「ミュージカル」カテゴリーアーカイブ

ミュージック・ファンタジー・アニメ♪『スモールフット』日本公開決定!


映画情報どっとこむ ralph 体は巨大、だけど臆病で心優しい“モジャカワ”イエティのミーゴ。
初めて出会った人間たちと巻き起こす“イエティとヒトの絆の物語”『ミニオンズ』(15)、「怪盗グルー」シリーズを手掛けた原作・音楽スタッフが贈る、この秋いちばんのミュージック・ファンタジー・アニメーション映画『SMALLFOOT』が、『スモールフット』の邦題で10/12(金)より日本公開決定!

併せて、“モジャカワ”なイエティの主人公、ミーゴの場面写真も解禁となりました。

本作は、ハリウッドの人気俳優たちの圧巻の歌声を背景に、イエティと人間たちとの出会いが巻き起こす、クスッと笑えて、心あたたまる“絆”の物語。主人公のミーゴは、人里離れた雪深い山頂の村に住む、もじゃもじゃヘアで身を包み、体は大きくとも臆病でおっちょこちょいな、心優しきイエティ(雪男)。ある日、生まれて初めて小さな足をもつ“人間”に出会ってしまったミーゴは、村中で、伝説の「スモールフット」との奇跡の出会いを話しまわるが、誰も信じてくれない・・・。

その存在を証明できず、仲間から次第に疎遠になるミーゴは、村を離れ、スモールフット=人間探しの旅に出る。そして、ついに人間たちが暮らす街を発見するミーゴだったが、ふつうだと思っていた自分の姿や、その大きさ、その声は人間たちの暮らす街の行く先々で大騒動を巻き起こす。そう、人間たちから見ると自分が「伝説」の生き物だったのだ。そして、そんなイエティと人間たちとの間にはある秘密があった。

映画情報どっとこむ ralph この心温まるアニメーション映画を生み出したスタッフは、『怪盗グルーの月泥棒3D』(10)、『ミニオンズ』(15)の原作を手掛けたセルジオ・パブロス、同2作のほか、『怪盗グルーのミニオン危機一髪』(13)、『怪盗グルーのミニオン大脱走』(17)の音楽を手掛けたエイトル・ペレイラが再タッグ。“モジャカワ”なイエティたちをコミカルかつ情感豊かに描きつつ、極上の音楽とともに盛り上げる。

主人公のミーゴ役には、話題作『キングスマン:ゴールデン・サークル』(17)に出演し、ジョエル&イーサン・コーエン兄弟の『ヘイル、シーザー!』(16)でその歌声を披露したチャニング・テイタム。また、ミーゴと出会う人間のパーシーは、『ピーターラビット』(18)にピーターラビット役で出演し、アメリカの舞台・ミュージカルの最高賞と名高いトニー賞で、演劇主演男優賞の受賞歴もあるジェームズ・コーデンが演じる。そして、ヒロインのミーチー役を務めるのは、世界的アーティストとしてだけでなく女優としても活躍し、『スパイダーマン:ホームカミング』(17)、『グレイテスト・ショーマン』(17)と、話題作への出演が続くゼンデイヤ。彼らがその歌唱力をいかんなく発揮し、キャラクターたちの心情を歌い上げる美声に、聞き惚れてしまうこと間違いなしだ!

また、“モジャカワ”な主人公ミーゴの場面写真も解禁!思わず触りたくなってしまうようなモジャモジャした長い毛と豊かな表情が魅力のミーゴは、初めて出会った“スモールフット”=人間の存在に好奇心いっぱい!人間の足をまじまじと見つめる愛くるしいミーゴの姿に、一体これからどんな物語が始まるのか、期待が高まります。

最高のスタッフ・キャスト陣により、ミーゴとヒトとの絆、そして彼らを取り巻くキャラクターの心情を感動の歌声で包む、この秋いちばんの極上ミュージック・ファンタジーが誕生した!


