「ライブ」カテゴリーアーカイブ

中条あやみ、志尊淳、小関裕太登場に女子中高生大興奮!『覆面系ノイズ』


映画情報どっとこむ ralph 大人気恋愛コミック「覆面系ノイズ」が三木康一郎監督の手で待望の実写化、いよいよ今月25日より全国公開となります。

そしてこの度、和洋九段女子中学校高等学校にて、映画『覆面系ノイズ』特別ホームルームが行われ、サプライズゲストとして中条あやみさん、志尊淳さん、小関裕太さんがサプライズ登場します!

3人が登場することを知らない女子中高生たちは大大大大大興奮!!!!!

『覆面系ノイズ』公開直前イベント
日程:11月14日(火)
場所:和洋九段女子中学校高等学校
登壇:中条あやみ、志尊淳、小関裕太

映画情報どっとこむ ralph 『覆面系ノイズ』の特別映像が上映の最後にキャストの生声で

「和洋九段女子中学校高等学校の皆さん!映画『覆面系ノイズ』特別ホームルーム始めるよ!」 のアナウンスに講堂内は黄色い声と絶叫が!そして、後方に3名が現れると物凄い歓声。

中条さん:(キャーx500)宜しくお願いします!(キャー)皆さん元気ですね。うらやましいです!戻りたい!

志尊さん:授業お疲れ様でした!特別ホームルーム全力で楽しんでいってください! (カワイイ!!!!!!)
小関さん:元気ですか! (元気!!!)

大興奮で物凄い熱量の学生さん達。

25日公開。志尊さんと小関さんとの共演の印象。
中条さん:志尊君は、現場でも頼れるお兄ちゃん。楽しんでやろうよ!って皆を見守ってくれてアドバイスしてくれるんです。小関君はセブンティーンの頃から知っているので会うとホッとするんです。

志尊さんはギター、小関さんはベースを初挑戦している本作

志尊さん:兎に角ユズを演じるにあたり、ギターが弾けないと説得力がないので練習しました。

小関さん:天才クリエーター役は・・・いろいろ考えました。

中条さん:歌は苦手なジャンルだったんですけど、歌は演技にも役に立って、とてもいい勉強になりました。歌うことも好きになりました。

映画情報どっとこむ ralph ここで。聞いてみたいこと!お悩み相談!直接聞いちゃえのコーナーに

Q:笑顔を可愛く作る方法は?

志尊さん:うちにはプロがいるんで!
中条さん:そのままでも可愛いよ!モデルのはじめのころ、私は割り箸を加えて笑顔を作る練習をしました。後、好きな人とか物を思い浮かべてみて!


Q:年下の女の子が何をしたらかわいいと思いますか?

志尊さん:そのまま。年下っぽく頼って欲しい。

小関さん:意外と逆もいいかも、大人っぽくしようとしてるの。カワイイ!

と、真逆なお二人。


Q:今高校生だったらどんな恋したい?

小関さん:二人乗りしたい。(乗りたい!!)乗る?

中条さん:制服デートしたい!(したい!)
志尊さん:普通の恋愛したい。お弁当作って!オムライス!食べさせて!(キャーーーー)(作れます!!!)


Q:バレンタインデーのチョコの最大数
志尊さん:40個
小関さん:数えたことないですね。友達のお母さん方から沢山。

とモテモテ高校生だったことを白状。


Q:好きな人の前で声が出なくなるんですけど。

中条さん:まさに映画で歌で伝えようとするんですが。突然歌ったらビックリなので。すれ違う時にニコッと笑うのはいかがでしょう。。


Q:挑戦したいことは?

中条さん:チャレンジすることが大事!やれないと決めちゃう自分がいて・・・・でも、私は声に出すことで、チャンスが来たので、みんなも行動してみて!

小関さん:言葉にすると形になってくよね!


Q:俳優になったのは?

小関さん:メリーポピンズ観て踊れる大工さんになりたかくて気づいたら今。

志尊さん:僕は養成所に通ってそのまま。
中条さん:モデルから初めて、周りに女優もやっている仲間が楽しそうだったのでキラキラしていいなと思ってです!

映画情報どっとこむ ralph 最後に・・・

この映画では、信じる力を大切にしています。好きなものがあれば没頭して進めて欲しいなと思います。夢に向かって頑張ってください!

