「ホラー」カテゴリーアーカイブ

貞子がヨドバシ梅田に『ザ・リング/リバース』公開記念 スマホを使って自撮りも披露!!


映画情報どっとこむ ralph 初代『リング』公開から20年。数々の続編、リメイクが国内外で制作され、軒並み大ヒットを記録してきた傑作シリーズ最新作『ザ・リング/リバース』が2018年1月26日(金)より全国ロードショーとなります。初代『リング』から20年が経ち、2018年に“二十歳(はたち)”を迎えた貞子。

近年では渋谷スクランブル交差点練り歩き、始球式、Twitterなど、怨霊活動以外でも世間を驚かせてきました。先日は角川のスタジオがある調布市の成人式にもサプライズ登場し、巷で噂の荒れる新成人以上の大暴れを披露し、新成人たちを絶叫と爆笑の渦へとたたき込みました。

そんな最恐ヒロイン・貞子がこの度、大阪の地でシリーズ最新作『ザ・リング/リバース』の呪いをパンデミックさせるべく、ヨドバシ梅田に登場!!

『ザ・リング/リバース』公開記念イベント 開催概要
会場 : ヨドバシ梅田・1階阪急側イベント会場
ゲスト(敬称略):貞子

映画情報どっとこむ ralph 1 早朝・3Fテレビ売り場にて・・・・

早朝のヨドバシ梅田3FのTV売場に集まったマスコミ陣の前に現れたのは本作最恐ヒロイン・貞子!カクカクと細くて白い体をくねらせて歩く

彼女の奇行とも言えるその動きに、マスコミ陣も一同釘付け。実際に観る生の貞子に大興奮!!3Fフロアを一通り徘徊した後、多くのテレビが並ぶ場所まで到着すると、貞子は血管の浮き出た両腕を構え、TV画面を一気にジャック!!“TVが沢山あるので飛び出し放題で天国だ!”とジェスチャーを使ってコメント。
薄型へと移行した現代のTVを全て彼女の呪いで感染させ、20周年を迎え、衰えをみせるどころか更にパワーアップしたその呪いを見せつけた。大型のディスプレイ全てが一瞬にしてお馴染みの薄暗い井戸の映像へと変わった様子を収めようと、すかさず手に持ったカメラを構えるマスコミ陣たちに向かって突如猛突進した貞子に、驚きと恐怖の声が上がっていた。最恐ヒロインの実力はまだまだ健在だ!
映画情報どっとこむ ralph 2 午後・正面入り口前 ステージにて・・・・

お昼過ぎという事もあり、交通量も増した梅田のド真ん中、ヨドバシ梅田の正面ステージ上に2段に重ねられたTV。その異様な光景に、“何事か?!”と買い物客はもちろん、観光客の海外の方々を含め大勢の人々が足を止める。

やがて並べられたTVの映像が乱れ始め、砂嵐へと変わると、不穏な雰囲気に“まさか?!”とざわつく会場、観客の予感の通り次の瞬間にはTV画面を突き破り、四肢をくねらせ貞子が這い出て登場!!それと同時に観客からは「わぁ!!」「キャー!」という悲鳴が沸き上がった。

そして、その場にスクッと立ち上がると律義に観客に向かってお辞儀をする貞子。彼女が大阪に来るのは5年ぶりとのことで、JR大阪駅とヨドバシカメラ2Fに開通した歩道橋を指さして、アクセス良好になったことを祝福すると、会場からは笑い声と拍手が起こった。また、本作の目標の興行収入を聞かれた貞子は、是が非でもヒットさせたいとの意気込みを示すべく、ブルゾンちえみの音楽に乗せポーズを決め、堂々“35億”の目標を宣言した。

お世辞にもなめらかとは言えない動きでMCに歩み寄ると、MCに何か耳打ちをし始める。“今から私とじゃんけんをしてもらい、勝ち抜かれた方に『ザ・リング/リバース』の劇場鑑賞券をプレゼントします!”とMCが代弁すると会場からは大きな拍手と歓声が巻き起こる。見事、じゃんけんを勝ち抜き優勝した女性を壇上に登壇するようお願いし、なんと手渡しで劇場鑑賞券を贈呈
貞子はここで、何と自らの(?)スマートフォンを取り出し、更には自撮り棒までも駆使する今時への対応力を見せつける!
貞子曰く「時代に合わせてバージョンアップ」していかなければならないとのこと。優勝者の女性とそのお子さんとの3人で自撮りをし始め、貞子に似つかわしくない、どこかほっこり

