「ホラー」カテゴリーアーカイブ

清水崇監督監修のもと、映画の世界観を再現『犬鳴村』お化け屋敷内覧会・・・・


映画情報どっとこむ ralph 世界が認めたJホラーの第一人者・・・・
清水崇監督(『呪怨』『THE JUON/呪怨』)の最新作『犬鳴村』が2月7日(金)に全国公開となります。
三吉彩花x清水崇監督 最恐Jホラー『犬鳴村』 (3)[1] 日本に実在する最凶の心霊スポット“犬鳴村”をテーマに、身も凍る恐怖と戦慄を描きます。

この映画公開を記念し、大阪・梅田の商業ビル[E-MA]にて、「映画公開記念お化け屋敷」明日よりスタート(開催期間:1月18日[土]~2月24日[月・祝])。

清水崇監督監修のもと、映画の世界観を再現した、超本格・お化け屋敷となります。真冬にオープンという、お化け屋敷業界のタブー(?)がついに解禁となります!

この度、お化け屋敷の一般オープンに先立ち、1月16日(木)に神主によるお祓いと、内覧会を開催しました。

映画情報どっとこむ ralph 映画公開記念お化け屋敷「犬鳴村」の一般オープンに先立ち、1月16日(木)、お祓いと内覧会を執り行いました。

お祓いには、お初天神 露天神社の神主が登場。厳かな雰囲気の中、開催期間中の無事を関係者一同が祈念しました。


その後、関係者やマスコミ、招待客を対象とした内覧会を実施。

実際に体験した招待客からは「セットが凝っていて今にも動き出しそうだった!」「思わず叫んじゃいました!」「映画も観たくなりました!」と興奮気味に感想が飛び出していました。
九州に実在する旧犬鳴トンネルをテーマにした本作と同名の大阪に実在する“犬鳴山”で毎日のように修業しているという、大阪府泉佐野市公式キャラクター・イヌナキンも内覧会に参加。実際にお化け屋敷を体験したイヌナキンは、「怖くないつもりだったけど、やっぱりちょっと怖かったぜ。でも、皆の力を借りてなんとか出口まで脱出できたぜ」と感想を話しました。

映画情報どっとこむ ralph <映画公開記念 お化け屋敷「犬鳴村」詳細>
【開催期間】 2020年1月18日[土]~2月24日[月・祝]
【営業時間】 平日16:00~21:00 /土・日・祝日14:00~21:00
【場所】  E-MAビル B2F 特設会場(大阪市北区梅田1-12-6)
【料金】  小学生以上900円(消費税込) ※未就学児は入場不可
【Twitter】  @inunakimura_obk
Jホラーの巨匠 清水崇 × 最恐心霊スポット「犬鳴村」
Jホラーの巨匠 清水崇監督が監修する最恐のお化け屋敷です。
日本に実在する最凶の心霊スポット「犬鳴村」を舞台に、実際の役者がお化けを演じるウォークスルー型のお化け屋敷です。
梅田のど真ん中に突然出現した犬鳴トンネル。
都市伝説では、トンネルを抜けその先には最恐の「犬鳴村」があるといわれていますが、実在するのでしょうか。

この先、日本国憲法通用せず
あなたは犬鳴村にたどり着き、無事に戻ってくることができるでしょうか。
犬鳴トンネルの先に何があるかはあなたの目でお確かめください。ただ、決して一人では来ないで下さい・・・。

イベント公式ページ

【お問合せ】お化け屋敷「犬鳴村」運営事務局 06-4862-5877(平日10時~17時 開催期間中は、営業時間内)

映画情報どっとこむ ralph また、同日には、女子高生限定で映画の試写会とお化け屋敷の体験をセットにしたプレオープンイベントも実施しました。

お化け屋敷体験では、女子高生の叫び声がイーマビルに響き渡り、「ほんまに怖いです!(笑)」「怖すぎて前見れませんでした!」「今見たばっかりの映画の世界に入ったみたいで怖かった!」など、ハイテンションな感想が出ていました。中には、余りの怖さに(?)笑いが止まらない女子高生もいたそうです!

映画『犬鳴村』

2月7日(金)全国ロードショー
映画公開記念お化け屋敷 1月18日(土)オープン


【STORY】
臨床心理士の森田奏の周りで突如、奇妙な出来事が起こり始める。
「わんこがねぇやに ふたしちゃろ~♪」奇妙なわらべ歌を歌い出しおかしくなった女性、行方不明になった兄弟、そして、繰り返される不可解な変死。
それらの共通点は心霊スポット【犬鳴トンネル】だった。突然死した女性が死の直後に残した言葉「トンネルを抜けた先に村があって、そこで●●を見た・・・」
これは、一体どんな意味なのか?
全ての真相を突き止めるため、奏は犬鳴トンネルに向かう。しかしその先には、決して踏み込んではいけない、驚愕の真相があった・・・。
身も凍る恐怖と戦慄、古より続く血の祝祭からあなたは逃げられない


***********************************

出演:
三吉彩花
坂東龍汰 古川毅 宮野陽名 大谷凜香
奥菜 恵 須賀貴匡 田中健 寺田農 石橋蓮司
高嶋政伸 高島礼子
監督:清水崇
脚本:保坂大輔 清水崇 企画プロデュース:紀伊宗之
©2020 「犬鳴村」製作委員会





