「ホラー」カテゴリーアーカイブ

平山夢明先生とレイヤー桃月なしこが『死霊館のシスター』オールナイト上映トークイベントに!


映画情報どっとこむ ralph この度、全世界1,350億円超えの驚異的な興行収入をたたきだした大ヒットホラー『死霊館』シリーズの最新作『死霊館のシスター』が9月21日(金)新宿ピカデリーほか全国公開となります。

その公開を記念して『死霊館のシスター』をいち早く観られる『死霊館』ユニバースの一気見上映が新宿ピカデリーで開催され、この最恐イベントに『死霊館』シリーズの大ファンというホラー作家の平山夢明さんと、現役看護師でコスプレイヤーの桃月なしこさんによるトークイベントが行われました。

日時:9月14日(金)
場所:新宿ピカデリー
登壇:平山夢明、桃月なしこ、マイケルティー・ヤマグチ

映画情報どっとこむ ralph ホラー作家の平山夢明さんと現役看護師でコスプレイヤーの桃月なしこさんが登壇。

はじめに

平山さん:今日は、まったりといいホラー日和です!

と挨拶し、本作にちなんでおへそを出したセクシーなシスターのコスプレで

桃月さん:今日は朝五時までという長丁場になりますけれども、トークイベントと死霊館シリーズを観てその世界観を楽しんでほしいです」と続けた。MCからセクシーな衣装について聞かれると桃月は「『死霊館のシスター』ではとても怖いシスターが出てきますが、私は怖さを取っ払ったかわいらしさ重視で来ました!
とこだわりのコスプレポイントを挙げた。

「死霊館」シリーズについて、

平山さん:ジェームズ・ワンが東洋系の人ということもあって、『呪怨』のようなジャパニーズホラースタイルと、今までのハリウッドのホラーがうまくミックスされている。ハリウッドのホラーではわからない怖さっていうものを見せることができなかったんですが、『グラッジ』や『リング』がウケたことによって、アメリカの観客も、よくわからない不安っていうものを楽しめるようになって、いち早くそれを取り入れたのがジェームズ・ワンなんです!

と指摘。

桃月さん:過去に4作品ありますが、どれも違った怖さがあって、毎回想像を超えた新しい恐怖を与えてくれます!

と魅力を語ってくれました。

映画情報どっとこむ ralph シリーズの中で好きな作品やシーンを聞かれると、
平山さん:一番最初の『死霊館』!明るいところでゾッとするシーンがあるのが好きなんです。観客だけはわかるんだけど、登場人物たちが分かっていないというヒッチコック的な怖さを投げ込んでくるとことか。あとウォーレン夫婦の奥さんが生きてるのか死んでるのかわからない顔をしているのがかわいいね。

と話し会場に笑いが起こった。

桃月さん:どの作品も怖いけどやっぱり『アナベル 死霊館の人形』のとある方が自分の身を呈してある者を守るシーンがあって、行っちゃダメ~って!

とネタバレに注意しつつ話すと、

平山さん:アナベルのあの人形のひどい作りったらないね、腕によりをかけてひどいもんつくってるからね。

とアナベル人形に噛みつき笑いを誘った。



最新作『霊館のシスター』を一足先に観た平山さんは

平山さん:第5作だけど時系列的には一番古くて、すべてはここから始まったということなんだけど、やっぱりジェームズ・ワンだから今までのシリーズで抑えてた部分ってあるでしょ?もっとやりたかったなってあるけど、ストーリーを語る上である種のリアリティーラインてのがあるでしょ、ここまでやっちゃいけないっていう、でも(本作では)完全にそこを取っ払ってやってる。理屈はいいんだ、お前らこれを喰え!っていう。ホラーの大盛り劇場みたいな、そこが好きだね。キャンプファイヤーにガソリンをぶち込んだような作品です。