この後に学生さんの中に入ってフォトコール!もノリノリで大興奮な学生の皆さんでした。
今年幾度も学校に取材に来ていますが今回が一番の盛り上がりでした!

***********************************

出演:中条あやみ 志尊淳 小関裕太 真野恵里菜 磯村勇斗 杉野遥亮

監督:三木康一郎 
脚本:横田理恵 三木康一郎
原作:原作 福山 リョウコ「覆面系ノイズ」(白泉社「花とゆめ」連載)

主題歌:in No hurry to shout;「Close to me」(ソニー・ミュージックレコーズ)

エンディングテーマ:MAN WITH A MISSION「Find You」(ソニー・ミュージックレコーズ)


映画『オトトキ』ミッドナイト先行上映開催決定!THE YELLOW MONKEY登壇決定!


映画情報どっとこむ ralph ミッドナイト先行上映開催決定!公開直前の 11/10(金)THE YELLOW MONKEYが、新宿バルト9に登場!!ファンクラブ限定生配信!

この度、15年振りに再集結した日本が誇るロックバンド THE YELLOW MONKEY の2016年のツアーに密着した映画『オトトキ』が、劇場公開日の前夜に、新宿バルト9シアター9にて、ミッドナイト先行上映&THE YELLOW MONKEYのメンバー、松永監督が登壇する舞台挨拶イベントの開催が緊急決定しました!!

日本が誇るロックバンド“THE YELLOW MONKEY”のドキュメンタリーフィルム!

当日は、上映前にTHE YELLOW MONKEYと松永監督の舞台挨拶を実施、その模様をファンクラブ限定で生配信いたします!彼らの迫力あるサウンドと、貴重な過去映像、関係者のインタビューとともにTHE YELLOW MONKEYを感じる映画『オトトキ』を是非劇場の大きいスクリーンでご覧ください!
映画情報どっとこむ ralph 映画「オトトキ」ミッドナイト先行上映&舞台挨拶
日時:11月10日(金)23:30から11月11日(土)2:05AM頃
舞台挨拶23:30~0:00AM
上映開始0:00 上映終了2:05AM頃
場所:新宿バルト9 シアター9
【チケット】 価格:2,500円(税込) 11月3日(金・祝)AM0:00 ※2日(木)24:00 より販売開始 KINEZOEXPRESS(h@p://kinezo.jp/pc/event_schedule/wald9)

※販売日より上映日3日前まではクレジットカード決済のご利用となります。 現金・モバイルSuica・U-NEXTポイント決済ご利用のお客様は上映日の2日前よりご利用頂けますが、 満席になり次第販売は終了となります。
※残席がある場合のみ、同日劇場OPEN時より劇場窓口でも販売致します。
※KINEZO EXPRESSのご利用には事前に「オンラインチケット予約KINEZO」の会員登録が必要です。
※特別興行につきムビチケはご使用頂けません。予めご了承ください。

<注意事項>
※イベントの進行状況等により終了予定時刻が大幅に前後する場合もございます。
※登壇者は予告なく変更となる場合が御座います。予めご了承ください。
※東京都の条例により、23時以降に終了する作品には保護者同伴であっても18歳未満の方のご入場はお断りいたします。
※転売・転用を目的としたご購入は、固くお断りいたします。
※いかなる事情が生じましても、ご購入・お引換後の鑑賞券の変更や払い戻しはできません。
※場内でのカメラ(携帯電話を含む)・ビデオによる撮影・録画・録音等は、固くお断りいたします。 保安上、入場時に手荷物検査を行う場合がございますこと、予めご了承ください。
※当日、マスコミ・メディアの撮影が入る可能性がございます。 その際、お客様が映像等に映り込む可能性がございますこと、予めご了承ください。

映画情報どっとこむ ralph 映画『オトトキ』公開記念

15年振りに再集結した日本が誇るロックバンド“THE YELLOW MONKEY”の2016年のツアーに密着した本作のタイトルが、「オトトキ」に決定!2017年11月11日(土)より、全国公開。

【映画公式サイト】
theyellowmonkey-movie.jp

【映画公式SNS】
Twitter:@OTOTOKI_MOVIE

出演:THE YELLOW MONKEY / 吉井和哉 菊地英昭 廣瀬洋一 菊地英二
監督:松永大司
制作プロダクション:ブースタープロジェクト
配給:ティ・ジョイ
製作:映画「オトトキ」製作委員会
©2017映画「オトトキ」製作委員会

***********************************



日本人ロックバンド初! THE YELLOW MONKEYが釜山国際映画祭のレッドカーペットに登場!映画『オトトキ』


映画情報どっとこむ ralph この度、15年振りに再集結した日本が誇るロックバンド“THE YELLOW MONKEY”の2016年のツアーに密着した映画『オトトキ』が、第22回釜山国際映画祭ワイド・アングル部門へ正式出品され、開幕式にて日本人ロックバンドとして初めてTHE YELLOW MONKEYが釜山国際映画祭のレッドカーペットに登場しました!


