「ミステリー」カテゴリーアーカイブ

原作・三上延先生と三島有紀子監督が『ビブリア古書堂の事件手帖』トークイベント 


映画情報どっとこむ ralph 鎌倉の片隅にあるビブリア古書堂。
その店主である篠川栞子(しのかわ しおりこ)が古書にまつわる数々の謎と秘密を解き明かしていく国民的大ベストセラー、三上延・著「ビブリア古書堂の事件手帖」シリーズ。その実写映画化となる『ビブリア古書堂の事件手帖』が11月1日(木)に公開となります。公開に先駆けて、本日10月15日(月)にHMV&BOOKS HIBIYA COTTAGEにて、原作者の三上延先生、そして本作のメガホンをとった三島有紀子監督が登壇してスペシャルトークショーを行いました。


『ビブリア古書堂の事件手帖』スペシャルトークショー
日時:10月15日(月)
場所:HMV&BOOKS 日比谷コテージ
登壇:三上延先生、三島有紀子監督

映画情報どっとこむ ralph 公開間近となった本作への心境を聞かれた

三島監督:感慨深い気持ちでおります。自分が文学好きだというのをプロデューサーが知っていて、お話を貰いました。古書も好きですし、栞子さんのキャラクターも素敵だったので、お引き受けしました。

とコメント。それを聞いて

三上先生:古書がメインで、本が重要なファクターになっているというのを(映画は)汲んで貰っていました。言葉にしづらい雰囲気もしっかり描かれていて非常に良かったです。

と映画を絶賛。

古書堂のセットのこだわりを聞かれると、

三島監督:本当にそこにビブリア古書堂が存在するように作ろうと美術部と話し合い、全国の古書堂を巡ったり、置いてある本に関しても本物を借りてくるなどリアルを目指しました。

と本好きの監督ならではのこだわりを明かすと、実際に映画を観て
三上先生:背板が無い本棚というのが、空間が広く見えていいですよね。

と言うと、

三島監督:美術部に作って貰った時には背板があったんですが、本越しに栞子さん達が見える空間にしたいということで抜いてもらいました。

と制作秘話を語った。更に三上は栞子の座るカウンターの下にも古書が置かれている点にも言及し、そのこだわりを称賛。三島もそうした部分に気づいて貰えたことに感激していた。

主人公である栞子を演じた黒木華さんに対しての印象を求められ

三上先生:元々、黒木さんは好きな女優さんで素敵だと思っていたので、納得のキャスティングでしたね。実際に映画を観ても、いいもの見せて貰ったなという感じでした。

と黒木さんをベタ褒め!作品の打ち合わせの際に苦労などは無かったか?と聞かれると、

三島監督:三上先生と何度か打ち合わせしましたが、楽しかった思い出しかない。

と嬉しそうに話し、

三上先生:三島監督は本当に良く本を読んでらっしゃって、僕より読んでいるかもしれない。

とお互いの本好きが功をそうし、良い関係が築けたと話した。

三上さんへ原作を執筆する際、題材となる本を選ぶ基準について聞かれると、

三上先生:話にして面白いかどうかということと、(実際に)読まなくてもその面白さが伝わるかどうか、栞子の説明だけでニュアンスが伝わるかどうかという基準で選んでいました。私自身が面白いと思っている部分を栞子さんに語って貰っているので、それが上手く伝わっているといいなと思っています。

と創作の秘密を答えた。

映画情報どっとこむ ralph 更に映画ならではのオリジナルとなる“過去パート”に関する質問に対しては、
三島監督:栞子さんの知識によって(絹子たちの)人間ドラマが紐解かれるときに、そのドラマがきちんとあった方がいいなというのが1つ、また古書は人の手を渡って、思いが積み重なっていくもの。その思いが誰かに届くという奇蹟的な瞬間をしっかり描ければと思いました」と狙いを語った。それに対して三上は「原作ではそんなに詳しく作ってはいなかったんです。物語として余白を残していた部分だったのですが、それが鮮明に表れたので、良かったなと思いましたね。

とコメント。
原作者と監督というそれぞれの立場から“過去パート”の魅力が語られた。また、今回の主題歌であり描き下ろしで映画の世界観を彩った、サザンオールスターズの「北鎌倉の思い出」について聞かれ

三上先生:中学生の頃初めて買ったLPがサザンだったので、原さんが“ビブリア”と言うだけで胸が詰まる思いでしたね。

とコメント。

三島監督:作品にお手紙を付けて桑田さんと原さんにお渡ししたんですけども、映画が目指したことが桑田さんに伝わって、桑田さんの身体を通して出てきた言葉がこの歌詞なんだ!というのが一番の感動でしたね。また、それが映画にぴったりの原さんの声で歌われていることも非常に感慨深かったです」と2人とも楽曲への思いを語った。また、三島は「曲だけを聞くのと、映画の終わりで曲を聴くのでは印象が違うと思うので、是非劇場で聞いてみてほしいです!

