務局
特別協力:公益財団法人日本ハンドボール協会
© 2019 『♯ハンド全力』 製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

劇場版『僕のヒーローアカデミア』オリジナルキャラ&声優 武内駿輔&鳥海浩輔 発表


映画情報どっとこむ ralph “ヒロアカ”の劇場版最新作が、この冬12月20日(金)に公開となります!

総人口の約8割が超常能力“個性”を持って生まれる世界で、人々と社会を守る職業・ヒーローになることを多くの若者が夢見る中、No.1ヒーローから“個性”ワン・フォー・オールを受け継いだ主人公・緑谷出久(デク)が一人前のヒーローを目指してヒーロー輩出の名門校で成長していく姿を描く物語は、多くの共感と興奮を呼び、連載当初より人気が沸騰。日本国内に留まらず、北米・ヨーロッパ・アジアと世界中で圧倒的な人気を誇っています。

僕のヒーローアカデミア
この度、劇場版最新作に登場する、原作者・堀越耕平氏が原案を手掛けた劇場版オリジナルキャラクターの敵<ヴィラン>のデザインと声優が解禁されました!

発表されたのは、最凶の敵<ヴィラン>、「ナイン」と行動を共にする、オリジナル敵<ヴィラン>の2人。

圧倒的な戦闘力を持つ異形系の敵<ヴィラン>「キメラ」。演じるのは、『アナと雪の女王2』のオラフ役、『彼方のアストラ』ザック・ウォーカー役、『遊☆戯☆王VRAINS』鴻上了見/リボルバー役などを務めてきた、武内駿輔。

【武内駿輔/キメラ役】
映画オリジナルの敵<ヴィラン>ということで、キメラがどういう人物なのか気になっている方も多いのではないかと、思っております。本作品では、本当の正義と悪とは何か、その基準は誰が決めるのかと言ったテーマが、迫力ある戦闘を通して描かれます。一度だけでなく何度も鑑賞していただくことで、この映画をさらに楽しむことができるのではないでしょうか。是非ご期待ください。そして、全身包帯姿で、忍者の様な佇まいの敵<ヴィラン>、「マミー」。演じるのは、『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』グイード・ミスタ役、『弱虫ペダル』シリーズ 今泉俊輔役、『刀剣乱舞』シリーズ 三日月宗近役などを務めてきた、鳥海浩輔。
僕のヒーローアカデミア武内駿輔 僕のヒーローアカデミアキメラ
【鳥海浩輔/マミー役】
この度、「ヒロアカ」に参加させていただき、もの凄い熱量の現場で非常に楽しく収録させていただきました。
私自身も完成が楽しみですし、皆さんにも楽しみに待っていただけたら、と思います。
僕のヒーローアカデミア鳥海浩輔 僕のヒーローアカデミアマミー

映画情報どっとこむ ralph 人気・実力を兼ね備える2人の声優が“最凶”の敵<ヴィラン>チームのメンバーとして、1-A組の生徒を演じる山下大輝、岡本信彦、梶裕貴、佐倉綾音、石川界人ら、レギュラー声優陣の前に立ちはだかります!

1-A組と最凶の敵<ヴィラン>によって繰り広げられる熱いバトルから、さらに目が離せません!

『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング』

12月20日(金)全国東宝系にてロードショー!!

僕のヒーローアカデミア
≪ストーリー≫
雪が降り続く冬のある夜。
ヒーロー社会を壊そうと目論む敵<ヴィラン>・死柄木弔たちが、密かに【何か】を運ぼうとしていた。彼らの動きを事前にキャッチしたプロヒーローたちが現場に駆け付け、激しい戦いを繰り広げる。その戦いの中、その【何か】は、仲間とともに去って行った。「実験は、成功した―。」という言葉を残して。
ちょうどその頃、出久たち雄英高校ヒーロー科1年A組の面々は、引退したNo.1ヒーロー・オールマイトの後を継ぐ“次世代のヒーロー育成プロジェクト”の一環として、クラス全員で期間限定の校外ヒーロー活動のために日本のはるか南に位置する離島・那歩島(なぶとう)を訪れていた。ここしばらく大きな事件が全く起きていない平和な島で、駐在ヒーローとして島の人々の生活を助けながら、忙しく、それでいてのんびりとした時間を過ごす中、出久たちは真幌(まほろ)と活真(かつま)という二人の姉弟と出会う。ヒーローに憧れる活真と早速打ち解ける出久だったが、なぜか真幌は、かたくなに活真を出久たちから遠ざけるのだった。
そんな中、突如謎の敵<ヴィラン>たちが那歩島に襲来、次々と島の施設を破壊していく。それを指揮するのは、「ナイン」。出久、爆豪ら1年A組のメンバーは力を合わせて敵<ヴィラン>に立ち向かうが、ナインの圧倒的な“個性”と力は想像を遥かに超えるものだった。
なぜ、ナインたちは那歩島を襲撃したのか?そして、出久たち1年A組の“ニューヒーロー”たちは、果たして最凶の敵<ヴィラン>から活真と真幌、そして島の人々を守ることができるのか―!?