レッドカーペット歩行を終えて、メンバーコメント

吉井和哉さん: 初めてで緊張したんですけど、真面目すぎたかな。もう1回歩きたい。

菊地英昭さん:松永監督が撮るとなれば、何か待ち構えてるんじゃないかって思ってましたが、まさか釜山でこういう体験ができるとは!

廣瀬洋一さん:海を見渡せる感じなど、すごく映画と相性がいい街だなと思いました。いつかライブで来たいです。

菊地英二さん:素晴らしい作品ができて、こういう所までこれちゃうっていうのは、ロックを信じてやってきてよかったな。

映画情報どっとこむ ralph この映画主題歌となる新曲『Horizon』はギターの菊地英昭が作詞・作曲を担当。本作のために書き下ろされた楽曲が映画の世界観と深く共鳴しあい作品を彩ります。
また、今回の釜山国際映画祭ではスペースシャワーTVがオフィシャルカメラとしてザ・イエロ・モンキーに密着、その模様が11月5日(日)20:30〜21:00「THE YELLOW MONKEY ドキュメンタリー映画『オトトキ』公開記念SPECIAL」としてオンエア予定。(リピート放送あり:11月10日、11月18日)番組の詳細や視聴方法はこちらから。


日本が誇るロックバンド“THE YELLOW MONKEY”のドキュメンタリーフィルム!この復活劇の1年間を追いかけたのは、現代アーティスト・ピュ~ぴるのドキュメンタリー作品『ピュ~ぴる』や、2015年公開の自身初の長編劇映画『トイレのピエタ』で数々の映画賞に輝くなど、今注目の新進気鋭の監督、松永大司。

本作品は釜山国際映画祭でのワールドプレミア上映に続き、第30回東京国際映画祭においても特別招待作品としてジャパンプレミア上映が予定されています。


映画 『オトトキ』

【映画公式サイト】theyellowmonkey-movie.jp
【映画公式SNS】Twitter:@OTOTOKI_MOVIE

***********************************

出演:THE YELLOW MONKEY / 吉井和哉 菊地英昭 廣瀬洋一 菊地英二
監督:松永大司
制作プロダクション:ブースタープロジェクト

配給:ティ・ジョイ製作:映画「オトトキ」製作委員会
©2017映画「オトトキ」製作委員会


松山ケンイチ 向井理 版 劇団☆新感線『髑髏城の七人』Season風 ライブビューイング決定!


映画情報どっとこむ ralph 今、話題沸騰中の360度全方位に客席が回転する新劇場「IHIステージアラウンド東京」。当劇場において1年3ヶ月にわたり”花・鳥・風・月・極”の5シーズンに分けて上演されることで注目を集めている劇団☆新感線『髑髏城の七人』。Season花、Season鳥に続き、9月15日(金)より、ONWARD presents 『髑髏城の七人』Season風 Produced by TBSの幕が上がります。

そして、Season花、Season鳥で好評を博しました本公演の生中継《ライブビューイング》を、Season風でも開催することが決定しました。

チケット即完の超話題作。是非、最寄りの映画館にてご体感下さい。


ライブビューイング ONWARD presents 劇団☆新感線『髑髏城の七人』Season風 Produced by TBS
(『髑髏城の七人』Season風 ライブビューイング)

【日 時】2017年10月5日(木) 12:30開演 / 18:00開演
※1日2回。上映館によってはいずれかの回のみの上映になります。
【会 場】全国76館/114スクリーン(昼49・夜65)にて上映(予定)
※館数は変更になる場合があります。最新の上映館情報は公式サイトをご参照下さい。
★お子様連れでも安心の《親子シアター》が「ユナイテッドシネマ・アクアシティお台場」(12:30?)にて開催!詳細は公式サイトへ。
【チケット】価格:¥4,500(全席指定・税込)※3歳以上有料/3歳未満で座席が必要な場合は有料となります。
【先行販売】 9月2日(土)12:00~9月17日(日)23:59 VAC/ローソンチケット/イープラス/チケットぴあ
【一般販売】 9月27日(水)18:00~10月3日(火) ローソンチケット/イープラス/チケットぴあ
【web 】kazedokuro-lv
【主  催】TBS・ディスクガレージ・ローソンHMVエンタテイメント・電通・ヴィレッヂ
【配  給】ヴィレッヂ ティ・ジョイ

