「ミュージカル」カテゴリーアーカイブ

矢口史靖監督、主演三吉彩花『ダンスウィズミー』クランクアップコメント到着


映画情報どっとこむ ralph 数々の大ヒット作品で日本中にハッピーと笑いを贈り届けてきた奇才・矢口史靖監督。
その待望の最新作は、10本目にして自身初のミュージカルコメディ『ダンスウィズミー』。

この度、撮影がクランクアップした本作の追加キャストが一斉に解禁に。 
催眠術師のサクラとして舞台上で催眠術に掛かったフリをする斎藤千絵役に、お笑い芸人や女優としてもマルチな活躍を見せるやしろ優、静香と千絵が新潟で偶然出会う謎のストリートミュージシャン・山本洋子役を演じるのは、シンガーソングライターでモデルとしても活躍するchayが、本作で女優デビューです。


また三吉彩花演じる鈴木静香と同じ総合商社で働き、女性の憧れの存在である先輩エリート社員・村上涼介役に、映画・TVドラマと出演作が続く若手実力派の三浦貴大。

マーチン上田の捜索をお願いする興信所の調査員・渡辺義雄役に、個性派俳優にして映画・ドラマ・舞台とジャンルを問わず欠かせない存在となったムロツヨシ。

そしてOLの静香に「音楽を聴くと、歌わずに、踊らずにはいられない」催眠術をかける催眠術師・マーチン上田役を、初代『ゴジラ』に主演、『サウンド・オブ・ミュージック』『風と共に去りぬ』『マイ・フェア・レディ』など数多くの作品の主演を飾り、日本を代表するミュージカル俳優としても活躍する映画界のレジェンド、宝田明が演じる。

映画情報どっとこむ ralph 合わせて、このほどクランクアップとなった本作の現場から、キャストたちのコメントが到着!!


矢口監督からクランクアップ祝いの花束を受け取って

三吉さん:歌とダンスとお芝居の3つをこなす事が大変でしたけど、すごく充実した時間を過ごし、成長させてもらいました。矢口組の現場は誰も怒る人がいなく、楽しい雰囲気で、それは矢口監督の優しい人柄かと思います。携わることが出来て本当によかったです。

と楽しかった撮影を振り返り、

やしろさん:撮影は本当に本当に楽しかったです。今まで気づかなかった自分の力を監督が引き出してくださいました。『ダンスウィズミー』を見てくださった方は、
新しい自分が見つかるかもしれません!ほんとにみーんなに見てほしいです!!

とコメント、

chayさん:監督はしっかり的確に優しく誰も傷つかないような奇跡の一言で演技未経験の私を誘導してくれて、「監督の言うことを参考にして演じればいいんだ!」と楽しく演じることができました。

とそれぞれが監督への敬愛、矢口組ならではの楽しかった撮影の思い出と、映画への熱い思いを語った。

映画情報どっとこむ ralph ダンスウィズミー』は2019年夏公開です。


物語・・・
一流商社の OL・鈴木静香は、催眠術である日突然、音楽を聴くと、いつでもどこでも、歌わずに、踊らず にいられないカラダに! 携帯の着信音、駅のホーム音、テレビや街中で流れるどんな音楽でも、自分の意 志に反して勝手に歌って踊りだしてしまう・・・! 術を解いてもらうため、催眠術師のもとへ向かうが、 そこはもぬけの殻だったーー。仕事もお金も失いながら、催眠術師を探して日本中を駆け巡る。果たして静 香は元の身体に戻れるのかー?歌い、踊り続ける中で彼女が最後に見つけた大事なものとはー。 2019 年、最高にハッピーな日本発のミュージカルコメディが誕生!あなたも魔法にかかる!

***********************************

三吉彩花 やしろ優 chay 三浦貴大 ムロツヨシ 宝田明

原作・監督・脚本:矢口史靖

企画・制作プロダクション:アルタミラピクチャーズ
配給:ワーナー・ブラザース映画


『ピッチ・パーフェクト ラストステージ』公開記念イベントにムーディ勝山が登壇


映画情報どっとこむ ralph 世界中を熱狂させたベラーズが、“社会人アカペラ部”として帰ってきます! 全世界で 4 億ドルを超える大ヒットを記録した人気ミュージカル・コメディ・シリーズ『ピッチ・パーフェクト』。3 作目にして最終章の『ピッチ・パーフェクト ラストステージ』(原題:『Pitch Perfect3』)が、10 月 19 日(金)より TOHO シネマズ 日比谷ほか全国ロードショーとなります!

ハリウッドきっての美声&実力の持ち主アナ・ケンドリックとヘイリー・スタインフェルドを中心に、歌って踊れる実力派たちが再集結。“ファット・エイミー”ことレベル・ウィルソンがキレッキレのアクションを披露するなど、ステージで繰り広げられるキュートなコスプレの数々とともに盛り上がりは最高潮です!