***********************************


≪原 作≫
「僕のヒーローアカデミア」
著者:堀越耕平(集英社「週刊少年ジャンプ」連載) 累計発行部数:2400万部突破!

≪TVアニメ≫
【最新シリーズ第4期】絶賛放送中/毎週土曜17:30 読売テレビ・日本テレビ系全国29局ネット※一部地域を除く
【1期】 放送時期:2016年4月~6月 / 放送局:MBS・TBS系 毎週日曜 17:00~
【2期】 放送時期:2017年4月~9月 / 放送局:読売テレビ・日本テレビ系 毎週土曜17:30~
【3期】 放送時期:2018年4月~9月 / 放送局:読売テレビ・日本テレビ系 毎週土曜17:30~

原作・総監修・キャラクター原案:堀越耕平(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
アニメーション制作/ボンズ
公開日/12月20日(金)
©2019「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE」製作委員会 ©堀越耕平/集英社




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

沖田修一監督が待望の映画化!上白石萌歌『子供はわかってあげない』来年初夏に公開


映画情報どっとこむ ralph 現在制作中の映画『子供はわかってあげない』が来年初夏に公開される運びとなりました。

原作は、「マンガ大賞2015」で2位にランクインした、 長編デビュー作。「モーニング」連載時から話題沸騰だった傑作コミックの映画化。
もうすぐ夏休みのある日、高校2年のは水泳部の練習中に、ちょっと変わった書道部員のもじくんと学校の屋上で運命的に出会い、思いもよらない父親探しの旅が始まる・・・・・・。初めての恋、秘密の家族・・・様々な出会いで美波は成長していく。ひと夏の甘酸っぱい冒険に、誰もがあたたかなあの頃を思いだす。
『子供はわかってあげない』 主人公の美波を演じるのは上白石萌歌。
第7回「東宝シンデレラ」オーディショングランプリに輝き、「義母と娘のブルース」(18/TBS)で注目を集める。『未来のミライ』(18/細田守監督)では主人公の男の子役で声優に初挑戦。「3年A組 ―今から皆さんは、人質です―」(19/NTV)、「いだてん〜東京オリムピック噺〜」(19/NHK)など話題作に出演。瑞々しい魅力と確かな演技力で引っぱりだこの上白石が、本作で念願の沖田監督作品に主演で初参加。「かねてから大好きだった沖田監督の作品に携われることが心から幸せでした。」とコメント。7月から8月にかけて約1ヶ月の撮影は上白石にとって特別な夏になった。

上白石萌歌 コメント(朔田 美波/さくた みなみ 役) 

かねてから大好きだった沖田監督の作品に携われることが心から幸せでした。瑞々しい原作の空気感と沖田監督の映像美がどんな化学反応を起こすのか楽しみで仕方がありませんでした。ずっと沖田監督の世界で息をしていたくて、撮影が終わるのがとても寂しかったです。そして、共演の細田佳央太さんはお芝居をするうえで一番助けられた存在。門司くんは彼そのもので、細田さんがいなければ美波を演じきれなかったかもしれないと思うほどです。10代最後の夏はすべての想いをこの作品に込めました。きっと人生の宝になります。

映画情報どっとこむ ralph 相手役には細田佳央太。超新人ながら石井裕也監督作『町田くんの世界』主演に大抜擢され話題を呼んだ。本作では沖田監督とタッグを組み日本映画を代表する監督たちの起用が続く。

細田佳央太 コメント(門司 昭平/もじ しょうへい 役) 

沖田監督から『原作の門司くんっぽさは台詞で表しているから、細田くんは自由にお芝居して良いよ』と言って頂いて作品に入ったので、原作を意識しすぎず自分らしく門司くんと向き合うことが出来ました。
沖田組の明るく、笑いが絶えない雰囲気が、自然と原作の世界観に寄っていったのだと思います。上白石さんにもお芝居で引っ張って頂き、特にラストシーンの二人芝居では、目のお芝居に感化されました。高校最後の夏に沖田組での撮影に参加させて頂けたこと、素敵な共演者・スタッフの方々・作品に巡り会えたこと、全てに感謝です。