と熱弁。

桃月さん:ほんとにこれが原点で今までの作品とは全然舞台が違って、まったく別の作品を観ているんじゃないかと思えるほど違った。自分は今何を見てるんだろうと思った。

とシリーズNo.1スタートを切った本作の出来に大満足の様子だった。

平山さん:(舞台となっている)トランシルヴァニアには、今は世界遺産になってますけど、要塞聖堂というものがあって戦争とか敵が攻め込んできたときに要塞になるように籠城できるようになっている教会や修道院になっていて、いろんな仕掛けがあって、その辺りも意識して作られたセットや舞台になっていると思うので普通の修道院では見られないものがいっぱいなのでそれも楽しめます。

と注目ポイントを挙げ、

桃月さん:過去作品を観た方は知っていると思うんですけど、過去作にヴァラクって出てきてたんですけど、怖さを全面に押し出して無くて、でも今回はヴァラクが本気を出してきたな!というか、メチャクチャ怖さを全面に出してきてる!そこを楽しんでほしいです。

とおすすめした。

映画情報どっとこむ ralph 今まで『死霊館』からは“アナベル人形”そのほか日本でも大ヒットした『イット』のピエロ“ペニー・ワイズ”などいろんなホラーキャラクターが登場するが、今作で登場する、悪魔のシスター“ヴァラク”について

平山さん:ある意味キリスト教的、カトリック教的な思想が反映されていて、聖なる者の真逆にあるとしてヴァラクは描かれていて、なぜ彼女がそうならなければならなかったとか、彼女自体の存在の恐ろしさというのはかなり強烈に来ます。ただ僕らの世代って尼さんとかっていうとオードリー・ヘップバーンを思い出したりして、ヴァラクを見ていると、お前ちょっと落ち着け!と思ってしまう(笑)キャラ作りもてんこ盛りな感じ!こりゃまいった!ハブがシスターの服着てるような感じだもん、ハブばあさん!

と大絶賛!?した。

桃月さん:シスターって普通は神に仕えし尊い存在とは思うんですけど、とにかくヴァラクは真逆で、(オールナイト上映が終わる)朝五時にはこの顔は忘れられないと思う、こびりついて一生思い出すと思う」とヴァラクの強烈なキャラクターに太鼓判を押した。

トークイベントも佳境になり、MCがフォトセッションの時間に移ろうとすると、突然会場が暗転し、顔の無い悪霊シスター集団がサプライズ登場!あまりの怖さに悲鳴すら出ない会場をゆっくりと徘徊しステージに上がったシスター集団は、これから朝5時まで一気に「死霊館」シリーズを見る観客に向かって「アーメン」とお祈りを捧げた。今回シスター集団を召還したホラー演出家のマイケルティー・ヤマグチ氏も駆けつけ、「(私が)アーメンと言わせました。召喚するのは大変でした」と明かした。さらに平山氏と桃月さん、シスターから来場者に抽選で『死霊館のシスター』オリジナルグッズのプレゼントも送られた。
映画情報どっとこむ ralph 最後に・・・

平山さん:それではみなさんこれから地獄さ行くでー!」と拳を突き上げ、これから始まるオールナイト上映に挑む観客にエールを送り、大盛況のイベントは幕を閉じた。


映画『死霊館のシスター
英語/原題:The Nun
9月21日(金)新宿ピカデリーほか全国公開

***********************************

監督:コリン・ハーディ
脚本:ゲイリー・ドーベルマン
製作:ジェームズ・ワン

出演:タイッサ・ファーミガ、デミアン・ビチル、シャーロット・ホープ、リリー・ボーダン、ボニー・アーロンズほか

配給:ワーナー・ブラザース映画
宣伝:スキップ&ポイント・セット 2018年/アメリカ/カラー/デジタル/96分


©2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.


3面から死霊が襲ってくる!『 死霊館のシスター 』9/21[金]よりScreenX上映開始


映画情報どっとこむ ralph この度、全米で公開されるやいなや、過去の「死霊館」シリーズの中でもダントツのオープニング成績を収め、2018年ホラー映画ナンバー1の超特大ヒットスタートを切った話題沸騰中の映画『死霊館のシスター』が、9月21日(金)より3面ワイドスクリーンによるScreenX版で上映開始!

