「ミステリー」カテゴリーアーカイブ

佐藤健、阿部寛に追い詰められる!「護られなかった者たちへ」映画化決定!


映画情報どっとこむ ralph 「どんでん返しの帝王」の異名をとり、今年、作家生活10周年を迎える中山七里の傑作小説「護られなかった者たちへ」の映画化が決定いたしました。 主演は佐藤健。 大ヒット作『8年越しの花嫁 奇跡の実話』の瀬々敬久監督と再びタッグを組み、共演には阿部寛をはじめ日本を代表する超豪華演技派キャストが集結。公開に向け、ヒューマン・ミステリーの最高峰に挑みます。

「護られなかった者たちへ」
東日本大震災から9年後、宮城県内の都市部で、全身を縛られたまま放置され餓死させられるという凄惨な連続殺人事件が発生。捜査線上に浮かび上がった容疑者は利根という男(佐藤健)。

彼は、知人を助けるために放火、傷害事件を起こした後、刑期を終えて出所したばかりだった。宮城県警の刑事、笘篠(阿部寛)は殺された二人の被害者から一つの共通項を見つけ出し利根を追い詰めるが…。

一体、彼はどのように生きてきたのか?被害者はなぜこんな殺され方をされたのか?そこには、切なくも衝撃の真実が隠されていた――。

キャストには、日本映画界を背負う演技派俳優が選ばれました。
主演は、シリアスからアクションまで多種多様な役を演じ、常に挑戦を続ける俳優、佐藤健。本作では連続殺人事件の容疑者、利根泰久役を演じます。

対する利根を追う刑事、笘篠(とましの)誠一郎には、『新参者』シリーズ、『テルマエ・ロマエ』シリーズなど大ヒット映画を連発する阿部寛。

二人の顔合わせは2010年公開映画『劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル』以来となります。

更に映画、ドラマと活躍の場を広げ、新進気鋭の女優として注目を集める清原果耶。日本映画の名だたる監督たちと数々の名作を作り出してきた女優、倍賞美津子。『男はつらいよ お帰り 寅さん』や『Fukushima50』と話題作への出演が途切れない吉岡秀隆。デビュー作『バッテリー』で主だった新人賞を受賞、現在はNHK連続テレビ小説「スカーレット」に出演中の林遣都と豪華な顔触れが揃いました。

映画情報どっとこむ ralph キャストさんからのコメントが届いております!

佐藤健(主演):利根泰久(建設会社勤務。前科一犯。出所直後に連続殺人事件が発生)
生活保護というシステムの裏に潜む人々の様々な思い、その中でも途方もないやるせなさ、悲しみ、どこへ向ければいいかわからぬ憤り、怒りをぶつけていくことがこの作品での自分の役割だと思っています。魅力的なキャストの皆様、そして再び瀬々監督とご一緒できることを大変嬉しく思います。監督とは前回2ヶ月の岡山ロケを共にしましたが、今回の舞台は宮城です。またしばらく瀬々組の濃厚な映画の世界に浸ってきます。
 
阿部寛:笘篠(とましの)誠一郎(宮城県警察捜査第一課刑事)
瀬々監督と数年ぶりにご一緒しますが、監督ならではの、リアリティと素朴な人間の感情が入り混じる現場に身をゆだねようと思います。不可解な連続殺人事件を追いかける刑事役となりますが、今までとは一味違う刑事像となる予感と期待があり、撮影現場に入る事が今から楽しみです。今回の物語の舞台は宮城県を中心とした東北地方になりますが、東日本大震災のみならず、日本各地で発生している天災を風化させないためにも、物語を通して記憶と想いを繋げていければと思います。

清原果耶:円山幹子(福祉保健事務所職員。ケースワーカー)
この度、円山幹子役で出演することになりました、清原果耶です。
脚本や現地で感じたものを出来る限り沢山胸に抱き留めて彼女を生きたいと思っています。
この映画が誰かの心を温め、これからに繋がる灯火のようなものになれば幸いです。
撮影はまだ始まっていないのですが監督、スタッフ・キャストの皆様と全身全霊で臨めればと思います。

吉岡秀隆:上崎岳大 (国会議員)
今という時代だからこそ生まれるべき映画になればと思います。
『64-ロクヨン-』以来の瀬々組、緊張感を持ってワンカットワンカット大事に演じられればと思います。  

林遣都:蓮田智彦 (宮城県警察捜査第一課刑事。笘篠の後輩)
東日本大震災から9年、今もなお、この脚本の中の登場人物たちのように長きにわたってやりきれない叫びを抱え続けている人々が沢山いると思うと、自然災害とはどれだけ惨く恐ろしいものかを改めて痛感させられました。自分の役どころがこの映画の持つメッセージを受け取らなければならない対象にあると感じています。自分の目で見て感じ、抱いた気持ちを大切に、撮影に臨んでいきたいと思います。

映画情報どっとこむ ralph メガホンをとるのは、『64-ロクヨン-前編/後編』を大ヒットさせ、血の通った人間を描くことで定評のある瀬々敬久監督。脚本は『永遠の0』や『空飛ぶタイヤ』を手掛けた林民夫が担当します。

瀬々敬久監督コメント
今、立ち向かわないといけない問題は様々です。新型コロナウイルスへの対応だけでなく、多くの問題の中で僕たちは生きている。今回は中山七里さんの原作を得て、貧困問題や格差社会について考えながら映画を作っていくこととなりました。そこには一緒の仕事は二度目となる佐藤健さんがいます。しなやかな感性と身体で新しい場所へと映画を運んでくれると信じています。清原果耶さんは世界に立ち向かうヒロインとして、今を生きる我々の代弁者として、気持ちと覚悟をさらけ出してくれると思います。十年ぶりにご一緒する阿部寛さんとは本当に現場でお会いするのが楽しみです。未だゴールは見えていませんが、キャスト、スタッフ共にこの大変な状況の中で、映画を作る意味を考えながら粛々と突き詰めていきたいと思っています。それが僕らの仕事であり、生きていくことだと思っています。

映画情報どっとこむ ralph 原作:中山七里 「護られなかった者たちへ」(NHK出版)

中山七里先生コメント
以前、某映画監督と話をしていた時、こんなことを聞いた。
「実はエキセントリックな役というのは演じるのが割と簡単なんです。本当に難しいのは普通の人を演じることでしてね」
 当初、出版社からのオーダーは「仙台を舞台にした物語を書け」という内容だった。仙台という場所からテーマはすぐに決まったが、難航したのはキャラクター設定だった。僕の小説には天才ピアニストやドーベルマンのような刑事や悪徳弁護士など特異な人物が登場することが多いが、この物語は市井の人々の絶望と喜びを描く必要があった。従って登場するキャラクターは全員普通の人であり、普通の生活をし、普通に泣き、普通に憤る。
 今回『護られなかった者たちへ』映画化に際して、佐藤健さんや阿部寛さんといった演技派・実力派と称される方々がずらり揃い踏みしたと聞き、原作者として幸せを噛み締めているところである。