そしてこの度、10 月 19 日の公開を間近に控え、公開記念イベントを開催!
まず、平成最後の昭和歌謡にまさかのゲスト、ムーディ勝山が登壇。
日程:10月16日(火)
場所:アキバシアター
登壇:ムーディ勝山、Out Of Theater

映画情報どっとこむ ralph メディアを前に 「今って 2007 年ですか!?あれから 11 年経ってるんですか!?あの頃を思い出しました。」と 満席の会場を前に人気絶頂期を彷彿とさせ、会場を爆笑の渦に。本作を観たムーディさんは

ムーディさん:ベラーズのファット・エイミーを指さして渡辺直美ですか?

と笑いを とり、この映画を楽しいと絶賛した。

ムーディ勝山がネタを始めようとすると、♪チャラチャッチャッチャラッチャ~のお馴染みのメロディをアレンジした、Out Of Theater のメンバーが突如ボイスパーカッションを始め、ムーディ勝山は呆然と立ち尽くす。

ポカーンとしているムーディ勝山を 囲みながら、5 人のシンガーが高らかにムーディの持ちネタを歌い上げた。本作挿入歌の「Toxic」が流れ、客席にいたダンサーが 舞台に出て、ピッチ・パーフェクトのメンバーに負けず劣らず、激しく妖艶なダンスを披露。
続いて、本作ラストシーンで使用される「Freedom!‘90」が流れると、客席にいた一般客に扮したダンサーも立ち上がり、総勢 40 名の大規模なダンスで会場を幸せ なオーラで包み込んだ。

MC がドッキリ大成功の札を掲げ、

ムーディ勝山さん:ちょっと!久々にメディアさんの前でネタができると 思ったのに!なにやっとるんですか。お客さん急に立ち上がったから殴られるのかと思いましたよ。びっくりしたなぁ。だから(ド ッキリのため)僕のネタ前にあんなに盛り上げてくれたのか!(笑) 2007 年ばりに熱気があったから勘違いしちゃいましたよ。

と自虐を交えつつコメント。

映画情報どっとこむ ralph
Out Of Theater のパフィーマンスについては

ムーディ勝山さん:めちゃくちゃクオリティがすごかったです。あんな綺 麗なハーモニーの右から左聞かされたら、僕歌うの嫌になりましたよ。

と賞賛。

ムーディ勝山は、恥ずかしながらも音楽に乗って、Out Of Theater のメンバーと共に、ノリノリでコラボレーション。 その後、ようやく平成の終わりにいつもの昭和歌謡ネタを披露した。その後、再び Out Of Theater のメンバーが登壇, 今度は、ご本人様と♪チャラチャッチャッチャラッチャ~のハモリバージョンを、超絶ハッピーに歌い上げた。 そして最後にムーディ勝山と Out Of Theater のメンバー全員で「ピッチ・パーフェクト ラストステージ」と大合唱し、イベント を締めくくった。


ピッチ・パーフェクト ラストステージ

原題:Pitch Perfect3
10.19(金)TOHO シネマズ 日比谷ほかにて全国ロードショー!

公式サイト: pitchperfect-last.jp


***********************************

監督:トリッシュ・シー『ステップ・アップ 5:アルティメット』
脚本:ケイ・キャノン『ピッチ・パーフェクト』『ピッチ・パーフェクト2』、マイク・ホワイト『スクール・オブ・ロッ ク』脚本&出演

キャスト:アナ・ケンドリック『イントゥ・ザ・ウッズ』、レベル・ウィルソン『ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密』、ヘイリー・スタインフェルド『スウィート 17 モンスター』、ジョン・リスゴー『人生は小説よりも奇なり』、エリザベス・バンクス『ピッチ・パーフェクト 2(監督&出演)』他
2017 年/アメリカ/93 分/ビスタ/ドルビーデジタル
配給:パルコ/シンカ ユニバーサル映画
© 2017 UNIVERSAL STUDIOS


『スモールフット』ジャイアンでお馴染み・木村昴が美声を披露本編シーン解禁!!


映画情報どっとこむ ralph 『ミニオンズ』(15)、「怪盗グルー」シリーズを手掛けた原作・音楽スタッフが贈る、この秋一番の“モジャかわ”ミュージック・ファンタジー♪『スモールフット』が10/12(金)より全国公開!


“モジャかわ”なイエティ・ミーゴのスモールフット(=人間)探しの旅を、思わず歌いたくなるようなポップな音楽に乗せて、コミカルで表情豊かに描きます!