1952年のルーマニアの修道院を舞台に、バーク神父と見習いシスターのアイリーンが自殺したシスターの事件を追うにつれ、かつてない恐怖“悪魔のシスター・ヴァラク”と対峙していく本作は、3面のスクリーンにより、映画の緊張感を視覚的にも倍加する様々な演出が駆使されており、通常上映とは全く違った3倍もの新感覚恐怖を披露。シリーズ初のScreenX上映ということで注目を集めている。
そして、何よりも96分の上映時間の内、3面に広がるScreenXのシーンがなんと!30分を超えます!

本編尺の1/3が広がり広がった演出で、まるで実際に死霊館に入ったような臨場感を与え、恐怖を最大化させる。古い墓地の下にある狭い管の中に閉じ込められたり、薄暗い古い修道院の廊下など、密閉された空間がScreenXを介してシアターにそのまま表れたかのような錯覚体験も!

また「死霊館のシスター」にはScreenX版でしか観ることができない「何か」が…!?それは、主人公のアイリーンが墓地に迷い込み悪霊の罠にかかるシーン。正面と左右の壁の3面スクリーンで数十個の鐘の鳴り響くシーンで、ScreenX版だけの「何か」が登場するという…!その「何か」という、ScreenX版だけにオリジナルで仕込まれた演出を、ぜひScreenXシアターでご確認下さい!!

映画情報どっとこむ ralph そして、この度、死霊と恐怖が3面ワイドスクリーンで襲ってくる、絶叫待ったなし! 心配停止レベル!『死霊館のシスター』ScreenXハイライト映像が到着! 『死霊館のシスター』の本編映像に併せて3面ワイドスクリーンに広がる、迫力MAX!臨場感MAX!恐怖感MAX緊張感あふれる映像です!!これを観れば絶対『死霊館のシスター』をScreenXシアターで観たくなること間違いなしな、《”恐怖”のScreenXハイライト映像》に仕上がっております!



映画情報どっとこむ ralph 因みに・・・
「ScreenX」とは、昨年夏、ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場にオープンした新次元の3面マルチ上映システム。近年、ハリウッドの配給会社との協業を積極的に行いながら多数のブロックバスター映画を次から次へと公開し、アメリカでは10〜20代を中心に最新トレンドとして広がっている。現在、アメリカ、中国、タイ、インドネシア、ベトナム、トルコのほか、全世界14カ国158スクリーンを運営中。また、2018年末までに、全世界約40%以上の「ScreenX」上映館が増える見込み。

日本で唯一となる、ユナイテッド・シネマお台場「ScreenX」で、『死霊館のシスター』を!是非、お楽しみください。

ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場
http://www.unitedcinemas.jp/screenx/

映画情報どっとこむ ralph 映画『死霊館のシスター
原題:The Nun

公式ホームページ:
http://wwws.warnerbros.co.jp/shiryoukan-sister/
物語・・・
1952 年、ルーマニアの修道院でひとりのシスターが自ら命を絶つ。不可解な点が多いこ の事件の真相を探るため、教会はバーク神父とシスターの見習いアイリーンを修道院へ派遣する。二 人は事件を調査していくにつれ、この修道院に隠された想像を絶する秘密へとたどりつく。バーク神 父とアイリーンは、決して関わってはいけない恐るべき存在“悪魔のシスター”と対峙することになる――。
***********************************


監督:コリン・ハーディ
脚本:ゲイリー・ドーベルマン
制作:ジェームズ・ワン
出演:タイッサ・ファーミガ、デミアン・ビチル、シャーロット・ホープ、リリー・ボーダン、ボニー・アーロンズ ほか
配給:ワーナー・ブラザース映画

©2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.