映画情報どっとこむ ralph 『護られなかった者たちへ』

2020年 全国ロードショー

【物語】
東日本大震災から時を経た現代の宮城県内の都市で全身を縛られたまま放置され、餓死させられるという凄惨な連続殺人事件が発生する。被害者たちはそれぞれ善人、人格者と言われていた男たちだった。宮城県警捜査一課の笘篠誠一郎は、2つの事件からある共通項を見つけ出す。捜査線上に浮かび上がった容疑者は刑期を終えて出所したばかりの利根泰久、31歳。知人を助けるために放火、傷害事件を起こして服役していた元模範囚だった。犯人の決定的な確証がつかめない中で、新たな第3の事件が起こり…。裁かれなかった罪と罰、正義が交錯した果てにあったのは、あまりに切なすぎる真実だった。

***********************************

原作:中山七里 「護られなかった者たちへ」(NHK出版)

出演:佐藤健、阿部寛、清原果耶、倍賞美津子、吉岡秀隆、林遣都 ほか

スタッフ
監督:瀬々敬久
(『64-ロクヨン‐前編/後編』、『8年越しの花嫁 奇跡の実話』、『糸』)
脚本:林民夫
(『永遠のO』、『藁の楯 わらのたて』、『空飛ぶタイヤ』、『糸』)
 
撮影:2020年4~5月予定
企画:アミューズ
配給:松竹
©2020映画『護られなかった者たちへ』製作委員会 ©中山七里




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

坂口健太郎&永野芽郁が暴露しすぎでピー音だらけの大暴露映像解禁『仮面病棟』


映画情報どっとこむ ralph 主演・坂口健太郎×永野芽郁でおくる『仮面病棟』が3月6日(金)より大ヒット上映中です。

このたび、<謎解き体感ミステリー>である本作の大ヒットを記念して、坂口健太郎と永野芽郁が全てを解き放った大暴露トークを公開!

本作は、10代、20代の若年層がカップルや友人同士など、鑑賞者の大多数が複数客で劇場を訪れており、<謎解き体感ミステリー>としてだけでなく、いわばアトラクション・ムービーとして楽しんだといった数多くの絶賛と口コミがSNS上で展開。

また、映画公式SNSで行ったアンケートの結果、劇中の展開にダマされた率が驚異の80%超えするなど、上質のミステリー作品として映画を楽しんだといった声も多く、終盤の“怒涛の伏線回収”にしてやられたといった様子で、<ナゾ>の伏線を巡ってリピーターも増えています。

そんなまさに若者を中心にイベントムービーとして話題化し、大ヒットを続ける本作を記念して、このたび坂口と永野による大暴露映像が解禁!あまりにも明け透けな暴露トークのためほぼピー音が入ってしまっており、内容が気になって仕方がない映像となっている。
仮面病棟

そして、公式サイトでは、この坂口健太郎と永野芽郁の対談の模様を、ネタバレ禁止ワードの“ピー音”なしで映像を解禁。加えて、映画公開を記念して行った、坂口、永野、内田理央、木村ひさし監督が出演したLINE LIVE「ネタバレ座談会」の模様も公開。

さらに!映画を観た方が「そうだったのか!!」と驚き目を丸くする事間違いなしな、<ナゾ>の伏線の数々を解説するとともに、もう一度映画を観てその<真実>を確認したくなるとっておきの13の<秘密>のトピックを紹介!

映画情報どっとこむ ralph 謎解き体感ミステリー!

『仮面病棟』大ヒット上映中!

<ストーリー>
その日、病院は仮面の凶悪犯に占拠された。閉じ込められたのは、一夜限りの当直医の速水と凶悪犯に撃たれた女子大生の瞳。密室と化した病院から脱出を試みる2人は、次々と不可解な異変に遭遇する。この病院には、何かある――。病院≪なぞ≫の仮面に隠された<衝撃の真実>とは!?謎を解くまで逃れられない、究極のノンストップ脱出ミステリー!
仮面病棟

***********************************

出演:坂口健太郎、永野芽郁、内田理央、江口のりこ、大谷亮平 / 高嶋政伸  

原作:知念実希人『仮面病棟』(実業之日本社文庫)
主題歌:UVERworld 「AS ONE」(ソニー・ミュージックレーベルズ)
監督:木村ひさし 脚本:知念実希人、木村ひさし
脚本協力:小山正太、江良至  
音楽:やまだ豊
製作:映画「仮面病棟」製作委員会
制作プロダクション:ファインエンターテイメント
配給:ワーナー・ブラザース映画
kamen-byoto.jp  
原作クレジット:©知念実希人/実業之日本社 
映画クレジット:©2020 映画「仮面病棟」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

エミリー・ブラント、ミリセント・シモンズら登場!映画『クワイエット・プレイス PARTⅡ』 ワールドプレミア


映画情報どっとこむ ralph 一昨年全米で公開され、全米累計興収は『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』(2017)『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』(2018) 『グレイテスト・ショーマン』(2018)などの人気作を上回る1億8800万ドル以上を稼ぎ出し、2018年度No.1(BoxOfficeMojo調べ)ヒットホラーとなった映画『クワイエット・プレイス』。日本でも「音を立てたら、即死。」というキャッチコピーが話題となり、スマッシュヒットを記録!!ついに、その続編となる映画『クワイエット・プレイス PARTⅡ』が5月8日(金)に日本公開します。

この度、本作の豪華キャストが集結したワールドプレミアをNYにて開催しました!
『クワイエット・プレイス-PARTⅡ』WP

映画『クワイエット・プレイス PARTⅡ』 ワールドプレミア実施概要
日程(現地時間):3月8日(日) ※日本時間:3月9日(月)
場所:ローズ・シアター (ジャズ・アット・リンカーン・センター フレデリック・P・ローズ・ホール内)
ゲスト:エミリー・ブラント、ミリセント・シモンズ、キリアン・マーフィ、ジャイモン・フンスー、ジョン・クラシンスキー監督、マイケル・ベイ(製作)、アンドリュー・フォーム(製作)、ブラッド・フラー(製作)

映画情報どっとこむ ralph 全米での公開を3月20日(金)に控え、本作のワールドプレミアをアメリカ・NYにて3月8日(日本時間3月9日)に開催した。全米累計興収1億8800万ドル以上を稼ぎ出した大ヒット作の続編ということもあり、熱気に包まれた会場には、ヨーロッパ各国など世界中から多くの報道陣が集結。
『クワイエット・プレイス-PARTⅡ』WP
レッドカーペットに到着したのは、主演のエミリー・ブラントと、プライベートでもエミリーのパートナーあり、前作で夫・リー役&前作に引き続き監督を務めるジョン・クラシンスキー。エミリーはアレキサンダー・マックイーンの真っ赤なレザードレスに身を包み、ジョンはエミリーとは対照的なブルーのスーツで登場した。そして、アボット家の娘・リーガン演じるミリセント・シモンズは、エレガントなブルーのサテンドレス姿で登場。息子・マーカス役のノア・ジュプは残念ながら欠席であったものの、アボット一家の集合に、会場からは一際大きな歓声が上がった。
ジョン・クラシンスキー監督
大きな注目を集める中、ついにこの日を迎え、ジョン監督は「大きく派手なだけの続編映画は作りたくなかった」と本音を明かし、スケールアップした本作へ「生存者は恐怖だらけの環境で、より恐ろしい時代を生きているんだ」とコメントを寄せている。新キャラクターについても、「キリアンとジャイモンが加わってくれたのは、とても素晴らしかった。観客は初め、彼らに曖昧な感情を持つことになる。良い奴か悪い奴かわからないうえ、信じて良いのか、信じてはいけないのかもわからないからね」と期待膨らむメッセージも送っている。
『クワイエット・プレイス-PARTⅡ』WP
また、強き母・エヴリンを演じ、「エヴリンというキャラクターが大好きだったから、彼女をもう一度演じることができて嬉しかった。周りの出来事が彼女を感情的にするから、より緊張感を保ちながら演じたわ」を明かすエミリー。ジョン監督とは“前作のプレッシャーを感じずに、また前作と同様な内容を再現しないこと”を約束したそうで、「彼は非常に協力的で、私のアイデアも喜んで聞いてくれる。私たちが一緒にうまく働ける理由は、お互い創造的で、好きな事や心を動かす事に、お互いが合わせることができるからなの」と夫婦で取り組む秘訣を語った。