するサプライズ演出。慣れないながらも自撮り棒を使って一生懸命自撮りをする貞子の姿に「かわいい!」という声も上がっていた。再度、代弁にて“『ザ・リング/リバース』は1月26日から上映となります、ぜひ劇場でご覧ください!”と呼びかけると会場から祝福の拍手が送られた。
関西のウェルカムでアットホームな温かい雰囲気が気に入ったのか、ステージ登壇後はなんとそのままヨドバシ梅田内へ突入し、買い物客に紛れて女の子らしく(?)あれやこれやと商品を物色!!ステージでのイベントを知らずして店内で買い物をしていたお客さんたちの背筋をぞっとさせつつ、満足気な様子で帰って行った。

映画情報どっとこむ ralph ザ・リング/リバース

1月26日(金)より全国公開

Bonnie Morgan as Samara in the film RINGS by Paramount Pictures

“呪いのビデオ”を見てしまった主人公ジュリア。7日後に訪れる死の運命から逃れるべく、恋人ホルトとともに、わずかな手がかりを元に呪いの謎を解明しようと試みるが、やがてふたりが辿りついたのは、あまりにも悲惨で忌まわしい過去だった…。
全世界を震撼させた“呪いのビデオ”の恐怖。<最恐の呪い>は、もう誰にも止められない!

***********************************

監督:F・ハビエル・グティエレス
脚本:デヴィッド・ルーカ、ヤコブ・アーロン・エステス、アキヴァ・ゴールズマン
製作:ウォルター・F・パークス、ローリー・マクドナルド
出演:マチルダ・ルッツ、アレックス・ロー、ジョニー・ガレッキ、ヴィンセント・ドノフリオ
原作:鈴木光司/映画『リング』 
2017/102分/アメリカ/原題「Rings」
配給:KADOKAWA
提供:KADOKAWA、アスミック・エース
配  給:KADOKAWA (C) 2017 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.


荒牧監督、松本監督『スターシップ・トゥルーパーズ』ジャパンプレミアム決定


映画情報どっとこむ ralph 昆虫型生命体“バグ”と人類の戦争をポール・バーホーベン監督が描いた90年代を代表するSF映画傑作『スターシップ・トゥルーパーズ』。
今だ根強いファンに支持されているこの作品の公開20周年を記念して製作されたシリーズ第5作目となる劇場版長編フルCG映画『スターシップ・トゥルーパーズレッドプラネット』が2月10日(土)に公開となります。

この度、『スターシップ・トゥルーパーズ』シリーズ20周年を記念し、2月10日公開の最新作『スターシップ・トゥルーパーズ レッドプラネット』を含むジャパンプレミアムオールナイトの開催が決定しました!

また、上映前には『スターシップ・トゥルーパーズレッドプラネット』の荒牧監督、松本監督によるトークショウも開催いたします。


★『スターシップ・トゥルーパーズ レッドプラネット』ジャパンプレミアムオールナイト概要★

【開催日】2月3日(土) 【実施劇場】新宿ピカデリー

【時間】
①23:20~1:19 舞台挨拶後
『スターシップ・トゥルーパーズインベイジョン』上映 (30分+89分)
②1:35~3:03
『スターシップ・トゥルーパーズ レッドプラネット』上映 (88分)
③3:30~5:38
『スターシップ・トゥルーパーズ』無料上映 (128分)

※予告編の上映はございません。すべて本編より上映となります。

映画情報どっとこむ ralph 【ゲスト(予定)】荒牧伸志監督、松本勝監督
※登壇者は予告無く変更になることもございますのであらかじめご了承ください。

【鑑賞料金】3,500円均一
※SMT Members各種クーポン券はご利用頂けません。※特別興行につき、前売鑑賞券、招待券など各種鑑賞券はご利用いただけません。※本興行は「スターシップ・トゥルーパーズ レッドプラネット」「スターシップ・トゥルーパーズ インベイジョン」のみ適用。※「スターシップ・トゥルーパーズ」はブルーレイでの無料上映になります。※「スターシップ・トゥルーパーズ レッドプラネット」「スターシップ・トゥルーパーズ インベイジョン」を鑑賞なさった方から優先的に「スターシップ・トゥルーパーズ」がご鑑賞頂けます。※「スターシップ・トゥルーパーズ」の無料上映のみご鑑賞希望の方は、優先鑑賞者以外の空席分のみ、23:30より劇場ロビーにて先着にて座席指定券を配布いたします。(配布は24:30迄とさせていただきます。)※空席分がなくなり次第、配布を終了します。またチケット販売時点で完売の場合、座席指定券の配布はございません。