と映画と主題歌との合致具合についても見どころだと話した。

映画情報どっとこむ ralph 会場からの質問で、2人の共通点や共感しあえるものはありますかという質問に対し、

三上先生:(監督とは)年齢が近くて、観てきたものや読んできたものが似ていたので、この方であればお任せできるなと思いました。

とコメント。それに対し

三島監督:打ち合わせでは色んな本の話を2人でしていたので、“栞子さん”と“栞子さん”の会話に近かったですね(笑)。そういう部分で好きなものをどこまでも語り合えるというのは共通点ですかね。三上さんが小説家という身を削って作品を書かれているように、自分も身を削って作品を撮っているので、そうした部分も共通しているなと思いましたね。

と回答し、本作の重要なテーマである“本”が2人の創作者にとっても重要な共通点だった事が分かった。

MCから「持ち主が変わっても、その人の歴史や想いは受け継がれていく」という作品のテーマに絡めて、本や物を通して何かを受け取った瞬間はあるかという質問に対して

三島監督さん:終戦前から終戦後にかけての父の日記を読んだのですが、8月15日のページを読んだときは心臓が止まる気持ちで、泣きましたね。そうして、亡くなった人の思いが届くこともあるんだなと思いました。

と家族との深いエピソードを語り会場を沸かせた。

イベントの最後に

三島監督:ビブリア古書堂の事件手帖を映画化出来たことは私の宝物となりました。全てのシーンにおいて“繋がった瞬間”というものを大事に作りました。人と人、人と本、人と場所、思いと思いであったり。そうした色んなものが繋がる瞬間を見つめながら撮りましたので、そうした部分を楽しんで頂けたらと思います。

と語り、イベントは大盛況のまま幕を閉じました。

映画情報どっとこむ ralph 『ビブリア古書堂の事件手帖』 
11月1日(木) 全国ロードショー


鎌倉の片隅にあるビブリア古書堂。
極度の人見知りだが、驚くべき本の知識と優れた洞察力で古書にまつわる謎を解き明かす、若く美しいビブリア古書堂店主・篠川栞子(しのかわ しおりこ)を黒木華が、彼女に魅せられて店を手伝うことになる五浦大輔(ごうら だいすけ)を野村周平が演じます。

さらに、漫画専門のネット販売を行う同業者で、栞子たちに関わっていくことになる稲垣に成田凌、大輔の祖母・五浦絹子の若き日に夏帆、絹子に惹かれる小説家志望の田中嘉雄に東出昌大と、現在の日本映画界を牽引する豪華実力派キャスト陣が本作で夢の競演を果たしました。

そして本作でメガホンを執るのは、『幼な子われらに生まれ』(17)で第41回モントリオール世界映画祭コンペティション部門審査員特別賞に輝いた三島有紀子監督です。

***********************************

原作:三上延『ビブリア古書堂の事件手帖』(メディアワークス文庫/KADOKAWA 刊) 
出演:黒木華 野村周平/成田凌/夏帆 東出昌大
監督:三島有紀子
脚本:渡部亮平、松井香奈 
© 2018「ビブリア古書堂の事件手帖」製作委員会  
配給:20世紀フォックス映画、KADOKAWA 
主題歌:サザンオールスターズ「北鎌倉の思い出」(タイシタレーベル/ビクターエンタテインメント)


ジョルジオアルマーニ 西島秀俊の衣装を全面協力!映画『人魚の眠る家』


映画情報どっとこむ ralph 11月16日(金)に全国の劇場で公開される東野圭吾原作、堤幸彦監督で映画化された『人魚の眠る家』に出演する俳優・西島秀俊にジョルジオ アルマーニが衣装協力をいたしました。

俳優・西島秀俊さんは、2017年にジョルジオ アルマーニの最高峰ライン「メイド トゥ メジャー」の広告モデルに日本人で初めて起用され、2018年も引き続き広告モデルを努めています。