更に、木村昴や宮野真守、早見沙織、立木文彦ら、人気・実力ともに兼ね備えた超豪華吹き替え声優陣が、その歌唱力をいかんなく発揮する劇中歌で、作品を盛り上げます。
この度、木村昴が吹き替えを担当する主人公ミーゴが、ダンスを交えて陽気に劇中歌「PERFECTION」を披露する、楽しさ満点の本編シーンが解禁となります!
解禁された映像では、ミーゴがご機嫌なダンスやステップを踏みながら、自分の暮らす村が大好きな様子や、いつかみんなの役に立ちたいという志を歌っており、彼のまっすぐで純粋なキャラクターが伝わってくる曲となっております。

また、そんなミーゴのキャラクターを更に際立たせているのは、木村昴の歌声。

ダミ声で音痴なジャイアン役とは一転、明るく軽快に劇中歌を歌い、美声を披露しています。



スモールフット

10月12日(金) 新宿ピカデリー他 ロードショー! ※US公開9月28日(金)

公式サイト:
http://smallfoot.jp

***********************************

監督:キャリー・カークパトリック
製作:ボニー・ラドフォード、グレン・フィカーラ、ジョン・レクア 
製作総指揮:ニコラス・ストーラー、フィル・ロード、クリストファー・ミラー、ジャレッド・スターン、セルジオ・パブロス、キャリー・カークパトリック
キャスト:チャニング・テイタム、ジェームズ・コーデン、ゼンデイヤ、コモン、レブロン・ジェームズ ほか
吹き替えキャスト:木村昴(ミーゴ)、宮野真守(パーシー)、早見沙織(ミーチー)、立木文彦(ストーンキーパー) ほか
エンドソング:ナイル・ホーラン「Finally Free」
(C)2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED.
配給:ワーナー・ブラザース映画


モジャかわ早見沙織が圧巻の歌唱力を披露!ミュージック・ファンタジー♪『スモールフット』映像到着!


映画情報どっとこむ ralph 『ミニオンズ』(15)、「怪盗グルー」シリーズを手掛けた原作・音楽スタッフが贈る、この秋一番の“モジャかわ”ミュージック・ファンタジー♪『スモールフット』が10/12(金)より全国公開!

“モジャかわ”なイエティ・ミーゴのスモールフット(=人間)探しの旅を、思わず歌いたくなるようなポップな音楽に乗せて、コミカルで表情豊かに描きます!
更に、木村昴や宮野真守、早見沙織、立木文彦ら、人気・実力ともに兼ね備えた超豪華吹き替え声優陣が、その歌唱力をいかんなく発揮する劇中歌で、作品を盛り上げます。
そして、この度、早見沙織が吹き替えを担当するヒロイン・ミーチーが、劇中歌「WONDERFUL LIFE」を歌い上げる本編シーンが解禁となりました!

解禁された映像では、イエティたちが暮らす雪山の自然をバックに、声優界でトップクラスの歌唱力との呼び声も高い、早見の圧巻の歌唱力が収められています。

彼女が情感たっぷりに歌い上げる曲からは、ミーチーの好奇心溢れるキャラクターだけでなく、強い意志を持つ女性であることが感じられる、夢あふれる映像になっております。




スモールフット

10月12日(金) 新宿ピカデリー他 ロードショー!
※US公開9月28日(金)

公式サイト:http://smallfoot.jp




***********************************

監督:キャリー・カークパトリック
製作:ボニー・ラドフォード、グレン・フィカーラ、ジョン・レクア 
製作総指揮:ニコラス・ストーラー、フィル・ロード、クリストファー・ミラー、ジャレッド・スターン、セルジオ・パブロス、キャリー・カークパトリック
キャスト:チャニング・テイタム、ジェームズ・コーデン、ゼンデイヤ、コモン、レブロン・ジェームズ ほか
吹き替えキャスト:木村昴(ミーゴ)、宮野真守(パーシー)、早見沙織(ミーチー)、立木文彦(ストーンキーパー) ほか
エンドソング:ナイル・ホーラン「Finally Free」
配給:ワーナー・ブラザース映画
(C)2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED.


福田雄一監督×ヲタ恋×ミュージカル。高畑充希×山﨑賢人がW主演で「ヲタクに恋は難しい」映画化


映画情報どっとこむ ralph WEB漫画「ヲタクに恋は難しい」。

≪隠れ腐女子×ゲームヲタク≫という不器用な男女の、微笑ましいピュアラブストーリーは2018年4月にはアニメ化もされ、累計発行部数は700万部を突破(既刊6巻/電子書籍含む)。