そして、ミリセント・シモンズは「撮影での思い出はいっぱい!楽しかったのは自分でスタントしたこと。ようやく今回、自分でスタントに挑戦したと言えるの」と笑顔でコメント。スケールアップした本作について、「今回はよりエモ―ショナリーで、アクションが増えてるわ!彼らは安全を模索するためにそれぞれ旅に出るの」と明かし、「本作をぜひ観てください!きっとあなたは怖がるはず!」と手話で日本のファンに向けてメッセージを送った。

また、新たな“謎の生存者たち”を演じる新キャストのキリアン・マーフィ、ジャイモン・フンスーも登場。ブラック一色に身を包んで登場したキリアンは、本作では一見気付かない風貌で“謎の生存者”エメット役で出演している。本作のオファーを受けた時、「髭を伸ばさないとならない!って思ったよ(笑)」と冗談を飛ばしつつも、「1作目をとても気に入っていたのでワクワクした」と当時の心境を振り返る。自身が演じる新キャラクターについて、「彼は出口のない旅を続けている複雑でエモーショナルなキャラクターなんだ。演じていて楽しかったよ」と語り、最後に、「この映画を楽しんで欲しい」と日本のファンへメッセージを寄せた。
AQP2_ジャイモン・フンスー
また、ネイビーカラーのベスト付きのスーツ姿で登場したジャイモンは、「エミリーとジョンは素晴らしいカップルだよ。一緒に取り組んで、更なるレベルへと作品を仕上げた」と絶賛。そして、「車の運転で死にかけたよ!」と衝撃の撮影秘話も明かした。

映画情報どっとこむ ralph 『クワイエット・プレイス PARTⅡ』

映画『クワイエット・プレイス PARTⅡ』
原題:A Quiet Place: Part II 

公式サイト:
https://quietplace.jp/

公式Twitter:
@Quietplace_JP

“沈黙”の中でただ生き延びようと怯えていた前作から物語が大きく動き出す本作。燃えてしまった家を後に新たな避難場所を探しに出発するアボット一家に何が起こるのか…「音を立てたら、“超”即死」の世界を舞台に描く、“沈黙”のサバイバルバトルの幕開けにぜひご注目ください!

***********************************

監督・脚本・製作・出演:ジョン・クラシンスキー
製作:マイケル・ベイ、アンドリュー・フォーム、ブラッド・フラー
出演:エミリー・ブラント、ミリセント・シモンズ、ノア・ジュプ、キリアン・マーフィ、ジャイモン・フンスー 
北米公開:2020年3月20日 

配給:東和ピクチャーズ 
(C) 2019 Paramount Pictures. All rights reserved. 




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

北川景子が浜辺美波を追い詰める!『約束のネバーランド』コメント到着!


映画情報どっとこむ ralph 2016年より「週刊少年ジャンプ」で連載がスタート、10月からはTVアニメ第二期の放送も決定している話題沸騰中の“異色”の脱獄サスペンス「約束のネバーランド」。

現在までに累計発行部数1800万部を突破している本作が、浜辺美波主演で実写映画化、12月18日に公開が決定し大きな話題となっております。
浜辺美波、城桧吏、板垣李光人『約束のネバーランド』
「孤児院で幸せに育てられていた子どもたちは、実は食用児として鬼に献上されるために飼育されていた」という衝撃的な導入で始まる本作で、3人のキーパーソンの子供たちを演じるのは浜辺美波、城桧吏、板垣李光人。

そして今回、物語の大きなカギを握る二人の“飼育監”が解禁となります!
約束のネバーランド

映画情報どっとこむ ralph
エマ達が暮らす孤児院“グレイス=フィールド”のママであり、エマ達のような高い知能を持つ子供を育てるママ界のトップオブトップであるイザベラを演じるのは北川景子!

慈愛と微笑みに満ちた理想的なママの姿と、鬼の手下として冷酷かつ無慈悲な態度でエマ達を追い詰めるという衝撃的な二面性を演じます。

<イザベラ役:北川景子コメント>
「オファーを頂いてから漫画を読んだのですが、とても面白くて漫画の世界観に引き込まれていきました。特に私は年齢も近いイザベラにとても惹かれましたし、こんな面白い漫画は初めてだ!と大興奮で一気に読みました。ただ、この役のオファーをお受けするかどうかはなかなか決断することができずギリギリまで考えました。原作ファンの方々も大変多くいらっしゃいますし、オファーをいただいた時は、私には難しいのではないかなという気持ちの方が大きかったです。漫画原作の作品を映像化することの難しさはどんな俳優も嫌というほど理解していますし、今回このネバーランドの世界観を漫画のクオリティを損なうことなく実写化するというのは不可能なのではないかという思いがありました。最終的には以前一度ご一緒した平川監督とまた現場を踏んでみたいという思いと、イザベラの年齢設定やキャラクター含め原作の設定を一つも変えないという確約をいただけましたので、思い切ってお受けしようと決めました。私たちのイザベラとクローネをどうぞお楽しみに!」

映画情報どっとこむ ralph さらに、イザベラの手下のシスターながらに下克上を狙うクローネを演じるのは渡辺直美に決定!表情豊かかつ過剰なほどの動作で原作でも異色キャラとして注目されていたクローネを堂々と演じ切りました。

イザベラとクローネVS子供たちの頭脳戦は勿論、イザベラVSクローネという飼育監同士の闘いがどう描かれるのかご期待ください。

<クローネ役:渡辺直美コメント>
「クローネ役の渡辺直美です。あの表情や感情が豊かなクローネを実写でしっかり表現出来る様に、監督と相談しながら全力でチャレンジしました!そんな激しいクローネに現場の小さな子供たちは軽く引いてましたが…笑 原作は画が可愛いのに衝撃的な展開が続く物語でどんどん引き込まれていく大好きな作品です。北川さん演じるイザベラと一緒に、子供たちの前に立ちはだかる存在になりたいと思います。私が演じるクローネ役、どうぞご期待下さい!」

映画情報どっとこむ ralph そして・・・

エマ役:浜辺美波はコメントで
『原作を読んでいてイザベラとクローネには、何度もゾッとさせられましたし、泣かされもしました。北川さんと渡辺さんが決まったとお聞きした時、エマ、レイ、ノーマンに立ちはだかる存在としては、これ以上ない二人だと思いました。北川さんとのお芝居はいつも刺激的でドキドキしていましたし、渡辺さんのシーンは現場で笑いを抑えるのが大変な時もありました。エマとしても、読者としても、お二人がぴったりすぎて幸せです。映画の完成が早くも待ち遠しいです!』

としています。 

『約束のネバーランド』

12月18日(金)全国東宝系にて脱獄開始!