良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

清水崇監督作Jホラー「犬鳴村」T・ジョイ博多、T・ジョイリバーウォーク北九州にて、先行公開・・・・


映画情報どっとこむ ralph 清水崇監督作「犬鳴村」が、2月1日からT・ジョイ博多、T・ジョイリバーウォーク北九州にて、先行公開することが決定しました。
福岡に実在する最凶の心霊スポットを、『呪怨』などを手掛けたホラーの第一人者で日本最恐の監督・清水崇が映画化した本作。「絶対に行ってはいけない」「あそこはヤバすぎる!」とSNSや動画サイト上で恐怖の声が絶えない日本屈指の心霊スポットだが、特に、九州での「犬鳴」認知度は圧倒的で、”最恐のご当地”九州で「いち早く観たい」というファンからの熱い声にこたえて先行公開が決定した。
本作の撮影でも使用された「旧犬鳴トンネル」が存在する犬鳴峠は、福岡と北九州の二都市を結ぶ交通の要衝にあることから、先行上映の劇場は、博多と、北九州にある2劇場で上映することになった。

映画情報どっとこむ ralph 映画「犬鳴村」先行公開
▼先行公開:2020年2月1日(土)~2020年2月6日(金)
▼公開劇場:T・ジョイ博多 T・ジョイリバーウォーク北九州
≪チケットご購入について≫
ご鑑賞希望日の2日前(0:00)からご購入頂けます。※オンラインチケット予約システムKINEZO・キネパスのご利用には、無料の会員登録が必要です。
https://tjoy.jp/t-joy_hakata/
https://tjoy.jp/t-joy_riverwalk_kitakyusyu


▼開 催 日: 2020年2月1日(土)
▼ゲ ス ト: ★清水 崇(監督) 
▼開催劇場: ①T・ジョイリバーウォーク北九州 13:00の回
②T・ジョイ博多 13:30の回
≪チケットご購入について≫
座席指定券は2020年1月18日(土)より、「T・ジョイリバーウォーク北九州」ならびに「T・ジョイ博多」(劇場窓口/オンラインチケット予約システムKINEZO・キネパス)、「チケットぴあ」での発売となります。
チケット購入

映画情報どっとこむ ralph 「犬鳴村」は、

2月1日からT・ジョイ博多、T・ジョイリバーウォーク北九州にて先行公開。

そして・・・2月7日から全国公開。

三吉彩花x清水崇監督 Jホラー『犬鳴村』
【STORY】
臨床心理士の森田奏の周りで突如、奇妙な出来事が起こり始める。
「わんこがねぇやに ふたしちゃろ~♪」奇妙なわらべ歌を歌い出しおかしくなった女性、行方不明になった兄弟、そして、繰り返される不可解な変死。
それらの共通点は心霊スポット【犬鳴トンネル】だった。突然死した女性が死の直後に残した言葉「トンネルを抜けた先に村があって、そこで●●を見た・・・」
これは、一体どんな意味なのか?
全ての真相を突き止めるため、奏は犬鳴トンネルに向かう。しかしその先には、決して踏み込んではいけない、驚愕の真相があった・・・。
身も凍る恐怖と戦慄、古より続く血の祝祭からあなたは逃げられない

***********************************

出演:
三吉彩花
坂東龍汰 古川毅 宮野陽名 大谷凜香
奥菜 恵 須賀貴匡 田中健 寺田農 石橋蓮司
高嶋政伸 高島礼子
監督:清水崇
脚本:保坂大輔 清水崇 企画プロデュース:紀伊宗之
©2020 「犬鳴村」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

飯豊まりえ・稲葉友が不気味な誕生日ケーキに・・・『シライサン』初日舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 飯豊まりえが主演を務め小説家・乙一として知られる安達寛高の完全オリジ ナル作映画『シライサン』が1月10日(金)より全国公開を迎えました。
1月10日(金)に、本作の初日舞台挨拶を開催し、主演の飯豊まりえ、共演の稲葉友、安達寛高監督が登壇しました。

開催日時:1月10日(金)
登壇:飯豊まりえ、稲葉友、安達寛高監督
場所:新宿ピカデリー

映画情報どっとこむ ralph 映画『シライサン』がいよいよ公開初日を迎え、会場の暖かい拍手のなか登壇した飯豊まりえ、稲葉友、安達寛高監督。

本作が初のホラー作品への出演となった飯豊さんは

飯豊さん:どんどんシライサンの名前が知れ渡ってみなさんを震え上がらせてほしいなと思います。

と“その名を知ったら呪われる”というシライサンの呪いの拡散への期待を語ると、飯豊さん演じる瑞紀と共に、冷静な視点で”シライサン”の謎に迫る春男を演じた稲葉さんは

稲葉さん:ちょっと引いて物事を見る 感覚が、近いものがある。

と演じた役と自身の共通点を話してくれました。

長編映画初監督となった本作について

安達監督:目を大きくしたら怖いんじゃないかと思って気持ち悪いぐらい目を大きくしてみたんですけど、だんだん可愛く 見えてきちゃって…。

とJホラーの新たなキャラクターとなったシライサンのビジュアルについてのこだわりを語った。

本作で二度目の共演となり、シライサンの呪いの謎を共に探る役どころで一緒の撮影シーンが多かった飯豊さんと稲葉さん。

飯豊さん:どうやったらお客さんに怖がってもらえるんだろ うって二人で追求したりしていました。

と役作りの相談をしあった撮影中のエピソードも明かす。

安達監督:撮影し ていない時はアットホームに和気あいあいとしていて、 ホームドラマをとってるようだった。

と撮影当時の二人の印象を振り返った。


映画情報どっとこむ ralph イベント中盤では「決して目をそらしてはいけない」という” シライサン”の呪いを描いたホラー作品である本作にちな み、”決して目ヲソラセナイ2020年の抱負”をそれぞれパネルに漢字一文字で表現。飯豊さんは”怖”と書かれたパネルを 掲げ