映画情報どっとこむ ralph 監督は『南極料理人』『横道世之介』など、手がけた作品たちが愛され続け、新作が待ち望まれる沖田修一。昨年5月公開、山﨑努・樹木希林が演じる円熟の夫婦を描いた『モリのいる場所』から一転、沖田監督が選んだのは、自身が熱望していたテーマのひとつである“高校生の青春”。ユーモアあふれる、あたたかい人間ドラマを描いてきた沖田監督が、初めての漫画原作の映画化に、新たな一面が加わる。10代の揺れる心をどう描くのか―

沖田修一監督 コメント

何気なく手にして読んだ、好きな原作でした。田島列島さんの描かれた、独特のユーモアのようなものを、映画にするのが、難しそうでしたが、それ以上に楽しそうで、挑戦してみることにしました。美波を探す中で、上白石さんに会いました。自分の映画の雰囲気に、とても似合いそうだと思いました。素朴な可愛らしさがあって、映画のために身体を張ってくれる強さもありました。あと、すごい泳げました。細田くんは、驚くほどに純粋な青年で、今時珍しいくらいでした。この二人と一緒に、映画を作れる喜びを感じながら、一夏の撮影をさせてもらいました。

映画情報どっとこむ ralph 原作は田島列島の『子供はわかってあげない』。軽やかで味わい深く、秀逸なセリフが胸に刺さる作品は、大人の気づきが多いと幅広い層に熱く支持されている。SNSやインタビューなどで糸井重里、夏帆、西野七瀬ほか著名人たちが好きな作品として挙げている。

来年(2020年)の初夏公開をお楽しみに!ご期待ください。

『子供はわかってあげない』
2020年初夏全国ロードショー

HP:
agenai-movie.jp 

twitter:
@agenai_movie

***********************************

キャスト:
上白石萌歌 細田佳央太 
監督:沖田修一 
原作:田島列島『子供はわかってあげない』(講談社モーニングKC刊)
企画・製作幹事:アミューズ
配給:日活
制作プロダクション:オフィス・シロウズ
2020「子供はわかってあげない」製作委員会 田島列島/講談社




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

玉城ティナ 主演 最新作『地獄少女』閻魔あい+三藁場面写真解禁


映画情報どっとこむ ralph 伝説的人気テレビアニメとして2005年より放映されて以降、コミック(「なかよし」で連載)をはじめ、テレビドラマ、ライトノベル、ゲーム、舞台、そして、遊技機など幅広く展開され、確固たる人気を博してきた「地獄少女」が満を持して実写映画化され、11月15日(金)新宿バルト9ほか全国ロードショーで公開となります。
地獄少女あい着物制服 玉城ティナ
閻魔あい、三藁には「強烈な存在感が必要不可欠」と語る白石監督。

三藁は閻魔あいに付き従う三体の使い魔。閻魔あいととも地獄流しをするだけでなく、地獄流しの依頼者やそのターゲットの身辺調査を行う。そのキャスティングにも様々なこだわりをもって動いたという。「怒れる車輪の妖怪:輪入道」は、最初からこの人しかいない、麿赤兒に依頼。存在感とオーラ、そして、舞踏的な動きで想像以上の輪入道が誕生した。「悲しき遊女の妖怪:骨女」を演じるには、ただセクシーではなく、堂々とした存在感が必要なことから、橋本マナミにオファー。妖艶にして悲しき骨女のバックグラウンドを意識た佇まいは圧巻。シーンの幾つかはスローモーションの撮影で違和感を出す手法をとっている。「万能の〈目〉を持つ刀の化身 一目連」を演じるのはオーディションを勝ち抜き、抜擢された若き俳優、楽駆。監督は「パッと見、ゾクッとさせるような鋭さのあるビジュアルがほしかった。彼を見た時、ぴったりだった」と語る。

映画情報どっとこむ ralph 今回、解禁された画像は玉城ティナ演じる閻魔あいと三藁の競演シーンの数々。最初の一枚は普段の妖怪の雰囲気とは変わり、閻魔あいは制服、三藁たちは人の姿をして普段人間の世界に溶け込んでいる姿。
劇中で注意してみると、三藁たちが人間に紛れているシーンも…。 
地獄少女
次に解禁されたのは、迫力ある三藁の輪入道、骨女、一目連の3ショット。
愚かな人間たちを見下ろすかのような3人の冷たい視線が伝わってくる。 
地獄少女
最後の一枚は、4人が赤く染まった部屋にたたずむ姿。彼女ら目に映るのは地獄にい送られた哀れな人間の姿なのだろうかー。
地獄少女
映画情報どっとこむ ralph 復讐代行人たちの恐ろしくも悲しい姿を是非、劇場で目に焼き付けてほしい。