スモールフット

2018年10月12日(金) 
※US公開9月28日(金)

***********************************

キャスト:チャニング・テイタム、ゼンデイヤ、ジェームズ・コーデン、コモン、レブロン・ジェームズ ほか

監督:キャリー・カークパトリック
製作:ボニー・ラドフォード、グレン・フィカーラ、ジョン・レクア 
製作総指揮:ニコラス・ストーラー、フィル・ロード、クリストファー・ミラー、ジャレッド・スターン、セルジオ・パブロス、キャリー・カークパトリック
配給:ワーナー・ブラザース映画
(C)2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED.


This is Me!あの感動をご自宅で『グレイテスト・ショーマン』ブルーレイ&DVDリリース決定!


映画情報どっとこむ ralph 『グレイテスト・ショーマン』ロスの皆様へ朗報です!
公開後10週連続トップ10入り!あの『ラ・ラ・ランド』を超え、興行収入50億突破寸前の大ヒット映画『グレイテスト・ショーマン』が5/9よりデジタル先行配信、5/23ブルーレイ&DVDリリースが決定しました!
ヒュー・ジャックマンを始めザック・エフロン、ミシェル・ウィリアムズ、レベッカ・ファーガソン、ゼンデイヤなど、豪華キャストが大迫力のダンス&シング・パフォーマンスを魅せる本作。

“すべての人が輝く”をテーマに、ショービジネスの裏側で繰り広げられる「愛」「夢」「希望」のドラマを、躍動するスケール感で描き全世界を感動と熱狂の渦に巻きこんだ。『ラ・ラ・ランド』の作詞・作曲チームが放つロック&ポップスの名曲が詰まったサントラは世界中で大ヒットし、特にアカデミー賞主題歌賞ノミネートの「This is Me」は多くの人の心を揺さぶり続けている。


今回リリースとなるブルーレイ&DVDは、ファンの期待に応える超豪華特典収録!初回生産分には、劇中で使われている楽曲のオリジナル歌詞を写真と共に紹介した40Pにおよぶファン必携の公式ソングブックを封入。
本編ディスクにはシング・アロングを含めた100分を超える豪華映像特典を収録。また、スチールブックには、ここでしか手に入らない特別映像特典ディスク付き。どれをとっても『グレイテスト・ショーマン』の世界をあますところなく探求できる特典となっています。

そして、本作のリリースを記念してTOWER RECORDS CAFE 表参道店では本日より期間限定タイアップカフェがオープン。店内にはバーナムを始めとした登場キャラクター達の衣装や実際に使用された撮影小物を展示、オリジナルの『グレイテスト・ショーマン』特製メニューもスタートする。また出演者たちのリハーサル映像を360度のVRで楽しめるコーナーも設置、ファン垂涎のスポットになっている。

『グレイテスト・ショーマン』 ✕ TOWER RECORDS コラボカフェの詳細は
http://tower.jp/tgscafe

5月23日(水) ブルーレイ&DVDリリース!
5月9日(水)デジタル配信開始!

発売元:20世紀フォックス ホーム エンターテイメント ジャパン
http://video.foxjapan.com/

***********************************

P.T.バーナム…ヒュー・ジャックマン(山路和弘)フィリップ・カーライル…ザック・エフロン(木村昴)チャリティ・バーナム…ミシェル・ウィリアムズ(中村千絵)

ジェニー・リンド…レベッカ・ファーガソン(北西純子)アン・ウィーラー…ゼンデイヤ(真壁かずみ)レティ・ラッツ…キアラ・セトル(日野由利加)

監督:マイケル・グレイシー
楽曲:ベンジ・パセック/ジャスティン・ポール
字幕翻訳:石田泰子
吹替翻訳:髙山美香
©2018 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.


マンマ・ミーア!の続編邦題と日本公開決定!