飯豊さん:いい方の”怖”です。何事も立ち向かうつもりで怖がらずに丁寧に向き合っていきたい。

とホラー映画にちなみ ながらも前向きな目標を表した。稲葉さんは”実”と抱負を表現し

稲葉さん:現実から目をそらさず、実践をし、実績を積み、実生活でも実りのある生活を。

と新たな思いを語る一方、安達監督は”体”の一字を掲げ

足立監督:目をそらしてはいけないと いったら体重計ですよ。今年こそは痩せないと。

とダイエットの決意を見せ場内の笑いを誘った。

映画情報どっとこむ ralph そしてここでサプライズ!
公開初日を迎え、本作の誕生日とも言えるこの日。そして飯豊が1月5日に22歳の誕生日を迎え、二日後の1月12日に稲葉が27歳の誕生日を迎えることを記念して、バースデーケーキのプレゼントが登場。
誕生日の歌と共に運び込まれたのは本作のホラーア イコン“シライサン”をモチーフに作られた特注のケーキ。ユニークでコワカワイイデザインのケーキを目にして

飯豊さん:こんな怖いケーキ初めて見た!

と驚きながらも思わぬサプライズに大興奮。

稲葉さん:初日というめでたい日にやっと 皆さんに観ていただけて、祝っていただけて、やっててよかったなという気分になります。

と喜びつつも衝撃的なビジュアルのケーキに

稲葉さん:おぞましい…ラズベリーソースが血に見えちゃうんだよな。

と正直な感想を述べた。実はこのケーキ、公開初日にあたり、だるまの目入れならぬ”シライサンの目入れ”用に作られた左目の欠けた状態の未完成品。
映画のヒット祈願と場内一同の幸せを願い、目に見立てたクッキーを左目の位置に飾り付けして、無事に ケーキが完成。なかなか見られないシュールな光景に観客からも思わず笑いの声が。

映画情報どっとこむ ralph イベント最後には、これから本編を鑑賞する観客に向けて

安達監督:シライサンは怖いだけでなくちょっと切ない感情も混 じったりしているのでその辺も楽しんでいただけたらと思います。

稲葉さん:僕らと一緒に”シライサン” とは何なのか、作品の中にズブズブ入っていっていただけたら嬉しいなと思います。

と見どころを語り、

飯豊さん:本当に新しいホラー映画が産み落とされたと思っています。シライサンの名前がどんどん知れ渡ったらいいなと思い ます。是非みなさんに拡散していただけたらなと思います。

と作品をアピールした。


『シライサン』
英題:Stare

全国公開中

公式HP:
shiraisan.jp

公式Twitter:
@shiraisan_movie

“その名“ を知った者のもとに現れ、目をそらしたら殺されてしまうという新たな怨霊の恐怖を描く映画『シライサン』。 主演を 務めるのは、人気女優の飯豊まりえ。 初の単独主演となる本作で恐怖に立ち向かうニューヒロインに、 体当たりで挑む。 監督は、ジャンプ小説大賞を若干17歳で受賞し、数多くの作品が映像化されている異才の 小説家・乙一として知られる 安達寛高。本作は完全オリジナル作にして、長編監督デビュー作。


<ストーリー>
眼球が破裂した死体が連続して発見された。 直接の死因は心不全だった。そして、死の直前“何か”に怯え取り憑かれたような奇妙な共通点があった。親友を目の前で亡くした大学生の瑞紀(飯豊)と、弟を失った春男 (稲葉)。二人は共に事件を調べ始める。鍵を握る詠子を 探し出すが、ほどなく彼女は「シライサン…」という謎の 言葉を残し、眼球を破裂させ心不全で死亡した。事件に目 を付けた雑誌記者の間宮も加わり、徐々に明かされてゆく “シライサン”の呪い…。核心に近づく三人の前に、理解を 超えた、戦慄の事実が待ち受けていた…。

***********************************


出演:飯豊まりえ 稲葉友 忍成修吾 谷村美月 染谷将太 江野沢愛美 ほか
監督・脚本:安達寛高(乙一)
主題歌:Cö shu Nie「inertia」(Sony Music Associated Records)
配給:松竹メディア事業部
©2020松竹株式会社




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

全日本プロレス 映画界参戦記念取材会見!清水崇監督ホラー『犬鳴村』


映画情報どっとこむ ralph この度、2020年2月7日(金)公開の映画『犬鳴村』より、「全日本プロレス、映画界へ殴り込み」取材会見イベントが開催されました!

世界が認めたホラー界の巨匠・清水 崇監督(『呪怨』『THE JUON/呪怨』)が新作映画のテーマに選んだのは日本に実在する心霊スポット“犬鳴村”。“犬鳴村“は福岡市内からそう遠くなく幹線道路からも離れていない場所に“あるはず”にも関わらず、地図上にその痕跡は残っていない。ただ分かっているのは、「旧犬鳴トンネルの先にある」と言われていることだけ。「近くの小屋には死体が山積みされている」「トンネルに入ると車に乗っていた男性が突然笑い出し、精神病院へ20年間入院した」といった恐怖体験が絶えないスポット…。果たしてこれらは単なる都市伝説なのか、それとも真実なのか…。そんな常に恐怖体験で名が上がるほどの最凶スポット「犬鳴村」がまさかの映画化!最凶の本作に、最恐の男たちが集う全日本プロレスが参戦!!なんと、全日本プロレスが本作の製作に参加決定!