「地獄少女」

公式HP:
gaga.ne.jp/jigokushoujo-movie/

地獄少女 本ポスター
***********************************

玉城ティナ
橋本マナミ 楽駆 麿赤兒
森七菜 仁村紗和 大場美奈(SKE48)
森優作 片岡礼子 成田瑛基 / 藤田富 波岡一喜
主題歌:GIRLFRIEND 「Figure」(エイベックス)  
劇中歌:V.A「地獄少女」劇中オリジナルソングス(アルテメイト) 
監督・脚本:白石晃士 
原案:わたなべひろし 
原作:地獄少女プロジェクト
製作:NBCユニバーサル・エンターテイメント 藤商事 ギャガ ギャンビット
制作プロダクション:ダブル・フィールド 
配給:ギャガ
©地獄少女プロジェクト/2019映画『地獄少女』製作委員会
    




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

ハンカチ付き号泣試写会に桜井日奈子ら登壇!「殺さない彼と死なない彼女」


映画情報どっとこむ ralph 間宮祥太朗&桜井日奈子W主演「殺さない彼と死なない彼女」が実写映画化、11月15日(金)全国公開となります。

公開直前イベントとしてハンカチ付き号泣試写会を実施、上映後に、桜井日奈子、堀田真由、箭内夢菜、奥華子(主題歌・音楽)、小林啓一監督が舞台挨拶を行った。
『殺さない彼と死なない彼女』ハンカチ付き号泣試写会
『殺さない彼と死なない彼女』ハンカチ付き号泣試写会&舞台挨拶
日付:11月7日(木)
場所:スペースFS汐留 
登壇:桜井日奈子・堀田真由・箭内夢菜・奥華子(音楽)・小林啓一監督 

映画情報どっとこむ ralph まず、桜井が「初めての上映後の舞台挨拶ということで、皆さんの感想を直接おききできるのを楽しみにしています」と挨拶。堀田は「みなさんのお顔をみると、涙を流されたんじゃないかなと思われる方もいらっしゃって、この映画の伝えたいことが伝わったんじゃないかなと思います」と笑顔で語った。

本作では、すでに何回か実施されている試写会でアンケートを取ったところ、「泣きすぎて明日学校に行けない」「マスクで顔を隠して帰ります」などの意見が続出し、「泣いた!」との回答が91%に達している。本イベントでも、「泣きましたか?」と尋ねたところ、なんと約9割が手を挙げた。そこで、本作がこのように観客の感情を揺さぶる理由をキャストに聞いた。

桜井は「自分のエゴサはしないんですが、この作品のエゴサはして感想を見ています」 と明かし、「私もなるほどと思ったのですが、自然光ですべて撮っているので、みなさんの日常の空気感に近く、作品の世界観にに入りやすりのではないかと」と分析。堀田は「キャラクターそれぞれに人間味があって、本当に生きているなと感じるところが揺さぶられる理由かなと思います」、箭内は「普段は本を読まないんですが、原作は一気に読んでしまい、観てくださった方も同じように気付いたら涙が出ているという形かもしれません」、ゆうたろうは「原作の4コマ漫画が2時間の映画になったときに、こうつながってくるんだ!とやられました。自分のシーン以外は初めて試写で観て、小坂と鹿野のシーンは泣かずにはいられなくなりましたが、耐えなきゃと耐えました。リアルな人間に近く、人に寄り添ってくれる作品になっているからでは」と熱弁した。