映画情報どっとこむ ralph ミュージカル映画史上No.2となる全世界興収6億ドル(Box Office Mojo調べ)突破の大ヒット映画『マンマ・ミーア!』は、ABBAのヒット曲で構成され、全世界でロングランヒットを記録した舞台の映画化で、花嫁のソフィ(アマンダ・セイフライド)が、ヴァージンロードをパパと一緒に歩きたいと、シングルマザーのドナ(メリル・ストリープ)に内緒で、結婚式に自分の父親かもしれない母親の元恋人3人を招待したことで巻き起こる大混乱を描いたミュージカル・ラブコメディ。


前作の公開から10年

続編となる『MAMMA MIA! HERE WE GO AGAIN(原題)』の邦題が、『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』に決定!2018年8月24日(金)に日本公開が決定しました!

併せまして、特報と場面写真も解禁なんです。



映画情報どっとこむ ralph 前作のその後の物語と、ドナがソフィの父親候補3人と出会った青春時代を中心に、過去と現在を行き来して、そこからどのように現在に繋がっているのかが描かれています。

前作に続き、ドナ役にはアカデミー賞受賞のメリル・ストリープ、ドナの親友ロージー役とターニャ役にはそれぞれジュリー・ウォルターズとクリスティーン・バランスキー。

アマンダ・セイフライドとドミニク・クーパーはそれぞれソフィ役とスカイ役で、ピアース・ブロスナン、ステラン・スカルスガルド、アカデミー賞受賞のコリン・ファースはソフィの父親候補である3人:サム役、ビル役、ハリー役をそれぞれ演じています。

そしてこの度、前作のキャストに加え、若きドナ役にリリー・ジェームズ(『シンデレラ』『ベイビー・ドライバー』)が抜擢。また、若き日のロージー役とターニャ役をアレクサ・デイビーズ(『僕と世界の方程式』)とジェシカ・キーナン・ウィン(『Broadway’s Beautiful』)が、若き日のサム役をジェレミー・アーヴァイン(『戦火の馬』)、若き日のビルをジョシュ・ディラン(『マリアンヌ』)が、若き日のハリーをヒュー・スキナー(『マッド・ドライヴ』)がそれぞれ演じます。さらに、アンディ・ガルシアとシェールの出演も決定!豪華な顔ぶれと共に、ギリシャの美しいカロカイリ島を舞台に、「ダンシング・クイーン」をはじめとする前作でおなじみのナンバーと、前作とはまた違うABBAの楽曲の数々で新しい物語が紡がれます。

映画情報どっとこむ ralph また、若き日のトリオ・バンド“ドナ&ザ・ダイナモス”の姿も収められており、観る人すべてをハッピーにすること間違いなし!前作以上にとびきりの笑顔が待っている本作の続報に是非ご期待ください!


マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー


公式サイト:
http://www.mammamiamovie.jp/

Twitter:
@MammaMiaMoviejp

***********************************

監督・脚本:オル・パーカー『マリーゴールド・ホテルで会いましょう』
原案:キャサリン・ジョンソン、リチャード・カーティス、オル・パーカー
製作:ジュディ・クレイマー、ゲイリー・ゴーツマン
製作総指揮:ベニー・アンダーソン、ビョルン・ウルヴァース、トム・ハンクス、リタ・ウィルソン、
フィリダ・ロイド、リチャード・カーティス、ニッキー・ケンティッシュ・バーンズ
キャスト:メリル・ストリープ、ピアース・ブロスナン、コリン・ファース、ステラン・スカルスガルド、
ジュリー・ウォルターズ、ドミニク・クーパー、アマンダ・セイフライド、クリスティーン・バランスキー、
リリー・ジェームズ、ジョシュ・ディラン、ヒュー・スキナー、ジェレミー・アーヴァイン、アレクサ・デイビーズ、
ジェシカ・キーナン・ウィン、アンディ・ガルシア、シェール
全米公開:7月20日
原題:MAMMA MIA! HERE WE GO AGAIN
配給:東宝東和
(C)Universal Pictures


『プラハのモーツァルト 誘惑のマスカレード』涼風真世、知念里奈ら著名人絶賛コメント到着!