【チケット販売】
[劇場インターネット販売]SMT Members会員様・非会員様共に1月18日(木)24:00~(=1月19日(金)0:00~)
[劇場窓口・自動券売機販売] 1月19日(金) 劇場オープン~

※劇場オープン時に空席のあった場合のみ窓口・自動券売機にて販売致します。

※インターネット販売で完売となった際は、窓口・自動券売機での販売は御座いません。

≪一般発売に関する注意事項≫

※チケットの販売はお一人様4枚までとさせていただきます。※特別興行につき、前売券・各種割引券・各種招待券・株主優待・SMTMembersクーポンはご利用いただけません。※インターネットでのチケット購入は、下記の各種決済がご利用いただけます。(現金ではご購入いただけません。)

[クレジットカード] MUFG、DC、UFJ、NICOS、VISA、MASTER、JCB、AMEX、DISCOVER、Diners、UC

[携帯通話料決済] au、docomo、softbank [ウォレット決済]リクルートかんたん支払い、楽天ID決済

※お電話でのご予約は承っておりません。※転売・転用目的の購入は固くお断りいたします。※ご購入後の払い戻し、座席変更は承っておりません。当日はマスコミによる取材が入る可能性がございます。予めご了承ください。

映画情報どっとこむ ralph 『スターシップ・トゥルーパーズ レッドプラネット』

公式HP:
@sst-mars.jp/

公式twitter:
@sst_mars

2018.2.10 2週間限定全国ロードショー[吹替版のみ]


はぐれ小隊VSバグVS連邦軍、火星を制するのは誰だ!

舞台は地球の植民惑星となった火星。戦争とは無縁のこの星で、歴戦の猛者リコは“はぐれ小隊”と呼ばれる落ちこぼれ新兵の訓練に当たっていた。だが、平和であるはずの火星に、突如バグの群れが出現する。背後には、地球の総司令官の陰謀が潜んでいた。戦士の自我を取り戻すため、そして火星を守るため、リコははぐれ小隊を率いて立ち上がる。先に待つのは救済か、地獄か――!?


***********************************


小山力也/上坂すみれ/小野賢章/喜多村英梨/内田彩/寺島惇太/=LOVE

原題:STARSHIP TROOPERS: TRAITOR OF MARS/邦題:スターシップ・トゥルーパーズレッドプラネット/監督:荒牧伸志 松本勝/脚本:エド・ニューマイヤー/プロデュース:ジョセフ・チョウ

エグゼクティブ・プロデューサー:キャスパー・ヴァン・ディーン エド・ニューマイヤー 鎌形英一/プロデューサー:西 雅太郎 橋本トミサブロウ/音楽:高橋哲也/制作:SOLA DIGITAL ARTS

企画・製作:Lucent Pictures Entertainment Sony Pictures Worldwide Acquisitions/配給:KADOKAWA

© 2017 Sony Pictures Worldwide Acquisitions Inc., All Rights Reserved.


欧州を震撼させたおぞましきスリラー、遂に日本上陸!『スキン・コレクター』ヤバい予告解禁


映画情報どっとこむ ralph ブリュッセル・ファンタスティック国際映画祭・ヨーロッパ映画賞・最優秀作品賞受賞を果たした欧州の問題作がいよいよ日本上陸!『スキン・コレクター』の公開が2018年1月17日(水)に決定。

ヒューマントラストシネマ渋谷で開催される「未体験ゾーンの映画たち2018」での上映を皮切りに順次公開します。この度、予告編とポスタービジュアルも合わせて解禁となりました!

全身の皮膚が剥がれる奇病に悩まされていた、女は自分の肌を他人のものと入れ替えることができると知る。 このまま病で死ぬか、あるいは他人を犠牲にするか、選択を迫られた女がとった驚愕の行動とは・・・。米映画レビューサイト【Rotten Tomatoes】でも92%の高評価を獲得した本作。異常なまでの恐怖映像にあなたはどこまで耐えられるか。