公式サイト:
http://the-promised-neverland-movie.jp/

約束のネバーランド
約束のネバーランド

ストーリー
幸せに満ち溢れた楽園のような孤児院「グレイス=フィールドハウス」。そこで暮らす孤児たちは、母親代わりでみんなから“ママ”と呼ばれているイザベラのもと、里親に引き取られる年齢になる日を待ちわびていた。エマ(浜辺美波)、レイ(城桧吏)、ノーマン(板垣李光人)の3人も、いつか外の世界で暮らすことで、より幸せな日々がやってくると信じていた、“その日”がくるまでは…。里親が見つかり、孤児院を笑顔で後にするコニーを見送ったエマとノーマンは、彼女が肌身離さず抱きしめていた人形が、食堂に落ちているのを偶然見つける。忘れ物の人形を届けるため、決して近づいてはいけないとママから教わっていた「門」に向かった2人がそこで目にしたのは、無残にも命を奪われ、食料として出荷されるコニーの姿だった。そう、みんなが「楽園だと信じていた孤児院」は、実は「鬼に献上する食用児を育てる農園」で、さらには母親のように慕っていたママは「最上級の食用児を育てる飼育監」だったのだ。全てが偽りだったと気がついた3人は、孤児たち全員を引き連れた、無謀ともいえる脱獄計画をスタートさせる…。

***********************************

原作:「約束のネバーランド」白井カイウ・出水ぽすか(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
公開日 :
監督:平川雄一朗
脚本:後藤法子
出演:浜辺美波、城桧吏、板垣李光人 渡辺直美 北川景子 ほか
配給:東宝㈱
撮影期間:2019年8月~9月(東京都内、長野県、山梨県、福島県 他)

©白井カイウ・出水ぽすか/集英社 ©2020 映画「約束のネバーランド」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

坂口健太郎×永野芽郁「仮面病棟」場面写真&劇場特別映像 一挙解禁


映画情報どっとこむ ralph シリーズ累計発行部数が100万部を突破!ポスト東野圭吾と注目される現役医師・知念実希人が描く傑作ベストセラーミステリー、「仮面病棟」が来年3月6日(金)に全国公開。

映画単独初主演となる坂口健太郎が永野芽郁との共演で贈る<ノンストップ脱出ミステリー>の本作。
坂口健太郎 x 永野芽郁 『仮面病棟』
このたび、そんなハラハラドキドキの緊迫感あふれる本作の<場面写真8点>とあわせて<劇場特別映像>一挙解禁です。

映画情報どっとこむ ralph その日、病院は仮面の凶悪犯に占拠された―。主演・坂口健太郎×永野芽郁でおくる現役医師が描く傑作ベストセラーミステリーの映画化!

原作は現役医師作家・知念実希人のシリーズ累計100万部突破の傑作ベストセラー小説「仮面病棟」(実業之日本社文庫)。

人気急上昇中のミステリー作家自ら脚本に参加し、主演には映画単独初主演となる坂口健太郎、
ヒロインに自身初のミステリー映画に挑む永野芽郁を迎え、いま最も旬なふたりが抜群のコンビネーションを見せる。

そして内田理央、江口のりこ、大谷亮平、高嶋政伸ら実力派キャストが集結し、病院の謎をより一層深める。
監督は「99.9–刑事専門弁護士-」の木村ひさし。疾走感を奏でる主題歌には、UVERworldが本作のために書き下ろした楽曲「AS ONE」。
病院の仮面の下に隠された≪衝撃の真実≫とは!?全ての謎を解くまでこの病院からは、決して逃れられない、謎解き体感!究極のノンストップ脱出ミステリー!

映画情報どっとこむ ralph このたび、謎だらけの病院を解き明かしながら脱出を試みる一夜限りの当直医・速水(坂口)や、
ピエロの仮面をつけた凶悪犯に襲われ、速水と共に脱出を試みる女子大生・瞳(永野)らを映し出した
ハラハラドキドキの緊迫感あふれる<場面写真8点>を一挙解禁。

坂口健太郎×永野芽郁「仮面病棟」

坂口健太郎×永野芽郁「仮面病棟」

坂口健太郎×永野芽郁「仮面病棟」

坂口健太郎×永野芽郁「仮面病棟」

坂口健太郎×永野芽郁「仮面病棟」

坂口健太郎×永野芽郁「仮面病棟」

坂口健太郎×永野芽郁「仮面病棟」

坂口健太郎×永野芽郁「仮面病棟」
平穏な夜が一変する始まりとなる、凶悪犯のピエロに撃たれて病院に拉致された瞳を速水や病院スタッフがストレッチャーで運ぶシーンをはじめ、凶悪犯のピエロに気づかれぬよう息を潜めながら脱出を試みる速水と瞳の様子や、病院の異変に気付き、隠された謎を暴こうとするハラハラドキドキの様子が緊迫感たっぷりに収められている。凶悪犯のピエロに銃口を突き付けられた瞳の表情もとても印象的だ。一方で、紅潮した病院長・田所(高嶋)が聖職者のはずなのに銃口を向ける姿や、謎を秘めた看護師・東野(江口)が瞳に耳打ちをする意味深なシーンも収められ、ほかの登場人物たちにも怪しさを感じさせる。

合わせて、全国の劇場で上映中の<劇場特別映像>も公開!
現在、全国の劇場では3月の公開に先駆け特別映像を上映中。謎だらけの病院で、謎を解くため、また脱出するためにやってはいけないこととして、「静かに謎を解け」「警察へタレコむな」「密告は決してするな」の3点を本編の映像に合わせて特別伝授。来月の公開に備えて期待が高まる内容となっている。

病院<謎>の仮面に隠された<衝撃の真実>とは一体何なのか!?そして2人はその仮面を暴いて無事に脱出出来るのか!?本作の展開にご注目ください!

映画情報どっとこむ ralph 謎解き体感ミステリー!

映画『仮面病棟』

3月6日(金)全国ロードショー

<ストーリー>
その日、病院は仮面の凶悪犯に占拠された。閉じ込められたのは、一夜限りの当直医の速水と凶悪犯に撃たれた女子大生の瞳。

密室と化した病院から脱出を試みる2人は、次々と不可解な異変に遭遇する。
この病院には、何かある――。病院≪なぞ≫の仮面に隠された<衝撃の真実>とは!?
謎を解くまで逃れられない、究極のノンストップ脱出ミステリー!