映画情報どっとこむ ralph 世界中で親しまれ、数々の名曲を生み出したアマデウス・モーツァルト。

本作は、偉大なる天才音楽家の生誕260年を記念して、モーツァルト映画最新作『プラハのモーツァルト 誘惑のマスカレード』が、12月2日(土)よりヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほか全国公開となります。

1787年、モーツァルトがプラハで「ドン・ジョバンニ」を作曲したという史実に想を得て、猟色家ドン・ファンを主人公にしたオペラ創作の背景に、モーツァルト自身を巻き込んだ愛と嫉妬と陰謀の三角関係を描き出す独創的な作品だ。主演には、『ダンケルク』で若き陸軍兵士を好演したアナイリン・バーナード。悲運の歌姫スザンナ役にモーフィッド・クラーク、悪名高きサロカ男爵を名優ジェームズ・ピュアフォイ、舞台&映画『レ・ミゼラブル』で注目を集めたサマンサ・バークスなど、多才な顔ぶれが物語を彩る。
映画情報どっとこむ ralph 史実と創作を巧みに織り交ぜ、これまでにない新たなモーツァルト像を生み出し、壮大にして華麗な18世紀舞台芸術の世界を蘇らせた本作は、今をときめくミュージカルスターたちからも話題沸騰。

今回、元宝塚歌劇団月組トップスター・涼風真世、不朽の名作『アマデウス』でモーツァルトの日本語吹き替えを担当した声優の三ツ矢雄二、松坂桃李主演で映画化された漫画「マエストロ」著者・さそうあきらなど各界著名人からの絶賛コメントが到着しました!


涼風真世(女優)
モーツァルトの世界に酔いしれました。人の心に潜む欲望・嫉妬・そして夢と現実。オペラそれを見事に奏で描いています。プラハの街並み、劇場、そしてコスチュームなど・・・。皆様も1780年の浪漫を体感して下さい。


さそうあきら(漫画家 「マエストロ」)
最強の敵は最大のインスピレーション霊感の源だった!あの最も死に近い音楽「ドン・ジョバンニ」の誕生についての説得力あるドラマに思わず身をのりだしました。


三ツ矢雄二(声優・マルチクリエーター)
名曲の裏に隠されたミステリー。愛欲が織りなすタペストリーが、淫らに妖しく揺らめく。モーツァルトの作曲家としての一面を鮮烈に描いた、珠玉の名画。


知念里奈(歌手、女優)
魅惑的なモーツァルト!プラハを舞台に史実と創作を織り交ぜた物語の中で、フィガロの美しいアリアにうっとりし、ドン・ジョバンニのミステリーに心騒ぎました。天才的な神童というイメージだけでなく、愛に生き、傷つきながらもそれを音楽にせずにはいられなかった彼の哀しい瞳が印象的でした。


ソニン(女優・歌手)
ロミオとジュリエットのような美しさと、何故 彼の頭の中=作品 に惹かれるのか涙しながらまた知らされた。


石井一孝(俳優・シンガーソングライター)
美形なモーツァルトvs異形なヒール。花形の街プラハで繰り広げられる「愛が憎しみに喘ぐエンディング」に涙をこらえられなかった。悲劇と復讐心をも名作オペラへと昇華させるモーツァルトの才能にただただ驚嘆。