製作委員会の一員として、映画を盛り上げてくれます。


全日本プロレスの長い歴史としても初の試みを記念して、全日本プロレスの選手による取材会見を決行!
犬鳴村周辺出身!プロレス界一最強&最高の男・宮原健斗をはじめ、最凶!?正体不明のマスクマン・ブラックめんそ~れ、恐れなし!令和風若手トリオ・大森北斗、青柳亮生、田村男児、そして全日本プロレス社長・福田剛紀の6名が登壇しました。心霊スポットだろうが、都市伝説だろうが、彼らの前に恐いもの無し!そんな最強の男たちは、会見の前に最凶のホラー映画の鑑賞にも挑戦し、取材会見では試写会での彼らの様子や感想をはじめ、初の映画界への参戦に対する熱い思いをたっぷり語ってもらいました。

映画情報どっとこむ ralph 今回初めて映画界に参戦したことについて、全日本プロレス代表取締役社長である福田は、「東映さんから福岡の実際に題材にした映画が出来るとお聞きし、福岡といえばうちのエ―ス・宮原健斗の地元ですので、これは絶対にやりたいと思い、製作委員会にお名前を上げさせていただきました。普段は四角いリングの上で戦ってますが、この四角いスクリーンの恐怖心と戦わなければ真の男ではないと思っております」と映画のスクリーンとプロレスのリングをかける上手い挨拶に会場から笑い声が上がりました。作品を観て宮原選手は、「本当に脇汗びっちょです。それにまさかこんな格好(リングに上がる衣装)で映画を観れるなんて(笑)」と会場を沸かせました。さらに実犬鳴峠から1時間くらいのところに実家があるそうで、「この映画を観るために友達にリサーチしたんですよ。友達2人に実際に犬鳴村はあると思うかどうか聞いたら、1人は「犬鳴村はある!俺は斧で追いかけられた」って言ってて。もう1人は、「架空の村だ、存在しないから映画になったんだ」って言うんです。僕の仲間の中でも2つパターンがあって、謎深き村なんです。地元の人たちからしてもこの犬鳴峠は、リアルとファンタジーが入り混じった場所なので、非常にエンディングも脇汗びっちょりになりましたね(笑)」と地元ならではのお話をしてくれました。ブラックめんそ~れ選手は自分自身がハブのキャラということもあり、「犬vsハブ、どっちが最強か勝負だ!と思ってきたんですけど、完敗でした(笑)。そわそわしすぎて、いただいたポップコーンを全部食べてしまいました(笑)」と負けを認めました。若手トリオの1人大森選手は、「プロレス界の新人に怖いものはないと言われて、生まれて初めてホラー映画を観たんですが、めちゃくちゃ怖かったです。でも本当は目も耳も閉じたかったんですが、ストーリーが面白くてそれは出来なかったです!これを機にホラー映画にハマりそうです!」と興奮冷めやらぬ様子で答えてくれました。青柳選手は、「心霊スポットに興味があって、犬鳴村もネットやYouTubeで調べて行ってみたいと思っていたんですが、これを観てやっぱり心霊スポットはいけないなと思いました」と回答。また田村選手は、「こんな見た目ですが、怖いものは怖いですね(笑)」と少しビビっている様子に、社長からもツッコミがありました。また取材に来ていただいた媒体から、今後この映画にどのように関わっていくのか聞かれた福田社長は、「2月頭に本作のイベントを予定しているそうなので、そこでプロレスも絡めた企画が出来たらと考えております。また試合会場でも映画のPRでチラシなどを配れたらと。あと主演の三吉さんにぜひ試合に来ていただいて、リングに上がっていただけると嬉しいですね」と話しました。さらに、映画を観て1番怖かった・印象に残ったシーンを聞かれた宮原選手は、「電話ボックスで起きる怖いシーンが、ホラーなんだけど現実っぽい部分が怖かったです」と回答。さらに「ホラー映画って怖いだけと思っていましたが、この映画は人間模様や歴史といった部分もしっかりと描かれていて、すごい感動しました。怖いだけじゃないホラー映画ってあるんだなと」と感想を述べました。ブラックめんそ~れ選手は、「びっくりしたのは女性が上から降ってくるシーン。プロレスラーもびっくり、“投げっぱなしジャーマン”が出てきます」と答え、マスコミからも笑いが起きました。またこの出資を機に、選手を主演に映画を作ったりしますか?と聞かれた社長は、「何かしらギャップが楽しめるような、一般の方にも楽しめるような映画を作ってみたいです」と答え、これに宮原選手は「2020年は俳優デビューを考えているので、ぜひ使ってください!」と同席した東映プロデューサーにアピール。そして、『犬鳴村』に匹敵するような恐怖体験を聞かれた宮原選手は、「師匠である佐々木健介さんと対面した時は、本当に怖かったですね。師匠には頭が上がらないものなので、それに匹敵するぐらい怖い映画でしたよ(笑)」と答えました。また実は全日本プロレスの合宿所は幽霊が出ると有名とのこと!すぐに宮原選手が「レスラーが亡霊の映画、僕主演でどうですか?」とアピールし、会場を沸かせ、イベントは幕を閉じまし。「ホラー映画って怖いだけと思っていましたが、この映画は人間模様や歴史といった部分もしっかりと描かれていて、すごい感動しました。怖いだけじゃないホラー映画ってあるんだなと」

