「ミステリー」カテゴリーアーカイブ

ネオ・ウルトラQ Part4 初日カネゴンお出迎え報告


テレビドラマ史上に金字塔を打ち立てた『ウルトラQ』のセカンドシーズン

『ネオ・ウルトラQ』


11月9日から4ヶ月間、毎月9の日を「Qの日」とし、毎回レイトショー1回のイベント上映。

東宝シネマズ日劇 メイン館であるTOHOシネマズ日劇では、毎回初日にゲストを招いてトークショーを開催、1週間レイトショー上映されてきましたが。。。

今回は上映イベントの締め括りとなるPart.4。

TOHOシネマズ日劇にて初日の2/9(日)に怪獣達がお客様をお出迎えし、フォトセッションが実施されました。

フォトセッション2
『ネオ・ウルトラQ』特別上映Part4 初日フォトセッション

概要
日時:2014年2月9日(日)21:15~
場所:TOHOシネマズ日劇 スクリーン2
住所:東京都千代田区有楽町2-5-1-9F

<登壇者>
洗濯怪獣ブレザレン(『ネオ・ウルトラQ』より)
コイン怪獣カネゴン(『総天然色ウルトラQ』より)
人工生命M1号(特別ゲスト)

4回目の今回は、トークイベントではなく、怪獣さんたちとのふれあいイベント。

お客さんたちは怪獣と握手をしたり、一緒に写真を撮ったり、自由です!
円谷さん太っ腹!

怪獣さんたちも、とっても、サービス旺盛!
ファンの皆さんの要望に答えて色々ポーズをとっていました。

映画館の中から光る目が
映画館の中から光る目が

元祖ユルキャラといってもよいでしょう。コイン怪獣カネゴンさん
元祖ユルキャラといってもよいでしょう。コイン怪獣カネゴンさん
カネゴンさんは、とってもお茶目。僕のイメージではもっと大きいイメージだったんですがケッコー小柄。まあ、子供の頃見た印象ですから当然ですが。そしてメッチャ金色です。お金集めが好きな少年が、お金の音がする繭に飲みこまれて生まれたんですって!

最近話題のSTAP細胞的なものから生まれた人口生命M1号さんは、見た目は猿人ぽく、動きも少し粗野。なんと力はブルドーザー20台ほどあるそうです。

人工生命M1号さんも扉のところでお出迎え!
人工生命M1号さんも扉のところでお出迎え!


洗濯好きなブレザレンさんは町で人気のクリーニング屋を経営しています。こどもに人気な怪獣です。

洗濯怪獣ブレザレンさんは、舞台前でお出迎え
洗濯怪獣ブレザレンさんは、舞台前でお出迎え


ちょっと暑い映画館の中、上映前の長い時間ファンサービスしていた3体の怪獣さん!
其々お客さんにサービスする3怪獣
其々お客さんにサービスする3怪獣


***************

因みに今回の『ネオ・ウルトラQ』特別上映part4
[1] 『ネオ・ウルトラQ』「洗濯の日」(監督:田口清隆)
[2] 『ネオ・ウルトラQ』「アルゴス・デモクラシー」(監督:入江悠)
[3] 『ネオ・ウルトラQ』「ホミニス・ディグニターティ」(監督:中井庸友)
[4] 『総天然色ウルトラQ』「カネゴンの繭」(監督:中川晴之助)

3体揃ってフォトセッション
3体揃ってフォトセッション


Part1、2、3に引き続き締めくくりのPart4の特別上映を

是非!大きなスクリーンで。

過去記事:
ネオ・ウルトラQ Part1 初日舞台挨拶報告
http://eigajoho.com/?p=10651
ネオ・ウルトラQ Part2 初日舞台挨拶報告
http://eigajoho.com/?p=11191
ネオ・ウルトラQ Part3 初日舞台挨拶報告
http://eigajoho.com/?p=11958

『ネオ・ウルトラQ』特別上映HP:
http://www.tohotheater.jp/event/neo-ultra-q.html

********************************************************************


『ネオ・ウルトラQ』
『ウルトラQ』から47年、再び怪異現象が地球を襲う…。
不可解な出来事に引き寄せられるのは、心理カウンセラーの南風原仁(はいばら・じん=田辺誠一)、トラベルカルチャー誌のライター渡良瀬絵美子(わたらせ・えみこ=高梨臨)、バー「トビラ」のマスター白山正平(しろやま・しょうへい=尾上寛之)という、境遇も考え方もまったく異なる3人。南風原の恩師・屋島教授に助けられながら、3人は人知を超えた“力”に向き合っていく。