花總まり(女優)
耽美的な映像と壮麗な音楽。プラハという美しい都で2つのオペラの間に交差する禁断の愛と憎しみの世界にまた新しいモーツァルトの姿を見ました。


三枝成彰(作曲家)
恋に落ちるモーツァルト、そして巻き起こる殺人事件。名作オペラが伏線となるサスペンスに、釘づけになる。


田辺秀樹(モーツァルト研究家・音楽評論家)
歴史的事実へのフィクションの絡め方が見事!モーツァルトと彼のオペラが好きな人には、たまらない面白さだ。

映画情報どっとこむ ralph 映画『プラハのモーツァルト 誘惑のマスカレード』

12月2日(土)ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほか全国ロードショー。
物語・・・
1787年、プラハはオペラ「フィガロの結婚」の話題で持ちきりだった。上流階級の名士たちは、モーツァルトをプラハに招き新作を作曲させようと決める。その頃、モーツァルトは三男を病で亡くし失意のどん底にあり、陰鬱な記憶に満ちたウィーンを逃れるために、喜んでプラハにやってきた。友人ヨゼファ夫人の邸宅に逗留して、「フィガロの結婚」のリハーサルと新作オペラの作曲にいそしむモーツァルト。やがて、彼は、「フィガロの結婚」のケルビーノ役に抜擢された若手オペラ歌手のスザンナと出会い、その美貌と才能に大いに魅了される。一方、スザンナもモーツァルトが妻帯者と知りながら、その天才ぶりに引き付けられずにはいられなかった。急速にその距離を縮める二人。しかし、オペラのパトロンであり、猟色家との噂のあるサロカ男爵もまた、スザンナを狙っていた。三人のトライアングルは愛と嫉妬と陰謀の渦に引き込まれてゆく。
***********************************

監督:ジョン・スティーブンソン
出演:アナイリン・バーナード、モーフィッド・クラーク、ジェームズ・ピュアフォイ、サマンサ・バークス
2016年/UK・チェコ/103分/カラー/シネマスコープ/5.1ch 
© TRIO IN PRAGUE 2016


松竹ブロードウェイシネ​マ「ホリデイ・イン」大ヒット初日!


映画情報どっとこむ ralph 本日、11月10日(金)19:00より東劇(東銀座)にて、いよいよ、日本映画界史上初でニューヨーク・ブロードウェイの作品が映画館で上映されました!本年度トニー賞ノミネート作品でもある「ホリデイ・イン」です!
そして驚く事に、435席の東劇が、ほぼ満席状態で、大ヒットのオープニング成績となりました!

この成績は、ODS映画(Other Digital Stuff/舞台等の作品を撮影し映画館で上映する事)では異例。しかも、舞台挨拶などのイベント等が全くない中、純粋にオーディエンスの方々に受け入れて頂けた証明となりました。

日本でも、やっとミュージカルが根づいてきたのかもしれません。

映画タイトル:「ホリデイ・イン」
初日日時:11月10日(金)19:00より
上映時間:122分/日本語字幕スーパー版/5日間特別限定公開
映画館場所:東劇
東京都中央区築地4-1-1 東劇ビル3F/最寄駅:東京メトロ東銀座駅6番出口より徒歩1分


映画情報どっとこむ ralph 本作は、ビング・クロスビーとフレッド・アステアが主演する1942年のミュージカル映画「ホリデイ・イン(邦題:スイング・ホテル)」を舞台化したものです。このブロードウェイミュージカルは, ユニバーサルステージプロダクションズとロジャース&ハンマーシュタイン共同でラウンドアバウトシアターカンパニーによって制作されました。

その華麗な舞台を映画館の為に撮影し日本語字幕付きで特別上映。
©BroadwayHD/Joan Marcus Photography/松竹
©BroadwayHD/Joan Marcus Photography/松竹

©BroadwayHD/Joan Marcus Photography/松竹
©BroadwayHD/Joan Marcus Photography/松竹

この映画は、オンラインストリーミング会社BroadwayHDによって制作されたもの。原作のために作られ、今なお人々に愛される天才音楽家アーヴィング・バーリンの曲と詩と共に、ゴードン・グリーンバーグとチャド・ホッジが執筆した新たな脚本で、スクリーンの不朽の名作が舞台でよみがえりました。

ホリデイ・イン

公開:11月10日(金)より限定5日間特別公開中!

映画館:東劇
配給:松竹

***********************************