西島秀俊は、世界に前例のない技術で娘を回復させようとする一方、多くの苦悩を抱えるIT機器メーカー社長・播磨和昌を演じます。会社や自宅でのシーンをはじめ、全編においてスーツを中心とした役柄にふさわしいジョルジオ アルマーニの衣装を着用しています。
彼のワードローブとして、2ボタンのダークネイビーノッチドラペル3Pスーツ、ブラックのチェスターコート、タイ、シャツなど、映画全編をカバーするバリエーションが選ばれました。

また、今回篠原さんと映画で初共演になる西島秀俊は、「(篠原さんは)演技とは思えない、魂の底から生まれてくるような演技をされていて毎シーン、一緒に演じていて圧倒されました。
大変な撮影だったのですが、監督はベストのタイミングで撮ってくださるし、疲弊することなく感情的なシーンを演じることができてすごく心強い現場でした。」とインタビューで答えています。

ジョルジオ・アルマーニは1980年にアメリカン・ジゴロでリチャード・ギアの衣装を提供することで映画との関わりをスタートして以来、主要な映画と衣装のコラボレーションを行っています。
「バットマン」シリーズ、「ザ・タキシード」、「デ・ラブリー」、「オーシャンズ13」、「フェア・ゲーム」、「ソーシャルネットワーク」、「ミッション・インポッシブル:ゴーストプロトコル」「ザ・モスト・ヴァイオレント・イヤー」「ウルフ・オブ・ウォール・ストリート」など、アルマーニの衣装が登場する映画は数えきれないほどに及びます。

映画『人魚の眠る家

は、11月16日(金)から全国劇場で公開予定です。

東野圭吾先生の作家デビュー30周年を記念して執筆され、累計100万部に迫る原作『人魚の眠る家』は、愛するわが子が予期せぬ事故にあい意識不明のまま回復の見込みがないという悲劇に直面する中、究極の選択にせまられる夫婦を中心に、それぞれの愛の形を描く衝撃と感涙のミステリー超大作で、母を演じる篠原涼子さん、父を演じる西島秀俊さん以外にも、坂口健太郎さん、川栄李奈さん、松坂慶子さんなど世代を代表する豪華実力派キャストが出演します。


***********************************

監督:堤 幸彦
脚本:篠﨑絵里子
原作:東野圭吾「人魚の眠る家」(幻冬舎文庫)
出演:篠原涼子、西島秀俊、坂口健太郎、川栄李奈、田中泯、松坂慶子  
配給:松竹
©2018「人魚の眠る家」 製作委員会


釜山熱狂!東出昌大、唐田えりか『寝ても覚めても』釜山国際映画祭 FOAも受賞!


映画情報どっとこむ ralph 現在、全国にて大ヒット上映中の『寝ても覚めても』。初日からメイン劇場であるテアトル新宿では立見が出るなど全回満席の大ヒットスタートを切り、世界では20ヶ国以上で公開が決まっている。SNSでも「今年一番の傑作!」「この映画凄すぎ!」「また観たくて身体震える…」などの感想と共に「もう5度目の鑑賞…」といった『寝ても覚めても』中毒者が出るほどの、ファンを作っている。

その『寝ても覚めても』が、カンヌ国際映画祭、トロント国際映画祭、サンセバスチャン国際映画祭に続き、アジア最大級の映画祭である、第23回釜山国際映画祭(10月4日開幕)に出品され、主演の東出昌大とヒロインの唐田えりかが正式上映後のQ&Aに登壇。前日の海雲台グランドホテルで行われたマリ・クレール・アジア・スター・アワード 授賞式では2人揃って「フェイス・オブ・アジア」賞を受賞した。

『寝ても覚めても』釜山国際映画祭参加行事
10月5日(金)
・マリ・クレール・アジア・スター・アワード授賞式 19:30~21:00
@海雲台グランドホテル(グランド・ボールルーム)
フェイス・オブ・アジア受賞者:東出昌大、唐田えりか

10月6日(土)
『寝ても覚めても』公式
上映後Q&A @CGV Centum City 3(CGVセンタムシティ スクリーン3)
登壇者:東出昌大、唐田えりか

映画情報どっとこむ ralph ★マリ・クレール・アジア・スター・アワード2人揃って受賞!!