映画情報どっとこむ ralph 映画『犬鳴村

三吉彩花x清水崇監督 Jホラー『犬鳴村』 【STORY】
臨床心理士の森田奏の周りで突如、奇妙な出来事が起こり始める。
「わんこがねぇやに ふたしちゃろ~♪」奇妙なわらべ歌を歌い出しおかしくなった女性、行方不明になった兄弟、そして、繰り返される不可解な変死。
それらの共通点は心霊スポット【犬鳴トンネル】だった。突然死した女性が死の直後に残した言葉「トンネルを抜けた先に村があって、そこで●●を見た・・・」
これは、一体どんな意味なのか?
全ての真相を突き止めるため、奏は犬鳴トンネルに向かう。しかしその先には、決して踏み込んではいけない、驚愕の真相があった・・・。
身も凍る恐怖と戦慄、古より続く血の祝祭からあなたは逃げられない。
映画『犬鳴村』ポスター
***********************************

出演:
三吉彩花
坂東龍汰 古川毅 宮野陽名 大谷凜香
奥菜 恵 須賀貴匡 田中健 寺田農 石橋蓮司
高嶋政伸 高島礼子
監督:清水崇
脚本:保坂大輔 清水崇 企画プロデュース:紀伊宗之
©2020 「犬鳴村」製作委員会




【公式SNS】
Twitter:@Inunakimura2020    Instagram:inunakimura2020

【アプリ・犬鳴村】
IOS:https://itunes.apple.com/jp/app/id1477597374?mt=8
Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.apps.inunakimura
©2020 「犬鳴村」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

坂口健太郎×永野芽郁 脱出ミステリー「仮面病棟」UVERworld主題歌入り本予告&本ポスター


映画情報どっとこむ ralph シリーズ累計発行部数100万部を突破し、ポスト東野圭吾と注目される現役医師・知念実希人が描く傑作ベストセラーミステリー「仮面病棟」が2020年3月6日(金)全国公開となる。
坂口健太郎 x 永野芽郁 『仮面病棟』 ある日突然、ピエロの仮面をつけた凶悪犯に病院が占拠された!一日限りの当直医の速水と、ピエロに襲われた女子大生・瞳は共に脱出を試みるが—。病院内で次々に遭遇する不可解な謎。やがて速水はこの病院にある“何か”に気付き始める—。犯人からも、得体のしれない病院からも逃げられない!ノンストップ脱出ミステリーが始まる!
坂口健太郎、永野芽郁が逃げる『仮面病棟』
映画情報どっとこむ ralph “いくつもの謎”が坂口・永野の脱出を阻む!緊迫感溢れる本予告映像&本ポスターが解禁!

この度解禁となる本予告映像では、銃を持ちピエロの仮面をかぶった目的不明の凶悪犯に占拠された病院からの脱出を試みる、速水(坂口)と瞳(永野)の緊迫感溢れる様子が収められている。「あなただけなんです、あの病院で起きたことを目撃したのは…」という衝撃の展開を予感させる取調室でのシーンから始まる本映像。そして二人の前に現れる【入院記録のない患者】、【警察に通報しない病院スタッフ】、【あるはずのない病室】をはじめとする“いくつもの謎”に翻弄され、それらの謎を追ううちに次第に明るみになる想像を絶する深い闇、そして国家ぐるみの巨大な陰謀…。最後にはピエロに銃口を突き付けられる瞳(永野)と、鉄格子越しに叫ぶ速水(坂口)という、予想のつかない展開を期待させるシーンが明かされる。唯一の目撃者とは―。仄めかされるこの事件に隠されたピエロ以外の存在とは―。果たして、この‶謎“に満ちた病院の仮面を暴くことはできるのか―⁉主演の坂口とヒロインの永野は本予告映像を見て、「色んな所にとっても伏線があったりとか、実はこういう事だったんだとか、この時の表情はこういう事だったんだとか、謎解きを凄く楽しみに観てほしい。」とコメントし、新感覚病院脱出ミステリーの誕生に自信をのぞかせた。さらに、疾走感たっぷりに2人を謎の迷宮へ誘う、UVERworldが今作の為に書き下ろした主題歌「AS ONE」もお披露目となった。楽曲についてボーカルのTAKUYA∞は、「‶AS ONE”は陰と陽、正義と悪も生じるところは全て同じ、表裏一体であることを表現している。映画の世界観にある疾走感を混ぜたかった。」とコメント。


映画情報どっとこむ ralph 同時に解禁となった本ポスターでは・・・

こちらを見据える2人の間に怪しく佇むピエロに加え、数々の”謎“が散りばめられている。次々と遭遇する不可解な謎と、ピエロの仮面の凶悪犯の犯行目的とは…病院で起こる様々な謎に迫られながら、速水と瞳は無事に脱出できるのか⁉この病院の仮面の下に隠された謎とは一体…⁉



「仮面病棟」

2020年3月6日(金)全国ロードショー
kamen-byoto.jp  

本作で主人公の一夜限りの当直医・速水を演じるのは、本作が映画単独初主演となる坂口健太郎。そしてヒロインで“ケガを負った女子大生・瞳”を永野芽郁が演じる。密室と化した危険な病院内で次から次へと不可解な異変に遭遇しながらも、ケガをした瞳を守り脱出するという確固たる決意を秘めた速水役を、坂口は臨場感たっぷりに緊迫感ある演技を披露。瞳役を演じる永野も、これまでに演じたことのないミステリアスな雰囲気と悲壮感溢れる迫真の演技を披露している。また、物語の謎をさらに深める共演者には、警察への通報を頑なに拒む田所院長役に高嶋政伸、院長と共に何かをひた隠す怪しい看護師・佐々木香役に内田理央、同じく看護師・東野良子役に江口のりこ、事件当日に突如、速水に当直医の代理を依頼した医師・小堺司役に大谷亮平と演技派俳優が集結し、怪しく危険な病院の謎をより一層深めている。原作者であり本作の脚本を担当した知念実希人は、2年連続本屋大賞ノミネートを果たし、本作シリーズ累計発行部数が100万部を突破するなど今最も注目を集める作家である。そして知念作品初の実写映画化を手掛けるのは、ドラマ「99.9 –刑事専門弁護士-」など、話題のサスペンスミステリーを数多く手掛ける木村ひさし監督。また、日本を代表するロックバンドUVERworldが書き下ろす主題歌「AS ONE」にも期待が寄せられる!