***********************************

出演:坂口健太郎、永野芽郁、内田理央、江口のりこ、大谷亮平 / 高嶋政伸  原作:知念実希人『仮面病棟』(実業之日本社文庫)
主題歌:UVERworld 「AS ONE」(ソニー・ミュージックレーベルズ)
監督:木村ひさし
脚本:知念実希人、木村ひさし
脚本協力:小山正太、江良至
音楽:やまだ豊
製作:映画「仮面病棟」製作委員会
制作プロダクション:ファインエンターテイメント
配給:ワーナー・ブラザース映画
kamen-byoto.jp  
原作クレジット:©知念実希人/実業之日本社 
映画クレジット:©2020 映画「仮面病棟」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

綾野剛×松田龍平×大友啓史監督「魂の軌跡」を描く『影裏』ロング予告映像解禁!


映画情報どっとこむ ralph 大友啓史監督の最新作であり最高傑作の呼び声も高い『影裏』が2月14日に公開となります。

原作は、沼田真佑氏による第157回芥川賞受賞作である同名小説。
主人公・今野を演じるのは、数々の映画賞に輝き、映画・ドラマ・音楽と様々な分野で躍進し続ける俳優・綾野剛。
今野と強い絆で結ばれながらも突然姿を消す謎の男・日浅には、多くの映画・ドラマで常に見る人の心を掴んで離さない印象を残し続ける俳優・松田龍平。加えて、國村隼、筒井真理子、中村倫也、永島暎子、安田顕など、錚錚たる実力派キャストが脇を固めます。

この度、本編の魅力をたっぷり詰め込んだロング予告映像解禁!
2月14日の全国公開を目前に、各界からの絶賛コメントも続々到着!

今回解禁をする映像内では、主人公の今野(綾野剛)が会社の転勤をきっかけに全てを捨てるように移り住んだ岩手・盛岡で同じ年の同僚・日浅(松田龍平)と出会い、慣れない地でただ一人、日浅に心を許していく様子、そして突然の日浅の失踪とともに見えてくる日浅の裏の顔が描かれていきます。

2人は、酒を酌み交わしたり、釣りに出かけたりと遅れてやってきた青春のような幸せな日々を送っていきますが、その日々の中には後に見えてくる日浅の裏の顔を思わせるシーンも。
あることで父親に縁を切られていたこと、同僚にお金を借りていたことなど、消えた日浅の行方を追うほどに、これまで見てきた彼とは全く違う顔を知る今野。
失ってから初めて知る、分かりあえていたと思っていた親友の〝本当“。彼の真実は何を照らすのかーーー?

 

映画情報どっとこむ ralph 既に本作をみた方々からコメントも到着!

映画監督の石川慶監督からは「役者たちは、この映画の中にただ静かに在る。思い起こしてみても、僕はずっと彼ら自身というよりも、彼らの影をじっと見ていたように感じる。真っ黒な影のその奥を、そうやっていつまでも覗き込んでいると、ふいに生々しい“真実”が顔を出す。映画がなすべき仕事だ、と強く思った。」。

小説家の真山仁さんからは「深く心を寄せる人を、自分の思い込みと期待で塗り固めてしまう。それは、誰しもが陥る罠であり、孤独の証だ。美しい岩手の風景の中で、誰もが隠したい“醜い素顔”が現れた時、絆の真理が見えてくる。」

漫画家の三田紀房さんからは「すべてが儚く、切なく、哀しい。虚構と現実の間で生きる二人の男の悲しい出会いと別れを岩手の自然を背景に、精細な色彩で見事に表現されている。静かだが心の奥底に染みて広がる最高のミステリー作品である。」

と、絶賛。ぜひ本作を劇場でお楽しみください!

映画情報どっとこむ ralph 『影裏』

公式サイトHP:
https://eiri-movie.com/  

公式Twitter:
@eiri_movie

影裏

<STORY>
今野は、転勤で移り住んだ岩手で日浅に出会う。慣れない地でただ一人心を許せる存在。
まるで遅れてやってきたような成熟した青春の日々に、今野は言いようのない心地よさを感じていた。
しかしある日、日浅は突然姿を消してしまう。日浅を探し始めた今野は、日浅の父に捜索願を出すことを頼むが、何故か断られてしまう。
そして、見えてきたのは、これまで自分が見てきた彼とは全く違う別の顔。陽の光の下、ともに時を過ごしたあの男の“本当”とは?
綾野剛 松田龍平『影裏』ポスター

***********************************

出演:綾野剛 筒井真理子 中村倫也 平埜生成 / 國村隼 / 永島暎子 安田顕 松田龍平

監督:大友啓史
脚本:澤井香織
音楽:大友良英
Ⓒ2020「影裏」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

坂口健太郎、永野芽郁「一緒に謎を解きながら楽しんで見ていただければ!」『仮面病棟』公開記念イベントで


映画情報どっとこむ ralph 映画単独初主演となる坂口健太郎が永野芽郁との久々共演で贈る、<ノンストップ脱出ミステリー>「仮面病棟」が3月6日(金)に全国公開となります。

このたび、1月16日(木)に本作の映画化を記念して、出演者の坂口健太郎と永野芽郁、そして原作者であり脚本も手掛ける現役医師作家の知念実希人が登壇し、映画『仮面病棟』公開記念スペシャルイベント>>が行われました。

映画『仮面病棟』公開記念スペシャルイベント
日時:1月16日(木)
会場:LINE株式会社 イベントスペース
登壇:坂口健太郎、永野芽郁、知念実希人、松丸亮吾

映画情報どっとこむ ralph イベントでは、<謎>のベールに包まれた本作の緊迫の撮影模様や、劇中で描かれる衝撃の<謎>の数々をメイキング映像と共に初公開。UVERworldが書き下ろした疾走感溢れる主題歌と相まって、期待度がさらにさらに高まる映像をお披露目し、主人公・速水秀悟役の坂口は「とてもスリルだったりスピード感ある面白い映画になりそうです」と自信をみせた。

本作は、原作者である知念が脚本も担当。はじめて脚本を読んだ時の印象を坂口は「本当に面白くてあっという間でした。ただ、これを生身の人間が表現するとなると、どこまでできるか大変だろうなとも思いましたけど、永野さんとご一緒できるというのもあってすごく楽しみになりました」と述懐。


そしてヒロイン・川崎瞳役を演じた永野は「原作とは違うシーンもあるんですが、その違いも含めて原作も映画もどちらも面白いので、いままでミステリーにふれる機会ってなかったんですけど、ミステリーって面白いな!って思いました」と本作で初となったミステリー映画出演を喜んだ。

自身の小説が映画化されたことについて知念は「映画化されてすごく嬉しかったです。内容を膨らませてといったことは監督とか役者さんの肉付けにおまかせして、僕はミステリーとしての骨格や伏線、トリックとかそういうのを映画に入れさせていただきました」と脚本作成時を振り返った。

そして本作が初の映画単独主演となった坂口は「実際いままでとやっていることはあまり変わらないのですけど・・・」と座長として挑んだ本作について謙遜するも、すかさず永野が「すごい素敵でした!いっつもおだやかで、作品の内容的にはちょっとピリつくところとかも多いだろうなと思っていたんですけど、坂口さんがおだやかで『みんなで作品を作ろう!』という感じでいらしてくださったので、すごく楽しかったです!」と絶賛。知念も「医療器具の持ち方ひとつひとつとか全ての手順が本当にしっかりしていて、本当のお医者さんのようでした」とさらにべた褒め。これには坂口も思わず照れ笑いを浮かべながら「ありがとうございます」と回答。