5日に行われたマリ・クレールAsia Star Awardでは『寝ても覚めても』で東出さん、唐田さんが揃ってフェイス・オブ・アジア賞を受賞。韓国語で挨拶をした。日本でもTAMA映画賞での最優秀作品賞、東出さんの最優秀男優賞の受賞がアナウンスされたばかりだが、それに続く韓国での受賞の知らせと共に、韓国プレミアに花を添えました。

受賞のコメント

東出さん:こんにちは。東出昌大です。このような映えある賞を頂き大変光栄に思います。ただ一言、アジアで仕事したいです。賞をありがとうございます。

唐田:こんにちは。初めまして。唐田えりかです。今日はとてもとても嬉しいです。また、釜山国際映画祭に参加出来るように、頑張ります!ありがとうございました。


映画情報どっとこむ ralph ★白熱のQ&A

10月6日(土)15:29(日本同時刻)にはアジアの風部門に出品された『寝ても覚めても』公式上映後に、東出さん、唐田さんによるQ&Aを行いました。

台風直撃のため、残念ながら野外舞台挨拶は中止となりましたが、チケット発売3分で完売した「寝ても覚めても」の上映は、悪天候のなか、いち早く本作や東出昌大さん、唐田えりかさんを見たいと駆け付けた。


エンドロールが終了すると、客席で観客と一緒に鑑賞していた東出、唐田が登壇。
二人とも韓国語で自己紹介すると、大きな拍手が沸き起こった。客席からのQ&Aを受け付ける際に、東出、唐田え自身が質問者を選ぶというスタイルに、客席の熱は一層ヒートアップした!

一人二役の演じ分けはどうだったか?という質問に

東出さん:濱口監督から撮影に入る前に、演じ分けないで下さい、という指示をもらいました。演じ分けたという意識はなく、麦という人物と亮平という人物の二人を同時進行で撮影していたという感じです。

と回答。

またそれぞれの役柄と自分自身の似ている点があるかと問われると

東出さん:麦を動物に例えると猫で、亮平は犬だと思います。僕自身はどちらかというと猫なので、そういった意味では麦に似ているのかもしれません。

と話します。一方の唐田さんは

唐田さん:私は脚本を読んだ時から朝子に共感しましたし、演じているうちに何か芯の部分がどんどん朝子に近づいていった気がしました。とにかく何も考えずに朝子を生きた、という感じです。

と寝ても覚めても“寝ても覚めても”の朝子状態だったことを明かした。

それに対し、そばで唐田さんを見守っていて

東出さん:唐田さんは何も考えずに、と言っていましたが、何かゾーンに入ったような感じで演じているのを傍で見て感じていました。 まさに濱口映画のミューズ誕生といった感じでした。

と本作でヒロインデビューを大絶賛。

今回、釜山国際映画祭初参加の二人。
韓国のお客さんにメッセージをと言われ
東出さん:韓国が好きで、プライベートでも何度も来ていますが、初めての釜山で、『寝ても覚めても』を観てもらえてとても嬉しいです。日本でもこの作品は観る人によって感想が十人十色なので、映画に対して熱心な韓国のお客さんからどのような反応が得られるのか、とても興味深いです。カンヌでフランス人のジャーナリストに”日本では婚約者が他の男性と出て行ったらあんなに怒るのか?”という質問を投げかけられて、やはり文化が違うな、と思ったのですが、韓国の人は日本の人と同じような気持ちになってくれるのでは、と思っています。

とし、

唐田さん:ひょっとしたら、観た人は朝子に共感できないかもしれませんが、この映画を観て何か感じとってもらえれば嬉しいです。

と答えた。

30分のQ&A時間を延長しても質問は引きも切らず、最後に司会者がQ&A終了を告げると、二人にサインを求める観客が殺到し、二人の退場もままならないほどの熱気で溢れたQ&Aだった。

韓国では来年のホワイトデーの公開を予定しています。

映画情報どっとこむ ralph 【映画『寝ても覚めても』情報】
二人の同じ顔をした男とその間で揺れ動く女の物語である映画『寝ても覚めても』。主演・東出昌大が、
同じ顔をしていながらも全くタイプの違う男・亮平と麦(ばく)という一人二役に挑み、新星・唐田えりかが
ヒロイン・朝子を演じる。濱口監督自ら熱望した芥川賞作家の柴崎友香の小説「寝ても覚めても」の映画化で、
満を持して商業映画デビューを果たし、初の世界三大映画祭への出品ながら、
第71回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に選出された。

世界20か国以上での上映が決定し、トロント国際映画祭では満席の上映となった。
今後はサン・セバスチャン国際映画祭、ニューヨーク映画祭、釜山国際映画祭への出品も決定している。

瀬戸康史、山下リオ、伊藤沙莉、渡辺大知、仲本工事、田中美佐子の豪華キャストが脇を固め、
tofubeats が初の映画音楽を担当し主題歌を書き下ろした『RIVER』にも注目が集まっている。
本件、ぜひご紹介ご検討のほど宜しくお願い申し上げます。