最新鋭4Kカメラを導入しこの意欲的な作品に取り組むのは、石井岳龍監督、中井庸友監督、入江悠監督、田口清隆監督ら4人のクリエイターたち。新たなキャスト、スタッフで一新しながらも、魂の部分で原点を継承する『ネオ・ウルトラQ』。異次元への扉が、いま開く……。

監督:石井岳龍、中井庸友、入江 悠、田口清隆
脚本:いながききよたか他
出演:田辺誠一、高梨 臨、尾上寛之 他
製作:WOWOW、円谷プロダクション
配給:円谷プロダクション
(C)2013 円谷プロ・WOWOW


『鑑定士と顔のない依頼人』好調です!


鑑定士と顔のない依頼人
鑑定士と顔のない依頼人

ジュゼッペ・トルナトーレ監督最新作、

『鑑定士と顔のない依頼人』


先週13日(金)より公開されていますが、

メイン館であるTOHOシネマズシャンテでは、土日全回満席を記録!
新宿武蔵野館でも土日10回中6回が満席で良いスタートになっているそうです。

作品観賞後のSNSも大変盛り上がっていて、
「数々の伏線のパズルがラストにパチリとハマる気持ちよさに酔いしれました!これは素晴らしい!」
「素直に騙された!」
「もうラストため息しかでない。衝撃作。美しい絵画も見処」
「すべてが美しく緻密」
など、絶賛の書き込みコメントやレビューが続々とあがっているのに加え、本作ならではとも言える
「もう一度観て、違った視点で楽しみたい」
「改めて観なおして、伏線の回収をしたい」と。

地味ですけど、なかなか面白い映画ですよ。

本作は、オスカー俳優ジェフリー・ラッシュ扮する天才オークション鑑定士にいこんだ、ある屋敷の鑑定依頼から始まる、豪華で知的、そして刺激的な謎をちりばめた極上のミステリー。

複線ありありのミステリー&人間ドラマです。

独身のおじ様は必見!
まじか~っと、映画館を出ることになるでしょう!

うちのライターのMr.Tは身につまされると・・・

本作では、一部を除く上映劇場にて初日より“結末を知ったら、もう一度”という、2度目は1000円でご鑑賞いただけるリピーターキャンペーンの実施中です!!

『鑑定士と顔のない依頼人』

TOHOシネマズ シャンテ、新宿武蔵野館他にて上映中です!

公式サイト:kanteishi.gaga.ne.jp

********************************************************************


『鑑定士と顔のない依頼人』

天才オークション鑑定士に舞いこんだ、ある屋敷の鑑定依頼。

そこには隠し部屋から姿を現さない依頼人と、世紀の発見となる美術品が待っていた─

物語の始まりは、ある鑑定依頼。引き受けたのは、天才鑑定士にして一流オークショニアのヴァージル・オールドマン。それは、資産家の両親が遺した絵画や家具を査定してほしいという、ごくありふれた依頼のはずだった。ところが、依頼人の女性は決して姿を現さない。やがて、彼女が屋敷の壁の向こうの隠し部屋にいることを突き止めたヴァージルは、我慢できずに彼女の姿を覗き見、その美しい姿に一瞬で心奪われ、どうしようもなく惹かれていく。さらに、美術品の中に、歴史的発見となるようなとんでもなく価値のある美術品の一部を見つけ――。果たして奇妙な鑑定依頼の真の目的とは?ヴァージルの鑑定眼は本物か、節穴か?謎はまだ入口に過ぎなかった―。

監督・脚本 : ジュゼッペ・トルナトーレ    
音楽 : エンニオ・モリコーネ
出演:ジェフリー・ラッシュ 『英国王のスピーチ』 『シャイン』
   ジム・スタージェス 『ワン・デイ 23年のラブストーリー』『クラウド アトラス』
   シルヴィア・ホークス
   ドナルド・サザーランド『ハンガー・ゲーム』 『プライドと偏見』
配給:ギャガ       
©2012 Paco Cinematografica srl.     
原題:La migliore offerta(The Best Offer)
2013年/イタリア映画/言語:英語/131分/カラー
シネスコ/5.1chデジタル/字幕翻訳:松浦美奈/PG12


『バイロケーション』予告編が解禁!!