映画情報どっとこむ ralph 舞台概要
ONWARD presents 劇団☆新感線『髑髏城の七人』Season風 Produced by TBS
2017年9月15日(金)~11月3日(金・祝) IHIステージアラウンド東京(豊洲)
【作】中島かずき
【演出】いのうえひでのり
【出演】松山ケンイチ 向井理 田中麗奈 / 橋本じゅん 山内圭哉 岸井ゆきの / 生瀬勝久 他
【公式サイト】 kazedokuro
【主催】TBS ディスクガレージ ローソンHMVエンタテイメント 電通
【後援】BS-TBS TBSラジオ 
【制作】ヴィレッヂ 
【企画・製作】TBS ヴィレッヂ 劇団☆新感線
Produced by TBS Television, Inc., Imagine Nation B.V., and The John Gore Organization B.V.

【特別協賛】株式会社オンワードホールディングス

***********************************


BUCK-TICK 30周年記念オールナイトイベント&リバイバル上映決定!


映画情報どっとこむ ralph 今年9月にデビュー30周年を迎えるロックバンドBUCK-TICK。すでにBEST ALBUM発売や9月には野外ライヴ、12月28日、29日に日本武道館公演が発表されるなど精力的に活動を続ける彼らの映画『BUCK-TICK〜CLIMAX TOGETHER〜ON SCREEN 1992-2016』の公開が発表され、応援サポーターキャンペーンや、思い出投稿キャンペーンなど、どんどん盛り上がりを見せている。
公開に先駆けBUCK-TICKが30年前にメジャー進出を発表した記念日であり、メンバーの星野英彦の誕生日でもある6月16日(金)に本作の先行上映及び、前作『劇場版 BUCK-TICK〜バクチク現象〜』Ⅰ〜Ⅱのみならず、前作のパッケージ初回限定特典だった『劇場版 BUCK-TICK〜バクチク現象〜Ⅲ』の劇場初上映となるイッキ見イベントが決定した。

さらに、6月28日(水)に発売となるLIVE ALBUM「CLIMAX TOGETHER-1992 compact disc-」の世界最速先行試聴会もイッキ見イベント後に実施されることが決定し、BUCK-TICK一色の1日になりそうだ。チケットは6月3日(土)AM0:00(2日(金)24:00)よりKINEZO EXPRESS及び、新宿バルト9劇場窓口にて販売となる。また、全国7劇場(ディノスシネマズ札幌劇場、新宿バルト9、109シネマズ高崎、横浜ブルク13、109シネマズ名古屋、梅田ブルク7、T・ジョイ博多)にて1週間限定で前作『劇場版BUCK-TICK 〜バクチク現象〜Ⅰ』劇場版BUCK-TICK 〜バクチク現象〜Ⅱ』のリバイバル上映が決定。詳しい上映日時は公式HPをご確認ください。ぜひあと一ヶ月に迫った公開に備えて参加してみては。

映画情報どっとこむ ralph
BUCK-TICKデビュー30周年記念日
『BUCK-TICK~CLIMAX TOGETHER~ON SCREEN 1992-2016』公開記念
BUCK-TICKオールナイト@新宿バルト9 (仮題) 実施決定

記念すべきBUCK-TICKのメジャーデビューを発表した日を記念し、新宿バルト9で特別イベントの実施が決定致しました。詳細は以下をご覧ください。

【実施日・場所】
2017年6月16日(金)
新宿バルト9 シアター9 (429席)

【各イベント概要】
① 『BUCK-TICK~CLIMAX TOGETHER~ON SCREEN 1992-2016』世界最速先行上映会
6月24日公開の劇場映画作品『BUCK-TICK~CLIMAX TOGETHER~ON SCREEN 1992-2016』を世界最速で観る事の出来る先行上映会を実施します。

19:00開演予定(20:50終了予定)