<あらすじ>東京。亮平は、コーヒーを届けに会社に来た朝子と出会う。真っ直ぐに想いを伝える亮平に、
戸惑いながらも朝子は惹かれていきふたりは仲を深めていく。しかし、朝子には亮平には告げていない秘密があった。
亮平は、かつて朝子が運命的な恋に落ちた恋人・麦に顔がそっくりだったのだ――。

テアトル新宿、ヒューマントラストシネマ有楽町、 ほか全国大ヒット公開中!
www.netemosametemo.jp

***********************************

出演: 東出昌大 唐田えりか 瀬戸康史 山下リオ 伊藤沙莉 渡辺大知(黒猫チェルシー)/仲本工事/田中美佐子
監督: 濱口竜介 原作:「寝ても覚めても」柴崎友香(河出書房新社刊) 音楽:tofubeats
英題: ASAKOⅠ&Ⅱ 2018/119分/カラー/日本=フランス/5.1ch/ヨーロピアンビスタ
製作:『寝ても覚めても』製作委員会/ COMME DES CINÉMAS
製作幹事:メ?テレ、ビターズ・エンド
制作プロダクション:C&Iエンタテインメント
配給:ビターズ・エンド、エレファントハウス
©2018 映画「寝ても覚めても」製作委員会/ COMME DES CINÉMAS
    


東出昌大・唐田えりかが韓国のファンを魅了第23回釜山国際映画祭レッドカーペット『寝ても覚めても』


映画情報どっとこむ ralph 現在、全国で大ヒット上映中の『寝ても覚めても』。初日からメイン劇場であるテアトル新宿では立見を含む全回満席の大ヒットスタートを切り、世界では20ヶ国以上で公開が決まっています。

そんな本作は、カンヌ国際映画祭、トロント国際映画祭、サンセバスチャン国際映画祭、ニューヨーク映画祭、ロンドン映画祭と多くの映画祭に出品していますが、本日10月4日に開幕したアジア最大級の映画祭である、第23回釜山国際映画祭で正式上映されます。

そして、釜山国際映画祭のレッドカーペットに主演・東出昌大さん、ヒロイン・唐田えりかさんが登場。
韓国のファンを魅了しました。東出さんも唐田さんも同映画祭への参加は今回が初だそう。
映画情報どっとこむ ralph 空港到着時から大きな歓声で迎えられ、ホテルチェックインの時でも人だかりができるほど、韓国でも大人気の東出昌大さん。
会場に着くと、カンヌ映画祭ディレクターのクリスチャン・ジュヌとも再会を果たした。

日本でも大舞台での舞台挨拶に慣れているふたりだが、さすがに満席の会場をみると、「オー!凄い!」と感嘆の声をあげた。
レッドカーペット登壇時、ふたりの名前が読みあげられると満席の会場からは割れんばかりの拍手と大きな歓声が響き渡った。ゆっくりとレッドカーペットを歩き、随所で手を振ると会場からはさらなる大きな歓声が上がった。
チャン・ドンゴン、ヒョンビン、イ・ナヨン、ナム・ジュヒョク、坂本龍一ら豪華スターが列席したオープニングセレモニーの中でもひときわ華やかな二人のレッドカーペットとなった。会場にはプライベートで駆けつけた本作の出演者・渡辺大知(黒猫チェルシー)が二人に歓声を送るという一幕も。

映画情報どっとこむ ralph 釜山国際映画祭レッドカーペット後コメントをどうぞ!

東出昌大さん
モデルをやっていたので、随分とレッドカーペット的なものは歩いてきましたけど、やはりアジアの最大級の釜山映画祭、色んな国の俳優さん、監督さん、映画祭の方々がいて凄く華やかだな、と感じました。

唐田えりか
韓国でも活動してきたので、釜山映画祭のオープニングセレモニーのレッドカーペットを歩くことができたのはとても嬉しかったです。いつも映画とかで観ている俳優さんたちを間近に見ることができて楽しかったです。

映画情報どっとこむ ralph 映画『寝ても覚めても

www.netemosametemo.jp 

テアトル新宿、ヒューマントラストシネマ有楽町、 渋谷シネクイントほか全国大ヒット公開中!