先日、『バイロケーション』試写してきた!
で、ご紹介した

角川ホラー文庫20周年記念作品
怪現象・バイロケーションを描く衝撃のサスペンス・ホラー

『バイロケーション』

その予告編がついに解禁されました!!



予告トレーラー、いかがでしたか?

それは、本物を殺すため。。。

2人の自分が1つの人生を奪い合う。

因みに主題歌は、黒夢さんの「ゲルニカ」(avex trax)です。

バイロケーション_メイン
衝撃の結末・・見る勇気はあるか?公開は
『バイロケーション』表 1/18(土)
『バイロケーション』裏  2/1(土)

となってます。

是非、真冬のサスペンス・ホラーを映画館で!

公式サイト:http://www.bairoke.jp/

********************************************************************


『バイロケーション』

ストーリー
ある日スーパーでニセ札の使用容疑をかけられた高村忍(水川あさみ)。
10分前の防犯カメラ映像には、いるはずのない自分が映し出されていた。
連行された忍は、刑事から想像を絶する真実を聞かされる。

“バイロケーション”

それは、自分と同じ容姿でありながら全く別の人格を持つ、もう一人の自分。
通称バイロケと呼ばれるその人物はオリジナルよりも凶暴な性格を持ち、
必ずオリジナルを殺しにくるのだと。
バイロケに悩む者たちが集う「“バイロケーション”の会」へと連れてこられた忍は、
大学生の御手洗巧(千賀健永)、謎めいた少年・加賀美榮(高田翔)らと出会うのだが・・・。

出演:水川あさみ 
千賀健永(Kis-My-Ft2) 
高田翔(ジャニーズJr.)、滝藤賢一
浅利陽介/酒井若菜/豊原功補

原作:法条遥「バイロケーション」(角川ホラー文庫刊)    
監督・脚本:安里麻里
主題歌:黒夢「ゲルニカ」(avex trax)
配給: KADOKAWA

©2014「バイロケーション」製作委員会


『バイロケーション』試写してきた!


バイロケーション_メイン 角川ホラー文庫20周年記念作品
怪現象・バイロケーションを描く衝撃のサスペンス・ホラー

『バイロケーション』

いつもは避けるホラーを試写してきたんですよね?

東京国際映画祭で一緒になった記者さんに面白いよ!って言われたんでね。

ちょっと怖いけど行って来た!

この『バイロケーション』は
第17回日本ホラー小説大賞長編賞を受賞した若手ホラー作家・法条遥さんのデビュー作「バイロケーション」の映画化。

世界中で実在報告されている怪奇現象“バイロケーション”を題材に、自分と全く同じ姿形・個性を持った異物“バイロケ”が自分の人生に侵食してくる恐怖を描く、究極のサスペンス・ホラー。

主演は、水川あさみさん。

で、いかがでした?

キスマイの千賀健永さんや高田翔さんも出てるんで気にかかってたんですよね。この映画。

バイロケーション
ネタばれしたくないのであまりいえないけどね。
最初は「“バイロケーション”の会」って胡散臭いし、よくわからないことが多くてね。

どうだろって思ったんだけど。

バイロケーション水川それらが後半で巧妙な複線だったことが徐々にわかり、だんだん引き込まれていく。安里麻里監督の演出が光ります。。

そして最後は、マジか~って。

ホラー色よりも上質なサスペンス。

バイロケーション酒井水川あさみさん凄いよ。いい女優さんだね。
酒井若菜さんも上手いです。

ジャニーズの2人も個性?見た目?に合わせていい味出してる。彼らがいるので、ファンタジー感が増しているしね。

この作品は史上初の試みとして、
「表」と「裏」、別バージョンの連続公開ですが、僕の観たのは『表』編。

『裏』版も観てみたくなった作品です。

へ~! 