主演:玉城ティナx白石晃士監督で『地獄少女』映画化


主演:玉城ティナ x 白石晃士監督 で『地獄少女』映画化

映画情報どっとこむ ralph この度、オリジナルテレビアニメとして 2005 年より放映されて以降、コミカライズ(「なかよし」で連載)をはじめ、テレビドラマ、ライトノベル、ゲーム、2.5 次元舞台、そして、パチンコ台・パチスロ台化を含む「地獄少女」シリーズとして幅広く展開され、確固たる人気を博してきた「地獄少女」の実写映画化が決定しました。

メガホンをとるのは、『不能犯』 (17)のヒットも記憶に新しい、『ノロイ』 (05)、『貞子 vs 伽椰子』 (16)などホラーの手法を更新させ続けている白石晃士監督。

白石晃士監督コメント
傑作になる可能性を強く感じながら、クランクイン直前の慌ただしい時を過ごしています。原作の持つエネルギ ーに負けず、生まれようとしている映画が健やかに暴れまくって世に放たれるように、しっかりと産婆の役目を 果たしたいと思います。素晴らしいスタッフとキャストに恵まれたおかげで、様々な要素をギュウギュウに詰め 込んだ撮影を何とか乗り越えられそうです。ホラーの要素もありますが、美しさと悲しさと凶暴さが同居する『青 春映画』、いわば私なりのキラキラ映画です。どうぞお楽しみに。

映画情報どっとこむ ralph

主演:閻魔あいを務めるのは、ツイッターのフォロワー100万人越!
ティーンのカリスマにして、 『貞子 vs 伽椰子』、『私に××しなさい』(18)など演技の世界でも高い評価を受けている玉城ティナさん。現世と地獄の間をつなぐ、大人気のホラーヒロイン像に新たな息を吹き込む。

玉城ティナさんコメント
今回、閻魔あい役を演じます玉城ティナです。白石監督とはご一緒させてもらうのが 2 回目なのですが、1 作目 は怯えてばっかりだったので(笑) 地獄少女ではより、演技指導していただく際に白石節が炸裂するんじゃな いかなあと今から楽しみにしています。原作はわたしの世代では知らない人がいないくらい有名なので、最初お 話を頂いた時はえ?!映画化するの?すごい!どうなるの?といった驚きの方が強かったのですが、これから監 督の頭の中にある『地獄少女』を深く共有して、いい作品にできるように頑張ります。地獄から来た感が出せる ようにトレーニングして挑みます、、、(笑)

映画情報どっとこむ ralph さらに、閻魔あいの使い魔の“三藁”として、骨女役に NHK 連続テレビ小説「まんぷく」の出演も決定している橋本マナミさん。
一目連役に、オーディショ ンで抜擢された期待の新星・楽駆(らいく)さん。
そして輪入道には舞踏家であり演出家、そして俳優としても幅広く活躍する麿赤兒さんが出演。

また、女子高生・市川美保役には、新人ながら岩井俊二監督をはじめ名だたる監督作の出演が続く森七菜さん。
美保の親友役・南條遥役には、モデルであり女優の仁村紗和さん。

インデ ィーズアイドル 御厨早苗役には AKB48 53rdシングル世界選抜総選挙第8位の大場美奈(SKE48)さん。

地獄 少女を追うライター工藤役には強面バイプレイヤーの波岡一喜さん。

美保と遥の関係を狂わせるバンドのボーカル・魔鬼役を「仮面ライダーアマゾンズ」主演の藤田富さんが演じるなど、若手注目株から現在引っ張りだこの 人気俳優まで、個性豊かな面々が脇を固める。

映画情報どっとこむ ralph 地獄少女

午前0時に開く秘密のサイト「地獄通信」

「ねえ、知ってる? 夜中0時にだけ開くサイトで依頼すると、地獄少女が現れて、恨みを晴らしてくれるんだ ってー」都市伝説の話題に沸く女子高生、そのグループになじめず、浮かない表情を浮かべるのは、市川美保。