続いて、本イベントが初の“上映後”の舞台挨拶のため、観客とキャストとのQ&Aを実施。最初の質問者が、涙声で最後の小坂と鹿野が歩いているシーンの意味を尋ねたが、途中でそのシーンを思い出しさらに号泣してしまい、キャストも思わず涙ぐむことに。桜井もすでに鑑賞した父親から同じ質問をされたと言い、小林監督も観客の解釈に同意していた。そのシーン以外にも細かいこだわりがあり、堀田演じるきゃぴ子のうさぎのスマホケースの変化についても話が及んだ。次の質問でのキャストが好きなセリフについて、箭内が「八千代くん、好き!」をあげると、その台詞を繰り返すシーンについて他のキャストから大絶賛され、ゆうたろうが、「あれは、ぼくのですから!とらないでください!」と言い張る場面も。最後の質問では、きゃぴ子役の堀田への、きゃぴ子が今後、どんな風に変化していくと思うかという質問に、「多くの人に愛されたいというのは本当だと思います。でも寄り添ってくれる人が隣にいるだけで世界は成立すると思うので、地味子ちゃんとの仲は永遠だと思うし、ほかのキャラクターもそうだと思います」と答えた。小林監督が「みんなに幸せになってほしいよね」と言うと、みんなの数年後をまた描いてほしいと、キャスト・観客全員が合意した。

 さらに、スペシャルゲストとして、主題歌と音楽を担当した奥華子が登場。主題歌について「主題歌は3つ作ったのですが、すべて鹿野ななに感情移入し過ぎていて、監督からNGになってしまいました」と振り返り、すべての登場人物に寄り添える歌が出来上がった経緯を話した。また、映画音楽も、映画について「きれいな水」と感想を送ったところ担当することが決まったことが明かされ、キャスト陣は「音楽の入るタイミングが緻密で繊細」と感心しきりだった。
 そして、奥が主題歌「はなびら」を生歌唱。舞台を降りて歌を聴いていたキャストは、再度舞台に上がるのをためらうほど号泣。桜井が「控えめに言って最高です。浄化されました。“はなびらが散るようにそばにいてくれた”という歌詞に・・・最高です。嬉しいです」、堀田は「パンフレットで楽曲に込められた意味を読ませていただいて、こんなに時間をかけて思いを込めて作られているんだといろいろ思うとずるいなと思いました」 と感動を口にした。 

映画情報どっとこむ ralph すべての孤独をあたたかく癒す、予測不能の感動作!
衝撃のラスト、タイトルの本当の意味に涙する。

『殺さない彼と死なない彼女』

は11月15日(金)より全国公開。

殺さない彼と死なない彼女 何にも興味が持てず、退屈な高校生活を送っていた少年・小坂れい(間宮祥太朗)は、リストカット常習者で“死にたがり”の少女・鹿野なな(桜井日奈子)に出会う。それまで周囲から孤立していた二人は、<ハチの埋葬>をきっかけ同じ時間をともに過ごすようになる。不器用なやりとりを繰り返しながらも、自分を受け入れ、そばに寄り添ってくれるあたたかな存在――そんな相手との出会いは、互いの心の傷を癒し、二人は前を向いて歩み出していくのだが……。

***********************************


間宮祥太朗 桜井日奈子
恒松祐里 堀田真由 箭内夢菜 ゆうたろう
金子大地 中尾暢樹/佐藤玲 佐津川愛美/森口瑤子

監督・脚本:小林啓一
原作:世紀末「殺さない彼と死なない彼女」(KADOKAWA刊)
音楽:奥華子/主題歌:「はなびら」 奥華子(PONY CANYON)

製作:「殺さない彼と死なない彼女」製作委員会

制作プロダクション:マイケルギオン
配給:KADOKAWA/ポニーキャニオン

©2019映画『殺さない彼と死なない彼女』製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

新田真剣佑と北村匠海のW主演『サヨナラまでの30分』「マンガMee」でコミカライズ版連載決定


映画情報どっとこむ ralph 2020年1月24日公開。新田真剣佑と北村匠海のW主演で贈る、完全オリジナル映画『サヨナラまでの30分』
『サヨナラまでの30分』
このたび、完全オリジナル作品である本作が、大人気アプリ「マンガMee」にてコミカライズ版連載される事が決定しました!

「マンガMee」での連載は、本日11月7日(木)よりスタート。毎週木曜日に1~3話ずつの頻度で新エピソードを配信。全38話に加えて、番外編1話の配信を予定しています。

漫画雑誌「デラックスマーガレット」掲載の「コイ」で1999年デビュー。代表作に、ドラマ化もされた「ファイブ」などがある、ふるかわしおりさんが作画を務めます。

そんなふるかわ先生が、アキ(新田真剣佑)と颯太(北村匠海)の姿を描き下ろしたイラストも、あわせて到着!
(c)ふるかわしおり-集英社 (c)2020『サヨナラまでの30分』
映画情報どっとこむ ralph “サヨナラ”からはじまる彼ら全員のひと夏のキセキを描く『サヨナラまでの30分』。ぜひご期待ください!