ラルフがホラーを観に行きたいと。
面白かったってことですね。

公開は
『バイロケーション』表 1/18(土)
『バイロケーション』裏  2/1(土)

となってます。

公式サイト:http://www.bairoke.jp/



********************************************************************


『バイロケーション』

ストーリー
ある日スーパーでニセ札の使用容疑をかけられた高村忍(水川あさみ)。
10分前の防犯カメラ映像には、いるはずのない自分が映し出されていた。
連行された忍は、刑事から想像を絶する真実を聞かされる。

“バイロケーション”

 それは、自分と同じ容姿でありながら全く別の人格を持つ、もう一人の自分。
通称バイロケと呼ばれるその人物はオリジナルよりも凶暴な性格を持ち、
必ずオリジナルを殺しにくるのだと。
バイロケに悩む者たちが集う「“バイロケーション”の会」へと連れてこられた忍は、
大学生の御手洗巧(千賀健永)、謎めいた少年・加賀美榮(高田翔)らと出会うのだが・・・。

出演:水川あさみ 千賀健永(Kis-My-Ft2) 
高田翔(ジャニーズJr.)、滝藤賢一
   浅利陽介/酒井若菜/豊原功補

原作:法条遥「バイロケーション」(角川ホラー文庫刊)    
監督・脚本:安里麻里
主題歌:黒夢「ゲルニカ」(avex trax)
配給: KADOKAWA

©2014「バイロケーション」製作委員会


もう一人の自分があなたを『バイロケーション』


角川ホラー文庫20周年記念作品
怪現象・バイロケーションを描く衝撃のサスペンス・ホラー

『バイロケーション』

バイロケは、もう一人の自分。必ず、本物を、殺す。

異なる2バージョンでの連続公開が決定しました。

『バイロケーション』表 1/18(土)公開
『バイロケーション』裏  2/1(土)公開




この『バイロケーション』は
第17回日本ホラー小説大賞長編賞を受賞し新感覚ホラーワールドを作りあげた若手ホラー作家・法条遥のデビュー作「バイロケーション」の映画化です。

世界中で実在報告されている怪奇現象“バイロケーション”を題材に、自分と全く同じ姿形・個性を持った異物“バイロケ”が自分の人生に侵食してくる恐怖を描く、究極のサスペンス・ホラー。

主演は、人気・実力を兼ね備えた女優・水川あさみ

突如現れる“もう一人の自分”(=バイロケーション)に遭遇し、極限状態の中でバイロケーションに命を狙われるという、一人二役の困難な役どころに挑戦しています。

バイロケーション_メイン
また、バイロケに命を脅かされ、自分たちを守るために「“バイロケーション”の会」に所属する大学生・御手洗巧役に、近年活躍が目覚ましい人気グループKis-My-Fit2より、映画初出演となる千賀健永

同じく「“バイロケーション”の会」に所属し顔を常にネックウォーマーで隠す謎の少年・加賀美榮役に、ジャニーズJr.の演技派・高田翔

大ヒットドラマ「半沢直樹」で半沢の同期・近藤役を熱演、「あまちゃん」にも出演し一躍脚光を浴びた実力派俳優・滝藤賢一

他にも浅利陽介、酒井若菜、豊原功補など超個性派キャストが大集結しています。

監督は若手注目株の安里麻里

もう一人の自分が殺しに来るという斬新な設定、見る者を驚かす巧妙に張られた伏線と、あの『シックス・センス』を超える衝撃のラスト。

さらには、映画史上初となる、「表」と「裏」、別バージョンの同時期公開!

話題満載の誰も見たことのない新感覚ホラーワールド、ついに誕生!!

『バイロケーション』

は2014年1月18日(土)角川シネマ新宿、池袋HUMAXシネマほか全国ロードショーです。

web公式HP:http://www.bairoke.jp/

バイロケーション
********************************************************************


『バイロケーション』

ストーリー
ある日スーパーでニセ札の使用容疑をかけられた高村忍(水川あさみ)。
10分前の防犯カメラ映像には、いるはずのない自分が映し出されていた。
連行された忍は、刑事から想像を絶する真実を聞かされる。

“バイロケーション”

 それは、自分と同じ容姿でありながら全く別の人格を持つ、もう一人の自分。
通称バイロケと呼ばれるその人物はオリジナルよりも凶暴な性格を持ち、
必ずオリジナルを殺しにくるのだと。
バイロケに悩む者たちが集う「“バイロケーション”の会」へと連れてこられた忍は、
大学生の御手洗巧(千賀健永)、謎めいた少年・加賀美榮(高田翔)らと出会うのだが・・・。

出演:水川あさみ 千賀健永(Kis-My-Ft2) 
高田翔(ジャニーズJr.)、滝藤賢一
   浅利陽介/酒井若菜/豊原功補

原作:法条遥「バイロケーション」(角川ホラー文庫刊)    
監督・脚本:安里麻里
主題歌:黒夢「ゲルニカ」(avex trax)
配給: KADOKAWA

©2014「バイロケーション」製作委員会