先日実写映画化が発表されると大きな話題となりましたが、そのW主演キャストと監督が決定しました。

主人公で、周囲にヲタクであることがバレることを恐れる“隠れ腐女子”の桃瀬成海(ももせ・なるみ)役を務めるのは、高畑充希さん。

【高畑さんからのコメント】
福田監督とは出会ってから10年程になりますが、監督と俳優、である前に、ミューヲタ仲間だと私は勝手に思っています。お互い重度のミュージカルヲタクで、お肉を食らいながらミュージカル愛を語り合った夜は数知れず…。
ヲタ同士は深い絆で繋がるのだ!と、福田さんに教わったような気がします(笑)
その、普段私がミュージカルに注いでいるやや重めの偏愛を、今回は漫画やゲームやコスプレにたっぷり注いで、
少しでも成海ちゃんに近づけるよう、真摯に一生懸命頑張りたいと思います。
共演の山﨑さんとは、こんなに近いところでお仕事しているにも関わらず実は一度もお会いしたことがなく。
この作品で会うために今までとっておいたんだな!ご縁だな!と思っています。とっても愛されキャラだと伺って
いるので、お会いできるのが楽しみです。
福田監督×ヲタ恋×ミュージカル。
出来上がりが想像もつかないジェットコースターに乗ってしまいました。頑張ります!

映画情報どっとこむ ralph 成海の同僚そして幼馴染であり、“重度なゲームヲタク”の二藤宏嵩(にふじ・ひろたか)を演じるのは、山﨑賢人さん。

【山﨑さんからのコメント】
僕は福田さんの事を笑いとミュージカルとご飯のヲタクだと思っています。
ご飯を残したときの福田さんはとても厳しかったです。ミュージカルの演出をするときも厳しいそうです。
そして賀来賢人くんから福田組は2回目からが怖いとも言われています。
それだけ熱意のある福田監督とミュージカルラブコメディを作れることがとてもうれしいです。
歌うことは好きですが踊りはかなり苦手なので高畑充希さんと釣り合うかどうかとてもプレッシャーですが、
同時にとっても心強くもあります。
みっちり練習して、福田組の皆さんと共に 最高に楽しい映画をお届けできるよう頑張ります。


このお二方がW主演で初共演となります!

映画情報どっとこむ ralph 監督を務めるのは、映画『銀魂』シリーズ(2017・2018)、『50回目のファーストキス』(2018)などを手掛け、類まれなコメディセンスと独特の世界観で支持を集める福田雄一さん。今作では、17年の「ヤングフランケンシュタイン」、18年の「ブロードウェイと銃弾」などの舞台で、数々のミュージカルを手掛けてきた福田雄一監督ならではの演出として、原作にはない歌って踊るシーンが盛り込まれます!
【監督コメント】
僕は「ヲタク」という人達を心の底から尊敬しています。ひとつのことにすべてを捧げて熱中出来る精神は素晴らしいものです。おかげで僕の組のスタッフはヲタクが多いです。僕もそんなスタッフとモノづくりをするのが楽しいのです。今回はそんな魅力的なヲタクの男女が様々な障害?を乗り越えて恋をするコメディ原作を頂きました。
かねてからコメディをもう一度ご一緒したかった高畑充希ちゃん、山﨑賢人くんにこの2人を託しました。
きっと尊敬に値する魅力的なヲタクを演じ切ってくれるに違いありません。せっかくアニメ、コスプレという
キーワードもあるので、ちょいと歌ったり踊ったりしようと思います。ずっとミュージカルを演出してきたことが、
やっとこここで活かせそうです。



高畑充希さんは舞台「スマートモテリーマン講座」(2013)、映画『HK/変態仮面』(2013)、映画『女子ーズ』(2014)で、山﨑賢人さんは映画『斉木楠雄のΨ難』(2017)で過去に福田監督の作品に参加しており、この3人がどのような化学反応を起こすのか、2019年の公開に向け、今から目が離せません!

『ヲタクに恋は難しい』

2019年公開予定!ヲタのしみに!

26歳OLの桃瀬成海(高畑充希)は、転職先の会社で幼馴染の二藤宏嵩(山﨑賢人)と再会する。
ルックスも良く仕事もできる宏嵩は重度のゲームヲタク。そういう成海もまた、BLを好む隠れ腐女子だった。
周囲の人間にヲタクとバレる“ヲタバレ”を何より恐れていて、家族はおろか親しい友人にもヲタクであることを
隠している成海。そんな成海が本当の自分を曝け出せるのは、宏嵩だけだった。
会社帰り、二人は居酒屋で呑みながらヲタ話に花を咲かせる。実は成海は、“ヲタバレ”して付き合っていた彼氏にフラれたばかり。「次の彼氏には死んでもヲタクを隠し通す」と息巻く成海に対して、宏嵩はヲタク同士で付き合うメリットを説き交際を提案。2人は正式に交際をスタートさせ、お互い充実したヲタクカップル生活を始めるはずだったが…ヲタク2人の恋愛には数々の試練や困難が待ち受けていたー

***********************************

監督:福田雄一
原作:「ヲタクに恋は難しい」 著者 ふじた(一迅社)
出演者:高畑充希、山﨑賢人
撮影期間:2018年10月~11月
公開時期:2019年予定
配給:東宝(株)