② 『劇場版BUCK-TICK ~バクチク現象~』Ⅰ~Ⅲイッキミ上映会
先行上映会と同日、2013年公開の『劇場版BUCK-TICK ~バクチク現象~Ⅰ&Ⅱ』、更に劇場
初公開となる『劇場版BUCK-TICK ~バクチク現象~Ⅲ』(『劇場版BUCK-TICK ~バクチク現象~Ⅰ&Ⅱ』BD&DVD初回限定盤特典映像ディスク収録)のイッキミ上映会を実施します。

『劇場版BUCK-TICK~バクチク現象~Ⅰ』21:20~22:46(上映時間:86分)
22:46~22:56(休憩10分)
『劇場版BUCK-TICK~バクチク現象~Ⅱ』22:56~24:27(上映時間:91分)
24:27~24:37 (休憩10分)
『劇場版BUCK-TICK~バクチク現象~Ⅲ』24:37~25:30 (上映時間:53分)

③ LIVE ALBUM「CLIMAX TOGETHER -1992 compact disc-」リリース記念特別先行視聴会
更に同日、6月28日に発売されるLIVE ALBUM「CLIMAX TOGETHER -1992 compact disc-」の音源を世界最速で試聴出来る特別イベントを実施致します。映画館の劇場でLIVE ALBUM「CLIMAX TOGETHER -1992 compact disc-」の試聴が出来るのはこのイベントだけとなります。
26:00開演予定(29:40終了予定)※途中休憩有り

※各イベントの時間は、諸般の事情により、変更になる場合がございますので、予めご了承ください。
※座席に限りがございますので、ご注意ください。

【チケット情報】
①『BUCK-TICK~CLIMAX TOGETHER~ON SCREEN 1992-2016』世界最速先行上映会
価格:2,200円(税込)
※特別興行の為、前売券は使用できませんので予めご了承ください。

②『劇場版BUCK-TICK~バクチク現象~』Ⅰ~Ⅲイッキミ上映会
価格:4,000円(税込)

③LIVE ALBUM「CLIMAX TOGETHER -1992 compact disc-」リリース記念特別先行試聴会
価格:1,500円(税込)

映画情報どっとこむ ralph 【チケット購入方法】
インターネット販売(KINEZO EXPRESS)および 新宿バルト9劇場窓口にて販売いたします。
・KINEZO EXPRESS
6月3日(土)AM0:00(=6月2日(金)24:00)より発売
※販売日より上映日3日前まではクレジットカード決済のみのご利用となります。
現金・モバイルSuica・U-NEXTポイント決済ご利用のお客様は上映日より2日前よりご利用頂けますが、満席になり次第販売は終了となります。

≪チケットの購入はこちらから≫
http://kinezo.jp/pc/event_schedule?ush=140feb4

・劇場窓口販売
6月3日(土)劇場オープン時より
※オンライン販売で残席がある場合のみ。

【注意事項】
※18歳未満の方は終映が23:00を過ぎる上映回にはご入場いただけません。
※全ての上映回毎に全席指定席・定員入れ替え制となります。各上映回の座席指定券をお持ちでない場合はご入場いただけません。
※転売を目的としたご購入は固くお断りいたします。
※場内でのカメラ(携帯カメラを含む)、ビデオによる撮影・録音等は固くお断りいたします。
※いかなる事情が生じましても、ご購入、お引換後の鑑賞券の変更や払い戻しはできません。
※上映会場に取材目的やオフィシャル等の撮影が入る場合が御座います。予めご了承ください。
※本イベントのチケットはピクチャーチケットではございません。また、特典もございません。
※メンバーの登壇などはございません。
※飲食物などが購入できる9Fコンセッションは、26:30までOPENしております。

映画情報どっとこむ ralph 映画『BUCK-TICK〜CLIMAX TOGETHER〜ON SCREEN 1992-2016』は6/24(土)より2週間限定公開。


【映画公式サイト】 
bt-movie.com

【映画公式facebook】
@bucktick.movie

***********************************

主演:櫻井敦司、今井寿、星野英彦、樋口豊、ヤガミ・トール as BUCK-TICK

製作:「 BUCK-TICK ~CLIMAX TOGETHER~ON SCREEN 1992-2016 」製作委員会 
配給:ティ・ジョイ/「 BUCK-TICK ~CLIMAX TOGETHER~ON SCREEN 1992-2016 」製作委員会

©2017 BUCK−TICK MOVIE PROJECT