***********************************

出演:坂口健太郎、永野芽郁、内田理央、江口のりこ、大谷亮平 / 高嶋政伸  原作:知念実希人『仮面病棟』(実業之日本社文庫)
主題歌:UVERworld 「AS ONE」(ソニー・ミュージックレーベルズ)
監督:木村ひさし 
脚本:知念実希人、木村ひさし  
脚本協力:小山正太、江良至  
音楽:やまだ豊
製作:映画「仮面病棟」製作委員会  
制作プロダクション:ファインエンターテイメント
配給:ワーナー・ブラザース映画

原作クレジット:©知念実希人/実業之日本社
©2020 映画「仮面病棟」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

飯豊まりえ 初ホラー主演映画でビビりすぎエピソードを告白! 『 シライサン』


映画情報どっとこむ ralph 飯豊まりえが主演を務め小説家・乙一として知られる安達寛高の完全オリジナル作映画 『 シライサン』 が 2020 年 1 月 10 日 金 より全国公開いたします。

“その名“を知った者のもとに現れ、目をそらしたら殺されてしまうという新たな怨霊の恐怖を描く映画 『 シライサン 』 。

主演を 務めるのは、人気女優の飯豊まりえ。 初の単独主演となる本作で恐怖に立ち向かうニューヒロインに、体当たりで挑む。 監督は、ジャンプ小説大賞を若干 17 歳で受賞し、数多くの作品が映像化されている異才の小説家・乙一として知られる 安達寛高。本作は完全オリジナル作にして、長編監督デビュー作となる。

12月12日に、本作の舞台挨拶を開催し、主演の飯豊まりえ、共演の稲葉友、江野沢愛美が登壇しました。

開催日時:12月12日(木)
場所:新宿ピカデリー
登壇:飯豊まりえ、稲葉友、江野沢愛美

映画情報どっとこむ ralph

本作にて初の単独主演、そして初のホラー作品への挑戦となって

飯豊さん:とても嬉しかったです。でも、個人的にはオバケが苦手なので オファーが 『 来てしまった 』 と、びっくりしています。

と明かす。そんな飯豊さんを側で支えた稲葉さんも本格ホラー作品への出演は今回が初めて。

稲葉さん:怖がっている飯豊を 『 大丈夫だよ 〜』 とする時間が長かったです。 飯豊は 誰よりも怖がってました。

と撮影前から怯えていたエピソードを暴露。また 、撮影前に行われた お祓い では飯豊さんにある事件が。

飯豊さん:お祓いの時に神主さん がまさかの私の名前を噛んだんです!

と縁起の悪い出来事を 明かし、

飯豊さん:わたしもうこれで呪われちゃった !!! と思いました。。。

と話すと、怖がる飯豊の様子に客席の女子高生からは「かわいい~ 」と悶絶のリアクションが。

江野沢さん:「体当たり すぎて本当に難しくて、初めてこんなに 悩みまし た。

と撮影時の知られざる苦難を明かした。目をそらすと殺されるという怨霊と戦うという役を演じ

飯豊さん;一番はシライサンのビジュアルに注目してほしい!

と注目ポイントを語る 。

同じ元 Seventeen 専属モデルでプライベートでも仲が良いという飯豊と江野沢。初共演の感想を聞かれ

飯豊さん:まなちゃんと はもともと地元も近いです し 、同じ事務所だし、小学生の頃から の 仲なので 、今回 親友役ということでとってもご縁を感じました。

と江野沢さんとの信頼関係を感じさせ、

江野沢さん:まさかお芝居の現場でお会いするとは思わなかったのですごい感慨深いです。小さい時からレッスンにも一緒に通ってたので、不思議な気持ちになりましたけど、撮影中 に一緒に温泉に行ったり したのがすごく思い出になっています。

と仲良しエピソードを交え念願叶っての共演の喜びを語った 。

これから映画を鑑賞する観客に向け、本作の注目ポイントを聞かれ

飯豊さん:やっぱり一番シライサンのビジュアルじゃないですかね。目をそらしたくなるようなビジュアルですし、見たことがないようなキャラクターだと思います。

と見どころを語った。
ホラーの撮影現場といえば何らかの”怖い出来事”は付き物。撮影中に起きた怖い体験を聞かれると

飯豊さん:(お清めの)塩2キロを持ち歩いてました!ホテルの部屋にも撒いてました!