二人の同じ顔をした男とその間で揺れ動く女の物語である映画『寝ても覚めても』。主演・東出昌大が、
同じ顔をしていながらも全くタイプの違う男・亮平と麦(ばく)という一人二役に挑み、新星・唐田えりかが
ヒロイン・朝子を演じる。濱口監督自ら熱望した芥川賞作家の柴崎友香の小説「寝ても覚めても」の映画化で、
満を持して商業映画デビューを果たし、初の世界三大映画祭への出品ながら、
第71回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に選出された。

世界20か国以上での上映が決定し、トロント国際映画祭では満席の上映となった。
今後はサン・セバスチャン国際映画祭、ニューヨーク映画祭、釜山国際映画祭への出品も決定している。

瀬戸康史、山下リオ、伊藤沙莉、渡辺大知、仲本工事、田中美佐子の豪華キャストが脇を固め、
tofubeats が初の映画音楽を担当し主題歌を書き下ろした『RIVER』にも注目が集まっている。
本件、ぜひご紹介ご検討のほど宜しくお願い申し上げます。
<あらすじ>東京。亮平は、コーヒーを届けに会社に来た朝子と出会う。真っ直ぐに想いを伝える亮平に、
戸惑いながらも朝子は惹かれていきふたりは仲を深めていく。しかし、朝子には亮平には告げていない秘密があった。
亮平は、かつて朝子が運命的な恋に落ちた恋人・麦に顔がそっくりだったのだ――。

***********************************

出演: 東出昌大 唐田えりか 瀬戸康史 山下リオ 伊藤沙莉 渡辺大知(黒猫チェルシー)/仲本工事/田中美佐子
監督: 濱口竜介 原作:「寝ても覚めても」柴崎友香(河出書房新社刊) 音楽:tofubeats
英題: ASAKOⅠ&Ⅱ 2018/119分/カラー/日本=フランス/5.1ch/ヨーロピアンビスタ
製作:『寝ても覚めても』製作委員会/ COMME DES CINEMAS 
製作幹事:メ?テレ、ビターズ・エンド 
制作プロダクション:C&Iエンタテインメント 
配給:ビターズ・エンド、エレファントハウス

©2018 映画「寝ても覚めても」製作委員会/ COMME DES CINEMAS


坂口健太郎と川栄李奈がデート!映画『人魚の眠る家』場面写初解禁


映画情報どっとこむ ralph 堤幸彦監督が実写映画化。11月16日(金)に公開となる映画『人魚の眠る家』。本作は、娘がプールで溺れて意識不明に陥り、過酷な状況に見舞われた離婚寸前の夫婦・薫子(篠原涼子)と和昌(西島秀俊)が下す決断と苦悩を描く、衝撃と感涙のヒューマンミステリー。


この度、坂口健太郎演じる星野と彼の恋人役を演じる川栄李奈、実力・人気を兼ね備えた俳優の二人の劇中のデートショットが初解禁!

本作で坂口健太郎が演じるのは、和昌が経営する会社に勤務する研究員・星野祐也。

星野は和昌から研究分野の最先端技術を娘の治療に活かせないかと相談を受け、前例のない延命治療に没頭していくが、演じて

坂口さん:星野は、今の日本の技術の中でも未到達の領域を手掛ける研究者なので演じるのが難しかったです。自分は全能だと思っているんだけど、全能ではないのもわかっているというか。その全能感を作りだしたのは薫子さんでもあるから、人に作られた全能感を持っていたんだろうなと思いますね。
といい、研究熱心あまり盲目となり薫子と同様に狂気をはらみ出す難役に挑んだ。

そして、星野の恋人・川嶋真緒を演じるのは、川栄李奈さん。星野とは結婚の約束をしているが、結婚はそっちのけで研究にのめり込んでいく星野を心配する役どころ

川栄さん:真緒は物語の中では播磨家を客観的に見ている登場人物の一人で、恋人の星野のことを一番に考え待ち続ける、心が広く優しい女性です。撮影ではなるべくごく普通の女の子として演じるように心掛けました。

と語る。

研究にのめり込みすぎるあまり、心ここにあらずといった表情を浮かべる星野、その星野を心配そうに見つめる真緒。
星野が意識不明の娘をもつ夫婦に関わることにより、二人の関係にも暗雲が漂うが、果たして二人の結末とはー。

人魚の眠る家』11月16日(金)全国公開



***********************************

監督:堤 幸彦
脚本:篠﨑絵里子
原作:東野圭吾「人魚の眠る家」(幻冬舎文庫)

出演:篠原涼子、西島秀俊、坂口健太郎、川栄李奈、田中泯、松坂慶子  

配給:松竹
©2018「人魚の眠る家」 製作委員会