大好きなアーティスト、魔鬼のライブで知り合った南條遥に魅了された美保は、遥とともに魔鬼ライブのコーラ スのオーディションを受けることに。受かったのは遥。やがて少しずつ様子がおかしくなっていく遥を心配した 美保は、魔鬼が、遥をライブで行う<儀式>の生贄にしようとしていることを知り、噂のサイトにアクセスする。

劇場公開は 2019 年秋を全国ロードショー予定です。

公式HP:
gaga.ne.jp/jigokushoujo-movie/

***********************************

監督・脚本:白石晃士

キャスト:
玉城ティナ
橋本マナミ 楽駆 麿赤兒
森七菜 仁村紗和 大場美奈(SKE48)
波岡一喜 藤田富

製作:映画『地獄少女』製作委員会
制作プロダクション:ダブル・フィールド
配給:ギャガ 原案:わたなべひろし
原作:地獄少女プロジェクト
©地獄少女プロジェクト/2019 映画『地獄少女』製作委員会


一人の少年が呼び寄せてしまった『ザ・プレデター』4DX版公開記念《無人4DX 360°動画》到着!


映画情報どっとこむ ralph この度、 1987 年の 1 作目の公開以降、米国はもとより日本を始め世界中で多くのファンを持つ伝説的作品『プレデター』シリーズの最新作『ザ・プレデター』が、9/14(金) より、4DX上映決定!

「プレデター」シリーズでは《初》となる4DX上映となります!


『ザ・プレデター』は、一人の少年が、家に届いた箱を開け、謎の装置を起動してしまったことにより、宇宙で最も危険なハンターを呼び寄せてしまう。

4DX上映に先駆けてSNS上では、「こわーーザ・プレデター…顔怖すぎやて!頼むからマスク外さんといて。むりむり。こんなん映画4DXで観たら心臓止まる。」、「これを4DXで観たらどうなんだろう…」、「ザ・プレデターの4DX、超面白そう。」など、4DX上映を待ちわびる声も続々寄せられており、期待値はMAX!

特に、今作では元祖宇宙人ヴィラン(悪役)“プレデター”が地球に現れるのだが、なんと通常のプレデターの他に様々な種のDNAを利用して遺伝子レベルでアップグレードした[アルティメットプレデター]も登場!

プレデターVSアルティメットプレデターVS人類のスリリングなSFバトルが4DXシアターで体験できるなんて!4DXで大暴れするプレデターを見逃すな!

映画情報どっとこむ ralph そして、この度、本作の4DX上映を記念し、⦅無人4DX360°動画 ⦆が公開!PC画面上では、youtube再生画面の左上マウスをドラックするか、映像左上のカーソルで前後左右に視点を動かすことで、4DXシアターで上映されている『ザ・プレデター』予告映像が確認できる!また、スマートフォンのyoutubeアプリで本映像を観ると、視界の動きに合わせて映像を360度見回すことができるVRモードでの鑑賞が可能!!これを観れば絶対『ザ・プレデター』を4DXシアターで観たくなること間違い無しな、映像となっております!

なお、4DXは、全世界1位4D映画で2017年全世界2,000万人を動員し、爆発的に成⻑している体感型のプレミアムシアター。

特にヨーロッパや北米20〜30代を 中心とし、【観る映画の代案】として若い層に人気トレントになっている。全世界59カ国、553劇場で運営中、日本国内では55劇場に導入中。(※2018年9月現在)

『ザ・プレデター』無人4DX 360°動画


映画情報どっとこむ ralph 【4DX(フォー・ディー・エックス)シアターについて】
4DXとは、いま映画業界で最も注目を集める最新の体感型上映システムです。映画のシーンに完全にマッチした形で、モーションシートが前後・上下・左右に動き、頭上からは雨が降り、水や風が吹きつけ、閃光が瞬く、など全20種類の特殊効果が稼働し、まるで映画の主人公になったかのような感覚で映画を鑑賞できます。さらに、演出を盛り上げる香りや、臨場感を演出する煙など、様々な特殊効果で映画を<観る>から<体感する>へと転換します。