映画情報どっとこむ ralph スキン・コレクター

2018年1月17日(水)よりヒューマントラストシネマ渋谷ほか公開です。

殺さなければ生きられない。
若く美しいピアニストのキラ。ある日、彼女は指の皮膚が白化し、ボロボロとこぼれているのに気づく。その病は指だけにとどまらず、全身に広がっていく気配を示していた。ひとり悩みをかかえるキラは、同じアパートのソフィアと知り合う。同性でありながら魅かれあうふたり。ソフィアはキラの醜く変貌している皮膚すら心からいたむことができた。病院を受診したキラは、同世代の女性の皮膚を自らの死滅したそこへ移植すれば再生することに気づく。最初は遺体安置所の死体から皮膚を採取したキラであったが、やがて連続殺人を犯してそれを求めつづけることになる・・・

***********************************

監督:ノーバート・ケイル 本:ポノーベルト・ケイル/リチャード・スタンリー
撮影:ティム・クーン プロデューサー:フェリックス・フォン・ポーサー
出演:レベッカ・フォーサイス 「ルーシーズ」
ルシー・アーロン 「ベルリン・シンドローム」
バーバラ・クランプトン 「喰らう家」
シーン・ノップ
原題:Replace/ドイツ・カナダ 英語/カラー/DCP/字幕翻訳:野城尚子
配給:AMGエンタテインメント
©2016 Sparkling Pictures GmbH & Co. KG
    


大ヒット!『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』早くもブルーレイ&DVD決定!


映画情報どっとこむ ralph ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメントは、2018年1月24日(水)よりホラー映画歴代No.1のヒット作となった『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』のデジタル配信を開始いたします。また、2018年2月21日(水)よりブルーレイ&DVDを発売・レンタル開始、4K ULTRA HD&2D ブルーレイセット>を発売決定!
本作は全世界の総興行収入が7億ドル※目前となり、『シックス・センス』を抜きホラージャンルの歴代No.1ヒット作となっています。
日本でも7週連続TOP10にランクインし、興行収入21億円※突破の大ヒットを記録しました。
(※2018年1月12日時点)

この度リリースするブルーレイには60分を超える映像特典が収録されており、羽海野チカ描き下ろしのイラスト・カードも封入しています。

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。

2018年1月24日(水) デジタル配信開始
2018年2月21日(水)ブルーレイ&DVD 発売・レンタル開始
【初回仕様】 ブルーレイ&DVDセット(2枚組/イラスト・カード付)¥3,990+税
【初回仕様】 <4K ULTRA HD&2D ブルーレイセット>(2枚組/イラスト・カード付)¥5,990+税
【数量限定生産】 スチールブック仕様 <4K ULTRA HD&2Dブルーレイセット>(2,000セット限定/2枚組)¥6,990+税

発売・販売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント
(c) 2017 Warner Bros. Entertainment Inc. and RatPac-Dune Entertainment LLC. All rights reserved.
※掲載のビジュアル、記載のスペックは変更になる場合がございます。

『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』

原題:IT

物語・・・
一見、平和で静かな田舎町を突如、恐怖が覆い尽くす。相次ぐ児童失踪事件。
内気な少年ビルの弟も、ある大雨の日に外出し、通りにおびただしい血痕を残して消息を絶った。
悲しみに暮れ、自分を責めるビルの前に、突如“それ”は現れる。
“それ”を目撃して以来、恐怖にとり憑かれるビル。
しかし、得体の知れない恐怖を抱えることになったのは、彼だけではなかった。
不良少年たちにイジメの標的にされている子どもたちも“それ”に遭遇していた。
自分の部屋、地下室、バスルーム、図書館、そして町の中……
何かに恐怖を感じる度に“それ”は、どこへでも姿を現す。
ビルとその秘密を共有することになった仲間たちは“それ”に立ち向かうことを決意するのだが…。
真相に迫るビルたちを、さらに大きな恐怖が飲み込もうとしていた―。


***********************************

監督・脚本:アンディ・ムスキエティ
出演:ジェイデン・リーバハー、ビル・スカルスガルド、フィン・ウルフハード、ソフィア・リリスほか
配給:ワーナー・ブラザース映画 公式サイト:itthemovie.jp
2017年/アメリカ/カラー/デジタル/英語/135分/
(C)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
Photograph : Shane Leonard


貞子も二十歳!映画の街・調布の成人式にサプライズ出席!


映画情報どっとこむ ralph 初代『リング』公開から20年。
数々の続編、リメイクが国内外で制作され、軒並み大ヒットを記録してきた傑作シリーズ最新作『ザ・リング/リバース』が2018年1月26日(金)より全国ロードショーとなります。
このたび最新作の公開を記念して、初代『リング』から20年が経ち、2018年“はたち二十歳”になった貞子。
新成人を祝福するため、映画「リング」生誕地である角川大映スタジオのある平成30年調布市成人式に貞子がサプライズで登場!!厳かな式典の中、新成人に絶叫とエールを贈りました!