公式サイト:
http//www.sayonara-30min.com

公式twitter:
@sayonara_30min

【STORY】メジャーデビューを目前に解散したバンド「ECHOLL」。
1年後のある日、突然見知らぬ大学生・颯太が現れ、メンバーのヤマケン、重田、森そしてカナに再結成を迫る。
――実は颯太の中身は、1年前に死んだボーカルのアキだった!
偶然拾ったアキのカセットテープを颯太が再生する30分だけ、2人は入れ替わり、1つの体を共有していく。
人づきあいが苦手な颯太と、「俺にこじ開けられない扉はない」が口癖のポジティブなアキ。
ひとりで音楽を作っていた颯太も、次第にアキや仲間と音楽を奏でる楽しさを知り打ち解けていくが、「ECHOLL」を去ったアキの恋人・カナだけは戻ってこない。
カナに再び音楽を始めてもらうため、最高の1曲を作り上げようとする2人。
一方カセットテープに異変がおき、アキと颯太の入れ替われる時間は短くなっていくー。
新田真剣佑と北村匠海のW主演『サヨナラまでの30分』
映画情報どっとこむ ralph 【マンガMeeとは】
大人気女子向けマンガが読み放題!のアプリ
https://manga-mee.jp/

***********************************

出演:新田真剣佑  北村匠海 
久保田紗友 葉山奨之 上杉柊平 清原翔
監督:萩原健太郎(『東京喰種 トーキョーグール』)脚本:大島里美(『ダーリンは外国人』『君と100回目の恋』「凪のお暇」)企画・プロデュース:井手陽子
制作・配給:アスミック・エース
©2020『サヨナラまでの30分』製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

笠松将x祷キララ 森田和樹監督の最新作「ファンファーレが鳴り響く」クランクイン


映画情報どっとこむ ralph 2019年ゆうばり国際ファンタスティック映画祭においてグランプリ&シネガーアワードを受賞した森田和樹監督の最新作「ファンファーレが鳴り響く」が11月2日にクランクインした。 主演は若手実力派の笠松将。ヒロインは祷キララ。

その他、黒沢あすか、川瀬陽太、上西雄大、大西信満、木下ほうかなど実力派が集結した新世代の青春スプラッターロードムービー。

本作は2020年の夏に開催されるゆうばり国際ファンタスティック映画祭での上映後に、都内および主要都市で上映予定。

尚、本作は製作費の支援をクラウドファンディングでも募集中です。

2019年11月25日まで3,000円~、エンドロールにお名前を記載、撮影用台本をプレゼントなどさまざまな特典を用意している。

詳しくは、下記、CAMPFIREのサイトまで。

映画情報どっとこむ ralph 森田和樹監督コメント
「2年前に大病にかかり、今も毎日飲む13錠の薬に生かされている自分。
もう死にたいと思う日々がありました。映画がなければ未だに鬱屈した日々を過ごしていたと思います。
そんな中でも映画に縋り、ニュースを見ては伝えたい事が出てきて、自身の欲を沢山入れたのが今作です。枠にハマる映画にはしたくない。
好きだと感じた方々を面白ろおかしくする為だけな撮り方作り方はしたくない。
今の自分に出来る精一杯の事を。」

映画情報どっとこむ ralph 「ファンファーレが鳴り響く」

2020年夏公開予定

【STORY】
高校1年生で吃音症の神戸明彦はクラスでイジメの対象になり、鬱屈した日々を過ごしていた。 耐えて何食わぬ顔で家で過ごす明彦は、脳内で神様を殺す日々。 ある日、クラスメイトで才色兼備の完璧な女子生徒・七尾光莉が猫を殺しているのを偶然に見てしまう。 光莉は生理の時に見た自分の血に興味を駆られて、他者の血を見たい欲求を持っていた。 そして光莉は明彦に殺人欲求がある事を打ち明けイジメグループを殺そうと提案する。 そして2人は殺しを始め、逃げるように東に向かいながらも殺しを行なっていく。新世代の青春スプラッターロードムービー。

***********************************


出演者
笠松将、祷キララ、黒沢あすか、川瀬陽太、上西雄大、大西信満、木下ほうか、他

監督・脚本:森田和樹

プロデューサー:小林良二、鈴木祐介、角田陸、塩月隆史
撮影:吉沢和晃 録音:西山秀明
助監督:森山茂雄 特殊造形:土肥良成
制作・配給・宣伝:渋谷プロダクション
製作:「ファンファーレが鳴り響く」製作委員会
©「ファンファーレが鳴り響く」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