と怯えすぎな衝撃エピソードを告白。

稲葉さん:清掃の人の気持ち考えろよ!(笑)

とツッコミが入り、会場からも笑いが漏れた。

映画情報どっとこむ ralph カラーキューブに入れられた飴を客に降りて配り始めるとすぐ近くにきたキャスト達に観客席からは黄色い歓声が上がった。
飯豊さんが締めの話をはじめた最中、どこからともなく鳴り響く鈴の音と共に突如会場の照明が暗転、スクリーンに「わたしの名前を知っているやつを殺す」という文字と共に、映画に登場する怨霊”シライサン”がスクリーンいっぱいに映し出されるサプライズ恐怖映像が流れると観客の女子校生達は大絶叫。会場全体を巻き込んだ仕掛けに飯豊さんと江野沢さんは悲鳴をあげ稲葉さんへ助けを求める一幕も。
目に涙を浮かべるほどに驚いた様子で、またもや誰よりも怖がりすぎるリアクションを見せたと思えば、稲葉さんから驚きすぎな様子を指摘されると「怖かったんだから〜!」と開き直ってみせ、思わず騒然としていた観客からも笑いの声が。

イベント最後には

飯豊さん:目をそらしたら殺されるという新しいキャラクター”シライサン”。みなさんもぜひシライサンからの呪いを解く方法を探してみてください。

と作品をアピールし、笑いと絶叫に包まれたイベントは大盛況のままに終了した。

映画情報どっとこむ ralph 飯豊さんのお祓い塩エピソードにちなみ、映画を観るにあたってキャストからお祓い塩ならぬ”お祓い塩飴”を観客にプレゼント。

『シライサン』(英題:Stare)

2020年1月10日(金)全国公開

公式HP:shiraisan.jp
公式Twitter:@shiraisan_movie

ストーリー
眼球が破裂した死体が連続して発見された。直接の死因は心不全だった。そして、死の直前“何か”に怯え取り憑かれたような奇妙な共通点があった。 親友を目の前で亡くした大学生の端紀(飯豊)と、弟を失った春男(稲葉)。二人は共に事件を調べ始める。鍵を握る詠子を探し出すが、ほどなく彼女は「シライサン…」という謎の言葉を残し、眼球を破裂させ心不全で死亡した。事件に目を付けた雑誌記者の間宮も加わり、徐々に明かされてく“シライサン”の呪い…。核心に近づく三人の前に、理解を超えた、戦慄の事実が待ち受けていた…。


***********************************


出演:飯豊まりえ稲葉友忍成修吾谷村美月染谷将太江野沢愛美ほか
監督・脚本:安達寛高(乙一) 主題歌:Cö shu Nie「inertia」(Sony Music Associated Records)
配給:松竹メディア事業部
©2020松竹株式会社




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

三吉彩花主演 清水崇監督作品『犬鳴村』恐怖のビジュアルがついに解禁‼


映画情報どっとこむ ralph 日本には、行ってはならない場所がある―

三吉彩花主演 映画『犬鳴村』
恐怖のビジュアルがついに解禁‼

2020年2月7日(金)公開の映画『犬鳴村』。。

世界が認めたJホラーの第一人者である清水 崇監督(『呪怨』『THE JUON/呪怨』)が新作映画のテーマに選んだのは日本に実在する心霊スポット。九州にある犬鳴トンネルの先には“犬鳴村”と呼ばれる村があるという…。
三吉彩花x清水崇監督 最恐Jホラー『犬鳴村』 (3)[1] “犬鳴村“は福岡市内からそう遠くなく幹線道路からも離れていない場所に“あるはず”にも関わらず、地図上にその痕跡は残っていない。ただ分かっているのは、「旧犬鳴トンネルの先にある」と言われていることだけ。「近くの小屋には死体が山積みされている」「トンネルに入ると車に乗っていた男性が突然笑い出し、精神病院へ20年間入院した」といった恐怖体験が絶えないスポット…。果たしてこれらは単なる都市伝説なのか、それとも真実なのか…。そんな常に恐怖体験で名が上がるほどの最凶スポット「犬鳴村」がまさかの映画化!完成前である2018年11月に開催された「アメリカン・フィルム・マーケット」(AFM)にて、海外セールスがスタートするやいなや、10カ国以上のプリセールスが決定し、その注目の高さを証明している本作ですが、この度、ついに待望の本ポスターが解禁!
映画『犬鳴村』ポスター
今回解禁となった本ポスタービジュアルは、赤・黒・白に統一され、『犬鳴村』というロゴは指紋で掠れており、真っ暗なトンネルの中を主人公・奏がライトで照らしている様子がうかがえる。霧がかった森・雨に濡れた廃トンネルから不気味な雰囲気を彷彿させる本ポスタービジュアルは、まさに犬鳴村=最恐心霊スポットということを表している。 “日本には、行ってはならない場所がある”という言葉の示す先は、果たして犬鳴村なのか。そして“行ってはならない場所”へ踏み込んでしまったら最後、どうなってしまうのか。ますます本作への期待が高まるビジュアルとなっている。さらに、本ビジュアルに隠されたさらなる“恐怖”に、あなたは気づくことができるのか…。


映画情報どっとこむ ralph 三吉彩花x清水崇監督 Jホラー『犬鳴村』
『犬鳴村』

【STORY】
臨床心理士の森田奏の周りで突如、奇妙な出来事が起こり始める。
「わんこがねぇやに ふたしちゃろ~♪」奇妙なわらべ歌を歌い出しおかしくなった女性、行方不明になった兄弟、そして、繰り返される不可解な変死。それらの共通点は心霊スポット【犬鳴トンネル】だった。突然死した女性が死の直後に残した言葉「トンネルを抜けた先に村があって、そこで●●を見た・・・」

これは、一体どんな意味なのか?