平成30年調布市成人式に貞子がサプライズ
日時:1月8日 (祝・月) 
会場:調布市グリーンホール 大ホール
登壇:貞子

映画情報どっとこむ ralph ホラーヒロイン貞子の名前を一躍知らしめた大ヒット作『リング』が1998年に公開されてからおよそ20年。

その『リング』を手がけたKADOKAWAなじみの角川大映スタジオがある調布市に徒歩でやってきた貞子。
ちょうどその頃、成人式の会場となった調布市グリーンホールでは大勢の新成人が集まっていたが、そこでおもむろに司会者から

実はこんな方からもお祝いのメッセージをいただいております。

というアナウンスが。会場にメロウなピアノ曲が鳴り響く中、スクリーンには

『祝成人。新成人の皆さんご成人おめでとうございます。心からお祝い申し上げます。ところで…実は私も皆さんと同じ二十歳』

という文字が映し出され・・・。

映画情報どっとこむ ralph だが、やがてその映像が乱れ始めると、そこに映し出されたのは井戸。
ただならぬ様子にざわつき始める会場内。そしてそこに電話の音が鳴り響いた後、ステージに貞子が登場
会場は当然「キャー!」という、悲鳴とも歓声ともつかぬような大きな声に包みこまれた。

そんな中、司会者のもとに歩み寄った貞子は新成人に向けた手紙を渡し、代読するようリクエスト。その手紙には
貞子:皆さんご成人おめでとうございます、貞子です。映画『リング』が生まれてから今年で20年。つまりわたしも新成人ということで、今日はやってきました。皆さんにお祝いのプレゼントがあります!

と書かれており、1月26日公開予定のシリーズ最新作『ザ・リング/リバース』の前売り鑑賞券を差し出した貞子の姿に、会場は大歓声。

そのまま貞子も抽選会に参加することになり、ボックスの中からハガキを1枚だけ引き当てようとするも、最凶ヒロインらしく、複数のハガキをブワーッとまき散らし、
会場を騒然と!!

でも、彼女にはwithBがいないので・・・

そそくさと散らかしたハガキを片付け始めた貞子。

意外に礼儀正しいその姿に、会場に集まった新成人たちも大笑い。そして最後に司会者から

司会者:貞子さんも皆さんと同じ、今年で20歳になります。ご成人おめでとうございます!

と呼びかけられると、貞子に対して会場全員から祝福の拍手が送られました。
そんな大盛り上がりの成人式も無事に終了。会場の外に集まった新成人たちのもとに貞子も参上し、彼らと一緒に記念撮影。
新成人にとっても、貞子にとっても印象深い成人式となったようだ。

映画情報どっとこむ ralph 映画『ザ・リング/リバース

は2018年1月全国ロードショー

Bonnie Morgan as Samara in the film RINGS by Paramount Pictures


物語・・・
「必ず7日後に死ぬ」と言われる呪いのビデオを見てしまったジュリア。迫り来る運命から逃れ、呪いの連鎖を断ち切るべく、恋人のホルトとともに、呪いのルーツを辿り、謎を解き明かそうとする。やがて辿り着いたのは一人の少女の存在。しかしそれは更なる恐怖の幕開けだった…。

***********************************

監督:F・ハビエル・グティエレス『アルマゲドン・パニック』 
脚本:デイビッド・ルーカー『ドリームハウス』、『ボディ・ハント』、ヤコブ・アーロン・エステス『さよなら、僕らの夏』、
   アキヴァ・ゴールズマン『天使と悪魔』、『ダヴィンチ・コード』、『ビューティフル・マインド』*アカデミー賞脚色賞
製作:ウォルター・F・パークス&ローリー・マクドナルド「ザ・リング」シリーズ、「MIB」シリーズ、『ターミナル』、『ロード・トゥ・パーディション』
出演:マチルダ・ルッツ、アレックス・ロー『フィフス・ウェイブ』、エイミー・ティーガーデンガブリエル、ジョニー・ガレッキ「ビッグバン☆セオリー ギークなボクらの恋愛法則」、『TIME/タイム』 ボニー・モーガン、ビンセント・ドノフリオ『フルメタル・ジャケット』
原作:鈴木光司/映画「リング」 
原題「Rings」/2016/102分/アメリカ/G
配給:KADOKAWA 
提供:KADAOKAWA、アスミック・エース
(C) 2017 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.