映画情報どっとこむ ralph また、撮影中について坂口は「僕は(永野扮する)瞳と謎を解き明かしていく芝居をしながら、『ここでこうなってくるんだ!』と、演じながら気づいて面白いなあと思いました」とコメント。ピエロの仮面をかぶった謎の凶悪犯に撃たれて負傷し、病院に閉じ込められ、速水と共に<謎>を解き明かしながら脱出を試みる女子大生・瞳役を演じた永野は「いろんなところに謎が散りばめられてるので、頭で考えてお芝居をすることもあ多かったんですけど、一番大変だったのは最初から銃で撃たれた状態だったので、最初から最後まで脇腹を押さえている体勢だったのが大変でした。気づいたら私生活でも脇腹を抑えていて・・・(笑)」と役柄ならではの苦労を語った。そんな永野にとって本作は20代になってはじめての映画出演作。

昨年のクランクイン前日にハタチの誕生日を迎え、クランクイン当日には現場でお祝いもされたが、「ハタチだし背筋をのばして坂口さんに寄り添っていければなと思ってのぞみました」と当時の意気込みを振り返り、前作から約5年ぶりとなった永野との共演に坂口は「感慨深いですね。共演したいと思ってましたし前作とはまたぜんぜん違う役なので楽しくやれました」と答えた。

映画情報どっとこむ ralph 完成が待ち遠しい本作での「注目してほしいポイント」について、坂口は「やっぱり謎解きはとっても面白いと思います。お芝居をしながらもあらためて驚いたところもあって、『これはおもしろくなるな!』と思いましたし、気づいていなかったことが最後に効いてくるところもありますし、一度見ていただいてからまた見ていただくとさらに楽しめるところもあります」とコメント。永野は「謎解きじゃないとすれば私です!(笑)ほんとに頑張りました!いままでも頑張ってましたけどほんとに頑張りました!」と強調。さらに「撮影中にずっと悪夢を見ていました。撃たれた夢とか・・・それを毎日坂口さんに言うのが日課でした(笑)」と答え会場の爆笑を誘う。知念は「最初の1秒から最後の瞬間まで謎が散りばめられていて、瞬き禁止の作品になってますのでそれをぜひ楽しんでほしいです!」とそれぞれ自信たっぷりに注目ポイントをあげた。

また、公式SNSに届いたファンからの「実際に(ピエロに)突然病院に閉じ込められてしまったらどうしますか?」という質問について、坂口は「倒す!隙をついて」と倒すことを強調したが、一方永野は「私は動かない。そこにいろと言われたらそこにいる。でもご飯とかは欲しいからそういうときに許してもらえるように良い子にしておきます(笑)」と回答。知念は「僕は一番最初に殺されそうですよね・・・笑」とオチをつけて笑わせた。

映画情報どっとこむ ralph 続いて、本作の“ノンストップ脱出ミステリー”にちなみ、謎解きのスペシャリストとして知られる松丸亮吾を特別イベントゲストとして迎えてのトークパートに。

脚本を読んでの感想を求められると松丸は「登場人物とその後の展開、この後なにが起こるんだろう!とあっという間に読んでしまいました。ここにお二人の演技が加わると思うとほんとに楽しみです!」と興奮気味に回答。謎解きのスペシャリストながら本作の結末については「
僕でも全然外れました(笑)。おかしいなと思っていたところが最後全部つながるのですごい」と大絶賛!そんな松丸も大絶賛する謎解きの面白さと驚きの展開が描かれる本作について坂口は「演じている側としてはしてやったりじゃないですけど嬉しいですね。心強いです」と笑みを見せる。

そしてここで「さんざんしてやられたので仕返しじゃないですけど」と前置きしながら松丸から、本作にちなんだオリジナルの謎解き問題が出される。意味深な絵とテキストを見ながら、坂口を中心に謎を紐解いていく3人。すぐに回答がわかった様子で坂口と知念がニンマリ笑顔を見せると永野は「え、え!?」と困惑し、ヒントをもらいながら「すごーい!すっきり!!」と無事回答にたどりつくと場内は拍手に包まれた。

最後にキャストの二人からの挨拶。
まずは永野から「予告とかを見ると怖いのかなと思われる方たもいらっしゃると思うんですけど、ホラーというより謎を解く爽快感や人間ドラマもあります。お友達とかと盛り上がって一緒に見ていただけると嬉しいです」とコメント。

そし坂口ては「とってもスピード感があってハラハラドキドキしてもらえると思えます。一緒に僕が演じた速水と謎を解いていきながら見ていただくと良いかなと思いますし、一回見てから伏線の部分を『こうなっていたのか!』とかして見るのも面白いと思います。3月6日どうぞよろしくお願いします!」

と映画をアピールしてイベントを終えました。

映画情報どっとこむ ralph 『仮面病棟』

3月6日(金)全国ロードショー

ストーリー
その日、病院は仮面の凶悪犯に占拠された。閉じ込められたのは、一夜限りの当直医の速水と凶悪犯に撃たれた女子大生の瞳。密室と化した病院から脱出を試みる2人は、次々と不可解な異変に遭遇する。この病院には、何かある――。
病院≪なぞ≫の仮面に隠された<衝撃の真実>とは!?謎を解くまで逃れられない、究極のノンストップ脱出ミステリー!

***********************************

出演:坂口健太郎、永野芽郁、内田理央、江口のりこ、大谷亮平/ 高嶋政伸  原作:知念実希人『仮面病棟』(実業之日本社文庫)
主題歌:UVERworld 「AS ONE」(ソニー・ミュージックレーベルズ)
監督:木村ひさし 脚本:知念実希人、木村ひさし  脚本協力:小山正太、江良至  音楽:やまだ豊
製作:映画「仮面病棟」製作委員会
制作プロダクション:ファインエンターテイメント
配給:ワーナー・ブラザース映画
kamen-byoto.jp
原作クレジット:©知念実希人/実業之日本社
映画クレジット:©2020 映画「仮面病棟」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

清水崇監督作Jホラー「犬鳴村」T・ジョイ博多、T・ジョイリバーウォーク北九州にて、先行公開・・・・


映画情報どっとこむ ralph 清水崇監督作「犬鳴村」が、2月1日からT・ジョイ博多、T・ジョイリバーウォーク北九州にて、先行公開することが決定しました。

福岡に実在する最凶の心霊スポットを、『呪怨』などを手掛けたホラーの第一人者で日本最恐の監督・清水崇が映画化した本作。「絶対に行ってはいけない」「あそこはヤバすぎる!」とSNSや動画サイト上で恐怖の声が絶えない日本屈指の心霊スポットだが、特に、九州での「犬鳴」認知度は圧倒的で、”最恐のご当地”九州で「いち早く観たい」というファンからの熱い声にこたえて先行公開が決定した。

本作の撮影でも使用された「旧犬鳴トンネル」が存在する犬鳴峠は、福岡と北九州の二都市を結ぶ交通の要衝にあることから、先行上映の劇場は、博多と、北九州にある2劇場で上映することになった。