全ての真相を突き止めるため、奏は犬鳴トンネルに向かう。しかしその先には、決して踏み込んではいけない、驚愕の真相があった・・・。
身も凍る恐怖と戦慄、古より続く血の祝祭からあなたは逃げられない。


***********************************


出演:
三吉彩花
坂東龍汰 古川毅 宮野陽名 大谷凜香
奥菜 恵 須賀貴匡 田中健 寺田農 石橋蓮司
高嶋政伸 高島礼子
監督:清水崇
脚本:保坂大輔 清水崇 企画プロデュース:紀伊宗之
©2020 「犬鳴村」製作委員会

【公式SNS】
Twitter:@Inunakimura2020
Instagram:inunakimura2020







良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

映画『ペット・セメタリー』監督&キャスト陣が“恐怖”を語る特別映像解禁


映画情報どっとこむ ralph 今秋公開となる『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』や『ドクター・スリープ』など、原作が相次いで映画化されるベストセラー作家スティーヴン・キングの、悲哀なる“禁忌”ホラー、映画『ペット・セメタリー』が2020年1月17日(金)に日本公開となります。

それは、娘を亡くした父親の悲哀なる“禁忌”ホラー
ベストセラー作家スティーヴン・キングが、自身の原体験からインスパイアされ、1983年執筆当時あまりの恐ろしさに出版を暫く見送った、悲しき“禁忌”ホラー『ペット・セメタリー』がついに日本に上陸!“最高のスティーヴン・キング映画の1つ”とも評された本作には、主演の父親ルイス役に『猿の惑星:新世紀』のジェイソン・クラーク、その妻レイチェル役に『エイリアン:コヴェナント』のエイミー・サイメッツ、一家の隣人ジャド役に『インターステラー』の名優ジョン・リスゴーが名を連ね、そして娘エリー役で新鋭ジェテ・ローレンスが怪演を見せる。

映画情報どっとこむ ralph この度、監督&キャスト陣が本作で描かれる“恐怖”を語る特別映像を解禁いたします!

先週末よりキング原作の『ドクター・スリープ』が公開となり、SNS上では「怒涛のスティーブンキング大感謝祭が行われている!」、「ITに続きドクタースリープ、ペットセメタリーとスティーヴンキング作品が目白押しで嬉しい!」、「ドクタースリープにペットセメタリー。お祭りのようや。ホラー映画のお祭りや!」と、今年から来年にかけてキング作品が立て続けに公開されることを喜ぶホラー映画ファンたちの声が多く上がっている。そんなキング作品祭りのトリとなる本作は、キング自身が舞台となった道路側に家族と住んでいたこと、当時住んでいた家の裏に本作同様に死んだペットのお墓である“ペット・セメタリー”があり、自身の娘が飼っていた猫が交通事故にあったことなど、ストーリーとプライベートが重なりあまりにも私的な内容であるためキングが出版を見送っていた問題作だ。

今回解禁となった映像では、本作の監督を務めるキングファンでありギレルモ・デル・トロとともにホラー映画『MAMA』(13)の続編を製作したデニス・ウィドマイヤーとケヴィン・コルシェが「最恐の映画を作るならスティーヴン・キング作品で決まりだ。原作『ペット・セマタリー』はキング史上最恐だ」と、モダンホラーの帝王と称されるキングの作品がホラー映画の中で一番であり本作が一番恐いと断言。続けて、本作で大切な娘を亡くし禁忌を犯してしまう父親・ルイスを演じたジェイソン・クラークは「”本当の恐怖とは何か”を教えてくれる作品だ。」と本作では“恐怖”の本質が描かれていることを明かし、ルイスが禁忌を犯してしまうきっかけとなる“秘密”を教えてしまう隣人・ジャドを演じたジョン・リスゴーも「かけがえのない人を失うこともある。もし取り戻せるとしたら?」と、ただ恐ろしいだけでなく、人間の内面から描かれる部分が人々に恐怖を与えると続ける。
 
 


映画情報どっとこむ ralph 特別映像内では、ジャドがルイスに「気持ちは分かるが・・・アレは別の生き物だ。時には死の方がいい。」と語るシーンが。愛する娘の死を受け入れることのできない父の悲しみによってストーリーが進んでいく本作だが、キングは「“時には死の方がいい“という謳い文句は、決して自殺について語っているわけではないんだ。この本は、重い病気や、あきらめられない想いを経験したことがある人なら理解できると思う。生きていれば親や祖父母の死を経験するわけだから、ある意味全ての人が共感できる内容なんじゃないかな。」と、誰もが避けて通ることができない死というものを題材にしているので、共感を生むとともに本当の恐怖を味わうことができることを明かしている。(※2019/3/29 Entertainment Weeklyのインタビューより引用)

映画情報どっとこむ ralph 映画『ペット・セメタリー』

2020年1月17日(金)より、全国ロードショー!

公式サイト:petsematary.jp
公式Twitter:@PetSematary_JP



STORY:
家族と田舎に引っ越した医師ルイス(ジェイソン・クラーク)。新居の裏には謎めいた動物の墓地“ペット・セメタリー”があった。ある日、飼い猫が事故にあうと、墓地を越えた奥深くの森で猫を埋葬する。しかし次の日、凶暴に豹変した猫が姿を現わした。その地は、先住民が語り継ぐ秘密の森だったのだ。そして迎えた娘エリー(ジェテ・ローレンス)の誕生日、彼女は交通事故で帰らぬ人に…。果たしてルイスの取った行動とは――。


***********************************

製作:ロレンツォ・ディ・ボナヴェンチュラ、スティーヴン・シュナイダー、マーク・ヴァーラディアン  原作:スティーヴン・キング 脚本:ジェフ・ブーラー
監督:ケヴィン・コルシュ&デニス・ウィドマイヤー
出演:ジェイソン・クラーク、エイミー・サイメッツ、ジョン・リスゴー、ジェテ・ローレンス
配給:東和ピクチャーズ コピーライト: © 2018 Paramount Pictures. All Rights Reserved.




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