『ザ・プレデター』 4DX上映劇場 
※劇場により、対応している効果が異なります。 ※上映劇場は変更となる場合があります。

【ユナイテッド・シネマ】(18劇場)
http://www.unitedcinemas.jp/4dx/index.html

【シネマサンシャイン】(6劇場)
http://www.cinemasunshine.co.jp/4dx/

【USシネマ】(5劇場)
http://cinemax.co.jp/4dx/

【フォーラム那須塩原】 
https://www.forum-movie.net/nasushiobara/

【109シネマズ】 (8劇場)
http://109cinemas.net/4dx/

【コロナシネマワールド】 (8劇場)
http://www.4dx.korona.co.jp/4dxbu/index.html

【イオンシネマ】 (7劇場)
http://www.aeoncinema.com/4dx/

【アースシネマズ姫路】 
http://earthcinemas.jp/theaters/4dx

映画情報どっとこむ ralph 映画『ザ・プレデター
原題:The Predator

公式ホームページ:
http://www.foxmovies-jp.com/the-predator/index.html


物語・・・
天才少年が呼び寄せたのは、宇宙で最も危険な戦士だった…。再び人類は伝説のハンティングの脅威にさらされる!今や、少年—そして人類を救えるのは、彼の父親とクレージーな兵士たちだけだった。誰も知らないプレデター伝説が遂にあきらかに…。『アイアンマン3』の監督が手がける危険度MAXのアクションSF超大作!かつてない壮大なスケールと先の読めないストーリー展開、そして、プレデターと人類による緊迫感溢れる“サバイバルゲーム”を極限のスリルと共に描き出す!!

***********************************

監督・脚本:シェーン・ブラック
脚本:フレッド・デッカー
出演:ボイド・ホルブルック トレヴァンテ・ローズ オリヴィア・マン トーマス・ジェーン キーガン=マイケル・キー ジェイコブ・トレンブレイ ほか
配給: 20 世紀フォックス映画
(C)2018 Twentieth Century Fox Film Corporation


歌う巨大タコのクラーケン役に ココロオークション・粟子真行に決定!『モンスター・ホテル』


映画情報どっとこむ ralph 全米初登場No.1!大ヒットアニメシリーズ最新作、『モンスター・ホテル クルーズ船の恋は危険がいっぱい?!』が10月19日(金)よりユナイテッド・シネマ、シネプレックスにて劇場公開となります。

ホテルを代々切り盛りしているドラキュラ(山寺宏一)とその娘メイヴィス(川島海荷)、人間のジョナサン(藤森慎吾)、そしてモンスターの仲間たちを描く大ヒットシリーズ。

本作では、これまで娘や孫を心配ばかりしていたドラキュラが、家族旅行で訪れるミステリアスなクルーズ船を舞台に船長・エリカ(観月ありさ)と恋に落ち、アトランティスに向かう道中で繰り広げられる大騒動が描かれます。

この度、物語の鍵を握るキャラクターで魅惑的な歌声を披露する巨大タコのクラーケン役に、正統派王道ロックバンド、ココロオークションのボーカル・粟子真行さんが吹き替え初挑戦で出演することが決定!ドラキュラたちをはじめ、クルーズ船の乗客たちを魅惑的な甘い歌声で魅了します!
粟子真行さんからのコメントと、タコのクラーケンの登場シーンなど、本編の映像を特別公開いたします。
映画情報どっとこむ ralph
モンスター・ホテル クルーズ船の恋は危険がいっぱい?!

10月19日(金)よりユナイテッド・シネマ、シネプレックスにて劇場公開!

公式サイト:
monster-hotel3.jp

***********************************

配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
※上映は日本語吹替版のみ

(c) 2018 Sony Pictures Animation Inc. and MRC II Distribution Company LP. All Rights Reserved.