映画情報どっとこむ ralph 映画「犬鳴村」先行公開
▼先行公開:2020年2月1日(土)~2020年2月6日(金)
▼公開劇場:T・ジョイ博多 T・ジョイリバーウォーク北九州
≪チケットご購入について≫
ご鑑賞希望日の2日前(0:00)からご購入頂けます。※オンラインチケット予約システムKINEZO・キネパスのご利用には、無料の会員登録が必要です。
https://tjoy.jp/t-joy_hakata/
https://tjoy.jp/t-joy_riverwalk_kitakyusyu

▼開 催 日: 2020年2月1日(土)
▼ゲ ス ト: ★清水 崇(監督) 
▼開催劇場: ①T・ジョイリバーウォーク北九州 13:00の回
②T・ジョイ博多 13:30の回
≪チケットご購入について≫
座席指定券は2020年1月18日(土)より、「T・ジョイリバーウォーク北九州」ならびに「T・ジョイ博多」(劇場窓口/オンラインチケット予約システムKINEZO・キネパス)、「チケットぴあ」での発売となります。
チケット購入

映画情報どっとこむ ralph 「犬鳴村」は、

2月1日からT・ジョイ博多、T・ジョイリバーウォーク北九州にて先行公開。

そして・・・2月7日から全国公開。

三吉彩花x清水崇監督 Jホラー『犬鳴村』

【STORY】
臨床心理士の森田奏の周りで突如、奇妙な出来事が起こり始める。
「わんこがねぇやに ふたしちゃろ~♪」奇妙なわらべ歌を歌い出しおかしくなった女性、行方不明になった兄弟、そして、繰り返される不可解な変死。
それらの共通点は心霊スポット【犬鳴トンネル】だった。突然死した女性が死の直後に残した言葉「トンネルを抜けた先に村があって、そこで●●を見た・・・」
これは、一体どんな意味なのか?
全ての真相を突き止めるため、奏は犬鳴トンネルに向かう。しかしその先には、決して踏み込んではいけない、驚愕の真相があった・・・。
身も凍る恐怖と戦慄、古より続く血の祝祭からあなたは逃げられない

***********************************

出演:
三吉彩花
坂東龍汰 古川毅 宮野陽名 大谷凜香
奥菜 恵 須賀貴匡 田中健 寺田農 石橋蓮司
高嶋政伸 高島礼子
監督:清水崇
脚本:保坂大輔 清水崇 企画プロデュース:紀伊宗之
©2020 「犬鳴村」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

岡田将生×志尊淳W主演!映画『さんかく窓の外側は夜』制作決定


映画情報どっとこむ ralph このたび、松竹配給により、映画「さんかく窓の外側は夜」の製作が決定、2020年全国ロードショーの運びとなりました。

本作は、ワタナベエンターテインメントと松竹がタッグを組み、共同で企画開発そして製作する、ワタナベエンタ×松竹による共同制作プロジェクト第一弾。

「シャーロック・ホームズ」、「相棒」、「探偵はBARにいる」シリーズなどヒット作の多いバディ・ムービーだが、本作のバディとなるふたりは、霊が「視える男」と「祓える男」という心霊探偵。これまでにない新しいバディものとして誕生する。

本作は、2013年に月刊MAGAZINE BE×BOY(リブレ)にて連載を開始、現在も連載が続き、コミックスは100万部を超え圧倒的ファンを抱えるヤマシタトモコ先生によるミステリーホラー作品の実写化。 ヤマシタは、2011年に「HER」「ドントクライ、ガール」で「このマンガがすごい!2011オンナ編」で1位・2位を独占で獲得するなど、今注目の女性漫画家。

監督は、CMディレクターとして、グラブル、資生堂、ソフトバンク、日清カップヌードル、JRA、ENEOS等数々のCMを手掛け、国内外の広告賞を受賞した森ガキ侑大さん。初の長編映画『おじいちゃん、死んじゃったって。』でも高い評価を得た。映画以外にも、「坂の途中の家」(2019/WOWOW)、「時効警察はじめました」(2019/EX)など、テレビドラマの演出など幅広く活躍中。脚本は、ドラマ「鹿男あをによし」(2008 / CX)、「鍵のかかった部屋」(2012/CX)や映画『重力ピエロ』(2009)、『プリンセストヨトミ』(2011)、『本能寺ホテル』(2017)など、数多くの話題作を手掛けてきた相沢友子さん。

映画情報どっとこむ ralph 物語は、霊を祓うことができる男=冷川理人(ひやかわ・りひと)と、霊を視ることができる男=三角康介(みかど・こうすけ)のふたりのバディによる除霊ミステリー。冷川を演じるのは、映画だけに留まらず、ドラマや舞台など数々の話題作に出演し、人気、実力とも兼ね備えた俳優・岡田将生さん。本作では、「運命の出会いですよ。僕といると怖くなくなりますよ。」 と霊を怖れる三角を“霊祓い”の仕事に勧誘するスゴ腕の除霊師を演じる。

岡田将生さん コメント
脚本、原作を読ませていただいた時に映像化したら面白くなるなと思いました。リアルとアンリアルの狭間でどう作っていくか今からとてもわくわくしています。原作を尊重しつつ新たなものを作っていける、この作品に関われることがとても楽しみです。志尊さんを始め豪華なキャストの方々とスタッフと一緒にこの映画を盛り上げていけたらなと思っています。楽しみにしていただけたら幸いです。

映画情報どっとこむ ralph 一方、突然目の前に現れた冷川と除霊バディを組まされることになる書店員の三角を演じるのは、若手実力派俳優として活躍が目覚ましい志尊淳さん。昔から霊が視えてしまう体質ながら霊が怖くて仕方がない男を演じる。

志尊淳さん コメント
原作を読ませて頂き、この作品を実写化する時にある無限の可能性を感じました。俳優を始めてまだ9年ですが、ずっと〝挑戦〟の気持ちを抱きながらやらせて頂いてきた僕にとって2020年、25才になるこの節目の年にこの挑戦と向き合う運命を感じました。岡田さんを始めとする素敵すぎるキャストの皆さん、前準備でお会いした素敵すぎるスタッフさんと共に作品を作れる事に今は高揚が止まりません。
三角が抱いてる様々な葛藤を、成長していく瞬間を、全力で伝えていきたいと思います。
凄いものになりそうです。お楽しみに。

岡田さん・志尊さんのふたりによる新しいバディ、そして本作のポイントともなるふたりで行う除霊シーンにも期待が高まる。

映画情報どっとこむ ralph 心霊探偵バディとなった冷川・三角のふたりは、刑事・半澤に依頼され、ある不可解な連続殺人事件の謎を追うことに。連続殺人犯の男は自殺、さらに不気味で猟奇的な形で発見された被害者の死体…。そしてこの事件、その死体には、あるメッセージが仕込まれていたのだ――。

事件の真相を追う中で、度々ふたりに聴こえてくる自殺した殺人犯の声。 「ヒウラエリカに….だまされた….」 。

いったいこの連続殺人事件に隠された謎とは…?“ヒウラエリカ”とは何者なのか…?ふたりはこの事件を解明できるのか…?

書店で働く三角康介は、一見普通の青年だが、幼い頃から幽霊が見える特異体質に悩まされていた。ある日、書店に除霊師・冷川理人がやってくる。「私といれば怖くなくなりますよ」の一言で、三角は冷川と除霊作業の仕事を共にすることになる。そんな中、ふたりは刑事・半澤より一年前に起きた連続殺人事件の話を持ち掛けられる。調査をはじめたふたりは、やがて遺体を発見するが、その遺体には呪いがかけられていたのだ。真相を探るふたりに度々聴こえてくる死んだ殺人犯の声。そしてふたりはある言葉にたどりつく。

「ヒウラエリカに….だまされた….」 。それはふたりがこれまでの除霊作業で度々耳にしてきた名前だった。彼女は何者なのか?彼女の目的は?ふたりはこの事件を解明できるのか…?

映画情報どっとこむ ralph “除霊”という分野を題材にしながらも、冷川・三角ふたりの会話はユーモラスかつテンポよく展開し、単なる事件を解決する謎解きに留まらず、ふたりのバディ感の面白さが最大の見どころであり、まさに見ごたえのあるミステリーエンターテインメント作品となる。映画の完成と、2020年の劇場公開にぜひご期待ください。

映画「さんかく窓の外側は夜」

公式Twitter:
@sankakumadoeiga

公式サイト:
2020年4月末開設

***********************************

出演:岡田将生、志尊淳
原作:ヤマシタトモコ「さんかく窓の外側は夜」(リブレ刊)
監督:森ガキ侑大(『おじいちゃん、死んじゃったって。』「坂の途中の家」「時効警察はじめました」)
脚本:相沢友子(『重力ピエロ』『プリンセストヨトミ』『本能寺ホテル』「トレース~科捜研の男~」)
配給:松竹撮影:2020年1月15日~2月中旬予定
©2020「さんかく窓の外側は夜」製作委員会©Tomoko Yamashita/libre
公開:2020年公開




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

坂口健太郎×永野芽郁 脱出ミステリー「仮面病棟」UVERworld主題歌入り本予告&本ポスター


映画情報どっとこむ ralph シリーズ累計発行部数100万部を突破し、ポスト東野圭吾と注目される現役医師・知念実希人が描く傑作ベストセラーミステリー「仮面病棟」が2020年3月6日(金)全国公開となる。
坂口健太郎 x 永野芽郁 『仮面病棟』
ある日突然、ピエロの仮面をつけた凶悪犯に病院が占拠された!一日限りの当直医の速水と、ピエロに襲われた女子大生・瞳は共に脱出を試みるが—。病院内で次々に遭遇する不可解な謎。やがて速水はこの病院にある“何か”に気付き始める—。犯人からも、得体のしれない病院からも逃げられない!ノンストップ脱出ミステリーが始まる!
坂口健太郎、永野芽郁が逃げる『仮面病棟』

映画情報どっとこむ ralph “いくつもの謎”が坂口・永野の脱出を阻む!緊迫感溢れる本予告映像&本ポスターが解禁!

この度解禁となる本予告映像では、銃を持ちピエロの仮面をかぶった目的不明の凶悪犯に占拠された病院からの脱出を試みる、速水(坂口)と瞳(永野)の緊迫感溢れる様子が収められている。「あなただけなんです、あの病院で起きたことを目撃したのは…」という衝撃の展開を予感させる取調室でのシーンから始まる本映像。そして二人の前に現れる【入院記録のない患者】、【警察に通報しない病院スタッフ】、【あるはずのない病室】をはじめとする“いくつもの謎”に翻弄され、それらの謎を追ううちに次第に明るみになる想像を絶する深い闇、そして国家ぐるみの巨大な陰謀…。最後にはピエロに銃口を突き付けられる瞳(永野)と、鉄格子越しに叫ぶ速水(坂口)という、予想のつかない展開を期待させるシーンが明かされる。唯一の目撃者とは―。仄めかされるこの事件に隠されたピエロ以外の存在とは―。果たして、この‶謎“に満ちた病院の仮面を暴くことはできるのか―⁉主演の坂口とヒロインの永野は本予告映像を見て、「色んな所にとっても伏線があったりとか、実はこういう事だったんだとか、この時の表情はこういう事だったんだとか、謎解きを凄く楽しみに観てほしい。」とコメントし、新感覚病院脱出ミステリーの誕生に自信をのぞかせた。さらに、疾走感たっぷりに2人を謎の迷宮へ誘う、UVERworldが今作の為に書き下ろした主題歌「AS ONE」もお披露目となった。楽曲についてボーカルのTAKUYA∞は、「‶AS ONE”は陰と陽、正義と悪も生じるところは全て同じ、表裏一体であることを表現している。映画の世界観にある疾走感を混ぜたかった。」とコメント。

映画情報どっとこむ ralph 同時に解禁となった本ポスターでは・・・

こちらを見据える2人の間に怪しく佇むピエロに加え、数々の”謎“が散りばめられている。次々と遭遇する不可解な謎と、ピエロの仮面の凶悪犯の犯行目的とは…病院で起こる様々な謎に迫られながら、速水と瞳は無事に脱出できるのか⁉この病院の仮面の下に隠された謎とは一体…⁉

「仮面病棟」

2020年3月6日(金)全国ロードショー
kamen-byoto.jp  

本作で主人公の一夜限りの当直医・速水を演じるのは、本作が映画単独初主演となる坂口健太郎。そしてヒロインで“ケガを負った女子大生・瞳”を永野芽郁が演じる。密室と化した危険な病院内で次から次へと不可解な異変に遭遇しながらも、ケガをした瞳を守り脱出するという確固たる決意を秘めた速水役を、坂口は臨場感たっぷりに緊迫感ある演技を披露。瞳役を演じる永野も、これまでに演じたことのないミステリアスな雰囲気と悲壮感溢れる迫真の演技を披露している。また、物語の謎をさらに深める共演者には、警察への通報を頑なに拒む田所院長役に高嶋政伸、院長と共に何かをひた隠す怪しい看護師・佐々木香役に内田理央、同じく看護師・東野良子役に江口のりこ、事件当日に突如、速水に当直医の代理を依頼した医師・小堺司役に大谷亮平と演技派俳優が集結し、怪しく危険な病院の謎をより一層深めている。原作者であり本作の脚本を担当した知念実希人は、2年連続本屋大賞ノミネートを果たし、本作シリーズ累計発行部数が100万部を突破するなど今最も注目を集める作家である。そして知念作品初の実写映画化を手掛けるのは、ドラマ「99.9 –刑事専門弁護士-」など、話題のサスペンスミステリーを数多く手掛ける木村ひさし監督。また、日本を代表するロックバンドUVERworldが書き下ろす主題歌「AS ONE」にも期待が寄せられる!

***********************************

出演:坂口健太郎、永野芽郁、内田理央、江口のりこ、大谷亮平 / 高嶋政伸  原作:知念実希人『仮面病棟』(実業之日本社文庫)
主題歌:UVERworld 「AS ONE」(ソニー・ミュージックレーベルズ)
監督:木村ひさし 
脚本:知念実希人、木村ひさし  
脚本協力:小山正太、江良至  
音楽:やまだ豊
製作:映画「仮面病棟」製作委員会  
制作プロダクション:ファインエンターテイメント
配給:ワーナー・ブラザース映画

原作クレジット:©知念実希人/実業之日本社
©2020 映画「仮面病棟」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